goo

+ DVD +

お嬢が産まれてから、夫婦で映画館に行く事が

当分出来ないので、最近はもっぱらDVDを借りまくってます。

ま、半分以上は韓流ドラマでも

ありますが(笑)

 

そういえばカラオケも行けないんだよね。

別々になら行けるんだけども。

 

お嬢とカラオケを楽しむには

2・3歳にならないと無理な様子。

ま、それまで楽しみにしておきましょう。

 あ、個別でのお誘いは

喜んでほいほい行きますんで(笑)

 

で、その見まくってるDVD。

いや~これは面白かった!!

という物ってやっぱり少ないですね~

 

まぁそんな中面白かった作品をご紹介。

まずは『マルタの優しい刺繍』

このおばあちゃんたちがすっごく良い味出してます!!

 

コミカルで切なくて

ちょっぴりスリリングで

パワーを貰えます。

 

これはなかなかの掘り出し物でした。

 

 

 

 

そして『ブラックスワン』

 

これはナタリー・ポートマン、

ハマり役でしたね~素晴らしい!!!

 

超怖いけども(笑)

この怖さは私は平気~

ひぃぃ~って言いながら楽しめます。

 

 

そして意外にも良かったのが『義兄弟』

 

単にドンウォンが見たくて

借りたのですが・・・・・

 

 

ドンちゃん、兵役前に良い仕事した!!!!

確か今年末帰ってくると思うけど、

これからも期待してるぜ!!

 

相手役は『グエムル』の人ですね。

『グエムル』も見ましたが、

怖いとかグロいと聞いてましたが

私は結構平気だったなぁ~

何て言うか・・・・ちょっとウルトラマン的なCGが・・・・・(´,_ゝ`)ぷ

 

でも韓国映画としてはやっぱり

異色の映画かと・・・

 

って、話がずれた。

『義兄弟』の話ですよ~おーい。

 

これは正直あまり期待してなかった分

良かったと思ったのかもですが、

やっぱりこの2人は演技が上手かった!!

アクションも面白かったし、

シリアスベースですがそれだけで終わらないのが良い所。

 

ドンちゃんの残りの映画も

見なきゃだわ~♡

 

 

 

そしてアニメでは『塔の上のラプンツェル』

 

うーん、テンポが小気味良くて

キャラが立ってて本当に単純に楽しめました。

 

何と言ってもこの馬が(笑)

そしてフリンのチャラさが良い( ´艸`)ムププ

 

後はラプンツェルの幼少期の時の

ほっぺが落ちそうな感じ、

あれがお嬢とダブって

夫婦でぽわわ~ん❀.(*´◡`*)❀.と

なってしまいました。

 

 

でも、映画を見ていると

お嬢が大体3/4辺りで

眠いとぐずりだすのが難点・・・・

 

あとちょっとなんだよぉぉぉ~と

思いつつ、翌日に繰り越す事もあり。

 

そこら辺が我慢強くなっていくのね・・・・・・

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

+ CSI NY +

CSI: NY opening

 

ここ最近、夫婦でハマっているCSI NY。

 

きっかけはTVでの放送ですが、

夫がDVDをレンタルしてきたので、

シーズン1~ずっと見てます。

 

 

主にご飯を食べながら見るんですが・・・・・・

結構グロいシーン多いんですよね~

まぁ、そっと視線を外しつつ、

食べつつ・・・みたいな(笑)

 

 

あんまり海外ドラマって得意じゃないんですけど、

これは純粋に事件のトリックや

科学的解明方法等が面白いので見やすいです。

ドンパチドンパチもさほどないし、

ギャーギャーと叫び合う事も少ないし。

 

 

ってか、洋画や海外ドラマってなんで

あんなにヒステリックな人が多いんですかね~

カルシウム足りなさすぎですよ(笑)

 

 

シーズン3位まで見た時かな?

夫に「ねえ、今更だけど、これ胎教的にどうなの?」って

聞かれたけど、

ヒステリックな人見るより、グロい方がよっぽどマシと

思った妊婦です。

 

 

で、レンタルはシーズン5までしかないんですが、

すでにそのシーズン5の1巻まで

見ちゃった我が家・・・・

 

 

次、何見ようか思案中。

やっぱ同シリーズのCSIマイアミとか科学捜査班とか

見るべき??

