B.LET'S 

「滝本Bログ」滝本祥生のブログです。B.LET'SのHP→http://blets.jimdo.com/

踊る彼女

2021-04-14 00:31:00 | 日記
いろんなことが重なって、毎日を忙しく過ごしていて。
そんな中、珍しく母からLINEが入っていたので、何かと思って見たら、もうすぐ8歳になる姪が、昨日、自転車に乗れるようになったと言う報告だった。

仕事が忙しい時にそういう報告があると、ホントにホッとするのだと知った。

だから忙しいけれど、帰宅中、電車の駅から駅までの間で、スマホの中の姪の写真を集めて『自転車乗れて良かったね!』動画を作って送った。
思った以上に時間がかかってしまい、結局駅のホームでしばらく作業することになった。
私の「忙しい」は、それほどでもないみたいだ。

姪は時々、LINEのビデオ通話で、niziuのダンスを踊ってくれる。
とても上手に。

辛いとき私は、踊る彼女を思い浮かべる。







コメント

四月のはじめなんだから

2021-04-09 21:19:00 | 日記
急に寒くなった。

四月のはじめなんだからこれくらいは当たり前なのだけど、つい先日まで上着なしで歩いていたから心と体が、寒暖差に追いつかない。

今が桜の時期だったら、今年の桜はもう少しもっていたかもしれないな。



最近書いた朗読劇のひとつを、映像で残してみようと企画を進めていて。
撮影場所の打ち合わせに新宿へ行ったら、人が少なすぎて驚いた。

分かりやすいように、人が少ない瞬間を切り取っているので、写真より実際にはもう少し人はいたのだけれど。



でも少ない。

だけどこの日は、一年半ぶりくらいになじみのお店を訪ねて。一年半ぶりくらいに会った人たちと、前と同じように話した。

新宿の街に人はいなくなったのに、そのお店は雰囲気も、会話も、前のままだった。

変わらないことって、安心感を与えるんだな。

とても安心できる時間だった。





コメント

「浅夜喫茶」冒頭部分読み合わせが終了しました

2021-04-08 12:02:00 | 日記
4/4(日)生配信が終わりました。
お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました。

今回は稽古初日からご覧いただくつもりで、新作台本の冒頭部分の読み合わせを生配信させていただきました。

なので、配信時間まで出来るだけ台本を見ずに過ごして。
配信本番までに台本を読んだのは、最初に台本を書いた時と、生配信の企画を決める打ち合わせの時にさっと読み合わせただけ、それも決定稿ではなく。
もっというと、生配信時の台本も決定稿ではまだないのですが。


そんな状態を人に見られることはまずないので、全員がフワフワした状態で心許なく本番前を過ごし。
でも、見てくださった方には、面白かったとお声もいただき少しホッとしました。

こんな感じから始まり、物語と俳優と演出が、本番でどう成長するか興味を持っていただき、会場で見届けていただけたら幸いです。

とはいえまだ始まったばかりの企画ですのて、今回はアーカイブ映像としては残さず、生配信の様子を、1分ほどの動画にまとめています。


30分の生配信を、1分動画にまとめるために途中を全部切ったら、私がガミガミうるさいだけのものになってしまいました。でも、今回の配信で見ていただきたかったのは、新作台本の雰囲気と、演出によって変わる俳優の演技。
ひとことで俳優さんって、ガラリと変わるし、その瞬間、私の心はいつも俳優に対する尊敬と希望と愛情で満たされた気持ちになります。
その変化の部分は動画では編集してしまったのですが、生配信で見ていただいた方には伝わっていると嬉しいと思います。

5/23(日)に、新作朗読劇公演を上演します。会場でお会いできたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


4/4に生配信した新作朗読劇「浅夜喫茶」読み合わせ風景をまとめました。
https://youtu.be/WLido26y89Y

コメント

4/4(日)ライブ配信のお知らせです。

2021-04-03 01:34:00 | 日記
4/4(日) 18時と20時より朗読劇のライブ配信をさせていただきます。
3月は配信しなかったので約1ヶ月ぶり。

こちらは次回新作朗読劇公演の冒頭部分の読み合わせです。公演についての詳細も、お知らせさせていただきます。

なので生配信といっても、まだまだ始まったばかりの企画、台本も最後までないどころか、まだ変わる可能性もあり、俳優のお2人は自身の役柄の全貌は知りません。

始まったばかりの、まだ手探り状態の劇が、本番ではどんな風に変わるのか、最後の本番の上演で見届けていただけたら幸いです。

まだまだ序盤の台本や稽古の状況も見ていただきたいので、YouTubeのアーカイブ映像をのこしませんので、お時間あれば、よかったらオンタイムでご覧いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


作・演出 滝本祥生
出演 大田康太郎
   如月皐
日時 4/4(日)18時と20時
◯18時YouTube生配信

◯20時インスタ生配信
ユーザーネーム: blets123
コメント

中途半端な時間

2021-04-01 12:04:00 | 日記



まもなく、もうすぐに家を出る予定ですが、時間が中途半端なのでこれを書いています。

またすぐに生配信の予定があり、まもなくお知らせさせていただきます。

最近は忙しくて、あまり文字を書いていなくて。だけど通りがかりの川沿いにお花見は何度か行きました。





 

あと、稽古もしています。


あ、そろそろ行かなくては。
中途半端な時間があると思ってこれを書き始めましたが、しかし、ブログを更新するほどの時間はない、というのが正解でした。

再度改めて、生配信のお知らせをさせていただきます。よろしくお願いいたします!

コメント

この日のメモ

2021-03-22 00:34:00 | 日記
先日、映画監督の方と、映像と演劇の違いについて話す機会があった。

映像作品は、観客に飽きられないように、どんどん場面を変化させるよう気をつける。でも、場面が変わらない演劇では、どんどんセリフを変えることで展開させていく。

分かりきっていて本当に当然のことなのだけれど、改めて話してみて、その日は妙に腑に落ちた。
共通していることは、お客さんに飽きられないようにすること。
わかりきっていてでもむつかしい。
お客さんに飽きられないようにする。

これは夕方の阿佐ヶ谷の町。



コメント

桜、木漏れ日、ミモザ

2021-03-19 01:08:00 | 日記
井の頭公園の桜も咲き始め。

たまたま2日連続で行ったら、1日目は咲いていなかった桜が、2日目は咲いていました。



木漏れ日も、


ミモザも

これらも井の頭公園付近。

前回の生配信以降、気持ちが沈みがちなこともあり、ブログを更新したくてできなくて、いろいろ悩んだりしつつ、少しずつ新しい企画に進んでいます。
がんばらないと。

それと、以前ミニドラマを製作した携帯式ヘルメット「A4シェルター・タフ」がいま、クイズのキャンペーンをやっているそうです。
携帯式ヘルメットがもらえます!
やさしすぎるクイズなので、是非ご参加を。

あと、近所の椿と金柑も。
すっかり春ですね。




コメント

月がきれいだった夜も、もうすぐ終わり。

2021-02-28 02:15:00 | 日記
明日、ではなくてもう今日ですね。

2/28(日)の18時から、YouTubeの生配信で朗読劇をおこないますので、お時間あればご覧ください。

昨年から始めた朗読劇の配信も、今回で6回目です。時が経つのは早いですね。

YouTubeだとお客様の反応が分からないので、無料でも受け入れてもらえているのか、楽しんでもらえているのかただ不安で。
だからチャンネル登録数が伸びると、少し安心します。
なので、ユーチューバーでもないのに、チャンネル登録をお願いしてしまいます。
「チャンネル登録よろしくね」と、ユーチューバーの方が表記される意味が、配信を続けてみて分かりました。

明日、お待ちしています。

こちらから。

2/28()18 無料生配信のお知らせ】

リーディングドラマYouTube生配信を行います。10分程度の短編ですが、お付き合いいただけましたら嬉しいです!

お待ちしています。

【ビーレッツのリーディングドラマ】

「変化と不変」作・滝本祥生

出演 

大田康太郎

如月皐

2/28()18(10分)

 

コメント

迷って、決めて。

2021-02-26 00:50:00 | 日記
先ほどまで日曜日の生配信の稽古をしていた。
リモートでの稽古だったので、夜遅くてもできてしまう。
家で、リモートで稽古をすることがいいのかどうかはわからない。
わからないことだらけだ。

稽古をしていると、私はずっと迷ってばかりだ。
声の強弱やタイミングやセリフの言い方、選択肢は無数にある。
私が正しいかどうかはわからない。
迷うことはいつも苦しい。
稽古以外のことでも、私は迷ってばかりだ。
セリフを書くことも。
次の企画のことも。
生き方も。
迷って苦しくなって、とりあえず関係ない他のことに逃げて、後悔する。
日々その繰り返しだな。

迷って苦しくて疲れたら、いつも以前とある旅先で考えたことが思い浮かぶ。

その旅行は一人旅で、初めての海外一人旅だったけど、特に行きたい場所も、やりたいことも、目的もなくて、ただ帰りの飛行機までの日数が何週間も残っていた。なんだか絶望感でいっぱいだった。

しぶしぶ、行きたくもないけど無理に観光地を決め、とにかくそこへ行ってみることにした。

行く場所を決めて、辿り着くまでは苦しかったけど、行ってみると達成感があった。
楽しいかどうかはわからないけど、また次に行きたい場所が出てきた。
毎日それを繰り返した。

すると、ふと人生を旅に例える人が多いことを思い出した。
で、そうか、こういうことを言ってたんだと妙に納得した。
行き先をただ決めて、たどり着くことの繰り返し。

本当に行きたいのか分からず苦しくなって、行ってみると何てことはなくて。でも振り返ると楽しかったような気持ちになって。行ってみないと、次行きたい場所が分からなくて。

楽しいと不安になる、ひねくれ者の私には、もともとワクワクの目的地なんてあり得ない。

大事なのはただ決めて、そこまで行くこと。決めた気持ちを、疑わないこと。

あの一人旅の終わり、帰りの飛行機に乗った私は、よく分からない達成感と希望に満ちていたことを覚えている。


だから疑わずに、次の日曜日に生配信をします。楽しんでいただけると信じて。
【ビーレッツのリーディングドラマ】
2/28(日)18時からです。よろしくお願いします。

稽古場の様子をまとめた宣伝動画を作りましたので、よかったらご覧ください。


コメント

2/28(日)朗読劇生配信のお知らせです

2021-02-22 13:40:00 | 日記
2月も残すところ数えるほどになりました。

変わらず緊急事態宣言中ですが、お元気にお過ごしですか?
私たちは、幸いにも元気に稽古をしています。


昨年の緊急事態宣言がきっかけで始まったリーディング生配信ですが、今月もやらせていただきます。

少しでも皆様の気晴らしになれば、そしてこの機会に感謝の気持ちをお返ししたいと継続をしていますが、何より自分たちのモチベーションの維持と修練の機会になっていて。お付き合いくださる皆さまのおかげです。
ありがとうございます!

その上、感想をもらったり。
「あぁご無事で、お元気で、よかった」と、重ねて嬉しい気持ちになります。


そして、私たちもずいぶんと慣れてきて、配信手段への精神的な負担もなくなり。以前は、YouTubeで見ていただけているかどうかの不安が大きかったです。



今回は皐さん曰く「ちょっとSF気味のお話」だそうです。
皐さんは「気味」と、表現されましたが、日常のちょっとした心の機微を描くことが多い私にとっては、精一杯のSFです。

前回同様に10分くらいの短編ですので、気楽に、ご覧いただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

【ビーレッツのリーディングドラマ】
「変化と不変」作・演出 滝本祥生
出演 
大田康太郎
如月皐
2/28(日)18時(約10分)



コメント