秋めいてきました&生け花

2015年08月31日 20時33分19秒 | 生け花&フラワーアレンジメント

 秋雨前線の影響でが降り続け、すっかり秋めいてきました。

今日の最高気温は24.1℃。

最低気温は21.4℃。

過ごしやすかったです。

次女が帰った後、お買い物に行き、お花を買ってきました。

 

 お花を売っているスーパーはお野菜もお花もとってもお安い。

ただ束になっているので同じ色合いの生け花があちらこちらに出来上がってしまいます

 秋らしくシックに楚々と生けたくて、スーパーの後お花屋さんに行くとチョコレート色のダリアが気に入り、吾亦紅も買いました。

やはり、生のお花があるとお部屋のエネルギーが変わります。

お玄関も

 

応接間もお台所も

 

お手洗いも私の部屋も、そして、最後は折れていたりしたお花を集めて備前焼の水盤に浮かべました。

 

秋の味覚。

なぜか梨はありませんでした。

 

コメント (2)

次女との時間

2015年08月31日 20時14分48秒 | 食事

 次女(と言っても私が勝手にそう言っているだけです)が急遽、広島のお土産を持って遊びに来ることになりましたので、簡単にランチを作りました。

何でも、何をしても喜んでくれます🎵

  次女からのお土産

 

次女とは血の繫がりは全くありませんが一番好み等も合っていますし、こだわりのない子なので一緒に居てとても楽です。

 

この次女も間もなく子供を産んで1年が来ますので職場復帰です。

がんばれ

コメント

涼しいです

2015年08月31日 09時50分37秒 | 気候

 明日から9月。

暑かった夏もお盆あたりから、凌ぎやすくなりました。

そして、昨日から秋雨前線の影響でが降っています。

このしっとりした雨は木曜日あたりまで続くようです。

暑さが苦手な私にはありがたい

心もしっとりと落ち着いています。

お盆前あたりから、家や土地や子供達のことでいろいろとあり、暑くて体調もいまいちの日が続いています。

流石に長いのでこれではいけないと思い、霊視(リーディング)で元気をもらうことにしました。

すべての答えも力も自らの内にあり、そこ以外では見つからないと分かっていますが、今は励ましが必要のようです。

先程、予約の電話を入れると最短で30分なら9月3日の夕方が空いていると言われたので、 そこへ入れて頂くことにしました。

でも、どうしても聞いてみたくて、先生に伺ってみました。

母が昨夜も「私はもうダメな気がする」と言い、それを否定すべく「そんなことはない」と大きな声で叫んでいました。

母も90歳。

しんどいのでしょう。

でも、昔の人は辛抱強い。

それに心身共に私などよりは余程強い。

母はよく「生きる希望はないけど死にたくはないから生きているだけ」と言います。

「強いなあ」と思います。

死んだら無になると本気で思っています。

私がいくら、「死んだらびっくりするわ。兎に角、 光の方へ行ってね」と言っても、一笑に伏します。

希望なく生きられるなんて、本当に強いと思います。

今まで離婚して、父が亡くなり、子供達が大学から県外に出て行き、結婚して自立してそのまま県外に住んでからは、そして、特に孫が出来てからは仕事と子育ての両方で帰省してくることも年に数回もなくなり、二人で生きてきました。

昨日もNHKで老後の共倒れの特集をしていましたが他人事とは思えない

我が家も同じようです。

母が死んだら、金銭的には何とか食べていけるかも知れませんが、私は天涯孤独になると感じています。

そんなこんなで、私も将来の不安はぬぐいされません。

今の気持ちの落ち込み、元気のなさを何とかしなくちゃと思っている今日この頃です。

コメント

野の草花を生けてみました

2015年08月30日 09時55分05秒 | 生け花&フラワーアレンジメント

 雨上りの朝。

瑞々しくて美しい。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今咲いている我が家のお花達。

  

 

ホスピス仲間の友人が野の草花を生けているのに刺激されて、私も公園の外や我が家の庭を歩きながら、草花を摘んで生けてみました。

 

ねこじゃらしやニラの花、ミントの花も入っています。

秋らしく、質素でなかなか素敵と自画自賛

いえいえ、お花と花器の力です

 

コメント

ホスピス勤務時代の仲間との時間

2015年08月30日 09時54分39秒 | 友人との時間

 8月29日(土)

ホスピス勤務時代の友人と夏休み最後に我が家でまったりした時間を持つ会う約束をしていました。

 ~朝のウオーキングの写真より~

今年の夏はお盆を境に暑さが少し緩んできました。

今はすっかり秋空です。

 

 

我が家の小菊

夏は少し小ぶりながらバラも咲いています。

 

 

 久し振りにこのトレイを使ってみることにしました。

大学を卒業して就職2年目の夏、友人とヨーロッパに行った時に買ってきたものです。

ベネチアグラスです。

右の写真はドライアップル。

 

 10時前、たくさんのお土産を持って友人達がやって来ました。

 

まずはお抹茶から。

これは少し前にお香を皆で作ったのですがそれを入れて手作りした石鹸だそうです。

 

 

 

この大皿は断捨離の一環で持って来てくれました。

なるべく私の手を煩わせたくないと言うことでいつもお弁当を買って来てくれます。

 

とっても美味しかった~

ケーキ&フルーツでおやつタイム。

 

呼吸法が載っているということでこの本も。

その他、あられと大山のお土産。

おしゃべりは途切れることなく続き、気が付いたら4時過ぎになっていました。

この仲間との時間はいつも有意義で本当に素敵な時間です。

近いうちにまた会うことを約束して別れました。

 

 今、バッチレメディの勉強を今していて2回目の添削が返って来ました。

筋反射テストでは私が選んでいたレメディは全く効果なしと出てショック

効果的なのはレスキューだけでした。

次回、質問してみようと思っています。

コメント

セカンドライフのブログを始めました

2015年08月30日 09時50分20秒 | その他

 子供達が結婚し、孫も三人出来ました。

自立し立派に巣立ったことに感謝しつつも一抹の淋しさ。

老後は孫のお守りをしながら暮らして行くのだろうと漠然と思っていましたが、子供達は県外の大学に行き、そのままそれぞれの県に留まって結婚し一家を構えています。

年金をもらう前に仕事を辞めてしまって、今は90歳の病気の母と二人暮らしです。

病気と言っても要支援2なので、まだ自分のことは大方出来ます。

 慌ただしく、2人の子供達の結納、結婚、出産、そして、母の発病や交通事故が重なったりもして、早めの退職となりました。

それはそれで仕方がなかったのですが、さて、これからの人生、どうやって生きて行こうかと考えています。

これからの人生、母の年齢まで生きるとすれば30年以上はあります。

体力は落ちていくかと思いますが、生き甲斐を見つけたり、日々を丁寧に生き、愉しみを見つけながら生きていきたい。

そう思い、このブログを書くことにしました。

コメント