花*小紋日記

出張着付師kyoさんの奮闘記

素晴らしき世界。

2021-09-09 17:45:38 | プライベート
9月に入り、チラホラと秋の気配を感じる毎日です
七五三のご予約も続々と入ってきて、毎年恒例のお客様との打ち合わせ&資料作りに日々励んでいます
相変わらずのコロナ禍ではありますが、今年の七五三も忙しくなりそうです


さてさて、感動をたくさんもらったオリンピック&パラリンピックが終了していまい、お祭りの後のような寂しい気持ちになっています
ボランティア登録をしていましたが、オリンピックの活動は無観客で予定の仕事がなくなったのと、ワクチンをまだ打てていなかった事から活動を諦めました

しかし・・・

「パラリンピックこそは何としてでも参加したい

という思いから、予定していた活動に参加する事にしました
場所はボートとカヌー競技が行われた「海の森水上競技場」で、お仕事内容は「表彰式の運営」


そもそも、ボランティアに応募した理由が・・・

「オリンピックで着付けの仕事をしたい

という思いからだったのですが、コロナ禍で人との接触制限が厳しい中、着付けの仕事はもちろんなく・・・
ただ、応募時に「式典」希望だったこともあり、表彰式メンバーに入る事ができたようです

仕事内容は「選手の表彰台へのエスコート」と「メダル・ブーケの表彰台へのお運び」
その他に選手やプレゼンターへの表彰式進行の説明係もありましたが、英語が必須との事でもちろん遠慮させていただきました

メダルやブーケを間近で見る事ができたのは本当に貴重な経験でした
しかし、人目につくポジションなので、失敗が許されない緊張感のあるお仕事

トレーに乗ったメダルやブーケを落とさないように慎重に運び・・・
選手を待合場所から表彰台まで案内し・・・

選手案内 → 表彰台の立ち位置指示 → 表彰式の間の見守り → 写真撮影後の誘導 と決まった形式の中でも、様々なハプニングが起こるので臨機応変に対応しなければなりません
車椅子や杖の選手が殆どなので、途中で大きなハプニングが起きないか心臓バクバクの中、なんとかやりきる事ができました

表彰式の様子です →  こちら
※2時間37分位から私の担当です


初めてのメンバー、初めての場所、初めての仕事で久しぶりの緊張感の中のお仕事
ドキドキの連続でしたが、何度もチームメンバーと練習を重ね協力しながら、とても良い仕事ができたと思っています





初めてこのような大きな大会のボランティア活動に参加させていただきましたが、びっくりするほど仕事が細分化されていました
1つ1つのお仕事は小さいのですが、様々なお仕事がまとまる事で、とてつもなく大きな大会が完成するのです
どのお仕事もとても重要で、ボランティアの活動が大会運営を支えている事を身をもって知る事ができました。


参加されているボランティアさんは皆明るく志も高く、何かを作り上げようとする気持ちも強い素晴らしい人たちばかり
1つの目標に向かって皆で協力して作り上げる世界は本当に素晴らしい物でした
年齢性別はバラバラでしたが、すっかり皆仲良しになって学生時代のサークル活動のような楽しさを味わう事ができました
この充実感は日頃なかなか味わう事ができない貴重な経験で、参加させていただいたことに感謝しかありません

コロナ禍で賛否両論があった中の開催でしたが、試合後の選手の様子を見て

「開催でき本当に良かった

としみじみ感じました


ボランティアの思い出は一生の宝物になりそうです
楽しかった思い出を胸に、またお仕事頑張りたいと思っています













花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

着物を知る。

2021-08-20 17:48:11 | 仕事
8月に入りコロナの感染拡大やら、天候不順やらで心配な毎日が続いています

昨夜、外で「どどーん」 と雷のような音がしたのでベランダに出てみると・・・

サプライズ花火~~~



コロナ前は毎年この時期はあちこちで花火大会が行われていましたね
久しぶりに花火を見て「日常」って簡単に失われてしまう事、それ故に大切にしないといけない事を改めて感じました

