アートプラス京めぐり

京都の探索、記事数4800 ミニ・テーマで京都をめぐります 随時記事更新中

松尾村  道路元標 半分くらい埋もれていました

2015年08月05日 08時15分27秒 | 道路元標

 

かすかに  松尾村 と 読み取れます

 関連記事  ➡  関連0005  道路元標


道標向0042  道路元標 向日町

2015年04月20日 00時20分00秒 | 道路元標

5月6日 向日市で発見  偶然でした

 

 

関連記事 道路元標  ➡  関連0005  道路元標

道標 前回の記事 ➡  道標右0041 暲子内親王・文徳天皇陵  参道  

  


道標右0037  西院村 道路元標   春日神社で 

2015年04月12日 09時35分08秒 | 道路元標

西院村 道路元標  大正時代に 全国的に 設置された  京都市内でも 後 3か所確認している 後日 当ブログで 紹介します

関連記事 道路元標  ➡  関連0005  道路元標

前回の 道標 記事 ➡  道標北0036  何が書かれているのか  垣根の中を探す 

 


道標右0027  花園村 道路元標

2015年04月10日 23時05分46秒 | 道路元標

地表に出る部分の長さはもちろん大きさも決められていたようです

 

参考 当ブログ 平成27年3月20日に 京都市道路元標 があります。彫りが深くてかっこいい

 関連記事  ➡  関連0005  道路元標

道標 前回の記事  ➡   道標北0026  店の中 ? に道標が・・  

 

この記事の近隣の記事は下記地図内のユーザー地図部分をクリックで検索できます

 

 


道標中0010 京都市道路元標 

2015年03月20日 08時46分37秒 | 道路元標

ここは 烏丸三条 南東角

ここに、京都市道路元標がある ちょうど 三条大橋から 真西に1キロほどの場所にある

標の文字の下が白い 長い間 地中に埋もれていたのだろうか 

の 口のところが 日になっている

 

どの人も 感心がなさそうだ

 

 

近辺地域寺社検索 ➡  寺社検索15B 中京界隈 堀川東・御所南  

関連記事 ➡  関連0005  道路元標

           まとめ027  三条大橋

道標前回記事 ➡  道標右0009 子安地蔵  西一丁  

次回道標記事 ➡  道標右0011  蚕の社の垣根の中