ちゅうちゃんワールド

主に一眼レフで撮影した写真をアップしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベトナムダイニング「ハーランソン」お披露目パーティー

2009年11月28日 | ベトナムダイニング「ハーランソン」

10年間頑張ってきました

何が

親が経営してる

イコール私のお店でもある

http://r.gnavi.co.jp/k143600/

私と妹、両親は1980年ボートピープルとして来日。

日本の皆さんに生まれ育った

ベトナム北部の田舎料理を紹介したくて

念願のベトナム料理店を神戸でオープンしました。

親から最近店を私に任せる!

と言われ「いや!」

と言えなかった私

なぜなら、私の親は人一倍がんばってきた姿を

毎日のように見ているから。。。

とても苦労している

特に母は小さいときからずっと今まで

なので、

この不況にどう戦っていくか。

前の日記でも書いたが

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206

私の1人の力では不足と感じたので

デザイナーからまずは探して

いろいろ相談して、

現地にママと一緒に買い付けに行ったり。

店をリニューアルして、屋号も思い切って変えた。

私達が産まれたベトナム北部地方の地名。

ランソン

これからもずっと日本に住んで行くから

故郷を忘れないためにも、

屋号を「ハーランソン」にした。

10年店を続けていけたのも、

みんなが応援してくれたおかげ。

なかなか感謝でお礼する機会がないので、

この機会に新しくなったベトナムダイニング「ハーランソン」

のお披露目パーティーとありがとうパーティーを

10年前のお店をオープンした11月17日に

開催しました。

とりあえず、お世話になった方々、常連さん、などを

招待しました。

店が大きくないので、

招待出来なかった人達もたくさんいて

申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが。。。

とりあえず、招待した方々に

「楽しかった、暖かいパーティーだった」という印象で

帰っていって欲しかった

なので、一生懸命

どんなパーティーにしたら良いか素人なりに考えた。

<左、私ちゅうちゃん、右、司会のミス、オリーブちゃん>

まずは司会のオリーブちゃんのアオザイ姿で始まり、

私のアオザイを着せてみたけど、

やっぱり私よりも似合ってる

私の古典舞踊をオープニングにもっていきました。

本当は私も親も招待した方々に

座ってちゃんと料理を食べて欲しいという希望があったが

人数が思ったよりもみんな参加してくれたので、

座りきれず、

思い切って初めて体験する立食パーティー。

来てくれた人達みんなオシャレして来てくれて。

左が私の大好きなパパとアオザイ来てくれた方々とか

もちろん私もアオザイで。

鮮やかなアンティーク着物

さて、次に私の美人友達木村ちゃんの

二胡演奏から始まり

私の一弦筝ダンバウベトナム民族楽器

の師匠の演奏と続いた。

この写真は1弦筝ダンバウの体験タイム

その次に私が古筝を演奏して

最後に民族楽器ユニット「シャングリラ

の演奏

そして、アピールタイムに

花架拳を踊ってくれる人もいました。

<いろいろと演奏、踊りと写真撮るの忘れました、

すみません。>

で、もう中締めの時間がすぐにきてしまい。。。

なんて、早い

みんなで記念撮影してから

 ミス、オリーブちゃんのショーが始まりました。

みなさん、とてもとても素晴らしかったです。

 ミス、オリーブちゃんはなんて可愛いんでしょ

とても、人気者で私も以前より

もっと好きになってしまい

どうしましょう

 

 この人達は今回ハーランソンにかかわった

デザイナー、設計士、大工さんなど。

とても良くしてくれて

いろいろお疲れさまです。

そして、本当にありがとうございます。

そして、私の大好きなママ。

 私は小さい時からママっ子

早く親に楽させたいなぁー。

 

 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナムダイニング<ハーランソン>演奏者募集

2009年11月21日 | ベトナムダイニング「ハーランソン」

 

私の親はベトナムダイニングを経営してて

そのお手伝いを10年してきたのですが、

今回私に店を任せると言われ

思い切って、リニューアルしてみました。

http://r.gnavi.co.jp/k143600/

<上をくりっくしたら、HPが出てきますが

まだ更新してない所がいくつかあります。すみません。

とりあえず、参考まで>

せっかくするなら、、と思い屋号も変えて

ハーランソン

意味は私達家族が産まれた

ベトナム北部の田舎の地名

とりあえず、オープンにいたるまで、とても大変でした。

今回のお店は私1人の力では足りないので、

デザイナー選びから開始して、

いろんな打ち合わせ、

後、ベトナム現地に行って店の仕入れとか

睡眠なんて、1,2時間しか、取れない日もあり、

肌なんて、ぼろぼろで、目もすごく膨れあがったり、、

しかも、1番の苦痛は古筝に触れる時間がまったく

取れなく、、、ストレスが溜まる一方。

でも、無事にオープンすることが出来ました。

オープン初日は数え切れないほどの

お祝いのお花などが。。

びっくりしました。

ありがとうございます。

14日がオープンだったのですが

オープン初日と次の日の15日は私が入ってる

民族音楽楽器ユニットノ「シャングリラ

のメンバーが応援にかけつけて

オープニング演奏してくれたり。

びっくりしたのが、

来てくれたお客さんがみんな良い人で

普通BGMで音楽弾いてたら、

あまり真剣に聞かないイメージがあったんだけど

びっくり。

ハーランソンのお客は

みんな真剣に聞いてくれて、

手拍子を叩いてくれたり、

1曲演奏が終わるたんびに、

大きな拍手があるんだよね。

やっぱり「ハーランソン」の客は一味違うなーと

我ながら、関心してました。

音楽が綺麗に聞こえる

作りを工事の人に要望しましたので、

さすが、音がもっと綺麗に聞こえます。

奏者にとっては、綺麗に聞こえる空間の

方が良いですよね。

続きを書きたいけど今日はここまで、

次の日記はお店のお披露目パーティーの事とか

デザイナーの事とかを書きたいと

思います。

みなさん、ぜひ、近くに寄った時は

ハーランソンに美味しい

ベトナム料理食べに来てくださいね。

気まぐれ演奏も今後取り入れたいなー

と思います。

演奏者募集です。

お問い合わせは

kimono1206@yahoo.co.jp

ハーランソン演奏希望まで。

 これからは、ベトナムダイニング「ハーランソン」の事も

ブログに書いていけたらなーと

思います。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ただいまぁ

2009年11月06日 | 日常生活

帰ってきました

久しぶりのベトナム

観光客が倍になってるので、びっくりしました

息子のリュウはおりこうさんで

1回も泣かずに留守番出来た様で

親の私すらでした。

とりあえず、書きたいことはたくさんあるのですが

今から少し寝て、

たまってる仕事頑張ってします。

また時間あるときにベトナムの事かきたいと

思います。

 

それでは、みなさん、おやすみなさーい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の息子は理解力ある

2009年11月02日 | 日常生活

フライト時間11時なので

少し、時間があります。

なので、少し書こうと思います。

今回は息子が1人で初めての留守番なのですが

とても心配で、ゆっくりリュウと話ました。

彼の性格は急に起こった事は耐え切れないので

ゆっくり優しく話すと大丈夫な性格

なので

昨日息子に何回も「ママとパパは明日から越南行くよ

夜は親戚とちゃんと寝るのよ、

帰ってきたら、車のおもちゃ買ってきてあげるからね」

と何回も、何回も

今留学行ってる5歳の娘のシュナも

性格がつよかったけど、

2歳のリュウも理解力ある。。。

朝、泣くかな?と思ったけど

「行ってらっしゃい」

と。。

我ながら、自分の子でも、すごいなーと

 

では、もうそろそろなので、

行ってきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナムへ行ってきます

2009年11月01日 | 日常生活

明日仕事でベトナムホーチミンへ行ってきます

って行っても、母と主人と3人で。

すごく久しぶりなので、ベトナムの変化が楽しみです。

でも、とても、心配な事が。。。

2歳の息子のリュウです。

今回は日本でお留守番です。

初めて、両親がそばにいないので、

果たして、リュウは乗り越えられるのだろうか

お昼は大丈夫なのですが、

問題は夜寝るときです。。。。

大丈夫かな?

なんか泣き疲れて寝てそうな気がしますが、、、

でも、仕方ないか、今秋は仕事だもんね

ベトナムのシクロのおもちゃ

土産に買ってあげよーっと

 

それでは、行ってきます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加