5分間であっという間に終了してしまいましたが、素敵なサプライズに感謝です
コロナが落ち着いて、普通に花火が見られる日が戻ってくることを心から願ってます



さてさて先月、専門学校の先生から授業で使用する予定の「日本の伝統行事・着物」テキストについてのご相談を受けました
コロナ禍前は毎年夏に浴衣着付け講習でご訪問して、可愛い学生さん達に浴衣着付けを指導させていただいたのですが・・・
さすがに今の時期は大人数の浴衣教室は開催できません


3年前にご訪問した時の写真。懐かしいですね~

そんな中、学校の授業の一環として日本文化についての講座があるので是非テキストの内容をチェックしていただきたいとのお話をいただき、喜んでお受けさせていただきました

内容は、日本の伝統行事と着物の関係や、着物の種類や使用用途など・・・
日頃着付けの仕事をしている中、わかったつもりでいても、いざテキストとして記載すると思うと自分の知識に不安が出ます
学生さん達に間違った知識を持たれないように、内容をネットや書籍で確認しつつ書き入れさせていただきました

着物について向き合うと、改めて「着物の難しさ、奥深さ」を感じます

 訪問着と付け下げの違いは?

 色無地は紋のある無しで格が大きく変わる?

 着る目的によって着物の種類は異なるの?


などなど・・・・
着物を日頃着ない人からすれば、着物の世界は謎だらけだと思います


ちなみに・・・訪問着と付け下げの違いはというと・・・

(訪問着)絵羽(えば)模様が特徴。(着物を広げて後ろから見ると肩から裾まで模様が縫い目で途切れず、一枚の絵のような仕上がりになっている)
(付け下げ)訪問着と同じような場所に絵柄があるが、絵羽模様ではなく全体の柄がつながっていない。訪問着より控えめな印象。




出張着付けのご依頼をいただくお客様からも

「この着物は七五三に着ても大丈夫でしょうか?」
「卒園式にこの着物はふさわしくないでしょうか?」

など、よく質問をお受けします。
ご自身がお持ちの着物の種類がわからない場合も多く、一般の方にとって着物のハードルは高いと感じる事が多いです


文章にすると、着物は格やらTPOやら、敷居が高いイメージがありますが、理解すれば気軽に楽しめる世界です
今回のように若い学生さんにも着物をもっと身近に感じて欲しいし、理解する事で「着物を着てみたい」と思ってくれれば嬉しいですね

そういえば・・・・
先日、パラリンピックのボランティア研修に行った時に、隣に座っていた大学4年生の学生さん。
なんと、学校で「着付け」、それも他装のサークルに入っているというお話でびっくり

若いのに着物に興味を持って、人に着せる勉強をしている学生さんもいる事を知り、とっても嬉しい気持ちになりました
今度、会った時にもう少しじっくりお話したいですね
就職先は決まっているそうですが、将来着付け師さんになるかもしれないでの、お名刺渡しておこうかな・・と(笑)


今回のお仕事を通じて着物の知識と向き合う事で、今後はもっと着物を身近に感じてもらえるようなお仕事も出来たらいいな~などと、新しい目標もできました
夏が終わるといよいよ七五三シーズンがスタートしますが、今年もたくさんの人に着物の楽しさを知って欲しいと思っています




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

予想より・・・

2021-08-06 15:27:26 | プライベート
8月に入り、毎日暑い日が続いています
オリンピックでは、連日選手達の素晴らしい活躍に大興奮
特に新種目のスケートボードの競技では、各国の選手たちが敵味方関係なく、相手を思いやりリスペクトする姿を見て涙
熱い戦いの中で、相手への敬意や友好の気持ちを育むのがスポーツ本来の姿なんだと改めて感じる事ができました

さてさて、先日ワクチン接種2回目が終了しました
夏のこの時期は着付けのお仕事はオフシーズンではありますが、スタジオのお仕事はずっと入っています
若いママパパも多く、鼻水や咳をしているお子様もチラホラ
不安を抱えながらお仕事をしていたので、ワクチン接種が無事に終了してホッとしています

