ひよっこだもの

SMAP香取慎吾くんのひよっこファンです。
ときどき、ぬる~く語ります。

神ってる人たち

2016-10-30 22:08:00 | 日記
唐揚げをグーで表す、
あごひげなのにあんなにかわいいセーターが似合う39歳の男。
大輔くんが「(インドの)39歳のおじさん」と言っていたけど、
まさか隣の人が39歳だとは思っていないんだろうなぁ。

ってことが今回のメインではなくて、
フィギュアスケート事件簿、とっても面白かった~。
解説者すぎない大輔くんの裏話も聞きながらってのが良かったなぁ。

あと、慎吾くんのつっこみも。
「感動した」とか「驚いた」だけじゃなくて笑いが生まれて、
スポーツ番組やドキュメンタリー番組とは一味違う楽しみ方ができたよ。

で、山本耕史はお客さまを喜ばせるために、パンツ一丁になって踊るのね(違うか)。

フィギュアって、スポーツでありながら、芸術性やエンターテイメント性もあるからなのか、
大輔くんといい羽生くんや荒川さんといい、
メダルをとった選手の演技…というか存在そのものが、今年で言えば「神ってる」と感じられる。
技術が高度とか表現が美しいとかはもちろんなんだけど、
それ以上に惹き付けられるものがあるっていうのかな。

SMAPさんにもそう言える瞬間があるけどね。

そして神ってるといえば、
相手のお株を奪うように勝ち星を重ね、
日本ハムファイターズが日本一になりましたー!!!!!

慎吾くんも裏スマで「日ハムwin」って言ってくれたんだってね。
大下さんも、
また球場でも広島ファンの皆さんがお祝いしてくださって、
ありがとうございます。

今期の日ハムは最大11.5ゲーム差をひっくり返してリーグ優勝を果たし、
日本シリーズも二連敗から始まりましたが、
ホームでのファンの声援を力に変え連勝し、
敵地で堂々と日本一になりました。
日ハムの華麗なる逆襲、ここに完結です。

さて、次は…

ほっこりおジャー

2016-10-28 19:32:00 | 日記
金髪の山本くんって新鮮だったなぁ。
金髪にすると慎吾くんとなんか似ちゃって、
みんなも「兄弟」とか「双子」なんて盛り上がっていたよね~。

そして、ちょっとした相づちや何気ない行動、二人の間に流れる空気が、
共演者じゃなくて友達だなぁって、改めて思った。

新選組!のあとも、プライベートでは時々会っていたんだろうけど、
オーシャンズ11で共演して、
おじゃファミリーにもなって、
ギャラクシー街道では一緒に番宣することがあって。
そうして、お仕事ではあるけれど、
私たちが二人の仲良しぶりを見せてもらえる機会が増えて。
幸せだなぁ。

でも、一番幸せを感じているのは、
お仕事にかこつけて大好きな香取慎吾に会える山本耕史なのかもね。

もうすぐ山本くんのお誕生日だね。
一昨年はオーシャンズファミリーでサプライズ誕生会をしたんだよね。
昨年は時期は少し早かったと思うけど、
おじゃでサプライズ結婚祝いパーティを開いたっけね。
今年も慎吾くんは、なにかたくらんでいるのかな。

そんな二人のドライブ姿は今回の萌えツボだったけど、
他にも、キャイ~ンとのなめろう話とか、
ザキヤマに大盛りご飯をよそった時の慎吾くんの指とか、
タオルはちまきの店主とおジャーをもった国民的アイドルの店先でのツーショットもお気に入り。

だけど、一番はお久しぶりの民家への突撃訪問かな。
お魚の発泡スチロールの箱を持って歩く慎吾くんがいいなぁって。
スターな皆さんが畳に座ってお家の方と楽しそうにお話したり、
美味しい手料理に幸せなお顔になったり。
おじゃの原点だよね~とほっこり。
初心にかえって「日本一○○な町」シリーズが復活してもいいのになぁ。

来週は2時間SPなんだね。
楽しみ~と思いきや、
HPの予告を読んで不安になった。
4つのバスツアーのうち、2つには慎吾くんもザキヤマもいないの?
それでいいの?
それはおじゃといえるの?

って、感想はちゃんと放送を見てから言うべきだったね、ごめんごめん。

最近はiPhone動画のシンゴジラくんがやたらかわいく感じるんだなぁ。
「調子にのるなよ」とか「天狗になるなよ」の言葉でさえかわいいのー。
来週分でも、一生懸命うなづいたり、首をふったり、窓の反射にうつらないようにウロウロしたりするのが健気でさ。
いつもいっぱい楽しませてくれてありがとね。







一緒に笑おう

2016-10-26 23:07:00 | 日記
ユーミンとの写真、とてもステキだったなぁ。
5人とも本当にいい顔をしていた。
5人で写真に写っていることが自然でしっくりしていて。
これからも5人はそうしていたいんだろうな。
それなのに、なんで引き離されなくちゃならないんだろう。
誰にそんな権利があるんだろう。
と思って、久しぶりに大泣きしてしまった。

