山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

暑くなっている

2022年06月25日 | 雑感

今朝は暑く眩しい朝日で起こされました。(^^;) 



日影を探しての散歩道で・・・ 以上写真は全てGRⅢx ポジフィルム調 撮って出し

関係省庁のレポートによると、日本はここ100年で1.2℃ 暑くなっているとのこと
どうやら気のせいではなさそうです。(^^;)


サンドウィッチパネル

2022年06月24日 | 仕事
5月の記事<つゆのはしり>でお伝えしていた事務所新築工事の現場では外壁の金属サンドウィッチパネルの施工が進行中
2枚の鋼板、ガルバリウム鋼板で断熱材を挟んだ金属サンドウィッチパネルと云われる外壁材で、厚みは50㎜、働き巾が900㎜、最大長さが9,300㎜まで可能

役物パネルでコーナーが<ピン!>と GRⅢx ポジフィルム調 適宜トリミング
目地の数を減らすことができるクオリティーの高い材料。今回は最大長さ8,000で割付してあります

材料の寸法が大きくなるため施工には精度が求められ、傷を付けないように気を使いながら作業は進められます

加工をする作業員の姿が鏡面のようなガルバリウム鋼板に映っています・・・本当はそこにピンを!なんですが (^^;)

-山形建築研究所-ウエブサイト




夏至

2022年06月21日 | 雑感

事務所近くの歩道橋から GRⅢx ハードモノトーン ノートリミング

今日は夏至、太陽高度が天頂(90度)にかなり近い角度で、ほとんど真上から太陽が照り付ける日。
でも、ここ宇都宮界隈では今朝から小雨そぼ降る空模様。湿度の高い、むし暑い一日になりそう。(^^;)

-山形建築研究所-ウエブサイト




梅雨

2022年06月15日 | 雑感

やっぱり紫陽花は雨の日が似合うようで・・・。GRⅢ マクロ ノートリミング

降ったりやんだりの空模様のここ宇都宮界隈。
工事現場(特に外の仕事)を抱えていると、あんまり雨は降らないでほしいなぁ、と願ったりするものの
しっとりの雨に濡れた紫陽花の花を見てしまうと「やっぱり雨は降ってもらわないと・・・」と、二心してしまいます。
雨が降るのはどうしようもない事ですし、環境を考えれば降ってもらわないと困る事でもあります。
でも、どうか集中豪雨による被害にだけには遭わないよう、そう願いまくる梅雨の季節なのでした。(^^

-山形建築研究所-ウエブサイト







現場で考えること

2022年06月11日 | 仕事
雨上がりの今朝の散歩道から 写真は2点ともGRⅢx ポジフィルム調 ノートリミング





大型連休明けの記事<つゆのはしり>でお伝えしていた現場では定例打合せでした。

説明を加えないとわかりにくいかと思いますが、スチールで製作された階段手摺と支柱の取り合い部分 GRⅢ ノートリミング。
手摺下地と取合う支柱の肩の分は、直角から緩やかなラインに変更しました。

前の記事の続きのようになってしまいますが、打合せ会議で思ったことを・・・。

建物が出来上がったときに設計図も完成すると思います。
設計を進めている時、どんなに深く考えたつもりでも現場に出ないと決まらない部分がどうしても残ってしまいます。
また、設計から施工まで半年から1年程度の時間の経過があって、その間に考えが変わることもあります。
設計図は建築するに当たっての基本的なガイドラインだと思っています。詳細は現場で決まっていくことが多いのです。
建物がより良くなると分かれば現場で変更する勇気も必要です。ただし、現場変更はトラブルの元になりやすいものです。
出来上がってから変更されたのでは施工する側もたまったものじゃないし、何もわからずに追加金を請求される建築主もたまったものじゃありません。
建物が良くなっていくためには、建築主の理解、そして施工者と設計者の相性が重要なところです。
そして工事の状況を把握し現場で決められるギリギリまで待って、無理のない段取りを考え、手配する現場担当者の裁量が大切です。

そんなことを考えながら現場は進んでいきます。(^^


-山形建築研究所-ウエブサイト





納まり

2022年06月09日 | 仕事
昨日は4月の記事<建ちました>でお伝えしていた「堀込のすまい」の現場へと

大屋根切妻の屋根を見上げて GRⅢ ノートリミング モノクロ

住まいの階をつなぐ階段詳細の打ち合わせです。
今回の階段は細い線で美しく処理したい、かつ丈夫に造ろうと・・・鉄の力を借りることになりました。

金属を直接、意匠の表舞台に登場させた先人は、吉田五十八(よしだいそや)、村野藤吾(むらのとうご)かと・・・
先人のように僕も鉄を見せて使いたいと考えているのですが、これはなかなか難しい。(^^;)
今回、鉄を表舞台でなく隠して、または見えてはいるが出しゃばらないように処理してみようと。
軽やかに見せるために下地をスチールで組んだ階段を!とデザインしてみました。