2回目の接種場所は代々木公園内の大規模接種会場。
公園の中に突如現れる不思議な空間
自然の中の予防接種はなかなか興味深い体験でした





2回目接種といえば、心配だったのが「副反応」
周りからも発熱や倦怠感の情報が入ってきていたので、ある程度の覚悟はできていましたが・・・・


ゴリゴリの副反応が出ました


接種当日は接種部位の痛み以外は特に何もなかったので安心していたのですが・・・
12時間を経過した夜中に突如現れたのが「寒気」と「全身の痛み」

熱を測ると「38.5℃」

それほど高い熱ではないものの、インフルエンザと同じような体の痛みとだるさに襲われました
ベッドで寝る事もできない体の痛みで、柔らかいソファで一夜を過ごすことに・・・

39℃を超えたら事前に病院でもらっておいた解熱剤を服用しようかと思っていましたが、

「我慢できるのであれば飲まないほうがよいと思います。薬は副作用がありますから・・・・」

というお医者さんの話を思い出し、飲まずに耐える事にしました


一晩、用意しておいた経口補水液を飲みながら、ひたすら体の痛みと頭痛とだるさとに耐えて過ごすと、朝には熱が下がり始めました
体の痛みはなくなったものの、高熱のダメージは大きく残り、翌日1日は倦怠感で体が動きませんでした

夜になると徐々に食欲も回復し、翌々日に完全に元に戻りました
想定内の副反応とはいえ、やはり大人になってからの高熱は予想以上につらかったです

「経口補水液」とおでこに貼る「冷えピタ」はとても効果があったのでおススメですよ

これから2回目のワクチン接種の方もたくさんいると思いますが、翌日のお仕事はお休みにした方が良いと思います
つらい副反応ではありましたが、これで少しは安心してお仕事ができると思うとホッとしました。

感染者数が日々大きく増えて心配な日々ですが、ワクチン接種が進むことで感染が落ち着くことを願っています




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オリンピック理念。

2021-07-31 22:28:34 | プライベート
今日で7月も終わりです
毎日、オリンピックでの選手の頑張りを見て感動とパワーをもらっています

本当はボランティアとして、大会運営のサポートをする予定が、無観客で担当会場の案内のお仕事が無くなってしまいました
仕事が無くなったボランティア用に別の仕事の提案もあったのですが、今のコロナ感染状況の中、ワクチン2回接種も済んでいない事から泣く泣く受けるのは諦める事に・・・
年齢を考えると、不特定多数の人と会うボランティアの仕事を受ける事はさすがに躊躇してしまいました
感染をしないように最大限気を付けて病院に負担をかけない事が今は一番大切ですね

パラリンピックの方でもお仕事を受けているので、無事に開催できればお仕事をしたいな・・・とは思っています



コロナ感染状況は気になりつつ、やはりオリンピックで活躍する選手たちの素晴らしさに魅了されています
開会式のゴタゴタを吹き飛ばしてくれるような、すごい試合が繰り広げられて感動の毎日


今回のオリンピックでメダルを取った選手達からものすご~く感じた事が・・・

 諦めない

 楽しむ

 感謝する



この強い思いがとても大切なのだと、改めて考えさせられました
もちろん、それだけではないとは思いますが、これらの気持ちが大きなパワーになるのは間違いないと思いました。
特にこれから、夢に向かって進む子供達には素晴らしいメッセージになったはずです



実は私がボランティアに応募したのは、競技が好きなだけではなく、オリンピック理念が好きなんです


 国の大小や貧富の差に関係なく、日頃戦争やいがみ合いを繰り広げている国同士でさえも、お互いを認め合い、称えあうことができます。
 人種問題、環境問題、たくさんの偏見や差別についても考えるきっかけを与えてくれます。


今回ボランティアでは様々な講習を受けさせてもらう事で、オリンピア精神を深く学ばさせていただきました
選手の活躍の場としてではだけではなく、スポーツを通じて人間の平等や思いやりの精神を伝える素晴らしいプログラムなっている事を知りました


開会式のような華やかな面だけクローズアップせず、オリンピックの根底に流れる人間としての理念を是非次世代に伝えていってほしいです



コロナ禍での開催で複雑な思いもありますが、頑張っている選手の皆さんに心からエールを送りたいと思っています




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニューウェーブ浴衣。

2021-07-12 18:43:38 | 着物
昨日の午後は雷雨でしたが、雨上がりに大きな虹が現れました
美しい7色のアーチはいつ見ても何だか幸せな気持ちになりますね





