まい、ガーデン

しなしなと日々の暮らしを楽しんで・・・

お気に入り

2016-01-31 09:30:59 | 建築物

昨日かしら一昨日かしら、テレビニュースで『合掌土偶』を観たのよ。
そうそう、例の五郎丸ポーズに似ているって評判なんですって。
ほんとよ、思わず笑っちゃうくらいそっくり。土偶好きの私としてはぜひとも訪問したいわ。
それにあやかった「八郎丸なんとか」ってお菓子も売れ行き好調なんですって。
青森県八戸市『是川縄文館』
http://www.korekawa-jomon.jp/materials/gassyou-doguu.html

私、国立博物館の平成館は何度も訪れているけれど、本館に入るのは初めてかもしれない。
たいてい平成館展示物見学で疲れ果てるから。
でも今回、なんといっても長谷川等伯観ねばと思っているから(この時点でも終了を知らないんだからおめでたい)
本館に参上。

いやはや展示物が多いのにはびっくり、じっくり観たら観ごたえあるのにびっくり。ってじっくり観てないけれど、すまぬ。

そこで、撮影okのお気に入りの面々。
(ガラス越しの照明が映り込むことはお許しを 作品名も調べきれなくて)

 
埴輪 踊る人々                       土偶

  
菩薩立像                   毘沙門立像

 


もうポーズがユーモラス いいわあ
今にも動き出しそうじゃないの

というわけで、どんどん日本作品が好きになっている自分。

 

 

コメント

切り取られた青空

2016-01-30 09:12:17 | 自然・風景

昨日から冷たい雨。
せめてもの青空、お届けします。

 

コメント

皇居東御苑の冬

2016-01-29 08:44:07 | 自然・風景

上野を後にして東京駅へ。
「ボッティチェリ展」を観ようかなとも考えたけれど、ま、いっか。なんて。
新丸ビル 自由が丘グリル でシードリアのランチ。
順番待ち働いている人たちがいっぱいの中でビール、ま、いっか。

さてと、イベント締めくくりは久しぶりの東御苑。いつ来ても大好き東御苑。
ぶらぶら歩きにお付き合いのほどを。


大手門から入る


百人番所とビル群 江戸と東京


本丸跡


なんというか いいわあ 


上の写真でうっすらピンクがかっていたところ カンザクラ


フユザクラ


二の丸雑木林を歩く


ぶらぶらぶらぶら1時間 ぐるっと回って百人番所に戻ってきました

都会の喧騒のなかに広くて静かで落ち着いた空間がある なんて素晴らしい といつも思うのよ。

 

開花中

 ボケ シナマンサク カンザクラ フユザクラ ソシンロウバイ の順のつもりですが・・・

コメント

上野で『始皇帝と大兵馬俑』を観る

2016-01-28 10:29:37 | くらし

昨日は前々から夫に言い置いていた自分企画イベントに一人参加。
いやいやほんとは佐渡帰りのときに寄りたかったのよ。
でもほら冬は何かと条件が悪いから諦めて、ま、今月中にと思っていたら。
やっぱり。
「博物館に初もうで」の長谷川等伯と北斎の浮世絵は17日で終了だったわ。詰めが甘い。

 

筋骨隆々の西洋彫刻もいいけれど、やっぱりわたしこちらの方が好き。
等身大で表情もリアルとあるけれど、ほんと。みなとても大きい人たちなのよ、そしてスリムなの。
将軍は将軍の威厳がある、いくらぼんくらの私でもすぐに分かる。
くらいの低い人は髪の毛お団子結ってるのね、高い人はそれなりの帽子をかぶっているのね。
洋服も鎧も靴もそれぞれ違って面白い。
さすがに数は少ないが、一体一体、前から後ろから横からじっくり鑑賞。

それから器や装身具も多く展示されていて、連れ帰りたいもの多々。
「永遠」を守るための軍団、参上 だなんて。最高にかっこいいじゃないの。

 館内で記念撮影していい場所 複製 つまらんと思ったことは内緒

 

で、上野のお山。

 噴水横の*寒桜

 博物館前の*ユリノキ

 

どうでもいい話ね。
女子高生たちが社会科見学。
2,3人のグループが本館のこの12神将をを見るなり「どれがタイプ?」と聞いていたからおかしくて。
あああ今時の子だわってつい笑ったのよ。それから言ったわね。
「私はやっぱり真ん中だな」
後のことは知りません。

