花*小紋日記

出張着付師kyoさんの奮闘記

1月あれこれ(^^)

2024-02-08 13:29:35 | 仕事
お久しブログです
お正月が終わり、あれよあれよとふと気が付けば節分も終わり・・・
あっという間に1月が過ぎ去ってしまいました

1月を振り返れば・・・
なんといっても一大イベントの成人式
今年はコロナによる制約解除後の初開催で、昨年まで3部制だった式が一気に全員まとめて行われることに・・・
1人で3名の着付け・ヘアのお支度予定だったので時間が変わって焦りましたが、何とかうまく時間が調整できて一安心

とはいえ、世間では年末からコロナやらインフルやらが流行っていたので、それはそれは体調を崩さないように必死でした
着付け師さん・ヘアメイクさんは当日を無事に迎えられるまできっと皆さんハラハラしていたと思います。

まずは前撮りの際にもご訪問したお客様で、ご友人様とご一緒のお支度に・・・
二人とも素敵なママ振り
最近はかなり個性的な着物の着方が増えていますが、ご訪問したお嬢様もブーツに帽子
ママ振りを今風に着こなしていて、時代の流れを感じました





終わってすぐにママ友お嬢様のお支度。
子供が保育園時代に仲が良かったお嬢様がこんなに成長されて感動・・・
こだわりを詰め込んだヘアスタイル、頑張らせていただきました




成人式が無事に終了し、落ち着く間もなく、スタジオ様での花嫁撮影
とてもとても美しい花嫁様でした




詳細は後日インスタで~


そして、昨年から計画していたスタジオ様での着付け講習



2グループにわかれて2日間ずつの4日間、朝から夕方までみっちり3才、5才、7才の着付けの指導をさせていただきました
2日間で7才振袖までいけるかな~と心配しておりましたが、皆さん若さと熱意で最後までやりきることが出来ました
素晴らしい~

指導の時にいつも伝えているのですが、着付けで大事なのは

 覚え続ける事

技術は練習をしないとあっという間に忘れてしまうフワフワしたものなんです
せっかく覚えても忘れてしまってはもったいない。
ある程度身につくまでは練習を続けて、得た知識をずっと覚え続けることが大事だと感じています。

私もこれだけ長年着付けの仕事の携わっていますが、振袖の帯の結び方なんてふと忘れてしまう事もあります
覚え続ける事は自分自身にも言えることなんですね

2月もすでにスタジオ着物の買い出し、スタジオのモデル撮影、確定申告、3月の卒業シーズンの打ち合わせ&資料作りなどの予定があり、あっという間に過ぎてしまいそうです

まだまだ感染症が流行っておりますので、皆様体調にはお気を付けください





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明けましておめでとうございます(^^)/

2024-01-03 11:21:20 | プライベート
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

新年早々に、能登地震や航空機事故など心配なニュースでスタートした今年。
多くの方が寒い中大変な思いをした事を考えると胸が痛みます
また、昨年は終わらない戦争、大幅な物価上昇、政治家の裏金問題、殺伐とした事件などもあり何となく後ろ向きな事が多かったように思います。

今年は平和な1年になる事をただただ祈るばかりです
皆様にとってこの1年が素晴らしい年になりますように・・・

さてさて、毎年年始に掲げている「今年の目標漢字」
昨年までの漢字を遡ると・・・

伸→ 安→ 省→ 潤→ 清→ 整→ 学→ 成→ 満→ 優→ 極→ 楽→ 健→ 緩→ 進


そして、今年掲げた目標漢字は

  伝  


出張着付けのお仕事を始めて20年近くなります(多分、来年が20周年なのかな???)
こんなによく長く続いたものだと自分でも驚きますが・・・
しかし年齢とともに体力が落ちているのをヒシヒシ感じております

出張着付け人生後半戦に入っているのは否めないこの頃。
という事で、2年ほど前からやり始めた後輩育成に力を入れていきたいと思っています

すでに少しずつ教え初めている状況ではありますが、今年はさらに提携スタジオのスタッフさんへの本格的な着付け講習を行う事になりました
ずっと課題だった大量の仕事を分散できる上、花*小紋スタッフの体調不良時にも対応してもらえるという安心感しかない企画
スタジオのスタッフさんがやる気なのも嬉しいですね

昔から目標や夢を掲げるのは苦手なタイプではありますが、「何かやらなきゃな~」と思うとなぜかその方向に物事が進んでいく不思議な人生
もちろん、それなりの計画やアクションも起こしてはいますが、着付け人生後半戦の足掛かりにしていきたいと思っています

今年の仕事初めは明日からになりますが、出張着付けのお仕事の方もお客様のお力になれるように引き続き頑張ります




今年のお正月はコロナ解禁で4年ぶりに横浜で開催される実家の集まりに参加することができました
横浜はイルミネーションに力を入れているらしく、「ヨルノヨ」というイベントがあちこちで開催されていました



新港中央広場に突然現れたキューブ



横浜大さん橋ではクジラが映し出されます


安定感のある美しさ、みなとみらいの夜景。以前よりカラフルになったような・・・


お台場の観覧車はなくなりましたが、みなとみらいのシンボルですね

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年もお世話になりました(^^)/

2023-12-31 22:31:28 | プライベート
今年も残りわずかとなりました
あっという間の1年。
皆様はどんな年でしたでしょうか?

今年は12月末まで仕事が続き、終わったと思ったら大晦日
年賀状も間に合わず、結局年明けに書く事になってしまいました
毎年、大晦日は焦って年賀状を書く作業に追われていたので「来年の年賀状を最後にする」という決断をすることにしました
今後はLINEやメールでつながっていければと思っております

さてさて新年に掲げた今年の目標漢字は

 「進」

でしたが、この1年終えてみて感じたのは・・・

 「平」

大きな事はなく、割と穏やかに過ぎた印象でした
何事もなく無事に終わるのが、この仕事をしていて何より一番大事に感じます
もちろん、七五三シーズンにありがちなプチトラブルはありましたが・・・

ここ数年、体力低下と体調管理に悩まされていたので、今年はとにかくスケジュールに気を付けました
「休み」も仕事として組み込み、どんなに繁忙期でも週1は仕事を入れない日を作ることに・・・

また受けるお仕事は基本的に1日2件まで
時間や場所についても、体力第一で無理しない範囲で受けさせていただきました

夏休みまでの早々にご予約が入ったお客様については遠距離でも早朝でもお受けしましたが、ご予約が埋まってきてからは場所や時間を考慮して体に負担がかからないように計画的にご予約を入れることに・・・

繁忙期のご予約を早めに締め切ったこともあり、スムーズに七五三シーズンを終えることができた印象です

ただ、無理を避けた分、お申込みいただいたお客様をお断りした件数も多く、本当に申し訳ない気持ちでした
しかし、頑張りすぎて途中で体を壊してしまっては、他のお客様にご迷惑をかけてしまうので、仕方がないのかな・・という思いです

出張着付けの仕事を始めて20年近くなり、間違いなく着付け人生後半に突入しています
正解はわかりませんが、自分のペースでライフワークバランスを取っていくのが大切なのかもしれません。

来年は新しいチャレンジが始まりますが、着付け人生後半戦の足掛かりとして取り組んでいきたいと思っています。


今年1年間大変お世話になりました
お客様、仕事先の皆様、お仕事を受けていただいている着付け師さん、ヘアメイクさん、友人、家族、支えてくださるすべての方に心よりお礼申し上げます。
来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします

皆様良いお年をお迎えください
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

足裏のほくろ。

2023-12-26 23:19:07 | プライベート
お久しブログです
今年も気が付けば、もう年末
残り5日で年越しです・・・・

今年は驚くほど12月に七五三のかけこみのお仕事が多く、本日が今年最後の個人のお客様のお支度となりました。
七五三の最遅記録更新です

その上、スタジオ仕事の最終日は12/29
いつもは着物のクリーニングの為、12/20頃には終了するのですが、来年1月にスタジオが大規模改修による1ヵ月のお休みに入るため12月はぎりぎりまで七五三撮影をやる事に・・・

お休みが無く、掃除も年賀状も・・・年内ほぼ諦めモード
仕事前や帰宅後にちびちびできるところから掃除をしている感じです

さてさて、そんな繁忙期のある日、ソファでくつろいでいる子供の足の裏のほくろに目がいきました
前からあったのは知っていたのですが、

なんか大きくなっているような・・・・

「足のほくろは皮膚がんの可能性もあるので注意が必要」という話は知っていたので、急に不安モード

忙しい時期ではありましたが、近所の皮膚科に行くことに・・・・

「多分、問題なさそうです。でも心配なら切除手術しますか?」

と、安心と不安な微妙な診断 


すぐに手術の判断はつかなかったので、帰宅してネットで調べることに・・・

以前から登録していた「Ask Doctors https://www.askdoctors.jp/」という医師相談サイトに初めて相談してみることにしました。

有料ではありますが、画像付きで質問をすることができ、何名ものお医者さんからアドバイスをいただけるという、とても役立つサイトです

数時間のうちに4名ものお医者様からアドバイスがあり、殆どが

「問題ないように見えますが、一応皮膚科で見てもらいましょう

との内容で、ホッと一安心。
アドバイスの中に

「皮膚科専門医にダーモスコピー(拡大鏡)による診断を受けるとよいと思います」

という、聞きなれないワードが・・・
皮膚科専門医のページもあり、https://www.dermatol.or.jp/modules/spMap/
皮膚科がすべて専門医でないという事も初めて知りました

モヤモヤと年越しをするのも微妙なので、一番ほくろの検査に強そうな皮膚科の先生を見つけて行ってみることに・・・
口コミで「ものすごく混んでいる」という情報は見ていたので覚悟はしていましたが、予想以上の混雑ぶり

25人待ち、1時間半かかってようやく診察。
てきぱきしたベテランの先生が拡大鏡を手にして、ほくろを観察

「大丈夫ですよ~。心配いりません

切除手術について聞いてみると

「必要ないですよ~。術後しばらく歩けなくなっちゃうしね

ありがとうございます~

先生から感じたのはひけらかす自信ではなく、内から自然とにじみ出る自信
長年の経験値が積み重なって、迷うことなく診断ができる知識。
患者さんを不安にさせない的確なアドバイス。

さすが、人気のある病院。先生の安心感がすごかったです

年末のバタバタな中の一件ではありましたが、色々と勉強させていただきました。
ほくろで心配な方がいましたら

 皮膚科専門医でダーモスコピー

を参考にしてくださいね


残りのお仕事も残りわずか。
頑張りま~す





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆるパン(^^ゞ

2023-11-10 18:55:58 | 仕事
11月も半ば
年末とは思えないほど暑い日々から一転、ようやく例年並みの寒さが訪れました

七五三シーズンもピークを迎えていますが、今年はインフルエンザなどの発熱が多く大変なことに・・・
先週はスタジオ、出張のお客様でお子様の体調不良による前日、当日キャンセルが多発

この時期のキャンセルは振替先もなかなかなく、ゼロからの仕切り直しでご両親も大変だと思います
しかし、お子様の体調不良に責任はないので、新たな気持ちで計画を立て直すしかないですね

七五三シーズンはまだまだ続きますが、お天気とお子様の体調が崩れることなく、無事に終了することを願うばかりです。

さてさて、これまでたくさんのお仕事をしてきましたが、七五三ならでの「あるある」ネタって色々あるんです
某芸人さんのネタを引用すれば・・

「七五三あるある、早く言いたい~♪♪♪」


 七五三当日に限って~パンツのゴムが緩い~

着付けた後に、やたらパンツを気にするお子様をちょいちょいお見掛けします
裾をまくって確認すると・・・パンツがゆるゆる

「どうして、そんなパンツ選んだの~」 とママ。

以前、スタジオの撮影の最中に、5才の男の子が

「落ちる~

といった瞬間、袴からパンツがストンと落ちた、まるでコントのような事件がありました
当日はパンツのゴムが緩んでいないか、確認してくださいね。


 七五三当日に限って~顔に傷~ 

これは、本当に多いケースです。
前日に転んだ、ぶつけた、兄弟げんかでひっかかれた、虫にさされた・・・などなど
顔にシミのないお子様ですが、コンシーラーは必須アイテムです。


 七五三当日に限って~まぶたが腫れてる~ 

「いつもは二重なのに、今日は片目だけ一重になってしまって・・・
とママがポツリ。
二重も一重も可愛いですが、親としてはお子様がいつもと違う顔だと少し残念に思ってしまいますね
腫れる原因はいろいろあると思いますが、どんなお顔でも子供の可愛さ十分
笑えば腫れた目も目立たなくなるので、笑顔で当日を過ごすとよいですよ


ホント、不思議なくらい当日に限って・・・という事が起きますが、それも思い出ということで是非七五三を楽しんでくださいね





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七五三ピーク時のご予約ポイント。

2023-10-27 16:30:17 | 仕事
七五三シーズンもいよいよピークに入ってきました
10月も終盤になりましたが、いまだに毎日のようにお問い合わせが入ってきます


七五三シーズンに入ってからの

「土日祝日希望」「ヘアと着付けの両方希望」「日本髪希望」

この三点ができる着付け会社を探すのは、なかなか大変だと思います


ブログでも何度も書いてはいるのですが・・・

 七五三のご予約は夏休みまでが勝負です

夏休み明けの七五三活は大変厳しい戦いになってくるからなんです
家族のスケジュール調整・着付け手配・カメラマン手配・レンタル着物手配・食事場所手配など・・・七五三活は多岐にわたる事から、すべてを揃えるのが本当に大変になってきます


ピークに入ってしまいますと平日でもご予約の埋まっている日が多くなります
その為、ピンポイントのお日にちでのお問い合わせの場合、ほぼほぼご予約をお取することが難しく・・・
お断りする事が多くなっていて、本当に申し訳ございません

今の時期、お問い合わせいただいたお客様でお受けできるのは1-2割程度。
着付けのみのお客様、12月のお客様・・・・であれば何とか調整できる日もあるかなという状況です


HPに予約状況のカレンダーも掲載しているのですが、随時更新できないので空いている日もあるように見えますが

ほぼ一杯です

全て予約満にしてしまおうか悩みましたが、たまたま他のお客様のご自宅付近だったり、たまたま空いている時間だったりと運よくご予約をお取することができる可能性もあるので、あえて残している日もあるんです


そこで、七五三シーズンに突入したこの時期、何とかご予約を取りたいというお客様へのアドバイスになります

 平日や午後も含めて複数の日にち、時間帯を候補として準備する

 12月に幅をひろげる

 ヘアは美容室に、着付けは着付け会社にそれぞれ頼む(ヘアと着付けの両方をできる会社様は少ないので)


どこの着付け会社さんもピーク時は予約がいっぱいで、それでも厳しいかもしれません
ただ、決まったお日にちで探すよりも、候補日の幅が広いとはるかに受けてくれる可能性が増えると思います
12月になると予約状況に少し落ち着きがでるので、平日であれば予約が取れる日もでてきますね。


10月末のこの時期の七五三活はかなり大変だと思いますが、幅を広げてチャレンジしてみることをお勧めします
稀にお客様の直前キャンセルなんてこともありますので、諦めずに七五三活を続けるのはありだと思います

皆様が素敵な七五三をお迎えになれるよう心より願っております





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レンタル着物と保険

2023-10-15 18:33:09 | 仕事
早いもので10月も半ば
七五三の資料作りもようやく終わりが見え、後は当日無事にお仕事をやり遂げるのみです
今週から七五三のお仕事がどどーんと続きますが、お天気に恵まれますように・・・・

忙しくなってきて心身共に疲れ気味でしたが・・・
ネットで見つけたあるページに大爆笑

「小学生のテスト珍回答集」 最高です 泣くほど笑いました

疲れた体が大笑いで回復 感謝です。

面白い回答集のページ → こちら

是非、大笑いしくださいね



さてさて、話は変わりますが、ここ最近お着物を着られるお客様で主流になっているのが

 レンタル着物


お値段が安い、フルセットですべて揃っている、着た後は段ボールに入れて返送するだけの気軽さ
もし、自分でお着物を購入すると、準備や片付け、着物のクリーニング、管理、収納、半襟付け替えなど煩わしい作業が盛りだくさん。

めったに着物を着ないお客様にはレンタル着物はもってこいです


レンタル着物を選ぶときに必ず表示されてくるのが・・・・

 「保険(安心パック)」


1000円プラスすると、多少の汚れを保険でカバーしてくれるというシステムです。

入るか・・・入らないか・・・悩むお客様も多いと思いますが、数々の現場を見てきた私がお勧めするのは

 保険は入った方が〇

お宮参りや七五三など小さなお子様がいらっしゃる場合は、特に必要だと思います
着物を着てどんな事が起こる可能性があるかというと。。。

 お出かけ日に悪天候

 前日が悪天候、当日が晴れても、水たまりが残るなど足元が悪い可能性あり

 赤ちゃんがいると抱っこの時に涙&およだれ、ミルクの吐き戻しの心配

 3才や7才のお嬢様がママに抱きついた時に口紅がくっきり

 お菓子で汚れたお子様の手がママの着物にべったり

 お子様の手を洗う時に水が着物に跳ね返る

 食事の時のお子様の世話で着物に汚れ

などなど・・・数えきれないほど、着物が汚れる危険性があるんです
以前、毎回保険に入っていたのに、保険に入らなかった時に限ってお子様の口紅が付いてしまったというお客様がいらっしゃいました


1000円で安心感を得られるのであれば、絶対入っていた方が良いと思います
もちろん、大きな破損やたばこの焼け焦げなど、保険で対応できないケースもありますので、そこはしっかり注意してくださいね

お着物の汚ればかり気にすると、お出かけも楽しくなくなってしまいます
うまく保険を利用してお着物で楽しい1日にしましょう





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真っ赤です(^^ゞ

2023-09-21 18:51:02 | 仕事
お久しブログです
前回のブログから2か月も開いてしまいました

元気に過ごしておりますが、夏休み中はインボイス問題で検討資料作成や相談、取引先との打ち合わせでてんてこまい
9月に入ると七五三シーズンの予約の大波にのまれ、あっという間に忙しい日々
毎日お客様との打ち合わせ&資料作りに励んでいます。

ブログは文章を考えなくてはいけないのでなかなか時間が取れず、8月はとうとう更新できませんでした・・・
(インスタは頑張って投稿してます

一方でオフシーズンはといえば・・・コロナ制限も解除されとても充実した時期を過ごす事ができました
食事会も解禁され、中友、高友、会社時代の友人、後輩、仕事仲間、ママ友・・・・と久しぶりの再会がいっぱい
たくさんの話に花が咲き友達っていいな~としみじみ思いました

ちょっと遠めの旅行にも行ったりと、ブログに書きたい事も盛りだくさん。
しかし、もう時間が無いので年末にまとめて書ければ・・・・良いですね

さてさて、9月半ばのこの時期、12月までの土日はほぼ予約がいっぱいで、予約表も真っ赤な「予約満」の表示です
今後の参考にこれまでの経緯を記載しておきますね。

6月初旬 七五三のご予約スタート、初日に10件以上一気にお申込み(来年の3月のご予約のお客様もいましたが・・・
     予約開始日までお待ちいただいて感謝しかありません。

7月   秋の予約はいったん落ち着きます

8月   夏休みに入り、ご予約も増えてきて少しづつ秋の土日祝日が埋まり始めます

9月初旬 9月に入った瞬間、怒涛のお申込みラッシュがスタート
     どんどん土日祝日が埋まり出し、お断りするお客様も増えてきました

9月半ば 秋の土日祝日はほぼ埋まり、予約表を「予約満」にしました。
     予約満にしてからは、お申込みの数が減り落ち着いた状況になっています。
     予約表を見たお客様から平日や何とか空いている週末にお申込みが入ってきます。平日も埋まり出しています

というような状況になっております
9月初旬のお申込みラッシュはあまりに勢いがすごくて恐ろしい位です

いつもブログには書いているのですが、七五三は8月までが勝負なんです
8月でも遅い位かもしれません

早いうちに撮影や着付けを準備しておくのがお勧めです
9月以降だとどこも予約がいっぱいで、調整するのも大変になってしまうんですね。
着物をレンタルされる場合も第一希望の物のご予約が埋まってしまっていたりとストレスも多くなります

これからご予約されるお客様は、お日にちを絞らず平日まで広げてご検討されるとよいと思います。
希望の日が取れなかったりすることも増えてくると思いますが、焦らず選択肢を増やしてご検討されるとよいですね


来月からはいよいよ七五三シーズンに入ります
昨年はシーズン早々にコロナに感染してしまって大変でしたので、今年は無事に七五三シーズンを終えられることを祈るばかりです

年末まであっという間に過ぎそうですが、頑張ります





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七五三の心得2023!

2023-07-19 17:53:37 | 仕事
お久しブログです
毎日ホント暑いですね~
オフシーズンではありますが、スタジオのお仕事、結婚式、お宮参り、食事会、葬儀など、猛暑の中汗かきかきお仕事に励んでいます
年々暑さが増している気がしますが、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

さてさて、お子様のいるご家庭ではいよいよ夏休みがスタートしますね
今年、七五三をお考えになられているご家庭はこの時期がとても大事になります。
七五三に必要な撮影や着付け、レンタル着物の手配など、夏休み明けには人気のあるお日にちが埋まってしまってしまいますので、休み中には済ませておくことが断然お勧めです
また、お母様が着られたお着物をお子様に着せることをお考えの場合は、ご実家に帰省された時にお着物を確認されるのも良いと思います

花*小紋でも6月からご予約をスタートしておりますが、すでに土日祝日のご予約が埋まりつつあります
人気のスタジオ様や出張撮影会社様も多分同じような状況かもしれません。
七五三はまだまだ先のイメージがありますが、秋に焦らないためにもそろそろご検討されるとよいですね


これから七五三を予定されるお客様用に、毎年「七五三の心得」を書かせていただいております
既に手配を済まされているご家庭も含めて是非、参考にしてみてくださいね



日にち

日程はお決まりですか?

七五三で一番最初にやるべき事は日にち決めです
正式には11/15となっておりますが、近年では混雑する当日をさけ、あえて他の日にちを選ぶお客様が多いようです。

早いお客様で9月末、遅いお客様で12月中旬位まで七五三は行われています。
10月下旬-11月中旬のお日柄の良い土日祝日は、神社が大変混雑します
駐車場にすぐに入れなかったり、ご祈祷の待ち時間が長かったりしますので、時間に余裕を持って行動される事をオススメしています。

特に小さいお子様のいらっしゃるご家庭は混雑日を避けてお日にちを選ぶと良いかもしれませんね。
(10月初旬までや11月下旬以降は混雑がだいぶ緩和します)
ご両親がお休みを取る事ができるのであれば、平日のお参り&撮影が断然お勧めです

神社によってご祈祷の予約が取れるかどうかも異なる上、改修や祭事でご祈祷を受けていない日があったりもします
事前に神社にお電話でご確認された上でお日にちを決めるのが良いと思います



撮影

写真撮影はお決まりですか?
大手子供写真館、ハウススタジオ系写真館、地元密着型写真館、出張撮影・・・撮影方法は色々とあります。


(大手子供写真館)

メリットは気軽に利用できて、衣装が何枚も着替えられる事。
着付けヘアメイク料金も無料の場合が多いようです。
衣装が選び放題なので、おしゃれな女の子は大喜びだと思います。
お参り当日にも着物のレンタルや着付けサービスが利用できるのはとても便利です。

デメリットは仕上がりが作り笑顔気味なのとシンプルな家族集合写真。
ネガの受け渡しが1年先で、それまでの現像は写真館にお願いしなければいけない所が多い事です。
オフシーズンは値段を安く設定しているお店もありますので、撮影代を節約したい場合はシーズンを外して検討されると良いですね。


(ハウススタジオ系写真館)

メリットは部屋の内装の美しさ、おしゃれなお洋服、凝った構図やライティングでモデル風な仕上がり。
1日数組限定の所も多く、ゆったり撮影するのでプライベート感があり、お子様の自然な表情を撮影してもらう事ができます。
撮影データをその日のうちに渡してくれるので、ご自身で年賀状にしたり、プリントできるところも魅力です。

デメリットはお店によってはコンサートチケット並みに予約が取りずらい事、別途着付け・ヘアメイク料金がかかる所が多い事。
衣装の数は大手子供写真館より少ないかもしれません。
七五三シーズンに限定せずに、前撮りや後撮りを含めて検討することをお勧めしています。


(地元密着型写真館)

地元密着の昔ながらの写真館のメリットは何といっても撮影技術。
何代にもわたって技術が受け継がれているので、仕上がり、ポージングの美しさが魅力です。
赤ちゃんから成人式までお世話になることができ、成長を見続けてくれる心強い存在です。

デメリットは撮影のバリエーションの少ないところ、着付け、着物を自分で手配する事。
写真館によっては着物レンタルやお店で着付けまでしてくれるところも増えています。
今どきの撮影方法をプラスされて仕上がりのバリエーションも多い写真館から、昔風のカッチリした撮影方法を継承しているお店まで様々なので、事前調べが必要です。


(出張撮影)

メリットはお子様のリラックスした笑顔と屋外の自然な光の中でのお写真。
お外の撮影なので、お子様の活き活きした表情が魅力です。
神社でのご祈祷風景など、七五三ならではのお写真を撮ることが出来ます。

デメリットは、どうしてもお天気に左右されること。着物・着付けの手配は自分でする事、衣装が何枚も着替えられない事。
出張撮影会社の方で着物レンタルから着付け手配まで行ってくれるところもあります。

出張撮影会社を選ぶポイントはなんといっても、七五三撮影の経験値とお子様の対応に慣れているお店です。
お子様の心を開く事が上手なカメラマンさんだと安心してお任せできると思います。
最近では多くのカメラマンさんが七五三に新規参入している事から、お子様に不慣れな方もちょいちょいお見受けします
やはり、七五三の経験豊富なカメラマンさんが断然お勧めですね


それぞれのメリットデメリットを考慮し、写真の仕上がり、お値段、空き状況を参考に撮影依頼先をどこにするかを決めましょう。
どの撮影店も、早撮り、後撮りはすいているので、上手に活用したいものですね



ご祈祷

ご祈祷する神社はお決まりですか?
地元の神社、またはご実家近くの神社でご祈祷されるお客様が多いようです。

繰り返しになりますが、10下旬-11月中旬のお日柄の良い日は大変混雑します。
事前に神社に連絡して、ご祈祷の予約ができるか確認しましょう。
もし予約が出来ない場合は、神社に到着したら、まずご祈祷の待ち時間を聞きに行って、その状況で撮影を進行されると良いと思います。
もし、駐車場が混んでいたら、一人代表で先に神社に向かってご祈祷について確認、申し込みをされると、待ち時間も少なくスムーズです

そして、撮影があるのであれば、ご祈祷の前が断然オススメです
先に撮影をした方がお子様の着崩れがなく、元気もあるので良い表情が撮れると思います。
「苦しい」「脱ぎたい」「暑い」「疲れた」となる前に、まず撮影を済ませましょう



衣装

お着物はチェックされましたでしょうか?
レンタルの場合は小物やサイズが整っているはずですが、お持ちの着物の場合は小物に不足が無いか確認しましょう

「着物はあるから安心」なんて思っていても、直前になって小物が全然揃っていなかったなんて事がよくあります
特に、7才お子様は箱迫(はこせこ)やしごきなど大人には使用しない小物が多いので、しっかり確認してくださいね。
また、久しぶりに箱を開けたらシミだらけ・・・なんて事もありますので、早めにチェック&ご相談される事をオススメいたします。

髪飾りも、房がヨレヨレ、お花も凹んでたり・・・
そんな時はやかんでお湯を沸かして、出てきた蒸気にあてると綺麗に戻ります
近づけすぎて燃えたり、溶けたりしないように気を付けてくださいね。


そして、忘れてはいけないのは「肩上げ」




お子様の着物に限って、袖の長さのサイズを調整する為に肩にタックを取って縫いつける「肩上げ」作業があります
「肩上げ」はサイズ調整の他に縁起物の意味もありますので必ず済ませておきましょう。

肩上げについて記載していますので参考にしてください ⇒ こちら

「肩上げ」の他に裾の長さを調整する為に、腰のあたりにタックを取って縫いつける「腰上げ」もあります。
「腰上げ」をしておくと、紐が1本少なくて済むので着心地がとても楽ちん。どんなに激しく動いても着崩れもしません。

但し、7才さんの場合は、おはしょりがどうしても長くなってしまう為、「腰上げ」はしない方が見栄えは良いと思います
一方で、やんちゃさんや苦しさに耐えられない3才さんには絶対オススメです

レンタル着物の場合は、お店によっては「肩上げされていません」という所もありますので、事前に必ずホームページやお電話で確認しましょう



食事

食事の場所はお決まりですか?
撮影、ご祈祷のあとにご家族やおじいちゃま、おばあちゃまと一緒に食事をされる方が多いようです。

ただ、お子様にとってお着物でのお食事は汚す&苦しくて大変
そこで、オススメなのはお食事場所を個室にして、そこで洋服へお着替え。
皆にお着物のお披露目も出来るし、その後は着替えて楽しくお食事できます。

食べこぼしを気にしながらの食事は楽しくないですもんね。
「どうしても脱ぎたくなーい」という、お洒落さんにはエプロンを用意しておいてもよいかもしれません。



その他オススメ

それ以外に・・・意外と役立つ小物です。



3才さん、5才さんは履き慣れた靴をもっていきましょう。歩いている途中で「脱ぎたーい」と草履をポイッなんて事もあるんです。
事前に足袋や草履を履いて歩く練習をしておけば、靴の出番は少なくなるかもしれません。

お菓子

七五三は着付けやら撮影やらご祈祷やらと子供にとってはかなりハードなスケジュール。

疲れてついつい不機嫌さんに・・・そんな時に「お菓子」を口に入れてあげるとなんだか元気に・・・・
ただし、棒つきの飴やチョコレートは着物が汚れるのでNG、ガムも撮影中口に残るのでNGです。
ラムネやグミは食べやすく、噛んですぐになくなってしまうのでお勧めです。
そして、水分補給用の水筒も便利です。できればストロータイプの方がお子様の口紅が落ちないのでオススメです

おもちゃ

待ち時間や撮影の時に役立つ小物です。お子様の機嫌を取る為に、この日は好きなおもちゃを持って出かけると良いと思います。
ゲームやPad、ポータブルDVDなども飽きさせないツールとしてこの日は特別に許してあげましょう。

数日前から「七五三の日は可愛いお姫様、かっこいいヒーロー」と伝えて、お子様と七五三を迎える事についてお話されるのも良いと思います




七五三は大忙しな1日でもあり、楽しい素敵な1日
イライラしないで、和やかに過ごせるように、事前にきちんと準備して当日をお迎えください








花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浴衣撮影

2023-06-23 11:53:19 | 仕事
梅雨真っ盛り
雨が続いたと思ったら、突然の猛暑・・・となかなか体にこたえる季節ですね
周りでも体調不良の話をよく聞きますので皆様、お体にはお気を付けください。

さてさて、来月はいよいよ7月
今年はお祭りや花火も解禁されて、にぎやかな夏になりそうです

さかのぼる事ゴールデンウィークの1日。
衣料品メーカーの浴衣撮影とネットショップで紹介する「1人で着る浴衣着付け動画」の監修のお仕事に行ってきました

ホームページ → https://www.honeys-onlineshop.com/shop/c/c6010/

動画 → https://www.honeys-onlineshop.com/shop/e/eev60/
(女優の原菜乃華さんのお着付けは他の日に別の方が担当されています)


お付き合いのあるスタジオ様からのご紹介で、当初モデルさんが自分で着ますという話が二転三転し、最終的に16着の浴衣のほとんどを1人で着せることに・・・
過去に百貨店の浴衣カタログの撮影のお仕事をしたことがありましたが、これだけの枚数を着せるのはさすがに初めてです

今までの経験から、撮影現場では着付けに足りないものがいっぱい出る事が予想されたので、考えられる限りの小物を準備して臨みました
補正用のタオルはありましたが、付属品に伊達締め・帯板は無かったので持って行った小物で対応。補正用のガーゼも持っていて正解。
帯の生地がかなり薄くしわになりやすかったので、帯板は必須アイテムでした

お天気にも恵まれハウススタジオでのお支度は明るい日差しの中、お庭と室内で次々と浴衣の撮影が進んでいきました
クライアント様からおはしょり、裾の長さの指定がありましたので、一定の長さになるようにひたすら着付け
小物の撮影も多く、後半はかなり押し押しとなりましたが、これも現場あるあるですね


夕方からは、「1人で着る浴衣着付け」の動画撮影
こちらは事前情報が全くなかったので、出たとこ勝負のお仕事となりました
スリリングなお仕事、意外と好きです




撮影場所をスタジオに変えて、まずはモデルさんに浴衣の自装レッスン(まさかの直前講習のみでの撮影
自分で少し着ることができるという話でしたが、予想以上にお上手で一安心。
もちろん、動画にするには要所要所で修正が必要だったので、気になる部分を指導させていただきました

びっくりするほど吸収力の高いモデルさんで、1つアドバイスをするとすぐに習得
スポンジのような技術の吸収力に関心してしまいました。
素晴らしい~

今回の目的は、あくまでも「初めてさんでも浴衣を着ることができる動画」

浴衣指導は着地点がとても難しいんです
どこまでもきれいな仕上げを追求することができますが、着物について何もわからない初めてさんでも何とか自分で着ることができるようにしなければなりません

そして、販売浴衣の付属の小物が腰紐2本だけでしたので、本来必要な伊達締めを使わない着付けにしなければなりません

クライアント様と相談しながら難しくなく、しかしほどほどに綺麗な仕上げを目指し、モデルさんにできるかどうか確認しながらの指導。
客層に小柄なお客様が多いというお話も伺いましたので、長いおはしょりを短く仕上げるポイントを入れつつ時間内に無事終了~

モデルさんが本当に着付けがお上手でしたので、何とか短時間で終了することができました
もし、ほとんど自分で着ることができないモデルさんだったら・・・・どれだけ時間がかかったかと思うと恐ろしい
個人的にはもう少しクオリティを高めたい部分もありましたが、短時間でこれだけ仕上がればGOODかな・・・と。

大きな現場でしたので皆さんの仕事ぶりに改めて刺激をいただきました
少しでもお力になることができてよかったです

それでも、やはり相当体力的に消耗し、帰宅後は腰と膝、ふくらはぎが限界
撮影はホント体力が必要ですね

貴重な経験をさせていただきありがとうございました

今年の夏は是非浴衣でお出かけしてみてくださいね






花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする