ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

音楽ユニット「シャングリラ」

2009年09月26日 | 音楽活動

ユニット「シャングリラ」は

二胡尺八フルス古筝を中心に

最近結成したほやほやの音楽ユニットです

ちゅうちゃんは古筝を担当させていただいてます。

が今後、ベトナムの一弦琴ダンバオ

中国舞踊を入れていけるような

楽しいユニットになっていけたらなー

と思います。

上の写真がメンバーですが、まだ他に何人かいます。

なぜ、ユニット名をシャングリラにしたのか?

少し長くなりますがリーダの思いがあります。

「シャングリラ」という名前は1933年イギリスのジェームス、ヒルトン

小説「失われた地平線」で主人公達が雪山で遭難し、

見知らぬ人達に

連れていかれた空想上の地名として登場します。

そこは、現代が文明を追いかけるあまり、

金賭けや、みにくい争いを

繰り返し、人間本来の行き方を見失っている事に、

鐘を鳴らし

平和で穏やかな暮らしを営む「理想郷」として

描かれています。

また中国の詩物語「桃花源記」の中の桃の花が一面に

咲き乱れた林の奥に吸い込まれるように、

迷い込んだ先が

俗世界とかけ離れた暮らしをしている

不老不寿の村だった、

という話に似ていることから

「シャングリラ」=「桃源郷」の代名詞として

使われるようになりました。

シャングリラは一体どこにあるのでしょうか

シャングリラはどこか誰も知らない所にあるのではなく

みんなのそれぞれの心の中にあるのです。

さぁ、みんなで私達と一緒に「音とシャングリラ」

を探しにいきましょう。

 

と、、、こういう思いでこの名前がつきました。

素晴らしい

はい、こんな素晴らしいリーダーに

私ついて行きます

10月3日<土>

大阪守口市大久保町の守口歴史館旧中西家住宅

でシャングリラとして始めて

演奏させていただく予定なのですが、

私達シャングリラが先日9月14日の読売新聞

出ました。

結構思ってたより大きく載ってたので

ビックリしました

 

と同時に10時から人数限定で入館の申し込み

がスタートしたのですが、

わずか40分で完売したみたいです。

出演者側としてもすごいなぁーと、、、

期待にそえる様に

今は

10月3日の出演に向けて

毎日一生懸命がんばっています

 

 

 

 

コメント (6)

これが社会っていうもんだ

2009年09月24日 | 日常生活

と友達に言われました。

というのは、、

 

先日の日記は感情的に書いてしまったので反省し、

たぶん、非常識という言葉が

今まで生きてきた中で始めて言われたので

私が感情的になってしまったのかもしれません。。。

今回は日にちを空けて冷静に書こうと思いました。

先週の日曜日20日、自分の事を解決しに

すごく勇気を出して心臓がドキドキしながら行きました。

○○○にかかわりがあるみんなと

先日私の事非常識と言ったリーダーAさんと

今、こういう事が起きてしまった、、、と。

後は私の意見と考え方をはっきりと伝えたくて。

でも

本当に残念ながら、考え方がみんなとも

合わなく

どう考えても自分が間違ったと思えなく

これからみんなと、

続けていく自身もなくなってしまい

とりあえず、今まで、一生懸命頑張って来た事だが

自分で止める事を決意しました

 私が止めたという事で

今後みんなにとても迷惑

をかけてしまう事、

とても申し訳なく、すごく、心残りですが

本当にごめんなさい

何回言っても足りないぐらいです

すみませんでした。

でも、やっぱり、自分の生き方に

これからも自身を持っていきたいし、

1番大切なのは、

これからも1番に子供達の母で

ありたいから

 

私、間違ってないよね?

 

今回の子供の件と私自身の件で

すごく人間のつながり、

友達の大切さがすごく感じられ

大きな物?を失ってしまったが

それ以上の大切な事を得たような気がします。

本当にみなさん、どうもありがとうございます。

逆に考えたら、

いろんな人に助けてもらい、たくさん元気をもらって

私って幸せ者なんかな?

