アートプラス京めぐり

京都の探索、記事数4800 ミニ・テーマで京都をめぐります 随時記事更新中

ポスター0097  鴨川をどり

2018年04月29日 09時08分10秒 | 掲示ポスター

 

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0096 葵祭


ポスター0096 葵祭

2018年03月22日 16時40分20秒 | 掲示ポスター

 葵祭は例年5月15日実施

平成29年のポスター

関連記事 ➡  まとめ0014 葵祭

ポスター前回の記事 ➡  ポスター0095 寂光院 三宅呉暁筆 枯木野猿図

五七五

パソコンに向かい問診する主治医 /野島

 

京みょうが

みょうがは日本原産の野菜の一つで、開花前の花(花みょうが)となんか栽培した若い茎(みょうがたけ)が食用とされる。花みょうがは夏の素麺の薬味や吸物に用いられるほか、柴漬けの原料としてなくてはならないものである。

 


ポスター0095 寂光院 三宅呉暁筆 枯木野猿図

2018年03月21日 20時52分03秒 | 掲示ポスター

平成29年 春 京都非公開文化財 特別公開

毎年 春と秋に実施されています

ポスター前回の記事 ➡ 0094ポスター0094 古知谷 阿弥陀寺 感得阿弥陀如来立像

五七五

神様がくれた元気の出るサプリ /高塚

京の味

大根焚き・成道会法要(だいこだき・じょうどうえ法要) 千本釈迦堂 12月7・8日

鎌倉時代、三世慈禅上人が、大根の切り口を鏡に見立てて面に梵字を書き、諸病退散を祈ったのが始まりとされる。大根は加持祈祷の後、輪切りにされ、大鍋で煮込んで参詣者にふるまわれる。中風除け、諸病除けのご利益があるといわれている。

 


ポスター0094 古知谷 阿弥陀寺 感得阿弥陀如来立像

2018年03月20日 22時15分51秒 | 掲示ポスター

平成29年 春季 京都非公開文化財 特別公開

毎年 春と秋に実施されています

古知谷光明山と号する浄土宗知恩院派の寺で、慶長14年(1609)木喰僧弾誓上人が創建した加法念仏の道場である。上人は尾張国海辺村の生れ、9歳にして出家し、諸国を回遊して京都に至った。たまたま五条橋上より北方に紫雲がたなびき、光明たるを発見して、遂にこの地に来たって一宇を建立したのが、当寺の起こりと伝える。上人はこの地に、住すること4年、慶長18年(1613)5月、62歳で亡くなった。

本堂(開山堂)には世に「植髪の像」と称し、弾誓上人の髪を植えた自作の像を安置し、右脇壇には阿弥陀如来座像(鎌倉・重文)を安置する。その背後の開山窟には、上人の遺骸をおさめた石棺があり、宝物殿にはまた上人常用の法衣や仏具等が展示されている。

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0093  白隠禅師 250年遠忌 妙心寺

五七五

年齢を重ねてすこしずつこわれ /杉山

京の味

鹿ケ谷かぼちゃ供養 安楽寺 7月25日

江戸時代、安楽寺の真空上人が、夢で土用にかぼちゃを供養すれば病から逃げられるというお告げを受け、仏前に供えて供養した後、食したのが始まりとされる。当日、鹿ケ谷かぼちゃが参詣者にふるまわれる

下の地図のユーザー地図 の囲みをクリックすると 付近の記事が探せます


ポスター0093  白隠禅師 250年遠忌 妙心寺

2018年03月05日 20時51分40秒 | 掲示ポスター

 

 

妙心寺内 記事 ➡  まとめ024 妙心寺

関連記事 ➡  まち歩き左0549  石碑左0123 白幽子厳居之跡

           神社左0110  北白川大山祇神社

ポスター前回の記事 ➡ ポスター0092 大根焚き  三千院 幸せを呼ぶ 

五七五

信号守ってバスに乗り遅れ /小田

京ことば ネキ そば。「自動車のネキ寄ったらアカンエー

下の地図のユーザー地図 の囲みをクリックすると 付近の記事が探せます

 


ポスター0092 大根焚き  三千院 幸せを呼ぶ 

2018年02月17日 08時31分35秒 | 掲示ポスター

平成29年 2月10日~13日

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0091  西国街道  

五七五

われぬべき年もありしを古火桶 /蕪村

京 ことば オヤカマッサン お邪魔しました。「エライ騒いで、オヤカマッサンドシた」

 


ポスター0091  西国街道  

2018年02月17日 08時21分21秒 | 掲示ポスター

 いつの日か 歩いてみたいなぁー

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0090  節分 達磨寺  法輪寺

五七五

冬川や舟に菜を洗ふ女あり /蕪村

京 ことば  オチョクル からかう。「オチョクッたらアカンエー


ポスター0090  節分 達磨寺  法輪寺

2018年02月17日 08時16分38秒 | 掲示ポスター

2017年 の分です

関連記事 ➡  だるま寺 (法輪寺)前半   だるま寺 (法輪寺)後半

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0089  吉田の節分祭

五七五

冬の水浮む虫さへなかりける /虚子

京ことば オス あります。(存在の意味) 「こんなとこに本がオスナー」 (丁寧の意味)

「ほんまに暑オスナー

 


ポスター0089  吉田の節分祭  

2018年02月17日 08時14分34秒 | 掲示ポスター

 

2017年2月 実施の分です

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0088  地下鉄に 乗るっ

五七五

めぐり来る雨に音なし冬の山 /蕪村

京ことば オコシ ヤス (歓迎して)いらっしゃいませ。(誘って)来てください。丁寧に「オコシヤシトクレヤス」という。


ポスター0088  地下鉄に 乗るっ

2018年02月16日 15時51分13秒 | 掲示ポスター

 

ポスター前回の記事 ➡ ポスター0087  お買い物はマイバッグを 持ってエコ!  

五七五

家めぐる冬田の水の寒さかな /子規

京ことば  オイド 尻。


ポスター0087  お買い物はマイバッグを 持ってエコ!  

2018年02月16日 15時49分30秒 | 掲示ポスター

 

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0086  電気のスイッチを 押してエコ!

五七五

遠山に日の当たりたる枯野かな /虚子

京ことば オイデ ヤス  いらっしゃい。

  


ポスター0086  電気のスイッチを 押してエコ!

2018年02月16日 15時47分37秒 | 掲示ポスター

 

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0085  公共交通に 乗ってエコ!

五七五

蕭条として石に日の入る枯野かな /蕪村

京ことば エゲツナイ あくどい。ひどい。「そんなことするってエゲツナイナー

 


ポスター0085  公共交通に 乗ってエコ!

2018年02月16日 11時35分28秒 | 掲示ポスター

 

ポスター前回の記事 ➡  ポスター0084  京都マラソン 2017年

五七五

息杖に石の火を見る枯野かな /蕪村

京ことば ウットコ わたしのところ 「ウットコキーヒン


ポスター0084  京都マラソン 2017年

2018年02月16日 11時26分58秒 | 掲示ポスター

 

ポスター 前回の記事 ➡ ポスター0083 伊藤若冲 生誕300年 とりづくし

五七五

旅に病んで夢は枯野をかけ廻る /芭蕉

京ことば ウチ わたし。 「ウチでも知ってるワ」

 


ポスター0083 伊藤若冲 生誕300年 とりづくし

2018年02月16日 06時20分03秒 | 掲示ポスター

京博   とりづくし  干支を愛でる

 

 

ポスター前回の記事 ➡ ポスター0082  北野をどり  上七軒歌舞練場

五七五

おもしろし雪にやらなん冬の雨 /芭蕉

京ことば イチビル 調子に乗ってふざける。「イチビッてばかりでどもならん」