アートプラス京めぐり

京都の探索、記事数5200 いろいろなテーマで京都をめぐります 
京都市外も始めました 先ずは京都南部から

「府立図書館」 日本で初めての公衆図書館

2015年02月28日 17時47分43秒 | まち歩き

府立図書館   建物の文字  「京都図書館 」 と読むのかな

 長い間 京都唯一の図書館だった 

1963年 府立資料館ができ 貴重な書籍等は資料館に移された

なお、敷地内に1908年に建立された 吉田松陰の詩碑があるらしい 

今日はわからなかった

 

ドイツ人  ゴットフリート・ワグネル の 記念碑  明治11年 京都市に招かれ 染色・織物・製陶を指導した 

関連記事 ➡ 学校 舎密局

 

参考  ドイツ人 ワグネル

 

平安京の時代 このあたりは 成勝寺 であった  二宮尊徳の像

  

 


八ッ橋  いろいろな店があります

2015年02月28日 14時36分51秒 | 日記

ここは 創業1689年 八ッ橋発祥の家 の 本家 西尾八つ橋  の 八ッ橋

熊野神社の 北隣にある

HP は  8284 (やつはし) と 書いてある

 

 


神社左0004  カラスがシンボルマークの「熊野神社」  

2015年02月28日 11時13分41秒 | 神社

 

 

カラスはシンボルマークか

かつて 京都の三熊野の1つとして崇敬された 

(東山の若王子神社、今熊野の新熊野神社)  

応仁の乱(1467~1477)で焼ける 荒廃が続く 

1666年(寛文6年) 再興

1835年(天保6年) 大改修

現在の本殿は 下鴨神社の旧本殿を移築したもの

昔は境内は広大だったが

1893年(明治26年) 道路の拡張で 

1912年(大正元年) 市電丸太町線の開通で社地をけずられ

今は狭い境内になっている

 

熊野神社

我が国最初の夫婦神であるイザナミノミコト・イサナギノミコトと天照大神、速玉男尊、事解男尊の五柱の神を祀り、縁結び、安産、健康長寿の御利益があるとして信仰されている。

平安時代の弘仁2年(811)に修験道の日圓上人が国家守護のため、紀州(現在の和歌山県)熊野大神を勧請したことに始まるといわれている。寛治4年(1090)に創立された聖護院は、当社を守護神として別当職を置いて管理された。

熊野信仰が盛んであった平安末期、後白河法皇は度々熊野御幸(熊野詣で)を行うとともに当社を厚く崇敬し、紀州の土砂や樹木を用いて社頭の整備に力を注いだ。室町時代には足利義満から広大な社地を寄進され、社域は鴨川に至るものとなった。その後も歴代天皇に崇敬され、庶民の信仰も集めたが、応仁の乱により荒廃した。

江戸時代の寛文6年(1666)、衰微を歎いた聖護院宮道寛法親王によって再興され、天保6年(1835)には、大修造が行われた。現在の本殿は、その時に下鴨神社の旧本殿を移築したものである。大正元年(1912)の市電丸太町線の開通、昭和元年(1926)の東大路通の拡幅などにより、現在の社域となった。毎年、5月16日に例祭、4月29日に神幸祭が行われる。大小の神輿があり、大神輿は光格天皇の寄進によるものである。 京都市

 

拝殿   (本殿はこの奥  天保6年(1835年))   狛犬 天保8年(1837年)

お参りしていく人もありました

 

灯ろうは天保8年、

社柱は昭和3年3月3日 建立  昭和御大典と同じ年

5月16日は例祭

狛犬の表情は ウン は おさる さんのようにも見えるが

 

稲荷社・金毘羅社

 

春日社の狛犬

 

「八ッ橋発祥の地」 石碑 (題字は 梅原 猛) と 銅像

神社北隣に 八ッ橋の店(創業300年)がある  

 関連記事 ➡ 関連0008  御大典記念のあるところ  

石碑  ➡  石碑2  八ツ橋 発祥之地  熊野神社内

動物  ➡  動物・石・森に因む所 

前回神社記事 ➡ 神社右0003  大酒神社 (おおさけ) 

次回神社記事 ➡ 神社右0005 梅宮大社   梅が見頃   

          

 関連記事 ➡ 16社朱印めぐり


「平安神宮」の  大鳥居

2015年02月28日 08時45分07秒 | 神社

 

鳥居の左は 京都国立近代美術館   鳥居の右は 京都市美術館         

琵琶湖疏水 東山を見る

鳥居の左手に 京都市美術館

 

この日 2月27日  両美術館共に 催し物はなし

 


「これが焼夷弾だ」   戦後70年  その7

2015年02月28日 01時35分50秒 | 戦後70年

爆発を起こす爆弾と違い、火災を起こすことを目的に作られた爆弾が焼夷弾だ

 

