ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

嬉しい感謝状

2010年07月21日 | 絵手紙

最近はとても忙しく、、、、

いつも忙しい、、、と書いてるような?

いっぱい仕事が溜まってます、、、、

早く終わらせたい、、、、、。

日記も沢山沢山、書きたい事があるんだけど、

1回書くと長くなる私、、、、

なので、簡単に書ける事から、、

嬉しい1枚のお手紙。

届きました。

ちゅうちゃんは良く、感謝状を書いて送ります。

でもね、実を言うと、送るだけで、あまりもらったことがなくて、、、

感謝状?

なんの?

たいした事ではないから、、秘密、うふふ。

私もその人にお礼状を送りました。

久々の絵手紙を書きました。

 

おまけ

これを見て6歳の私の娘シュナが描いた絵

「きつねさんときんぎょとけんかしてる」

と書いてます。

猫を書こうとしたら、きつねになったみたいです。

なんでも、ママの真似をよくします。

悪いこと出来ないわね、、、、

 

今日は私の民族楽器ユニット「シャングリラ」と一緒に

今月末にある出演の練習日でした。

やっぱり、気の合うメンバーと楽器合わせるの楽しい。

コメント

新しい家族

2006年11月01日 | 絵手紙

イベントが無事終わりました。

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/6cd9700516542e8dbb34c1eecbffd586

ホッ。

写真は後ほど整理してから、UPしまーす。

イベントは楽しかったけど、大変でした。

あはは。。。

実は

そうです。もう少しで私ちゅうちゃん

妊娠7ヶ月に入ります。

なので、イベント内容の変更も急にありました。

つわりの時はしんどくて、

迷惑もかけてしまい、

申し訳なかったです。

でも、イベント無事終了出来たので

褒めてください。

なでなで。

 

この前病院で4Dっていう、

立体エコーを見てきました

そこで、オチンチンが見えたので

たぶん、男の子でしょう。

なんて親孝行なのでしょうか!

 

イベントがとても忙しく、

全然家族の時間が過ごせなかった

この半年間。。。

今からいっぱいいっぱい家族と楽しい時間を

作っていきまーす。

 

コメント (11)

おすそわけ。。。

2006年10月26日 | 絵手紙

いよいよ明日イベントです。。。。

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/6cd9700516542e8dbb34c1eecbffd586

緊張する。。。

絵手紙書いてみました。

コメント (4)

永遠の友情に乾杯

2006年10月21日 | 絵手紙

この前私ちゅうちゃん

友達にから花束をいただいたので

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/2f62699f47ce2ef1388243931fef9d4f

お礼に絵手紙を書いて送りました。

 

絵手紙は上手く書けた時と

いまいちだなーと

思う時があるが、今回はやっぱり

いまいちだぁー。

 でも、気持ちつたわれば良いよね。

コメント (2)

本当の友達って

2006年10月18日 | 絵手紙

昨日は結婚記念日

いつもは彼とお祝いするのだが、

イベントhttp://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/6cd9700516542e8dbb34c1eecbffd586が近づいているので

イベントの準備を優先した

インターホンがなったので、

ドアを開けると、なんと可愛らしい花束を

友達からプレゼント。

「永遠に幸せに。。。。。。」

私は本当に

心から感動してしまいました。

 

本当の友達、いったいなんだろうか。。。。

と考えてしまった。

昔に私だけが親友と思ってた子がいた、

<親友というものはお互いが思いあって

親友と呼べるのだろう>

というのは、

私が大変な時に助けを求めたのに

何も助けてくれなかったのだ。

あの時は、若かったせいか

とても、心がきづついてしまった。

その後からというもの、

友達は軽く、あまり思い込めないほうが

自分的に楽だなぁーと気づき。。。。

 

でも、花束をくれた彼女は違うのかな?

彼女はいつも私の事、大切にしてくれる。

私もそれに、本当に答えて良いのかな?

彼女との出会いに感謝です。

ありがとう。

彼女からの花束

ちゅうちゃん蓮の花が1番好き

なので、蓮の花をイメージして、作ってくれたみたい。 

なんとキュート。

 彼からの花束。

毎年バラの花束と彼の中では決まってるみたい。

 

こう2人の花束を見比べると、

個性がまったく違うね。

というか、女が選ぶ花束と

男が選ぶ花束の違うだろうか?

 

でも、2人とも、どうもありがとう。 

 

<彼女はパソコンを見ない人。

なので、こんな事書けました。

あはは。本人が見るとわかってたら、

恥ずかしくて書けないよー> 

 

 

 

コメント (3)

おしゃれ

2006年09月20日 | 絵手紙

もう、朝、晩寒くなりになりましたね。

ちゅうちゃんもぶどうのように、

いつまでもおしゃれしたいでーす。

 

絵手紙書いてみました。

コメント (3)

夏の思い出

2006年09月08日 | 絵手紙

最近は絵手紙を書く余裕がない。。。

いつもは晩娘シュナを寝かしつけてから

絵手紙を書くのだが。。。

ここ最近は疲れてるせいか、いつの間にか

気づくと朝を迎えている。

 

夏の思い出。

なかなか大人になってから虫とりなんて

する事がない。

お母さんになったからかな?

近所の子供達が今年夏網をもって

虫取りをしてるのが、

私の目によくとまる。

きっとシュナも大好きなんだろうなぁー

ってなわけで、

網と虫かごを買って虫とりに。。

いざ探すと、結構虫が見つからないものだ。。

せみの抜け殻を見つけ

シュナに。

「何?これ?動かない!ねんねしてる」

抜け殻、、、この言葉はまだシュナにとっては

難し過ぎるみたい。

やっと最後には動くセミトンボを捕まえれた。

 

夕方、セミとトンボ達とバイバイして、飛ばしました。

シュナの2歳の夏の思い出、

大きくなっても、覚えてるかな?

 

 

コメント (4)

懐かしいなぁー。あの弁当袋

2006年07月14日 | 絵手紙

偶然に小学校、中学校を一緒に過ごした同級生の

愛ちゃんに出会った。

運命の出会いだ、

なぜなら、こんなところに

ちゅうちゃんが絶対いないはずの場所に

なぜか、この日は私がいたから

愛ちゃんと出会えてのだ。

 

愛ちゃんはとても、心の綺麗な人。

昔も今も全然正確が変わらない。

こんな世界にもこんなに

心の綺麗な人がいるんだなぁー

 

愛ちゃんは和菓子を作るのが好き

先日、和菓子を持ってきてくれた。

ありがとう。

 

その愛ちゃんが今でも忘れられない私の印象が、、、、

私の学校は給食がなく、各自持参

そこで私の弁当袋は

朱色と緑の2色使いの弁当袋だった

これはもちろん当時私が自分で作った弁当袋

当時、お互いまだ小さかったので

2色使いの弁当袋が愛ちゃんにとっては

感動でいっぱいみたいだった。

 

そういいば、作ったなぁー

あの弁当袋今はどこにいったのかな?

 

思い出しながら、絵手紙で柿袋を描いてみました。

それと、愛ちゃんにいただいた美味しい和菓子も

お礼として絵手紙に書いて送りました。

 

 

コメント (2)

救いの女神

2006年07月01日 | 絵手紙

 

ちゅうちゃん

中国舞踊団みたいなところに入っています。

ここは、出演依頼があると、中国舞踊を披露します。

みんな小さい頃から中国舞踊をしてる人ばかりです。

今は週2のペースで練習があるのですが、

私は仕事の関係上、週1しか練習に行けません。

 

7月7日に出演依頼があり、

そこで、私も出演することになりました。

出演までに練習が後2回しかないので、

休めないです。

練習してるときはいつも、

娘を彼が見てもらってます。

なのに、、、、

その時に限って、彼は用事で上海に、

しかも、私はすごく体調が悪くて。。。。

普段だったら、絶対練習を休んでたのですが

出演前ということで、

娘を少しだけ一時保育に預けて

無理して練習に行かないと、、、

と、思ってました。

 

保育園前で、神様の救いの手

下りてきたみたいでした。

本当にめったにこんなところで

会わない舞踊の先輩に偶然会ったのです。

しかも、その先輩は1番話やすい先輩で。。

事情を説明しました。

無理しちゃ、駄目。。。。

ちゅうちゃんは十分踊れてるから、自身もって。

出演前まで、まだ練習1回残ってるるから、

大丈夫よ」

その言葉で私は救われた気がしました。

本当にこんな不思議なことがあるんですね。

感謝です。

その感謝の気持ちを絵手紙に書いて、

その先輩に送りました。

 

 

コメント (6)   トラックバック (1)

お歌

2006年06月26日 | 絵手紙

ちゅうちゃんには2歳の娘シュナがいます

最初に口ずさんだお歌は

「うぉーあいにー。にーあいうぉー」

って感じの中国の曲。

たぶん、私と彼が口ずさんで歌ってたから、

覚えたのでしょう。

その次は

「げんこつやまのたぬきさんー。

おっぱい飲んで寝んねしてぇー」

その次が

「さいたぁーさいたぁーちゅーりっぷのはながぁー」

保育園にいってるせいか、

最近ではいろんな歌を帰ってきては歌ってくれます。

子供の声ってなんて、可愛いのだろう。

次は何ってくれるのかな?

 

今回はげんこつやまのたぬきさんのお歌を

絵手紙で描いてみました。

コメント