こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「アガレスト戦記2」 プレイ日記5日目

2012年01月31日 20時21分57秒 | 美少女ゲーム(感想)

約7ヶ月ぶりにプレイを再開して約1ヶ月が経ち、ようやく第3世代終了。Truthエンドを見ることが出来ました!
一応、最後に私が選んだ選択肢を第1世代から全て載せておきます。

20120131_01

20120131_02

ぃゃ~、それにしても、7ヶ月ぶりだと流石に操作方法とか忘れてますねw バトルのやり方の勘を取り戻すために最初は周辺のザコで練習してましたw
勘が戻ってからはサクサク進み・・・とはいかず、最近はアニメを観る時間が多すぎて結局休日しかプレイしてませんでした。まぁその代わり休日はずっとやってましたけど(爆)

ZEROのときの反省を踏まえて(1周目はBADエンドだった)、今回は最初から全員の好感度を満遍なく上げるように選択肢を選び、イベントも見逃さないようにハンターズギルドの依頼はその都度全てこなし、シナリオが少し進むたびに街に戻ってシナリオチェックしてました。お陰でTruthエンドに辿り着きました。
そんなわけで最終的な好感度はこんな感じです。

20120131_03

ちなみに浴場での好感度アップはヴィクトリアでしかやってないです。少なくとも第2世代以降はやってません。面倒だったので(爆)
さすがに第1世代や第2世代からパーティにいるキャラクターは好感度が上げやすかったですね。上がりやすかったのは意外にもジェイナスとジュードでしたねw フィオナやイヴァよりも先に好感度MAXになったwww
問題だったのは第2世代の中盤で仲間になるイグニスと第2世代の終盤(もうほとんど第3世代になる頃)に仲間になり初期好感度がかなり低いメルヴィナと最後に仲間になるゲオルグ。イグニスやメルヴィナはまだしも、ゲオルグのおっさんは仲間になるのが遅すぎる上、好感度が上がる機会がやたら少なかった・・・。念のためゲオルグが仲間になってからはゲオルグの好感度が上がるものを優先してました。

クリア時のパーティ&強さはこんな感じ。

20120131_04

第3世代のパーティは基本的に、リィル、イヴァ、フィオナ、ソフィアでした。ソフィアが仲間になるまではメルヴィナを使ってました。
ちなみに、第3世代の途中までは1番レベルが高かったフィオナが最後は1番低いレベルになっているのは、このシリーズ恒例のハイ・エルフ拉致イベントがあるためです。パーティから抜けてしまうためどうしたって最後はレベルが遅れてしまいます(´Д`;)ヾ 一応、可能な限りレベル差をなくすため、第1世代と第2世代のキャラを蘇らせて、フィオナが抜ける期間だけは過去のヒロインたちを使ってましたけど・・・。まぁフィオナはそれほど好き(2の中では好きですがシリーズ全体ではそうでもない)っていうわけじゃないので1のエリスのときほどのショックはありませんがw 1はエリスがいなくなっただけでやる気がなくなったし(爆)
フィオナ復帰後はレギュラーに戻したものの、本当に使いたいのは、ユーミルとヴィクトリアなんですよね。ユーミル、ヴィクトリア、ソフィア、フィオナ(フィオナの代わりにリィルでも可)というパーティにしたかったんですけど、これだと合体技が使えないという・・・。仕方ないので合体技「シャルティエの贈り物」が使えるリィル、イヴァ、ソフィアを使いました。これならイヴァ以外は好きなキャラで固められるので。相変わらずパーティ制限が厳しいです・・・。どのパーティでも満遍なく合体技が使えるようにしてほしかったなぁ・・・。
あともう1つ問題点があるとすれば、ユーミル、ヴィクトリア、リィルと使いたい前衛キャラの武器が全て槍という点ですね。強い武器が1本しかないので他のキャラを使おうとすると戦力ダウンしちゃうというジレンマが・・・せめてユーミルくらいは1のシルヴィと同様に剣にしてほしかったよ(´Д`;)ヾ

アタックスキル&コンビネーションスキルはこんな感じ。

20120131_05

コンビネーションスキル(下のCの列)は4人とも同じにしています。アタックスキル(上のSの列)はコンビネーションスキルに合わせて変えてますけど。
基本的に、□(スタン)と×(ダウン)しか使ってません。△(バースト)のコンビネーションスキルは全て単体攻撃なので使い道があまりなかったし、3つのボタンとも満遍なくしようとすると中途半端になってしまうので、△のコンビネーションスキルは捨てました。
で、コンビネーションスキルですが、スタンはアースクエイク(Lv2)→アースノヴァ(Lv3)→閃光陣(Lv3)。光属性メインにしてあります。まぁ別に閃光陣じゃなくてサンダーストームにしても良かったんですけどね。攻撃範囲が1番広いため使い勝手の良いアースクエイクはLv3にするとダウンに変更になってしまうのでLv2に留めてます。タイプが変わるとコンビネーションスキルが途切れてしまうので。
ダウンはアルカンシェル(Lv3)→エクスプロージョン(Lv1)→グランドフィッシャー(Lv3)です。×ボタンのほうはほとんどタイプ変更のものが多くて使いづらかった・・・。ダウンを保持しようとするとこれが最良ってことになりますね・・・。最強のコンビネーションスキルのラグナロクとかも1度Lv3で使おうと思ったんですけど、ダウン状態が保持できなかったので諦めました。そういや、アルカンシェルって魔法HITなのに物理補正なんですね・・・変なのw
ちなみに、どっちを使うかは相手の耐性によります。途中まではほぼ□(スタン)オンリーでいってました。面倒だったしw でも後半は聖属性吸収とかが多くなってきたので、聖属性が弱点の魔物用にスタン、それ以外用にダウンっていう風に使い分けることにしました。HIT数でいうならダウンの方が圧倒的に上ですね。スタンでは700弱が最高ですが、ダウンでは最高で980までいったかなぁ・・・もう少しで4桁だったのにorz

さて、好きなキャラですが、最終的には、ユーミル>ヴィクトリア>ソフィア>リィル>フィオナ>アイナ>リ・ラ=ルアって感じですね。
やっぱユーミルを超えるキャラはいなかった・・・この娘が最初から1番好みでしたしねw シルヴィみたいなハミ乳だったら良かったのに・・・まぁでも谷間が凄いので良しとする(*´Д`*)(ぁ
ヴィクトリアも相変わらず好きです。声も遠藤綾さんと巨乳イメージですし(爆) ちなみに「らき☆すた」で1番巨乳な高良みゆきさんの声もこの人ですw
ソフィアは見た目はものすごく好きでしたが、あんま胸が大きくないのでこの位置(爆) でも3番手ですね。胸さえ大きければ上位2人とタメはれたw
あとはリィル!見た目はそれほど好きではないけど妹属性ぶりがハンパねぇ!!みるみるうちに4番手まで上がってきたwww ちなみに、ユーミル、ヴィクトリア、リィルの3人は前衛ですが武器が全員槍なので一緒には使いづらいという・・・orz
シリーズ定番のメインヒロインのハイ・エルフっ娘フィオナは・・・1のエリスやZEROのアリスほどじゃなかったなぁ・・・エリスの方が可愛かったし、アリスは胸が大きかったし(爆) まぁでもこの2人よりも良かった部分は声ですね、阿澄佳奈ボイスは癒されましたw
あともう1人のシリーズ定番のヒロインともいうべきハイ・エルフと対極的な位置になる闇の神に作られた“人形”イヴァはあまり好きにはなれなかったなぁ・・・やっぱ1のディシャナが1番かなw 色っぽさと最終世代のときの笑顔が最高すぎた! ZEROのミーメルも良かったけど。

