ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

ベトナム人による古典民族ユニット?もしかして、誕生?かも。

2010年01月30日 | ベトナム1弦琴ダンバオ

 

上の写真何か分かりますか?

その前に

先日とあるイベントで

ベトナム民族楽器一弦琴ダンバウの演奏を

させていただきました

みなさんはこの楽器見た事、

聞いた事ありますか

おもしろい民族チックな音が出るんですよ。

そのイベントで一緒に出演した

ベトナム人の弾き語りのチューハイくんとヘェップ君

初めて会うのに、

ベトナム人同士だからでしょうか?

お互い気がとても合い、

控え室で

ダンバウとギターを合わせながら、歌ってくれましたぁ

いよいよ演奏時間です

まずは、私の演奏からスタート

お客さんのほとんどがは初めて聞く、見るこの楽器。

不思議そうな感じで聞いてたような

続いては

彼らの歌と弾きかたり。

良かったです

話は戻り

1番トップの上の写真わかりますか?

演奏がすべて終え、

「お互い上手くいったね

と3人手を叩いてる様子を

<写真右シャングリラのリーダ>が撮ってくれましたぁ。

この日もリーダーついて来ていただいて、

とても助かり、ありがとう、、です。

最後においしい料理いただきましたぁ。

その後、弾き語りのチューハイ君をそのまま

私の店

http://r.gnavi.co.jp/k143600/

にお持ち帰りして

「ベトナム人によるベトナム古典民族ユニット

作ったら面白いね」

なんて、楽しく、おしゃべりながら

今回の衣装もベトナム民族衣装のアオザイです。

このアオザイは袖が長くついてるので、

古筝のときには弦に引っ掛かって

着れないので、今回着てみました。

この衣装お気に入りの1つです。

今回の演奏で1番嬉しかった事

ベトナム人に

「すごく、良かったよ、おもしろかった」

といわれた事

だって、私が弾いた曲、ベトナム人だったら、

絶対知ってる有名な民謡の曲なんだもん。

今回もいろいろ良い経験させてもらい、

そして、素敵な出会いもあり

とても幸せでした

本当にどうもありがとうございます

いもながら、出演後私は反省会をします。

家に帰ってから、いつどうり、録音したのを聞いて

「ここは駄目だったなー」とか

「ここは上手く弾けたなー」とか

反省していましたが。。。。

もっともっとダンバウがんばろっと

 

 

 

コメント

夢の中国舞踊と民族楽器のコラボ

2010年01月21日 | 音楽活動

先週の土曜日16日

民族楽器のユニット「シャングリラ」として

 

パナソニックのオファがあり

演奏させて頂きましたぁ

以前シャングリラの演奏を気に入っていただき、

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/4ed885981955912dee80d5d1210b5d1c

ちゅうちゃん古筝の独奏曲

戦台風」のリクエストがありましたので

弾いてから

今回はラストに

私の独舞の中国古典舞踊を取りいれました

すべてが終えた後、幹事様から

「観客の心を一点に引き留められた見事な演出には感動いたしました。

と。

その後ラブレター頂き嬉しかったです

この日は朝すごく早かったのですが、

早起きしてよかったと思いました。

その後はシャングリラのメンバーで打ち上げ

昼間からビール飲んで焼肉食べ

幸せ気分です

メンバー達で

「私の子供シュナとリュウも

シャングリラのメンバーになったら

楽しいユニットになるね

なんて会話しながら

実は前回は4人だったので

シャングリラ6人そろうのは今回初めて

なので、

今回は正式デビューとなる記念の1日でした

改めて、シャングリラ1人1人の大切さを実感しました。

この日はカメラを忘れ

写真はまたメンバーから頂き、後日UPします。

それにしても中国舞踊と民族楽器のコラボ

以前から夢だったので

嬉しいです。

これから

もっともっとパワーアツプして

楽しみながら頑張れたらなー

 

 

 

 

コメント

在日ベトナム新春会<ベトナム1弦琴と古筝のコラボ>

2010年01月12日 | 音楽活動

日曜日神戸で在日ベトナム人新春会

中国民族楽器古筝を演奏してきましたぁ。

初めて参加するこのイベント。

会場入ると、ほとんどベトナム人でしたぁ

アオザイを着ている女性もちらほら。

まず、ベトナム獅子舞

中国の獅子舞に似ているけど、また少し違う。

良かったです。

私も獅子舞から、お年玉もらい、うれしいです。

 上の写真は全部精進料理

全部懐かしい味で

昔よく私の親が作ってくれて記憶が

よみがえりましたぁ

 フォーもあり

 美味しかったです。

さて、今回は仏教派の在日ベトナム人のテトのおまつり

精進料理を頂いてから、音楽会のスタート

なのに、マイクのスタンドがない。。。

スタッフのベトナム人、すごく、優しくて、一生懸命

みんなで変わりになるの、探してくれました

トップバッター

まずは、ベトナム1弦琴ダンバウ

中国のダンチャン古筝>とのコラボ

その次に

古筝の独奏2曲。

その後はバンドの演奏とかがありましたぁ

それにしても、この会場の広さ、マイクがなかったら

全然聞こえなかったぐらいで

本当にベトナムスタッフには感謝です。

そして、聞きに来てくれたシャングリラのリーダ<右>と

聞きに来てくれたTさん<左>

ありがとう。

そして、

本当は演奏のときにアオザイ着て

このベトナム帽子をダンバウ奏者と私2人とも

かぶる予定でしたが、

かぶらず。。。

 日本のみなさんは、ベトナム帽子と言えば

三角の「ノン」っていう帽子をイメージされますが

ベトナムではアオザイの帽子とかは

上の写真の私がかぶっている丸い帽子をかぶります。

今回のコラボ、本番まで、曲作りとかユニット「シャングリラ」の作曲担当の

メンバーに作ってもらい、

その後、1弦琴奏者のNさんと私で

曲を作り上げていく楽しさを覚え、

とても、良い体験をさせていただきました。

Nさん、実は私のダンバウの師匠。

私もダンバウもがんばらなくちゃ

 

 

 

 

コメント

元旦着物コーデ

2010年01月09日 | ちゅうちゃんの着物コーデ

この前の日記では着物柄が見えなかったですね

http://blog.goo.ne.jp/kimono1206/e/e0bb50ad1b3c052af25f98f59f0e0156

すみません。

「元旦の着物画像UPして」ーとの

リクエストがありましたのでUPしましたぁ

今年の元旦着物

もちろん大好きなアンティークです。

今年の元旦は

一緒に着物着てくれる娘も

日本にいないので、気合が入らず、

帯結びも普通の角だし、、、

今年は創作結びせず

とりあえず、元旦だから、

小紋よりも訪問着がいいかな?

なんて、、、、

裾のほうが汚れてたので、

以前にウサギの押し絵を作って貼りました

 

最近はベトナムダイニング「ハーランソン」の仕事と

http://r.gnavi.co.jp/k143600/

古筝と他の楽器とのコラボの練習

後、1弦琴ダンバウの練習でとても忙しい。。。

正直竹笛の練習はおろそか。。。

こんあ感じで焦ってる私

出演本番、大丈夫なのだろうか?

とりあえず、明後日は1弦琴ダンバウと古筝とのコラボ

がんばるぞ

それよりアオザイ、何着ようかな

 

 

コメント (2)

元旦

2010年01月05日 | 日常生活

もうあっと言う間に2010年ですね

全然ゆっくり休めなかったので

年末年始の3日間仕事お休みできましたぁ

元旦は息子の分もちゃんとを用意したのですが、

着ず、、、

きっと上の娘のシュナがいたらきっと着物

楽しみにして着てただろうなー

早く戻って来ーい。

なので、私1人でアンティーク着物着て、主人と息子と

そして男前2人と

ぶらぶら出かけましたぁ。

 

今年の目標。

すばやく、行動にとること

私は、朝起きるのも、だらだらしてる、、、

今思えば、何をするにも

だらだらし、

時期がきたらあせるタイプだ

この性格、今年は改善するぞ

 

こんな私ですが、今年も仲良くお願いします

 

 

コメント (6)