図面はどのようにでも描くことはできるが、新しいことを考えれば考えるほど、分からないことが増し、納まりが難しくなる。
スケッチを見てもらって、職人さんにこちらの気持ちを伝えることにより、つくる側の言葉を聞き出すことができ、納まりが分かってくる。
納まりは細かい寸法の積み重ねなのだと思ったのでした。(^^

-山形建築研究所-ウエブサイト



梅雨入り

2022年06月07日 | 我が街

今朝、アジサイが咲く事務所の駐車場で・・・GRⅢx ノートリミング イメージコントロール:レトロ調

気象庁は6月6日、関東甲信越地方が梅雨入りしたとみられると発表。昨日は、時折激しい雨、強風が吹く荒れた一日でした。
低気圧の影響で、しばらく愚図ついた天気が続くとのことです。雨の写真を楽しみましょうかねェ。(^^


-山形建築研究所-ウエブサイト


ブラック・サンド・ビーチ

2022年06月06日 | BAND
先週の記事<アニーボール>でチラッとお伝えしていた<ミヤ・ストリートギグ_2022>、マスク着用、検温などコロナ対策にご協力いただき無事に終えることができました。



客席からのあたたかい応援のおかげで緊張感たっぷりの楽しいステージを終えることが出来ました。
関係者の皆さま、お疲れさまでした。そして、演奏をご覧になっていただきました皆様、大変ありがとうございました。m(_ _)m

今回のステージで演奏した曲「ブラック・サンド・ビーチ」
ちょっと前にビールのCMで流れたエレキサウンド、1965年(昭和40年)に加山雄三とザ・ランチャーズが発表した曲。
てっきり湘南の海でサーフィンをイメージした曲かと思っていたら、プナルウ(英語: Punaluu)はアメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島南西部のカウ地区にある
黒砂海岸、ブラックサンド・ビーチだったんですねェ。(^^;)

動画をインスタグラムにアップしてみましたので、湘南の海じゃなく、ハワイ島の黒砂海岸をイメージして・・・
ご興味のある方はこちらからどうぞ!

https://www.instagram.com/p/CecXUY_jRI_/


-山形建築研究所-ウエブサイト


ハウス日和

2022年06月04日 | 家中のすまい
すっかりこの時期の楽しみになってしまいました。
「今シーズンのイチゴも終わりになりましたので、ハウスを開放いたします。ハウス内は灼熱なので朝晩がおすすめです!」

とお誘いいただき、今年もお言葉に甘えて、収穫箱持参でお邪魔してきました。 以下写真は全てGRⅢx ポジフィルム調 撮って出し。

朝早い時間のハウスの中は、少し汗ばむくらいで、まさに「ハウス日和」でした。

イチゴの甘い匂いを満喫しながら、1時間近く収穫させていただいた頃にはハウス内の気温上昇!

毎年お誘いいただいて、もう何度もイチゴ摘みをさせていただいているんですが、なかなか上手に摘めるようになりません。(^^;)
上手く摘むにはコツがあるそうなんですが・・・。下の写真は、プロの摘み手、Nさんに手伝って頂いたもの・・・キレイな粒!

そして、<毎年同じような写真>を撮らせて頂いていますが、変わらないお付き合いをさせていただいていることに感謝。
今朝は変わらないことに幸せを感じながら、楽しいひとときをすごしてきました。(^^)v


-山形建築研究所-ウエブサイト





アニーボール

2022年06月03日 | BAND


ずっと使い続けているもの、ギターの弦と云えば<アニーボール>、20年、いや30年くらいになるかなぁ?

世界標準のギター弦と言っても過言ではない程、多くのギタリストに愛用されているスリンキー・シリーズ。
スズ・メッキ・ヘックス・スティール・コア<六角形をした芯線>にニッケル・メッキ・スティール・ワイアーを巻いたワウンド弦と
高硬度スズ・メッキ・ハイ・カーボン・スティールのプレーン弦を組み合わせたギター弦です。
癖がなくバランスのとれたサウンドは、ジャンルを問わず幅広く使用できます。
ゲージ: .010, .013, .017, .026, .036, .046
アニーボール ウエブサイト<https://www.ernie-ball.jp>から

週末は、ミヤ・ストリートギグ2022 <ミヤギグ>に参加します。(^^;)
なので、弦を張替えて・・・

-山形建築研究所-ウエブサイト









あめあがり

2022年05月31日 | 仕事
昨夜から降りはじめた雨が上がって・・・

アジサイは好きな花、雨上がりを待って撮ってみた。 GRⅢx ポジフィルム調 マクロ ノートリミング

アジサイの写真は今までにもブログに上がっていますが、どうやら好きな花みたいです。
またちょくちょくブログに上がるかと思いますが、お付き合いのほど、どうぞよろしく。(^^;

-山形建築研究所-ウエブサイト




暑熱順化

2022年05月29日 | 我が街

日影を探して歩いた今朝の散歩道から、キラキラ光るタイルが眩しく感じてシャッターを切った一枚 GRⅢx ポジフィルム調 カメラ内現像 適宜トリミング

天気予報によると今日は真夏日を記録するとのことです。
太平洋高気圧とフェーン現象によるものだそうですが、急に暑くなってしまうと体がついていきませんよねェ。(^^;)
コロナ禍でマスクを着けているので熱中症にならないように気を付けなけりゃなりませんし・・・
この時期難しいのが服装で、朝方上着を着ているくらいでちょうど良くても急に気温が上がってしまうと汗ばんでしまって
脱げばいいんですが手にもって歩くのがどうも億劫で。まあ、そんなことを云っているうちにTシャツ一枚になってしまうような気がしますが・・・。

熱中症にならないためには、暑熱順化(しょねつじゅんか)、暑さに身体を慣れさせることが必要とのことです。
暑さに慣れるためには入浴や適度な運動による無理のない発汗が効果的だそうですが・・・入浴はともかく適度な運動と云われてもねェ・・・。(^^;)
それに日常化しているマスク着用もだんだんに外す・・・マスク無しにも慣れることが必要かもしれません。

ブログをご覧になっている皆様、くれぐれもご自愛ください。(^^)v


-山形建築研究所-ウエブサイト



オープンオフィス

2022年05月28日 | 仕事

今日は事務所でオープンオフィス、無料相談会を開催! 

住まいづくりを考え始めたものの、一体何から始めたらよいのかわからない方を対象にして
オープンオフィス(無料相談会)を開催しております。
住まいづくりをこれから始めようと考えている方はもちろん、そうでない方も、住まいづくりに関する様々なご相談を受 付けております。
どうぞお気軽にお申込みください。(^^


-山形建築研究所-ウエブサイト



路草

2022年05月27日 | 仕事
仕事でも、それ以外でも目的地に向かう時には、いくつかの経路を考えてから出かける習慣があります。
時間に余裕がない時には高速道路を使うルートを選ぶのですが、比較的時間に余裕がある時には、少し早めの出発で寄り道をします。
もちろん、何かしらの楽しみを見つけて・・・(^^

昨日は少し早めに出掛けて高速道は使わずに途中の道の駅に寄り道。(^^;)

爽やかな天候の道すがらラジオから聞こえてきた「アンモナイト」の話題から・・・ GRⅢx ポジフィルム調

今朝は昨日とうって変わっての雨模様。こんな日は事務所に居るのが一番なんだけどねェ。(^^;)


-山形建築研究所-ウエブサイト




高峰の家

2022年05月19日 | 仕事
「もう梅雨入りかなぁ?」なんていうぐずついた天気が続いていましたが、昨日、今日と爽やかな空模様のここ宇都宮界隈。
やっぱり5月の天気はこうでなくちゃ!・・・梅雨入り前に爽やかな気分を味わわせてもらわなきゃねェ。(^^

そんな陽気に合わせたように、我が家の愛犬チュウもスッキリと床屋さんへ


今日はちょっと前から相談を受けていた<高峰の家>へ。玄関の電気錠の動作がどうも不安定で、自動施錠が出来たり出来なかったりということ。
電気錠本体はもちろん、配線、操作盤などの点検をし、メーカーにも相談した結果、どうやら扉についている電気錠本体が原因だろうということに。
交換する部品をメーカーに問い合わせ、現在でも同じモノがあるということで、ひと安心・・・まあ、竣工したのが今から約25年ほど前ですから。

発注からおよそ一か月、届いた部品を交換して動作確認もOK!


しばらくぶりにお邪魔した<高峰の家>
当時の記憶をたどりながら、「こんな納まりにしていたんだ?」と当時の自分に再会したような懐かしさを感じたのでした。(^^)v


-山形建築研究所-ウエブサイト








<豊郷台のすまい>完成見学会 ご参加ありがとうございました

新型コロナウィルス感染症への対策が続く中でしたが<豊郷台のすまい>完成見学会を開催し無事終えることができました。 お越しいただきました皆様、まことにありがとうございました。 詳しくはこちらから… -山形建築研究所-ウエブサイト