ひよっこだもの

SMAP香取慎吾くんのひよっこファンです。
ときどき、ぬる~く語ります。

親子ライオン

2014-02-28 14:50:31 | 日記
コントでもう1度見たいと思ったW慎吾も面白かったけど、
やっぱりツボどころがいっぱいあったのは「おジャーマップ!」。

前回の麺マップですっかり私のお気に入りになった健人くんですが、
慎吾くんも同じだったんだなぁと、Winkさんを読んで思いました。
おじゃマップでの対応力の素晴らしさに感心して、「YOUコン」にも出演してもらったとか。

同じ雑誌には健人くんから慎吾くんへの「大好き」メッセージも寄せられていましたが、
「コントを考えたから見て下さい」って、かわいいね~。
って、いつの間にすごく仲良しになっちゃたの?と思うくらい、
一昨日は2人のやりとりに微笑ましさを感じました。

健人くん、
前回は「香取さん」って呼んでいたと思うけど、今回は「慎吾くん」って呼んでるし、
背中に手をかけたり、暴走する慎吾くんの肩や腕をひっぱたいてつっこんだりして、
今までの後輩くんたちよりもフレンドリーというか。
でも、決して失礼な感じじゃなくて。
人懐っこさとか年上の人にかわいがられる感じとか、
自然にスキンシップできるところが慎吾くんに似ているかも…なんて思ったりもして。

それに、ご飯もいっぱい食べて頑張っていたよねー。
メガネをはずして「クソッ」と言いながらご飯を食べる姿に負けん気の強さを感じて、
ますますお気に入りになりました。

なんて子ライオンのことばかり書きましたが、
もちろん親ライオンのツボもたくさんありましたよー。

可奈子ちゃんをめぐる四角関係のあま~い台詞とか、
クレソンジュースを「青い、苦い」とお母さんにかわいく抗議する話し方とか、
子供とわかさぎGETの交渉をする上目づかいとか、
カレーを注文する広い背中とか、
お口をおしぼりでふきふきするしぐさとか。

よくもまぁ、毎回毎回ツボどころを見つけるわなぁ~と我ながら思うけど、
それだけ慎吾くんがいろんな顔を魅力的に見せてくれてるってことだよね。
そんなおとうちゃんの背中を見ていたら、健人くんももっともっとイイ男になるんだろうな。
親子ライオンの成長物語、これからも楽しみです。

この記事をはてなブックマークに追加

SHINGOファミリー

2014-02-25 16:53:26 | 日記
昨日のビストロでたくさんの女の子たちとわちゃわちゃするSMAPに、
仲良し家族を感じてしまいました。

香取メンディーに大爆笑する木村くん。

パエリアの試食の列にさりげなく並ぶ中居くん。
それにつっこむ木村くん。
美味を絶賛する中居くん。

girlsの絵の出来を慎吾くんにふる中居くん。
絵が好きだから厳しいんだよね~って。

ゴローちゃんが料理や自分を撮っていることをバラすしんつよ。

木村くんとの2ショットは3000円、ゴローちゃんとは1500円という慎吾くん。
ゴローちゃんとの2ショットに映りこむおちゃめなお顔の木村くん。
その写真は4500円というゴローちゃん。

つよぽんのギター弾き語り中の4人の微妙なお顔。
オチを助ける慎吾くん。
その働きをハイタッチで讃える3人のお兄ちゃんたち。

あうんの呼吸っていうのかなぁ。
それぞれが自分のことも相手のことも分かっていて、
その瞬間何をどうすればいいのか分かっていて。
たまに失敗もしちゃうけど、
それも互いにフォローし合える関係っていうか。
そんな5人がたまらなく愛おしくて、
いつまでもいつまでもずーっとSMAPで、
5人一緒であり続けてほしいなぁと感じたひとときでした。

ちなみに私は、つよぽんとgirlsたちの「follow me」の雰囲気大好きでしたよ。
ライブでもやって、やって、つよぽん、お願い♪

そして、慎吾くんのもうひとつの仲良し家族、
アマノッチのサプライズ結婚報告。
私は運よく見ることができたのですが、
アマノッチが慎吾くんの肩に手を回しピッタリ体をくっつけながら話している様子を見て、
「あ~、本当に仲がいいんだなぁ」と思いました。

慎吾くんから誰かにくっつくことはあれど、
誰かから慎吾くんにあんなにぴったりくっつくところって、
あんまり見たことないような気がして。
それこそつよぽんか、暴走する慎吾くんをとめるザキヤマか…くらい?

