こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「シスプラス」第2巻 / 「いろは坂、上がってすぐ。」第1巻

2012年07月31日 20時59分10秒 | アニメ・漫画・ラノベ

勇人作品2作のコミックスが一緒に出ました!
先ずは「シスプラス」第2巻!!

20120731_01

2巻の表紙は私が1番好きな長女・心奏ちゃんです!
ヒャッホーイ!って思ってたんだけど、中身はほとんど詩穂がメインだったというorz まぁ1巻からそうだけどさ・・・w シスコン&ブラコンの兄妹の話なのに、詩穂ばかり目立ってるなぁと思うんですが!w
・・・ま、表紙と目次の絵が良かったのでヨシとします。あと一応、最後が心奏のエピソードでしたしね。最後に「お兄ちゃん私のこと好き?」って聞いたところが可愛かったです!笑顔が最高でした!!
あとは、ライバル店の男装パティシエの瑞希ちゃんのエピソードがすごく良かったです~。彼女も大好き!!・・・その代わり常連の女の子の出番あまりなかったですねorz

ところで、読んでてふと思い出したんですが、「シスプラス」のキャラって「はなまる幼稚園」にも出てたんですねw
第2巻のクリスマスのエピソードで「はなまる幼稚園」の土田兄妹が出てて、さつきちゃんが詩穂と知り合いっぽかったので、「あれ?そういえば、さつきちゃんがケーキ屋でバイトしてたエピソードがあったなぁ」と思って「はなまる幼稚園」を読み直したら、ちゃんと最終巻にありましたねw
それと、常連で金持ちの女の子、あの子も「はなまる幼稚園」に出てたんですね。↑の件で1度最初から「はなまる幼稚園」を読み直したら、杏たちに拾われた迷子の子犬ロメオの飼い主として出てるじゃんw 「シスプラス」の方が可愛くなってる気はしますが・・・恋する乙女ってことが分かったからだろうかw
・・・なんで1巻読んだときに気が付かなかった!?常連の子は気付きにくいけど・・・三姉妹のクロスオーバーは気付くべきでしたねorz

それはさておき、続いては「いろは坂、上がってすぐ。」です!

20120731_02

こっちは・・・質屋をたった1人で切り盛りしていて、物とお話が出来る不思議な力を持つ女子学生(作中では高校生か中学生か不明なんだけどw)が、その能力を使い質屋に来る人たちの抱える問題を解決していくお話です。何故か子どもの頃に見た教育番組(番組名忘れたw)のデコデコデコリ~ンを思い出したヽ(´ー`)ノ
キャラ紹介とか何もなかったので人間関係がよく分からなかったんですが、主人公は家族全員を事故で亡くした雫と、彼女と幼馴染の姉弟(月乃&翔太)の3人が主役みたいですね。

・・・で、キャラは言わずもがな、雫の幼馴染の月姉こと月乃ちゃんが1番好きです~・・・・・・・・・って、私の好きなキャラってブレないですねw
「はなまる幼稚園」の山本菜々子先生&土田さつきちゃん、「シスプラス」の心奏ちゃん&瑞希ちゃん(あと名前ないけど常連の女の子)、そして「いろは坂、上がってすぐ。」の月乃ちゃん!
今のところこの作品に妹系のキャラが出てきませんが、1番好きなのは巨乳天然系癒しお姉さんってのは変わらないですねw 勇人氏によるこの手のキャラは鉄板だわ~w
愛する人を亡くした月乃ちゃんにもまた春がやってくるといいなぁ~。

そうそう、こちらにも「はなまる幼稚園」の土田先生が出てきましたね。遠距離恋愛中の山本先生との仲が思うようにいかなくなってて(と彼が勝手に思い込んでただけですがw)彼女から貰った目覚まし時計を質屋に持ってくるエピソードがあったんですが、彼女からのプレゼントを質屋に持ってくること自体が少しショックだったw
でも最後は上手くいったし・・・何より最後の最後に山本菜々子先生も出てきたし、自分の唇に人差し指を付けたあとに写真のつっちーの唇につけて「なんちゃって」とかもうヤバすぎるくらいに可愛いだろ!?私を萌え死にさせる気か!!(*´Д`*)ハァハァ
やっぱまだまだ山本先生が1番好きなんだなぁと再認識しちゃいましたw

ところで、時系列的に「はなまる幼稚園」→「いろは坂、上がってすぐ。」ってのは分かるんですが(いろは坂では土田先生と山本先生が既に付き合ってるので)、「シスプラス」はその中間って感じなのかなぁ。クリスマスエピソードでつっちーがさつきちゃんと一緒にいたのは山本先生と付き合う前だからなのではと思った。単純に彼女が家族と過ごしてるだけかもしれんが、それは男らしくないぞ、つっちーw
まぁいずれにしても3作品とも住んでる場所が近所ってのは間違いないですねw とりあえず勇人作品は世界観を共有するってことで理解しましたw

コメント

ビジュアルアーツ大感謝祭

2012年07月30日 19時49分49秒 | Key

・・・と、いうわけで、7月29日(日)に横浜アリーナで開催されたビジュアルアーツ大感謝祭に行ってきました!

