遠藤こどもクリニックは小平市の小児科アレルギー科のクリニックです。こども達の近くにいる診療を心がけています。

腰痛とメタボからの脱却とアンチエイジングを決意した61歳体育会系小児科医の日記

◯と×

2020年12月30日 | 日記
昨日の午前までで今年の仕事
終えた。
開業医でもこの状況だから
休みをへらし診療したり、
応急診療に多く参加する先生
もいる。

勤務医の頃は4日に1回は
連続30時間勤務の時期もあった。
不満不平を言いつつも
それが普通だと思っていた。
年齢を重ね、疲れているのに
寝れず、血圧も高くなり無理
だと感じた。

自分の耐性はそこまでだった。
それぞれの立場で、性質で、
性格で環境で耐性も変わる。
10人のうち9人は仕方ないと
思い出来ることを粛々として
いたとしても、残り1人が
あまりに無自覚だと感じたら
その1人は2人にも、3人にも
思えてしまう。

今はそんな大きな浮き沈みは
ない毎日が普通になった。
最前線の大変さを聞き及んでも
身に染みて感じている
とは言えない。

先の見えない我慢や閉塞感が
続いているから、ついつい
このくらいは良いだろうと
思うことも増えつつある。
申し訳なく思う。

これまでこれ程の大きな変化が
起こるとは思わないから
小さな振れ幅の中で
◯今年良かったこと、
×今年悪かったこと
毎年書いてきた。

◯を前提にして考えると、
大きな×1つで全部の◯が
消えてしまう。
×を前提に考えら多くが
◯になる。

右往左往から始まって、
必要な鈍感さを身につけた。
無神経になってしまうのに
気をつけたい。
誰もが◯よりも×を感じた1年。
来年は良い方向に行って欲しいが
簡単ではないと思う。

それでも小さな◯を素直に
幸せに感じたい。
マスク越しで伝わり難いけれど
優しく、にこやかでありたいと思う。
ありがとうございました。
良いお年を。










コメント

聖夜

2020年12月24日 | 日記
火曜日のマツコの知らない世界で
チョコレートケーキを取り上げて
いたのを見たら食べたくなった。
昨日散歩の途中、不二屋で2種類
買った。昼前なのに残りわずか。
マツコ恐るべし。

その帰り、ケンタッキーフライドチキンの
前を通ったら、無性にチキンが食べたく
なってしまい、まだ23日であるにも
かかわらず1人当たり2ピースを買う。

帰宅後、紅茶でケーキを食べつつ、
テレビを新しくしてNetflixにも
入ったのが、まだいいやと放っていた
愛の不時着第一話をついに見た。
第二話はまた後に取っておく。

先週末も家族の誕生日だったので
ケーキを買いにいった。
この状況なので家で食べるのか
とても混んでいた。

先はまだ短くはないからつい、
もういいやと思う気持ちも
自分の中に確かにあるし、
発散したいのもあるけれど
今ではないと思う気持ちが強い。

自分だけに、自分の家族だけに
自分の会社や仕事だけに
降りかかってきたことではないのも
皆んなが解っているのだろうけれど
あまりにも普通に見える行動をみると
つい、なんだかなあ、と思う。

それはそれとしてもクリスマス
今年は、恒例のプレゼント応募も
おこなわず、飾りつけも少しだけ
それでも、無事でない方も少なくない
だろうけれど、静かに祝いたい。



コメント

報告

2020年12月19日 | 日記

普段は3千歩で事足りるのに

なぜ困難に立ち向かおうと

決心したのだろうか

11万歩、週に7万歩歩くと


春は気持ち良く歩けたが

酷暑の頃は夜でも辛かった

秋はまた快くうろうろし

極寒の今また苦しんでいる


生活運動計は日曜に始まる

出来れば水曜までに1万歩リード

残り3日で2万歩が望ましいペース


ずっと頑張ってみたけれど

4日雨だった週に1度だけ

目標を達成出来なかった

とても残念で仕方がない


来週で一区切りにする予定

趣味の練習もせず歩くのに

徹した8ヶ月、少しだけ

目標を緩めることにした


ここまでを振り返ると

2674456÷34=78680/

11236/

余裕でなくやっと達成した


こんな時期だから挑戦した

途中から意地になって続けた

3kg痩せたし、少しだけお尻が

プリンプリンした気がする


あと4ヶ月、1年続けることも

視野には入れているが

少し目標設定を下げる

8千歩、出来たら85百歩


達成が出来たら報告したいが

設定よりも低かったら

うやむやにするのも

それは致し方ないと思う


歩いて見えたこと、

感じたことは

たくさんあった。

新しい自分はまだあった






コメント

久しぶりに

2020年12月09日 | 日記

買ってはあったけれど、

読まないままの本を

少しずつ読んでいたが

ついに底をついた。


久しぶりにブックオフ。

ゆっくりはしなかった。

好きな作者の未読作品、

知らない作者も買った。


経験を積むことは必要。

とても大切なこと。

ついで先入観も作られる。

そこを意識したいと思う。


遠く行けないから心の旅。

人見知りではないけれど

知らない所は怖くて仕方ない。

だから本を読むのは楽しい。


家のすぐ近くのTSUTAYA

ポイントカードの更新には

行ったけれど何も買わない。

気がついたらそれがもう8ヶ月。


付録のカレンダーを使って

いる雑誌を買いに行った。

ついでと言い訳をしながら

趣味の雑誌を2冊買った。


急いで読む必要もないから

付録に目を通して積んだ。

無理と無駄と必要と余裕。

まだ我慢は必要だと思う。


でも自分へのご褒美も時々。

ネットで情報は十分に入る。

何となく残している古い本は整理する。

欲しい本だけを少しずつ買おう。






世の中が変わりつつあった時期にも

いつもと同じように咲いていた春の花。

土の入れ替えをして植えた秋の花も

元気に咲いている。冬なのに雑草が多い。

寒風の中、たまに抜いている。



コメント

気持ち

2020年11月18日 | 日記
我慢しなければいけない。
そう思ってもう8ヶ月を過ぎた。
もう大丈夫だとは思うことは
一度もなかった。

仕事はもちろん、普段の生活も
予想だにしない状況が続いて、
少しだけ大丈夫かも知れないと
思った途端に状況はまた悪い。

毎日テレビ体操している
本当に習慣になった。
週に7万歩も週に4日土砂降りの
週を除きもうすぐ7ヶ月になる。

思いの外暖かい休診日だったので
プラタナスを見に行った。
少しの間だけれど優しい気持ち。
ベンチに座って見上げた空。



コメント

時間 2

2020年11月11日 | 日記
少し寒いけれど天気が良いから
公園にいった。
午後は用事あるから半日コース。
銀杏並木を歩いた。

ここで写真を撮ったのを
思い出した。
ちょうど5年前の今日。
少しの坂がとても気になった。
車椅子を押していたから。

母は細いけれど丈夫な人だった。
僕を特別扱いをせずにほんとうに
普通に育ててくれた。
つい最近、妻にはとても不憫に
思うことも少なくなかった
と話していたと聞いた。

歩いていたこどもが歩けなくなって
必死に歩こうとしてもなかなか歩けず
3歳になってようやくまた歩ける様に
なるのをみているのは辛かったと。

みんなそれぞれ違うことが
解らずに、ついつい
"なぜ自分だけが?"
と考えてしまう。
こどもだけでなく大人も。

最近はそんなこんなも考えず
平坦に暮らしていた。
肌寒い晴れた日に幼い頃を
気持ちを思いだした。


昭和記念公園



コメント

日常

2020年11月06日 | 日記
格好良いと思われるヘルメットを
買って早1ヶ月。
ようやく被って外に出た。
囲まれ感は強く安心だが、
若干視野が狭くなる。

でも、すぐに慣れた。
20分のベリーショートツーリング
でも十分だつた。と言うか、
高校生から社会人の初めまでは
ずっとフルフェイスだったので
フルフェイス歴の方が長い。

圧迫感もあるけどそれもすぐに
気にはならなくなった。
ほっぺが押される。
受けたことはないけれど
なんとなく美容処置受けてる
感じ。
出来る事ならほっぺでなく
お腹を美容処置を受けたい。
なんとか凹ませたい。

なるべく平日、時間をずらして
そう遠くないところに行く。
ふと思いたって行こうとすると
入場は制限され、整理券が必要。
日向ぼっこしながら時間を
つぶした。

狭いところで何を考えているのか
ヒエラルキーもあって狭いから
余計に面倒な事もあるのだろう
とか心配になった。

ずっと見ていたかったが、
入ったのは閉園まであと60分。
駆け足で目的を果たし、
帰り道にパンを買いに行く。
行列のパン屋さんも最近は
そうでもないのは気のせいか。

手探りの新しい生活は少しだけ
範囲を広げてはいる。
でも一番行きたいところには
まだ行けていない。
声だけでなく、元気な顔を見て
美味しいものを一緒に食べたい。










コメント

自由の翼 復活後

2020年10月10日 | 日記
最初の勢いは何処へやら、
昨年は外に出て走ったのは
おそらく1回、10kmくらい。
もうほぼ翼がもがれた状況の
我が家のバイクは完全復活した。

今季と言うかこの2ヶ月で
およそ1000kmを走る快挙。
そのうち2/3は息子ではあるが
走ったことには違いない。
申し訳ない感は拭い去られた。

ところでヘルメットの使用期間
メーカー推奨では3年間、
一般的にも5年が目安。
ふと気づくともう8年。
内装の破れを自分で縫いながら
これではいけないと長い間
思っていた。

もう乗らない訳ではないし、
安全性を考えたらジェット型
(顔が出るタイプ)ではなく
フルフェイス(カポッと被る)
にすべきだ。
そう思ってもう2年、ついに
決断した。
買ってもう2週間経ったが
まだ家の中でしか被っていない。
冬はもうすぐそこだ。

僕は排気量を問わず乗れる
ライセンスだが大型自動二輪を
取得し限定を解除されたら
きっと大きなバイクが欲しく
なる人がいる。
焚き付けてはいけないが一緒に
夢みるのは許されるだろう。

運動の秋だが、春にやり残した
事が山積していていて、
したいことはできないし、
今週は連日の雨。
週に7万歩キープは困難を
極めた。
集合住宅の廊下を徘徊して
なんとか達成した。

秋だと思ったら冬を感じる
今日この頃。
でもまだ食欲はまだまだ秋。
ほぼ理想体重まで落とせた
体重はリバウンドしつつある。
ベンチプレスの重量よりも
炭水化物の重量が大事だと思う。







コメント

矯正幅

2020年09月12日 | 日記
もう10年以上、理学療法士さんに
作って貰った足底板を使っている。
右足が3cm近く短いし、筋力は
1/3〜1/4くらいなので右足だけでは
立っていられない。
矯正すると歩行は随分楽になる。
最初は予約して半年くらい待って
ようやく作ってもらえた。
スポーツ選手の写真が沢山貼ってあった。
びっくりするくらい跛行が減った。

身体は常に変化(退化)するから
本当は半年に1回に修正したり
新しくすべきなのだけれどそうもいかず、
それでも毎年作り直していた。
最新は最良だった。
先生が引退され、指導を受けた
整体の先生に引き続きお願いしている。

この4ヵ月、週に7万歩を維持していたら
左足は筋肉がついて、お尻プリプリ。
しかし右足はなかなか太くならないで
左右差は開くばかり。
これまでも何度かは足底板無し生活を試した。
やはり具合が悪い。
1年前のものに戻したりしたこともある。
上手くいかず痛くなった。
最新は最良だった。

少しでも多く歩こう生活が2ヵ月過ぎた頃から
違和感を感じて1つ前の足底板に戻した。
矯正強めバージョンからやや弱めがあうのか?
少しは鍛えられた今なら足底板なしもトライ
出来るか迷っていた。
そしたら立っている重心を細かく
測定して作る足底板のデモをしていた。

迷うこと1週間、待つこと3週間、
この2週間はそっちで歩いている。
跛行はけっこう強くなった。
でも右足を使っている感は強く
右足の分を左足に更に任せていた
のを改めて感じた。

吉とでるか?、凶とでるか?
頑張り過ぎると左股関節、膝関節とか
痛くなりそうだからちょっとペースを
落として歩いた。
5000歩→6000歩→7000歩、と
順調の戻して先週は週末怒涛の攻めで
クリアした。辛かった

しかし今週はピンチだ。
今日はこれから雨、そんな中残りの歩数を
傘かぶって、カッパ着て、または濡れて歩くのか?
そんなことまでして守らなければならないのか?
人生攻め過ぎてもいけないと思う。

水曜日、車輪は2つだが漕がなくて良い
乗り物で何万歩分か移動した。
それを加えたらゆうに超えてはいる。
足したらダメはわかっている
ちゃんと達成することは写真の状況
だからほぼ諦めつつある。

これまでの人生経験から、生活や態度、
性格も変わらないと言えば変わらないが
変えようと努力して矯正を試みた。
もう少し粘りたいとまだ思っている。

人生まで持ち出したが、結局は
今週は週7万歩はついに途絶える
ことについての言い訳。
これからは月単位で考えたい。




コメント

計算

2020年08月23日 | 日記
4月末に決心した。
1日1万歩。
歩けない日もあるから
週に7万歩を目標にした。

基本は精々3000歩しか
歩かない生活。
もっと少ない時もある。
3000×7=21000歩
49000歩足りない

週に2日はジムやマッサージが
あるから少し多く歩く。
その2日の追加歩数は
3500歩×2=7000歩
(6500歩/日が2日)

残り
49000歩-7000歩=42000歩

平日頑張って5000歩余計に歩くとする
5000歩×2=10000歩
(8000歩/日が2日)

残り
42000歩-10000歩=32000歩

これを土日と休診日の3日で歩くと
32000歩÷3日=10667歩/日
(13667歩/日が3日)

結果
6500歩/日×2日=13000歩
8000歩/日×2日=16000歩
13667歩/日×3日=41000歩

面倒な計算をしたが結局
平日4日は8000歩
水曜土日は12667歩
を目安にすれば良い。

とは言え雨の日もある。
この暑さで昼休みに散歩して
3000歩稼ぐ作戦も難しい。
バイクはもちろん自転車も
歩数にならない。

現実としてとても厳しい計画だ。
先週は諦めかけたが
金曜土曜はいずれも13000歩を
歩いて何とか目標を達成した。

ここまでの17週で
1345289歩歩いた。
1週当たり79135歩
1日当たり11305歩
目標は達しているが実は
最近はギリギリ達成している。

活動量計をつけずに歩くと
損をした気分になるし
明日の天気と気温、
週間の天気と気温が
とてもも気になる生活から
楽になるには1日8000歩に
目標設定を下げるべきだ。 
このところそれをずっと考えてる。

今日は日曜にもかかわらず基準から
1500歩しかリード出来ず悔やんでいる。
1年続けると決めたけれど
趣味の運動の練習をするより
歩くのを優先せざるを得ない日々。
楽になりたい気がしてならない。






コメント

自由の翼の今後

2020年08月19日 | 日記
このお盆休みは火曜日も休めば
8連休だったけどカレンダー通り、
13~15日を休みにしてきたから
5連休だった。

暑い時間帯は避けてなるべく外に
出たのでけっこう日焼けした。
最後2日は久しぶりに息子と一緒に
バイク乗った。

土曜日は都心部を探検した。
車で見る景色とバイクで見る景色は
やはり違うと思う。
同じ距離を走っても充実感がある。

日曜日、意を決して早起きして
8年前バイクを買って息子の初めての
ツーリング先(都内)にまた向かった。
暑くなる前に到着し帰りは根性。

最近は息子の方がバイクに乗る機会は
圧倒的に多く、僕も若い頃の経験は
豊富とは言えこの年齢だから自分の方が
足手まといになるのが心配だ。

行きは高速道路で体力温存する作戦。
250ccのバイクでは制限速度を維持
すると頑張っている感が強い。
こういう時は大きなバイクが羨ましい。
でももっと乗らなくなるから必要ない。

2012年9月に息子の希望もあって
バイクを買った。
高校生の時、社会人になってすぐにも
バイクに乗っていたが忙しくなって処分
してから25年ぶりのリターンライダー。

最初の1年嬉しくて暑くてもさむくても
グルグル走って2500km。
その次の年は1000km走った。
しかし熱はさめ、それから6年で
およそ600kmしか走っていない。
去年はきっと10km位しか走っていない。

自由の翼はいつの間にか心の重荷になった。
でも手放したらもう一生バイクには乗らない
だろうから手放す決心がつかずに地下駐車場で
長い間静かに復活を日を待たせていた。
処分と復活の瀬戸際だったが
今年復活が決まった。
整備もしなおした。

運転は明らかに下手になっているから
無理せず散歩の様に乗ろうと思う。
自由の翼でなく散歩の足として
もうしばらく頑張って貰う。

なぜ夏の辛い時期になると
旅立ちたくなるのか不思議だ。
数少ないツーリング日記は
「自由の翼」
でブログ内を検索して下さい


 


コメント

羽化

2020年07月24日 | 日記

1週間に1万歩と決めて3ヶ月
上方修正したこともあったけれど
やっぱりそれは無理で1日1万歩は
なんとかしようと頑張ってきた。
ランニングハイは望まないけれど
ウォーキングハイもある気がする。

それはそれで楽しい新しい発見だ。
これからはいろいろなことの普通が
新しい普通に変わるのだろうけれど
まだ身体も心も慣れていないから
彼方此方が痛くなったりムズムズする。
きっとそれにも慣れるのだろう。

雨でなければ歩くのでが気がついていた。
今年はなかなかセミが鳴き始めない。
ようやくこ聞こえ始めたて夏を感じる。
幼い頃にはきっと見たのだろうけれど
久しぶりに見て思った。
羽化は出来ないけれど自分も脱皮したい。



これはニイニイゼミらしい

羽化(うか)とは、昆虫が、幼虫または
蛹から成虫に脱皮・変態すること。
英: Eclosion。





コメント

変化

2020年06月21日 | 日記

生活は大きく変わった
まったく元通りには戻らないから
新しい生活様式が徐々につくられて
いくのだろう。

これまでの生活で大切に思っていたことは
それ程には大切ではなかったりする。
必須なことは意外にも少ない。
けれど長くなればなるだけそれだけでは
辛くなってくる。

いろいろなことがしたくなるが
そういっぺんにする訳にはいかない。
少しずつ様子をみながら我慢を基本に
再開していこうと思う。

ひとつ変わったのは時間があるので
なるべく歩くことが習慣になった。
以前から少なくとも1日に5000歩は歩こうと
心がけていたが次は8000歩、最近は頑張って
10000歩までを習慣にした。週に70000歩。
身近な花や果実に気付いたりする。

この2か月はなんとかクリアしたが辛い。
車通勤で何もしなければ2000歩
多くて3000歩足らずの生活なので
残り7000歩は少なくない。
暑いから昼休みに3000歩を稼ぐ作戦は
それで1日の体力を使い果たすので
しばし中止せざるを得ない気候になった。
夜歩こうとしたら雨が降り出す今日この頃。

結果休みの日は天気をみながら
朝から頑張って歩く。
貯金を作るべく最低でも12000歩、
出来れば15000歩、いや18000歩と
ついつい欲張ると朝歩いただけで
午後からの体力を全て使い果たして
昼から夜までゴロゴロしているだけでになる。
22000歩まで頑張った水曜日、
もうこれ以上は無理だと感じたので
もし出来たら1日10000歩で良しとしたい。

クリニックも少しずつ変化している。
まずはWeb問診を導入した。
予約の時にあらかじめ症状と経過を
書いてもらっておくと、あらかじめ
チェック出来て、受付も簡略化でき
スムーズに診察に移行出来ている。
もっと早く導入すれば良かった。

自動会計機の導入はまだ検討中だが
まずはレジスターがiPadになって
近々カード決済対応となる予定だ。
少しだけだがIT化は進んでいる。

もう充分に大人で一人前の息子たちも
さらに変化してくれた。
なんと父の日にプレゼントが来た。
涙ぐみはしないけれどもかなり嬉しい。
飲み始めたらすぐになくなりそうだし
もったいないので少しの間だけ
飾っておこうと思う。








コメント

毎日 2

2020年06月02日 | 日記
桜の花を見に行ったのずいぶん前
ゆっくりではなく歩きながら。
今年こそ桃を見に行こうと
思っていたけれど叶わなかった

最近花壇の植え替えをした。
初めて植える白い花は
弱々しく見えるけれど
たくましいらしい。

ブルーインパルスが飛んだ。
様々な意見があるようだけれど
僕は笑顔がみれて素直にありがとう
と思い、自分も元気が出たから
良いことだと思う。

花火が上がった。
たった5分だけだったし、たくさんでは
なかったけれど、みんなそらを見上げ
いろんなことを一瞬わすれたり、
いろんなことを思い出したりして
その時を楽しんだと思う。

もう1ケ月1日1万歩以上を目標に
歩いている。
丈夫な方のお尻はプリプリになって
不自由な方のお尻には筋が触れる
ようになった。
歪んでない身体なんてないから
あるもので過ごす。

気をつけて、慎重に。
急がす焦らず冷静に。
したかったことを少しずつ。
やっとでせっかくだから楽しもう。



コメント

毎日

2020年05月02日 | 日記

仕事のある日は毎日テレビ体操をしている
夜も毎日ではないがなるべく簡単ストレッチ
ではなく長友ストレッチ&トレーニングを
かいつまんでやっている。
完璧にやるのは辛い。
トレーニングもマッサージも受けていない今
長友トレーニングをすると腰痛が軽減する。
普段からしていれば良かった。
 
仕事のない日は雨でなかったなら
早起きして朝ご飯を食べて家の周りを歩く。
買い物があれば買い物をし、お昼の
お弁当を買って帰る。
けっこう歩く。12000〜15000歩。
ゆっくりだけど。

何もしないと2000歩の生活だから
平均取るとたいした歩数にならない。
仕事の日もたまにだけれど昼休みに
3000歩足らずだけれど歩く事もある。
けっして走ろうとは思わない。
不得手だ。
 
お昼ご飯を食べた後はワイドショーは
見ないで、ケーブルテレビやBSで映画を
1本みる。なるべく楽しくなる映画。
しんみりしても前向きな映画を探す。
2本だとちょっと疲れてしまう。
韓流ドラマは最近あまり面白くない気がする。
でもこれは観る側の気持ちが低いから
そう感じるのかも知れない。

ニュースセブンみて
ニュースウィッチ9みて
報道ステーションをみていたら
全部の気持ちがそこに向かって
しまうからどれか1つでいい。
iPadでも関連ニュースはソースを
選んでみる様に努めている。
 
ついつい自分も解説者、論説者に
なって声を上げているのに気づく。
自分がしている事をしていない人を
批判したくなる。
もっと我慢している人もいるのに。

目は瞑らないでちゃんと
自分の出来ることする努力、
知らなければいけないことは調べる。
それを1日ずーっとはしなくていい。

仕事があることは恵まれている。
スタッフに支えられていることを
さらに強く感じている。
こども達はみんな元気で患者さんは
とても少ないのでみんなで掃除するから
クリニックはとても綺麗になった。
 
眼が悪くなったのと気力低下を理由に
本を読むことから遠ざかったいたけれど
最近はほぼ毎日読んでいる。
一気に読みおわるのではなく、
お風呂に入っている時や寝る前に読む。
時間はあるからゆっくり楽しむのを覚えた。
積んである本はまだまだたくさんある。
 
秋田に住む義父母は夕方6時には
ご飯を食べ、夜8時には寝ている。
ふと考えたら寝るのはもう少し
遅いけれどほぼ同じ様な時間割。 
17時からお風呂に入ったりする。
そんな毎日が続いている。

したいからと、しなくてはならない
との違いの大きさを感じている。
今日は誕生日なんだけれど
だからと言って何がとう変わる訳では
ないけれど何か節目にしたい。
 
 
 
 
 
コメント