なんて。

いろいろご迷惑おかけしました

すみません。

そして、大きな声で

 

ありがとうぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

スケジュール ⑤

2009年09月20日 | スケジュール

 

 

 

日時:12月25日<日>

時間:お昼

場所:歴史博物館

時間:13時半開演

備考:入場料:¥1500

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

日時:12月20日<火>

時間:10時

場所:みなと保育園

備考:クリスマスイベント

 ブログ→ http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/f9422dc0ed813d4a5d680fea5a9102e7

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:11月6日<日>

 

時間:13時 開場

13:30 開演

場所:ホテル

会費:6000円

備考:日本ベトナム友好協会兵庫県連合会

創立50周年記念のつどい

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/8791a889825ce0687a84788e3fe2c0bc

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

日時:10月29日<土>

時間:14時開演、13時30分海上

場所:神戸芸術センターシューマンホール

入場料無料<要招待状がいりますので、希望の方は

kimono1206@yahoo.co.jp

まで件名を「10月29日招待状希望」お書きの上、ご連絡ください

*伍芳古筝教室、第2回発表会、ゲスト出演

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:10月21日<金>~10月24日<月>

時間:晩

場所:京都

備考:呉服屋展示会非公開>

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:9月13日<日>

時間:夕方

場所:明賢荘

備考:宴会

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/e2073b0e0bd0946e22b36abb3fdd6ace

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:9月11日<日>

時間:14時30分開場  13時開演

場所:善福寺釈迦堂

備考:モンゴル民族音楽コンサート

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/31880d5649b92a2f03ed364ef1e882df

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:9月2日<金>

時間:10時~16時<12時から12時20分ぐらい演奏>

場所:原田の森ギャラリー

http://hyogo-arts.or.jp/harada/

備考:国際寺子屋展'11
多文化共生の美の祭典 

無料

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/6bfb94e9b4a3eb3857bb16788ce38028

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:8月2日<火>

時間:13時半会場 14時~14時40分

場所:神戸中央市民病院 1階大講堂

http://www.kcho.jp/new_hospital/index.php

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/975013424488c5072f3fa623cad26776

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:6月25日<土>

時間:お昼

場所:チャイニーズレストラン&音空間「明賢荘」

http://r.gnavi.co.jp/kadn100/

備考:震災チャリティーライブ

★チャージ2000円

時間:14時半オープン  15時スタート

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/975013424488c5072f3fa623cad26776

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:5月29日<日>

時間:午後

場所:グリーンヒルホテル

備考:結婚式

*非公開

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:5月5日<祝>

時間:開演13時20分

場所:大阪太閤園

備考:長沼静きもの学院 阪急梅田校主催「ガーデニアパーティー」

*非公開

演奏ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/49891c65426d981b1737bde0e13f3967

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:4月9日<土>

時間:開演13時半<終了予定18時>

場所:場所:クレオ大阪中央・ホール
  (大阪地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽丘」下車4分)
    〒543-0002大阪市天王寺区上汐5-6-25 TEL06-6770-7200

備考:中国音楽フェスティバル<無料>

 http://www.tensho.in/oshirase/oshirase.html
 
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時:2011,3,19<土>

時間;14時から

場所:中華会館

備考:入場料1200円

ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/d36f972c25c62ae456059ec41455d2b7

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

日時;2011年02月04日<金>

時間;19時<開場18時半>

場所:イカルガホール

備考: ~シルクロードの風 ~ 民族音楽の響宴

入場料金:一般¥1000<当日¥300UP>

ペアー¥1800 <当時は¥200UP>

<お茶、菓子付>

演奏ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/de60e687d8a23112563a489e9bc9a8ac

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年12月26日<日>

時間;13時半開場 14時開演

場所:

善福寺 

TEL 0743-65-5211

 

天理市和爾町121

 

 

 

 

 

 

備考:入場料300円

 

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年12月18日<土>

時間;14時から16時

場所: <社>中華会館6階ロビー

備考:ピアノ開き 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年11月14日<日>

時間;午後から

場所:神戸メリケンパークオリエンタルホテル

備考:披露宴

<非公開>

演奏ブログ→

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/65ae105c733f246b673846232b594d92

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

日時;2010年10月22日<金>

時間;12時から

場所:神戸

備考:懇親会兼発表会

<非公開>

演奏ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/5b1c0962271e538887aa31524f1a2126

 

 

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年9月25日<土>

 開演;夕方から

 

場所;もりぐち歴史館「旧中西家住宅」

http://www5c.biglobe.ne.jp/~nobuyuki/nakanishike.html

演奏ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/35658a6e75ee0ebc105c37613b55383b

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

日時;2010年9月17日<金>

時間;12時から

場所:神戸

備考:マンションお払い演奏

<非公開>

演奏ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/f06e35e1cd6476201845fea799e021b3

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 日時;2010年8月11日<水>

開演;19時半

場所;ベトナムダイニング「ハーランソン」http://halangson.com/

演奏ブログ→http://blog.goo.ne.jp/halangson/e/e6046d489273aae3e3117bc40c1a5729

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年7月30日<金>

開演;夕方

場所;ホテルニューオータニ大阪

備考:興友会

演奏ブログ→http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/9284e00693930b79a29050a8004e64d8

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

以前のスケジュールは

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/0e55efbf61370f2146d95c35e91e83f7

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/b7db82dcbcc5554e42fcabd0701011b3

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/2685334fecf1a6eb530ec557ed366a30

 

 

 

 

 

主 催:NPO法人 国際音楽協会

(℡078-392-2711)

 

コメント

スケジュール③

2009年09月19日 | スケジュール

 

日時;2010年6月8日<火>

開演時間;夕方

場所;[生田の森、庭園池に集う弁財天祭り」

神戸生田神社会館2階パノラマロビー

備考:古筝、琵琶、二胡とトリオ

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/363fcc00489cb39a3d55df180983f8a2

..............................................................................................

日時;2010年6月5,6日<土、日>

開演時間;未定

公演名;中国音楽コンクール

場所;中華会館

一般の部上級で1位該当なしの2位受賞

副賞のチャイナエクスプレス賞受賞

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/351b44893357bb1c2ae901436988369f

..............................................................................................

日時;2010年4月18日<土>

開演時間;未定

公演名;中国音楽フェスティバル

場所;クレオ大阪北ホール

備考;華蕾、シャングリラ

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/84010c6bc290449b881a4712746252ac

..............................................................................................

日時;2010年4月13日<火>

開演時間;13時半

公演名;大学入学式式典

場所;姫路

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/ea0b3b834bd3ca7a317da314326cda3a

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年3月27日<土>

受付時間:18時

開演:18時半

公演名;羽衣

場所;一心寺シアタークラブ

一心寺シアター倶楽

地下鉄/JR天王寺駅より徒歩8分、

地下鉄堺筋線・恵美須町駅より徒歩7分、
 大阪市天王寺区逢阪2-6-13(一心寺三千佛堂地下1F)

電話:06-6774-4002

前売り:3500円、当日4000円

備考:古筝

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/7310f3b4e58b9a0ce50dc0faa63d030d

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年1月24日<日>

開演時間;13時

公演名;未定

場所;ベトナム料理店

備考;ベトナム一弦琴<ダンボウ>

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/02a54de277f7e159f6bab380b0bfa1c4

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年1月16日<日>

開演時間:11時

公演名;パナソニックOB会新年交流会

場所;たかつき京都ホテル 

備考;シャングリラ<古筝と中国舞踊で出演>

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/033ef23aa096fb855b6ba43402de9446

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日時;2010年1月10日<日>

開演時間;未定

公演名;ベトナム祭り<テト>

場所;新長田

備考;古筝とベトナム一弦琴ダンバウのコラボ

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/2affd29c169c334f2f590b886904f185

以前のスケジュールは

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/b7db82dcbcc5554e42fcabd0701011b3

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/2685334fecf1a6eb530ec557ed366a30

コメント

ご心配おかけしました

2009年09月19日 | 日常生活

先日の日記ではあまりにも、感情的に書いてしまい

心配をおかけして本当にすみませんでした。

子供の事は今朝、解決しました。

ホッ。

次は私自身の事を解決していかなければなりません。

とりあえず、早く解決して、

前に進みたいのが正直な所です。

 

話は変わりますが、さっき友達のお母さんに

偶然会いました

彼女から

「ちゅうちゃん、元気してる?

いつも娘を元気にしてくれてありがとう。

ちゅうちゃんがいなかったら、、、あの子は

これからも、娘を支えてあげてね。

頼りにしてるよ。」

と。

なんだか、その言葉が今の私の心

にギュンときて、

たいした事ない一言なのに

逆にパワーをもらったような気がします。

さて、次は自分の事だぁー

がんばって解決します

 

 

 

 

コメント (4)

子供を選ぶべきか、あるいは、、、涙が止まらない

2009年09月16日 | 日常生活

今日1日でいろいろありました。

あ、もう昨日になるかな、

私は家庭があり、子供がいて、仕事もあり、

毎日がいっぱいいっぱい。

でも、今1番大切にして、1番に考えるのは、

やっぱり子供の事

どこの親もそうだと思う。

具体的には書けないが

今日は子供の事で親として、

相談しに、とある所へ夫婦そろって行った

その時に私が発言した

言葉である人が

「その言葉は非常識だ。私たち

○○○のイメージが悪くなる」

といわれた

思ってる事も言えないで子供を

守れない親がもっと非常識だと私は思う。

で、そういう発言をする私が○○○に入る事で

○○の印象が悪くなるから、私たちから抜けて、

すなわち止めて欲しい、、と

でも、反省して、これからの行動をつつしめるのなら

一緒に続けても良いが、、、」

え、少し待って、

その人が言う○○○と

今、私が子供の件で相談してる事は

全然別件の事だ

が、、、その人は両方とも関連してる人だが

無理やり一緒にされた、

でも私が発言した言葉はそんなに非常識なのか?

どう考えてもそんな事はない気がする

子供の事考えての親としての意見でもあり

普通に口に出してもおかしくない事だ

きっと他の親も同じ事を言う親も出てくるだろう

一生懸命考えてみた

私が悪いのか?

どう考えても悪くない。

なら、○○○を抜けるべきなのか?

でも、今まで、何度も何度も泣いても頑張ってきた

数え切れないほど目を真っ赤にして、

帰宅して主人がその私を

見て、「そんな思いして、続けんな、止めろ」

と何度も耳にたこが出来るぐらい聞いた。

それでも、私はすごく大好き

という気持ちが

めちゃめちゃ強いから

だから今までかんばってこれたが

今回だけは、、、

今ここで簡単に誤る事は簡単だ

別に私はそんなにプライドが高くもない

頭も下げれる

が、今これをしゃうと

これから、子供の件で何かあった時に言えない

守れない親になる、

そんな事は嫌だ

親失格だ。

もし、その発言で向こう方に傷つけたしまったなら

「傷つけた」と言う事で誤れる

 

 

今とりあえず、さっき起こったことなので

気持ちの整理が出来なく、

とりあえず、前向きに考えるようにしてる

あ、神様が

「ちゅうちゃん、もういいよ、本当に良くがんばった」

と言ってくれてるのだろうか?

今ブログを書いてる瞬間も涙が出てくる、、、、、、、

 

 

 

 

コメント

ミャンマー琴

2009年09月14日 | 日常生活

めちゃめちゃ、嬉しい

さっき知人からミャンマーのお琴

譲っていただきましたぁ。

噂では船の形をした赤色と聞いてたので、

実物を見て、すごく、感動

実はこのお琴、

ミャンマーのとても有名なお琴奏者が

オーダーで作ってもらった琴らしい、、

すごい、、、

こんなすごいお琴が私の所に来るなんて

写真では表せれないぐらい

金の装飾がピカピカしてて

音はもちろん、綺麗過ぎるぐらい、、、、

どうしよー

なんか心臓がまだどきどきしてとまらない、、、、

 

 

コメント (4)

中国舞踊北京研修

2009年09月11日 | 音楽活動

最近すごく忙しく、なかなかブログ更新出来てません

書きたい事がたくさん溜まっているのですが、、

取り合えず、順番に

中国北京での中国舞踊の研修の事書きます

無事に行く事が出来

いろいろ、子供とか、家庭とか仕事の問題が

ありましたが

本当に感謝です

私にとっては中国は何回も行っているのですが

北京はなんと始めて、

印象は車の道路が広い

さて、いよいよ舞踊の開始、

私達、華芸のメンバーは

来年の3月6日のリサイタルに向けて

新たに北京舞踊学院で2つの踊りを教わりに来ました。

朝から夕方までのレッスン

少しハードです。

前列の左から北京舞踊学院の副教授

この先生からは中国古典舞踊の「団扇舞

という、長ーい紐みたいなのを付けた

うちわを持って踊る踊りを教えていただきましたぁ

なんとこの踊りの曲は

私が以前古筝で弾いた事がある

有名な「高山流水」って曲を使っていたので

びっくり

そして、その横の若い方は

北京舞踊学院の卒業生の先生

この美人先生からは、

ハンカチで踊る漢族の基礎を少しだけ

教わりましたぁ。

そして、その横が私ちゅうちゃん

後ろの列は華芸のメンバーで前半組み。

そうそう、研修は2週間で

前半組と後半組みに分かれてて

私は両方参加させていただいていまーす

もう1つの踊りも古典舞踊で「踏歌

これは個人的にすごく好きな踊りで

歌いながら踊ります

衣装がとても可愛く、日本の着物に似てるんだ

この先生もとても美人なんだけど

写真一緒にとる時間がなかったので、ないです

この写真はたしか、

北京ダックを食べに行った時かな?

前列の右が北京舞踊学院の教授でもあり

今年は3年に1度の「桃李杯舞踊コンクールで忙しく

私達に教える時間がとれなかったけど

毎回はいつもこの先生にお世話になってるそうです。

その隣が先生のだんな様。

で、その隣が言うこともなく私ちゅうちゃん。

なんと

この先生のおかげで生の北京舞踊学院での

「桃李杯舞踊コンクール」のリハーサルが

見れたことに、

とても感動して、今でもその様子が

忘れられません。

すごかったです

 

今日はここまで、また続き今度書きまーす。

 

 

コメント