ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

唐朝楽舞

2008年10月29日 | 音楽活動

先日私の知人が参加している

中国舞踊の唐朝楽舞の踊りを見て来ました。

合計何人いるんだろうと思うぐらいの大人数で

知人以外はまったくの素人。

その人たちが踊る中国古典舞踊。

出だしから千手観音のフリに似た動作。

とても、素人とは思えないぐらい

「おー

とくるものがありました。

群舞

それは、独舞と違い

やっぱり、合わすと言う事。

こんなに大勢の人が1つになって

踊るというものは

きっと心も1つになり、

呼吸も1つにならなければならないものだ。

でも、考えてみれば、ここまでみんなががんばって

成功出来たのも、それぞれのみんなへの

思いやり、気配り、

があったからこそ、、、だと思えた。

このメンバーは幸せ者だなーと思える1日でした。

この日は古筝演奏を頼まれていたので

弾いてきました。

写真の白い衣装は私ちゅうちゃんです。

娘のシュナも連れていきましたが、、、、

おとなしくしていませんでした。。。。。

トホホ。。。

 

コメント (2)

運動会

2008年10月22日 | シュナとリュウ

2008年運動会

今年は下の1歳の息子も

おねいちゃんの4才になるシュナと一緒に参加です。

シュナは2歳から保育園に行ってたが

その時の運動会はずっと泣いてたような?

でも、リュウは元気いっぱいに

みんなの真似をして踊ったり、している。

なんて可愛いんだろう

保育園のママさんから

「シュナちゃん、1番足速いみたいよ

と聞いていたので、本当?

と思いながら、楽しみにしてた。

本番は本当に早かった

家でも、「リレーの練習

と言いながら、

近所迷惑なのに

リュウと一緒にドンドンしながら

部屋を走り回っている

でも、ひそかにがんばった成果が出たかな?

リュウも走るのが速くて、

1番に目的の象さんのところまでタッチができました。

が、、、途中で友達と物の取り合いっこで

喧嘩してました。

あはは。。

この写真はシュナと仲良しの○○ちゃん

リレー走り終えて

待機してる最中

リュウはまだ1歳なのに、こんなに大きい

もしかして、将来身長高くなってくれるかな

今年はビデオカメラを買ったから

運動会をビデオに残す事が出来た。

で、帰って子供たちにビデオを見せたら

大喜び

息子のリュウなんて、音楽が流れてきたら、

もう1度それに合わせて

運動会の踊りを踊ってる

なんて単純で可愛いの

 

私にとって2人はかけがえのない宝物

いやな事があった時、つらい時、泣いた時、

いつも2人が笑顔で抱きついてくれるから

ママはきっと頑張れるんだね

コメント (2)

スケジュール①

2008年10月16日 | スケジュール

 

日時:2008年9月の14日<日>

開演:19時から19時半

公演名;中秋祭

場所:神戸南京街

備考:入場無料

<華芸>

 

日時:2008年8月17日

開場18:30 開演18:45

公演名:中国・四川省大地震/岩手・宮城内陸地震 国際交流チャリティーコンサート ~被災者だから、今できること~ Desaster,Recover,Rebirth

場所:うはらホール(東灘区民センター)

備考:料金:

前売・当日 2,500(税込)
※事前に募金いただいた方は 1,500
 
■主催団体
国際交流チャリティーコンサート実行委員会
■協力団体
甲陽音楽学院/NPO法人 国際音楽協会/社会福祉法人 浜風の家/バークリー音楽大学/神戸中華同文学校
■協賛
(株)MANIX
■後援
神戸新聞/(財)神戸市民文化振興財団

 

日時;2008年7月

第2回中国音楽国際コンクール1位

日時:2008年6月28日

開場:12時30分

表彰式12時45分

開演13時

公演名:「万里の長城杯」入賞者演奏会

場所:塚口ピッコロシアター大ホール

備考:入場料3000円

 

日時:2008年6月

中国音楽コンクール銅賞

日時:2008年6月14日

開場12時30分

開演13時

公演名:中国四川大震災救清コンサート

場所:大阪旭区民センター大ホール

備考:料金:3000円

中国理事会主催

 

 

