こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム」(1/7スケール塗装済完成品)

2009年11月30日 19時04分39秒 | アニメ・漫画・ラノベ

20091130_01

なんとか入手しました。そして・・・。

20091130_02

・・・デカッ!とにかくデカイ!!デカすぎて飾るところがねぇよ!!!(無理矢理置き場所作ったけど)

上半身を拡大するとこんな感じ。

20091130_03

・・・というわけで、「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の主役の1人、フェイト・テスタロッサ・ハラオウンのフィギュアです。
まぁ「魔法少女リリカルなのは」自体は、まだ第2期の「A’s」しか観てないんだけど・・・なにせ観始めたのが先月だしね(こっちでは10月から土曜の深夜にA’sが放送開始された)。
で、面白くてハマったのでフィギュア予約しようと思ったら、このフェイトは既に予約完了してたので諦めてたんだけど、なんとまぁ発売日にチェックしてみたら予約以外の在庫も確保してくれてたのか、なんとか注文することが出来ました。
ちなみにその直後に完売してたので、紙一重だったみたいだ・・・。危ない危ない。

「魔法少女リリカルなのは」は元々は恋愛ゲーム「とらいあんぐるハート3」という作品の主人公の妹役で登場している高町なのはを主役としたスピンオフ作品。家族構成もまったく同じになっている。
私はまだ第1期を観てないので詳細は分からないのだけど、フェイトは第1期では高町なのはと敵対する立場だったみたいだ。
ああ、そうそう。その第1期をリメイクした劇場版が来年1月に公開予定なので要チェックや!!(ネタ古
A’sになってからは、なのはの親友として最早なのはと同格になっている感じがする。ってか、A’sは間違いなく主人公は2人よね(笑)

最近観始めたので高町なのはとフェイト・テスタロッサ、どっちが人気あるのか本当のところは分からないが、何となくだけどフェイトの方が人気あるだろうなぁと思うんだよねー。何となく。
でも、なのはも良いよ!私的妹キャラBEST5に入りそうだ。なんたって、なのはの声は私が1番好きな女性声優の田村ゆかりだしね(笑)

コメント

第29回 ジャパンカップ

2009年11月29日 16時26分55秒 | 競馬

女王ウオッカ復活!!

確定直後にウオッカの厩舎関係者が泣いてるところ見て感動しちゃったわー。
やっぱ好きな馬(ウオッカ)が勝つと嬉しいねー。

レースは予想通りリーチザクラウンが逃げ、1000メートル58秒台の早いペース。ウオッカは4~5番手を追走していた。
道中舌を出していたようだが、とりあえず折り合いはついていた。早いペースになったことが良かったのかもしれない。

4コーナーを回ったところでもウオッカはまだジッとしていた。直線に入り、馬群を捌いたところで一気に先頭へ。
このまま押し切るかと思ったそのとき、外から昨年の菊花賞馬オウケンブルースリが襲い掛かってきた。
逃げるウオッカ、追い込むオウケンブルースリ。ゴール板を通過したときはほぼ同時、外の方が勢いが良かったように見えた。

まるで昨年の天皇賞・秋のダイワスカーレットとウオッカの勝負を見ているかのよう。
その時のクビ差の3着馬がオウケンブルースリと同期のダービー馬ディープスカイ。
オウケンブルースリは志半ばで引退を余儀なくされたディープスカイの思いも託されたかのような物凄い追い上げだった。

写真判定の結果が出るまで10分くらい。確定の赤ランプが着いたとき、東京競馬場のスタンドからは大歓声が上がった。

電光掲示板の1着のところに表示されたのは5番。ウオッカの馬番号だ。
これでウオッカはG1・7勝目。ディープインパクト、シンボリルドルフ、テイエムオペラオーと並ぶ、G1最多勝利数(中央G1のみに限定)となった。
牝馬ではもちろん史上初。本当にすごい馬だと思う。人気実力ともにナンバー1は揺ぎ無いね。
このまま現役を続けるのか、それとも引退するのか・・・今後の動向が気になります。

そういえば、馬番号の5番ってダービーを勝ったときと同じ番号だね。こういう偶然って競馬ではよくあることだねー。
しかしまぁ・・・この馬をちゃんと負かせる馬はなかなか現れないね。2回連続で勝ったカンパニーは引退しちゃったし。

2着のオウケンブルースリは末脚は凄かったけど、もう一歩届かなかったねー。あと数メートル長ければ勝ってただろうけど、これも競馬。
次走は有馬記念だろうけど、頑張ってほしいね。