さてさて、東京ではまたまた緊急事態宣言がでてしまいました
昨年に引き続き、今年もお祭りや花火大会は軒並み中止
夏恒例の浴衣のお仕事もなく、ちょっぴり寂しい夏になりそうです

そんな中ではありますが、ネットで新しい浴衣の記事を見つけました

 レース浴衣

ニューウェーブ浴衣にジワジワと人気が出ているようです









見た目も涼しげで風通しがよさそうですね
単色というのも、おしゃれなお嬢様達が好みそうです

最近では成人式の振袖でも単色無地のお着物が出てきたり、着物の世界も新しい風が吹いてきています


今はまだ浴衣でお出かけという気分にはなれないかもしれませんが、コロナ感染が落ち着いて楽しい夏が戻ってくることを心待ちにしています





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

妊婦さんと着物。

2021-07-06 18:54:39 | 仕事
7月に入りました~
梅雨本番といった雨の日が続いています
洗濯物も乾かず、家の中もジメっとしていて、まぶしい太陽が待ち遠しいです

先日、新型コロナワクチン接種1回目に行ってきました
オリンピックのボランティアに登録していたところ、急遽連絡がきて打てることに・・・

都内の大規模接種会場はとてもシステマチックで進行もスムーズ
当日は天気が悪く、受付まで雨の中20分ほど並ばなければいけないのが大変でしたが、それ以外は少し待つくらいで1時間位で終了しました。
接種後の待機場所が大型観光バスを利用していたのにはびっくり

お医者さんや看護師さんが優しく対応してくれて、不安を感じることなく受ける事ができました
心配していた副反応ですが、初日は少し接種場所に痛みがある程度、2日目は予想より痛みが出て腕をあげるとつらい感じ、3日目には殆ど気にならなくなる程度に回復。
他の症状はありませんでした
ただ2回目の接種後の副反応はかなりつらいと聞くので、ちょっと心配です・・・
何とか秋の繁忙期前のオフシーズンに接種が終了できそうでホッとしています


さてさて先日、妊娠7カ月のお客様の着付けにご訪問させていただきました
よく、お客様から

「妊娠中なのですが、お着物を着る事ができますか??」

とご質問をいただくことがあります

もちろん

「YES


今まで「来月臨月なんです」というお客様もいらっしゃいました
それはそれでちょっと心配でしたが・・・・


とはいうものの、どんなに元気な妊婦さんでも着物を着るにあたっては慎重に判断されると良いと思います。


以前、妊娠中のお客様が、お着付けの最中に貧血で倒れてしまった事があったんです
その時は、突然気を失った感じで必死に体を支えて事なきを得ましたが、かなり焦った状況ではありました

その後、回復されて予定通りお着物を着てお出かけされ

「無事に七五三が終わりました~

とのメールがきてホッとしましたが、1日心配で仕事が手に付かなかった記憶が残っています

とても元気な妊婦さんでも、当日少しでも体調に不安がある場合は着物を着るのは避けた方がよいかもしれませんね

 お腹に張りや痛みがある
 貧血気味である
 つわりや気持ち悪さがある
 いつもと何か体調が違う

ちょっとでも気になる症状があれば、すぐに洋服に切り替えましょう


もちろん心配な症状がなければ、妊婦さんでも快適にお着物を着る事はできます
もし、お紐がきつくなるのが心配という場合は、伸縮性のあるゴムベルト使用すれば苦しくなった時に緩める事も可能です


また、お着物のサイズが気になる所だと思いますが、前から見ると妊婦さんとは思えない仕上がりになります

妊娠7カ月のお客様です
とても素敵なお着物姿でした







ただ・・・妊娠中に体重が大きく増加して、横幅が大きくなってしまうと身幅が合わなくなってしまうのでご注意ください

妊婦さんでも体調がよければお着物は問題なく着る事ができますので、諦めることなくお子様の晴れの日に是非お着物でお出かけして欲しいですね
ご心配な点やご質問がございましたらお気軽にご相談ください





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七五三の心得 2021(^^)

2021-06-15 10:16:42 | 七五三
おひさしブログです
気が付けば6月半ば。。。
作日梅雨入りしましたが、湿度とマスク生活の中での熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい

さてさて、6/1から秋の出張着付けのご予約がスタートしました
振り返れば、昨年の今頃はコロナ禍で大混乱な時期
今年は少しは見通しが立ちそうなので、予定通りご予約をスタートさせることが出来ました

予約開始日の朝
メールを確認した時点ではお問い合わせが1件だったので、ゆっくり構えていたところ、夕方仕事から帰ると10件ものお問い合わせが・・・
急いで調整をして、無事にご予約をお受けすることが出来ました
予約開始までお待ちいただいた上、すぐにご予約いただき感謝の気持ちでいっぱいです

夏休み以降にはご予約もかなり埋まってくることが予想されますので、秋に七五三をお考えの場合は早めにご相談いただければ幸いです


これから七五三を検討されるお客様用に、毎年「七五三の心得」を書かせていただいております
既に手配を済まされているご家庭も含めて是非、参考にしてみてくださいね



日にち

日程はお決まりですか?

七五三で一番最初にやるべき事は日にち決めです
正式には11/15となっておりますが、近年では混雑する当日をさけ、あえて他の日にちを選ぶお客様が多いようです。

早いお客様で9月末、遅いお客様で12月中旬位まで七五三は行われています。
10月下旬-11月中旬のお日柄の良い土日祝日は、神社が大変混雑します
駐車場にすぐに入れなかったり、ご祈祷の待ち時間が長かったりしますので、時間に余裕を持って行動される事をオススメしています。

特に小さいお子様のいらっしゃるご家庭は混雑日を避けてお日にちを選ぶと良いかもしれませんね。
(10月初旬までや11月下旬以降は混雑がだいぶ緩和します)
ご両親がお休みを取る事ができるのであれば、平日のお参り&撮影が断然お勧めです

今はコロナ禍で、ご祈祷も人数制限を設けている可能性があり、さらに待ち時間が長くなる場合も・・・
事前に神社にご祈祷についてご相談されると良いと思います



撮影

写真撮影はお決まりですか?
大手子供写真館、ハウススタジオ系写真館、地元密着型写真館、出張撮影・・・撮影方法は色々とあります。


(大手子供写真館)

メリットは気軽に利用できて、衣装が何枚も着替えられる事。
着付けヘアメイク料金も無料の場合が多いようです。
衣装が選び放題なので、おしゃれな女の子は大喜びだと思います。

デメリットは仕上がりが作り笑顔気味なのとシンプルな家族集合写真。
ネガの受け渡しが1年先で、それまでの現像は写真館にお願いしなければいけない所が多い事です。
オフシーズンは値段を安く設定しているお店もありますので、撮影代を節約したい場合はシーズンを外して検討されると良いですね。


(ハウススタジオ系写真館)

メリットは部屋の内装の美しさ、おしゃれなお洋服、凝った構図やライティングでモデル風な仕上がり。
1日数組限定の所も多く、ゆったり撮影するのでプライベート感があり、お子様の自然な表情を撮影してもらう事ができます。
撮影データをその日のうちに渡してくれるので、ご自身で年賀状にしたり、プリントできるところも魅力です。

デメリットはお店によってはコンサートチケット並みに予約が取りずらい事、別途着付け・ヘアメイク料金がかかる所が多い事。
衣装の数は大手子供写真館より少ないかもしれません。
七五三シーズンに限定せずに、前撮りや後撮りを含めて検討することをお勧めしています。


(地元密着型写真館)

地元密着の昔ながらの写真館のメリットは何といっても撮影技術。
何代にもわたって技術が受け継がれているので、仕上がり、ポージングの美しさが魅力です。
赤ちゃんから成人式までお世話になることができ、成長を見続けてくれる心強い存在です。

デメリットは撮影のバリエーションの少ないところ、着付け、着物を自分で手配する事。
写真館によっては着物レンタルや着付けの手配をしてくれるところも増えています。
今どきの撮影方法をプラスされて仕上がりのバリエーションも多い写真館から、昔風のカッチリした撮影方法を継承しているお店まで様々なので、事前調べが必要です。


(出張撮影)

メリットはお子様のリラックスした笑顔と屋外の自然な光の中でのお写真。
お外の撮影なので、お子様の活き活きした表情が魅力です。
神社でのご祈祷風景など、七五三ならではのお写真を撮ることが出来ます。