絶対に終電に間に合わないので近くのホテルを予約して一泊二日でヽ(´ー`)ノ

今回は昔常連だったチャットで知り合ったSさんと一緒に行きました。数年ぶりの再会でした!
当日は5時起き、6時25分の電車に乗り、新幹線に乗り換え、新横浜に着いたのが8時44分。その後はすんまりSさんと合流し、とりあえず列形成開始が9時からだったので9時まで駅近くで待ってました。
列形成9時からなんだからフライングで行った人にはペナルティをお願いしたかったんけど、あんだけ人がいると捌ききれないかヽ(´ー`)ノ key10周年記念のときみたく整理券配ってフライングで来てた人は後ろの番号にしちゃえばいいのに。なんかマジメに時間を守ったのがバカみたい。
で、結局グッズを買えたのは並んでから5時間後。14時くらいになってからですね。暑い中ずーーーっと並んでてこの時点で疲れました(´Д`;)ヾ 途中でドリンクも尽きてしまったので熱中症大丈夫かなぁと思ったけど案外大丈夫でしたね。あまり正常な判断が出来なかったのでグッズで数量間違ってましたけどorz ぃぇ、多くしたんではなく少なく書いてしまった。
買えたグッズについては後で。買う1時間前くらいにバッグ、直前でリストバンドが売り切れたのが残念だった。

グッズを買った後は宿泊するホテルに行きチェックイン。買ったグッズなどライブでは使わない物を置いて再び会場へ。
会場に着いた後は近くのコンビニでとりあえず食料とドリンクを調達。このコンビニでも並んだなぁ・・・ヽ(´ー`)ノ
昼食を済ませたあとは痛車を撮影しました。確か当初は2台だけだったような気がするんですが、当日行ったらもう1台増えてましたね~。

20120730_01

はい、真ん中にクドわふカーがありましたw

とりあえず、手前のRewriteHfカー。

20120730_02

20120730_03

まぁ、フェスフェスのときや先週の頒布イベントのときにも撮影したんですがねw 今回で3回目ですw

続いてはクドわふカー。

20120730_04

20120730_05

オークションで売却されたんですが、落札者の厚意なのか展示されてましたね~。KSLライブ2010のときにも見ましたが、また見られるとは思ってなかったので嬉しかったです!

そして、最後は新ブランドの作品「初恋1/1」の痛車です~。

20120730_06

20120730_07

実はちょっとやりたいなぁと思ってるんですがね、今はやる時間がないかなぁ~。まぁ時間できたらやってみようかなと思ってます。

痛車を撮影した後は会場内に。グッズ購入時点でもうフリー入場は終了してたので、チケットを見せなきゃ入れなかったですね~。で、入場するときに持ち物検査されてデジカメを取り上げられました。
うーむ・・・VA関係のイベントの展示で撮影禁止って初めて?今まで普通に撮影してたんだけど・・・横浜アリーナだからか?それにしても携帯のカメラでは撮影OKって・・・デジカメ取り上げる意味あるのか?とちょっと思ったり。
一応携帯で撮影したんですが、写真は割愛します(ぉ

アリーナ内を一周した後はライブ会場へ。センター席の48列は結構後ろじゃないかなぁと思ったけど、案外見えますね。センター席って時点で結構良い感じでした。

第一部はI’veでした。いきなり恋愛CHUで始まったのはちょっと笑ったけどw
アーティスト出場順や曲順はよく覚えてないんだけど、懐かしい曲が多かったですねぇ~。私は10年くらい前は結構I’veの曲を聴いてたんですがね。最近のはアニメ主題歌になってる曲なら知ってるくらいです。
それでも、KOTOKO、川田まみ、島みやえい子の歌を生で聴けただけでも嬉しかったです~。この3人の歌声は好きなので~。
それにしても、第一部から皆盛り上がってましたねぇ~。そんなんで5時間持つのか?と心配になりましたw 大好きなKSLがメインの第二部まで体力温存しようと思ったんですけど、第一部の時点で結構疲れてたwww

で、第二部です。鍵っ子の私にとってはこちらがメインだったので、正面の画面に過去のKey作品の映像が流れた時点で一気にテンションMAXになりましたw

1曲目は多田葵が登場して発売したばかりの「Rewrite Harvest festa!」のオープニングテーマ「Harvest」を熱唱。ゲームの方をプレイし、音楽プレイヤーにも落としておいたので予習バッチリ。フェスフェスのときは腕振りが合わせ辛かったけど、今回はちゃんと合わせられたと思います!

2曲目からは「Angel Beats!」タイム。ここでもうガルデモ来ちゃったので体力配分が大変だったよw 「CrowSong」(LiSA&marina)→「Alchemy」(marina)→「Thousand Enemies」(LiSA)→「DayGame」(LiSA)と激しい曲ばかりでもう体力が尽きようとしてましたwww
それにしても、ガルデモの曲はライブ向きですよね~。会場全体で盛り上がれます。LiSAのライブはマジで良い!
ガルデモの後はkarutaが登場して「一番の宝物」。彼女が参加するって時点でこの歌が歌われることは分かってたけど、よもやガルデモの後とは・・・w ここで一気にクールダウンしちゃって成仏しちゃいそうでしたwww でも後ろの映像でAB!の映像が流れてちょっとウルッときちゃいましたねぇ~。この歌は泣ける(つд⊂)
AB!タイムのラストは再び多田葵が登場して「Brave Song」。「一番の宝物」と曲順逆じゃね?とちょっと思ったんだけど、次が「Rewrite」になってたので仕方ないかw とりあえず、ガルデモで最高潮に達したテンションがこの2曲で一気に下がりましたねw

続いては「Rewrite」タイム。多田葵が引き続き「CANOE」を歌いました。しかし、この歌は難しいから合わせ辛いですよねw
多田葵の後はNanosizeMir。フェスフェスのときは歌詞ド忘れしてた「闇の彼方へ」のリベンジを果たし(?)、RewriteHfのエンディングテーマ「ささやかなはじまり」をライブ初披露。一応私はCDでフルコーラスを数回聴いておいたので合わせられました。そして、3曲目の前に折戸伸治さん&樋上いたるさんの両名が登場し、「Philosophyz」の生演奏!ここで再びテンションMAXになりました!!この歌もライブ向きだよなぁ~。
その後、折戸さんから新人の北沢綾香が紹介され(9月発売の折戸さんのアルバムを歌う)、ルチアのテーマ「サンブライト」を熱唱。初ライブとは思えないくらい会場を盛り上げてましたね。
ぁ、折戸さん誕生日おめでとうございます!サプライズで皆でバースデーソングを歌って折戸さんが感動してましたね~。すごく良かったです!

