花*小紋日記

出張着付師kyoさんの奮闘記

涙の成人式(T_T)

2021-01-10 17:33:43 | 仕事
緊急事態宣言が出てしまいました
それも、成人式直前に・・・・

当初、「うちは絶対やります
と言っていた新宿区も中止になってしまったそうです

私自身は、式典は中止になりましたがお出かけされたいというお客様のお支度をさせていただく予定です
たまたまキャンセルが出た枠に会社員時代の友人からの依頼があったりと、久しぶりの再会が楽しみです

式典は中止になってしまいましたが、、お着物を着てお出かけをされるお嬢様達は意外と多いかもしれませんね。
感染に気を付けながらの短時間のお出かけなら良いのでは・・と個人的には思っています
当日、お着物のお嬢様達をお見掛けした時に

「緊急事態宣言中なのに

と思わず、暖かい目で見てあげていただきたいです

コロナ感染拡大で仕方がないとはいえ、今年成人式をお迎えになられるお子様達が不憫でなりません
成人式といえば、式典が楽しいというよりも、

 お着物でのお出かけ
 同級生との久しぶりの再会
 同窓会の開催や飲み会

など、一生に一度のキラキラした思い出になるはずの楽しい1日
20才だけの特別な日が消えてしまう事が、本当に残念でなりません
私自身は成人式日のが楽しみで、なんとも言えない高揚感で当日を迎えた記憶があります(かな~り遥か昔ですが・・・
その時に着物の素晴らしさを知り、今の仕事につながっていったのかもしれません

レンタル会社大手のきもの友禅さんが、成人式が中止になったお嬢様達にレンタル予定のお着物をプレゼンとするという話を聞きました
楽しみにしていたお嬢様達へ寄り添う気持ちがとても暖かいです
その時のメッセージが

 あなたの20歳に「また来年ね」なんてない。

本当にその通りだと思います
東日本大震災や昨年の卒業式や入学式が無くなった時も感じた寂しい気持ち。
コロナ禍が落ち着いた日には改めてお祝いや同窓会して欲しいと思っています


成人式がある方、延期や中止になった方、お着物でお出かけされる方、されない方、それぞれの成人式の形になりましたが・・・

 成人式、おめでとうございます 

素晴らしい未来が皆様に訪れる事を心から祈っています





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント

明けましておめでとうございます(^^)

2021-01-02 19:29:15 | プライベート
新年あけましておめでとうございます
皆様、お正月はいかがお過ごしでしょうか?
昨年は大変な年となりましたが、今年は平穏な日常が戻ってくる事を祈るばかりです

毎年年始は親族が集まり大勢で外で過ごしていましたが、今年のお正月はきちんと蜜を避けて基本ステイホーム
実家挨拶も日にちが重ならないように分散訪問
感染予防の為に自分が今できるささやかな協力です

1月のビッグイベントの成人式も延期の話がチラホラと聞こえてきています
緊急事態宣言やお正月明けの感染者が激増していたら、さらに延期になる現場が増えそうで心配です

私自身、明日が仕事始め
そして成人式は昨年同様に、個人のお客様宅へのご訪問予定です
ここ最近は大きな現場の前泊のお仕事は控えて

「成人式に出席する予定がなかったのですが、やっぱり行くことになって着付けをしてくれる人を探しいています

というお客様救済専門です
1年近く前にご依頼のあったお客様も多かったのですが、あまりに日にちが先過ぎて自分の健康状況の予想が立たず・・・
確実に受けてくれる他のお店を探した方が安心だとお勧めしてきました
つい最近も、大きな現場のスタッフ手配トラブルでのSOS依頼があったのですが、さすがに埋まっていてご協力できず申し訳無かったです

ギリギリまでお困りの方がいるのでこういう役回りもありかな・・と思っています
とはいえ、コロナ感染拡大の中、自分が感染しないよう、体調を崩さないよう細心の注意を払って過ごさなければ・・・です

