小田原箱根 美味さんぽ 〜小田原・箱根グルメブログ〜

神奈川県西部「小田原」や「箱根」を中心に地域情報や美味しい物、観光地の情報をお伝えしていきます!
毎日ブログ更新中!

【命名】小田原おさかな通り|株式会社JSフードシステム

2020-01-22 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは、「食を通じてすべての人の幸せに貢献する」を理念に小田原・箱根地域にて飲食店を展開する、株式会社JSフードシステムです!

小田原おさかな通りのペイントが早川漁村の近辺で見られるようになりました*\(^o^)/*

この小田原おさかな通りという名前は、小田原地魚大作戦協議会(神奈川県・小田原市)が、より多くの人に小田原漁港に親しみを持ってもらえるよう、昨年市内外から通り名を公募。

応募総数594通の中から決定しました♪

▲小田原おさかな通りペイント|株式会社JSフードシステム

小田原漁港周辺の鮮魚や飲食、卸業を営む若手水産関係者が中心となり「相模湾の豊富な魚種を活かし、漁港周辺を『美味しい』と『楽しい』が混在するエリアにしたい」(同会)という想いで活動を開始しております*\(^o^)/*

近辺のマップも設置されてました。

新港とともに小田原の市場に活気がでると良いですね

 

関連記事:その他の【水産事業部】の記事 

 

お店の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト 箱根湘南美味しんぼ倶楽部

 

湘南しらすや自社加工している小田原地魚漬魚、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

▲箱根絶景ランチと自然薯|箱根自然薯の森 山薬

 

▲箱根仙石原 ランチにそばを堪能|じねんじょ蕎麦箱根九十九

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

港に帰ってきた漁船|漁師の浜焼 あぶりや ららぽーと湘南平塚店

2020-01-14 | 小田原早川漁港

市場の臨場感さながらの活気あふれる浜焼き専門店

漁師の浜焼あぶりや

こんにちは。小田原漁港にある海鮮浜焼専門店の「 漁師の浜焼あぶりや ららぽーと湘南しらす平塚店 店長の小山」です。

漁師の浜焼き あぶりやでは、その日に水揚げされた新鮮な魚介類や、他ではお目にかかることができない希少な部位など、厳選された一品をご提供しております。 また、「漁師の男気」としてにぎり寿司の食べ放題なども開催していますよ。鐘の音の合図で始まりますので要チェックです。

この日は、祭日と言う事で朝一に小田原漁港へ行ってきました。

いつもと違う雰囲気だったので1枚写真頂きました😁

目の前で水揚げされた新鮮な魚介類を食べ放題であぶりや本店、ららぽーと平塚店にてご提供しています。

是非一度、御来店くださいませ。

お待ちしております!

▲港に帰ってきた漁船|漁師の浜焼 あぶりや ららぽーと湘南平塚店

 

魚屋直営の新鮮安全の小田原の地魚を中心とした魚介類や、干物、漬け魚など、で食べる海鮮バーベキューをお楽しみください。

今日の「男気タイム」の商品もお楽しみに。。。

 

その他の[漁師の浜焼 あぶりやからのお知らせ]の記事はコチラ

関連記事:当ブログの中の【漢気タイム】に関する記事

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

また、あぶりやや海舟でも提供している「しらす」の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト 箱根湘南美味しんぼ倶楽部

 

しらすの他にも自社加工している小田原地魚漬魚や、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

活気のある朝の小田原早川漁港|株式会社JSフードシステム

2019-12-24 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは株式会社JSフードシステム水産事業部です!

毎日、小田原の小田原早川漁港で水揚げされた魚介類を中心に、競りに参加し買い付けをしています。

水揚げされたら、その日のうちにランチで食べることができるように、加工から配送まで自社にて行っております。

12月23日の小田原漁港の水揚げはこちら!!