そして、次は「クドわふたー」で着ぐるみ声優こと鈴田美夜子の登場w 「one’s future」を熱唱し、最後は上から風船が!!結構な量が降ってきましたねw いたるところで割る音も聞こえてきたけどwww

クドわふの後は「リトルバスターズ!」。ここでなんとTVアニメ版の映像が流れました!そして、10月から放送されることも併せて発表!!ヤッホーーーイ!!実際に動いてる映像が見られただけでも嬉しいのに、正式に放送時期が決まったとは!!本放送が楽しみ!!
リトバスタイムはRitaさん。「Alicemagic」「LittleBusters!-LittleJumperVer-」の2曲を熱唱。KSLライブでは定番の2曲ですよね!!どっちもとても盛り上がります!・・・まぁたまにはバラードも聴いてみたいと思うこともありますがねw

リトバスタイムの次は「CLANNAD」。eufoniusが登場し「メグメル」を熱唱、続いて茶太の「だんご大家族」。「だんご大家族」の大合唱はもはや定番中の定番です!

ここで第二部が終了。・・・あれ?1人出てなくない?しかもKSLの歌姫の代表のあの人が?ってことでアンコールの大合唱!!

再びステージが明るくなり、あのメロディが・・・。そう、神曲「鳥の詩」の!!ここでLiaさんの登場!!ここが1番感動したわぁ~。やっぱこの歌が1番好き~。
「鳥の詩」のあとはメドレー。青空って・・・ライブで歌ったら魂抜けちゃうよw 「青空」から始まり「ノスタルジア」「Life is like a Melody」と続いて最後は「夏影」で締めてましたね。どれも知ってる歌でしたが、最後に夏影とは・・・この曲も大好きです!
Liaタイムのラストは「Angel Beats!」のオープニングテーマ「MySoul,YourBeats!」。これも最早ライブの定番となりつつありますな!!個人的には「時を刻む唄」も歌ってほしいところですがw
それにしても、Liaさんのトークの馬場社長の話は面白かったw 社長お茶目すぎるwww

LiaタイムのあとはKSL&I’ve両メンバーが全員再び登場して(Liaさんは着替えのため一旦退場しましたが)KeyとI’veが初めて関わりを持った曲「Last regrets」を熱唱!やはりKeyの全ての始まりの歌がないと終わらないよね!
そして、最後は馬場社長まで登場して皆に挨拶。社長までライブに登場するとは・・・まぁ「Orpheus ~君と奏でる明日へのうた~」の作詞してましたしねw そして、社長のあいさつのあとに皆で「Orpheus ~君と奏でる明日へのうた~」を大合唱!!

盛り上がったままライブ終了!馬場社長たちが退場するまでずっと腕振ってましたけど、もっと続いてほしいなぁと思いましたね~。
・・・ぁ、ちなみにライブ終了後に販売されたTシャツは外出た時点で完売してたっぽい。ライブに参加しなかった人が待ってたんだろうか?ありえないくらい早く終了してたよ・・・。
通常の物販もそうだけど、1人10点ってのは多すぎるんじゃない?3~5点までに抑えてほしいよ・・・。

ぁ、翌日は秋葉原に寄ってから帰りました。

今回買ったグッズはこんな感じ~。

まずはパンフレット。

20120730_08

何故か3冊ありますね。何故でしょうw

続いてTシャツ。

20120730_09

花音&詩音ver、リトバスver、Liaデザインオリジナル“Liaholic”の3種類買いました。
私Lサイズなんで買えたみたいです。XLだとアウトだったかもw

今度はタオル。

20120730_10

20thロゴverとRewriteverのマフラータオルとLiSAのタオルです。

続いては小物関係。

20120730_11

左上から順に、LiSAペンライト、サイリウムポーチ、LiSAバンド、にゃつめきょうだい第1巻、Liaボールペン(2種)
左下に行って、PS3版「智代アフター」、CD「ビジュアルアーツ20thアニバーサリーリミックス」、CD「KEYNOTE」です。
ホントはリストバンドやピンバッジセット、メッセンジャーバッグとかも欲しかったんですけど、いずれもあとちょっとってところで売り切れましたorz

んで、最後は定番のショッピングバッグ。

20120730_12

買えるときは自分で持ってきたバッグに入れ直しましたけどねw

あとは物販に並んでるときに貰った団扇とテントまで来たときに貰ったカードです。

20120730_13

・・・カードは・・・一体これの生物は何だ?と思ったw

最後に、ライブに参加した人だけが貰えるCDです!

20120730_14

他にも色々チラシが入ってましたw
・・・つか、CDのジャケット、Keyの歴代ヒロインになってますけど、あゆ、観鈴、渚ときて・・・小毬ちゃん?w 鈴じゃなく?w まぁ私的には小毬ちゃんなんで別に良いんですけどw

そんなわけで、今回のレポートは以上。I’veの方は簡潔すぎてすいません。ただまぁKSLの方も曲順とか若干前後してるかもしれません。結構興奮してるときのことってあまり覚えてないんですよねw
やっぱライブは良いよね~。会場の一体感がハンパないッス!腕振りまくってジャンプしまくって体中痛いですw 肩が上がりませんよw 足も痛いし・・・でもこの満足感がたまらないので、体が痛くなろうが、また行きたくなりますね!!

最後に、ライブに参加された方々、お疲れ様でした。
暑い中グッズ物販に並んだり、5時間以上にも及ぶライブで盛り上がり、本当に疲れたと思います。ぃぇ、私が疲れただけかもしれませんがw

コメント

「Rewrite Harvest Festa!」 感想その2 篝編

2012年07月28日 19時08分19秒 | Key

篝シナリオをクリアし、ミニゲーム(という割には結構本格的なダンジョンRPG)の「リライトクエスト」をスタートしました!