さてさて、年始ブログですので、今年も目標の漢字一文字を考える事に

伸→ 安→ 省→ 潤→ 清→ 整→ 学→ 成→ 満→ 優→ 極→ 楽

と来ていますが、今年は大変時期であるからこそ、

 「健」 

健康第一
文字について調べると他にも

「自らが立ち上がる意思と、即座に動く行動力にて、自分と周囲の人をしっかりと助ける力を持つ

という素晴らしい意味も持ち合わせていました

調べついでに自分の名前の漢字の「京」について調べてみると・・・

 日本らしく、和の心を持った人になってほしい
 都会に馴染める人になってほしい
 明るく風通しの良い性格になってほしい
 大きな成功を収めてほしい

そんな文面が出てきました
大きな成功かはわかりませんが、他の項目は意外といい所をついているような・・・
「和の心を持った」という内容には、納得でした

自分の基本的な本質は

「縁の下の力持ち

自分が目立つ事より、人をサポートする事が性分にあっているような気がします
今年も少しでも誰かの力になれるように頑張りたいと思っています


とにもかくにも、本年もどうぞよろしくお願い致します




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです

コメント

今年もお世話になりました(^^)/

2020-12-31 10:23:55 | 仕事
今年も残りわずか・・・

仕事納めの日から毎日家中の大掃除にせっせと励んできました
日頃そこそこには(笑)掃除しているものの1年でこんなにも埃がたまるものかと・・・
家中スッキリして、気持ちも爽やかになりました

今年の大晦日はどのご家庭でも今までとは全く異なる日になっている事とお察しいたします
昨年の今頃は、訪れる新しい年がこんな大変な事になるとは・・・誰も想像していなかったと思います

この1年コロナウィルスの動向に一喜一憂し、ニュース報道に不安になったり、ほっとしたり
マスクをしないで大騒ぎしている過去のテレビ放送を見ては、あの時代がどんなに素晴らしかったのかと思い返したり

「普通である日常」の大切を痛感した1年となりました
まだまだ先が見えない日々が続きますが、感染に気を付けて1日1日大切に過ごすしかないと思っています

「そんな年もあったね~

なんて、マスクをつけないで笑える未来が早く訪れますように・・・


さてさて、個人的に今年を振り返ると、

仕事的には緊急事態宣言が出てから入学式以降の仕事がすべてキャンセル
スタジオも休業
子供の学校も休校

という事で5月中旬まで完全にお休み
久しぶりにゆっくり過ぎるほどおうち生活を楽しみました
5月中旬からは少しずつスタジオが再開し、秋以降の七五三シーズンはほぼ例年並み
さすがに結婚式のお仕事は殆どありませんでした

仕事が始まると混んだ電車にも乗るし、お客様との接触もあるので、毎回かなり気を使って仕事をしていました。
そんな中でも仕事に穴を開けることなく、自分自身も体調を崩すことなく1年を終えられてホッっとしています

そして、年始に掲げた今年の目標の漢字一文字は

「楽」

うーん・・・振り返ると、ちょっと違った1年でしたね~
今年は、予想以上にストイックに勉強したり、研究したりして頑張ってしまいました
自分を追い込んで「楽」というより「疲」の方が大きい1年だったような・・・
遊びにもあまり行けなかったし

ただ、後半はこの仕事を始めて築き上げた人間関係の点がつながって、ハッピーな気持ちになる事も多かったです
私の座右の銘は「一期一会
素敵な縁がこれからもずーっと続きますように・・・


コロナウィルスの動向も気になりますが、健康第一で自分ができる事を1つずつ地道にやっていきたいと思っています
明るい未来が訪れる事を信じて、過ごしていきたいですね

最後になりますが、皆様今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します
良いお年をお迎えください




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント

素敵な美容室さん紹介!

2020-12-24 20:55:40 | プライベート
Merry X’mas 

皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしょうか?
今年はコロナ禍という事もあり、ご自宅で過ごされている方も多いと思われますが楽しい1日になりますように・・・

さてさて、今年の仕事も一段落し、昨日は4か月ぶり()にヘアカットに行ってきました
いつもは近所の徒歩5分の美容室にお世話になっていますが、今回は友人が新しくオープンさせたお店でカットしてもらう事に・・・

電車とバスを乗り継いで1時間の場所ではありましたが、新しいお店に絶対に行きたいと思っていました
なぜなら、その友人は花*小紋が出来た当初からずっとヘアメイクの仕事を受けていただいていた美容師さん