▲12月23日の小田原早川漁港の水揚げ状況|株式会社JSフードシステム

オシツケ大漁。

サバ大漁。

他 全滅…

アジ、スズキ、マトウダイ他買付。

年末の売り出しか、スーパー、魚屋さんの競りもヒートアップ。

朝からもの凄い迫力です。

▲活気のある朝の小田原早川漁港|株式会社JSフードシステム

 

市場直送の「小田原地魚」食べるなら株式会社JSフードシステム各店へ😆👍➰

関連記事:その他の【水産事業部】の記事 

関連記事このサイト内の【水揚げ】の記事

お店の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」

 

湘南しらすや自社加工している小田原地魚漬魚、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

▲箱根絶景ランチと自然薯|箱根自然薯の森 山薬

 

▲箱根仙石原 ランチにそばを堪能|じねんじょ蕎麦箱根九十九

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まだ薄暗い小田原早川漁港|株式会社JSフードシステム

2019-12-09 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは株式会社JSフードシステム水産事業部です!

毎日、小田原の小田原早川漁港で水揚げされた魚介類を中心に、競りに参加し買い付けをしています。

水揚げされたら、その日のうちにランチで食べることができるように、加工から配送まで自社にて行っております。

12月7日の小田原漁港の水揚げはこちら!!

▲12月7日の小田原早川漁港の水揚げ状況|株式会社JSフードシステム

12月7日の小田原早川漁港の水揚げ状況

小田原漁港にも冬の魚が並び始めました。

カワハギ、ヤガラ、ウルメイワシ、イサキ、寒サバなど。

特に今年はサバが好調。

朝も明るくなるのが遅く…

漁船の灯りがとても綺麗です。

 

▲まだ薄暗い小田原早川漁港|株式会社JSフードシステム

市場直送の「小田原地魚」食べるなら株式会社JSフードシステム各店へ😆👍➰

関連記事:その他の【水産事業部】の記事 

関連記事このサイト内の【水揚げ】の記事

お店の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」

 

湘南しらすや自社加工している小田原地魚漬魚、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

▲箱根絶景ランチと自然薯|箱根自然薯の森 山薬

 

▲箱根仙石原 ランチにそばを堪能|じねんじょ蕎麦箱根九十九

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

物量も増えて活気がもどりました小川原早川漁港|株式会社JSフードシステム

2019-10-31 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは株式会社JSフードシステム水産事業部です!

毎日、小田原の小田原早川漁港で水揚げされた魚介類を中心に、競りに参加し買い付けをしています。

水揚げされたら、その日のうちにランチで食べることができるように、加工から配送まで自社にて行っております。

10月29日の小田原漁港の水揚げはこちら!!

▲10月29日の小田原早川漁港の水揚げ状況|株式会社JSフードシステム

10月29日の小田原早川漁港の水揚げ状況

10月29日から 江の安 米神 原辰 福浦の定置網が復活!

▲物量も増えて活気がもどりました小川原早川漁港|株式会社JSフードシステム

市場も賑わいました~

発泡スチロールが山積みになるとテンションあがります。

今日も良い魚取り揃えましたので是非お召し上がりください。

▲大物も届きました|株式会社JSフードシステム

 

 

 

 

市場直送の「小田原地魚」食べるなら株式会社JSフードシステム各店へ😆👍➰

関連記事:その他の【水産事業部】の記事 

関連記事このサイト内の【水揚げ】の記事

お店の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」

 

湘南しらすや自社加工している小田原地魚漬魚、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

▲箱根絶景ランチと自然薯|箱根自然薯の森 山薬

 

▲箱根仙石原 ランチにそばを堪能|じねんじょ蕎麦箱根九十九

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

活気が戻りつつある小田原早川漁港|株式会社JSフードシステム

2019-10-21 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは株式会社JSフードシステム水産事業部です!

毎日、小田原の小田原早川漁港で水揚げされた魚介類を中心に、競りに参加し買い付けをしています。

水揚げされたら、その日のうちにランチで食べることができるように、加工から配送まで自社にて行っております。

10月19日の小田原漁港の水揚げは、少しずつ増え始めましたが魚種は少な目…

カンパチ、カマス、イサキは好調です

市場には魚の他にも、貝類、エビ、カニはもちろん、「シュークリーム」「ヨーグルト」「ハム、ウインナー」などの魚介類以外の食材も日替わりであるんです。

密かに毎日ちょっと楽しみにしているんです。

そんな市場の風景をこれからもお届けします


▲活気が戻りつつある小田原早川漁港|株式会社JSフードシステム 

 

市場直送の「小田原地魚」食べるなら株式会社JSフードシステム各店へ😆👍➰

関連記事:その他の【水産事業部】の記事 

関連記事このサイト内の【水揚げ】の記事

お店の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」

 

湘南しらすや自社加工している小田原地魚漬魚、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

▲箱根絶景ランチと自然薯|箱根自然薯の森 山薬

 

▲箱根仙石原 ランチにそばを堪能|じねんじょ蕎麦箱根九十九

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小田原早川漁港での地魚の仕入れ

2019-09-17 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは(株)JSフードシステム 箱根・湘南美味しんぼ倶楽部三浦です\( ˆoˆ )/ !

