ひよっこだもの

SMAP香取慎吾くんのひよっこファンです。
ときどき、ぬる~く語ります。

大好きなんです。

2017-07-31 23:17:00 | 日記
私は香取慎吾が大好きなんです。

だって、ズバ抜けてカッコいいでしょ。
私としてはもう少しシュッとしてくれた方がお好みなんだけどね。

それに、人として優しくてあたたかくて大きくて深い。

さらに、モンスター級のエンターティナーであることも。

歌い踊るとかその演出だけじゃなく、
芸能の世界のすべての分野において素晴らしい才能を持っている人だと思うし、
まだまだ隠し持っているものがあると思っています。

そして、私はスマステが大好きなんです。

初登場で初めましてのゲストさんに噛みつくエンディングって、スゴイわ~。
慎吾くんにしかできないよね。

慎吾くんの人柄だから許されるというのもあるし、
一時間で窪田くんとの関係を築いた結果だし、
映画の世界観を表すための行動だったと思ってる。

そして窪田くんのスマタイの
「テレ朝で初めてお会いするのが香取さんで、スマステで良かった」
という言葉が本当に嬉しかったし、ありがたかったし、誇らしかった。

そう思ってもらえるのは、
慎吾くんと大下さん、スタッフさんが16年間かけて番組の力を培ってきたからなんだよね。

今朝の記事を目にしたとき、
正直泣きました。悔しくて。
正式発表ではないにしろ…正式発表ではないからこそ、
こんな記事がでること自体が悔しかった。

そんなとき、頭の中に流れてきたのは木村くんの力強い声。
♪山ほどムカつくこと毎日あるけど
くさってたらもうそこで終わり~♪

そして、もうひとつ。
慎吾くんの楽しそうな歌声
♪ただ君といたい
be all right
ずっと笑っていたい♪

私は大好きな慎吾くんと大好きなスマステで、
これからも一緒に笑っていたいからね。
まだまだ踏ん張るよ。


泣くな、大丈夫だ

2017-07-29 15:50:00 | 日記
今回の保育士おじゃも楽しかったなぁ。
「よるの冒険」のキャプテンしんごは萌えの宝庫。

靴ずれしたときに、
子どもに「キャプテンはそんなこと言わんよね」、
と言われて笑う慎吾くんがすごく好きで、
何度もリピしてます。

あのキャプテンの扮装をして子たちと手をつなぐ慎吾くんをみてたら、
ワンピース好きなもう一人のキャプテンも、
こんなロケしたいだろうなぁとふと思った。
結婚式サプライズも楽しんでいたし、
みんなの喜ぶ顔を見るのが好きだもんね。
また遊びに来てね、キャプテンたくや。

で話をキャプテンしんごに戻すと…

「泣くな、キャプテンしんごがいるから大丈夫だ」には、
自分が慎吾くんに言われているようでグッときた。

それから、モヒカンラーメンのお兄さんに質問しているときの手や指の動きが、
「慎吾くん」って感じで好き。
あそこで「写真をどうぞ」というのもサスガだし、
その手の方向を「?」の顔でみる子供たちもかわいくてほのぼの。

悪者登場の大きな音に子供よりもびびったり、
見よう見まねで戸惑いながら踊ったり、
可愛かったなぁ。

冒険のほかにも、
Youtuberしんごの自己紹介や歌のお兄さんの乱入には笑ったし、
スイカ割りはカッコよかったー。
割れたこともだけど、
刀を降り下ろす動きがとにかくカッコいいのよ。
でもその後は志村さんのスイカ食べで笑わせるんだから。

そして、絵本の読み聞かせ。
ほんの少しだったけど優しくて。
あの時の静かに並んで座っている慎吾くんともこちゃんがイケメン保育士すぎる。

もこちゃんも憧れの人に料理人に悪役にと大活躍。
ザキヤマが帰ったあとも慎吾くんのそばにいてくれて、ありがとう。

頑張る子供たちと先生には感動しました。
地域の皆さんと一緒に子供たちを愛情いっぱいに育む素晴らしい保育園でしたね。

ここ最近のおじゃは慎吾くんやザキヤマ、ゲストさんも活躍して、
ご依頼人の人生や懸命さ、あたたかさも感じられるいい企画が続いているね。

と思ったら次回は「ツチノコ捜索」?
それもいいよ~。
ご依頼募集も多岐にわたっていて、
チャレンジャーなおじゃが帰ってきたって感じで嬉しいな。

そんなおじゃに対してのインタビュー。
そこまで打合せをしていることにも、
二人の間に番組の進行への細やかな気づかいがあることにも、
番組を見ているだけでは分からないけど、
その気づかいが見えないからこそ、
安心して笑って楽しめるんだと思います。

さて、今夜は3週間ぶりの生俺。
可愛らしいしんご先生から一転、
スーツでビシッとキメた慎吾くんに会えるかな。

そう、おじゃとスマステがあって、
香取慎吾のイメージが作られて、魅力的にみえるんだもんね。
だから、パーフェクトビジネスアイドルの慎吾くんには、
どちらも必要な番組なの!
もちろん私たちにもね。











源×慎吾

2017-07-27 23:18:00 | 日記
昨日のおじゃも楽しくてほっこりして良かったなぁ。
萌えどころもたくさんあったし。
でも、それはまたの機会にして、
今日は源さんとの対談のことを。
と言っても、気持ちはあまりまとまっていないんだけど。

慎吾くん、ありがとう。
今回、特に音楽の力のお話は、
今までなら慎吾くんが必死で隠してきたような話なんじゃないかな。

見せたくないもの。
はたまた、
見せるべきではないもの。
と思っていたもの。

源さんがスマステに来たときの言葉やスマタイ、
そして春の頃の「マイペースで」とのインタビューを読んで、
もしかしたら「歌い踊りたいと思えないほど、心が疲れきっていたのかも」とは思った。
だけど、私が思う以上に慎吾くんの心は深く傷ついていたんだね。

それを知りどうしようもなく切なくはなったけど、
教えてくれて嬉しく思います。
嬉しい日だけじゃなくて、
寂しい日も一緒にいたい、
寂しい日こそそばにいさせてもらいたい、と思うから。
喜びも悲しみも半分こってやつね。

そして、星野源さま、
慎吾くんを対談相手に選んでいただき、
本当にありがとうございました。

源さんはきっと「僕がもっと話したいと思っただけだよ」と優しい笑顔で言ってくれると思うけど、
今この時期に慎吾くんから、
SMAPのこと、ライブ演出のこと、ファンへの思いなどが聞けて、
本当に励まされました。

慎吾くんは今もSMAPだし、
ファンへの愛も変わらない。

こんなにも飾らずに話してくれたのは、
慎吾くん自身が伝える場所を求めていたからかもしれないけど、
なによりも源さんと過ごす時間・空間が慎吾くんにとって、
とても心地いいものだったからなんだろうね。
波長が同じなのかな。

そして、慎吾くんの心に光を射しこんでくれたことにも、
本当に本当に感謝しています。

このご縁がずっと続きますように。
またコントや俳優としての共演もいいけど、
やっぱり音楽でのコラボがいいな。

それから、もうひとつ。
慎吾くんが音楽を思い出すまでの間、
闇の中をさまよい…というより立ち尽くすと言った方がいいのかな、
そんな日々の慎吾くんを支えてくださった方々と東京タワーにも感謝です。

慎吾くんのSKINAIROで輝く東京タワーを、
スマステのオープニングで慎吾くんと一緒に見られたら幸せだなぁ。











不思議な慎吾

2017-07-23 23:00:00 | 日記
「ほんとに三本柱にしていいんじゃないの?」っていうくらいに、
おじゃの民宿お手伝いは好きな企画だったなぁ。

慎吾くんのクリエイトな才能をいっぱい楽しめたし、
細かい~ズも大活躍だったし。
健介さんは力仕事要員でのゲストさんだったと思うけど、
まさかの細かなお仕事もお得意だったとは。
健介さんが穏やかな笑顔で、
慎吾くんとザキヤマを見守っている感じもよかったな。

今回は村の皆さんとの触れ合いがとにかく多かったんだけど、
つくづく慎吾くんは不思議な人だと思った。

昨日は何万人もの女子たちが「生俺に会えない」と嘆き恋焦がれるようなスーパーアイドルで、
ライブでは5万人を熱狂させるエンターティナー兼演出家で、
大河の主役を務めるほどの俳優で、
16年も続く生放送の番組MCなのに、
あの一般の人に対する身近な感じ、
馴染んじゃう感じって、なんだろうね。

で、萌どころでは、
寝る前のお風呂上がりのサラサラな髪に萌え~で、
お久しぶりのお泊まりで、
無防備な寝顔とかわいい寝起きの顔が見られると思ったら、
髪は爆発、顔がむくんでいて、ちょっとぶちゃいく…。
だけどその後の作業のときには、
かわいいお顔に戻っていたのはサスガ!

あと、ドラム缶を切っているときのゴーグル姿が超カッコいいのに、
前で手を組んでびびってるのも、
寝る前の「花火~」の会話も、
もはや伝統芸のマヨチュチュも、
「俺、40歳」とは思えないかわいさだった~。

細かい萌えどころはもっとあるし、
力強い「引退しない」宣言もあった神回。
さらにもうひとつ、
忘れちゃならない「あちこたねぇ」。
動画でみたとき「おじゃMAP!!あちこたねぇ」って言葉、
意味を知ってすごく嬉しくて泣きました。

慎吾くんの「大丈夫」は魔法の言葉だね。
SDの【ダイジョウブ】も大好き。
自分が弱くなっているときに読んでは、励まされています。
今の私も未来の私の力も認めてくれているって感じ。

全然違う世界に住んでいる人のはずなのに、
どうしてこうも気持ちが分かるんだろうね。
源さんとの対談で話していたライブに向かうファンの心理もその通り。

ほんとに慎吾くんは不思議な人だわ。







また遊ぼうねー♪

2017-07-20 18:20:00 | 日記
ザキヤマ、ありがとう。
おじゃスタッフさん、ありがとう。
そして慎吾くん、ありがとう。

そう、ありがとうなんだけど、
感謝とはちょっと違う感覚もある。
それは、今回の「引退しない」宣言はファンに向けたものでもあるんだろうけど、
慎吾くんが正直に自分の気持ちを発した、という印象の方が強く感じたからかな。

慎吾くんの表情や話し方から、
「いいとも!」ファイナルでタモリさんへの挨拶の中で言った、
「なんで終わるんですか?」のような静かなる怒りを私は感じた。

SMAPを傷つけ、5人を離れ離れにしたこと。
自分や大好きなお兄ちゃんたち、
さらには友人たちまで嘘の報道で傷つけたこと。
いいとも!やスマスマだけでなく、
おじゃやスマステまで奪おうとしていること。
ファンとの夢の時間や秘密の場所を奪ったこと。
そして、自分を芸能界から追放しようとしていること。

それらに対する怒りがあったのでは、と感じたし、
これまで沈黙を貫いてきた(貫かざるを得なかった)、
もともとは自分のことをあまり語らない慎吾くんが、
どれほどの覚悟をもって「引退しない」ときっぱりと宣言したんだろうって思った。
だから、すごく嬉しかったけど、
同時に身の引き締まる思いもしたんだ。

さらに、ザキヤマの「カメラ回ってるよ。いいよね?」の言葉に、
その宣言の重みを感じた。
このときのザキヤマが優しくてね。

ザキヤマも私たちと同じくらい、
もしかしたら私たち以上に、
もどかしさや悔しさを感じていたかもしれない。
雑でいい加減に見せているけど、
実は真面目で細やかな男だし(というのは、おじゃでバレたことだけど)。
それでも、今までと変わらずに、
ちゃんと笑いも忘れずに、
慎吾くんのそばにいてくれて感謝しています。

慎吾くんを受けとめ、
一緒に戦ってくれているスタッフさんにも、
感謝の気持ちでいっぱいです。

それにしても、宣言したあとの慎吾くん、
いい笑顔だったわー♥

企画もすごくよかったけどそれはまた今度。
今週末は生俺に会えないから、
おじゃをゆっくり見直して、
いっぱい萌えどころを書こうっと。

では、これからも一緒にいろんなところに行って遊ぼうねー。