関連記事 ➡ カテゴリー 戦後70年


「泥の河」  お気に入りの映画  5

2015年02月27日 05時42分37秒 | 映画・テレビ

 貧しさの中 を生きていく ところを 描いている

昔は こんなんだったんだなあ という 思いでみている 

 


神社右0003  大酒神社 (おおさけ)

2015年02月27日 05時33分58秒 | 神社

広隆寺の東にある 小さな神社

まずは、由緒書  松尾大社、伏見稲荷大社を創建した一族とある 

元は広隆寺の境内にあった

1回読んだだけでは すぐに理解できない

 

  由緒書

大酒神社

祭神 秦始皇帝、弓月王、秦酒公

相殿 兄媛命、弟媛命(呉服女、漢織女)

神階 正一位、治暦4年4月(1068年)

 

当社は、延喜式神名帳葛野郡20座の中に大酒神社(元名)大辟神社とあり、大酒明神ともいう。「大辟」と称するは秦始皇帝の神霊を仲哀天皇8年(356年)皇帝14世の孫、功満王が漢土の兵乱を避け、日本朝の淳朴なる国風を尊信し始めて来朝し此地に勧請す。これが故に「災難除け」「悪疫退散」の信仰が生まれた。后の第に至り、功満王のこ弓月王、応神天皇14年(372年)百済より127県の民衆1万8670余人統率して帰化し、金銀玉帛等の宝物を献上す。又、弓月王の孫酒公は、秦氏諸族を率いて蚕を養い、呉服漢織に依って絹綾錦の類を夥しく織出し朝廷に奉る。絹布宮中に満積して山の如く丘の如し。天皇御悦の余り、埋益と言う意味で酒公に禹豆麻佐の姓を賜う。数多の絹綾を織出したる呉服漢織の神霊を祀りし柱が大酒神社の側にありしが明暦年中破壊に及びしを以て、当社に合祭す。

機織のみでなく、大陸及半島の先進文明を我が国に輸入するに努め、農耕、造酒、土木、管弦、工匠等産業発達に大いに功績ありし故に、

其ニ神霊を伴せ祀り三柱となれり。今大酒の字を用いるは酒公を祀るによって此の字に改む。広隆寺建立后、寺内 桂宮院(国宝)境内に鎮守の社として祀られていたが、明治初年政令に依り神社仏閣が分離され、現在地に移し祀られる。現在広隆寺で10月10日に行われる、京都三大奇祭の1つである牛祭りは、以前広隆寺の伽藍神であった時の当社の祭礼である。

尚、603年広隆寺建立者 秦河勝は酒公の6代目の孫。

又、大宝元年(701年)子孫秦忌寸都理が松尾大社を創立。和同4年(713年)秦伊呂具が伏見稲荷大社を建立した。古代の葛野一帯を根拠とし、畿内のみならず全国に文明文化の発達に貢献した、秦氏一族の祖神である。昭和59年5月

 

祭神 秦始皇帝、弓月王(ゆんづのきみ)、秦酒公(はたのさけかみ)

呉織女、漢織女を合祀する

                            

 

昭和13年 建立

 

八角形になっていた

 

 

紀元 2600年(昭和15年)の石碑

 

 

京都には紀元2600年の石碑が結構たくさん残っていそうに思える

 

祠の装飾 何かの動物 ?  象かな

 

牛祭

大酒神社の祭礼で、毎年10月10日の夜、広隆寺の境内で行われる。

奇祭といわれ、青鬼・赤鬼の四天王を従えた摩だ羅神(まだらじん)が、

牛に乗って境内を一巡するので牛祭と言われている

 

 神社前回記事 ➡  神社右0002 三吉稲荷社 (さんきちいなりしゃ)  

神社次回記事 ➡  神社左0004  カラスがシンボルマークの「熊野神社」 

 

 


「京都は原爆投下 候補地の1都市だった」   戦後70年  その6

2015年02月27日 04時58分00秒 | 戦後70年

太平洋戦争でアメリカ軍は日本を空襲した 

目標地は全国180の都市を人口の多い順ならべ

その序列を元に特に無差別爆撃をした

 

京都は順位が4位だったが 無差別爆撃から免れていた 

 

当時か戦後か 「京都は文化都市だから空襲はないのだと」 

いう人が多かった しかし 実際は

 

原爆候補地として その効果を確かめるため 空襲は避けていた、

空襲しておくと 原爆の威力の効果が分からなくなるからで

 

原爆候補地になっていたのは 

京都、広島、小倉、長崎、新潟で 

いずれも都市も 大きな空襲を受けていなかった

 

京都が文化都市だから空襲を免れたのではなく、

原爆候補地だったからだ

 

8月9日の長崎に原爆が投下された、

当日 小倉が最初の目標であったが

小倉上空の天候がすぐれなかったので

原爆搭載機は長崎に飛び

長崎に投下されたのだ

 