デメリットは、どうしてもお天気に左右されること。着物・着付けの手配は自分でする事、衣装が何枚も着替えられない事。
出張撮影会社の方で着物レンタルから着付け手配まで行ってくれるところもあります。

出張撮影会社を選ぶポイントはなんといっても、七五三撮影の経験値とお子様の対応に慣れているお店です。
お子様の心を開く事が上手なカメラマンさんだと安心してお任せできると思います。
最近では多くのカメラマンさんが七五三に新規参入している事から、お子様に不慣れな方もちょいちょいお見受けします
やはり、七五三の経験豊富なカメラマンさんが断然お勧めですね


それぞれのメリットデメリットを考慮し、写真の仕上がり、お値段、空き状況を参考に撮影依頼先をどこにするかを決めましょう。

今はまだまだ「3蜜」厳禁。スタジオは風通しが良く、衛生管理をしていて、人数制限を設けている所を選ばれると良いかもしれません。
また、万が一の体調不良に備えて「キャンセル料」の発生時期についてはしっかり事前に確認しておきましょう。
キャンセル料を気にして、体調が悪くても決行してしまわないように、ギリギリまでキャンセル料が発生しないお店がお勧めです
どの撮影店も、早撮り、後撮りはすいているので、上手に活用したいものですね



ご祈祷

ご祈祷する神社はお決まりですか?
地元の神社、またはご実家近くの神社でご祈祷されるお客様が多いようです。

繰り返しになりますが、10下旬-11月中旬のお日柄の良い日は大変混雑します。
神社に到着したら、まずご祈祷の待ち時間を聞きに行って、その状況で撮影を進行されると良いと思います。
もし、駐車場が混んでいたら、一人代表で先に神社に向かってご祈祷について確認、申し込みをされると、待ち時間も少なくスムーズです

そして、撮影があるのであれば、ご祈祷の前が断然オススメです
先に撮影をした方がお子様の着崩れがなく、元気もあるので良い表情が撮れると思います。
「苦しい」「脱ぎたい」「暑い」「疲れた」となる前に、まず撮影を済ませましょう



衣装

お着物はチェックされましたでしょうか?
レンタルの場合は小物やサイズが整っているはずですが、お持ちの着物の場合は小物に不足が無いか確認しましょう

「着物はあるから安心」なんて思っていても、直前になって小物が全然揃っていなかったなんて事がよくあります
特に、7才お子様は箱迫(はこせこ)やしごきなど大人には使用しない小物が多いので、しっかり確認してくださいね。
また、久しぶりに箱を開けたらシミだらけ・・・なんて事もありますので、早めにチェック&ご相談される事をオススメいたします。

髪飾りも、房がヨレヨレ、お花も凹んでたり・・・
そんな時はやかんでお湯を沸かして、出てきた蒸気にあてると綺麗に戻ります
近づけすぎて燃えたり、溶けたりしないように気を付けてくださいね。


そして、忘れてはいけないのは「肩上げ」




お子様の着物に限って、袖の長さのサイズを調整する為に肩にタックを取って縫いつける「肩上げ」作業があります
「肩上げ」はサイズ調整の他に縁起物の意味もありますので必ず済ませておきましょう。

肩上げについて記載していますので参考にしてください ⇒ こちら

「肩上げ」の他に裾の長さを調整する為に、腰のあたりにタックを取って縫いつける「腰上げ」もあります。
「腰上げ」をしておくと、紐が1本少なくて済むので着心地がとても楽ちん。どんなに激しく動いても着崩れもしません。

但し、7才さんの場合は、おはしょりがどうしても長くなってしまう為、「腰上げ」はしない方が見栄えは良いと思います
一方で、やんちゃさんや苦しさに耐えられない3才さんには絶対オススメです

レンタル着物の場合は、お店によっては「肩上げされていません」という所もありますので、事前に必ずホームページやお電話で確認しましょう



食事

食事の場所はお決まりですか?
撮影、ご祈祷のあとにご家族やおじいちゃま、おばあちゃまと一緒に食事をされる方が多いようです。

ただ、お子様にとってお着物でのお食事は汚す&苦しくて大変
そこで、オススメなのはお食事場所を個室にして、そこで洋服へお着替え。
皆にお着物のお披露目も出来るし、その後は着替えて楽しくお食事できます。