お洒落でセンスも良く、お客様への接し方も本当に素晴らしい美容師さん
ヘアメイクを始めたばかりの私に色々とヘアアップについて教えてくださったり、10名以上のヘアセットのお仕事をお願いしてたヘアメイクさんが突然行けなくなって大ピンチの時、2時間近く遠い場所にも関わらずヘルプに駆けつけてくださったり・・・

今でもその時の事を思い出すと感謝の気持ちしかありません 

カットしてもらっている間に、オープンまでの経緯やご縁を聞いたり、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました
仕上がりももちろんバッチリ さすがのカット技術でした

たくさんの苦労を重ねて、晴れてオープンされた素敵なお店


お店の前でお茶目にポーズしてくれました


美容室の前は何とケーキ屋さんだったというお店。内装も可愛かったです


お値段も良心的です


天然成分のヘア剤を多く取り揃えているとてもお勧めのお店です
お近くの方は是非、行ってみてくださいね
マンツーマンで対応してもらえるので、コロナ禍でも安心です


hair grace

蓮田市閏戸4122-538
(TEL)048-766-0222

ホームページは → https://www.grace-momotaro.com/
コメント

日本髪カスタマイズ!

2020-12-17 17:13:28 | ヘア・メイク
早いもので今年も残りわずか・・・
今年はコロナに翻弄された1年となってしまいましたが、来年には少しでも落ち着くことを願うばかりです

さてさて、七五三シーズンもようやく終了し、残るはスタジオのお仕事のみとなりました
今年も色々な事がりありましたが、なんとか無事に終了してホッとする反面、ちょっぴり寂しい気持ちも・・・

七五三シーズン、花*小紋にご依頼されるお嬢様の7割くらいが日本髪(正確に言えば新日本髪です)をご希望されます
よくお客様から

「日本髪ってどんなスタイルですか???」

というご質問をお受けしますが、まさに今放送中の「朝ドラ おちょやん」の杉崎花さんの髪形です

日本髪は大変奥が深く、大きさ、バランス、面の美しさなど、シンプルなスタイル故の難しさがあります
今年は「美しい」日本髪についてかなり研究をしました
とはいえ、実践となると髪の長さや量、髪質、頭の形など、毎回ごまかしのきかない日本髪の奥深さを知り技術不足を感じるのでした

そして、今年から始めたのが・・・

 日本髪のカスタマイズ

去年までは標準的な大きさをイメージして日本髪を仕上げていたのですが、今年は何回かお客様から

「サイドを大きく膨らせない日本髪でお願いしたいです

というご要望があり、「日本髪」に対するお客様の認識ってもしかして色々あるのかな???と思い始めました

そこで、今年からは前髪をどうするか以外にサイドの膨らみを大きくするか小さくするか、膨らみなしでスッキリまとめるか選択してもらう事に・・・

「日本髪」は髪の中にすき毛を入れて作り上げるのですが、すき毛のボリュームを変える事で、膨らみのボリュームも大きく変わっていきます



パーツごとのすき毛。これが髪の中に入ります

ボリュームの大きさで日本髪の雰囲気はこんなにも変わります


膨らみが大きいと舞妓さん風



標準的な大きさは安定感があります



膨らみが小さいとすっきり軽やかな印象です





膨らみのないスタイルは洋装でもいけますね



レアなあんみつ姫風



日本髪は、完成度をあげるべくまだまだ技術向上を目指さなくてはいけないと感じています
来年の七五三シーズンにはさらに素敵な日本髪を提供できるよう頑張ります




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント

プラマイゼロ!!!

2020-11-30 18:50:09 | 仕事
早いもので、11月も今日で終わり・・・
毎年12月は、忘年会やらクリスマスやらで盛り上がりを見せていますが、今年はコロナ感染者が右肩上がりで、この先どうなるのか心配です

そんな中でも、出張着付けもスタジオ着付けも変わらずあるのはありがたい限りです
とにもかくにも感染してご迷惑をかけないようにだけは気を付けたいと思っています


さてさて、11月は1年中で一番忙しい月
今年はコロナ禍という事もあり、七五三はどうなるのか・・・と心配していましたが、

「子供の成長は待てません

という事もあり、昨年と同じくらいのご訪問となりました
リピーター様が5-6割、ご新規様2割、ご紹介のお客様2割位かな・・・という印象です。
3才の時にご訪問したお嬢様が7才になられていたり、妹さんや弟さんが七五三の年齢になっていたり、7才の時にご訪問したお嬢様がなんと20才になって、お母様に13年ぶりにお会いしてお着物をお着せしたり・・・
リピーター様あっての花*小紋だと感謝の気持ちしかありません


コロナの中でも、お子様達は元気いっぱい
世の中がコロナで落ち込んでいる中、お子様の笑顔を見るだけで心が癒されました


振り返ると・・・今年の11月はとにかく心身ともにアップダウンの激しい1か月でした

スタジオの目の前で体調悪くうずくまっていた女子高生をヘルプしたり・・・(近所に学校があると聞きすぐに電話をして先生にお迎えに来ていただきました。後から、もし高校生がコロナだったら・・と思ってドキドキ、その後どうなったのか今でも気になってます
ヘビー級着物の着付けに頭を悩ませたり・・・(前回のブログに書いてます
三密高温のお部屋でのお支度に大汗をかいたり・・・(終了後はフラフラ 空調や窓開けをお願いすればよかったと反省)
金具付き一体型の重い付け帯が締まらず苦戦したり・・・(このタイプの帯はごく稀にしかお目にかかれないので、今だにどうすればきつく締まるのか謎です
自分の技術不足を思い知り、奈落の底まで凹んだり・・・(かなりポジティブだと思っていましたが、普通の人間でした
ご友人のお嬢様が車の中でお着物を脱いで、神社でお着付け直したり・・・(たまたま撮影に同行していたので奇跡的にセーフ。なんと今回で2回目の経験でなぜか両方とも友人のお嬢様で同じ神社
ホームページのURL欄に突然「セキュリティ保護なし」のメッセージが出て大慌てしたり・・・(システム系はズブズブの素人で大パニックでしたが、サーバー会社のアドバイスで何とか回復
 Facebookにログインできなくなったり・・・(ブラウザを変えるとなぜか見る事ができました SNSは超苦手なのでホント困ります

心身ともに、なかなかダメージの多い月となりました
しか~し・・・人生は常にプラマイゼロ

この1か月、嬉しい再会がたくさんあり、とても楽しく幸せな時間を過ごすことができました
また、3か月ぶりに母を食事に連れ出すこともできて、ちょっぴり親孝行。
元気がなくなっていないか心配でしたが、私より歩くスピードの速い元気な85才、今回スマホでの音声検索の仕方を教えたら大喜びで検索しまくり・・・ 恐るべし80代です

エネルギーをいっぱいもらったので、心身共にパワーチャージ
年末までまだまだ七五三や他のお着付けが続くので後半戦も頑張ります




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント

ヘビー級着物。

2020-11-17 18:42:20 | 仕事
11月も半ばを過ぎ、まずは七五三の大きな山場を越えました
この1週間は連日、個人のお客様宅への七五三のお仕事
髪飾りや小物レンタル、入り時間や仕上げ時間など、かなり気を使う日々を過ごしていました
スタジオのお仕事と異なり、個人のお客様宅でのお仕事は・・・

「行ってみないとわからない 

事前にかなり細かいお打ち合わせや、やり取りを重ねていても、当日色々な小物が足りなかったり、着物のサイズが合わなかったり・・・と驚く事が多々あります
今シーズンもちょいちょい、色々な事がありましたが、今のところ大きな問題はなくホッとしています

さてさて、これだけ数多くのご訪問をしていると、様々なお着物をお見かけします
祖母様が着られたというレトロでデリケートなお着物や、作家物の超高級お着物や帯などなど・・・

七五三でもデパートでお誂えされた高級なお着物をたまにお見かけすることがあります
しかし・・・お子様のお着物に限っては「高級」なお着物は、なかなか手強い事が多いんです

先日、お着付けさせていただいたのも、「デパートお誂えの高級お着物
さすがに、刺繍も柄も豪華で素敵

しかし、手に取った瞬間、ものすごいズッシリした重みが・・・

「おおおおおっ この重み」

今まで何度か遭遇したことのある、このタイプのお着物
生地をたっぷり使った、大きめサイズ、それも2枚重ねのお着物
化繊の薄くて軽~いお着物の3倍以上の重さがあるかもしれません

名付けて

「ヘビー級着物

ヘビー級着物はまさに着付け師泣かせ
そして、着る側のお嬢様の負担も大きいんです

紐をきつくしないと、着物の重みに耐えられない、しかしきつく締めすぎるとお嬢様が苦しくなってしまう
おはしょり部分も厚みがあり、ダブついてしまいます
なかなか悩ましいお着物です

小柄で華奢なお嬢様という事もあり、裾を調整して腰紐を結ぶと2枚重ねのおはしょりがたっぷり残ってしまいました
そして腰紐周辺が心もとない感じ。
大量のおはしょりを平らに収めるものの、なんか拭えないこの不安感

想定内ではありましたが、このまま進めるのは不安があったので、作業を少し元に戻し対策を考える事に・・・
解決したいのは2点

 残るおはしょりを短くしたい
 腰紐を安定させてたい

この2点を解決するために、最初に結んだ腰紐の少し上にもう1本腰紐を結んでみると・・・

おはしょりも短くなる上、安定感も増しました
2本結ぶときつくなりそうなイメージですが、1本できつめに締めるより、2本に分散したほうがきつさも半減

この方法は効果があったのか、お腹部分のもたつきも少なくなり、無事に良い感じに仕上がることが出来ました

色々なお着物に遭遇する → 様々な対策を考える → 経験値が上がる

貴重な機会を与えていただき感謝です
七五三シーズンはまだまだ続きますが、可愛いお子様達と、色々なお着物に会えるのを楽しみにしています




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです

コメント

研究は裏切らない。

2020-11-10 12:16:30 | 仕事
11月に突入し、七五三シーズン真っ盛りです
コロナ禍の七五三シーズンですが、感染にヒヤヒヤしながら、今のところ無事に進んでいます
とにかく、健康第一で七五三シーズンが終了することを祈るばかりです


さてさて、着付けのお仕事をしていると色々な場面に遭遇します
1つ1つの困ったことの積み重ねが経験値となって、技術向上につながっていると感じています。

以前、7才お嬢様の「腰上げ」をしているお着物をそのまま着せた時に

「おはしょりが長くてエプロンみたいだった

との感想がありました
腰上げはそういう作りなので、よほど計算して縫い付けを行わない限りおはしょりが長くなってしまう事が殆どです
解決するには腰上げをほどいて紐で着付け直すしかありません

腰上げをほどいて紐で着付け直すのが一番簡単な方法ではありますが、紐が増える分苦しくなってしまったり、着崩れが起きやすくなってしまうデメリットもあります
有料で縫っている場合や、祖母様が頑張って縫っている場合もあり、なかなかほどきにくい気持ちもありますね。

しかし、腰上げをほどかずにおはしょりを綺麗にする方法がある・・という話を聞いたので昨年のオフシーズンにあえて腰上げした着物を作って研究してみる事に・・・

「腰上げされた着物をほどくことなく、おはしょりを綺麗にする方法

その時のブログです→ https://blog.goo.ne.jp/kyofujisawa/e/a5f4cf4066f61593597dd726b4085770


そして・・・なんと、今シーズンも腰上げ着物に遭遇
研究はしたものの、ほどかないでおはしょりを綺麗にできる100%の自信がなかったので、
お母様にメリットデメリットをご説明をした上で「腰上げをほどかずにおはしょりが長いまま着せる」「腰上げをほどいて紐で着せる」のどちらかを選んでもらうと・・・

「そのまま着せて良いです

との回答をいただきました。
しかし、どうしてもエプロン風おはしょりの仕上がりになるのが納得できない職人気質の私
お母様にご相談した上で「腰上げを残したままおはしょりを綺麗に仕上げる」研究を実践することに・・・

腰上げをした着物は前身頃にタックが入りプリーツ形状となっていて、思った以上に苦戦
研究を思い出しながら、着付けを進めると・・・何とか綺麗なおはしょりに仕上げることが出来ました

「研究は裏切らない 

あの時、腰上げ問題を放置せず、きちんと研究しておいたことが活かされて大満足
お嬢様も苦しくないし、着崩れの心配もなし。せっかく縫ってある腰上げをほどくこともなく仕上がりも良し

気になったことは、面倒からずにきちんと解決しておくことの重要性を感じました
まだまだ、研究しなければいけない事がこれから出てくると思いますが、しっかり解決していきたいと思っています



花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント

鬼滅と七五三。

2020-10-27 15:11:28 | 仕事
お久しブログです
はっと気が付けばもう10月も終わり・・・
七五三シーズンに入ってしまい、なかなかブログが更新できませんでした

今年はコロナ禍という事で、七五三もどうなるのか????と心配していましたが、いざスタートすると例年と変わらない状況となっています
申し訳ないくらい細かい「コロナ禍のお願い」付きでのご予約となりましたが、皆さん快諾していただき感謝しかありません。

さすがにどのご家庭も感染状況を確認しながら慎重に進めているのもあり、昨年までの猛烈なお申込みラッシュはなく、ジワリジワリとご予約が埋まっている感じです
大変な事務作業が終了しつつあり、後は無事に七五三当日を迎えられるのを願うばかりです

さてさて、巷では「鬼滅」ブームが巻き起こっていますね
先日テレビで見て、ようやく内容を把握したばかりですが・・・

ものすごく魅力的な内容だとは思うのですが、私自身は相手が鬼とはいえ、首ちょんぱやら血ドバドバは少々苦手なので、はまる事はないかな・・・とう感想です
おどろおどろしい場面が炭治郎の優しさに救われている部分があります

私が「鬼滅」を知ったのはスタジオでのお子様の会話からでした
数か月くらい前から、お子様に着物を着せていると、着付け小物を見て突然・・・

「ねずこ~

と喜ぶ事が続きました



後から、この柄が炭治郎の妹「禰󠄀豆子」の着物の柄だと知ったのです

それからというもの、お子様の会話は「鬼滅」だらけとなっていきました
袴を着た男の子達は撮影小道具の剣に大喜び、炭治郎や善逸の切り方を生き生きと真似ています

そして、「鬼滅」ブームはお着物選びにまでも影響が・・・・

今まで、それほど出番が多くなかった緑のお着物人気が急上昇



七五三の世界にまで影響が出るとは恐るべし

そういえば、今から数年前に「妖怪ウォッチ」ブームが来た時も、スタジオでの会話は妖怪ネタばかりでした

ブームとは言え、「鬼滅」からお着物に興味を持ってくれるのはありがたい事です。
お子様達が着物を喜んで着てくれるようになっているので感謝しないとですね

七五三シーズンはこれからピークを迎えますが、お天気に恵まれますように・・・・





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント

七五三の心得 2020 (^^)

2020-09-12 18:47:23 | 七五三
9月も半分が過ぎ、年末の話もチラホラ
1年が経過するのは本当に早いですね

毎年この時期は、七五三のお客様のお打ち合わせと資料作りで超多忙&疲労困憊なのですが、今年はコロナ禍という事もありお申込みもゆっくり
なんだか良いペースで仕事が出来ています(良いような悪いような・・・

今月からいよいよ個人宅への出張のお仕事が始まり、大きな荷物を抱えてのお仕事はかなり久しぶりです
先月までは個人のお客様のお仕事が全く無かったので、スタジオの仕事が無ければまさに無職状態

もし無職になったら、それはそれでやりたい事があるので、人生の流れに身を任せてます

さてさて、来月からはいよいよ七五三シーズンに入ります
今年の七五三はコロナ禍でご家族様もかなり気を使う部分があると思いますので、毎年記載している「七五三の心得」についてバージョンアップさせていただきました。
既に手配を済まされているお客様も含めて是非、参考にしてみてくださいね


日にち

日程はお決まりですが?

七五三で一番最初にやるべき事は日にち決めです
正式には11/15となっておりますが、近年では混雑する当日をさけ、あえて他の日にちを選ぶお客様が多いようです。

早いお客様で9月末、遅いお客様で12月中旬位まで七五三は行われています。
10月下旬-11月中旬のお日柄の良い土日は、神社が大変混雑します。
駐車場にすぐに入れなかったり、ご祈祷の待ち時間が長かったりしますので、時間に余裕を持って行動される事をオススメ致します。

小さいお子様のいらっしゃるご家庭は混雑日を避けてお日にちを選ぶと良いかもしれませんね。
(土日祝日の場合も10月初旬までや11月下旬以降は混雑がだいぶ緩和します)

今年はコロナ禍で、ご祈祷も人数制限を設けている可能性があり、さらに待ち時間が長くなる場合も・・・
事前に神社にご祈祷についてご相談されると良いと思います


撮影

写真撮影はお決まりですか?
大手子供写真館、ハウススタジオ系写真館、地元密着型写真館、出張撮影・・・撮影方法は色々とあります。
どのタイプのお写真が好みかで撮影先を決めましょう。


(大手子供写真館)

メリットは気軽に利用できて、衣装が何枚も着替えられる事。
着付けヘアメイク料金も無料の場合が多いようです。
衣装が選びたい放題なので、おしゃれな女の子は大喜びだと思います。

デメリットは写真が作り笑顔とシンプルな家族集合写真。
ネガの受け渡しが1年先で、それまでの現像は写真館にお願いしなければいけない事です。


(ハウススタジオ系写真館)

メリットは部屋の内装の美しさ、おしゃれなお洋服、凝った構図やライティングでモデル風な仕上がり。
1日数組限定なので、ゆったり撮影することができます。
撮影データをその日のうちに渡してくれるので、ご自身で年賀状にしたり、プリントできるところも魅力です。

デメリットはお店によってはコンサートチケット並みにご予約がとりずらい事、別途着付け・ヘアメイク料金がかかる所が多い事。
衣装の数は大手子供写真館より少ないかもしれません。
七五三シーズンに限定せずに、前撮りや後撮りを含めて検討することをお勧めしています。


(地元密着型写真館)

地元密着の昔ながらの写真館のメリットは何といっても撮影技術。
何代にもわたって技術が受け継がれているので、仕上がり、ポージングの美しさが魅力です。
赤ちゃんから成人式までお世話になることができ、成長を見続けてくれる心強い存在です。

デメリットは撮影のバリエーションの少ないところ、着付け、着物を自分で手配する事。
写真館によっては着物レンタルや着付けの手配をしてくれるところも増えています。
今どきの撮影方法をプラスされて仕上がりのバリエーションも多い写真館から、昔風のカッチリした撮影方法を継承しているお店まで様々なので、事前調べが必要です。


(出張撮影)

メリットはお子様のリラックスした笑顔と屋外の自然な光の中でのお写真。
お外の撮影なので、お子様の活き活きした表情が魅力です。
神社でのご祈祷風景など、七五三ならではのお写真を撮ることが出来ます。

デメリットは、やはりお天気に左右されること。着物・着付けの手配は自分でする事、衣装が何枚も着替えられない事。
出張撮影会社の方で着物レンタルから着付け手配まで行ってくれるところもあります。

出張撮影を選ぶポイントはなんといっても、七五三撮影の経験値とお子様の対応に慣れているお店です。
お子様の心を開くのが上手なカメラマンさんだと安心してお任せできると思います。
最近では多くのカメラマンさんが七五三に新規参入している事から、お子様に不慣れな方もちょいちょいお見受けします
やはり、七五三の経験豊富なカメラマンさんが断然お勧めですね


今年は「3蜜」厳禁。スタジオは風通しが良く、衛生管理をしていて、人数制限を設けている所を選ばれると良いかもしれません。
また、万が一の体調不良に備えて「キャンセル料」の発生時期についてはしっかり事前に確認しておきましょう。
キャンセル料を気にして、体調が悪くても決行してしまわないように、ギリギリまでキャンセル料が発生しないお店がお勧めです
どの撮影店も、早撮り、後撮りはすいているので、上手に活用したいものですね


ご祈祷

お祈祷する神社はお決まりですか?
地元の神社、またはご実家近くの神社でご祈祷されるお客様が多いようです。

繰り返しになりますが、10下旬-11月中旬のお日柄の良い日は大変混雑します。
神社に到着したら、まずご祈祷の待ち時間を聞きに行って、その状況で撮影を進行されると良いと思います。
もし、駐車場が混んでいたら、一人代表で先に神社に向かってご祈祷について確認、申し込みをされると、待ち時間も少なくスムーズです

