ヨッシャ★かやまよしのりの発信!

日々の暮らしの中で心が跳ねたので
伝えたくなって!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大江山連邦へ・・・・・

2009-11-29 09:27:22 | Weblog
妻の祐子の実家はお花屋さんです

祐子は、京都丹後では唯一ナチュラルカラーリストとして丹後で教室をしています

今回、ナチュラルカラーリストの本部から先生達が丹後にお越し頂き、

秋深まる、大江山連邦で自然の色を勉強する会がありました。

祐子から誘われて、僕も参加させて頂きました。



丹後各地から大勢の生徒さん達が集まりました



本部の草木先生です。



自然の色を見ながら、スケッチしながら・・・・・・・

やっはり自然の色は素晴らしいです。



山小屋からは我町、文人・歌人達が愛した「与謝野町」が一望です

そしてそして、この雲海です



数分間、立ち止まりました。

本当に自然は素晴らしいです。

何か新しいヒントが得られた一日でした。









コメント

伊根町商工会「講習会」

2009-11-28 12:16:17 | Weblog
11月27日は伊根町商工会・伊根町商工会青年部主催

農商工連携講習会に「講師」としてお邪魔してきました。

テーマの「本物志向と様々な販路開拓方法~今、大消費地・東京でもとめられているもの」



沢山の商工会の皆様にお越し頂きました。



京都祐喜のストーリー・その他販路方法・現在の取り組みなど短時間では

ありましたが、お話させて頂きました。

伊根町商工会の皆様は、非常に熱心・情熱がある方ばかり

質疑応答の時間も取らせて頂きましたがどんどん意見が出ます

素晴らしい事です。

こう言った講習会はほとんどお話して質疑応答の時間を設けても意見なく

すっと、終わる事が多いですが伊根町商工会の皆様は違います

農家さん、漁師さん、町の職員さん、その他様々な職種の方から色々な意見が

出ました。

少しでも皆さんに新しい刺激、ヒントが見つかればと思い引き受けさせて頂いた

今回の講習会。私も色々な情報を頂き勉強させて頂きました。

事務局の亀井さん・吉田さん

懇親会に来て下さった皆さん、楽しい一時をありがとうございました。

そして伊根町との関わりを繋げてくれた濱野君、ありがとうございました。



コメント

Grutoo 発刊

2009-11-28 09:21:27 | Weblog
メディアでの紹介更新しました



ご覧下さい

コメント

西麻布「グットドール・ドゥーゾン」

2009-11-28 07:25:09 | Weblog
西麻布の美味しいイタリアン「グットドール・ドゥーゾン」に行って来ました。

お誘い頂いた「松見早枝子」さん

京都祐喜のアドバイザーとしても大活躍して頂いており今をトキメク素敵な女性



ワインの巨匠・そしてオーナーでも君嶋哲至様

君嶋様のご友人・下田ビューホテルその他都内で多数飲食店を経営されている丸山進様

松見さんのご友人・美食家の来栖けい様も合流され、

野菜の話、ワインの話・・・・・・

知識豊富皆様にビックリです。

色々と学ばせて頂きました。

「グットドール・ドゥーゾン」様では多数の京野菜を使用して頂いており

シェフの高橋宗一さんが絶品の数々を

どの料理にも京野菜が入っておりとっても上品

久しぶりに感激した味に言葉出ず、沢山頂きました。













そして君嶋さんがセレクトして頂いたワインの数々。

とても素敵な「グットドール ドゥーゾン」さんでした。







コメント

立命館大学「ECOL2009」

2009-11-25 16:25:06 | Weblog
立命館大学「ECOL2009」とは、立命館の学生が中心となり企画・運営された環境イベントです。

東京からそのまま立命館大学に直行

この夏「びっくりエコ100撰」でお世話になった、立命館大学の下村沙耶佳さんから連絡頂き、京都祐喜も出店させて頂きました。



与謝野町ブランドの「京の豆っこ米」の取組など紹介

その他にも



コカコーラ様



ソフトバンク様



京都市など

その他多数の環境に関わる企業様の紹介コーナー。

学生が中心となりこのような環境イベントを実施する事は大変素晴らしいです。