 次回上野遠足企画はこれと若冲展、ね。

 上野を後に東京へと移動。

 

 

コメント

「おんなじでいい」人

2016-01-27 07:37:30 | くらし

はい、夫のことです。

毎晩2合の晩酌を欠かさない酒好き、なのに甘いものも大好き。
で、食後は必ず甘いものを食べる。
私は、日々の食糧に甘いものを買わなければならない。

「もう飽きたよ、自分で買えば」と言えば「俺の好きなの、知ってるでしょ」と返す。
なによ、毎日おんなじのでいいのかさ、かりんとでいいのと聞くと、いいんだって毎日だっておんなじでもいいんだって。

 *ミツマタ

私が留守するときはダジン鍋。
「1年365日ダジン鍋でいい。あれ程楽なものはない、全然飽きない」とのたまう。

そうだよな、そういう人だよな。
いつぞやのツアーで越後湯沢駅で自由時間があった。
駅構内には「ぽんしゅ館」があって、ワンコインで利き酒3杯飲めるコーナーがある。
そこを勧めたら、なんと。
いつも飲んでいる*北雪 そしてツアーで寄った酒蔵のなんとか そして*久保田
この3つを試飲して。こんなならワンカップ買った方がよかった、と怒っていた。もうもう。

もうなんといっていいのか分からないくらい呆れたわ。
時間たっぷりあるんだから、いつも飲まないよさそうなお酒を探して試せばいいものを、と私は思う。
私だったらそうする。いやはや。
何かに挑戦する夫を期待するのはよそう、と心底思ったわ、ほんと。

ついでに「女の人もおんなじでいい」と言うから、
私はかりんとうやタジン鍋と同列扱いなのね、と苦笑い。別にいいけど・・・

コメント (2)

「もったいないでしょ」

2016-01-26 08:31:23 | くらし

今朝は2日目の登校見守りお仕事。シンチャンママと。

昨日はエンドーサンご主人と。じっとしていたら寒くて寒くて。せめてもと口の運動でごまかしたりして。
奥様、よくなってよかったですね、なんて話をして。
ご主人つくづく思ったそうな。
医者の治療効果は2,3割、後は本人の治りたいという強い意志と免疫力が回復させていく。って。
「戦友ですから、ほおりだすわけにはいかないですよ」の言葉が泣ける。


以前、奥様からご主人が水彩画を始めたのも「暇の隙間を埋めてるのよ」と聞いていたから、
多趣味でらっしゃるそうで、と話を向けると。

「だって時間がもったいないでしょ」とのお返事。
家内が病気になる前は20もの団体に属していて5つくらい幹事をしていたんですよ、って。

えーーーっ!ビックリ仰天有頂天。
なんでまたそんなに忙しくしているの、と思うわけで。
現役時代も企業戦士で、夜星煌めくころ帰宅し朝星が瞬くころ出社していた生活をしていたそうなのに。
ああ、考えられない。
時間がもったいなくて、隙間を埋めるようにいろいろな分野に手を出すなんて。
それらに合わせて忙しく動き回っているなんて。

いやいやそういう人には、ただただぼんやり毎日を送っているような人がいるのが考えられないのだろうな。
だって同級生にいるもの。ぼさーっとしていると落ち着かないって人が。何かせずにはいられないって人が。

時間は使わないと「もったいない」と思う人。
時間を使うとのんびりできなくて「もったいない」と思う人。

ほんと、つくづくいろいろな人がいるもんだわね。

コメント

寒さに怒る

2016-01-25 09:46:21 | くらし

雨戸を開けたら庭の草花は今季いちばんの寒さ対策。
自分防衛で見るも哀れなくらい縮こまっている、大丈夫かいな。

冬になると、ネットの「今日の佐渡 佐渡各地のライブ映像」で両津文化会館と両津港からの映像を確認するのが日課。
ああ、降ってるなとか曇ってるなとか陽が射しているからまだいいか、などとつぶやいたりして。
今日なんか真っ白の世界。
それから佐渡汽船の運行状況確認。今のところ行く予定もないのにね。