さて、今回は商品でもなくお店でもなく、ぜひご紹介したい仕入れについて!

箱根美味しんぼ倶楽部をはじめ、直営店8店舗でご提供している新鮮なお魚や魚介類さんたち、、、🐟!

当社(株)JSフードシステムでは、毎朝仕入れ担当者が市場に出向き、競りにて仕入れをしております◎

この重要な仕入れこそ、当サイト、トップページにも登場の田川常務が競りにて毎朝目利きしてくださっております👀!

▲新鮮な地魚を小田原早川行漁港にて仕入れする常務の田川

三浦も先日、競りの見学に行かせていただきました!

朝の市場、初体験でしたが、緊張感とはまた違う仕入れ前の競り人の活気にあふれ、何とも言えない雰囲気でした。

そんな雰囲気の中、小田原早川漁港に揚げられたお魚がずらーっと並べられ、その後すぐに競りが始まりました。

そのスピードの速さ、素人には何が行われているのか全く分からず、あっという間でした。仕入れを終えて運ばれていくお魚さんたち、、、、🐟

新鮮さを売りとする生鮮食品を扱う人たちの迅速作業に敬服いたしました

▲水揚げされ並べられる魚たち|(株)JSフードシステム

本当にあっという間でした😂笑

(株)JSフードシステムでは、漁港からすぐの場所にある加工場に運ばれ、早速加工・処理されていくので、鮮度が格段にいいわけです!

さらに仕入れから行っているので、取り扱う魚介類の活きのよさ、脂乗り、実際に見て確かめているからこその確かなおいしさを今日もお届けできるというわけなのです~

また早川漁港すぐ隣にある、小田原早川漁村1階〈 漁師の浜焼 あぶりや 〉のブログでは、ここでしか知れないラッキーな情報も?😍!

【漁師の浜焼 あぶりやブログ】

直営店・当ショップのみのご提供、他にはない鮮度と質の良さ、ぜひ一度ご賞味ください◎

関連記事:その他の【水産事業部】の記事 

 

お店の味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」

 

湘南しらすや自社加工している小田原地魚漬魚、小田原干物。自社栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。是非ご利用ください♪

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

▲箱根絶景ランチと自然薯|箱根自然薯の森 山薬

 

▲箱根仙石原 ランチにそばを堪能|じねんじょ蕎麦箱根九十九

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海の殺人鬼?『駄津』(ダツ)|(株)JSフードシステム

2019-07-27 | 小田原早川漁港

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは。小田原駅から徒歩1分の海鮮丼専門店「小田原 魚河岸 でん」です。

小田原漁港にて駄津(ダツ)が水揚げされました。


▲小田原漁港にて水揚げされた駄津(ダツ)|小田原魚河岸 でん

ダツをご存知でしょうか?写真をご覧の通り長細い魚です。海の中から猛突進してくることで知られていて、その危険性はかなり高く、被害にあった方が亡くなってしまうケースも少なくありません。

ダツの旬は冬から初夏にかけてです。この時期になると通常より脂が乗ってきますので、お刺身などの調理方法にしても美味しくなります。初夏を超えると産卵期が終わってしまい味が落ちますので、釣りをされるのであれば初夏までに狙っていきましょう!

旬もあとすこしですね


▲海の殺人鬼?|小田原魚河岸 でん


さて、当店では相模湾、小田原早川漁港でその日水揚げされた地魚を中心に新鮮な魚介類を使った海鮮丼を提供しています。

小田原にお越しの際には是非お立ち寄りください。運が良ければ、その日の朝に水揚げされた『湘南生しらす』が食べる事ができるかも!!
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

また、小田原魚河岸でんのしらすの味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト 箱根湘南美味しんぼ倶楽部

 

しらすの他にも自社加工している小田原地魚漬魚や、小田原干物、自社農園で栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。

 

是非ご利用ください♪

 

▲『食いつくし丼』 小田原 魚河岸 でん

関連記事:その他の【小田原魚河岸 でん】の記事

関連記事:当ブログの中の【●●●●●●●●】に関する記事

 

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

小田原駅前 小田原魚河岸でんは店主自らが小田原漁港でセリに入り、地魚を仕入れています。 新鮮な刺身は絶品!小田原丼・しらす三色丼、相模湾の新鮮な海産物をお召し上がりください!
宴会コースのご用意もあり、少人数様でも楽しめる絶品の数々です。話題の「小田原おでん」等の小田原名物料理を扱っております。
「ふるさと祭り東京 全国ご当地どんぶり選手権」や「丼サミット」に出店。全国から絶賛の声をいただいている入賞丼「湘南しらすの小田原三色丼」を是非ご賞味ください!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

漁港から貝当てクイズ|(株)JSフードシステム

2019-06-08 | 小田原早川漁港

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

 

こんにちは。小田原駅から徒歩1分の海鮮丼専門店「小田原 魚河岸 でん」です。

今日は、朝の早川漁港からお届けします。

ここで、突然ですがクイズです。

これらの貝、何の貝だかわかるかな?

小田原早川漁港に上がった貝類|小田原魚河岸 でん

今日の早川漁港は、いつも以上に活気が溢れていました。

活気に溢れる早川漁港|小田原魚河岸 でん

 

クイズの正解は

①サザエ ②黒バイ貝 ③白バイ貝

④ハマグリ ⑤しじみ ⑥青柳

⑦赤貝 ⑧沖しじみ ⑨ホンビノス

 

これがわかればあなたも貝マスター♪

 

いくつわかったかな?|小田原魚河岸 でん


さて、当店では相模湾、小田原早川漁港でその日水揚げされた地魚を中心に新鮮な魚介類を使った海鮮丼を提供しています。

小田原にお越しの際には是非お立ち寄りください。運が良ければ、その日の朝に水揚げされた『湘南生しらす』が食べる事ができるかも!!
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

また、小田原魚河岸でんのしらすの味をご家庭でも楽しんで頂けるようにネット通販の「箱根湘南美味しんぼ倶楽部」を開設しました!

▲箱根湘南の魅力的な食材を提供する通販サイト 箱根湘南美味しんぼ倶楽部

 

しらすの他にも自社加工している小田原地魚漬魚や、小田原干物、自社農園で栽培している自然薯など湘南箱根の魅力的な商品をお届けしています。

 

是非ご利用ください♪

 

▲『食いつくし丼』 小田原 魚河岸 でん

関連記事:その他の【小田原魚河岸 でん】の記事

関連記事:当ブログの中の【小田原早川漁港】に関する記事

 

▲小田原駅でランチなら海鮮丼専門店「小田原魚河岸でん」

 

小田原駅前 小田原魚河岸でんは店主自らが小田原漁港でセリに入り、地魚を仕入れています。 新鮮な刺身は絶品!小田原丼・しらす三色丼、相模湾の新鮮な海産物をお召し上がりください!
宴会コースのご用意もあり、少人数様でも楽しめる絶品の数々です。話題の「小田原おでん」等の小田原名物料理を扱っております。
「ふるさと祭り東京 全国ご当地どんぶり選手権」や「丼サミット」に出店。全国から絶賛の声をいただいている入賞丼「湘南しらすの小田原三色丼」を是非ご賞味ください!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

市長の日記より 「小田原地魚大作戦」プロジェクト 小田原早川漁村 漁師の浜焼あぶりや

2018-06-26 | 小田原早川漁港

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

こんにちは、漁師の浜焼あぶりや 小田原早川漁村店です。

小田原早川漁港で新たな試みが生まれました。

その名も、「小田原地魚大作戦」プロジェクト!!

小田原市長にもお越しいただき、スタートさせることが出来ました。

 

【市長の日記より】小田原市長の日記

16日は、午前中の小田原漁港周辺水産関連施設視察に続き、午後は地元の若手水産関係者たちによる新たなお披露目があり、水産関係分野で進む新たな動きを心強く感じた日となりました。(この日は、有機農業分野でも新たな動きについての報告がありましたが、それはまた日を改めて紹介したいと思います。)その名も、「小田原地魚大作戦」プロジェクト。

 「小田原の海と魚を中心とした『海なりわい』に特化して、小田原の地魚の美味しさを広く伝えることを目的に、小田原漁港周辺で鮮魚店や飲食店、卸売業を営む方たちが中心となり、『小田原地魚大作戦協議会』を設立する運び」となったものです。

仕掛けは、小田原市観光協会の観光DMOチーム(高村さん、朝尾さん)。今や小田原城と並んで観光スポットとなっている早川地域の活況を更に大きく育てるとともに、漁港西側エリアの交流促進施設整備などのタイミングも見ながら、小田原地魚をより一層訴求力ある形でPRできないか、そのために水産関係分野の若手たちに立ち上がってもらいたい、そんな狙いで始められたワークショップから、この協議会が生まれました。 協議会の現時点での構成メンバーは、JSフードシステムの田川さんが会長となり、鮑屋の市川さん、柏水産の柏木さん、小田原さかなセンターの鈴木さん、魚國商店の矢島さん、やまや水産の石田さん、春海水産の牧野さん、「洞」の二見さん、紅一点であるFarm BORRACHAの青木さん、これに観光協会と小田原市水産海浜課が加わっています。

▲当社 株式会社JSフードシステムの田川さんが会長となりました。

 

日頃から取引や連携・交流の関係で個々には繋がりがありましたが、こうした形で一堂に会したのは、今回の企画が初めてとのこと。

高いポテンシャルを持った新たな活動体の誕生です。

この日、これまでのワークショップの成果の意味も含め披露されたのは、「とろサバ棒」と「ソーダ棒」の試作品。前者はサバの、後者はソーダガツオの身をほぐし叩いたものに玉ねぎを混ぜ、メンチの棒状にして揚げた一品。サバもソーダガツオも、小田原の定置網で大漁に水揚げがありますが、なかなか付加価値が付けにくい資源であり、その活用が望まれています。

 

▲小田原地魚を使った「とろサバ棒」と「ソーダ棒」

私も早速試食させて頂きましたが、実に美味しい!サバもカツオも、そもそも美味しい魚なので当たり前といえばそうですが、棒状にしてあるので食べ歩きにも向き、味も子どもからお年寄りまでどなたにも受け入れられそうです。

今後この協議会では、地魚を活用したこのような新商品の開発とプロモーションのほか、学校給食への導入検討、若手ならではのアイデアによる地魚PR、小田原漁港周辺の通りの名称公募など、様々な活動に取り組む予定。きっと、既成の概念や枠にとらわれない、新鮮でエネルギッシュな動きが進んでいくことでしょう。本当に楽しみです!

小田原市長の日記

その他の[小田原早川漁港]の記事はコチラ

 

 

 

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

 

 


 

~小田原箱根の名物グルメ~ 株式会社JSフードシステム

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田165 >>地図はこちら

TEL:0465-23-5637 FAX:0465-20-6225

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いよいよ本日開催!! 小田原早川漁港 あじまつり2018 小田原早川漁村 漁師の浜焼 あぶりや

2018-05-20 | 小田原早川漁港

食を通じてすべての人の幸せに貢献する

株式会社JSフードシステム

English | 中文 | 한국

こんにちは、漁師の浜焼あぶりや 小田原早川漁村店です。

小田原漁港は、JR早川駅から徒歩1分!!

小田原厚木道路、西湘バイパスもありアクセスは最高!

今年も、南町旧保健所跡地と小田原漁港西側エリアに臨時駐車場を設け、お客さまを会場まで運ぶマイクロバスを運行します。

さらに市内観光回遊バスも引き続き運行中!ぜひご利用ください!

売り切れご免のあじ・地魚の特売に加え、港周辺食堂の地魚を使った数々の食のブースにも注目。

街歩きフード「かます棒」の販売はもちろん、今年はさらに目玉商品である「かます棒ドッグ」も販売予定です。

また、宝酒造株式会社が地域限定のチューハイとして、開発した「寶CRAFT」も登場。 「寶CRAFT」は魚のフライと相性ピッタリ。

かます棒とセットでお楽しみください!!

日曜日は、港の浜風を受けながら、新鮮なイカ焼き・サザエのつぼ焼きなどの魚介料理で大満足はお約束。

特選海鮮セットが当たるアンケートや港周辺の食堂のランチも大好評です。

今年も大いに盛り上げていく予定ですので、お楽しみに!

 

 ▲小田原早川漁港 あじまつり

 

その他の[小田原早川漁港]の記事はコチラ

 

 

 

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

 

 


 

~小田原箱根の名物グルメ~ 株式会社JSフードシステム

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田165 >>地図はこちら

TEL:0465-23-5637 FAX:0465-20-6225

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小田原・箱根の美味 さかな編 「スズキ」~小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村~

2018-04-06 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する 株式会社JSフードシステム

 

みなさんこんにちは。

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村です。

 

 

▲スズキ

 スズキはややスリムな形で背は黒っぽく、体側から腹にかけて銀色に光っています。セイゴと呼ばれる小さいものには、側線から上に黒く小さな斑点が付いているものもいますが、大きく成長するとともに消えていきます。

頭部は割と大きく、小魚を捕食しますが目立った鋭い歯はありません。顎が大きく受け口で、エラ蓋の後方に鋭いトゲがあり、釣り人はこれで指を切られることも多いようです。

背鰭軟条は12~14本で、背ビレや腹ビレ、尻ビレの棘条(きょくじょう)は非常に鋭く硬い。

 

スズキはブリなどと同じように成長と共に呼び名が変わる出世魚です。5cm前後の「ヒカリゴ」や10cm前後で「コッパ」、1年~2年魚で25cm前後になったものは「セイゴ(写真)」。2~3年物で、30~40cm位のものは「フッコ」または「ハネ」と呼ばれ、そして4年物以上で体長が60cmを超えるようなものを「スズキ」と呼びます。また、地方によっても呼ばれ方が若干違うようです。

 

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

関連記事:その他の【小田原・箱根の美味】の記事 

 


 

~小田原箱根の名物グルメ~ 株式会社JSフードシステム 

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田165 >>地図はこちら 

サワラTEL:0465-23-5637 FAX:0465-20-6225

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小田原・箱根の美味 さかな編 「サワラ」~小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村~

2018-04-04 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する 株式会社JSフードシステム

 

みなさんこんにちは。

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村です。

小田原早川漁港にサワラがいっぱいあがりました。

 

▲サワラ

 

市場には、1メートル近いものから40センチぐらいのものまで様々なサイズのサワラが入荷していますが、実はそのカラダの大きさで呼び名が違います。

関東では、50センチ位までのモノをサゴシ、サコチと呼び、50センチ以上をサワラと呼ぶそうです。

色々調べているうちに気になることが解りました。サワラには旬の時期が2つあるんです。関東では冬の12月から2月が旬とされ、関西では3月から5月が旬とされています。

関東は寒鰆を好み、塩焼きと西京漬けが中心。関西は春鰆を好み、刺身、照り焼き、塩焼き、西京漬け、かぶら蒸し、押し寿司など食べ方も多彩です。

▲サワラ

 

サワラの目利き、選ぶポイントですが、丸魚(まるざかな)で買うことは稀だと思うので、切り身を買う場合のポイントをお話しすると、身が割れていないもの、身の色が白く血合い部分の色がなるべく鮮やかなものを選びましょう。

また、斑紋がはっきりしているものが良く、身に透明感があるものは新鮮ですが、脂の乗りは期待できないようです。

因みに、サワラはサバ科の仲間なので、青魚なんですよ。サワラは冬の時期だけ雑食となり、サンマやイワシを餌とするためか、EPAやDHAが非常に多く、カラダにヘルシーな魚です。

 

 

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

 関連記事:その他の【小田原・箱根の美味】の記事 

 


 

~小田原箱根の名物グルメ~ 株式会社JSフードシステム 

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田165 >>地図はこちら 

TEL:0465-23-5637 FAX:0465-20-6225

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小田原早川漁港はスルメイカ大漁 ~小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村~

2018-03-28 | 小田原早川漁港

食を通じてすべての人の幸せに貢献する 株式会社JSフードシステム

 

みなさんこんにちは。

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村です。

 

小田原早川漁港はスルメイカが大漁でした。

 

▲スルメイカが大漁 漁師の浜焼あぶりやで新鮮なヤリイカが食べ放題

 

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

関連記事:その他の【小田原早川漁港】の記事はコチラ


 

 

~小田原箱根の名物グルメ~ 株式会社JSフードシステム 

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田165 >>地図はこちら 

TEL:0465-23-5637 FAX:0465-20-6225

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小田原・箱根の美味 さかな編 「カスゴ」~小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村~

2018-03-27 | 小田原早川漁港

 

食を通じてすべての人の幸せに貢献する 株式会社JSフードシステム

 

みなさんこんにちは。

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村です。

小田原早川漁港にカスゴがいっぱいあがりました。

春子と書いてカスゴと読みます。マダイの稚魚です。

 

 

▲カスゴ

 

カスゴ(春小・春子)とは鯛の稚魚(10㎝くらい)、つまり「小鯛」です。(一部地域で血鯛・黄鯛を指していたようですが、今はマダイ類三種、マダイ、キダイ、チダイの幼魚すべてをカスゴと呼びます)

「旬」はありません。
おおまかに言えば東日本では春、西日本では夏から秋が旨いとされますが、縦に長い日本、そしてカスゴが脂のノリを競う食材ではない事を考えれば実質的には「年中どこかで旬」と言うのが正確なところだと思います。

東京などでは春子という字を当てカスゴと読ませることも多く、桜鯛と称するケースもあるようですけども、春子(はるこ)は春に産まれる動物全般を指しますので間違いではないにしろ、鯛がカスゴサイズにまで育つのは1年後です。

鯛が成魚になるのは3~4年。その年の春に誕生した稚鯛はメダカのようなもので、半年でようやく数センチ。産卵直後の「春子」は、とてもじゃないが食べれません。

カスゴを「春小」と書くのは「春日神社」が語源だからです。春をカスと読むのはそのためであり、「春子」「春日子」、などの当て字も、本来はそこから来ているのです。

とまぁ、理屈はそうですが、やはり「春らしさ」が強く漂う魚であることは確かですし、東京人として「春の魚」であるという事に異論はございません。

小鯛は意外と料理用途が非常に広いものです。 ある意味で大ダイよりも使い道があるかも知れません。 「扱いやすい」「値段がお手頃」という利点も見逃せません。

小さくとも姿は美しく、味が極端に落ちることもない。様々な料理に応用し、新しい料理にも挑戦しやすいのです。

軽く酢締めしてスシ系にすることが多いのですが、もちろん他の料理だって発想次第でいくらでも可能です。 小鯛を扱うとタイの調理に慣れますし、小鯛ならではの料理も。インスピレーションの湧きやすい魚ですよ。
「腐っても鯛」、「小さくてもタイ」です。
お試しください。

※姿の鯛は全重量の4割程度しか可食部分がないため、あまりに小さいと、捌いてしまえば驚くほど小さくなります。200~300グラム程度が丁度良いですよ。

 

手前板前 食材館より

 

 

あぶりや恒例男気タイム!

 

▲生け簀から自ら採りあげる貝類や海鮮串がなど50種類以上の魚介類が食べ放題!

 

 

▲小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村

 

小田原の観光名所 海鮮料理が人気|小田原早川漁村は、小田原・相模湾の海鮮料理が楽しめる観光グルメスポットです。元々魚屋ということもあり、「もっと小田原が誇る海の幸の海鮮料理でもてなし、最高の思い出をつくってほしい!」という強い想いで、鮮度にこだわり、小田原漁港の目の前に開業しました。朝穫れの新鮮な魚介を、【浜焼きバーベキュー】【海鮮丼】【しらす料理】【牡蠣焼き】で楽しんで、帰りには、お土産を選んで仲間との最高の思い出をつくって下さい!

 

関連記事:その他の【小田原・箱根の美味】の記事 

 


 

~小田原箱根の名物グルメ~ 株式会社JSフードシステム 

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田165 >>地図はこちら 

サワラTEL:0465-23-5637 FAX:0465-20-6225

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

    小田原・箱根歴史探訪 ~難攻不落小田原城 秀吉はいかにして攻略したのか~

小田原攻め NO.1 小田原攻め NO.2 小田原攻め NO.3 小田原攻め まとめ



         箱根いろは♪  ~箱根20湯巡り~

その壱 「箱根って?」 その弐 「塔之沢」 その参 「宮ノ下・小涌谷」
その四 「強 羅」 その五 「仙石原」 その六 「芦ノ湖・芦の湯」