ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

🌟奈良の燈花会

2018年08月16日 | 旅行


奈良の燈花会は最終日に行きました

何ヵ所かあったけど、まわりきれず、
昨日のアップは、浮見堂のポートレートでしたがとっても綺麗に撮ってくれました。


燈花会だから、キャンドルだけの灯りなのでロマンチック❤



でも、フォトグラファーにとっては
三脚もストロボも禁止で(当たり前だけど)
使えないから、シャッタースピードも落とせず、


写真撮るのはむっちゃ、難しかったけど
なんとか、工夫して撮ってみました。


こなの写真はHYUさんが撮ってくれました。


奈良をゆっくり、歩いてみましたが、改めて、良いなぁーと。

京都も良いけれど、奈良も、全く違った感じで、良いね。

奈良もご縁があり、今週末にも、コンサートをするので
足を運ぶことになります。

日程 2018.8.18(土曜日)
場所 奈良県立美術館
時間 14時から一時間ぐらい
料金 無料

Photographer    朱永賢&HYU
Model Me 朱永賢
編集       chuchan photo office

 〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️
    
こんな写真を撮ってもらいたいという方
撮りたいという方、出張撮影しますよ

依頼はDM(メッセージ)まで
難しい事以外はなんでも聞いてくださいなぁ。

ちゅうちゃん写真始めました🎵

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

🌟chuchan photo office
代表フォトグラファー:朱永賢

ご予約、お問い合わせいつでも承ります◎
お気軽にご相談ください下さい!

Facebookページ:
https://www.facebook.com/chuchanphotooffice

サンプルフォト:https://photos.app.goo.gl/XLD9HQ9XtC8MiAHW7

※サンプルフォトは随時更新していますので見てくださいね🎵
コメント

🌟とれとれヴレッジ(春休み家族とれとれヴレッジ②)

2018年04月04日 | 旅行
さて、春休み家族で旅行の続きを書こーかな

高野山の次は白浜の有名なとれとれヴレッジへ

ここに泊まりたいがために白浜に来たのよ

で到着したころはもう真っ暗

でも良い感じ

窓から覗いたらメルヘン



そして

部屋のなかはこんな感じ

少しグレードアップした部屋にしました。

夜はゆっくり寝れて、朝は天窓から日差しが、、



おはよー👋😆✨☀


さて、子供たちとは別々の部屋だったので


呼んで、私の部屋で集合


りゅうはすぐに用意かできて来てくれたけど、
なっちゃん、なかなか来ない、、

やっと来たかと思うと『髪の毛編み込みしてー』だって、、



まぁ、とりあえず早く観光にいきましよー


このとれとれヴレッジ、おすすめですよ

機会かわあれば、ぜひ、一拍どうぞ~


さて、天気も最高に晴れてて

とりあえず

とれとれ市場でご飯





そして、三段壁へ


そして、あれ?行ったことあるような?
と思ったら5年前ぐらいに来たことありました、、

この、、アロエ、、記憶にある、
まぁ、いっか。

本当は千畳敷もいく予定だったけど、ここも行ったことがあるから、とばして
昨晩夕日が、きれいで、間に合わなかった

円月島へ 



南紀白浜のシンボルである臨海浦に浮かぶ南北130m、東西35mの小島。正式には「高島」という。島の中央に海蝕による円月形の穴が開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれている。日の沈む夕景の美しさは格別で、夕景の名所としても知られる。

とりあえず、彼とツーショット写真

そして、偶然見つけた梅干し屋さん!



小さなお店『山崎屋』

中にはいると沢山の梅干し

しかも、写真の右上に350年前の梅干しまであった!
しかも、なんとなんとその梅干し一粒『5000円』



食べてみたいけど、、買えなく、てか届く範囲の梅干しを

このお店、よーいどんと言う人間国宝がきたらしく、


『私の所も来たのよ!』
と社長と楽しくおしゃべりしました

さて、次に寄ったのは

2000本あると言われてる『平草原公園』



桜、満開ではなくて、少し散ってたけど
それでも、写真大好き女子は止まらない



楽しい🎵



なっちゃんとも


撮りまくり


楽しくて


きりがなく、、
彼も暇してるので、


ここで、ストップ
さて、次に行ったのは



白浜温泉 崎の湯に

海を眺めながら入れる日本最古の湯。荒波が打ち寄せる磯のそばにある温泉で白浜温泉の中でも歴史が古い。




めちゃ、良かったよ
ただ、つかるだけで、シャワーがないから頭とか洗えないから要注意かな?



終わって、少し海を眺めて


女子の会話❤


さて、もうそそろそろ帰る時間

今回も素敵な家族の時間が過ごせたなあー

ありがたや、ありがたや

そして運転してくれた彼
本当にありがとう❤










コメント

🌟世界遺産『高野山』(春休み家族旅行①)

2018年04月03日 | 旅行
今は春休みですねー
子供たちとどこかに旅行行きたいねって言ってて、今話題の和歌山のとれとれウィレッジに一泊二日することにきめました。
で、もちろん運転は彼一人
『遠いから止めてくれ!』
って言ってたけど、いつも、してくれる優しい彼、サンキュー❤


で、少し寄り道ですが、(かなり寄り道)友達におすすめしてもらった世界遺産の高野山に

山の上の上、、山道をくねくねと、、運転しないといけなくて


りゅう、、気分悪くなり、休憩しながらいきましたよ、
でも、よく頑張った!

やっと到着したのが二時間遅れでもうお昼なので、高野山といえば精進料理
『花菱』へ




私はこれを注文




まぁ、子供たちは野菜ばっかりはやだーと言うので

こちらを注文


お腹もいっぱいになって元気になったので、さて、高野山参拝へ

まずは


『壇上伽藍[だんじょうがらん]』
高野山の二大聖地のひとつ。弘法大師が真言密教の根本道場を開くにあたり最初に整備に着手した場所です

この中に沢山ありまして、この赤いのが

根本大塔(こんぽんだいとう)



相変わらず私となっちゃんは写真大好きで
撮りまくってました

息子のりゅうは

相変わらず、写真好きじゃなくて無理やり撮りました

そして、家族写真でしよ!と言うことで



良い写真が撮れました


他に



金堂[こんどう]

伽藍の中央にあり、高野山の総本堂。重要な行事のほとんどがここで執り行われます。御本尊は秘仏となっている薬師如来です。




御影堂[みえどう]

弘法大師がお住まいになっていたとされるお堂。弘法大師の御影が祀られてから、御影堂と呼ばれています。御逮夜法会[おたいやほうえ]の後のみ、一般内拝が許されています。



これも、雰囲気ありますね


休憩しながら、、とりあえず広いです❗



ぐるぐる回すのもありました


そして、そして、虹、、❗すごくないですか?

もっとすごいのが、これ



なっちゃん、壇上伽藍の前でやりましたよ 笑

さて、次に行ったのが金剛峯寺[こんごうぶじ]




高野山真言宗の総本山。高野山全体の宗務が行われており、住職には高野山真言宗管長が就任するしきたりになっています。国内最大級の石庭「蟠龍庭[ばんりゅうてい]」や狩野派の襖絵など見どころが多数あります。
拝観料:500円


と言うことで中に入りました
めちゃ、良かったです
カメラ禁止が多くて、あまり、写真とれなかったですが



おすすめです!

外にでても、仲良しなのか、喧嘩ばかりしている二人です



が、

なんとか仲よくやってます



私もここで一枚、、と思ったらめずらしく、りゅうが入ってきました🎵


さて、次に行ったのは奥之院[おくのいん]



壇上伽藍とともに高野山の二大聖地。弘法大師入定の地であり、弘法大師御廟は大師信仰の中心聖地です。一の橋から弘法大師御廟まで約2kmの参道には、多くの伝説も残っています。



結構歩いて、、途中で

可愛いお地蔵さんが、



そして、、なんと!


見つけてしまった!こんなとこに!
ここは、偉大な人が沢山、、です。

で、やっと着きました



ふー


ご挨拶出来て、良かった

で、時間をみたら、もうこんな時間で、急いで白浜へ

到着した頃には、夕日はもう落ちていて、夕日が、有名な所には間に合わなかったのが、残念

で、地元で有名なお店へ『ミルク&ビアホール九十九』



さすが、おしゃれなメニューがありました


イチゴの前菜とか


仕入れで美味しい牛肉が入ったと聞いたので、ステーキ



しか肉のパスタ



焼きチーズ



この窯で焼いた椎茸、、めちゃくちゃおいしかった



さすが、クチコミで1位のお店でした。

さて、今回の目的でもあるとれとれヴレッジへ

続きはまた、、






コメント

🌟中国武夷山①

2018年03月07日 | 旅行
少し空いたけど、中国の旅行の続きを書きたいと思います

中国にきて4日目
あいにくその日は雨だけど、福建って言えば『武夷山』

チケットも、そんなに高くなく
福清から新幹線でいってきました
まぁ、日本の新幹線と、そんなにかわらないです



『维也纳国际酒店』ホテルに着いて



手続きを

部屋はこんな感じ



さて、荷物をおいて、まずは、ご飯へ


ホテルから車で5分ぐらいのところ

なかなか雰囲気がありすね



スペアリブ



豚の角煮






蓮のみと玉子の甘いスープ
他に野菜炒めと

そして、腹ごしらえしてから

武夷山へ山登りへ



武夷山は世界遺産になってないけれど中国では5つ星なんですよ



とても、大きい場所なので、まずは目的地まで、このバスで移動


今から行くところです


三人で頑張って、てっぺんまで登ります!さて、ちゅうパパ、もうすぐ70歳、登れるかな?頑張れ👊😆🎵
私の横にいる女性は、今回私達と一緒に旅行に着いてきてくれた親戚のファンファン
大学3年生



上まで登ると景色はとても、抜群

そして、こんな風景も

船ですね
これも、有名です
私達は次の日に乗るつもり
楽しみだな



登れない人は、これに乗ることも出来ますが、、なんだか、可哀想な気が、、



ちゅうパパ、しんどいながらも、休憩を入れながら、頑張って登ってましたよ
そうそう、この日はあいにくの雨だったんですよ

でも、雨は雨なりの楽しさがありました!



そして、もうそろそろてっぺんへ


やっと到着しました!

イエーイ👊😃💕

とりあえず、仏様に挨拶です


『いつも、ありがとう』



ここは、お茶が有名でお茶の畑です



美味しいお茶を飲むところもあったり


さて、ホテルに戻って少し休憩してから、紹介してもらったレストランへ晩御飯に


一番美味しかったのはこれ


魚の高菜酸っぱいスープ
まあ、食べたい

昼のレストランより、安かったです

そして、夜に『印象大紅袍山水实景演出』



まぁ、武夷山のお茶に関するショーをみにいきました

このショーも有名








野外のショーで、みんな、カッパをわたされ

最後には


舞台からお茶がくばられ
運よく、飲めました


雨だったけど、まぁ、楽しめたなぁーと。






コメント

🌟中国の田舎の結婚式②

2018年02月24日 | 旅行
中国福建の田舎の結婚式二日目です

新婦は新郎の家に一日目にお嫁に行ったので、二日目はお客さんとして、新婦の実家に食事に招かなければならないようで

昼のパーティーがまたスタートします
また、ごちそうですよ❤


昨日は燕の巣とか伊勢海老とか高級料理が出てきましたが



今回も美味しそうです


スタースルーツのスープも、はじめて飲みました。
少し甘めの味でした、

新郎新婦は赤のお揃いで登場です



二日目は、親戚だけのパーティーで昨日より、テーブルが、少な目です

あ、そうそう、昨日も、そうでしたが、ものすごい人数を料理するので、厨房も、家の庭を厨房にして、一流のコックさんが料理してるんですよ




もっと、中を見てみると

すごいですね

沢山の量です



美味しくいただきました



そして、爆竹も、ものすごい音で鳴っていましたよ




新郎が新婦にプレゼントしたお花です
中国でも、真っ赤な薔薇ですね

これで、結婚式はおしまいです


素敵な結婚式でしたね❤

コメント

🌟中国の田舎結婚式①

2018年02月23日 | 旅行
こんにちわ❤
ちゅうパパと一緒に久しぶり中国福建に行ってます


そう、飛行機に乗って


約三時間半で、福州に着きました

そこから、福州から二時間ぐらの所の田舎に私達は滞在

ここが、彼の二番目のお兄さんの家
豪邸でしょ


さて、いよいよ、結婚式



門にも素敵なバルーンの飾り付け





新婦の部屋にも



天井にも。



化粧してる新婦の、思思見っけ
泣いてる、、そりゃ、今日は人世で大きな日だもんね


それにしても、
美し過ぎる❗




天使のようね❤

みんな写真撮りまくり


私も一枚


そして、いよいよ、新郎が新婦の家に迎えにきたわ

ベンツが何台も!!

わぉー、凄いわね

中国の古典の結婚式ってすごく、面白くってね
新郎が新婦を迎えにきて、部屋のドアをあけるんだけど、新郎側は意地悪をしてね、
なかなか開けさせないのよ


『ドアを開けて欲しかったら、愛の歌を大きな声でうたいなさい!』

『女性側は20人いるから、チップを渡さないとドアは開かないわ』

とか、いろいろ困らすのよ


で、新婦にばけた偽物の男新婦がベットで待機
彼は新婦の弟よ



そして、


頭にかぶせて、、なかなか入ってこれない新郎さんに、ドキドキしながら


やっと難問を突破して部屋に入ってこれた新郎は
偽物の新婦に愛の言葉を


そして、チューをして、いよいよ、顔を見ようとした瞬間



みんなの爆笑が、、、、

そりゃ、笑うわよね


そして、本物の新婦を探しに

見つけて、また愛の言葉を



良かったね、無事に見つけれて



永遠に仲良く❤



そして、兄弟で写真を



食事がスタート


どれも美味しい🎵



こんな感じの招待した人の部屋がなん部屋も
食事が終わったら、次は儀式で、




これは、新婦の結婚荷物を新郎側に運ぶ所
これも



そして、やっと式


音楽ももちろん生演奏の中国式




そして、ここで、親戚から金を新郎新婦にプレゼント



お母さんと、、、そりゃ、、泣くよね



思思、幸せに😌🌸💓
コメント