食べこぼしを気にしながらの食事は楽しくないですもんね。
「どうしても脱ぎたくなーい」という、お洒落さんにはエプロンを用意しておいてもよいかもしれません。



その他オススメ

それ以外に・・・意外と役立つ小物です。



3才さんは履き慣れた靴をもっていきましょう。歩いている途中で「脱ぎたーい」と草履をポイッなんて事もあるんです。
事前に足袋や草履を履いて歩く練習をしておけば、靴の出番は少なくなるかもしれません。

お菓子

七五三は着付けやら撮影やらご祈祷やらと子供にとってはかなりハードなスケジュール。

疲れてついつい不機嫌さんに・・・そんな時に「お菓子」を口に入れてあげるとなんだか元気に・・・・
ただし、棒つきの飴やチョコレートは着物が汚れるのでNG、ガムも撮影中口に残るのでNGです。
ラムネやグミは食べやすく、噛んですぐになくなってしまうのでお勧めです。
そして、水分補給用の水筒も便利です。できればストロータイプの方がお子様の口紅が落ちないのでオススメです

おもちゃ

待ち時間や撮影の時に役立つ小物です。お子様の機嫌を取る為に、この日は好きなおもちゃを持って出かけると良いと思います。
ゲームまたはポータブルDVDなども飽きさせないツールとしてこの日は特別に許してあげましょう。

数日前から「七五三の日は可愛いお姫様、かっこいいヒーロー」と伝えて、お子様と七五三を迎える事についてお話されるのも良いと思います




七五三は大忙しな1日でもあり、楽しい素敵な1日
イライラしないで、和やかに過ごせるように、事前にきちんと準備して当日をお迎えください








花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

★★ 9月以降のご予約開始のお知らせ ★★

2021-05-18 10:37:35 | 仕事
5月の半ばというのに梅雨空の毎日です
今年は季節が1ヶ月ずつ前倒しなようですね
五月晴れの爽やかな日が少なかったのがちょっぴり寂しいです

一方で世間はワクチン接種の話題で持ち切り
我が家の2人のおばああちゃんsは多くの高齢者と同様、自分でネット予約ができないので、代わりに予約をしてあげる事に・・・
どちらもアクセス制限に巻き込まれる事も無く、無事に予約終了~
実家の母は既に1回目を済ませ、義母も5月中に予約が取れたので一安心です

自分の世代は今年中に受けられるのか・・・・????という状況だと思いますが、気長に待つしかないですね

そのような状況下ではありますが、9月以降のご予約を開始させていただく事になりました

6/1(火)からご予約スタートさせていただきます

既に、お問い合わせをいただいたお客様にはお待たせしてしまって申し訳ございませんでした

ただ、今年も昨年と同様「コロナ禍の出張着付けに関するお願い」付きという形でのご予約になってしまいます
お願い事項につきましては、お申込みいただいた後に返信させていただくメールに添付させていただきますので、ご確認いただきご予約の判断をしていただければと思っております

お申し込みをいただいた順に調整して、ご返信させていただく予定です。
ご返信に少々お時間をいただく場合もございますが、ご了承いただければ幸いです

今年の秋には少しでもコロナ感染が落ち着いて、七五三やご結婚式が無事に行われる事を願うばかりです。
ご質問や心配な点がございましたら、お気軽にご相談ください

お申込みはこちら → 出張着付け花*小紋 お申込みページ


ご予約お待ちしております





花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メイクの威力!!

2021-05-06 15:21:44 | ヘア・メイク
ゴールデンウィークが終了しました
昨年は緊急事態宣言下で仕事もお休みだったので、かなりのんびり家で過ごしていましたが、今年は住んでる地域は蔓延防止の為、お仕事は通常通り
雨で七五三が延期になった日以外は、毎日お仕事をしていました

さすがに疲れが溜まってしまったので、本日は久しぶりの完全オフ
自宅で掃除や仕事の資料作りなど、休息日を満喫しています

さてさて、毎日欠かさず楽しみにしているのが・・・

NHK連続小説「おちょやん

喜劇女優千代ちゃんの波乱万丈の生涯をハラハラしながら見ています
ここ最近完全にロックオンされてしまったのが、

「栗子さん

千代ちゃんのお義母さん役で、昔は意地悪で子供の千代ちゃんを家から追い出してしまう完全な悪役
ところが年月と様々な経験を重ねてすっかり優しく変わって千代ちゃんと心を通わせる事になるのですが・・・・