キャイ~ンのお二人は、若き悩める慎吾くんを支え、
たくさんの楽しい思い出を作ってくれたお兄ちゃんたちなんだものね。

遅ればせながら、
アマノッチ、ご結婚おめでとうございます。
楽しくて、頼りがいがあって、お料理も上手なアマノッチだもの、
きっと笑顔あふれる幸せな家庭になるでしょう。
奥さまのこと大事にしてね。
でも、時々は王子やウッディのことも構ってあげてね。

この記事をはてなブックマークに追加

おじゃもじゃ

2014-02-20 14:20:57 | 日記
慎吾くんのおヒゲの謎が解けましたね。

1話完結、サスペンスと深い人間ドラマ、
主人公は鑑定人としては優秀だが、
過去に傷があるまっすぐだけど偏屈で愛想のない不器用な男…
私好みのドラマの設定で、
その主役を慎吾くんが務めるなんて、うれし楽しみです。

プロデューサーさんの慎吾くんに対する「稀有な俳優さん」との言葉も嬉しかったですね。
漫画の原作ものって、
もともとのその作品のファンの方がいて世界観も確立されている分、
難しさもあるのかなぁと思いますが、
「繊細で豊かな感受性」を発揮して、
慎吾くんなりの、慎吾くんにしかできない縁を演じてくれると思っています。

あとね、
私、今週の「福家~」で壇さんと若村さんの女優対決にしびれたんです。
あんな大人の役者同士の真っ向勝負が見れるドラマになればいいなとも思います。

と、役者香取慎吾にも期待しつつ、
やっぱりバラエティの慎吾ちゃんも大好きー!ということで1万麺マップ。

箸をもってウロウロしみんなのラーメンを食べまくる豪快さに、
食べ過ぎて眠くなっちゃった眼を閉じた美しさに、
見事にもやしだけ残してキメ顔を放つカッコよさ。

そんなツボどころもあったけど、1番は「スマ星の王子 回転寿司屋へ行く」かな。
漫喫に続いての満喫っぷりで、
ビールをとりあげられそうになった時の「わからずや」とか、
ゲームに参加するために必要なお皿が「あと1枚なの」って言い方がかわいいのなんのって。

慎吾くんにとっては新鮮で気分転換になったロケだったのかな。
ドラマ撮影に加え、新曲発売や私たちが望むその先のことに向けて、
これから…もうすでに…ずっと前から、いっぱい脳な日々を過ごしているんだろうね。
そんな慎吾くんが、お仕事でもいいからリラックスして息抜きできればいいな。
そうした慎吾くんの姿に私も癒されるから。

スマタイにも
「生放送中ということを忘れ、
カラオケ状態で気持ちよくなった自分に気づいてニヤついてしまった話」が載っていて、
私も「何思い出し笑いしてんだろう?」って思っていたけど、
あとから真相を知って、またひとつ慎吾くんの「素」が見れたようで嬉しかったしね。

じゃあ私も慎吾くんがリラックスできるような次なるお遊びプランを考えなくちゃね。
庶民体験ツアーでスーパー銭湯とか?
うーん、全然ロマンチックじゃなーい。

この記事をはてなブックマークに追加

2位と5位

2014-02-18 19:43:56 | 日記
昨日のスマスマ、ビストロトークでの相性診断。
慎吾くんが2位と5位って、
あくまでもお二人との相性で、しかも占いのことなんだけど、
私が慎吾くんに抱いているイメージのままだなぁ~なんて、思わず笑ってしまいました。

