お絵描き日記~イラストレーター照井正邦

イラストレーター照井正邦の似顔絵、意匠など。常に練習中です。

似顔絵教室で描いた似顔絵3(習作)

2013-05-29 17:57:52 | ・その他似顔絵
月二回の似顔絵教室。
まだ、飽きずに通っています。

 

いくつか自分のタッチは出来てきたのですが、これだ!!というスタイルは未だに作れていません。
自分の評価が一番でしょうけれど、他人の評価も同じくらい大事だと思っています。
けれど、他人の評価だけだと、売れることだけが目的になってしてしまいそうなので注意したいです。

色鮮やかな似顔絵を描きたいと思うと同時に、ペンで描いたモノクロの似顔絵も捨てがたい。
ペンのほうが修正がききますし楽なのですが、楽なほうへ進むのもどうかと考えてしまいます。

ペンで描いて、かつ色鮮やかな似顔絵を描けばいいのかも知れません。


ブログランキングに参加しています。
1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ

コメント

「きりたんぽ」柳葉敏郎(似顔絵)

2013-05-29 17:38:07 | ・俳優、女優
柳葉敏郎


柳葉敏郎さんの似顔絵を描いてみました。


ブログランキングに参加しています。
1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ

コメント

週刊朝日「山藤章二の似顔絵塾」掲載!!(哀川翔)

2013-05-27 12:46:26 | 入選・雑誌掲載談
哀川翔の似顔絵イラスト画像


今週の週刊朝日「山藤章二の似顔絵塾」に、私の作品が掲載されました!!

掲載されたのは、哀川翔さんの似顔絵です。

山藤章二の似顔絵塾

アクリルガッシュで描いています。
投稿用にスキャンして、プリントアウトしています。
ガッシュのままだと、色がはがれてしまうことがあるんですよね。
特に、ホワイトがはがれやすく、掲載された作品で白がはがれちゃってるものもありました。

ブログランキングに参加しています。
応援の1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析

コメント

無意味なパターン柄(デザイン)

2013-05-26 18:28:04 | デザイン・動画
図柄

無意味なパターン柄。
意味のない形を図柄にしたものです。


ブログランキングに参加しています。
1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ

コメント

「トニ」ブランコ(似顔絵)

2013-05-25 07:52:09 | ・野球
ブランコ


横浜DeNAベイスターズのトニ・ブランコ内野手の似顔絵を描いてみました。


ブログランキングに参加しています。
1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ

コメント

「ウラディミール」バレンティン(似顔絵)

2013-05-25 07:20:58 | ・野球
バレンティン


東京ヤクルトスワローズのウラディミール・バレンティン外野手の似顔絵を描いてみました。


ブログランキングに参加しています。
1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ

コメント

「ラスティングス」ミレッジ(似顔絵)

2013-05-24 19:23:49 | ・野球
ミレッジ


東京ヤクルトスワローズのラスティングス・ミレッジ外野手の似顔絵を描いてみました。


ブログランキングに参加しています。
1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ

コメント

「檀れい、鈴木京香みたいな」尾野真千子(似顔絵)

2013-05-24 14:11:58 | ・俳優、女優
尾野真千子の似顔絵イラスト  画像


尾野真千子さんの似顔絵を描いてみました。

やってみると、意外とつまらない出来。
似顔絵というより、他画像かな?

P.S


黒を赤に変更。
重たい感じは無くなりました。


ブログランキングに参加しています。
応援の1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析

コメント

自画像似顔絵

2013-05-24 13:16:02 | 習作


自画像を描いてみました。
ペンで描いたら真っ黒になってしまったので、修正液で上から描いたら、今後は真っ白になってしまいました。

席描きなどで、黒い紙に白で描くのも面白いかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています。
応援の1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析

コメント

自分を超えた絵を描く方法(雑記)

2013-05-24 07:03:36 | 雑記
自分を超えた絵を描く方法。
あるにはあります。

一つは、落書きをひたすら描き続ける方法。
今はみんな携帯電話やスマホだと思いますが、据え置き電話のときには、話しながら無意識にメモ帳に落書きをしてしまうことがあったと思います。
または、授業中に先生の話を聞きながら、無意識に落書きをする。
他のことに意識しながら、無意識に落書きをすることです。

それが慣れてきたら、無意識の状態で絵(落書き)を描きます。
それをひたすら続けます。
そうすると、手の方が勝手に動き出します。
また、幻視や幻聴もともなうかもしれません。

更に続けると、現実と夢との境が分からなくなり、自然に自分を超えた絵を、手が描いてくれるようになります。

これは、シュルレアリスムのオートマティスム(自動記述)を、「文字」でなく「絵」にした方法です。

この発展として「歌」でもできます。カラオケ(でないと危ないです)で、無作為にマイ歌本の曲(歌える曲)を入れて、無意識に歌い続けます。
そうすると、自分が歌っているのではなく、他の人が歌っている感覚になります。
そして、勝手に歌声と音楽が聴こえてきます。

どちらも、自我の退行による無意識の暴走だと思うのですが、そういうことを繰り返しすると無意識を意識に取り込むことができ、それをまた無意識的に飼いならすことができるのです。

けれど、大きな注意点があります。私岸の世界へ帰れなくなる可能性がある点です。

そういう世界で絵を描いている芸術家もいます。たいがいは死んでしまっていますが、生きて描き続けている人もいます。


私は死にたくないので、職人として絵を描いています。
芸術家には、誰にでもなれるものではないのだと思います。



ブログランキングに参加しています。
応援の1クリック、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析

コメント