 1月9日の大佐渡山々

そんな佐渡に比べれば・・・なのだけれど。
もっと言えばもっともっと寒さ厳しいところはあるのだけれど。

横浜の寒さには何となく怒りを覚える。理不尽だとは思うけれど怒る。
刺すような寒さなのよ、歯をキィーって言わせたくなるような寒さなのよ。
佐渡では寒くても「ま、仕方ないか」で済ませられるのに、横浜では「ったく!」とののしりたくなる。変ね。

そんな今季一番の寒さの中、2回目の小学生登校見守り隊に参加してきた。
いやいやいやいや突っ立っているだけだから寒いのなんの。
「おはよう」
「いってらっしゃい」
と、声をかけても返事がないと寒さもひとしお身に応える。でもな、今の子はシャイなのよね、ま、分かる気もする。
で、12,3人の子供たちが登校して行った。
40分近くが過ぎてもう来ないでしょうとなって家に戻るも、手先足先じんじんと冷たくなって感覚がない。

それなのに洗濯物干しの家事が残っている。
2階ベランダで洗濯物を竿に干していたら指先がしびれてきた、冷たくて動かなくなってきた。
凍傷ってこんな状態を言うのかしら、と怒りはさらに増大して。

私がそんな寒さに1時間近くもさらされているのに、夫はホットカーペットの上で毛布にくるまってミノムシ状態。
怒り100倍、どうよ!

 昨日のちゅっぱ 私の誕生日プレゼントのリュック背負ってごきげん

コメント

ここには春が・・・

2016-01-24 08:35:40 | 植物

もちろん我が家ではありません。
いつも目の保養をさせていただいているカタヤマサン家の一画。
決して広い場所じゃないのに、素敵なコンテナの花々でセンス抜群のコーナー。

「写真撮らせてね」と頼むと、
「いやだあ私はいいわよ」なんて言うから、
「そりゃあいくら美人でも花には負けるから撮ってあげない」
なんてお願いしているのに憎まれ口。

燃えていたときはもっと凄かったのよ、知ってる?って聞くから。
もちろん知ってる知ってる。そりゃあ珍しい花々がこのコーナーを彩っていたからね。
いつもいつも感心して通っていたからね。
ここ数年やはり熱は冷めてきたって。
園芸店の品ぞろえもつまらなくなってきたって。ほんと。

  

ガーデングッズも充実していて
それこそカタログ見てアメリカまで注文していたそうよ

 

冬の寒い時期、やっぱり暖かい色の花を見るとほっとするわね。
これからも目および心の保養によろしくお願いします、と頼んでおいた。
「人のふんどしで相撲を取る」なんて。

 

コメント

ただいま剪定中

2016-01-23 08:27:45 | 植物

再び昨日の中央公園での話。
公園入口に作業車が待機。

外周をぶらぶらしていたら女性の作業員さんを見かける。早速写真を撮らせていただく。

下の方の枝 *クロガネモチの剪定中

あれれ?てっぺんで剪定作業している方がいたんだ!

あちゃあ こちらも女性の方 頼もしいのなんの
地下足袋姿が板についていて職人そのもの

すでに選定済みの樹木

 *ヤマモモ

 *クロガネモチ

 *クロガネモチ

いいねえ 美しいその姿。
美容院カット後の私のヘアスタイルよりきまっている。

コメント

「いっしょにあそんで!」

2016-01-22 08:54:54 | くらし

買い物前に寄った公園。

 池に氷が張って勉強に来た小学生は大喜び

 あれ?グラウンドの真ん中にぽつんとベビーカー

おじいちゃんがお孫さんを遊ばせに来てたんだ

1歳8か月のシュウクンはお兄ちゃんおねえちゃんが大好きなんですって
トコトコ駈け寄って ぼくも って

う~ん おばちゃん これらの光景に泣けちゃう

シュウクンには1か月前に弟が誕生して すっかりまた甘えん坊になったんだって
でもね 「だっこ」とせがむとおじいちゃんはお家に連れて帰ることが分かっているから
くたくたになるまで この公園で遊んでいるんですって

シュウクンとっても人懐こいの
見知らぬおばあちゃんにもちゃんとバイバイしてくれて
私はすっかり遊んでもらった気分

日曜日にはちゅっぱが来る予定。待ち遠しい。

コメント