下村さん始め、今回のイベントで頑張ってくれた立命館大学の皆さん、お疲れ様でした。






コメント

アサヒビールアネックスと丹後のコラボレーション

2009-11-24 19:19:34 | Weblog
日頃大変お世話になっている、京都祐喜のアドバイザーでもある

ビール業界の巨匠「藤原ヒロヨユキ」さんとアサヒビールアネックスさんとのコラボレーションが実現

詳しくは「Pairing Beer with 丹後」

Produced by 藤原ヒロユキ

11月30日~12月10日

12月7日(月)は、スペシャルイベント開催されます

この機会に巨匠が選んだビールと、京都丹後の美味しい食材を味わってみては如何ですか









コメント

「松見早枝子」さん・マリアージュの会

2009-11-24 07:59:26 | Weblog
11月20日・日頃大変お世話になっている「松見早枝子」さんが白金台で、

料理とワインのマリアージュ会を開催されました。



松見さんの提案で、京野菜等を沢山使用して頂き参加された多くの皆さんにも

食べて頂きました。



■聖護院かぶらと青りんごのピンチョス。

かぶの他にも、「紅芯かぶ」「辛味大根」も



■海の幸のベニエカレーとエストラゴン風味

この料理には「濃塾茸」を存分に使用された美味

濃塾茸の湯浅さんも今回のマリアージュ会に参加されておりました。



■白身魚のポワレ・季節野菜と京甘藷のしょうがバニラ風味ピュレ添え

京甘藷の他にも、九条葱も



■オージーラム肩肉と京野菜の蒸し焼き

京丹後の里芋、京こかぶも



■そば粉のガレット・ショコラ添え



■最後に、松見さんのお母様直伝の手作り「渋皮煮」

そして今回、ワインを提供された横浜君嶋屋さん

君嶋さんは、ワイン会の巨匠

美食の王様「来栖けい」さん

ビールの巨匠「藤原ヒロユキ」さん

その他業界関係者さんなど本当に豪華な皆様が参加されておりました。

そして、やっぱり「宮川俊二」さんは欠かせない方



目の前が「宮川さん」いつもながらカッコよく登場

開催された白金台「ジョンティ・アッシュ」

とても素晴らしい料理・お店でした

















コメント

三田佳子さんの舞台

2009-11-23 07:29:53 | Weblog
「丹後PR in 大阪」の翌日は、シアタードラマシティで公演中の

主演/三田佳子さん・生瀬勝久さん・池田成志さん・古田新太さん・岡田義徳さん・上地春奈さんの舞台「印 獣」を見に行って来ました

公演前から物凄く話題

作は、今をトキメク「宮藤官九郎」さん 演出は「河原雅彦」さん



奥さんの同級生で短大時代からの大親友の「槌谷さん」は、三田佳子さんの付人。

特等席を用意してもらいした

前売りで全国各公演売り切れのようでシアタードラマシティの入口も長蛇の列です。

PM14:00時~16:45分の公演でしたが、笑あり、ミステリーあり・・・・・・・

素晴らしかった~~~。

三田佳子さんと言えば本当に大大大女優。

その三田佳子さんがあんな姿で、あんな衣装で、あんなセリフを、衝撃的でした

凄いと言うしか言葉が出て来ません

そして、奥さんは素敵な花を用意してくれました



会場内も奇麗な花がいっぱいです



公演終了後は、槌谷さんが「三田佳子さん」の楽屋まで連れて行ってくれました

公演を終えた直ぐでしたが、三田さんとも色々とお話させて頂きました。

楽屋に入った瞬間、大女優のオーラが・・・・・・

目の前にし二人とも緊張緊張でしたが、

舞台の感想、世間話など、とてもとても気さくな三田佳子さん。

最後は、一緒に写真を撮ってもらい、握手して、お土産まで頂きあとにしました。

改めて大女優「三田佳子さん」のオーラにビックリでした。

是非、丹後・与謝野町にも素敵な着物姿で来て頂きたいものです
















コメント

丹後PRフェアー in 大阪

2009-11-22 09:59:45 | Weblog
11月18日、大阪国際会議場で「丹後PRフェアーin大阪」が開催されました。

主催は、丹後広域観光キャンペーン協議会です。

冬の日本海の味覚「蟹」「ブリ」などを中心としたPRを、旅行業者様その他関係各社に

総合司会は、京都祐喜のアドバイザーでもある「宮川俊二」様が総合司会。