広島と長崎 それぞれ 異なる種類の原爆を投下している

 

 

 


愛宕灯篭・大映通東詰

2015年02月27日 04時57分32秒 | まち歩き

設置年は不明  笠の部分が下に置いてある

 隣は お地蔵さん     灯篭の柱部分は 山の形をした5角形

 

  大映通りは フィルム をイメージしてある

 関連記事 ➡  愛宕燈籠 一覧

 

 

 


神社右0002 三吉稲荷社 (さんきちいなりしゃ)  

2015年02月27日 04時56分17秒 | 神社

映画関係者の呼びかけによって 再建された

昭和5年建立   太秦日活撮影所 とある

 日本映画の父  牧野省三 碑

記名者  平成12年 10月1日  今は亡き人の 名も ある

 

前回神社記事 ➡ 神社右0001  蚕の社  (かいこのやしろ)  

次回神社記事 ➡ 神社右0003  大酒神社 (おおさけ) 


京の通り名 覚えたくて・・・

2015年02月26日 07時39分48秒 | まち歩き

 

十条 とうじょう で よかったかな じゅうじょう と ちゃうの


「インディージョーンズ」 お気に入りの 映画  4 

2015年02月26日 06時50分02秒 | 映画・テレビ

インディー シリーズ  どれも おもしろい

「失われた アーク」

「魔宮の伝説」

「最後の聖戦」

 

日本では、このような 映画は作れないのか 誰か 頼むで

映画スター が いないからなのか なぜだ

 


「ポツダム宣言を拒否したから、原爆を落とされた」 これは間違い   戦後70年 その5

2015年02月26日 06時22分35秒 | 戦後70年

「ポツダム宣言を拒否したから、原爆を落とされた」 これは間違い それでは、本当は

1945年 

7月16日 アメリカで初の原爆実験が成功

 

7月17日 から米英ソ三国首脳のポツダム(ベルリン西南26キロ)会談が開かれた

 

7月25日 日本への原爆投下命令が下されたた

 

7月26日 ポツダム宣言(日本への降伏勧告)が発せらる

 

その後   日本はポツダム宣言を黙殺、連合国は拒否と受け取る

 

このことが、原爆投下を正当化させるために使われた、拒否したからと

 

事実は、ポツダム宣言以前に原爆投下命令が出されていたのだ

 


寺院右0002  広隆寺  「太子さん」とも言われている

2015年02月25日 19時34分53秒 | 寺院

818年と1150年に 寺が全焼している

聖徳太子の寺として有名 「太秦の太子さん」 といわれる

ここから、東の位置にある西大路通りに「太子道」という地名が残っている

 

南大門(1702年再建)          

南大門

江戸時代 3間1戸、入母屋造り、桟瓦葺の朱塗りの仁王門で、元禄15年(1702)の再建である。上層の軒は二重繁棰とし、腰の四周に廻縁をめぐらし、柱間には桟唐戸をつけている。正面左右の仁王像は室町時代の作と考えられる。

  

「泣き弥勒」 とも言われる 1960年 右手の薬指が頬ずり されて 折れた 大きな騒ぎになった

 

南大門から 境内を見る            

 

 南大門の上の装飾品

 

境内の参道           

 

手水(享保年間の制作だ 1716~36)

 

本堂

 

 上宮王院太子殿(本堂) 江戸時代

享保15年(1730)に建立された入母屋造り、桧皮葺き、宸殿造り風の建物。聖徳太子33歳の等身像を安置する。この像には歴代天皇が即位の大礼に着用される黄櫨染御袍の束帯を着せられるを例としている。

毎年11月22日には御火焚祭が行われ、太子に法楽を捧げる。この日、土木建築業にたずさわる人々が行事に奉仕するならわしになっている。

 

 

 

本堂の扁額 なんて書いてあるのか  

 

こちらは奉納額 明治35年

 

奉納額 明治12年        

 

奉納品 カンナを模したみたい

 

境内の花    梅 1本だけだったが 大きく 写すと いい具合に写っていた

 こちらは 馬酔木(アセビ)の花が咲いている  愛宕山でもよく見かける木だ

 

 

 

太子さんの前を走る 「嵐電」 嵐山行きだ  「江ノ電」とコラボした造りにしてある

 

 広隆寺 関連 ➡ まとめ025 広隆寺

前回寺院記事 ➡  寺院右0001 鹿王院 (ろくおういん)  名勝  鹿王院庭園  

次回寺院記事  ➡   寺院右0003  悟眞寺・應攀寺 (ごしんじ・おうきょでら)

 下の地図のユーザー地図 の囲みをクリックすると 付近の記事が探せます


映画  「人間の条件」  6部作  

2015年02月25日 09時41分54秒 | 映画・テレビ

 お気に入りの 映画です 延べ9時間 近くの 大作 だ

召集され軍隊に入ってからは 最悪の道を歩む あぁぁぁ