演じているのが「宮澤エマ」さんという30代の女優さん(宮澤喜一元首相のお孫さんとの事です)

30代とは思えないほど高齢女性の演技が素晴らしいんです
設定では60-70才位のはずですが、その年齢に見えてしまう声のしゃがれ具合、姿勢、動き

ドラマの内容で涙することはよくありますが、今回は栗子さんの演技に泣かされてしまいました

しかし、30代前半の女優さんなので、白髪のかつらはかぶっているもののお肌はつやつや
特にシワやしみのメイク演出はないのに、高齢女性にすっかり見えてしまうのが本当にすごいんです

メイクを越える演技力に驚かされました


今回はメイクに頼らない演技力に脱帽ですが、メイクには様々な場面において人をパワーアップさせる効果があると思います
それを実証するような、面白いサイトを発見


こんな事よく考えた物だと、感心してしまいました
メイクの威力ってすごいです


掲載ページは →  こちらをクリック

https://www.buzzfeed.com/jp/bfjapan/disney-princesses-without-makeup


白雪姫にはちょっぴり悪意を感じますが・・・・


メイクってキャラクターをこんなにもパワーアップさせるのだと、改めて感じました
私も仕事でメイクをさせていただくので、お客様の魅力を最大限引き出し、かつお着物にマッチするメイクが出来るように頑張ります




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和髪の世界にようこそ!

2021-04-29 14:21:45 | ヘア・メイク
ゴールデンウィークに入りました
昨年に引き続き、今年も都内は緊急事態宣言下の連休になってしまいましたね

出張着付けのお仕事ももちろんコロナ禍の影響は受けますが、結婚式やイベント、お茶会などはキャンセルや延期になるものの、七五三やお宮参り、成人式の前撮りなどはあまり影響が出ないようです
とはいえ感染の心配や緊張感はありますので、しっかり予防をしながら乗り切っていきたいと思っています

さてさて、今年の春の繁忙期を振り返ってみたところ、意外な事が分かりました
3月の卒業シーズンは今流行の低い位置でまとめる崩したヘアスタイルが多かったのに対し、4月に入ると和髪をご希望されるお客様が殆どでした

たまたまとはいえ、この仕事をしていると

「続く時は続く・・・・・」

という状況に遭遇するんです
今回のようなヘアスタイルの件もそうですが、スタジオの七五三でイヤイヤちゃんが連日続く時、シャイなお子様が続く時など、不思議だな~と感じています


さて、和髪といっても着物を着ない人にはあまり馴染みのないヘアスタイルかもしれません
髪を巻いてカールを活かしたフワフワしたスタイルに対して、和髪は面のつやつやした部分を活かしたスッキリしたスタイルになります。
一番わかりやすい表現が

 夜のお商売をされているママさんのお着物の時の髪形

ただ一般のお客様は、そこまで粋には仕上げる事はありません


例えば・・・

首にかかる低めの位置で仕上げると



さらに低めで大きめに仕上げると



うねりのデザインを加えてお洒落に



コンパクトに若々しく




高めに仕上げる和髪とえいば夜会巻きです



お子様のヘアで和髪と言えば日本髪



成人式でもスッキリした和髪をご希望される場合も




落ち着いた中にも凛とした華やかさがあるスタイルですね


最近では和髪のできる美容室さんが少ないようで、お客様から

「美容室に和髪を依頼したら断られてしまいました

というお話も・・・

私自身もナイトヘア(夜のお仕事のお客様のヘアセット)専門の経験はないので、和髪が得意か・・・といえばそれほどでもなく
それでも和髪を好まれるお客様もいらっしゃいますので、日々研究をしております
今年に入ってからのマイブームは「和髪研究」でした







大きさ、艶感、毛流れなど、まだまだ研究の余地は多いので、これからも技術向上に励んでいきたいと思っています




花*小紋のインスタグラムは → こちら
素敵なお着物姿がいっぱいです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする