ひよっこだもの

SMAP香取慎吾くんのひよっこファンです。
ときどき、ぬる~く語ります。

歌うたいのSMAP

2018-01-14 21:57:00 | 日記
久しぶりにギフスマを聞きました。
SMAPの歌を聞いたのは3週間ぶりくらいかな。
気づけばなんだけど、
好きな歌を聞く余裕もなかったんだなぁと。

そして、いつも一人カラオケ状態で歌うんだけど、
はじめは歌えなくてびっくりした。
大きな声が出なくて。

で、一緒に歌っているうちに、
肺が広がっていくような、
おなかに力が入るような感じがして、
元気がわいてきました。

歌うっていいな~と思ったとともに、
慎吾くんが音楽を聞けない時期があったこと、
源さんの「SUN 」を聞いて、
また歌いたくなったと言った笑顔を思い出しました。

慎吾くんにとって歌うことは、
お仕事ではあるけれど、
大好きなことであり、
ファンと心通わすことであり、
生きることでもあったと思う。

それが奪われた。
大好きな人たちとともに。

そんなふうに思ったのは、
昨日が1月13日だったせいもあるのかな。
忘れたい、忘れたくない、
忘れたほうがいいのか、忘れてはいけない、忘れるもんか…
多くのファンにとって、
負の記念日とでもいう日だと思います。

そんな心がざわつく日に、
ガビチョスで遊ぶおじさんたち。
そして吾郎ちゃんは「希望」という言葉をくれた。

2年前の記憶を今も続く痛みを、
消すことは今はまだできないけど、
新しい楽しい思い出ができたよ。
ガビチョス記念日にありがとう。

さて、話はギフスマに戻って…
SMAPの歌声ってやっぱりいいよー。
映像でみるとダンスや表情、演出にも気持ちがいってしまうけど、
純粋に歌声だけに集中できる。

自分たちはよく歌は下手だというけど、
5人の歌声は力強かったり、繊細だったり、
優しかったり、クールだったり、
可愛らしかったり、セクシーだったり、
声に表情があって豊かなんだよね。
慎吾くんの歌声も大好き。

だから「72」の配信は嬉しかった~。
ほんとにいい歌。
つよぽんパートが「キス」とか「バラ」とか、
実は一番ロマンチックな歌詞なんだよね。
今後2曲目、3曲目があるといいなと思うし、
SMAP56曲目の新曲も、
いつまでもいつまでも待ってるよ。

45曲目は「This is love」で慎吾くんにぴったりだったから、
56曲目は吾郎ちゃんにぴったりな感じで…
ギフスマでいうと「イナクテサビシイ」の吾郎ちゃんの歌い出しが好きで、
曲調も合ってるように思うけど、
ちょっとセンチメンタルになっちゃうか。

じゃあ「真夏の脱獄者」っぽくいきましょか。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 家族ノカタチその後 | トップ | 慎吾のメッセージ »