驚いたのは3着の秋華賞馬レッドディザイア。3歳牝馬だけどよく頑張ったよ。今年の3歳牝馬のレベルの高さを証明する走りだった。
この馬を基準とするならブエナビスタもジャパンカップに出てれば優勝争い必至だったねー。

有馬記念に今回の上位馬全部が出て、かつダービー馬ロジユニヴァースが復活し、皐月賞馬アンライバルドや菊花賞馬スリーロールスも出走して、2冠牝馬ブエナビスタまで出走したら正に夢の舞台だよねー。もしそうなったら観に行きたいねー。
・・・ってか、チャンピオン決定戦なら、紛れの多い中山競馬場じゃなくて東京競馬場でやってほしいよなー。馬券的には面白いかもしれないけど。

ともあれ、ウオッカおめでとう!ルメール騎手ありがとう!

来週はジャパンカップダート。米国三冠レースの勝ち馬が初出走ということで盛り上がってたけど、骨折して回避することが決定。
もうダートのほうは「ジャパンカップ」の冠は変えた方がいいんじゃないか?
だって、日本のダートってアメリカの馬場とは全然違うし、日本馬以外はあまり走らないだろう。しかも、アメリカにはない右回りの競馬場。何故、東京競馬場じゃダメなんだ?
今年は結局外国馬1頭だけっぽいしな。アロンダイトが優勝した年なんか1頭も外国馬いなかったし。
なんだかなぁって思うよ、うん。
まぁ、同期のダート最強馬カネヒキリが居ないところでは負けられないヴァーミリアンが勝つか、世代交代かってところだね。

コメント

アニメ版「けいおん!」ライブイベント ~レッツ・ゴー!~ 一般販売編

2009年11月29日 10時21分17秒 | アニメ・漫画・ラノベ

先行予約販売の抽選に落選したので、今日発売の一般販売に挑戦してみた。

日曜日の朝なのに早起きして10時ピッタリにアクセス。

「多数のユーザーが接続中です。しばらく経ってからのアクセスをお願いいたします」

・・・はい、終了(´д`)

わずか数分で販売終了したみたいorz

ぃゃ、実際には1分以内だろうな。私がページ開いたときが10時6分。この時点で終了していたっていう意味。

・・・ヲタクパワー恐るべし!!

こう考えると、本当にKey10周年記念イベントライブの時は運が良かったんだな。

もちろん、私じゃなくてTさんの(笑)

残念だけど、仕方ないさ・・・。

楽しみにしてたんだけどなぁ~。

コメント

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」 低レベル攻略編その17

2009年11月28日 18時32分46秒 | 一般ゲーム

低レベル攻略編。第17回。

ガナン帝国将軍戦のラストはギュメイ将軍。普通にプレイしてる人でもコイツに負けたことがある人は多いはず。かなり強いです。
低レベル攻略でも今まででトップクラスに強いボス。ってか、最初はこんなん倒せるか、ボケェ!!って思った(笑)

結果から言えば、Lv1×1人+Lv2×3人のパーティで倒した。
でも、恐らくLv1×3人+Lv2×1人でも倒せると思う。1人は必ずLv2にする必要はあるのだが、あとの2人は上げる必要がなかったっぽ(爆)
もうやり直す気はしないけど!!

まず準備。
主人公に「スキルのたね」を2個つかって、毎度お馴染み「とうこん」に4ポイント振り分け、「常時最大HP+10」を修得させる。道具は「せかいじゅのは」を7個、「まほうのせいすい」を最低1個は持たせておく。
パラディン1~3をLv2にする(前述の通り実際には1人だけLv2にすれば良いのだけど)。「スカラ」を覚える。これが非常に大事。ある意味、最終兵器。
パラディン1に「命のきのみ」2個、「不思議なきのみ」2個、「まもりのたね」2個、「すばやさのたね」2個を使っておき、ハンマーを装備させ、「ハンマーの秘伝書」、「盾の秘伝書」、「まほうのせいすい」1個、「せかいじゅのは」5個を持たせておく。
パラディン3(スカラ役)には他の3人とは違って「しんぴのよろい改」と「ようせいのうでわ」(最大MP+30)を装備させる。
パラディン2と3の道具は「せかいじゅのは」7個と「まほうのせいすい」1個を持たせる。

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP46、MP11、攻71、守192、「スキルのたね」2個使用、とうこん4P(常時最大HP+10)
装備品:まてきの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、まもりのスパッツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×7個、まほうのせいすい×1個
パラディン1
Lv2、HP48、MP17、攻108、守216、「命のきのみ」2個使用、「不思議なきのみ」2個使用、「まもりのたね」2個使用、「すばやさのたね」2個使用
装備品:大地のかなづち、みかがみの盾、ロトのかぶと、リフレクトアーマー、げんまのこて、まもりのスパッツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×5個、まほうのせいすい×1個、ハンマーの秘伝書、盾の秘伝書
パラディン2
Lv2、HP42、MP12、攻59、守195
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、まもりのスパッツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×7個、まほうのせいすい×1個
パラディン3
Lv2、HP42、MP42、攻59、守188
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、しんぴのよろい改、げんまのこて、まもりのスパッツ、ホーリーグリーブ、ようせいのうでわ
所持品:せかいじゅのは×7個、まほうのせいすい×1個

ギュメイ将軍
常時2回行動、通常攻撃(55~70ダメージ)、斬り上げ(55~70ダメージ、1回行動不能)、かえん斬り(70~80ダメージ)、マヒャド斬り(70~80ダメージ)、さみだれ斬り(約30ダメージ×4回)、まじん斬り(約220ダメージ)

攻略法
隊列は最初はパラディン3以外は前列、パラディン3のみ後列にしておく。
とりあえず、基本的な流れはこんな感じになる。
1ターン目:パラディン3がパラディン1に「スカラ」、他の3人は防御。
2ターン目:主人公を後列にしてパラディン1に「おうえん」(+5)、パラディン3がパラディン1に「スカラ」、他の2人は防御。
3ターン目:主人公はパラディン1に「おうえん」(+5)、パラディン1が「ビッグバン」(テンション戻る)、パラディン2は防御、パラディン3は自分に「スカラ」。
4ターン目:主人公はパラディン1に「おうえん」(+20)、パラディン1は主人公に「せかいじゅのは」、パラディン2は防御、パラディン3は自分に「スカラ」。
5ターン目:主人公はパラディン1に「おうえん」(+50)、パラディン1は主人公に「せかいじゅのは」、パラディン2は防御、パラディン3は主人公に「スカラ」。
6ターン目:主人公はパラディン1に「おうえん」(スーパーハイテンション)、パラディン1は主人公に「せかいじゅのは」、パラディン2は防御、パラディン3は主人公に「スカラ」。
7ターン目:主人公は前列にして防御、パラディン1は後列にして自分に「まほうのせいすい」、パラディン2は防御、パラディン3は前列にして防御。
8ターン目:主人公とパラディン2とパラディン3は防御、パラディン1は「ビッグバン」→ギュメイ将軍撃破。
上記は全て上手くいった場合。綺麗に決まればこうなるが、実際には途中で戦闘不能になることも多く(というか絶対になる)、戦闘が長引いて「スカラ」をかけなおす必要も出てくる。あくまでも基本的な流れであり、あとは上手くいかなかったときはこれを応用すれば良い。
とにかく、最優先はパラディン1に「スカラ」を2回かけること。そうしないと何も出来ないので。
だから3ターン目までにパラディン1やパラディン3が戦闘不能になったらリセット。他の2人だったら続行して、「スカラ」を2回かけたパラディン1で蘇生してあげれば良いだけ。
1回「ビッグバン」を放ったあとのパラディン1はスーパーハイテンションになるまで主人公に「せかいじゅのは」を使い続ける。すぐ蘇生できるようにするため。
あとはパラディン1をスーパーハイテンションにして、「まほうのせいすい」でMP回復させたあと、「ビッグバン」を使えば終了。
ただし、スーパーハイテンションになるまでにパラディン1が「斬り上げ」をくらうとテンションが元に戻ってしまうので注意。
「スカラ」の優先順位はパラディン1→パラディン3→主人公→パラディン2。最低限パラディン1の「スカラ」×2は常時維持させること。
基本的に「スカラ」が2回かかったキャラで蘇生を行う。もしも「スカラ」が2回かかってないキャラが防御以外の行動をする場合は後列に下げること。
ギュメイ将軍を確実に倒すには、テンションアップ+5の「ビッグバン」+スーパーハイテンションの「ビッグバン」でなければいけない。
何故なら「ビッグバン」のダメージ幅が広いため。実際に通常の「ビッグバン」+スーパーハイテンションの「ビッグバン」では倒せなかったときがあり、その後崩れて負けた。計算すると残りHP50くらいだったかな・・・。
コイツを倒すには上記の戦術の他に、「まじん斬り」のミスが多い又はパラディン1に使う(盾の秘伝書により痛恨の一撃は無効化されるため)、「さみだれ斬り」の回数が少ない、「斬り上げ」をパラディン1に使ってこない等の好条件が重ならないと厳しい。

と、いうわけで、ようやく撃破。

Dq9_17

やり直すたびに種の使いなおしがあってかなり面倒だった。セーブデータ3個欲しいなぁ・・・。

次はいよいよ皇帝2連戦であります。
コイツは通常のプレイではあまり強く感じなかったけど、低レベル攻略ではかなり強い・・・。

コメント

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」 低レベル攻略編その16

2009年11月27日 18時49分01秒 | 一般ゲーム

低レベル攻略編。第16回。

ガナン帝国の将軍戦2戦目はゲルニック将軍。コイツはお供が2匹ついているので厄介です。

まず準備。
「さいごのかぎ」が手に入ったので宝箱回収。中でも「オリハルコン」と「すばやさのたね」は重要。
「ロトのかぶと」を作る。「さびついたかぶと」+「オリハルコン」+「みがきずな」9個で作れる。
「まもりのスパッツ」を買っておく。カラコタ橋の隠し店で買える。守備力は「とうめいタイツ」と変わらないが、ルカニ耐性があるので。今のところあまり意味ないけど(笑)
パーティをパラディン(Lv1)2人にする。
パラディン1に「ハンマーの秘伝書」と「せかいじゅのは」2個を持たせておく。
主人公に「スキルのたね」を2個使って、「とうこん」に4ポイント振り分けて「最大HP+10」を修得させ、「すばやさのたね」を2個使う。
パラディン1に「命のきのみ」2個、「不思議なきのみ」2個、「まもりのたね」2個を使う。
隊列は主人公を後列、パラディン1を前列にする。

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP46、MP11、攻55、守192、「スキルのたね」2個使用、「すばやさのたね」2個使用、とうこん4P(最大HP+10)
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、まもりのスパッツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、まほうのせいすい×2個
パラディン1
Lv1、HP42、MP17、攻108、守213、「命のきのみ」2個使用、「不思議なきのみ」2個使用、「まもりのたね」2個使用
装備品:大地のかなづち、みかがみの盾、ロトのかぶと、リフレクトアーマー、げんまのこて、まもりのスパッツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×7個、ハンマーの秘伝書

ゲルニック将軍+てっこうまじん×2
ゲルニック将軍:常時2回行動、メラミ(42~58ダメージ)、バギマ(13~40ダメージ)、暴走バギマ(21~59ダメージ)、メダパニ、マホカンタ、ぶきみな光(呪文耐性低下)
てっこうまじん:通常攻撃、かばう、もろばぎり、かぶとわり、スクルト

攻略法
先ずはお供の2匹をどうにかしないとならない。3匹同時に相手は不可能なので、てっこうまじん2匹は最初の一発で倒すしかない。
1ターン目は主人公は「おうえん」、パラディン1は「ビッグバン」を使う。そして、ゲルニック将軍の行動が、ぶきみな光かマホカンタかメダパニ(失敗)だったらOK。攻撃呪文のときは反射してくれればOK。そうしないとたぶん死ぬ(笑)
「おうえん」+「ビッグバン」なら、てっこうまじん2匹は一発で倒せる。「すばやさのたね」を2個使った主人公ならパラディン1よりも早く行動できるので、ほぼ確実に「おうえん」が先になるはず。
もしも「おうえん」が後になってしまったら、やり直すか「まほうのせいすい」でMPを回復させて、もう1回使えばOK。

とりあえず、↓この状態になれば勝率はだいぶ高まる。

Dq9_16_01

てっこうまじんを倒したあとは主人公が「おうえん」を使って、パラディン1をスーパーハイテンションにする。パラディン1はその間ずっと防御。
パラディン1がスーパーハイテンションになったらあとは2人とも防御して、ゲルニック将軍の使う魔法の反射待ちになる。
40~50分くらい粘れば倒せる。
尚、ぶきみな光を2回受けた状態で暴走バギ+メラミを食らうとスーパーハイテンションでもヤバイので、そうならないよう願うしかない。
通常の状態だと、メラミ+暴走バギで死ぬ可能性が高く、スーパーハイテンションになるまでの「おうえん」役の主人公は何度も死ぬことが多い。主人公を蘇生するタイミングは、「ぶきみな光」を2回受けてないときに行うのがベスト。
あとは上手く反射してくれることを祈るのみ。

と、いうわけで、撃破。

Dq9_16_02

ピンチのときに限って反射してくれたおかげで何とかなった。防御しても暴走バギで34ダメージとか食らうんだよねー。
Lv1はそろそろ限界か?

次はいよいよ三将軍最後のギュメイ将軍です。

コメント

アニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」 5.428571

2009年11月26日 19時47分00秒 | アニメ・漫画・ラノベ

20091126

何でジャケットのキャラが長門だけなんだろう?

・・・んむ、今回も内容がまったく変わらないままですた。

まぁー表現方法で斬新なものがあったり、見た目的なものとしては良かったと思う。
時計の秒針を軸にして画面が回転するところは面白かった。見た目的にね。人によっては酔うかもしれないけど。

で、やっぱり絵は違うものの、セリフがほとんど変わらないので、今回もハルヒ&みくる&長門の3人の衣装を楽しむことにした。

・・・みくる可愛えぇ(*´Д`*)(ぁ
でもやっぱ原作のみくるのほうが可愛いな。

ハルヒもまぁまぁ良かったね。エンドレスエイト第2話の初日の服が1番良かったなー。

長門は普通(笑)

さて、まぁ次でようやくエンドレスエイトも終わり。
それが終われば溜息編だ。ハルヒの可愛い一面が少しだけ見られるんだよね。

そして劇場版の消失編と続くわけだ。

・・・第3期はやるのかな。ってか原作の続きはいつ出るんだ?

コメント

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」 低レベル攻略編その15

2009年11月25日 19時18分19秒 | 一般ゲーム

低レベル攻略編。第15回。

いよいよ帝国将軍との戦いが始まりました。ここから色々ありましたが割愛(ぁ

第1弾はゴレオン将軍。

まず準備。
パーティをパラディン(Lv1)2人にする。
パラディン1に「ハンマーの秘伝書」と「盾の秘伝書」を持たせておく。
主人公に「スキルのたね」を2個使い、「とうこん」に4ポイント振り分けて「常時最大HP+10」を修得させる。
パラディン1に「命のきのみ」2個、「不思議なきのみ」2個、「まもりのたね」2個を使う。
隊列は主人公を後列、パラディン1を前列にする。

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP46、MP11、攻55、守192、「スキルのたね」2個使用、とうこん4P(最大HP+10)
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、まほうのせいすい×2個
パラディン1
Lv1、HP42、MP17、攻55、守196、「命のきのみ」2個使用、「不思議なきのみ」2個使用、「まもりのたね」2個使用
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、ハンマーの秘伝書、盾の秘伝書

ゴレオン将軍
通常攻撃(47前後)、鉄球(56~72)、痛恨の一撃(180前後)、力ため(テンションアップ)
行動パターンは、通常攻撃or鉄球ためるor痛恨の一撃通常攻撃or鉄球

攻略法
最も強力な攻撃”痛恨の一撃”に関してはパラディン1が「盾の秘伝書」を持っているために無効化される。主人公はくらうと死ぬけど。
ゴレオン将軍は行動パターンがあって、パラディン1がスーパーハイテンションになるまでは”ためるor痛恨の一撃”のターンに行動し、それ以外のターンは防御する。
”ためるor痛恨の一撃”のターンになったら主人公は「おうえん」、パラディン1は「マグマの杖」もしくは主人公が死んでる場合は「せかいじゅのは」を使う。
HPが37以上あれば痛恨の一撃以外の大抵の攻撃は耐えることが出来るが、ためる→鉄球→鉄球の場合、スーパーハイテンションで防御しなければ死ぬ可能性が高い。
よって、スーパーハイテンションになるまではずっと防御しているパラディン1でさえも死ぬ可能性があり、ある程度は運が必要。
でも、1度スーパーハイテンションになってしまえば、こっちがヘマをしない限りは勝利確定となる。
パラディン1がスーパーハイテンションになった後の主人公の行動は”ためるor痛恨の一撃”のターンの時のみ「マグマの杖」を使って、それ以外のターンは防御。
スーパーハイテンションになったパラディン1は、どのターンでもずっと「マグマの杖」を使っていけば良いが、ゴレオン将軍が”ためる”でテンションアップした次のターンは必ず防御しておくこと。鉄球の最大ダメージが出ると死ぬ可能性があるため。
途中、主人公が死ぬ可能性が高いが、もし死んでもとりあえずは放っておく。
「マグマの杖」で約2000くらいダメージを与えたら、”ためるor痛恨の一撃”のターンに主人公を蘇生しておく(2人とも戦闘終了時に生きていることを最低条件としているため)
”ためるor痛恨の一撃”の次のターンの終了時に、主人公のHPが37以上あることを確認したら、パラディン1の武器をハンマーに持ち替えて「ビッグバン」を使えば終了。

と、いうわけで、撃破。

Dq9_15

行動パターンがあったので戦いやすかった。でもスーパーハイテンションと「盾の秘伝書」がなければ勝つことは難しいね、コイツは。ダメージがハンパじゃないもん。
実際には1800くらい与えたら「ビッグバン」を使えば倒せるっぽいけど、ダメージ幅がどれくらいあるか分からなかったため、残りHP500切った時点で使うことにした。この方が確実。
まぁずっと「マグマの杖」を使っていてもいいんだけど、途中で間違って通常攻撃しちゃうことも考えられるので(笑)

さてさて、次はゲルニック将軍ですな。

コメント

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」 低レベル攻略編その14

2009年11月24日 19時43分12秒 | 一般ゲーム

低レベル攻略編。第14回。

今回はボスではなく、通常モンスターとの強制戦闘の攻略。今日の攻略は3つあります。

ドラクエ9はセーブが1つしかなく、全滅したら種を使う前のデータからやり直さないといけないため、やり直しがかなり面倒なんだよね。やっぱセーブは最低3つないとなー。
今までのボスも、種使用→バトル→敗北→種使用前に戻る→種使用→バトル・・・ってのを繰り返してました。最近は「とうこん」スキルも上げることがあるので、そのやり直しも追加されます。すげー面倒です。
これからのボスは一層厳しさを増すのでもっと面倒になるんだねぇ・・・憂鬱だ(´д`)

・・・話が逸れたね。

最初に戦うのはドミールの里を襲ったナイトリッチ×1+ゾンビナイト×2。
これがめっちゃ強かったわ・・・。何せ3匹いる上に一撃がかなり大きいからね。
ちなみに、ここから続く3つのバトルで出るモンスターは全て通常戦闘で出てくる時よりHP等が高めに設定されているため、ただの雑魚モンスターと侮ってると痛い目見ます(´_ゝ`)

まず準備。
パーティをパラディン(Lv1)4人にする。
パラディン1にハンマーと「ハンマーの秘伝書」を持たせておく。
主人公に「命のきのみ」1個、「まもりのたね」1個、「すばやさのたね」1個、パラディン1に「命のきのみ」1個、「不思議なきのみ」2個、「まもりのたね」1個を使う。
隊列は主人公とパラディン1を後列、残り2人を前列にする。

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP39、MP11、攻28、守194、「命のきのみ」1個使用、「まもりのたね」1個使用、「すばやさのたね」1個使用
装備品:まどうしの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、まほうのせいすい×1個
パラディン1
Lv1、HP39、MP17、攻108、守194、「命のきのみ」1個使用、「不思議なきのみ」2個使用、「まもりのたね」1個使用
装備品:大地のかなづち、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、まほうのせいすい×1個、ハンマーの秘伝書
パラディン2、パラディン3
Lv1、HP36、MP11、攻55、守192
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、まほうのせいすい×1個

ナイトリッチ×1、ゾンビナイト×2
ナイトリッチ:通常攻撃(30ダメージ前後)、やいばくだき(30ダメージ前後、攻撃力ダウン)、こごえるふぶき(全体70ダメージ前後)、ザオラル、力ため
ゾンビナイト:通常攻撃(25ダメージ前後)、毒攻撃(25ダメージ前後、時々猛毒)、さみだれつき(ランダム対象12ダメージ前後、3~4回攻撃)

攻略法
ナイトリッチの「こごえるふぶき」がきたら全滅確定(防御してれば耐えられることもある)。
1ターンにつき3回も攻撃を受けるため、4人にダメージがうまく分散してくれることを祈るしかない。ちなみに防御してても3匹から集中砲火をあびると死亡する。
攻撃は主人公がパラディン1に「おうえん」を3回使って(テンション+50)、パラディン1が「ビッグバン」を使えば倒せる。
これだけだと簡単そうに見えるが、かなりやり直す回数は多かったな。
「こごえるふぶき」が1番厄介だが、全ての攻撃が厄介なのでかなり苦戦する。
ナイトリッチは盾による回避率が高いので、回避されたら運がなかったと諦めるしかないね。ってか、「ビッグバン」を3回連続で防がれたヽ(`Д´)ノ

まぁそれでもどうにか撃破。

Dq9_14_01

「まもののむれ」じゃ倒したかどうか分からないね・・・。
背景が町の中だってことは分かるからそれで判断して下さい(´Д`;)ヾ
ってか、もうやりたくない(´д`)

続いてグレイナルのおっさんのところで戦うウィングデビル。
主人公1人で来ることになるが、実際には戦う前にルーラで移動が出来るので、仲間を連れてくることが出来る。
あえて、主人公1人で戦ったけど。
「ビッグバン」を使うにあたりこれまで「不思議なきのみ」を使ってきたが、今後MPが重要になると思ったので「ようせいのうでわ」を作った。これで最大MP+30。「ビッグバン」を2回も撃てるよ!!

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP36、MP41、攻108、守185
装備品:大地のかなづち、みかがみの盾、ミスリルヘルム、しんぴのよろい改、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、ようせいのうでわ
所持品:ハンマーの秘伝書

ウィングデビル
通常攻撃、イオラ(30前後)、こごえるふぶき(全体70前後)、マジックバリア

攻略法
「ビッグバン」を1回使えば終了。
最初のターンのウィングデビルの行動が「こごえるふぶき」以外なら勝利確定となる。

と、いうわけで、撃破。

Dq9_14_02

里で戦ったヤツラは強すぎたが、こいつは呆気なかったな・・・。

最後はカデスの牢獄のバリアを守っているキラーアーマー。
1人でも倒せそうだったけど、2人で戦ってみた。そしたら案外手強かった(笑)
2人に「命のきのみ」と「まもりのたね」を1個ずつ使い、パラディン1に「不思議なきのみ」を2個使えば良い。「ハンマーの秘伝書」も忘れずに持たせておく。
ちなみにこの時点で「盾の秘伝書」を入手。キラーアーマーをシールドアタックで10回倒せば良いだけなんでかなり楽だったな。ハンマーの秘伝書のはぐメタ相手に比べればね・・・。

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP39、MP11、攻55、守194、「命のきのみ」1個使用、「まもりのたね」1個使用
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、まほうのせいすい×2個
パラディン1
Lv1、HP39、MP17、攻108、守194、「命のきのみ」1個使用、「不思議なきのみ」2個使用、「まもりのたね」1個使用
装備品:大地のかなづち、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×6個、ハンマーの秘伝書、盾の秘伝書

キラーアーマー
通常攻撃(35前後)、やいばくだき(30前後)、ラリホーマ、仲間を呼ぶ(ベホマスライム)

攻略法
主人公がパラディン1に2回「おうえん」を使って(テンション+20)、「ビッグバン」でトドメ。
ラリホーマで眠らされてテンションが戻されたり、ベホマスライムを呼ばれたりでなかなか綺麗に倒せなかった。
とりあえず綺麗に倒せるまでやり直しました。そしたら10回くらいやり直すハメに・・・。運がないねぇ・・・本当に。

と、いうわけで、撃破。

Dq9_14_03

さて、いよいよ将軍戦が始まるであります('◇')ゞ

コメント

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」 低レベル攻略編その13

2009年11月23日 11時48分38秒 | 一般ゲーム

低レベル攻略編。第13回。

グレイナルのおっさんとの対決。

ゴドンゴ同様に1回行動だし、ゴドンゴとは違って痛恨の一撃もないから楽勝かなぁって思ってたけど、そうでもなかったヽ(´ー`)ノ
甘く見すぎたな。まぁ単に序盤に運が必要なだけなんだけどね。

パーティ編成はパラディンLv1を2人。それぞれに「命の木の実」を1個ずつ使用し、パラディン1に「不思議なきのみ」を2個使用する。
パラディン1には「ハンマーの秘伝書」を持たせておく。あとは「せかいじゅのは」を持てるだけ持っていく。

パーティのステータス
パラディン(主人公)
Lv1、HP39、MP11、攻55、守192、「命のきのみ」1個使用
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×8個
パラディン1
Lv1、HP39、MP17、攻55、守192、「命のきのみ」1個使用、「不思議なきのみ」2個使用
装備品:マグマの杖、みかがみの盾、ミスリルヘルム、リフレクトアーマー、げんまのこて、とうめいタイツ、ホーリーグリーブ、いやしのうでわ
所持品:せかいじゅのは×7個、ハンマーの秘伝書

グレイナル
通常攻撃(45ダメージ前後)、するどいツメ(58ダメージ前後)、はげしいかえん(22ダメージ前後)、いなずま(22ダメージ前後)、光のほのお(64ダメージ前後)

攻略法
1回行動だが、激しい火炎と稲妻以外は防御しないと耐えられない。特に「光の炎」は連続で使われるとスーパーハイテンションでも防御してないと危ない。
隊列は主人公が後列、もう1人は前列にする。
先ず主人公は「おうえん」でパラディン1をスーパーハイテンションにする。その間パラディン1はずっと防御。
途中で主人公がやられた場合、激しい炎か稲妻を使ってくることを祈って「せかいじゅのは」で蘇生。
パラディン1がスーパーハイテンションになったら、主人公はずっと防御。
パラディン1はスーパーハイテンションになったらHPが全快の時だけマグマの杖を使ってダメージを与えていく。ダメージは20~29。HPが少しでも減っていたら防御する。
「マグマの杖」で500くらいダメージを与えたら、パラディン1の武器をハンマーに持ち変えて、「ビッグバン」を使えば倒せる。ただし、HP全快時に使うこと。

と、いうわけで、撃破。

Dq9_13

4人パーティにしても「光のほのお」のせいで、HP37以下のキャラは防御してても死ぬ可能性が高いので(命の木の実は2個しかなく、パラディンLv1のHPは36なので)、2人で戦うことにしたんだけど、スーパーハイテンションになる前に負けることが多かった。
でもまぁ、6回目辺りで成功したんだけどさ。1回行動なくせに、防御しててもやられてしまう可能性があるとは思わなかったわ・・・。
スーパーハイテンションにさえなれれば問題ないんだけどね。

さて、次は帝国将軍との戦いだ!・・・と思ったんだけど、その前になかなか厳しい戦いが待っていた・・・。

コメント

第26回 マイルチャンピオンシップ

2009年11月22日 16時15分16秒 | 競馬

もしもカンパニーがいなかったらG2・・・ぃゃ、G3?っていうメンバーだった今年のマイルチャンピオンシップ。
春のマイル王者のウオッカが出走してないので当たり前といえば当たり前なんだけど。

で、圧倒的1番人気は毎日王冠と天皇賞・秋の両方でウオッカを破ったカンパニー。これが引退レースとなる。
同期にはマイルCとダービーの変則2冠馬キングカメハメハ、日本馬で唯一ディープインパクトに勝ったハーツクライ、皐月賞や天皇賞などG1・5勝のダイワメジャー、牡馬の一線級相手に宝塚記念を勝ったスイープトウショウなどそうそうたるメンバーがいる世代。近年最強世代とも言われているほどだ。
この馬はG2は勝てるけどG1では好走止まりだったが、前々走の毎日王冠でウオッカを破ってから一変。天皇賞・秋ではウオッカをはじめとする並み居る強豪相手に圧勝してしまった。
8歳馬であれだけの走りをする馬はあまい例がない。それもそうだ、8歳で中央のG1を勝ったのはこの馬が初めてなのだから。
ましてや、G1を2連勝ともなれば今後打ち破ることは出来ないんじゃないかって思う大記録になる。

・・・とはいっても、冒頭で言った通り、メンバーがイマイチ。女王ウオッカらに勝ったカンパニーとしては負けられない一戦だ。

レースはマイネルファルケが引っ張る形で進む。カンパニーは中団の内にいた。

3コーナーから4コーナーで外にいた馬たちが動き出す。カンパニーはまだ動かない。

そして直線へ。

逃げた2頭、マイネルファルケとキャプテントゥーレが逃げ粘る。まだカンパニーは来ない。

まさか先週のエリザベス女王杯のような結末が!?と思ったその時、ついにカンパニーが動き出した。

あっという間だった。仕掛けた瞬間にカンパニーがはじけとび、ゴール前ではキッチリ計ったように粘ってたマイネルファルケを差しきった。

カンパニーは見事有終の美を飾った。

スタンドからは「おつかれさま」とか「ありがとう」とか声が聞こえた。

これでカンパニーは来年から種牡馬生活がスタートする。父のような個性的でファンから愛される馬が産まれてくることを願う。

おめでとう、カンパニー!

ジャパンカップや有馬記念の結果次第では年度代表馬の可能性も出てくるねぇ。

で、来週はいよいよジャパンカップ。
女王ウオッカは鞍上をルメールに替えJC3度目の挑戦。ダービー馬ロジユニヴァースも復帰するし、2冠牝馬を破ったレッドディザイアも出走する。外国馬ではG1を4勝しているコンデュイットが楽しみ。
武豊はウオッカから降ろされちゃったねぇ・・。まぁ2度続けてヘマをしたから仕方ないか。安田記念だって馬の能力に助けられた感があったしね。
最近は不調だねぇ。全国リーディングジョッキーの座もウチパクに取られそうだし。もう40歳なんだよね。どれくらいまで現役で頑張るんだろうか。

まぁいいや。

ウオッカは本質的にはマイラーなので勝つことは難しいかもしれないけど、2歳下のダービー馬ロジユニヴァースとのダービー馬対決は楽しみです。
ディープスカイがいればもっと盛り上がったのになぁ。昨年に続いて2年連続3世代ダービー馬揃い踏みなんて珍しいよ。まぁそれが叶うことはなくなったけどさ。

コメント