そして、撮影があるのであれば、ご祈祷の前が絶対にオススメです
先に撮影をした方がお子様の着崩れがなく、元気もあるので良い表情が撮れると思います。
「苦しい」「脱ぎたい」「暑い」「疲れた」となる前に、まず撮影を済ませましょう


衣装

お着物はチェックされましたでしょうか?
レンタルの場合は小物やサイズが揃っているはずですが、お持ちの着物の場合は小物に不足が無いか確認しましょう

「着物はあるから安心」なんて思っていても、直前になって小物が全然揃っていなかったなんて事がよくあります
特に、7才お子様は箱迫(はこせこ)やしごきなど大人には使用しない小物が多いので、しっかり確認してくださいね。
また、久しぶりに箱を開けたらシミだらけ・・・なんて事もありますので、早めにチェック&ご相談される事をオススメいたします。

髪飾りも、房がヨレヨレ、お花も凹んでたり・・・
そんな時はやかんでお湯を沸かして、出てきた蒸気にあてると綺麗に戻ります
近づけすぎて燃えたり、溶けたりしないように気を付けてくださいね。

そして、忘れてはいけないのは「肩上げ」
お子様の着物に限って、袖の長さのサイズを調整する為に肩にタックを取って縫いつける「肩上げ」作業があります
「肩上げ」はサイズ調整の他に縁起物の意味もありますので必ず済ませておきましょう。

肩上げについて記載していますので参考にしてください ⇒ こちら

「肩上げ」の他に裾の長さを調整する為に、腰のあたりにタックを取って縫いつける「腰上げ」もあります。
「腰上げ」をしておくと、紐が1本少なくて済むので着心地がとても楽ちん。どんなに激しく動いても着崩れもしません。

但し、7才さんの場合は、おはしょりがどうしても長くなってしまう為、「腰上げ」はしない方が見栄えは良いと思います
一方で、やんちゃさんや苦しさに耐えられない3才さんには絶対おすすめです

レンタル着物の場合は、お店によっては「肩上げされていません」という所もありますので、事前に必ずホームページやお電話で確認しましょう


食事

食事の場所はお決まりですか?
撮影、ご祈祷のあとにご家族やおじいちゃま、おばあちゃまと一緒に食事をされる方が多いようです。

ただ、お子様にとってお着物でのお食事は汚す&苦しくて大変
そこで、オススメなのはお食事場所を個室にして、そこで洋服へお着替え。
皆にお着物のお披露目も出来るし、その後は着替えて楽しくお食事できます。

食べこぼしを気にしながらの食事は楽しくないですもんね。
「どうしても脱ぎたくなーい」という、お洒落さんにはエプロンを用意しておいてもよいかもしれません。


その他オススメ

それ以外に・・・意外と役立つ小物です。



3才さんは履き慣れた靴をもっていきましょう。歩いている途中で「脱ぎたーい」と草履をポイッなんて事もあるんです。

お菓子

七五三は着付けやら撮影やらご祈祷やらと子供にとってはかなりハードなスケジュール。

疲れてついつい不機嫌さんに・・・そんな時に「お菓子」を口に入れてあげるとなんだか元気に・・・・
ただし、棒つきの飴やチョコレートは着物が汚れるのでNG、ガムも撮影中口に残るのでNGです。
ラムネやグミは食べやすく、噛んですぐになくなってしまうのでお勧めです。
そして、水分補給用の水筒も便利です。できればストロータイプの方がお子様の口紅が落ちないのでオススメです

おもちゃ

待ち時間や撮影の時に役立つ小物です。お子様の機嫌を取る為に、この日は好きなおもちゃを持って出かけましょう。
ゲームまたはポータブルDVDなども飽きさせないツールとしてこの日は特別に許してあげましょう。

数日前から「七五三の日はお姫様、王子様」と伝えて、お子様と七五三を迎える事についてお話されるのも良いと思います


七五三は大忙しな1日でもあり、楽しい素敵な1日
イライラしないで、和やかに過ごせるように、事前にきちんと準備して当日をお迎えください




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント