山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

完了検査

2021年05月14日 | 湖畔のゲストハウス
小雨に煙る水面に浮かぶ釣り船から始まる湖畔のゲストハウス、現場からのリポート
昨日は消防設備、仮使用認定のための完了検査の立会いのために日光市中宮祠の現場へと・・・

第二いろは坂を登り始めたころから降り始めた雨は止むことなく湖畔からの眺めは当ブログではお馴染みの景色(^^;)と云った感。

検査は午前中の消防検査から・・・消防設備の完了検査は日光市消防本部によるもので、

上の写真は自動火災報知機の動作の確認を行っている様子、検査中は火災報知器を作動させるたびに警報ベルが鳴り続きます。
消防検査と同時に保健所による検査も行われて現場はかなり盛況!と云った感。
検査は指摘事項もなく無事に終了、予定していた時間よりも早く終わって、さて午後の検査までどうする?と

午後の検査までの時間は事務所による完了検査を行って無事に終了。
完了検査とはいっても開業の準備や残りの工事がありますので、もうしばらく「現場」のままです。

据え付けられたレベルがチョット邪魔ですが(失礼!)客席からの眺めはなかなかのものですよ。(^^)v

午後からは日光市役所の建築住宅課建築審査係による仮使用認定の完了検査。
仮使用の検査と云っても通常行われている完了検査に準ずる検査ということで、工事写真や関係書類の確認から始まり
間取りの確認、界壁の設置状況の確認、換気設備、非常用照明の動作確認、外壁・屋根の確認、そして敷地の状況確認等など・・・
そして仮使用時の工事関係者の動線の確認まで時間にして約2時間くらいの検査でした。
変更になった個所と図面の整合の報告をということだけで、大きな指摘事項はなく建築の検査も無事に終了。
立会い・説明に追われていたため写真を撮る余裕もなくて、白熱した(?)検査の様子は残念ながら撮れませんでした。(^^;)

という訳で小雨降る中禅寺の現場を後にしました・・・対岸からの現場を(←チョットわかりづらいかも)

よく「山の天気は…」と云われますが現場に来た時の晴れの確率は五割くらい、やっぱり<雨男>なのかなぁ。(^^;)
でも、静かな湖畔からの眺めっていいもんですよ!と負け惜しみ気味に・・・。

-山形建築研究所-ウエブサイト



コメント   この記事についてブログを書く
« 着手前 | トップ | ミヤ・ギグ_2021 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