正直言って、ラストバトル3連戦よりも、柱に封印された神々の方がキツかったって思ったのは私だけか・・・?特にネメシス、ディース、ネメシスの3体の神は魔法が全然効かなかったっていうのが大きいですね。まぁパーティ編成で前衛メインにしとけばよかったんでしょうけど、意地でもリィル、イヴァ、フィオナ、ソフィアのパーティで倒しましたヽ(´ー`)ノ
メビウスもラストバトルで戦った完全体よりも魔法が効かない通常のメビウスの方が厄介でしたね。ラスボスのカオス完全体も魔法が効いてしまったので苦戦はしなかったなぁ・・・。
ちなみに私は神々との戦いにおいては、カウンターが怖いので基本的にExスキルの「無畏」でダメージを完全無効にしてから攻撃開始ってのをやってたました。そのせいで少し時間かかったかな。まぁやられても1人ずつなので時間をかければいつかは倒せるんですけどねw

ハンターズギルドの依頼もまだまだ残ってるんですけど、面倒だしもうやらないと思うヽ(´ー`)ノ
まだ3が出るとか聞いてないんですけど・・・出るんかな?今度は合体技によるパーティ制約を緩和してほしいなぁ・・・。要はもっと増やせってことですけど。特に世代を超えた合体技を増やしてほしかった。
戦闘システムは今回が1番良かったですね。1もZEROも戦闘時間が長かったけど、今回のシステムだとサクサク進む。ただ、コンビネーションスキルを考えるのが面倒だったかなぁ・・・。制約が多すぎて扱いにくかったです。
ヒロインはZEROが最悪だったせいか、2はやたらよく見えたwww でもやっぱ1が1番かな。単純にヒロインの数が多かったっていうのもあるけどねw まぁそれ以上にエリスちゃんの存在が大きいですが(*´Д`*)(ぁ
ま、どっちにしろ出たら買うでしょうけどねw

ではでは、最後に私が選んだ選択肢をドドンとご紹介。尚、ルート分岐によって順番が前後するので注意。
少なくともこの通りにいけば“Truthエンドに辿り着くことが出来る好感度にはなる”ってことで。ちなみに、好感度の上下は選択肢の他にもあるので、細かいイベントチェックは必要です。あと、恐らく好感度以外にも必須イベントがあるはずです(多分フィオナとイヴァに関するイベント)。

第1世代
魔物退治を断る怪我した町人を癒したこと肯定する本当に記憶をなくしている活発な女性アイギストスへ渡る否定するなにも思いつかない性別は関係ない様子をみてくるタオルを使わない理由を尋ねる断るシグニハルト城へ向かう魔物を相手にする付き合う

第2世代
見えると答える挨拶を返す素直に答える頼みを聞く逆に占うリシェスの民の里へ向かう全部と答える無言でお菓子を手に取る食べさせる無視するここに残る黙っている見たいものがあるのか訊く肯定する剣を渡す拒絶する

第3世代
ダルジア湿地帯に向かう背比べをした好きと答える返答を待つネナンの雪化粧に向かう後回しにする覚えている済んでいないと答えるソフィア他の方法を考える

ってなわけで「アガレスト戦記2」はこれにて終了!!

コメント

美郷あき「My Honesty」、橋本みゆき「espressivo」

2012年01月30日 19時13分04秒 | アニメ・漫画・ラノベ

PCゲーム「ましろ色シンフォニー」の天羽みう編の挿入歌の「さよなら君の声」が収録されている美郷あきさんのアルバムと、同じくオープニングテーマ「シンフォニック ラブ」が収録されている橋本みゆきさんのアルバムを買いました。

20120130

まぁ当初は美郷あきさんのアルバムだけ買おうと思ったんですがね、やっぱりオープニングテーマも欲しくなりまして・・・1番良いのは「ましろ色シンフォニー」のサントラなんですけど、何故か出てないんですよね。だから歌手の方のアルバムにしました。

「さよなら君の声」は本当に良い曲ですよ。「ましろ色シンフォニー」をプレイしてなくても気に入るのではないかと思います。気になってくれたら、みう先輩のルートだけでもやってくれればw
天羽みう先輩のルートをクリアした人なら歌詞が理解できるはず!ちゃんとストーリーに沿って、みう先輩の心の変化を描いているのがスゴイ!!しかも、この歌が流れる、ぱんにゃとのお別れシーンのセリフにも合わせてあるというのもこの歌が泣ける要因ですねぇ。
アニメ版は取って付けたように流れただけだったのであんま泣けなかったんですけどヽ(´ー`)ノ みう先輩がぱんにゃとのお別れを受け止めきれてない原作と、受け止めることが出来ているアニメ版では全然違いますからねぇ(原作ではぱんにゃと別れた後の後日談エピソードをアニメ版では別れる前にやってしまっているせいですが)。アニメ版はアッサリしてました・・・。

どっちのアルバムも「ましろ色シンフォニー」と「祝福のカンパネラ」以外は知らない曲ばかりだけど一応全曲聴きました。全体では橋本みゆきさんの方が好きな曲が多かったかな。美郷あきさんはバラード系のほうが良いんじゃないかなぁ。いわゆるOPよりも挿入歌やEDの方が合ってる気がします。逆に橋本みゆきさんはOPが合ってると思う。
他の曲で気に入ったのは、美郷あきさんの方では「俺たちに翼はない」の「Cross Illusion」ですかね。この曲、作詞が原画の西又葵さんなんですね(昔はファンでしたw)。Keyの樋上いたるさんや、ういんどみるのこ~ちゃさんとかもそうだけど、最近はイラストレーターさんがゲームの企画したり色々やってることが多いですよね。まぁ面白ければ何でもいいんだけどw
橋本みゆきさんの方では「se・きらら」のオープニングテーマ「セ・キララ」と「メモリア」のオープニングテーマ「White Crystal」ですかね。ゲームの方は全然知らないけどwww ぁ、アニメ版「祝福のカンパネラ」のエンディングテーマ「未来回帰線」も好きです。

ぱれっとの他のゲームってやったことないんだけど、ましろ色シンフォニーと同じイラストレーターさんのだったらやりたいなぁ。
まぁ、天羽みう先輩よりも上のキャラなんてそうそういないだろうけど!

コメント

今週のTVアニメ(1/23~1/29)

2012年01月29日 19時28分04秒 | アニメ・漫画・ラノベ

毎週恒例の今週放送されたTVアニメの感想コーナーです!
現在観ている放送局は、地上放送(滋賀&京都)、CS放送(AT-X)、BS放送です。

BS-TBSで放送予定の「アマガミSS+」は、どうやら来週っぽいですね。第1期が面白かったので楽しみにしてたのに随分待たされてるorz

偽物語 第4話
ようやく(?)自宅に帰ってきた暦。・・・ぁれ、羽川さん髪切っちゃったの!?撫子もそうだけど・・・残念すぎるorz
何があったか話さないファイヤー・シスターズ。結局は羽川さんに聞くことに。その前に妹たちを「ちゃん付け」で呼んでることを突っ込まれて精神的に大ダメージwww そして、戦場ヶ原さんが大人しく従った理由も分かりました。やはり羽川さんが最凶だったっていうことですねヽ(´ー`)ノ
いったん風呂に入った暦。そこに突如現れた忍。・・・ぉぅ・・・前期のときはほとんど喋らなかったのにめちゃくちゃ喋ってますねwww 私はまだ化物語の前日譚を見てないのでビックリしましたw
忍と一緒に湯船に浸かってるところを月火ちゃんに見られた瞬間は吹いたwww しかもその直後何故か包丁を持ってきてるしwww 月火ちゃん怖いよ((((゜Д゜;))))

未来日記 第15話
今回からオープニングテーマとエンディングテーマが変わりましたね。新オープニングは全部英語だったのでよく分からなかった(爆)
8thは日記所有者を増やせるんですか、だから高坂が唐突に日記所有者になったんですね。正確には8thの日記が親日記(レンタルブログのサーバー)で、親日記では増やした孫日記(端末)の情報を得ることが出来るってことですね(ただし、孫日記の所有者は日記を壊されても死なない)。結構厄介な力ですね。
由乃抜きで8thと戦うことになった雪輝は秋瀬たちの力を借りることに。・・・由乃、雪輝の家に来てたのか・・・((((;゜Д゜)))
8thと戦うために高坂の家へ。すっごい金持ちなんですね。つか、広すぎだろwwwwww 8thと交戦が始まるが先手を打たれてしまう。そこで現れたのが由乃。本当に雪輝のいるところにはどこでも現れるんだなw
8thと思ったら相手は7thだったんですか。7thの日記は「交換日記」だから2人で1つなんですね。更に8thの孫日記も持っていたってわけですね。
7th(愛)のナイフ投げを受け止めた由乃に対する雪輝の「すごい由乃」で由乃が本領発揮しましたね、ナイフを全部受け止めるとか凄すぎwww 結局は2人のコンビネーションに負けましたけど。単独なら由乃が最強なんですがねぇw
最後に9thのみねねちゃん登場ですね、看護師姿似合ってますwww また身体張ったギャグを披露してくれるんだろうかw

ギルティクラウン 第13話
オープニング&エンディングテーマが変わりましたね。まぁまぁ良かったと思います。まぁやっぱ聞きなれた前期の方が好きですけどw
”ロスト・クリスマスの再来”と言われ、葬儀社のリーダー・涯が死んだアポカリプスウイルス大感染から2週間後。葬儀社のメンバーは散り散りになってしまい、綾瀬とツグミは集たちの学園へ避難。綾瀬とツグミの制服姿は似合ってますね(*´Д`*)b
集のヴォイドを引き出す能力がパワーアップしてますね。他人にも渡せるようになったのか。涯が使ってたのはそういうことだったのね。
颯太の提案で文化祭をやることに。ツグミの猫耳もいいけど、いのり(EGOIST)の生ライブもいいねぇ~。ダリルの学生服姿もなかなか似合ってましたw ツグミに良いように使われてるしw
自分の足ともいうべきエンドレイヴを失い、更に慕っていた涯が死んで自分が生き残ったことに落ち込む綾瀬。周囲の人間に冷たく接し、ついにはツグミまでも拒否してしまう。そこに突如現れたエンドレイヴ。学園はパニックになり、一緒に逃げる集と綾瀬。
ついに綾瀬のヴォイドが出てきました!ヴォイドにより自由に動ける足を手に入れ綾瀬も立ち直りました。最後の綾瀬の笑顔が最高でしたね(*´Д`*)

Another 第3話
見崎の左目は・・・オッドアイ?なんか見えなくてもいいものが見えるらしいけど・・・もっと気持ち悪い何かだと思った(爆) まぁしかし人形って暗いところで見ると不気味ですよね。フィギュア集めてる私がいうのも何だけどw
見崎が話す26年前の3年3組の話。1話の冒頭でも言ってた話ですね。更にその先のエピソードも話されそうになったけど・・・惜しいことに聞くことが出来ませんでしたね・・・卒業写真に死んだはずの子が写ってたってのは在り来たりだけど、その後が聞きたいんだよぉぉぉぉ!!
26年前の3年3組について色んな人に聞く恒一。しかし、その話になると途端に皆は口を閉ざす。見崎は恒一に「私はあなた以外には見えてない」と言い放ち、その矢先、ついに”事故”は起きる。
ぉぉぅ・・・最後はかなりショッキングな映像でしたよ・・・わざわざスローモーションで見せないでよ(;´д⊂) つか、傘ってあんな思い切り首に刺さるものなの・・・?ちょっと気に入ってた桜木さんが・・・(´Д`;)ヾ つか、”3話”って鬼門なのか?まどマギのマミさんと被ってしまったorz

あの夏で待ってる 第3話
冒頭の「生きててすいません」はちょっと吹いたw 相変わらず海人は妄想爆発してますねw しかも妄想で自爆して落ち込みすぎて学校休んでるしwww
檸檬のアルコールのせいで昨日の出来事を覚えてない柑菜が自分の女豹姿を見たときは吹いたw 美桜はないのかなwww
何故かイチカや柑菜まで妄想始めちゃいましたねw イチカは海人同様になんかネガティブな妄想ですけどw 見舞いに行った柑菜は優しい子ですね~・・・その後の海人の妄想は吹いたけどw
OPアニメを見て気付いたんですけど、美桜って哲朗が好きなんですかね?今回の話でも哲朗をずっと気にしてたし。でも哲朗は柑菜が好きみたいですし・・・さすが思春期の男女ですねw
海人とのデート(正確にはロケハンですがw)を檸檬だけじゃなく美桜や哲朗に見られた柑菜の反応が良いwww 今回1番可愛かったのは彼女ですねw
結局全てはイチカの勘違いから始まったわけですね、今回の話はw しかも最後の最後にイチカが冗談でからかったら海人の好きな人がバレちゃってるしwww イチカの「あれ?」に吹いたwww

ゼロの使い魔F 第4話
ロマリアでの戦いを終え学院に戻ってきて祝勝パーティ。テファのドレス姿最高ッス!!(*´Д`*)b 谷間が凄い(爆) ぁ、私も“メロン”が大好きです!・・・ぃぇ、決して変な意味ではな(ry
ルイズとサイトのラブラブタイム、そのままベッドインかと思いきや・・・最近のシエスタは神出鬼没ですよねwww まぁそのせいで最後は定番の爆発でしたけどw
キュルケのメロン発言をテファがサイトに迫ったと勘違いしたシエスタの策略で家を探すことにしたルイズ。・・・2人きりじゃなくてシエスタも一緒にってか、いつの間にかサイトとシエスタの家探しになってたようなw さすがシエスタwww
なかなか家が見つからないサイトたちだったが、アンリエッタの恩賞によりサイトがド・オルニエールという領地を貰うことに。・・・すっごい田舎で屋敷もボロいみたいですけどwww ・・・で、ちゃっかりシエスタもいますw
一方、ジョゼフが死に、王が居なくなったガリアに戻ったタバサ。母親が正常に戻って一安心・・・と思いきや、その母親の提案でタバサがガリアの新しい王・シャルロット女王として即位することに。でもその即位を保留してサイトの屋敷に来て・・・最後のオチはやっぱり爆発なんですねwww

男子高校生の日常 第3話
夏休み。男だけでタダクニの部屋に集結。暑苦しいメンツだなwww タダクニ妹の見た目の好みは唐沢なのか?w
というわけで皆で海へ。色気まったくなしのメンツだけどwww ナンパもことごとく失敗してるしw 最後のヒデノリの「麺食い」は寒かったなw その後は温泉。定番のお題卓球。タダクニ連敗しまくりですねwwww
夏休みを遊んで過ごしてて・・・二学期始まって4日過ぎちゃってたところは吹いたw そうきたかwww つか、夏休み終わるの早すぎw
女子高生の首筋の黒子毛について時間かけすぎだよwww  でもあの女子高生なかなか可愛かったですねw この作品では珍しく女子で顔がありますし・・・タダクニ妹の顔は非公開なのにw ・・・どうでもいいヒデノリの独り語りがやたら多いのは気のせいか?w
女子高生の異常、兄貴の制服を着て遊ぶとか・・・なんかどこかで見たこともあるような(第1話w)ネタでしたねwww

妖狐×僕SS 第3話
凛々蝶の高校生活スタート。制服+ニーソがいい!w カルタちゃんも一緒なんですね~。制服でポッキーをポリポリ食べてるのも可愛い(*´Д`*)(ぁ
双熾が凛々蝶の目の前で他の女性とキスしているところを目撃し、凛々蝶は双熾との契約を解消してしまう。まぁ・・・翌日のパーティーですぐ再契約しちゃうけどw 凛々蝶の「ありがとう」の笑顔はめっちゃ良かったね!
凛々蝶のドレスもいいけど、カルタちゃんのドレスがイイ!!相変わらず食べまくってるけどなwww つか、西洋風のパーティで箸は違和感あるような気がするけどw

パパのいうことを聞きなさい! 第3話
小鳥遊家の夫婦が行方不明になり(政府発表では死亡扱いですが)、バラバラに引き取られそうになった三姉妹を全員引き取ることにした祐太。
祐太のアパートに向かう前に昼食。まだ家族連れを見せるのは辛いだろうと思った祐太は結局カラオケルームに行くことに。そこでおばさんから電話があり・・・。まぁ実際問題、学校とか養育費とかどうするんだって話ですけど。
末っ子のひなちゃん可愛いですね~・・・ぃぇ、別に変な意味はなくw まだ両親のことを知らないというか状況を理解できてないところが逆に涙を誘う(;´д⊂)
しかし、一緒に暮らすことになって早速問題が・・・ワンルームだけに狭いっていうのはともかく、トイレの問題が・・・w 女の子と一緒に暮らすのも色々大変だw

ハイスクールD×D 第4話
アーシアを救えなかったことを悔やむ一誠は強くなろうと公園で特訓を始めるが・・・そこでアーシアと再会する。
ハンバーガーの食べ方も知らないアーシアちゃんが可愛いわぁw らっちゅーくんのヌイグルミを抱えるアーシアちゃんも可愛いわぁ(*´Д`*)
アーシアが語る過去と夢。悪魔すら治せる力を持っていますか。・・・ぁ~・・・うん、マジで良い子だわぁ~・・・彼女の夢は本当に小さい夢ですけど叶えられると良いですね~。
堕天使レイナーレに攫われたアーシア。アーシアを救うため一誠は子猫らと一緒に教会へ。はぐれエクソシスト・フリードとの再戦。プロモーションを使って一発殴ったけど逃げられましたね。
フリードを退けレイナーレとアーシアの元へ辿り着いた一誠だが、一歩遅れてアーシアのセイクリッド・ギアを奪われてしまい・・・まぁアーシアが死ぬってことはないので大丈夫でしょうけど(´Д`;)ヾ 死ぬようなら観るのやめるしw

コメント

堀江由衣 「Coloring」 TVアニメ「パパのいうことを聞きなさい!」エンディングテーマ

2012年01月28日 20時09分28秒 | アニメ・漫画・ラノベ

堀江由衣さんの2012年1stシングルは、本人も織田莱香役で出演しているTVアニメ「パパのいうことを聞きなさい!」のエンディングテーマです!

20120128

堀江由衣さんって何気にメインヒロイン役じゃないのにラブコメ作品の主題歌を歌ってることが多いですよね(通常のラブコメ作品はメインヒロイン役の声優が歌うことが多い)、今回のパパ聞きとか、とらドラ!とかドラゴンクライシス!もそうだしw

曲自体は堀江由衣さんらしい可愛らしい曲ではあるけど、テクノっぽくなってて、なんか少し独特なリズムというか・・・これまた歌いづらい歌になってますね。サビの部分は・・・まぁ何とかなりそうですけどw
ま、最初に聞いたときから気に入ってたのでそんなことはどうでもいいんですがねw

「パパのいうことを聞きなさい!」はタイトルからしてまたよくあるラブコメかなって思ったんだけど、それだけじゃないから人気があるわけで。
家族の絆がテーマになっていて、第2話のラストで両親を亡くして(正確には行方不明らしいですが)三姉妹がバラバラに引き取られると知ったときの空ちゃんの訴えにグッときちゃいました。
あと、末っ子のひなちゃんですかね。まだ幼いが故に両親のことや状況を理解してないところが逆に涙を誘います(;´д⊂)
まぁこれから少しずつ立ち直って、徐々にラブコメ度が上がっていくんでしょうがねw

コメント

水樹奈々 「Synchrogazer」 TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」オープニングテーマ

2012年01月27日 19時37分14秒 | アニメ・漫画・ラノベ

水樹奈々さんの2012年最初のシングルは本人も風鳴翼役で出演してるTVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」のオープニングテーマです!

20120127

・・・まぁ別に私は水樹奈々さんのファンではないので(声優としてはそれほど好きではなく、歌手としては割と好き)、毎回シングルを買ってるわけじゃないんですけどね。買い始めたのもここ最近ですし。

この歌のCDも最初は買うかどうか迷った・・・っていうか、アニメが放送されてこの曲が流れる前に既に発売されちゃってましたw 本当にいつの間にって感じです。出るの早すぎですよw
しかしまぁまた歌いづらい歌ではありますねぇ。サビの入り部分は結構好きですが、サビの終わりはイマイチかなぁと個人的には思いますが、いかがですか?

「戦姫絶唱シンフォギア」で1番の話題といったら新旧の歌姫の共演ですよね。TWO-MIXとして林原めぐみさんと共にアニソンの一時代を築いた高山みなみさんの歌声を久しぶりに聴けたときは感動しちゃいましたねぇ・・・やっぱり歌上手いよ、コナンの音痴は無理があるよwww TWO-MIXの活動再会したらまたファンになっちゃいますよ、絶対にw
今のアニソンファンは水樹奈々さんの方が好きかもしれませんが、やはり私らの世代では高山みなみさんですねぇ~(まぁそれよりも林原めぐみさんの方が多いだろうけどw)。ミリオンが連発してCDが売れてる時代に、TVへの露出がないのにもかかわらず、シングルもアルバムも売上ランキングでは必ず10位以内に入ってたし、すごい人気だったと思います。
残念なのは、高山みなみさんが声をあててた天羽奏がすぐ死んでしまったことかなぁ・・・ツヴァイウイングの2人でずっとやってくれて、キャラソンとかで色々出してくれたら良かったのに・・・。そうすりゃもしかしたらイベントで高山みなみさんの生ライブが観られるかも!とか思ってたんですが・・・やっぱ高山みなみさんのライブはNGなんですか?キャラのイメージが崩れるから顔出しNGというプロ意識の強い人ですからねぇ・・・声優ファンの前なら別に関係ないと思うけどなぁ、もう顔は知ってるし。

・・・って、何故か高山みなみさんの話になってたw まぁそれだけ好きってことでヽ(´ー`)ノ

コメント

fengグッズ C81編

2012年01月26日 19時39分07秒 | feng

冬コミで発売されたfengグッズを買いました!・・・といっても昨年春にTVアニメ版が放送された「星空へ架かる橋」オンリーですけどw

ぁ、買ったグッズを紹介する前に1つ注意点がありまして。今回のグッズは「見えちゃってる部分」があります。一応その部分は塗りつぶしましたんですけど、R15指定にしておきますねwww

先ずは紙袋。両側とも違う絵柄ですが、片方はこんな感じ。

20120126_01

2月に発売予定のファンディスク「星空へ架かる星AA」でヒロイン化された3人。左から、よっちゃん、万千歌、七森星羅です。
よっちゃんは前作「あかね色に染まる坂」で主人公の妹・長瀬湊の友人として登場(ただしビジュアルは無かった)、初ビジュアルは「星空へ架かる橋」になってから判明し、今回のファンディスクでついにヒロイン化!・・・ところで、よっちゃんの本名って一体・・・w
万千歌は「星空へ架かる橋」でサブキャラクターとして既に登場していましたが(”姐さん”としてw)、今回ついにヒロイン化。ヒロインになれる要素がほとんどなかったはずなのでどういう展開なのか楽しみです。あと胸がつむぎさんに負けないくらい大きいのでHシーンも楽しみ(爆)
七森星羅は今回の「星空へ架かる橋AA」で初登場の新キャラクター。歩やかさねと同い年とは思えないくらいに大人びてますね。シナリオが1番楽しみなキャラです。完全新キャラってのもあるけど胸が大(ry

ちなみに、紙袋のもう片方の絵柄はこんな感じ。

20120126_02

すいません、このキャラは知りません。星架かではないのは確か。まだまだ勉強不足ですね(´Д`;)ヾ

2点目は卓上カレンダー。

20120126_03

既存の原作ゲームのCGが使われています。一部AAでヒロインになってるキャラのCGもありますが。個人的には描き下ろしが良かったなぁ・・・。

3点目はサイン色紙が入るバインダー。

20120126_04

片方の絵柄は既存のヒロイン、もう片方の絵柄は新ヒロインになっています。
・・・ここでもうお分かりでしょうが、2個ありますね。ぇぇ、ということは、です。このあと紹介する毛布以外は2個ずつありますw もちろん紙袋も!その理由は後述w

ちなみにバインダーの中にサイン色紙が2枚入ってました。

20120126_05

円佳とよっちゃんです。でもさ、サイン色紙ってそんなにないから2個あったところで使いどころが・・・w

4点目は毛布。袋から出すとしまうのが大変なのでそのまま撮影しました。

20120126_06

ぁ、修正する必要はなかったけど若干Hな絵柄なので、コレはR12ってところかなw

絵柄は円佳です。・・・最初は”小柄な身体の割には大きい”という程度だったのに、いつの間にか巨乳キャラの仲間入りになってましたねw

5点目はドラマCD。ぁ、ここから先の写真は全部「見えちゃってる部分」があるので修正してありますw

20120126_07

ドラマCDの内容は、ただひたすらに新ヒロインの星羅と風呂場でイチャラブしていますw 当然一馬のセリフは一切なく、星羅が代わりに言ってくれます(こういうCDに男性キャラの声が入ると萎えるしw)。
序盤は一馬に色々おねだりされて渋々(というわりには満更でもないw)言うことを聞く星羅にニヤニヤし、中盤のキスでちょっとHな気分に、そして終盤の身体の洗いっ子でボルテージは最高潮に達しますw
つか、キス→一馬の背中流し(上半身は前もですがw)→星羅の背中流し(胸揉み含むw)の流れは、このドラマCDのシチュエーションを知らずに聴くと、普通にHしてるようにしか聴こえないwww それぐらい星羅がHな声を出しまくってますねw
そして最後は「先輩、大好きです(はぁと)」で締めくくられています(*´Д`*) なんか最高ッスねw 初ちゃんのピロートークCDも良かったけど(特に”お兄ちゃん”って呼んでる部分)・・・これはそれを凌駕してる!是非、初ちゃんでもお風呂CD作ってほしい!!
ぁ、fengファンなら分かってるだろうけど、このドラマCDの真骨頂は、イヤホンをして聴くことで分かります。普通にスピーカーで聴くと真の良さは分かりません!耳元でエロボイスが流れるとマジでヤバイッスwww 

6点目というか最後のグッズは両面ポスター。まずはこちら。

20120126_08

さっきのCDの絵柄と同じで星羅です。下半身は光の反射を利用して見えないようにしましたwww ・・・修正した方が逆にエロくなっていないか?(爆)

そして、もう片方の絵柄が本命であり、今回のグッズセットを2個買いした理由ですw

20120126_09

つむぎさんのおっぱいポスターキターーーーーーーーーーー!!
もうね、このイラストだけは全部見えちゃってましたwwww これが欲しかったので2個買いしたんですよw
つむぎさん大好きなのに(1番好きなメインヒロインの初ちゃんと同じくらい)、何故か不遇な扱いを受けているので(アニメ版で1度もメインになったことがなかったりw)、グッズ化は難しいと思ってたんだけど、ここにきて素晴らしいグッズが入手できたので非常に満足ですwww
とりあえず、つむぎさんのポスターは1番見えやすいところに飾ります(*´Д`*)b

今回は以上!

fengのグッズが結構増えてきましたが・・・あとはそうだなぁ・・・初ちゃん&つむぎさんのフィギュアが出れば満足かなぁ・・・キャストオフ機能が必ず付くアルファマックスで出してくれないかな・・・w 出来のよさだとグッスマだけど。・・・まぁ円佳がコトブキヤだったからコトブキヤでも良いです。とにかくフィギュアで欲しい!

とにかく・・・来月発売予定の「星空へ架かる橋AA」に期待!新ヒロインだけじゃなくて既存ヒロインの後日談も収録されてるらしいですし。
不満だったつむぎさんのHシーンが改善されてるといいなぁ・・・。初ちゃんは追加エピソードのバレンタインHが良かったので、あんな感じでお願いw

本編は何度も発売延期されてたらしいので・・・今回は発売延期しないといいな(´Д`;)ヾ

コメント

すーぱーそに子グッズ C81編

2012年01月25日 20時09分47秒 | ニトロプラス

冬コミで発売された、そに子ちゃんのグッズを買いました!・・・なんかもうすっかりハマってますよね、私w

まずは2012年カレンダー!

20120125_01

中のイラストも結構良かったし(個人的には表紙と同じ絵師さんだったら尚良かったんだが)、コレを使おうと思ってたんだけど、破らないとダメなので・・・表紙を飾るだけにしましたorz

続いてはCD。

20120125_02

そに子ちゃんソロデビュー曲&第一宇宙速度の新曲にボイスドラマ付、更に「ソニコミ」の追加衣装もありました。中身については後述。

3点目はポストカード。

20120125_03

そに子ちゃんの公式サイトで期間限定でダウンロードできた壁紙のイラストですね。

4点目は第一宇宙速度のバッチ。

20120125_04

中身はこんな感じ。

20120125_05

ギターのそに子ちゃん、ベースの鈴、ドラムのフウリの3人分です!

CDの追加衣装は2種類でした。
1つ目は辰年にちなんだ衣装。

20120125_06

サブカルが良かったんだけど、メインストリームでしたねorz

2つ目は1stアルバム「ギャラクシーワン」のジャケット衣装。

20120125_07

この衣装だとやっぱギター持ってないとダメでしょ!ってことでライブ会場で撮影してみたw

すーぱーそに子「ファントム・ヴァイブレーション!」&ボイスドラマ「そにコミマ」
1.Phantom Vibration!
そに子ちゃんのソロデビュー曲。作詞がそに子ちゃんではないですね。
これはソニコミでのそに子ちゃんの気持ちとリンクした歌ですね~。間奏でそに子ちゃんが電話に出たときがすっごい可愛い!!!

2.そに子、有明に立つ
そに子とアンジーの2人が有明・東京ビッグサイトへ。そう、コミマ(リアルでいうコミケのことですw)への参加ですw 第一宇宙速度がライブするってことは、TRUEエンド後の話ですね。
アンジーの声、誰だろう・・・ぁ、アンジーですよね、中の人なんていませんよね(爆)

3.コミマ開幕!
ライブのリハーサルが終わったそに子。アンジーに続いて第一宇宙速度のベースの鈴&ドラムのフウリも登場です。2人の声って・・・ぃゃ中の人なんて(ry
フウリって食いしん坊なんだw そに子ちゃんも可愛いけど、フウリも可愛いですよねぇw 胸はそに子ちゃんより大きく見えるしw
アンジー、コミケに対して若干誤った認識をもってますね、らしいというかなんというかw そに子ちゃんを妹のように可愛がる鈴とフウリが良い!

4.未知との遭遇
コミマ会場を散策するそに子とアンジー。もしかしてアンジーって歴女なのか?w そしてついにBL本に手を出してしまいましたねwwwww そして、そに子ちゃん純粋すぎるwww
ライブの時間になって慌てるそに子ちゃん。でも、人混みに巻き込まれて違う方向へ行きそうになり、慌てたアンジーが「そに子!」と叫んだせいでそに子ちゃんがいることがバレて会場は大騒ぎに。
ソニコミでも思ってたけど、そに子ちゃんが「あわわわわ~!」って慌てるところはやっぱ可愛いですよね(*´Д`*)b

5.尊い犠牲!?
ライブの時間になっても来ないそに子にヤキモキする鈴とフウリ。そに子ちゃんはどうにか間に合ったようですが・・・アンジーを犠牲にして(服を交換したw)何とかなったみたいですねwww
うーむ・・・この部分だけでも映像で観たい・・・だって、服を交換する=そに子ちゃんが服を脱ぐんだよ!?色々と想像しちゃったよ!?(爆)
そに子ちゃんの話を聞いて、鈴とフウリが勝手にアンジーを亡き者にしちゃったけど(そに子ちゃん何気にツッコミいれてましたがw)、まぁいいかw

6.ベリメリ
こちらは第一宇宙速度としての曲です(作詞がすーぱーそに子)。クリスマスソングですね。

7.エピローグ
ライブは無事終了。アンジーも無事だったようですw そしてちゃっかり同人誌(多分BL本でしょうw)を買い込んだようですねwww
カメラマンさんが来てることを聞いてアンジーが嬉しそうでしたねw つか、緊張しすぎだろwww まぁこういうところは可愛いですねw
でも、転んだせいで同人誌が散らばって・・・そに子ちゃん読んじゃダメェwww そに子ちゃんまでBLにハマったらアカンw でも「バトルものですか?」って・・・さすが純粋無垢なそに子ちゃん、そっちの道には行きそうにないですねwww

今回は以上!

ボイスドラマで久しぶりにそに子ちゃんボイスを聴いたけど、やっぱ可愛いですね~アニメ化しないかなぁ(*´Д`*)

そに子ちゃんのグッズは色々欲しいところだけど、やっぱ限定モノが欲しいですね。Keyグッズもそうなんだけど、一般に出回ってる物はあまり買う気になれなかったりする。

コメント

「ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」(1/7スケール塗装済完成品)

2012年01月24日 19時38分45秒 | アニメ・漫画・ラノベ

「DOG DAYS」に登場する犬耳のお姫様、ミルヒオーレのフィギュアを買いました!

20120124_01

ちなみにグッドスマイルカンパニーでも1/8スケールが出る予定なんだけど・・・結局先に出るこっちを買ってしまいました。
まぁ出来次第ではグッスマの方も買おうかと思ったんですが、コレでも充分だったので買うのは止めることにしますわ。

で、やっぱり箱から出せないので顔部分を拡大!

20120124_02

・・・やっぱ可愛いわぁ(*´Д`*)

ミルヒオーレはぶっちゃけると声優の堀江由衣さんのイメージをそのままアニメキャラにしたような感じですよねw 演説が何故かライブ風になってたりとかw
純粋無垢、何事にも健気に一所懸命頑張る姿は誰しも応援したくなっちゃうと思います。とにかく可愛いッス!異論は認めない(ぁ
歌も良いですしね~。もう全部良いんだわ~。

「DOG DAYS」は第2期も決定してるし、また可愛いミルヒが見られるのは嬉しい!

コメント

TVアニメ「僕は友達が少ない」 BD第1巻

2012年01月23日 19時55分50秒 | アニメ・漫画・ラノベ

友達がいない中高生の青春ラブコメを描く”はがない”こと、「僕は友達が少ない」のBDシリーズが発売開始されました!

20120123_01

第1巻は一応メインヒロインの夜空です。普段は男勝りな性格ですけど、時々乙女になるところが可愛いですねw
ジャケットを開くとこんな感じになります。

20120123_02

何故か肉(星奈)がいますねw

中身はこんな感じです。

20120123_03

特製ブックレット、TCGのスペシャルデッキ、原作者書き下ろしドラマCDでした。
なんかブックレットに不具合があったようで、回収騒ぎになってるとか・・・ま、私は交換しないけどヽ(´ー`)ノ

第1巻は第1話「僕達は友達が出来ない(´・ω・`)」、第2話「電脳世界は神様が居ない(゜Д゜)」の2話収録。

第1話「僕達は友達が出来ない(´・ω・`)」
日本人とイギリス人のハーフで見た目が怖いため友達がいない高校生・羽瀬川小鷹。怖いのは見た目だけで、性格はものすっごい良いヤツなんですがねw 隣人部で1番の常識人ですし。ダジャレのセンスさえ除けばwww
その小鷹が放課後教室に戻ったときに、夜空が1人でエア友達(ともちゃん)と話をしているのを目撃してしまう。もう夜空も開き直ってますねw
あんま本編には関係ないけど、転校初日に遅刻した小鷹が教室に到着したときに授業してた先生が結構好みなんですよね(爆) 小鷹に怯えていたのがなんか可愛かったw
夜空の提案で始まった隣人部。要するに友達がいない人が友達を作る部活ですw ポスターを見てやってきた星奈がいきなり夜空にシャットアウトされて・・・ここから2人の敵対関係が始まったwww この2人のやり取りは好きだわぁw

第2話「電脳世界は神様が居ない(゜Д゜)」
さて、きました、モンハンとときメモの回ですw
やっぱモンハン(モン狩)で初っ端に星奈が夜空を斬るところが面白いですねw 実際のモンハンでそれが出来たら絶対に友達がいなくなりますねwww 1番吹いたのは小鷹がクラスメイトとアイテム交換しようとしてカツアゲしたという噂が広まったことですけどw
続いてはときメモ(きらめきスクールライフ)。懐かしいですね。私はやったことないけど。星奈はコレをキッカケに変態になっていきますwww ところで、「せもぽぬめ」って声優泣かせの名前ですよねw
メインヒロインの藤林あかりって、ときメモの藤崎詩織+ToHeartの神岸あかりですよねw 有希子は涼宮ハルヒの憂鬱の長門有希ですねwwww
そういや、女生徒の声優に後藤麻衣さん(夜明けなの麻衣、恋姫無双の桃香、ましろ色の桜乃などギャルゲー界では有名な声優)がいたんですけど、モブキャラに使っていいの!?すっげぇもったいないんですけど・・・w

キャラクターコメンタリー 第1話
最初は小鷹と夜空と星奈ですね。初っ端から星奈がイジられてるしw OP冒頭で夜空が走ってるけど、星奈の「何で走ってるの?」→夜空の「知らん」にちょっと吹いたw 星奈の「小鳩ちゃんキター!!」って完全に変態ですしw
序盤は夜空と小鷹しか出てこないけど、星奈の前ではあまり見せない照れてる夜空を見て、珍しく星奈にイジられる夜空が可愛いですねw
原作ではあまり見せない会話がちょっとありますね。なんか夜空がイジられまくってるしwww 星奈の「友達がいなかったことが幸運」とか夜空の「お前と知り合ったことも嫌じゃない」って言ったところは良かったですね。本編では絶対に言わない本音ですよねw
学校で広がってる小鷹の噂にレイプ魔ってのもある事実が判明www あの先生とか教科書貸した子とかやっぱ良いですよね(爆)
小鷹の涼宮ハルヒ発言は危険だwww 確かにヒロインが変わった部活を始めるとかいう展開は似てるよな、星奈が必死でセリフを妨害してたけどwww あのポスターの絵って原作者が描いたのかwww まさかTVで放送されるとは思ってもみなかっただろうし恥ずかしかったのでは?w
しかしまぁ、夜空と星奈って仲いいけど、ときどきめっちゃ息が合ってますよね~。本当は仲良いですよねw あと、ときどき本編映像で夜空を見て小鷹が顔を赤らめるたびに星奈が嫉妬するのが良いですね!
ぁ、EDの夜空のエアギターについてはツッコミ禁止とのことですw

平坂読書き下ろしドラマCD「(笑)」&キャラクターソング(三日月夜空)
面白いヤツが人気者になれるってことで、隣人部のメンバーがお笑いを追及するお話。原作2巻にあったエピソード「(笑)」に理科や幸村を加えたお話になっています(原作は小鷹と星奈と夜空のみ、最後に幸村がちょっとだけ出る)。最後はマリアも出てきます。まぁその発想自体が既に残念なんですけどw
星奈の物真似をして星奈をイジめてた夜空だけど、夜空の方が変ってことに気が付いて自爆してましたねw ブーメランをくらう夜空は可愛いと思うw
つか、小鷹が1番お笑いと遠いですよねw 「饅頭怖い」とか彼のお笑いセンスは残念すぎますwww 隣人部の哀れみの目で見られている小鷹がなんか可哀相ですw 理科の「殴りたいです」に吹いたw まぁその小鷹と同じ感性を持ってるのがマリアなんですけどw
キャラソンはマジで歌詞が全然違いますねw ってことは曲名も違うんだろうなw 俺妹BDでも似たようなことがあったけどw

今回は以上!

キャラコメが1話しかなかったのは残念ですけど面白かったから良いか。

コメント

今週のTVアニメ(1/16~1/22)

2012年01月22日 19時27分51秒 | アニメ・漫画・ラノベ

毎週恒例の今週放送されたTVアニメの感想コーナーです!
現在観ている放送局は、地上放送(滋賀&京都)、CS放送(AT-X)、BS放送です。

今週スタートしたのは「キルミーベイベー」と「テルマエ・ロマエ」の2本でした。
MBSの月曜日深夜アニメ枠がまた増えましたね・・・だからさ、YTVのMANPA(いつの間にか番組名が変わってるしw)と被ってるんだよ~曜日ズラせないのか?MBSは水曜日の深夜が空いてるじゃないか(火曜日の深夜はKTVのノイタミナがあるので×)、そこにしてくれよw これにCS放送が被ると最悪なんだよね・・・ダブル録画しか出来ないから。
・・・つかさ・・・「アマガミSS+」って関西(MBS)じゃ放送されないの?第1期は放送されたのに?・・・BS-TBSで放送されるまで待つしかないのか(´Д`;)ヾ

キルミーベイベー 第1話
普通(?)な女子高生と殺し屋をしている女子高生と忍者の女子高生たちの日常を描くお話・・・のはずw オープニングテーマはなんか頭から離れなそうなくらい「キルミーベイベー」を連発してますねw
殺し屋のソーニャが思わずゴキブリを掴んじゃった話は吹いたwww 反射神経が良すぎても不幸なことってあるんですねwwww
・・・エンディングの謎のダンスが気になるねw しかもなんか真似できそうなところが怖いwwww

テルマエ・ロマエ 第1話
古代ローマ時代の建築家ルシウスが古代ローマと現代を行き来して色々なモノを作るギャグアニメ・・・のようですw ルシウスが現代にタイムスリップしたとき、フルーツ牛乳1本でものすっごいリアクションでしたねw まるで美味しんぼっぽかったw
ルシウスとかメインキャラっぽいのはずっと正面向いたままで会話してますねw 表情もあんま変わらないしw 最後のルシウスについてきちゃった猿は吹いたw ルシウスの冷静なツッコミがいいですよねw

偽物語 第3話
駿河、今回も飛ばしてるなぁ・・・w 本命は真宵って・・・やはりロリコンなのかw 撫子がツイスターで負けて喜んでたって・・・別の意味で喜んでただけなんでは・・・w
阿良々木クンが女の子と遊んでいたことを知った戦場ヶ原さん、かなりお怒りのようですねwww 怖いですw どこまでが本音なのかよく分からんなw
で、やっと時間軸が現在に戻りました。駿河の家の前で会った貝木って男の話をしたら戦場ヶ原さんに拉致されたわけですね。
とりあえず、阿良々木クンは帰してもらえるようですね。最後の電話に出た後の阿良々木クンの「誰からだったんだ?」に対する戦場ヶ原さんの「羽川さん」に吹いたwww 羽川さん最強?w

未来日記 第14話
由乃の仕掛けた罠によってガスが吹き出る密室に閉じ込められた秋瀬たち。密室から脱出するため秋瀬は一か八かの賭けに出る。・・・以前もあったけど記憶の改ざんなんて容易に出来るものなのか?
秋瀬の賭けも失敗し、絶体絶命になったところで高坂が日記所有者見習いになり、3人で高坂の日記に書かれた脱出作戦を決行。排気ダクトを通って高坂が監視室へ行き、由乃と対立。高坂が由乃に殺されかけるも、雪輝の機転で再び逆転。未来日記の戦い方は由乃以上に慣れてますね。
過剰に守ろうとして逆に雪輝に捨てられた由乃ですけど、それでも雪輝に拘るんですねぇ・・・一途すぎるw ある意味最強であるはずの由乃の最大の弱点だよなぁヽ(´ー`)ノ

ギルティクラウン 第12話
3週間ぶりなので内容忘れかけてるけど、突如現れた”ダァトの墓守”のユウに涯がやられてしまいました。集と涯は以前にも会ったことがあるようですね。
明らかになる集と涯と真名の過去、そして、いのりやロスト・クリスマスの秘密。昔は集と涯の性格が正反対ですね。集の姉の真名って・・・あのいのりに似た少女ですよね。しかもブラコンどころか近親相姦かよw
真名の心を救うために集は涯のヴォイドを引き出す。涯のヴォイドは「人のヴォイドを引き出すことが出来るヴォイド」ですか。また変わったヴォイドですね。
涯と真名が消えるシーンはちょっと泣けた。涯がいなくなったあとの葬儀社は集がリーダーになるのかな?

ゼロの使い魔F 第3話
ガリア王ジョゼフに捕まったルイズは虚無の魔法”エクスプロージョン”を奪われてしまう。奪ったエクスプロージョンをジョゼフが使い、敵味方問わず艦隊が壊滅する。・・・奪われたというか、ルイズが使えなくなるわけじゃなくてコピーですね。
ルイズを救出した(というか自力で脱出したんですけどw)サイトは単独でジョゼフの船に。一旦はシェフィールドのガーゴイルに苦戦するも、ジュリオから託されたピストルを使って一気にジョゼフの下へ。加速の魔法に苦戦するが、ルイズとタバサの助けで形勢逆転。ジョゼフの最期はシェフィールドとともに・・・。
これでタバサの復讐も終わりかな?割と初期の頃からだったし結構長かったよね。

男子高校生の日常 第2話
冒頭のRPGネタ、まぁ小学生の頃ならああいうのやったことあるなwww 高校生になってからはさすがにやらなかったと思うw
タダクニ妹がいいですよね~。ちゃっかり兄たちの話を聴いてたりするしw 兄たちは妹の下着を盗む変態ですけどwwwwww
モトハル姉も良いですね~・・・ブラコン?ブラコンなのか?w っていうか、なんで乱暴な女の子ばかりなんだろう・・・w
最後の「お嬢様の日常」の由香奈は性格はちょっとアレですけど可愛かったですね。最後に泣いちゃったところが可愛いw ってか、マジでさし歯なのかよwww

あの夏で待ってる 第2話
裸のイチカと抱き合ってるところを柑菜と姉の七海に見られた海人(海人自身は意識なかったけど)。イチカの苦し紛れの言い訳が何故か七海に通じちゃいましたねw でも「変なこと」を3回繰り返す当たり、あまり信じてないようですねwww
・・・ぇ、美桜って自分の部屋では裸でいるの!?・・・あのヌイグルミ邪魔だー!!どけーーー!!!ヽ(`Д´)ノ ・・・と叫んだ男子は多いはずwww
イチカの作った料理の「冷やしパスタ」って・・・彼女の誤った認識のせいで、料理自体は美味いんだけど、見た目とギャップがあるってことなんですねw なんかこういうの新鮮だw あと、下着と寝巻きを間違えるのって最高すぎるwww あの谷間が!谷間が!!(*´Д`*)(ぁ
映画制作の打ち合わせで檸檬が持ってきた飲み物って絶対にアルコール入りですよね?w 王様ゲームで女豹のポーズは美桜にやってほしかったorz
ところで、次回予告「最優先事項よ」って、間違いなく「おねがいティーチャー」のネタですよね?wwwwwww やっぱ繋がりあんのかw

Another 第2話
入院してたときにあった少女について調べることにした恒一は看護師の水野にその少女のことを調査してもらうことに。やはり見崎のことですね。まぁこれは考えなくても分かることですけどw
赤沢から出生等について聞かれた恒一。3組の決まりごとって何でしょうかね。恒一は既に破ってるっぽい?
見崎のあとをつけていった先にあった人形館。そこで見崎に会うが・・・眼帯の中には何があるんだろう、すっげー気になるところで終わってるんですけどw 目玉の親父が出てきたら面白いけどねw
この作品、キャラクター原案は「涼宮ハルヒの憂鬱」や「灼眼のシャナ」の原画やってる いとうのいぢ ですけど、見た感じではCLAMPですよね。

妖狐×僕SS 第2話
1人になりたいのにSSの御狐神双熾がつきまとうせいで1人になれない凛々蝶w しっかし、双熾は若干ウザイやつだなw
歓迎パーティの準備中に行方不明になったカルタを探しにいく凛々蝶たち。しかし、公園で凛々蝶がぬり壁に閉じ込められてしまう。・・・一反木綿とかもそうだけど・・・私のような世代だと鬼太郎を思い出してしまうねwww
まぁカルタは行方不明になったわけじゃなくて買い物しに行ってただけだったんですがねw やっぱカルタ良いわぁ・・・あの瞳で首を傾げてくれたりするともっと可愛いだろうなぁ(*´Д`*) 最近は不思議ちゃん系も好きになったなぁw カルタの場合は花澤香菜さんが声やってるっていうのもあるけどなw
凛々蝶は悪態をついてしまうけど、手紙やメールだとすっごい素直なところが可愛いですねw

パパのいうことを聞きなさい! 第2話
最悪な形で再会した祐太と空。空も引くに引けなくなってツンデレキャラになっちゃいましたねw 祐太に見せないように笑顔になるところが可愛いですね(*´Д`*)
小鳥遊家のルール、祐太だけ1人だけノケ者にされて可哀相ですねw まぁ三姉妹が相手では仕方ないかなw 父親とか兄貴なんて扱いはそんなもんだなヽ(´ー`)ノ
ぇ、姉の祐理さん死んじゃったの?(´Д`;)ヾ まぁ何となくそんな感じ(死亡フラグ)ではあったけどな・・・。3人を引き取ると言った祐太が格好良かったです。

輪廻のラグランジェ 第2話
もう1人のウォクス(あのロボットのこと)のパイロットのムギナミが登場。いいですね、天然系で。あと胸が大(ry
2度目の出撃でまどかがやられて海の中へ。・・・つか、なんで海の中で携帯電話が使えるの?w 電波通じなくね?w 落ち込んでるまどかに対するようこの「ジャージ部なんてやめちまえ!」がカッコイイw

ハイスクールD×D 第3話
新キャラのシスター・アーシア嬢の登場です!うん、やっぱこの娘がこの作品で1番好みのタイプだなぁ・・・。胸のサイズは普通みたいですけど、それでもOKだ!!
はぐれ悪魔との対決ですが・・・あのおっぱいすげぇな、乳首で魔法陣でビームかよwww 胸は良いけど、悪魔の正体を見ちゃうとなぁw
続いてはぐれエクソシストとの対決。あのエクソシスト、アーシアに何しやがる!!ヽ(`Д´)ノ おっぱい見せてくれたことはGOODだが(爆)
とりあえず、アーシア最高ですね!

コメント