SAKURA Artsalon Osaka

株式会社サクラクレパスが運営する絵画教室です。

快晴のマルタ島マルサシュロックにて

2017年10月08日 | 先生からのブログ
すっかり地中海性気候、マルタ晴れに恵まれて、快調にスケッチ取材を連日満喫しております。

日本の皆さんおはようございます。海外スケッチ旅行同行中の講師の弓手です。マルタ時間はただいま朝の6時くらいにブログの更新中。連日失礼します。


昨日訪れたマルサシュロックの朝の漁港スケッチ。とても気持ちよく描けました。


まずはいつものようにバスで出発。朝陽が眩しいです。こんなことが言えるなんて、先日の大雨がウソのようです。


淡路島の半分くらいのマルタ島ですから、あっという間に目的地マルサシュロックに到着。


先日にロケハンしているとは言え、快晴の青空の下で見るとますます画欲をそそりますね。


爽やかな港町の朝の風が時折イジワルして、Yさんの下地処理した紙が海にハマってしまい干してはります。地中海の濃い塩味が効いていい感じ?、いや、弓手式コテコテ下地は少々の海水ではビクともしません。


さすがに二度目のポチャリを防ぐべく、大きな石で重しにしてはります。




とにかく皆さん快調にスケッチスタートです。

弓手も・・



この辺りからマルサシュロックの美しい朝の光景を描きます。


今回は時間もたっぷりあり、マスキングテープを貼っての描き出しです。


アクリルをたっぷり使って鮮やかに彩色して・・


毎度お馴染みの、墨と木炭で渋めます。


いつもの光景ですが、弓手グループ、弓手式でコテコテスケッチしていると、その変わった描き方や最新の画材に、外人さんが興味津々質問してきはります。

「OH!!, &@?:/#}$€£•^%#????ペラペラペラペラ~~???」

毎度のことながら、何を言ってはるかよく分からず・・

「Yes!Yes!、これ、モデリングペースト!!」

みたいな感じですが、外人さんの驚いた表情が面白いです。

さて、そうこうして・・


快調に仕上がりました。

真っ青な青空に浮かぶ白い雲。地中海の漁港にはカラフルな漁船が浮かぶ。その間にハチミツ色の歴史ある石灰岩の家並みや教会。それらが朝の光の中で輝いていました。

部分を紹介・・




いろんな画材と技法で描きましたが、なかなか楽しく描けました。

お次のポイントを探します。


カラフルな船にもたれて楽しく描いてはります。



本当に青空が美しいです。吸い込まれそうな青色とハチミツ色の建物との対比は実に美しい。


カラフルな船がたくさん浮かぶポイントにて、逆光に挑戦してみることにしました。


まずは明るめに下地処理して・・


アクリルで大胆に描き起こして・・

このタイミングでお昼過ぎ、もちろん弓手はランチなど抜いて、ひたすら描きます。


添乗員のスギーさんが冷えたマルタのビールを差し入れしてくださいました。ランチは抜けますが、コレは素直にいただけます~


逆光ぎみに、ハチミツ色の家並みを墨と木炭で汚して・・サンドペーパーで磨いて汗をかいて・・


またまたスギーさんが冷えたマルタビール、今度は地中海ブルーのラベルのビールを差し入れしてくださいました。爽やかな快晴のコンディションですが、弓手式は汗をかいて描いてますから・・


パステルやクレパススペシャリストで仕上げへ・・


スギーさんが気に入ってくださいました。



完成。

スギーさんが、

「じっと見つめてると絵の中に吸い込まれていきそう・・」

って言ってくださいました。

部分を紹介・・




暑かったですが、ビールのパワーで快調に描き上げました。



こんな小さな船も、持ち主さんが大事に大事にされているみたいです。


塩の濃い地中海の船着場ですが、小さな魚が泳いでました。


弓手大好物の洗濯物を発見!


マルサシュロックの漁港の路地にも吸い込まれてしまいそうです。


弓手以外の皆さんも、この日はランチを抜かれたそうで、スギーさんから皆さんへここのドーナツが差し入れされたみたいです。カリスマ添乗員スギーさん、相変わらず至れり尽くせりです。


皆さんマルサシュロックでのスケッチを終えて、充実した表情でバスを待ってます。しかしマルタの運転手Dさんは、かなり時間にルーズでちょっぴり待ちぼうけしてます・・まあ、海外ではよくあること、日本人がキチッとし過ぎなのかなぁ・・

マルタ時間の感覚で、25分ほど遅れて出発して・・


ホテルまでの帰り道にスーパーマーケットに立ち寄りました。安くて魅力的なお土産をGETするためです・・


日本とはかなり勝手が違う店内へ・・


共通のお目当は、唯一?メイドイン・マルタのトマトソースです。


皆さんバンバン買ってはりました。これ、画材みたいですが食べ物です。スケッチ旅行のお土産としても面白いですね。


スギーさんはこのチョコキャンディ?もオススメされてました。

一日たっぷり描いて動いて・・


毎回儀式のようになってきた夕食時の乾杯!!、最近は、

「せんせい、早よカメラ出して乾杯しましょ!!」

って言ってくださいます。


本日もお月さまが輝いていました。

明日もたくさん動いて描く予定です。


明日に備えて、今回最大サイズの下地処理をホテルのお部屋で・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マルタ共和国スケッチ、超快... | トップ | 魅せる人物表現-背景処理と美... »
最近の画像もっと見る

先生からのブログ」カテゴリの最新記事