あの写真を見たら報道が嘘ということが分かる。
スタッフさんからの「SMAPは変わらないよ。みんなが大好きなSMAPのままだよ」というメッセージだと思った。

私もそのスタッフさんの思いに応えなくては。
番組にお礼をしなくては。
とスタッフさんからの愛を感じるたびにそう思いつつ、
ここ1~2ヶ月は番組に感想を書いたのは最小限。

というのも、悩ましきことがSMAPの他にもいろいろあって、
言葉を紡ぐパワーがなかったんだな。

こうしてブログは書いているけど、
スタッフさんは忙しい中読んでくださるだろうから、
自分のブログのように好き勝手に書くわけにはいかないし、
義務のようになったり、
気持ちが不安定なまま書けば、
相手を思いやることなく、
自分の感情をぶつけるだけの言葉になってしまう。

なんて思ったけど、
そんなに難しく考えることではなかったのかもしれない。
素直に「面白かった」「楽しかった」「こうしてほしい」「あれが見たい」と、
一言でもいいから、まずは伝えることが大切なのかなって。
考えすぎるところがあるんだよね。
そこは誰かさんと似ているかもね。

それから、写真を見て泣いてしまったのは、
ビストロが楽しかったからというのもあるなぁ。
SMAPに笑わせてもらうことも嬉しいけど、
SMAPと同じものを見て一緒に笑えるのも幸せだなぁって。

それを言うなら、
スマステの石ちゃんのコメントにも、慎吾くんと一緒に笑ったよ~。
夜中に声をあげて笑っちゃったもんね。
石ちゃんの手にかかれば、試食もエンターテイメントだね。

で、慎吾くんは石ちゃんに「食べる仕事が多くて太ってしまったけど、どうしたらいいか」って聞いたの?
ボニョったこと、気にしていたの?
かわいいなぁ。
でも、石ちゃんに聞いたってことは、ホントじゃないヤツ?

で、その「食べる仕事」のことは、また今度にでも。

絶対的

2016-10-21 23:05:00 | 日記
私はやっぱり絶対的香取慎吾ファンなんだなぁと思ったスマスマ。

S- LIVEのSMAPは、すごくすごくカッコよかった。
それはイエモンの皆さんと歌のもつ力のおかげでもあるけれど、
圧倒的なオーラを放っていた。
5人がそれぞれに。
さらに、一つになって。

でもね、何度見ても、気がつけば私は慎吾くんを目で追ってるんだよね。
あー、私は慎吾くんの歌声も踊る姿も大好きだなんだなって。

ビストロの妄想デートも、
木村くんのに「きゃー♪」「木村くんの恋愛ドラマを見たいわ~」と思ったけど、
「いいな~、羨ましいな~」と思ったのは慎吾くんのお相手の川井さんだし。

彼女の反応を見ていると、
力の入れ具合とか手の握られた感触とか、
テレビで見るよりもずっとずっと、
キュンとするように引っ張っているんだろうなと思ったわ。

それから、愛らしいのに、彫刻のように美しい顔も好きだし、
書く文字も描く絵も、
ユーモアのセンスも言葉のセンス~慎語も好きだし、
優しくて包容力があるところも、
好きな人には意地悪しちゃうところも、
素直に本当のことを言えないめんどくさ…不器用なところも好きだし、
なんでもお仕事に結び付けてしまうパーフェクトビジネスアイドルなところも、
来週のおじゃのiPhone動画みたいに、時々攻めるところも好き。

と、誉めてばかりもなんなので、
「それはちょっと」と思うところがあるとすれば、
そうねぇ、強いて言えば、リバウンドしやすいところかな。
おいしーリアクションの栄監督に、
「慎吾、腹!」とつっこんだよー。
それでも、どんなお洋服でもカッコよく着こなしているから、よしとするか。
それに今は、元気でいてくれればそれでいいから。

さて、剛くんのドラマが発表されましたね。
またあのハードボイルドな剛くんが見られると思うと、嬉しいし楽しみだけど、
来年1月か…
なんだろうな…うーん…なんとも言えない気持ちもあったりで。
と、変な方向に思考がいきそうなので、
慎吾くんの役者のお仕事なら今度は何がいいかなぁと考えてみたよ。

ミュージカルがいいな。
慎吾くんは舞台映えもするし、
歌声も磨き続けてほしいし。
地方公演がなければ私は観劇できないけど、
お客様の笑顔と歓声と拍手に包まれて微笑む慎吾くんを想像するだけで、
幸せな気持ちになれるもんね。

で、来週はダニーとラスティでおジャーなのね。
おジャー…元気でいてくれればそれでいい!

運命を

2016-10-18 23:30:00 | 日記
やっぱり私は

これからもずっとずっとずっと

歌い踊るSMAPを観たい

だから

5人は離れちゃだめなんだ

この先起ころうとしている運命を

受け入れちゃだめなんだよ