 

 

え?韓流ドラマ?それは

夫が受け付けてくれないので

一緒には見られません。

 

 

残念(´□`)

 

 

 

 

 

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

+ Seat +

Seat Ecomotive: The Test



夫が見つけた動画です。


いや~カッコいい!!
正直からくり?の方に目が行って車の印象が
薄いんですが(笑)


でも、こういうセンス、大好きです!!



ちなみに、これはスペインの車。
このメーカーの車の名前は全部スペインの地名だそうです。


その土地にはその名前の車が多く走っているのだろうか?(笑)







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

+ キッチン +

先日、久々映画を見に行きました。
見たのは「キッチン~3人のレシピ~」。




チュ・ジフンの最新作ですね。
当分次回作はないのは寂しい限り。


でも、いつか復活してくれる事を祈ってますよ~!!!!


チュ・ジフンはアンティークの時よりも、又大人になった感じ。
そして良い意味で子供っぽくて良かったです。
大人の余裕から生まれる、あえての少年っぽさって言うのは
やっぱり良いですね~
もう、良い男フェロモン駄々漏れ・・・・・


で、相手役のシン・ミナちゃん!!
彼女は「美しき日々」でイ・ビョンホンの妹役をしたり、
火山高でクォン・サンウと共演している、日本でも有名な女優さんですね。
チュ・ジフンとは「魔王」の時に共演してます。

いや、もう彼女が又良かった!!
可愛くてエロい。最高の女性ですね~

こんな女性になってみたかったょ・・・・・・・(遠い目)



で、そのシン・ミナちゃんの旦那さん役のキム・テウさん!!
クォン・サンウが初出演したドラマ「神話」の主人公だった人なんですが、
この人の演技って、もんの凄く自然なんですよ。

決してカッコいい訳ではないんですが、カッコよく見えると言うか(笑)


一見アンバランスな3人なんですが、映画の中では
すごく良い空気を作ってます。


インテリアとか、料理とか食器とかも凄く素敵でした~
アンティークは今月18日DVD発売らしいので、
こちらも近い内にDVD出してくんないかな~
絶対借りる。うん。(買わねえのかよ)

あ、もちろんアンティークもね!!



ストーリーは要は3角関係の話。
切ないけど、ドロドロしたのではなく、ひたすら綺麗でしたね。


が、一緒に見に行った夫に
「何か言いたい事があるのか?」と聞かれました(笑)

自分で自分がキム・テウさんに似ていると思ったらしく
被害妄想したみたい。




ないない!!ありえない(笑)





わたしゃ、かぼすと夫で手いっぱいです。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

+ プール +




「プール」見に行ってきました。



感想・・・・・難しいですね。


タイのパッキリした風景の中に、淡々と流れる時間が
すごくよかったと思います。


でも、夫は「イマイチ」だそうです。


私は何度も見たいと思いました。
繰り返し繰り返し、ぼーっと見たい映画ですね。
いずれDVD手に入れようと思ってます。


小林さんの作った曲も良かったですし、現地の子供も可愛かった。

何より加瀬君のごつごつした長い首が相変わらず素敵でした。
自分が首が短いので、長い人に憧れます。
無い物ねだりのアイウォンチューです。



あぁ、やっぱりサントラ買うべきだったかなぁ~








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

+ 南極料理人 +

映画「南極料理人」見に行きました。






いや~何と言うか、面白かったです。
美味しそうな食事が次々と出てきて、黙々と皆で食べる様が
何とも言えませんでした。

映画館に夫と2人だけだったら、大爆笑しまくりだったでしょうね~
これはDVDを手に入れずばなるまい!!


夫が大好きな豊原さん、最高です!!
どうしてこの人って、顔は二枚目なのに、三枚目の役が
似あうんでしょうね?



あぁ~イセエビの海老フライ、食べてみたーい☆





で、この映画が夜の11時くらいから上映だったので、
(映画館はトリアス久山)
その前にダイヤモンドルクルで買い物。


久々行きました。楽しかったぁ~♪


最近、あることがきっかけで、私が夫のファッションを変えようと努力中。

夫、素材としては申し分ないんですが、逆に申し分なさ過ぎて
長袖だと袖が、パンツだと長さが足りないんですよね・・・・・
もちろん、お高いブランド物のお洋服ならいくらでもサイズがあるんでしょうが、
そんなもん、買ってらんねぇ~財布事情。


家計的に負担があまりなく、かつオシャレで夫に似あう服を
探すのは結構難しい。
と、二人して思い込んでいたのですが、最近は随分と
サイズが多くなっていて、選びがいありますね~

夫もカッコよい店員さんに、着せ替え人形のように
あれこれ着せられるのが楽しくなってきた模様。ふふふ。



が、ココで問題が・・・・・



夫がオシャレになれば、必然的にも横にいる私もある程度
オシャレしないといけないわけで・・・・・



素材として問題アリアリな私は、根本的解決をしないといけないなぁ~
と買い物に行くたびに思い知らされるわけです。



美味しそうな映画見て喜んでる場合じゃないよ?
ってなことで、最近ストレッチを多めにしてはいるのですが、
なかなかねぇ~長年培ってきた贅肉って、落ちないんだよね~あはは。











・・・・・・・・・・・・・・・・ダレカタスケテ(/ロ゜)/・・・・・・・・・・・









コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

+ M +

久々に映画(DVD)の感想など・・・・・
ま、韓国映画ですがね。へへ。


しかも長いので、興味ない方はスルーしてください(笑)



作品は以前から好きだったカン・ドンウォンの「M」をやっと見ました。
5月かな?にレンタル開始だったのですが、準新作に落ちるのを
待ち続けてました。(色々と事情がありまして・・・・)

でも、次回からは待たないぞぉー!!
新作の内に見る!!もしくは映画館に行くわ!!




今回も監督は「デュエリスト」と同じイ・ミョンセ監督です。
なので、やっぱり映像は綺麗ですね~
(「デュエリスト」の感想はコチラ


カン・ドンウォンのぶっちぎれたような、モヤモヤしたような演技も
思った以上に良くて、役者として幅が広がった感じがしました。
ファンとしては見ごたえがありました!!素晴らしかったぁ☆


モンスターのような役者になりたいと本人が言っていたことが
ありますが、一歩確実に近づいたのではないでしょうか。

そして、何よりBoAの「霧」と言う曲と物凄く雰囲気が合っていて
ゾクゾクします。
BoAってやっぱり凄いんですねぇ。(今更ですが・・・・)









ただ!!

ただですね、これ・・・・・・・人によってめちゃくちゃ好き嫌い分かれると
思われるので、お勧めはしません。


全部見終われば、表現したかったことが判るようにはなってますが、
明確なストーリー展開がないので、そう言うのがダメな人には
まったくもって訳判らん世界です。

「デュエリスト」見た人で、「ん~よくわからん」と思った方は要注意。
あまり説明的なセリフや映像を込み込まない監督さんみたいなので
あるままをそのまま受け止められないと辛いですね。


ちなみに私は好きなタイプの作品です。
それにカン・ドンウォンへの愛情もありますしねぇ~(笑)

前評判や、いろんな情報を得てから見たと言うのも大きいかも?
ですが、ま、私は本来こういった人間の内面をとりとめもなく
表現した世界が好きなので、本当にこれは評価が分かれるところだと
思われます。


とりあえず、私は大好きです!!!
ってか、ドンウォンの人気に乗っかって無い作風が
更に別のドンウォンの魅力を引き出していると言うか・・・・・


ま、要はドンウォン、サランヘ~って事ですね(笑)




ドンウォンの次作は「田禹治(チョンウチ)」だそうです。



これは「M」と違って、アクションが主なので、これまた面白そうです。
だってあのカン・ドンウォンが酒と女が好きな役だなんて・・・・ふふふ。

今年の5月にクランクアップされて、韓国での公開が9月だったかな?
日本での公開はいつなんでしょう・・・・早く見たいっ!!


今は「義兄弟」と言う作品を撮っているらしいですが、
その撮影が終わったら兵役かな??うう、寂しいぃ~


今までドラマ3本、映画(義兄弟込みで)7本?と作品数が比較的
少なく、更に露出が極端に少ないので、ファンにとっては
この兵役の期間は辛い・・・・・・耐えられるか?私・・・・


ってか、兵役行く前に、ぜひ「田禹治」の宣伝は派手にやって
もらいたいものです。
そして出来れば福岡で劇場挨拶など・・・・・(贅沢か?
ってか来てくれたところで見れるのか?)





後、プチ情報~

「M」で共演している女優さんのコン・ヒョジンさんは
「ありがとうございます」という素晴らしいドラマがあるんですが、
その主演の方です。
このドラマは韓流ファンでなくても、ぜひ見てほしい作品ですね。
「M」よりお勧めです(笑)

少女みたいに可愛い顔の女優さんなんですが、
身長は172センチと結構高いんですね~
このアンバランスさが素敵♪



もう一人のイ・ヨニさんは「百万長者の恋」で有名ですよね。
東方神起と同じ事務所なので、MVなどにも出てます。

あ、あと東方神起のチャンミン君のドラマが今度あるそうなんですが、
その相手役にもなったいるみたいです。
いきなり×1になるチャンミンとイ・ヨニ・・・・・見てみたい(笑)



あぁ~今回は長かった・・・・・手が疲れました~
読んできださった方、ありがとうございました!!







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

+ 私たちの幸せな時間 +

ここの所、寒い日が続いていますね~
ってか、マジで寒すぎる!!もうすぐ5月だなんて
信じられない・・・・・
仕方ないので、足元だけ電気ストーブ付けてます。


ではでは、またもやカン・ドンウォンの映画紹介です。
前は「Duelist」を紹介しました。

と言うかこの俳優さん、最近はまってるんですよ☆
クォン様祭りはお子さんの誕生と共に消え失せました・・・・・
今はドンウォン祭り開催中(笑)

よって、現在全作品を見ようとしているのですが、
正直ドラマはあまり・・・・・


いや、良い部分もたくさんあるんですが、
カン・ドンウォンの魅力は映画にあり!!と感じました。

現在DVD化されている中で見た映画は

「彼女を信じないでください」
「オオカミの誘惑」
「Duelist」
「私たちの幸せな時間」

この4本です。
「あいつの声」と言うのもDVD化されているはずですが、
声だけの出演と言う事で、まだ見てません。
後は5月に「M」と言うDuelistの時の監督と再び組んだ映画が
DVD化されますね~もう、ものすごい楽しみ!!


今回紹介したいのは「私たちの幸せな時間」。

これ、何て言うか・・・・・
もんのすごい泣けます。

夫も号泣だったみたいです。




http://www.shiawasenajikan.jp/

生きるって・・・罪を償うって・・・人を信じるって・・・・
色々と考えさせられると思います。

が、もうゴチャゴチャ言わないから見て!!!
とにかく見て!!!


韓流だとか何だとか、そんな事関係なく一本の映画として
よかったですよ。本当に。


正直「彼女を信じないでください」や「オオカミの誘惑」は
韓流ファンが喜ぶ映画だな~と思うのですが、
「Duelist」や「私たちの幸せな時間」はちょっと違うんですよね。


なんせ「オオカミの誘惑」はカン・ドンウォンの登場シーンで
恋に落ちた女性が滅茶苦茶いたとか・・・・
確かに激可愛かったけど(笑)

でも、この映画はただのモデル出身のカッコいい俳優さんから、
1歩も2歩も進化したカン・ドンウォンが見れるので、是非ご覧あれ☆





ちなみに、相手の女優さんが柴崎コウさんに似ているな~と
思いつつ見ました。







以下は興味のある方のみ反転してご覧ください。



ご存じの方もいらっしゃると思われますが、
私が以前良いと言っていた韓国の俳優チュ・ジフンさん・・・・

彼が麻薬使用の疑いで書類送検されました。

http://www.chosunonline.com/entame/20090426000026

実際使用したのは昨年のことだそうで、現在芸能人が数人
容疑者として上がっているらしく、捜査している模様。

まぁ、こういう事があったから、韓国の芸能界に関係している
草なぎ君が家宅捜索を受けるなどしたのかも?と・・・・・


いや、確かに過去の事ですが、正直ショックです。
本当に今後が楽しみな俳優さんだっただけに・・・・・・・

草なぎ君にしろ、チュ・ジフンにしろ、やっぱり人から
注目される職業はそれだけプレッシャーが大きく逃げたい
事もあるんでしょう。

ですが、せっかくの多分な才能を持っている訳ですから、
しっかり反省して、今まで以上に素晴らしい作品を見せてほしい、
1ファンとして心からそう思います。


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

+ デュエリスト +

ずっと続いている韓国ブーム。
これまで見たDVDは以下の通り。

ドラマ
・おいしいプロポーズ
・神話
・ただいま恋愛中
・太陽に向かって
・天国の階段
・悲しき恋歌
・美しき日々
・コーヒープリンス1号店
・宮~Love in Palace~
・魔王
・犬とオオカミの時間
・マイガール
・ありがとうございます

映画
・火山高
・ひとまず走れ
・同い年の家庭教師
・美しき野獣
・青春漫画
・王の男
・初雪の恋
・カンナさん大成功
・百万長者の初恋
・デュエリスト


いや~ザッと上げてこんな感じでしょうか?
数か月でものすごい数のDVD見てます・・・・・・
韓国のドラマは大体18話~20話って言うのが多いんですよ。

下手すれば30話程のもありますし、時代劇ものだと果てしなく
続きます。
しかも1話が75分ほどあったはず・・・・・
どれだけの時間を韓国DVDに費やしているんだとか言っちゃダメですよ(笑)

更にメイキングDVDや特番DVD等も見ているので
もっと枚数借りてますね~うひゃ~





そんな中、今回超お勧めなのが『デュエリスト』です。



カン・ドンウォン主演の映画ですが、監督が結構有名な人らしいですね~

私はジャケ借りしたので、正直俳優さんも監督さんも
全く知りませんでした。


もう、とにかく映像が美しい!!!!!

陰と陽がはっきりしていて、監督が電気のない時代を撮りたかった
と言うだけあって、こだわりを感じます。

格闘シーンもダンスをベースにしているそうで、
俳優さんたちはチャンバラよりもタンゴなどのダンスを練習したらしいです。

この監督の作品は1作品1作品雰囲気がガラっと変わるらしいです。
他の物も見てみたいと思いました。




そして、とにかくカン・ドンウォンがカッチョ良いのです!!!


夫も大絶賛!!
いや~本当に「悲しい目」と言う名前(役の)がぴったり☆
切れ長のうるんだ目にドキューンと胸を突かれます(笑)


こんな俳優さん知らなかったのが悔やまれる~!!
実は日本でも韓国でもかなり人気があるんですね・・・・・


でも、色んな画像見て思ったのは、この人ストレートなロン毛が
似合うって事(笑)
ショートだと一見そこら辺にいるお兄ちゃんみたいです。


いや、身長186センチもあるので、そこら辺には居ないですがね。
内気そうで柔らかい顔と、その高い身長のギャップがまた
良いのかも?
元モデルと言うことですが、あまりに内気そうで、
こんな業界でこの人はやっていけるのか、いらぬ心配をしてしまいますわ。



ちなみに、「宮」や「魔王」に出ていたチュ・ジフンと言う俳優さん、
彼も元モデルで、身長187センチと背が高く、昨年だったかな?
「西洋骨董洋菓子店」の映画にも主演してます。


「宮」がほぼ初ドラマで初主演だったんですが
回を追うごとに演技力がメキメキ上がっていくのが見てて面白かったです。

「魔王」では日本版の大野君(嵐)と同じ役でしたね。
日本版はあまり真剣に見てないのですが、
大野君より、より冷たく非情な感じは出ていたかと思われます。

ってか「宮」から比べて「魔王」は本当に成長していて目を見張りました。
役作りに数キロ痩せたらしいですしね。
グッと大人の魅力が出てきたと思います。

こちらも今後目が離せない俳優さんの一人ですね~☆




ってか、私つくづく背の高い人好きだな(笑)











コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

+ 四分間のピアニスト +

久々に、韓流DVD以外のDVDを借りました。


『四分間のピアニスト』です。


これ、HPを開けてもらうと判るのですが、夏木マリさんご推薦で、
パッケージも素敵だったので、ずっと気になっていたのです。







結構、くらーいお話なんですが、
最後の最後でものすごく心が震える映画です。


胸ぐら掴まれて、ぐらぐらとゆすられるような感覚でした。


とは言っても、これは見る人それぞれの
感性次第な部分は大きいかと思いますので、
あくまでも「私は」って事で。







夫は「才能と常識とか良識とかを両立するのは無理なんだな・・・・」
と言っていました。


とにかく、2人の女性が格好良いので、ぜひ女性に見てもらいたいです☆







明日から1か月お仕事です。
当分クォン祭りは延期ですね・・・・・


クォン様の作品はあと「ただいま恋愛中」のみとなりました。
あとは「悪い愛」と「宿命」のDVDが早くレンタルに
なるのを待つばかり☆












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