日時:2008年5月17日

開演:13時45分

公演名:神戸祭り<華芸>

場所:三宮東遊園地ステージ

備考:料金:無料

 

日時:2006年11月21日

開演:19時から

場所:神戸神仙閣レストラン

備考:<一般入場不可>

華麗民族楽器団

 

日時:2006年11月23日

開演:11時

場所:味彩館Sugahra

神戸市長田区菅原通り4-5

備考:入場無料

<華麗>

 

日時:2006年10月28日

時間:17時半ディナータイム

18時半、、、開場

19時、、、開演

場所:龍子閣

備考:

料金、、、①入場料込み¥2800<要予約>

<ベトナムフルコース付>

②入場料¥1000<予約不可>

①か②をお選びください。

*全席自由席ですが席数に限りがありますので、

ご了承ください。

予約の場合は直接お店に問い合わせてください

。。。。。。。。イベント内容。。。。。。。

中国舞踊<朝鮮族>

ハーモニカ演奏

二胡演奏<中国民族楽器>

着物ファッションショー

古筝演奏<中国民族楽器

ソプラノ

マンドリン演奏

ベトナムアオザイファッションショー

 

日時:2005年12月29日

場所:Thcafe
神戸市中央区下山手通り5丁目12ー15スクエア下山手
078-367-5488

時間:18時半から22時

備考:料金:1人1500円ワンドリンク軽食付き

プログラム
Stand By Me   
HEY HEY
True Love
To Be With You

中国古典舞踊[踏歌」 <ちゅうちゃん>

Sweet Memories
Your Song
ノラジョーンズ

朝焼けの旅路
さくら


中国民族楽器古筝3曲

「紫竹凋」
「杜凝眉」
 「漁舟唱晩」

<ちゅうちゃん>

Lady Madonna
飾りじゃないのよ涙は
エロティカ・セブン
(加藤さんを残してハワイアン)

ハワイアン

中国古典舞踊 「仏蓮舞」<ちゅうちゃん>


レミオロメン 粉雪

All You Need Is Love



 

コメント

第9回大阪国際音楽コンクール<後半>

2008年10月16日 | 音楽活動

第9回大阪国際音楽コンクールの続きを書きます。

前半は

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/c/562ce4352769b02c5023ce5b0704b5b1

とりあえず演奏前にはいつもの

師匠のアドバイスが書いた紙をひろげ、

心の中に刻もうとする。

が、、全然入らない

やっぱり、焦りが勝ってしまったのだ。。。。。

こんな調子で演奏開始だ

最初から間違ってしまった。

もう、何を弾いてるか自分でもわかんなくなる

頭が真っ白。。

どこからつなげて良いのかもわかんない

でも、とりあえず、体で覚えてるからかな?

途中からは、焦りが落ち着いてきて

気持ち良い演奏ができ

弾き続けれた。

演奏終了

後は結果発表待ち、、、、

っていっても、結果発表見なくても

結果は自分の中では、もう分かってる。

でも、この場で演奏出来ただけでも

口に表せれないぐらいの

感謝で感謝でいっぱい。

ありがとう。。。

結果発表が出た。

なんと3位のところの古筝、朱永賢が

載っていた

私だちゅうちゃん

ありがとう。

自分でもびっくりした

1位は

 

中国笛の楊さん<写真真ん中>

この前の第2回中国音楽国際コンクール

初めて彼の演奏を聴いた。

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/96711b2c6be8e66a41dd764f3f23ab46

今回も楊さんの演奏にはびっくり

あの、呼吸法が出来るとは。。

いつ息を吸うのかな?と思うぐらい

笛の音が途切れない、、、

こっちまで、息を吸うのが苦しくなるぐらいだった。。

後から聞くと3分ぐらい続いてたらしい。

素晴らしい、

彼の演奏は技術も、そして、感性も素晴らしい。。。

2位は

二胡の慎太郎くん

なんと彼は高校1年生だ

ってことはこの前までは中学生

彼の演奏は始めてきく。

どんな感じで弾いてくれるのだろうか

楽しみにしてた。

「賽馬」

この曲は有名なので、良く聞く

でも、彼が弾いたのは普通の賽馬ではなかった

編曲されてた。

そして、彼はすごく、すごく楽しそうに

笑顔で聞いているのだ

それが、きっと観客に伝わり

そして、もちろん私の心にも伝わり

私まで本当に楽しくなった。

人まで楽しくさせられる演奏

すごいなぁー。と思った。

あともう1人の2位は

タイ国からこのコンクールのために来た彼女

見たことのない民族楽器だった。

地面に座り、彼女を囲うように円になっている楽器

打楽器になるのだろうか?

叩いて演奏していた。

そのたたくスピードが速いの。

 <説明下手ですみません>

なんか見たこともない楽器なので、

特した気分になった。

 

今回このコンクールで3位をいただき

表彰状と銅メダルも頂きました。

このコンクールに参加させていただき、

またたくさんたくさん、学ぶ事が出来ました

 

そして、師匠

当日忙しいのに、小まめな

メールでのやり取り、アドバイス、

本当にありがとうございます。

そして、イシさんなしでの

今回の演奏はなかったでしょう

 

みんなの助けがあっての

このコンクール

本当にありがとうでいっぱいです。

 

おまけ

この日会場近くで見つけた子供下駄

娘シュナのお土産に買って帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

大阪国際音楽コンクール<前半>

2008年10月15日 | 音楽活動

みなさん、こんにちわ。

なんだか最近はすごく忙しくて、

書きたい事が山のようにたまってます。

とりあえず、まずは報告を。

先日第9回大阪国際音楽コンクール

民族楽器部門で

参加してきました。

本選が7月30日にあり、

行ってきました。

写真はチューニングしてる最中。

入選して、

先日10月13日にファイナルへ。

前夜は緊張してか、全然眠れず、

浅い眠りについたかな?

と思えば、とても、怖い夢をみてしまい、

目が覚めても心臓がまだドキドキしていました。

とりあえず、古筝という楽器は大きいので

1人では大変

私の父にお願いして、

着いてきてもらい。。

<写真左は私のパパ>

開場へ着いてから

チューニングして、少し弾いてみたら

最悪の事が

急に切れないはずの太い弦が切れてしまい

<この前の第2回中国音楽国際コンクールの時も

弦が切れた>

ここからはもう大変

私の気持ちがもう、焦り始め。。。

良く切れる細い弦の予備は

持ってきてはいるのですが、、、、、

そうなのです。

太い弦が持って来てなかったのです。

演奏20分前

もう頭の中はパニック

取り合えず、使わないような違う太い弦で代用しようと思い

1回取り外してから切れた弦の所につけようとすると

また最悪で

その代用した弦が使い物にならなくなってしまったのです

って事は2弦ないと言う事

演奏15分前

とりあえず、2弦足りない古筝

弾けるか試してみましたが

もう、駄目全然感覚がわからなく、弾けない

受付に行き、理由を説明して、

演奏時間を延長してもらうように頼むけど

「無理

と断られ、でもそれでも、頼み込みました。

「演奏だけでも、させてください」と

もし、審査員の中に知り合いがいたらなーと

思い、、

でも、誰1人知ってる人はいず、、、

でも、負けずに頼み込み

もう一度審査員に聞いてくれて

部門の1番最後にもって来てくれるとの事

「ありがとう」

で、とりあえず、次に出た手段は

古筝友達のイシさんに電話

「今から用事ない?なにしてる?弦持ってきてぇー

すぐにお願い

さすが、友電話して、すぐに持って来てくれて

もう、感謝でいっぱい。

困ったときはお互い様というけれど

本当にそう、

次は私が助けるばん、

何かあったら、絶対言ってね

<右はイシさん左は私ちゅうちゃん

とりあえず、急いで2弦つける。。。

気持ちがすごく焦っているせいか

また切れる

で、また弦をつけるがまた切れる

まるで悪魔が私のそばで邪魔しているかのようだ

そこで係りの人が来て

「演奏早まってるので、間に合いそうですか?

次の次なんですけど」

もう駄目だと。。。気持ちは最悪

さすがにもう同じ弦がなく、

違う弦で取り合えず代用した

今回はとりあえずスムーズ

ホッ

イシさんが手伝ってくれたお陰でなんとか間に合い

演奏へ。

ありがとうーーーー。

でも、こんな調子の後に

すぐに演奏しなければならない

もちろん、私の気持ちは全然落ち着かず

焦っている延長線上での演奏となった。。。

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

衣装選び

2008年10月11日 | 音楽活動

古筝の演奏するときに

ちゅうちゃんがいつも困ること。。。

満足な演奏が当日弾けるか?

これは、あたりまえの事

でも、衣装も困る。。。。。

だって。。。

私だってオシャレしたいもん。

私は普通の人よりかは、

衣装はすこし多く持っていると思っていたが、、、

こう見るとあんまり、ない。。。

私は洋服でも、食事でもそう、

他の選べば良いのに

いつも、同じ好きなのばかり、選んでしまう。

明日、明後日、来週と古筝の演奏がある。

今回の衣装選びも、やっぱり

いつも着ている

同じ衣装を手にとってしまった。。

これでは、いけない、、、、

たまには、、、久しぶりに、、、、

違う衣装を。。。

どうしよー。

違う衣装を着てみた。

サイズが合わなくなったのか

かなり大きい。

しかも、なんかださく感じる

 

こう考えると新しい衣装欲しいよー

ハァー

 

演奏する人っていつも、こんな風に

悩んでるのかな?

それともこんなに悩んでるのは

私だけ

 

コメント

10月19日

2008年10月09日 | 音楽活動

みなさん、こんにちわ

10月19日、日曜日に

第7回雲南民族音楽コンサート

http://www14.plala.or.jp/kobeyunnan/index.html

があります。

そこに私ちゅうちゃん中国舞踊古箏

参加させていただくことになりました。

お時間がある方、興味がある方は

ぜひ、見に来てくださいね。

場所は神戸北野工房


時間は開演、15時、入場14時半


料金;1500円<全席自由>

チケットの問い合わせはこちらまで

kimono1206@yahoo.co.jp



 

コメント

引き出し

2008年10月04日 | 手作り作品

これは今年の7月に私ちゅうちゃん

手を加えてリメークした引き出しです。

子供2人がいたら、

何かとオムツとか、勉強道具とかおもちゃとか。。。

たくさーん、たくさーん、

入れるものがありすぎて、、、、

とりあえず、今あるのでは足りないので

引き出しを買いに行きました。

欲しい引き出しはやっぱり高くて。。。

仕方なしにコーナンへ、

少し汚れているので、定価より半額に。。。

値段が安かったので買ったのは良いが。。

見るからに私の部屋に合わない。。。。。

なんだか部屋にいるだけで、気になる。

この引き出しが。

やっぱり、高くても、

欲しい引きだし買えば良かったなーと後悔

彼に「買い換えたい」と言ったら

怒られた

で、思いついたのが、

着物生地を張っちゃえーってなわけで

出来上がりが、上の写真

この着物生地は振袖でした。

真ん中の持ち手の所は紅絹

黄色いバラの刺繍を入れました。

まぁー、これだったら、まだ以前より

私の部屋の雰囲気に合ってるかな

 

コメント (2)

国慶節<こっけいせつ>

2008年10月01日 | 音楽活動

みなさん、こんにちわ

今日は10月1日、

中国では「国慶節

といって

中華人民共和国の法定休日の一つです。


中華人民共和国の建国記念日でもあり、

1949年10月1日に、

毛沢東主席が中華人民共和国の成立宣言を

行った日です。

少し早いですが、先日の日曜日に

そのイベントが、とあるレストランで行われ、

ちゅうちゃんが入っている

中国民間舞蹈隊「華芸

も出演させていただきました。

お客さんのほとんどが、日本に滞在している中国人

いわゆる華僑の人がほとんどで

そのお客さんの中にも、

兵庫知事などが来ておられました

私はいつもどうり、鳥の尻尾をつけた中国古典舞踊

踊らせていただき、

他のメンバーは、違う民族舞踊を披露しました。

写真の左はメンバーの1人でもあり、

私の同級生でもあるRさんです。

<右は私ちゅうちゃん>

彼女は今回

蔵族の踊りを披露しました。

今、彼女とパートナーを組んで

漢族の扇子を持った踊りを練習中

次の出演にはその踊りを披露出来たらなーと

この日の出演後、

美味しい中国料理のフルコース頂きました。

美味しかったでーす。

 


 

 

コメント (4)