ひよっこだもの

SMAP香取慎吾くんのひよっこファンです。
ときどき、ぬる~く語ります。

セクシーな兄とかわいい弟

2012-10-31 10:08:25 | 日記
慎吾くん、カッコよかったね~。
ワイルドでセクシーで、何度見てもドキドキしてしまいます。
SMAPのシングルでは、
あんな表情がみられる歌ってあんまりないよね。

歌い終わったあとの慎吾くんは、かなり息をきらしていましたね。
踊り自体がハードだったのもあると思うけど、
それだけ全力で、魂こめて歌い踊ってくれたんだと思います。

だから、あたりまえ体操のときに
「こんなことやりにきたんじゃないの」って言ったのは、
ホントの本音だったのかなとも思って。

あれはあれで面白かったけどね。
それに、歌っているときよりも、
キラキラお靴のかわいい衣装や慎吾くんのスタイルのよさもよく見えたし。

クリス山下としてバラエティでも頑張ると決めた山P。
一生懸命な姿は微笑ましいけど、
面倒見る慎吾くんは大変かな?

ドラマでは、西園寺が平八に振り回されているけど、
ドラマを離れたら、慎吾くんが山Pに振り回されている感じだね。

でも、かわいい弟ができてよかったじゃない。
まぁ、試写会でも名前をだしちゃうくらい慎吾くんのことが大好きな
弟みたいなお兄ちゃんもいるけど。

今日はそのお兄ちゃんと一緒にビストロの日なのかな?
隙あらば、セブンさんでビストロをGETしていますよ。
私のお気に入りは、つよぽんドリアとしんご杏仁です。
今日もGETできるといいな~。

この記事をはてなブックマークに追加

私のPRICELESS

2012-10-30 17:08:31 | 日記
木村くんのドラマ「PRICELESS」も
昨日2話さんを迎えましたね。

このドラマの設定を聞いたとき、
ちょっと…いや、かなり情けない木村くんを見ることになるのかな?と思いました。

でも、やっぱりカッコいい木村くんだった。

最悪の状況でもへこたれない、
誰かを恨んでグチグチ言わない、
強くて優しい男。

そういう役を演じ続ける木村くんに色々言う人もいるけど、
みんなが求める木村拓哉像に応え続けられるのは、
やっぱりスゴイことだと思う。

でも、木村くんは、
無理して自分をカッコよく見せようとしていないよね。
だから、こっちも素直に「カッコいい木村拓哉」を受け入れちゃうのかな。

ドラマの方も、毎回終了間際に新しい展開になって、
これからどんなPRICELESSなことが待っているのか楽しみです。

さて、私のPRICELESSくんは、
「THE MONSTERS」テレビ初お披露目に向けて、
今頃準備中のことと思います。
私が見たのは、
番宣でちょっととあとはかったん子さん版だったから、
今日がすごく楽しみです。

ワイルドでセクシーでカッコいい、
アイドル慎吾に会えるかな。
今から、ドキドキ、ワクワクです。

この記事をはてなブックマークに追加

平八でいられる人

2012-10-29 10:20:57 | 日記
うーーー、マズイ。
平八に完全に惚れてまうー。

犯人を追いつめた平八、
最後ものすご~く悪い顔をしていたね。
「その顔をもっと見たい」って思ったんです。
爽快感でもなく、怖いもの見たさでもなく…。
なんだろうな、この感じ。

昨日は途中で犯人が分かりましたよ。
事件が起きた時の
青い空とオレンジ色の風船のコントラストがすごく印象に残っていたから。

でも、そこからどう犯人を追いつめていくのかな?という期待感もあったし、
だからこそ、大畑さんや山村さんの心の動きを想像しながら見ることもできました。

テンポや笑い、セットやロケの規模の大きさ、映像の美しさ…
そういう魅力もあるのでしょうが、
人の心の奥に潜む感情に触れられる大人のドラマでもあるな~と思います。

今回は、山本くんとの共演も楽しみのひとつでした。
もう少しセリフのやりとりが見たかったな~という思いはあったけど、
「新撰組」の頃から二人の関係を知るファンの皆さんにとっては、
同じ画面に映り、目を合わせている二人を見るだけでも、嬉しかったのかなと思います。

二人の対談も読みましたが、
山本くんは、慎吾くんが平八でいられる人だな~って思って。
他の雑誌のインタビューよりも、質問に対する慎吾くんの言葉が少ないのね。

それだけ気を遣わなくていい存在なのかなと思うし、
そうしたって自分のことをキライにならないっていう安心感も
どこかにあるからなのかなと。
慎吾くんが甘えられる人かしらね。

山本くんもドラマや舞台で活躍されていますね。
お互いこれからさらに成長して、
また共演する日がくればいいなと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

天使と悪魔

2012-10-28 14:22:46 | 日記
昨日のスマステ、面白かった~。
慎吾くんがクエスチョンに答えるってのも珍しいパターンで、
あっという間の1時間でした。

今年のスマステでは、
健さんがゲストに来て下さった回と
1、2を争うくらい楽しい回でした。

それに…慎吾くんがめちゃめちゃかわいかった~。
笑顔いっぱいで、
お洋服も髪型もかわいくて、
もう、見ているだけで幸せでした。

そんな天使のような慎吾くんに会えた昨日でしたが、
今日は悪魔の慎吾くんに会える日ですね。

と言いつつ、実は私、
平八を慎吾くんが演じていると思って見ていないんです。

ドラマが始まる前は、
香取平八を受けとめきれるか不安だったんだけど、
自分でも不思議なくらいスパッと切り離してみています。
平八は平八と。

そして、何度かドラマを見ているうちに、
平八に惹かれていってもいます。
あの冷た~い目にハマっちゃったね~。

天使も好き。悪魔も好き。
それは、私の心の中にも、
天使と悪魔がいるからなのかな。

この記事をはてなブックマークに追加

平八なココロ

2012-10-27 20:10:00 | 日記
私もSMAPファンとして、
少し成長したかなと思えることがありました。

LIFEさんの5人のインタビューを読んでいたら、
声が聞こえたんです。
それぞれの話すスピード、間の取り方、声のトーン…
文字から声を感じることができるって、
それだけ5人が話す様子を聞いてきたのかな~と思って。

そうして、色々なテレビを見ながら、雑誌を読みながら、
またふっと思ったことがあります。

つよぽんは、愛されて生きてきたんだなぁって。
そして、自分が愛されていることをちゃんと分かっていて、
素直に「嬉しいよ。ありがとう。」って言える人だなって。
甘え上手っていうのかな。

慎吾くんもSDではそういうところを見せてくれるけど、
それだけじゃなくて、
みんなから受け取った以上のものをお返ししようとしてくれる人かなと思います。

自分の体で自信があるのは「全体的にデカイところ」と答えていたけど、
慎吾くんは心もデカイと思いますよ。

繊細で細やかなところに気付きながらも、
「それでいいんだよ」「そのままがいいんだよ」って、
まるごと受けとめてくれるような心の広さがあるように思います。

それって、いい意味でテキトーだったり、
人の話を聞いていなかったり、
自分の中だけで完結していたり…と、
平八のようなココロをもっていないとできないことなのかなとも
最近になって思うようになったりして。

今日も平八として推理漬けの1日だったようですが、
今晩は少し気分転換できそうですね。
文枝さんのお話も楽しそうで、
MCを忘れ、一視聴者になっちゃう慎吾くんが見られるかも?!
それもまた良しです。



この記事をはてなブックマークに追加