2位の慎吾くんは…
芸能界の大先輩から一般の方までリラックスさせちゃうでしょ。
赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで誰とでも仲良くなれる。
高校生の女の子に「マジかっこいい」と、
おばちゃんには「夢じゃないよね」と言われ感激される。
そして男の子に聞いた、
ジャニーズの中で好きな?なりたい?タレントにもランキングされる。
そんな分け隔てなく、みんなから愛される慎吾ちゃん。

そして、5位の慎吾くんは…
繊細で多彩で複雑で、
タマゴの中身も殻のあるタマゴがある「空想タマゴ」のような香取慎吾。

この2位と5位のイメージをあわせもつ慎吾くんだから惹かれるし、
どんどん好きになっていくんだろうな。

それから、クリス・ハートさんとのライブ。
しかも「たしかなこと」って、SMAP大丈夫?と思った私でしたが…
ごめんなさい、SMAPさん。とってもステキでした。

ゴローちゃんの澄んだ歌声からはじまり、
木村くんの力強い、
慎吾くんの柔らかい、
つよぽんの優しい、
中居くんのあたたかい歌声へと、
クリスさんの美しい歌声がつないでくれて。

うまいわけじゃないのよ。
でも、SMAPにしか歌えない、だれにもマネできない5人の歌声。
そのままでいい、そのままがいい。
2億円は他のことに使おっか、ヒロちゃん。

お洋服も私、好きでしたね~。
中居くんのコートがかわいくてお似合いで、つよぽんの守さんな感じもすごく好きで。
慎吾くんもね、
おとぎの国の王子さまみたいなかわいい慎吾くんも好きだけど、
ハットにデコ出しのリアルに存在する大人の男、みたいな慎吾くんも好きなんですよねー。
結局、なんでも好きってことかしらね。

それにしても、至福本のときも思ったんだけど、
今の慎吾くんの髪ってどれが本当なのかな?
伸ばすとくせ毛になるんでしょ。
ということは、ストレートな時やもじゃもじゃの時はセットしてるってこと?
これまた、どれでも好きだからいいんだけどね。


この記事をはてなブックマークに追加

会いたくて守ってあげたい

2014-02-17 09:55:27 | 日記
もっと“きゃっきゃ”と楽しめるかと思っていたラブソング特集。
でも、ラブソングってウエディングソングと違って、
失恋だったり、恋が実らなかったり、願いが叶わなかったりする歌も多くて、
聴きながらちょっぴりせつなさも感じたりして。
それはきっと、私が今片思い中だからだね。

その意中の彼はやっぱりプロデューサー目線だったかしらね。
トラックが好き、踊りたいと言ったり、
「空を」の3文字で「良い」と思うことに感心したり、
歌詞やメロディ、歌手の皆さんの歌い方に感動したり。

でも、ちょっと昔の歌をいたずらっ子のように大下さんにふっちゃったり、
せっかく「きた!」サビなのにアレンジされてたから…と残念がったりするお顔がかわいくて。
って、ひげ面で乱れ気味の髪でまた寝てないんだろうなって顔した37歳の男をかわいいと思うなんて…
恋って素晴らしい!?

今回は女性アーティスト編でしたが、
男性アーティストならどの歌が1位になるのでしょうね。

ちなみにSMAPなら、私の大好きな「エンジェルはーと」かな。
ここでも度々歌詞を引用させてもらってますけど、
あんなふうな強くてかわいい女性になれたらいいなと思います。
それに歌割もライブでの演出もすごくすごく良かったですよ、香取P。

あとは「どうか届きますように」。
エンジェルはーとが理想の女性像なら、こちらは理想の恋人像かな。
「君と出逢ったあの時から僕は~」
「どんな風にも(負けずに支え合って)~」のパートの歌詞にグッときちゃいますね。

こうやって書いてると早くライブで会いたくなっちゃうね。
なんて思っていたら、4月に新曲が発売されるの?
となると、シングルだけでもライブでお披露目していない曲が8曲もあるよー。
50曲メドレーで改めていいと思った曲もあったっていうし、定番は外せないし。
これは3時間ちょっとじゃ足りないね、香取P。
よし、4~5時間やっちゃお!
ヒロちゃん、同い年の葛西選手をみならって、がんばるよっ!

この記事をはてなブックマークに追加