HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの大山

アレチウリ(荒れ地瓜)

2020-11-07 | 緑色系
果実が緑から茶色になり始めているのだけれどそれでもまだまだ蔓は伸びて雄花序も大きな葉の上に突き出している。伸び続ける蔓の葉腋には雌花序が控えている。こちらのページは雄花。▲ 花粉が出る前の雄花。▼▲ 雄花から花粉が滲み出ている。▼▲ 雌花の柱頭は優しい円形。花の一つが果実の一つになる。▼▲ 雌花序が咲いた後には刺だらけの果実。▼アレチウリ(荒れ地瓜)ウリ科アレチウリ属 Sicyos angulat . . . 本文を読む
コメント

カナムグラ(鉄葎)

2020-11-07 | 緑色系
いよいよ果実。▲ 花粉を出す前の雄花、おしべは5個 ▲▲ 咲き進んだ雄花序 ▼▲ カナムグラは雌雄異株、異花。風媒花なので花粉症の因にもなる。▼▲ 雌花序。めしべが覗いている。▼▲ 複雑なカナムグラの葉腋 ▲カナムグラ(鉄葎)アサ科(←クワ科)カラハナソウ属 Humulus japonicusAPG分類体系ではクワ科、ニレ科から何種類かがアサ科に移されている。(2020.11.04 明石 . . . 本文を読む
コメント

カナムグラ(鉄葎)

2020-11-07 | 緑色系
いよいよ果実。▲ 雄花序 ▲▲ 雌花序の展開前。▼▲ 果実が出来はじめると苞の外側が少し色付く。▼▲ 真下からの図 ▲▲ 雌花序 ▼▲ 茶色が果実、ほぼ球形。▼▲ 時間が経つと、果実を包んでいた苞は萎び始めて黒くなってくる。▼カナムグラ(鉄葎)アサ科(←クワ科)カラハナソウ属 Humulus japonicusAPG分類体系ではクワ科、ニレ科から何種類かがアサ科に移されている。(2020 . . . 本文を読む
コメント

キツネノマゴ(狐の孫)

2020-11-07 | 秋 紫色系
ここのキツネノマゴも消えそうな気配。(2020.10.12 明石川)☆JR側の架橋工事が始まるかも知れない。周囲は間違いなく立ち入りが制限されるだろうから何処までなのかが気になる。架け替えの終わった山陽電車側までは影響を受けるのだろうか。そこには幾つかの蔓性雑草が茂っているし久し振りのキツネノマゴの育つ場所もある。キツネノマゴ(狐の孫) キツネノマゴ科キツネノマゴ属 Justicia procum . . . 本文を読む
コメント

キンゴジカ(金午時花)-6 終章

2020-11-07 | 秋 黄色系
2020.11.04 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

サルビア・インボルクラタ(ローズリーフセージ)

2020-11-07 | 秋 赤・桃色系
夏に久し振りの再会をした。まだまだ咲いている。(2020.10.25  明石公園)☆サルビア・インボルクラタ(ローズリーフセージ)シソ科サルビア(アキギリ)属 Salvia involucrata(2020.11.04  明石公園)--------------------------------------------------------------サルビア・インボルクラタ . . . 本文を読む
コメント

スズメウリ(雀瓜) 

2020-11-07 | 草 果実・種子
久し振りにスズメウリの果実。次の年にこの場所が安泰?なら花も撮ることが出来る。スズメウリ(雀瓜) ウリ科スズメウリ属 Melothria japonica (2020.11.04 明石川)☆ ▲ 雌花 雄花 ▲--------------------------------------------------------------七年前北王子で 九年前大久保で 十年前新林で . . . 本文を読む
コメント

ツワブキ(石蕗、艶蕗)

2020-11-07 | 秋 黄色系
いつの間にか咲いている。群れては咲いていないからまだ咲き始めたばかりだ。蜂や蝿が大挙して訪れる。(2020.10.27 明石公園)☆ツワブキ(石蕗、艶蕗) キク科ツワブキ属 Farfugium japonicum(=Farfugium tussilagineum 、Ligularia tussilaginea)(2020.11.04 明石公園)☆ ▲ 枯れ姿  右はツマグロキンバエ ▲- . . . 本文を読む
コメント

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)

2020-11-07 | 秋 黄色系
セイヨウタンポポも含めて、秋はキク科のオンパレード。一つの花に見えるのは幾つもの花の集合体。だから昆虫たちは必ず集団で飛来しても食べ物にありつける。お陰で花を撮るどころではなくなってしまうことも多い。手で追い払っても我意に関せずの猛者も多いから今日の番外編を作る羽目になってしまう。セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)キク科タンポポ属 Taraxacum officinale(2020.11.04 明石公 . . . 本文を読む
コメント

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

2020-11-07 | 秋 赤・桃色系
雑草扱いされるのだけれど時にはホームセンターなどで売られていたりもする。「ポリゴナム」の名前がついている。増えすぎて困らなければ良いが…と気に掛かる。ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦) タデ科ヒメツルソバ属 Persicaria capitata(=Cephalophilon capitatum、Polygonum capitatum)(2020.11.04  大明石町)- . . . 本文を読む
コメント