ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

成人の集い

2009年01月28日 | 音楽活動

先週の土曜日

成人の集い」へ行って古筝演奏してきました

<上の写真が私ちゅうちゃん

障害のある人が20歳までがんばってこれた事

そして、その周りの人も頑張って来れた事

を祝い。。。。。。

私は2人の子供に恵まれたが

昔、妊娠した時に考えた事

それは、誰もが考える事かもしれないが

「もし、産まれてくる子が健康じゃなかったら、、、、、」

「私はその子を育てる事が出来るんだろうか?

私はその子に愛情を与えてあげられるんだろうか?、、、」

 

今回参加させていただいた成人の集い

本当に人と人との助け合い、

愛情をとても感じ

暖かい気持ちになれました。

人生ってすべてが

スムーズにいかないけれど、

ここにいる人達は、それを乗り越えて

今まで頑張れてるんだから

なんか以前変な事考えてた自分が

なんだかとても恥ずかしくなりました

私も何するにも精一杯頑張って

もっともっと人に優しくなろっと

この写真は着物友達のやよいさん

その20歳の息子さん

おめでとう

2人ともとても輝いて見えます。

この日のイベントで中国舞踊「華芸

の踊りもありましたぁ

本当は私の舞踊も踊って欲しい

と頼まれたのですが

時間的出来なくて。今回は古筝演奏のみで

本当にすみません。

 

この日の晩はまた別で

私は華芸として出演

私<写真左>は扇子の舞を踊らせてもらいました

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしい

2009年01月21日 | ちゅうちゃんの着物コーデ

そういえば、あまり彼の事日記に書いてないような?

昨日火曜日

彼は本当にすごいと思った。

以前に私の親友が「結婚するなら、頼りになる

男の人が良い例えば、家のどこか壊れたら

修理出来るとか。。男らしいよね

と話してた。

私は「まぁー出来ないよりかは

出来たほうがそりゃー良いけどぉー。」

みたいな感じでそれほど、気にもしてなかった

が、、昨日火曜日

彼の仕事の定休日

どうしてもキッチンの蛇口がもう汚すぎて、

新しいのに変えたいんだけど

専門の業者さんに

聞いたら、4,5万はかかると言われ

で彼に「お願い

と頼んで、初チャレンジの彼

少し戸惑ってたが完成

もう、本当にすごいの一言。

少し前もトイレのウォッシュレス

彼が取り付けてくれたし、

なんと言ってもすごいのが

アップライトピアノの運搬を業者に頼むと

ピアノは専用の人が運ぶ事になっていて

しかも、ピアノ移動してもらうだけで

すごく高い料金取られるの

それも彼が知人達呼んで自分達で運搬してくれて。。。

だって100キロ以上ある

アップライトピアノでも大きいピアノだよ

もう、本当、彼には感心しました。

他の人の旦那様は

どうかわかんないけど

とりあえず、私がこんな事しないから

してくれる彼を褒めまくりました。

しかも、彼料理も出来るの

もう、素晴らしい。

こんな私が彼の奥様で良いのだろうか

 この写真は私ちゅうちゃんの誕生日の時に

フランス料理シェローズに食べに行った写真。

この店とは、もう何年もお付き合いさせてもらってます

いつもこの店に行く時は必ず着物を着て

彼はフランス料理って感じじゃないんだけど

イベントがある日は絶対この店に食べに行く

ぐらいの2人のお気に入りの店なの

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

練習

2009年01月19日 | 音楽活動

昨日は日曜日

唯一子供達と1日中一緒に入れる日

でも、あいにくの雨なので、公園に行けず

家で子供達と一緒に中国舞踊の練習をしていました。

今練習してる扇子の舞い、、

なかなか上手く思うように踊れず

とりあえず、ビデオに自分が踊ってる姿を

撮って見てびっくり

「な、、な、、、なんて下手なんだぁー。

もっとがんばらなくちゃ

それにしても子供達。。。。

なんて楽しそうに踊っているのだろうか

私がビデオ撮ってるの見て

娘のシュナも

「撮ってぇー

息子も自分がビデオに映ってるのを見て

大喜びで、張り切って扇子もって

踊ってる。

こんな子供達の楽しそうに

踊ってる姿見るだけでも

こっちが嬉しくなってくるよー。

これって親ばかなんだよね

 

上の写真右は私ちゅうちゃん

左は今扇子舞いで

パートナー組んでる後輩。

とても踊りが上手いんだよぉー。

早く追いつけるように頑張ろうっと。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笛子

2009年01月15日 | 音楽活動

中国横笛、笛子。。。

中国にいた時は笛子の先生に

少しだけ教えてもらった。。

それまでは自己練なのでへんなクセがついてしまい

なかなか治らず

最初から最後まで怒られっぱなし。。。

この時は古筝中国舞踊も練習しなくちゃいけなく、

正直笛子は時間がある時にしか練習してなかった。。

だから、全然進歩できず、、

私が笛古を練習すると

周りの人は耳をふさぐぐらい下手。。

あの中国にいた時から

1年以上が過ぎたが

笛に触れてなかった

最近仕事場に偶然笛子奏者にばったり会い

私の心にまた笛子の火がついた

時間があれば習いに行きたいのだが

今は踊り、古筝、子育て、主婦、仕事で

いっぱいいっぱいだ。

どうにかして、時間をつくり、笛の練習をしないと

いつまでたっても進歩しないが、

正直先生についてないと

また悪い癖がついてしまいそうで

怖い。

でも、いちお、時間見つけては

笛子を吹いて練習するようにしている。

でも、最近は浮気心がでてしまい

二胡にも触れてみたいなーと

二胡だったら、、、私の父も上手くはないが弾けるので

教えてもらえるし。。。。

こんなに、中途半端でいろんな楽器

に触れてみても良いのだろうか?

上の写真は中国にいる私の笛子の先生でもあり、

フルートの先生でもある。

彼は本当にスゴイ先生で

自分で笛を作るのだが、鳥の鳴き声がする

笛も作ってる

私も見せてもらったが、

指ぐらい小さな笛子なの

先生男前でしょ

歳はもう私の父よりもだいぶ上を

いってると思うけど

若く見えるでしょ

すごく厳しい先生よ

でも、大好き。

笛どうしたら、上手く吹けるかな?

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北京舞踊学院へ?

2009年01月07日 | 音楽活動

去年の年末は急に海外に行く事になったりして、

友人と忘年会たくさん予定してたのに、行けず。。。

でも1つだけ参加出来たのが

私が所属している中国民間舞踊隊の「華芸

http://www.geocities.jp/huayi_since_1974/

の忘年会

上の写真は華芸のメンバー

1列目の左から3番目が私ちゅうちゃん

この写真の中にいないのが

私と同年齢のRさん。

<写真左がRさん、右私ちゅうちゃん>

そして、

2次会から参加した

私の大好きな先輩。

右に写ってるのは私の後輩

なんと彼女とは

両手ぐらい年齢の差が。。。

 

みんな衣装着ると。。。。

この日のリーダーからビックニュース

今年の夏、北京舞踊学院

来年のリサイタルのために

新しい踊りを学びに行くかも

段取りできる人、是非参加してください。

との事。

行きたーい。

が私には2人小さな子供がいる。。。。

どうしよー。

今から、親、旦那、親戚にOKもらえるように

作戦練らないと。。。

大丈夫かな?とても不安。。

でも、もしかしてまた中国で

舞踊の集中レッスン出来るなんて

こんな幸せな事はない

華芸のメンバーもそうだけど

私も本当に舞踊好きなんだー

と改めて自分で思う。。。。。

体がまだ元気に動けるときに

沢山踊ろーっと

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年

2009年01月03日 | ちゅうちゃんの着物コーデ

明けまして。。。。と言いたい所ですが

喪中のため年頭の挨拶を失礼っせてただきます。

さて。。

いつも元旦は神社に行き、お参りするのですが

喪中につき、神社にも行けず

とりあえず、家族と着物着て

ぶらぶら散歩しました。

あ、頑固な彼だけはやっぱり、着物着ず、、、洋服で

娘の帯は私のレース付きの袋帯を使って

創作結びにしまた

シュナはずっとこの帯使いたいと言ってたので。。

とても大喜び。

袋帯と言ってもとても軽い

4歳のシュナでも大丈夫。

結構なボリュームで豪華になりました。。

新年そうそう、初外食はロッテリヤ

娘のシュナがハンバーガー食べたい

との事。。。

息子のリュウも家族でお出かけとても喜んでいました。

今年の私の目標。

将来に向けて無駄使いしない

貯金する事

がんばろーっと。

こんなマイペースな私ですが

今年もよろしくお願いします。

<去年の事、たくさん日記に書きたい事ありますが

時間見つけながら

ゆっくり振り帰って書きたいと思いまーす>

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加