今や「宮川さんは丹後に欠かせない方」



まずは、丹後のカニの豆知識
①「ズワイガニの資源管理と海のエコラベル」
京都府農林水産技術センター海洋センター海洋調査部
主任研究員 山崎 敦氏の講演



②「カニ漁を支える妻は・・・・・」
舞鶴底曳組合の奥様による苦労話・・・・



そして、丹後観光大使でもある作家の「藤本義一」氏のご挨拶。

その後は、別会場にて皆さんが楽しみにされていた「カニ」「ブリ」を

存分に味わう至福のひととき・・・・・・



皆さん本当に美味しそう

宮川さんもチラリ



そして、僕も一言



そうです、「京都丹後こしひかり」のご説明をさせて頂きました

当日は、釜で丹後こしひかりを炊いて皆さんに食べて頂きました。



丹後のPRは盛大に終了しました。

お越し頂きましたゲストの皆さんも笑顔です

美味しいものを食べると笑顔になります

カニ・ブリは魔法の食材です

丹後広域キャンペーンの皆様、お疲れ様でした

そして総合司会をお願いしました宮川さん、本当にありがとうございました

当日の様子は、宮川俊二様のブログでも詳しく掲載されています。是非ご覧下さい












コメント

書展・祭ばやし

2009-11-17 07:58:42 | Weblog
日頃大変お世話になっている「小林覚」様からお手紙が届きました。

小林覚様は、キャスターの宮川俊二様からご紹介して頂いたとても紳士な方。

とても「字」がお上手です

今月の末から、小林様初めお仲間と書展が開かれます。





皆さんも是非、お時間があれば行ってみて下さい。



コメント

写真撮影終了!!!

2009-11-16 17:44:30 | Weblog
ホームページの冬バージョン・クリスマスバージョン

そしてお米等の写真撮影が終了。

いつも写真撮影をお願いするは日高写真の日高君

彼はとてもセンスがある

今回の仕上がりも

近日中に冬バージョンに変わります。





コメント

「紅かぶら」が旨い!!!

2009-11-16 17:33:49 | Weblog
旬の京野菜トピックス「紅かぶら」更新

コメント

伊根うみゃーもん祭は

2009-11-16 08:24:49 | Weblog
伊根町役場の前で開催された、
2009年「伊根のうみゃーもん祭」に出かけてきました
伊根町観光大使としては絶対に行かないと

お昼過ぎに到着すると沢山のお客様です



美味しそうな伊根町の干物



知る人ぞ知る「伊根町の筒川そば」




そして目玉は「伊根マグロ」の即売会



地元でもめったに口に出来ない「伊根マグロ」



ひと口食べたが、旨いの一言

この言葉だけしか浮かびません



「伊根町」は素晴らしい町です

冬の日本海の代表と言えば「蟹」

11月6日に解禁になり、これから本格的な蟹シーズンを迎えます。

伊根町の旅館と言えばやっぱり「油 屋」さんです。

皆さんも是非、京都丹後「伊根町」へお越し下さい

昔の日本の風景が今も残っています・・・・・・







コメント

伊根町うみゃーもん祭

2009-11-13 18:05:51 | Weblog
11月15日(日)伊根町うみゃーもん祭が開催されます



美味しいものが盛り沢山

伊根町観光大使として私も除いて来ます



コメント

先斗町・余志屋さんで

2009-11-13 07:00:53 | Weblog
日頃大変お世話になっている社長から電話頂き食事でもしながらビジネスの打ち合わせをしようとお誘い頂きました。


先斗町の「余志屋」さんと言う隠れ家



京野菜・旬の魚・そして余志屋さん名物釜飯。

素材の味を最大限に生かした京のおばんざい料理の数々・・・・・

決して気取らない料理に見えるが食べてみると

今、色々な創作料理が流行っているが日本人の原点はこう言った料理だと

改めて実感しました。

店内は、お客様で一杯、路地裏には今か今とお客様が並んでいる・・・・・・

あの料理を出されると絶対にファンになってしまう

社長も見るからに「カリスマ」的ですが、ご紹介して頂いた三名の皆様も経歴、

現在されている事などお聞きするとビックリです。

ビジネスの話も色々とコラボレーションしながら物凄く面白い展開が出来そうな話

で余志屋さんを後にしました。
コメント