溜息 で 酸素不足になってしまいそうになる この日

2017-05-30 | 日記



母なんぞは

    親も居る
         双子の片割れも居るし妹も弟も居てる

わたし を 預ける為に母親の居る熱海

そこで断られて 双子の片割れの居る大阪 に 来て 又 断られ

母親の実家の九州のど田舎に置いて行った

それからは天涯孤独を気取って偽名まで使って生きてやがった

時折 弟には会いに行ってたらしい

弟 わたしやない 弟に会いに

母の事故の記事を集めてくれた

ぼんやり 薄い記憶がよみがえる

記事に書かれてる言葉の羅列

冷静に 冷静になんて読めるもんかってんだ

酒の勢いでやっとこさ読んでるちゅうもんやんけ

知った事実愕然とした

わたしの身体に初めて刻んだ文字の名前

母と一緒に死んだ人の名前

こんなことってあるんだ・・・
              なんてこった

としか笑えないし

刻んだ文字は消したけど残る傷痕

   母と並んだ男の名前やし・・・

そんなん もう どうでもえぇちゅうねん

どうでも えぇし えぇねん

身内 居って困った時は頼って行って

頼ってても何もしてくれへんからって

  えっ あんた なんが天涯孤独やねん

なに 気取って好き勝手やっててんや

産んだ子供は 気にならんかったんか

産むだけか 犬畜生でも育てるちゅうもんやで

産むだけかい ほったらかしかい

自分に必死 ぱっち 我がだけかい

  なっ・・・むっちゃ・・・理解できてしまう

糞っ・・・気持ち 解ってしまう

 あっ~・・・わたしも同じ事 絶対にすると確信出来る

母とわたし 糞程似てる 同じや

母はたったの30で死んだ

わたしは生きてる
        母よりもずっと年上やん

羨ましいわ
      わたしの身体に刻んだ文字の名前の男を好きやったんなら

好きな男と一緒に死ねたんやんね

羨ましいわ

糞程におんな 女 おんな オナゴの あんたが羨ましい

そして 心の底 心底 想う

生きていてくれなくて良かった

死んでくれてて 亡くなってくれて居てありがとう

わたし と 母 同じ時間では生きられない

同じ時間を過ごしたら誰よりも憎んで嫌って疎ましい存在でしかなかったよ

あなたが居なくなったからこそ

    こうして
         あなたを恋しがることができる

許し 愛し 求める事が出来る

わたしは 本物 本チャン 筋金入りの 鉄板 天涯孤独や

偽物の母とは違う
        
  本物やから 本物らしく真っ当に行くで

済んだこと 後悔なんか自慢する程あるし

謝まらなアカン事 数え切れん程あるし

兎に角 無茶苦茶 やりたい放題やってきたもんやから

何処から手つけて良いのかも もう 解らんし 覚えきれてへんし

そやから
     ごめん 堪忍してね

これから 
     これからは せんように 間違わんように なるべくね

  お母さん

あんたが 生きてたらって 何べんも 何べんも 山盛り考えたけど

やっぱり 神様は居てはるんやね

現実は怖い 痛い きつい

夢は見るもんや 夢は好き勝手 えぇ様にし放題やもんね

夢でお母さんを見て恋しいって想う事で十分やねんね

あなたの亡くなった月に娘はひとつ歳を重ねます

二人の歳は離れて行く一方やね

これから
     後 何度

あなたの命日に心乱してキツイ想いするんやろうね

ほんま やってられんわよ

この歳になって 又 新たな事実知るやねんてね

刻んだ文字の名前

    今更 なんで なんで 知らなければアカンかったんか

  神様だけがご存じんなんだね

あっ・・・
     生きて居る
           生きてるって

    そんだけで 儲けもんやねんね

あっ・・・・

     わたし
         母とは違う 

 絶対に違う 

これから 先は 真っ当に進むんだもんね

絶対に違うもんね

あんたが わたしを 本物の天涯孤独ちゅうもんにしたんやで








コメント

人生は・1・2.パンチ・汗かき ベソかき 歩こうよ~

2017-05-29 | 日記
    私は乱暴に歩いてきた

前に居る人を威嚇しながら

  目線外さずに見据えて歩いてきた

よけて当たり前
       よけない人にはぶつかる勢いでまっしぐらに歩いてきた

目的がある訳でも無い

    ただ 前に進むだけ

前に崖っぷち合ってもただ進み

  転んでもただ進む

ただ 前に 前に 前に

アホ程前に 向かってしか歩めない

思い込んでる
       前やでっ~って

そう思い込まないと
         前やでっ~って

何 急いでたんやろう

  なんか 用事合ったんやろうか・・・

な~んも無い

 そやのにアホ程勢いこんで歩く

  ほんま アホ アホやん


  あっ・・・ この道均しておいたら次歩く人楽かな~・・・なんて思う

今 
  あっ・・・こないしてたら 次の人 解りやすいかな~・・・なんて思ってたりしてる


   そんなん思える事
            少し自慢
今 
   ボチボチ そげに忙がんでもえぇやんって

今 
   一歩  一歩 ゆっくり歩けるようになった気する
 
わたし な~んも出来へん

   でもなんかは出来てたはずやし

出来る事 自分なりに目一杯 精一杯 やれた

そう私に言うてあげる

まだ まだ 先はある

まだ まだ 歩かなあかんし

もっと上手に歩けるようにせんとね

そう
   私に言うてあげる



コメント

   生きてるだけで儲けもんや

2017-05-20 | 日記
  
    お湯が手にかかったら

      熱いって言うやん

   目玉焼きしようと思って油が飛んだら

    怖って言うやん

  シャワーで水かぶったら

    冷たって言うやん

  つまずいて転びそうになったら

       ヤバって言うやん

   そやのに
        なんで

 なんでやろう

心の中では声に出して言えてるのに

   ちゃんと言えてるのに

言えない

寂しく て 淋しい・・・のに

   心 キリキリ 痛むのに

言えない

    言うたらアカン気がするもん

言えない

    言うたらどっかがアカン様になってしまう気がするもん

だから
    言えない 言わへんねん

さみしい 
     なんて
         さみしくて
               なんて

  絶対に言うたらアカンねん

  心の中でしか言うたらアカン言葉やねん


コメント

   あっ~・めんどくさい・の・ その弐

2017-05-18 | 日記
引き続き・・・

めんどくさいわたし

   今更
      別に

ど~でもえぇやん
         を気取ってる

けど 
    けど
       けどね

むっちゃ ムチャンコ 

          実は気になってる

気にしてるんやもん

今年は・・・・
       今年こそは・・・・って

あっ~めんどくさい

      面倒臭いおなごや

臭い 鼻曲がる程 臭いぞっ~

    エェ歳こいて なに なにを 言うてるちゅうねん

あっ~
    面倒臭い
         面倒くさい
               クッサ~

去年とな~んも変わらん今年

昨日とな~んも変わらん今日

  そんな そんな そんな日々が大事やちゅうねん

解ってまんがな
       身に染みてまんがな

へい ヘイ 承知の助でんがな

ホンマ 
    扱いにくいわてだず

ホンマ
    厄介 厄介の助です

ホンマに
     もぅ~ってほたえてます

コメント

   あっ~・めんどくさい・

2017-05-17 | 日記
わたし

   苦手な事

友達って事

    女同士
        親友よね・・・

  って事がとても苦手

若い頃から
      幼い事から

人付き合いが苦手だった気がする

特に同性が苦手

仲良く連れションなんてえげつなく気持ち悪い

親友だよねって呪文に雁字搦めされてる様で怖かったし

手繋いで 腕くんでって オイオイ 暑苦しいやんけって

おそろいだね~なんてされたら怖くて恐ろしくて殴って蹴とばしたくなる

内緒だよって 言われたら言いふらしまくりたくなるし

異性でも同性でも 兎に角 暑苦しいのが嫌~だ

そんなわたし

扱いにくいわたし

厄介なわたし
      自分でも時々持て余してしまうわたし

昨日 言われた一言

あんたってさっ~
         電話嫌いだよね

てっ 言うかさっ~

   私の事 好きやないんちゃうのん?

いきなりの電話で具合悪いちゅ~て

    熱出てしんどい
           おかゆしか食べてへん

鯖 塩サバが食いたい

   そう言ってきた奴

聞かなければほっぽいて置けたけど

   聞いてしまったら無視も出来ない

そうか 鯖が食いたいのね

あれこれ 総菜買って 
           熱があるのね

ほんなら ポカリスエットも要るわね

それを抱えてテクテク歩いて奴の家

以外に元気そうやんって言葉飲み込んでさっ・

ぐだぐだ話聞いてさっ・

挙句の果てに言う言葉がさっ・

  あんた 私の事 好きやないんやない・ってか

全く

 あっ~そうです

嫌いです
     電話なんか大嫌い

無くてもわては困りまへんって勢いつけて言いますがな

あんたの事 好き・嫌い そんなんどうでもえぇちゅうねん

困ってる言うてきたらほっとけまへんがな

ただ ほんだけやちゅうねん

全く

面倒くさい 

ホンマ 苦手や

人付き合い いらんちゅねん

年季の入ったおなご程扱いにくいもんは無いちゅうねん

わたし
    も 
       キッチリ しっかり
                 年季入ってますけどね





コメント