20120728

今日は仕事だったので昨日の夜にプレイした導入部分だけしか知りませんが、これ結構本格的なダンジョンRPGですよね?w 中身はアホだけどw
3DSを持ってないので諦めた「世界樹の迷宮4」やPSPの「新ととモノ」がやりたいなぁと思ってたので、丁度良かったですw
好きなRewriteのキャラを使えるRPGってのはいいね~。小鳥&篝&ちはや&静流は固定でいきたいですね。まだ篝ちゃんは荷物持ちですけど。でも、どのキャラも好きなんで全員万遍なく使いたいなぁ。悩む。
難易度がノーマルとハードの2種類あるけど、難易度の違いで何かあるのかな?まぁそれはやっていけば分かるか。
本当は他にもやりたいゲームはあるんだけど、しばらくはコレやってるかもしれませんwww

で、篝シナリオですが、多くの人は前情報で知ってたと思うけど、篝ちゃんが瑚太朗たちのクラスに転入していきます。色々と発言が痛い子ですよね、篝ちゃんw 苗字が未来来(みらくる)だしwww でも、何故か未来来篝ちゃんって・・・しっくりくるね、不思議だ・・・w
序盤は篝ちゃんが転入してからのいつも通りの日常を送っていきます。最初こそ目立った篝ですがいつしか周囲の話題は収穫祭に移っていき篝のことを誰も気にしなくなり・・・ただ、瑚太朗だけは篝のことが気になるので篝と色々接触を試みますが、篝はそれを快く思ってなく、素っ気ない態度を取ります。
そして、やってきた収穫祭。瑚太朗は収穫祭を満喫することにし、時々オカ研メンバーと会いながら(小鳥のときは何故か動物や魔物を探すミッションばかり発生してたがw)日々を楽しく過ごしていきますが、いつまで経っても終わらず魔物まで普通に登場する収穫祭に少しずつ違和感を感じ始めて・・・。
結局、絶望したまま人生を終えようとしていたそれぞれの枯れた枝の世界の人たちが篝によって集められただけの世界だったんですね。自分のやるべきことを思い出した小鳥とのお別れ(彼女も絶望したまま死を迎えようとした枯れた枝の世界から来た)や最後の篝の表情と懺悔の言葉にちょっとウルッと来ました。篝の「私は詫びたかったんです!」とか。

そんなしんみりした後に、ミニゲームが解放されて、またアホなことをしてる瑚太朗と若干痛い発言する篝ちゃんの登場ですよw このテンションのギャップはkeyらしいw

本当はすぐクリアするくらいやりこみたいところですが・・・明日は・・・そう、“ビジュアルアーツ大感謝祭”があるので、プレイするのは31日以降になるかなぁ~。
ライブももちろん参加するので一泊して30日に帰って、30日の夜は不在だった2日間分の録画したアニメを観なきゃいけないし。
今の時期、夏の節電要請で変則休日になっててあまり自由に休みが取れないのが痛い・・・でも29日~30日は無理矢理休みを入れたので他の日はあまり贅沢言えないのです・・・。
ま、来週末はじっくり出来ると思うので、そのときに一気に進めましょうか!

コメント

「Rewrite Harvest Festa!」 感想その1 小鳥編&ちはや編&ルチア編&静流編&朱音編

2012年07月27日 21時14分42秒 | Key

Key作品初のファンディスク「Rewrite Harvest festa!」」がついに発売されました!

20120727_01

開封するとこんな感じです~。

20120727_02

今回は新曲が少ないからか、サントラが最初から付いてましたね。OP&EDも入ってます。個人的には、ちびもすとツチノコがオススメwww

で、VA通販で買ったので特典も多いです。私はAIRの頃からずっとVA通販なんですよね。特典が1番豪華だから!

20120727_03

ちはや&咲夜ですね~。ちはや何気に夏服ですw

つづいてはポスター。

20120727_04

ヒロイン勢ぞろい。小鳥ちゃん&篝ちゃんの部分は先月でたビジュアルアーツ本の表紙絵に使われてましたよね。
そして、このポスターを裏返すと・・・。

20120727_05_2

スタッフのコメントが!!飾るならこっちだろうかw

最後はスティックポスターです。

20120727_06_2

本編のときは付いてきたカレンダーはなかったですね~。少々残念でした。

さて、「Rewrite Harvest festa!」は「Rewrite」のファンディスクなので、基本的に本編を知ってる人だけが楽しめる内容になっています。
シナリオは小鳥、ちはや、朱音、静流、ルチア、篝と6本のストーリーが収録されています。最初に見られるシナリオは小鳥、ちはや、ルチアの3人。本編でも先ずはこの3人が攻略できたんですよね。
小鳥、ちはや、ルチアのシナリオを見終ると、静流&朱音のシナリオが解放され、その2人も見終ると篝のシナリオが解放されます。その後はまだ見てないので分かりません。メモリーを見る限りでは何やら他に2つあるっぽいけど・・・?
そんなわけで、篝シナリオ解放まで進みました。1人あたり1時間半~2時間程度で終わるのでサクサク進みますね。

20120727_07

小鳥編「この良き日に」
後日談です。瑚太朗と小鳥が結婚するまでのお話でほぼメイン2人+吉野だけで話が進みます。彼女のシナリオのみ選択肢が存在し、瑚太朗がすぐ告白してそれを小鳥が受け入れてしまう場合と、瑚太朗がヘタレてそのままズルズルと時間が過ぎてしまう場合の2つあります。前者はすぐ終了するので、後者を選ぶのが正解です。
とにかく、小鳥ちゃんが可愛い!序盤は瑚太朗が学校へ復帰したものの、小鳥との関係がギクシャクしたまま時間が流れていきます。それでも漫才風になってるところは笑えますがw そして、吉野の板挟み状態も笑ったw
中盤は瑚太朗が告白して小鳥とようやく付き合いますが・・・瑚太朗と小鳥の追いかけっこの果てに告白するシーンはすごく良かったと思います。なんとなくこの2人っぽいw 膝枕する小鳥ちゃんが可愛かった(*´Д`*)b
付き合い始めてからはだんだん以前の夫婦漫才が復活してきて良い感じです。この2人の夫婦漫才は好きなので、小鳥ファンからするとここからが本番って感じですねw ヅャスコが潰れたことを知った小鳥ちゃんが面白かったwww
終盤は瑚太朗が小鳥にプロポーズします。お祭りデートした直後、カップルイベントで優勝したからとはいえ、学生結婚とはだいぶ思い切ってますねw プロポーズシーンでの小鳥ちゃんもめっちゃイイ!瑚太朗への返事も良かったなぁ~。うん。
ラストはガイア&ガーディアン両方の面々から祝福されてグランドフィナーレでした。皆に祝福されて出た小鳥ちゃんの嬉し涙が小鳥編で1番印象に残ったなぁ~。本編があんな終わり方で残念な感じだったので、その後が見られてすごく満足でした!
・・・つか、このファンディスクで1番見たかった部分ですしね。そこを最初に見ちゃうあたりが私らしいですw 楽しみは最初に見てしまうw

ちはや編「遠くまで旅する人へ」
これまた後日談です。と、いうか、年を取った瑚太朗が昔のアルバムを見つけて当時を振り返るお話です。ぁ、もちろん咲夜はちゃんと帰ってきてますw
ちはや編はオカ研勢ぞろいです。全員の水着姿(新聞部の井上含む)も拝める唯一のシナリオです!ただ、ちはやとのラブラブは少な目なのが残念でした。でも、その少ないシーンでも、ちはやが瑚太朗に馬乗りするシーンは最高に可愛かったなぁ~。ちはやの谷間ってのも珍しいです(*´Д`*)b
森に棲息する巨大魚を探しに行くわけですが、オチが・・・w でも、多分なんだけど、静流が何気にお友達になったナマズとサメが真の主なんじゃないかなぁとか思ったりもするんですが・・・w
割と終盤までコメディが続いてましたが最後はしんみりしてましたね~。咲夜が去るシーンはちょっと泣けた。・・・つか、瑚太朗とちはやにもう孫がいるっていうところまで時間が進んでたんですね、瑚太朗の口調がなんか爺さんじみてたからおかしいなと思ってたんですがw

ルチア編「ダブルチア」
これも後日談です。なんというか、色々すごかったシナリオでしたw ルチアのクローン人間が発見されてルチアが2人になった!っていうお話です。
クローンルチアはルチアによってアカリという名前が付けられ、急速に成長していきますが、体内基盤による自動アップデートによりルチアから記憶を全てコピーし、いずれ瑚太朗に対してルチアと同じ想いを抱いていきます。そして、最後にアカリに与えられた選択肢は・・・。
最後は割とシリアスでしたが、中盤まではラブコメでしたねw 竜騎士07氏のことだからどんなシナリオなのかと思ってたら割と普通にラブコメしてましたw ・・・ダブルチアによるソープシーンは最高でしたwwwww

静流編「Strange fantasia」
静流編は後日談を作るのは不可能なので、パラレルワールドで普通の世界になっています。ただし、篝が干渉しているため、完全なパラレルワールドではなく、本編の静流ルートの記憶を受け継いだパラレルワールドになっていました。それが分かるのは静流編の最後なんですけど、この世界の住民はどこかおかしいですw とにかくアホすぎるwwww
まぁ、そんなわけで静流編も基本的にはコメディです。オカ研メンバー勢ぞろいですが、基本的には静流との2人きりのシーンが多かったように思えます。喫茶店のエピソードが良いですが、その直後の静流vs江坂のシーン(ゲーセンの話だがww)は必見w 静流、どんだけアッ○イ好きなんだwww
後半は収穫祭でのミスコンの賞品「黄金さんま」を取り戻すためにオカ研メンバーやガーディアンのメンバーが奔走します。さんまが盗まれたときに流れた「無いですさんま」のコーラスに爆笑したw 静流、どんだけショックだったんだwww
そしてまぁその後もシリアスになるわけでもなくコメディが続いて(オカ研メンバーが1人1人消えていくシーンは笑ったw)、終盤は結構篝ちゃんが出しゃばりますw 科学兵器によりバカになったオカ研メンバーを救うときとかも面白かったなぁ~。特にツボったのは朱音と小鳥かな~w 朱音の羞恥と小鳥の小銭への執念が面白かったw
でも、最後はちゃんと〆てましたね。さんま焼くシーンから本編に繋げてくる演出はちょっと卑怯ですよ、おもわずウルッときちゃいました。

朱音編「イチャ×2クエスト」
完全なパラレルワールドですね。思ったほどイチャイチャしてませんが、最後はイチャイチャしてますw
朱音が色んな物を買いすぎて資金が尽きたオカ研(この世界では基本的に瑚太朗と朱音のみで他の4人は幽霊会員扱い)がお金を稼ぐために色々策を弄した挙句、最終的に新聞部からの情報により森の中にある大穴を探す活動をします。
戦闘が何度かありますが、静流とルチアが全然活躍してなかったですねw 小鳥&ちはやに至っては戦ってもいないしwww 1番活躍したのは権力という名の魔法を使った朱音でしたw
基本的に朱音ってなんか黒幕っぽい雰囲気がある割にツメが甘いというか・・・ほぼ作戦が上手くいった試しがないですよねw そんなところが可愛いんですけどw 最後のキスシーンは良かったなぁ~。CGがあればなお良かったんですが。CG的には最初の風呂上りですね!

・・・とまぁ、そんな感じでオカ研メンバー5人のシナリオは見ました。残すヒロインは篝のみ!どんなシナリオなのか楽しみ~!

コメント

TVアニメ「偽物語」 BD第4巻

2012年07月26日 18時25分43秒 | アニメ・漫画・ラノベ

つきひフェニックスが始まる第4巻!・・・歯磨きプレイ開始ですwww

20120726_01

今回のジャケットは暦の下の妹・阿良々木月火。ややヒステリックでキレやすく怒らせると火憐ちゃんより怖い妹ですが、私は好きです!撫子と同じくらいにw

中身はこんな感じ~。

20120726_02

つきひフェニックスOP「白金ディスコ」&サントラのCD、エンドカード、ブックレットでした。

第4巻は第8話「つきひフェニックス 其ノ壹」と第9話「つきひフェニックス 其ノ貮」の2話収録。

第8話「つきひフェニックス 其ノ壹」
つきひフェニックスというタイトルですが、何気に月火ちゃんの出番がすごく少ないんですよね、そこが残念(´・ω・`)
でも、月火ちゃんの歌う「白金ディスコ」は大好きです!1番好きな「恋愛サーキュレーション」(いまだに聴いてるほどに好きw)と並ぶくらい好きw
それはそうと、火憐ちゃんのスカート姿カワイイですよね(*´Д`*)b でも妹を褒めて抱きつかれるだけで骨が折れるのは勘弁www 暦だからこそ無事でいられるんですよねw
憧れの神原駿河を紹介してもらうために歯磨きプレイで勝負w そう、「偽物語」で1番爆笑したあのシーンですwwwww
しかしまぁ・・・いまだかつて歯磨きシーンをここまでエロく描写したアニメはあっただろうか?w 火憐ちゃんエロすぎるwww 1番笑ったのは月火ちゃんに見つかったときだなぁ・・・「千枚通し」恐るべしwwww

第9話「つきひフェニックス 其ノ貮」
火憐ちゃんを神原に会わせるため彼女に電話した暦。神原、相変わらずの変態ぶりですw どこをどう聞いたら「妹の処女をもらう」ことになるんだwww
火憐ちゃんのジャンケン必勝法はフいたなぁ~。たしかにあの方法なら勝てるwww まぁジャンケンは面白かったんだけど、暦の何気ない一言で髪を切った瞬間はショックだったなぁ~。あのサイドポニー似合ってたのにorz
影縫余弦から塾の場所を聞かれて羽川さんに電話する暦が危ないお兄さんになってるwww まぁ羽川さん相手だと分からなくもないがw 名言「何でもは知らないわよ、知ってることだけ」も出たし言うことなしw 暦が言わせた感はあるがw
妹を神原に会わせた帰りに真宵を見かけた後の暦の独り言は・・・もう丸っきり変態そのものですよねwww そしてその後の実際の行動がwwwwwww 

キャラクターコメンタリー
今回のキャラコメは火憐ちゃん&月火ちゃんのファイヤー・シスターズ!暴力で解決火憐ちゃんと自分大好き月火ちゃんの会話がたっぷり聴けます!
物理的な力なら火憐ちゃんだが、真の力関係では月火ちゃんの方が少し上なのかなw 火憐ちゃんが抑えられてる感じがするw 千枚通しを忘れる月火ちゃんがなんか怖いw 普段どんだけ怖いことしてんだwwwww って思ったら、ペンチで歯を抜くのか・・・怖すぎるw
土下座や妹の頭を踏むのが阿良々木家では当たり前のことなんだ・・・w 相変わらずすごい家族だなw
月火ちゃんが作り出した口癖「記憶がトビウオ」、最初こそ火憐ちゃんにからかわれて使いたがらなかったのに、最後は自分のものにしてましたねw さすが月火ちゃんwww
最後の最後まで月火ちゃんは自分大好きでしたねwww まったくブレなかったw 次巻は火憐ちゃん&神原かよ!ヴァルハラコンビ並にカオスになりそうだw

さて、「偽物語」も次で最終巻。そろそろ「傷物語」の続報もあって良い頃だと思うんだがなぁ~。始まりの物語が早く知りたいです!
ぁ、あと、PSP版「化物語」は延期しないで出るだろうか?w

コメント

スーパーロボット超合金 「勇者王ガオガイガー」

2012年07月25日 20時12分33秒 | アニメ・漫画・ラノベ

ガガガ、ガガガ、ガオガイガー!
・・・ってわけで、懐かしくなって思わず買ってしまったスーパーロボット超合金シリーズの「勇者王ガオガイガー」ですw

20120725_01

まぁ買ったのは今年の1月頃ですけどね(爆)
ちなみに勝利の鍵セットも一緒に買いましたw
箱から出すとこんな感じ~。

20120725_02

結構色々パーツが付いてきました。
とりあえず組み立ててみた。

20120725_03

超合金だけあって結構重かったですねw
あと結構足がしっかりしてたので安定して立てられました。これならディスプレイスタンドも要らないですね。ただ、ゴルディオンハンマーさえ持たせなければ・・・ですがw
続いてバストアップ~。

20120725_04

胸のライオンは口の開閉が出来ます。まぁそれだけですがw
今度は後ろから。

20120725_05

そして、こんなポーズもできます。

20120725_06

ヘルアンドヘヴン!!
手と胸のライオンの部分のパーツの差し替えが必要なんですよね。元に戻すときはまたパーツを差し替えなきゃいけないのがちょっと面倒でしたw
こっちでもバストアップ~。

20120725_07

今まで気付かなかったんだけど、右手と左手って若干違うんですねw
そしてこの武装もありました。

20120725_08

ディバイディングドライバー!!
本当は劇中に習って腕を真上に上げたのも撮ったんだけど、写真が大きくなりすぎたので腕を下げましたw

最後は例のアレを付けてみたw

20120725_09

ゴルディオンハンマー!!発動承認!!
・・・さすがにこれは右手が重くなりすぎて、自立が難しかったですwww ハンマーも重いんだけど、マーグハンドの腕も重いですw

ところで、ガオガイガーといったら命ですね~・・・誰がなんというと命なんだよ!!特にOVA版なんだよ!!!!(←力説w
・・・可愛いですよね、命(*´Д`*)b

コメント

「ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション」 その2

2012年07月24日 19時38分32秒 | 一般ゲーム

懐かしくなってプレイし始めたPSP版FF4、1度クリアしてからはのんびりになりましたw
とりあえず、クリア後のダンジョン(試練の山&月の遺跡)はクリアしました。

20120724_01

もちろんアイテムも全部入手しました~。

20120724_02

この中ではローザの防具が1番苦労したな・・・ローザの防具は制限時間内に住民を全員助けないと入手できないのですが、住民の中にはモンスターも混じってるので、のんびりしてると時間一杯になっちゃうんですよね。
どれが戦闘になるヤツか忘れてたので、1体ずつ調べてましたw だから1番やり直した回数が多かったなぁヽ(´ー`)ノ ローザのところのルナアスラは少し厄介だったかな。まぁ厄介なカウンターはリフレク&ミストリング装備状態のミストドラゴン(全員ブリンク状態になる)を使えばほとんどダメージを受けずに済みますけどね。ただ、リフレクは5人かけ終わった直後に最初にかけたキャラがリフレク切れるのでかけ直しが結構面倒ですw
それ以外だと、やっぱルナオーディンが1番苦戦したかね。斬鉄剣2連発がくる前に倒さなきゃいけないのでスピードとの勝負ですね。ATBゲージの溜まりが早いヤン、雷属性のトーンハンマーを装備したシド、サンダガを使えるリディアに加えてローザでスロウをかけて倒しました。まぁここまでやると楽ですねw
カイン1人で戦うルナバハムートはカーテン2つあれば問題なく勝てるのでそうでもないです。後列にして、カウントが2と1の間にジャンプしてメガフレアをやり過ごすを繰り返し、カウンターでHPが減ってきたら、カーテンを使用し、メガフレアを跳ね返します。その間にHPを全快させて(エリクサーがオススメ)3回くらい跳ね返したあとは再び最初と同じようにジャンプで攻撃。2回くらいカーテン使ったところで倒せました。
・・・それぐらい?あとはぶっちゃけ力技でも勝てますねw

で、現在のレベルはこんな感じ~。

20120724_03

ちょっとレベル高すぎますねw 私って基本的にあまり逃げずに戦うので自然とレベルが上がっちゃうんだよなぁ。昔はよく逃げてたような気がするけどw
ぁ、ゼロムス:EGはLv70くらいのときに倒したかな?(月の遺跡はリディア、エッジ、ローザ、カインの4人だけクリアした状態)モーションなしでビッグバーンを使ってくるくらいでそれほど強い印象ないですよね、コイツw まぁLv60くらいで戦うとまた違う印象があるんでしょうけど。

これであとは後日談をプレイするだけっすね~。
コンプリートコレクションを買った最大の理由のはずなんですが、そろそろ新作ゲームが出る頃なんで・・・ちょっと後回しになってしまいますねヽ(´ー`)ノ
本編だけでも楽しんだからいいかって気もしてきましたしwww

ぁ、ちゃんとやりますよ。いつになるか分かりませんがw

コメント

茅原実里 「ZONE//ALONE」 TVアニメ「境界線上のホライゾンII」オープニングテーマ

2012年07月23日 20時05分03秒 | アニメ・漫画・ラノベ

夏アニメ主題歌CD購入第1弾は「境界線上のホライゾンII」のオープニングテーマです!

20120723

前期オープニングテーマは買っていたので、今回も買っちゃおうと、どういう歌か聴く前に予約したはずなんですがね~、何故か発売日から1週間も遅れて届いた・・・二次出荷って書いてなかったはずなんだが・・・w 予約したのが遅すぎたのか?それとも発売日が延期になったのか?まぁいいや(ぁ
まぁそんなわけで(?)、今回のオープニングテーマも良いですね。イントロ結構好きです。あとサビの「追いかけても追いかけても手が届かない」っていう部分が何故か気に入ってます(←相変わらず変なところを気に入るw)。
茅原実里が作詞してるカップリング2曲も結構良かったと思いますよ~。特に2曲目の「灼熱PARADISE」が好きですね~。

さて、「境界線上のホライゾンII」ですが、昨年10月に第1期が放送されて12月に終了、そこから僅か半年で第2期が放送開始・・・だったんですが、私ほとんど内容忘れてたんですよね(爆)
覚えてることといったら、巨乳が多かった(*´Д`*)っていうことくらいでwww 特に私は浅間・智が大好きなんですよね~。フィギュア予約しちゃいましたし(*´Д`*)b
第2期の第1話で彼女のポロリがあったときは心の中で万歳\(*´Д`*)/してましたw あの瞬間は永久保存ですねwww その代わり、第2話で1度も出番なかったのは残念でしたが・・・3話も少ししか出てなかったし(でも乳揺れは見られたのでちょっと満足w)。彼女の出番の有る無しで面白いかどうか決まる私はどうなんだろう・・・w
ぁ、第2期になってから登場した鼻の上に傷がある子も結構良かったかなぁ~。まだ名前覚えてないんだけどw ・・・つか、キャラが多すぎて覚えきれませんねw

コメント

「生徒会の土産」 碧陽学園生徒会黙示録7

2012年07月22日 20時31分01秒 | アニメ・漫画・ラノベ

生徒会の一存シリーズ番外編もいよいよ最終刊!

20120722

最後の最後に飛鳥がきましたね~。このシリーズ最強のヒロインですw それが今回よく分かりましたw
見た目では生徒会の一存シリーズの中でも好きな方なんですけどね~・・・私は鍵ほどMではないので・・・w

番外編の最後ってことで、残っていた最後の問題、1年C組シリーズも解決となります。

アレを継ぐもの
新聞部のエピソード。生徒会のメンバー並に存在感があった藤堂リリシアの後継者・風見めいくのお話です。ここに来て新キャラ登場w
ラノベ好きで現実世界とラノベ世界をごっちゃに考えてしまうも平凡な日々を望む彼女は文芸部を辞めて新聞部に入部します。・・・な平凡を望む割に新聞部に入るときの思考が普通じゃなかったですねw
その後は藤堂リリシアに弱みを握られて、2か月に1回、鍵とのラブコメの日々を送ることにw ラノベにあるような展開を現実世界に具現化する彼女は演技とはいえ十分普通じゃないよねw
つか、鍵は彼女のことを普段は地味な女の子って言ってたけど、結構可愛かったですよね?私の好みだったんですけど!・・・まぁ性格は少し残念ですがw ぁぁ、でも通常モードのときは良い・・・かな?w

1年C組の告白(前後編)
番外編において鍵&深夏のクラスのエピソード“2年B組シリーズ”に続いてシリーズ化された真冬のクラスのエピソード“1年C組シリーズ”もいよいよラストとなりました。
・・・鍵、深夏、宇宙姉弟、中目黒が中心になって騒ぐ2年B組シリーズよりも、1人を除いてクラス一丸となって真冬をストーキングしてる1年C組の方が濃いメンバーですよねw 完全に変態だと思いますw
そんな1年C組の中で唯一“椎名真冬信者”ではない秋峰葉露が1年C組シリーズのラストエピソードの主人公となります。
従姉で同居しててクラスも一緒で仲がいい国立凜々にずっと恋心を抱いているけど、自分の姉の死のことがあり、彼女と少々歪な関係になってることに悩む葉露は、クラスメイトから椎名真冬信者になることを強要されたことで一気に感情を爆発させてしまい、自分のことだけじゃなくクラスメイトのストーキングについてや、何より凜々のトラウマを抉るようなことを口走ってしまいます。
後半はかなりシリアスでしたね。どうなるのかハラハラしてました。最後の葉露のプロポーズは普通に格好良かったです!2人の関係も一歩前進したし、真冬のストーカーについても、まぁ新たな問題は発生したものの、とりあえずは丸く収まったようですし、目出度し目出度しです。
それにしても・・・メガネっ子とはいえ、プロポーズされたあとの凜々が可愛い!その後の2人がこの後のエピソードに出てきますが・・・なんかもう凜々がラブラブモード入ってましたね・・・w まぁトラウマ克服できたみたいで何よりですw

続かない生徒会
番外編においての最後の生徒会の活動記録です。最後の議題は“富士見書房の今後を見据えつつ「生徒会の一存」シリーズを終了するための戦略会議”略して・・・「生存戦略」w 確かに略すとそうなるけどもwwwww ここで「輪るピングドラム」投入かよwww
まぁ爆笑したのはそこだけで、あとはいつも通りの展開だったんですが、ラストに鍵がくりむに対してプロポーズっぽいこと言ってましたねw まぁこの展開も以前見たことあるんですけどw

碧陽学園大二次会
はい、最後の最後で今までで1番のカオスな話がきましたー。卒業式後の二次会エピソード!生徒会の一存オールスターです!!
碧陽学園の生徒だけじゃなく、生徒会メンバーの知人や家族、挙句は企業の人間まで。名前が出たキャラはほぼ出てた気がしますw ・・・巡の芸能関係の知り合いは除きますがw 全部覚えてた自分がエライと思いましたwww
個人的には気になっていた10年前の碧陽学園生徒会長(現在の碧陽学園生徒会選挙のシステムの1つ“優良枠制度”を導入した張本人)のその後も何気に分かったことが1番良かったかな!雨宮の車の後部座席に乗ってる夫婦(名前も出てこない)ってだけの登場ですが。あの2人、結婚したんですね~。あの仏頂面で面倒くさがりだった彼女と彼女に一途だった明るいイケメンがどういう経緯で結婚するに至ったのか、その辺のエピソードが1番見てみたい!!!!
最後は飛鳥も乱入してましたねw ラスボスらしく恐ろしいほどに最強でしたw 深夏の心を折り、くりむや真冬に至っては一撃死、最後の砦だった知弦ですらまったく歯が立たないとはwww まさしく無双状態でしたw つか、その前に鍵の高校生活が全否定されたときが面白かったなぁ・・・何のために飛鳥や林檎と離れて生活してたのか・・・鍵が憐れすぎるwwww でも、最後はくりむ達に逆転されてましたね。上手い感じにまとめられてた気がしますw
その他にも色々出まくってて本当楽しかったですねw 守と椎菜の今後も気になるところですが、1番気になったのは最後に出てきた彼ですかね・・・。創作で出てきただけなのに最後に大きな謎を残して去っていくのか、エコー・オブ・デスwww

そんな感じで番外編もひとまず終了しました。

生徒会の一存シリーズはこれで終了というわけじゃなく、新しい生徒会のエピソードを描く後日談もあるそうですね。それと番外編もまた出るそうで・・・結局終わらないんじゃん・・・w
新アニメも放送されるようですが、前回のアニメは無かったことにされるのか、それとも続きになるのか・・・。アニメ1作目は少し期待外れだったんで、2作目はあまり期待してなかったり。「らき☆すた」を目指そうとして失敗した感じだったしw

コメント

花澤香菜 「初恋ノオト」

2012年07月21日 19時43分08秒 | アニメ・漫画・ラノベ

花澤香菜4季シリーズ第2弾「初恋ノオト」を買いました!

20120721

以前も言ったような気がしますが、最近はもう本当に1日1度は花澤香菜の声を聞かねば調子が悪くなりますねw
私の好きなキャラで且つ彼女が声あててるアニメが終了すると大幅に生きる気力が大幅ダウンしますヽ(´ー`)ノ
「咲 阿知賀編」(私が1番好きな松実玄役で出演)が終了したときはこの世の終わりかと思った・・・まぁ今は「SKET DANCE」の巨乳でツンデレツインテールで妹属性なサーヤで何とか生きる気力を繋いでおりますが(*´Д`*)(←実は結構平気w

さて、デビュー曲の「星空☆ディスティネーション」も良かったですが(今でもほぼ毎日聴いてるしw)、今回の「初恋ノオト」も良いですね!一発で気に入りました。
1曲目は2人が恋をしたころの想い出の歌、2曲目は明るく元気な感じで一緒に遊んだ夏の歌、3曲目は別れを歌う切ないバラードです。歌詞は3曲目の「虹のそら」が1番好きですね~。前回もそうだったような気もしますがw

次は10月頃に第3弾があるのかな?またどんな歌か楽しみです~。
このシリーズが好評なら来年あたりアニメでタイアップ曲を歌うようになるかな?そうすればアルバムとかも出してくれるかもしれませんね。
ライブとかやってくれたら是非行きたいものです(*´Д`*)b

コメント