それでも・・

ここに日々の全てを記す

8月の終わり

2011-08-31 10:10:03 | 日記
既に移動完了、

2時間はドライブしたことになるのか、
仕事は相変わらずの
タイミングの悪さ、
先週も同じことがあったと思うが
何で俺って間が悪いんだろうな、

これからお出かけ

それにしても全くレポートを書いていない。

今日、雨降るって言ってなかったけ

8/30

2011-08-30 17:44:59 | 日記
昨日のあの時点で
諦めていれば
そのままだっただろう。

でも、まぁ俺ってそんなにあっさりしてないんだよね、

どちらかと言えば結構しつこい人間なんだなぁ、

今度の休みのことも
その先のことも

諦めるわけもなく、
最後まで考えたよ、

おかげで勉強全然進まない、

でも、今回ばっかりは本当にどうにもならんかなぁって
思ったけどね、

でも、昨日メールで問い合わせたあと
旅行会社のHPで直接調べなおしたら日にちをずらせば
なんとか飛行機空いてそうなのを知ったので
ダメ元で
今日もう一度都合つくか電話してみようと思ってた、

なんか、仕事は
ここんとこやたら気を使われている気がして
裏でどういう話になっているのか
よくわからん、
現場、現場でそれぞれに思うところがあるのは事実だけど
平穏無事に過ぎて行ってくれればとしか
俺は思っていないんだけどね、


とにかく、
話は戻るが
家に帰って寝ようと思ったけど寝れないから
電話してみた、

一日ずらしたらあっさり予約取れちゃった。

ま、余計なことかもしれないけど
全てに言えることかなぁ

多くの情報源があれば人って違う答えを導ける、

メールで問い合わせている時点では
日付を指定してて
まぁ大抵の人はそうだよねえ、
出かける日って決まってるもんね、
だから当然回答時には
その日の空き状況で答えを出してくる、

その時点で俺も固定観念で見ているから
まぁある意味勘違いというか
カレンダーは繋がっているから
普通休みの前の日は込むのは解っているけど
それが俺には判っていなかった、

俺からすれば日にちはずらせるんで
他の日が空いている、という情報、
もしくは俺が帰ろうとした日が特別込んでいる、という
情報を知っていれば
違った答えに辿り着けたんだけど
それを知らなかったから
なんとなく全部埋まっているのか、と
思ってしまったんだよね、

ああ、
俺は履修してないけど、メディアコミニュケーションとかで
やりそうな内容だな、
メールって不完全なツールだとか
そういう話だな、

結局電話してても
その疑問は沸いてきてて
オペレーターさんはそんな話は自分からは一切しないから
そのまま電話終わってれば
意味が解らなかったけど
俺はそういうところでお節介というか
気になったら雑談しちゃうというかね、

昨日メールした時は一杯だって言われたんだよ、
みたいに振ると
何日と何日は
飛行機が完全に一杯になっていて午前中の便をご案内する感じになっています、
って言われて
そこでようやく気がついたんだよね、

ってことで
なんとかそっちは決まった。

でもまぁ、
明日の予定はさっぱりで

こっちの方は予定を変更した、

ところがそうなると寝てないってのは困るので
なんとか昼から寝てみたけど
どうだろう、4時間くらい寝たかな

今週最後の仕事か、
そして8月最後かな

長い夏もようやく終わりが見えたか、
首相が変わるね、
天気悪いみたいだなぁ、
休みになると天気悪くなるんだよなぁ、ここんところ

明日、変更した予定の方も
冬までにはどうにか形にするけどね、
よほどのことがない限りは

まぁでも、とにかく今回は18きっぷはなしってことで
終わりそうだ。



8/29

2011-08-29 15:46:06 | 日記
う~ん、

予想以上にシビアですなぁ

こんなにも自由に動けなくなっているとは・・
世の中暇人が多いのかね?

震災の影響かね、
結構みんな分散して休みを取っているのかな

まさか持ってたプラン両方ぶっ壊れるとは
俺も思っていなかった。

まぁ仕事の方が予想外の展開になってて
オークションスルーしちゃったってのが
一つ目の要因ではあるんだけどね、

もう一つの方も来月のシフトが決まらなかったから
予約入れられなかったってのもあるから
仕方ないっちゃ仕方ないんだけどさ


純粋な気持ちじゃないから
ダメなのかね・・


そりゃ、やっぱりあの頃の強い感情は
もう今じゃ持ち合わせてはいないかもね、
だって、大体もう全県まわっちゃったしさ、
まだ隅々行ってないところがあるから
また行きたい、って感じだからなぁ

動機としては弱いよね、

また、こんな話になっちゃうけどさ

願ったことは叶う、
でも、それは
強く願わないと叶わない、

自分自身が強く願っていないのを自覚しているから
当然叶わない、
それだけなんだよね、

まぁ
まだ数時間、数日で大きく動くかもしれないけどさ、

とにかくここに居ても
何も変わらないし
いい方向へ転がるともあんまり思えないんで
動きたかったんだよね、





8/28

2011-08-28 14:02:31 | 日記
迷走中、

瞑想じゃないです。
残念ですが


俺には女心はわからんとです。

俺すでに壊れてしまってるんで・・・


とりあえず来月の予定がクリアになったので
ポチろうか
迷っています。

それにしても勉強していない、

まだ2時間しか寝ていないので
これから寝たいと思うんだけど

って、勉強しないじゃん・・・

休み出かけようとしてるし

いつレポート書くんだろ、俺



たぶん、全て俺のわがまま、な気がする

またどんどん一人になっていくのかな、


とりあえず、
今、現状の俺は不完全だとは思うね、
完全体ってのが死を意味するのか
それはわからんけど

宗教論とか人間論になってくるから
あまり書きたくはないけど

俺は現実主義者だから
死後の世界を重きに考えていないんだよね、

今の幸せを追求する人間だからね、

この考えはとにかく要素として
この身体に生れたこと
そして以前も書いたけど
予知夢を見ることとかが
俺の観念を形成していて

勉強した哲学者の中でも全く知らなかったけど
俺の考えとほとんど同じだ、みたいな人が
何人かいたよ、

とにかく言えるのは
出発点は全てが壊された状態から始まっているってことで
人間としての尊厳とか
生きていて良いんだ、という自由を奪われたところから
スタートしていて
なんのために生きているんだ、
早く死ねよ、
っていう、そんな環境からスタートするからね、

だから普通の人の感覚を持ち合わせていないし
現状も決して進路変更はしていないね、

会社で働いて給料を得て結婚して子供を作って老いて死んでいく、

そんな流れは全く描いていなかった。

そんな俺を繋ぎとめていたのは
やっぱり異性なんだろうね、

散々書いているけどさ、
それ以上でもなくそれ以下でもないんだろ、

あとは
夢のことか、

こんな人生が
生れる前から決められている、なんて
考えただけで全てがおかしくなる、というか
何もかもぶっ壊したくなるんだよ、

それがたとえ逆転のすばらしい夢だったとしてもね、

現世の自分が何かをすることによって
変わっていく未来であって欲しいって、
俺はそう願っているんだ、

まぁよく
この身体の人が言うのが
子供は生めない、ってことね、
優性遺伝だから
自分がこれだけ苦しんでそれを親として子供に遺伝させるなんて
とてもじゃないが出来ない、ていう
話だけど
まぁそれと同じで
最近よく見かけるのが
親が子供のにおいをめちゃくちゃ気にしているのね、

でも、これって全て本人目線だから

俺が思うのは
根本的に差別というか嫌われない世界を作れれば
別に子供が暮らせないなんてことは
ないんだよね、

でも、まぁ自然の法則から言えば
不必要な機能は淘汰されていく、とも言えるけどね、



極端な意見ってのが両方であってさ、
その極端にいるから生きるのが大変なんだよね、

自分の生きやすい場所を見つけることが
一番幸せじゃないのかなって
思うんだよね、


8/27

2011-08-27 14:07:05 | 日記
とうとう8月も終わりが見えてきたか、

今日からの仕事期間で今月も最後か、

子供の頃は8月はあっという間だったけど
今年も8月は長かったなぁ

ネットをあちこち彷徨い
今日という日は
色々と考えさせられる日になるんだよなぁ・・

見えないものが見えてきたり
感じれなかったことが感じれたり
するっていうかね、

すれ違いが変なところで噛合っていたりするのかもしれないけどね、

まぁとにかく
これだけは
ハッキリしているのは
俺の感情は
ココかメールでしか書いていないから

日々色々なことが起こるだろうから
こんなことは
一日たてば忘れていく、

そんなもんだろ

俺の方は何故か全然忘れられなかったりする。

俺、たまに思うんだよね、
変に女性脳なところあるなぁ・・・ってね、

くだらないことをいつまでも覚えているんだよね。


で、
勉強が完全にストップな感じです、
どうしちゃったんだろうねぇ
まぁこれから先はとにかく文章を書かないことには
勉強したってことにならないから
なかなか進まないんだけどね、

そういえば
忘れていたけど
仕事の方もなんか色々あったんだよなぁ、
どうなっちゃったかな・・・


8/26

2011-08-26 19:01:56 | 日記
午前中は・・・

他のカテゴリーに書きました。

その後
昼からは
これは予定していたんで

都心へ

まぁ15時頃から雨降る予報だったんだけどね、

それでもいいからバイクでって思って
出たからね、

で、
行ったのは

ココ



この写真を見ただけで何処か判る人は
相当な通だね、

公園だよ、

都内の公園なんて限られているけどさ、

皇居の隣

俺は何度も来ているね、

古くは小学生の時
演劇を見に来てお昼ごはんをここで食べたな、
それが初めてかな、

そう、でかい劇場がそばにあったりするね、

新幹線がそばを走っていたりもする、




この写真もわかり辛いけど
ここは
ライブをたまにやったりする、
俺は入ったことないけど

その昔、好きだったUP-BEATがここで
雨の中ライブをやったのが
今でも動画サイトとかに残っていたりする、

俺もあの時代もう少し、動けていたらね・・


ということで
正解は日比谷公園

元カノと何度か来た事もあるな、

あの頃は無かったと思うんだけど
今は地下にバイクの駐輪場が出来て
それを利用したくてここに来たんだ、

本来の目的はこの公園の裏の建物

写真撮影がどこまでOKなのか
判らないので
一枚も撮る事はなかったんだけど

初めてシリーズ

今回は裁判を傍聴しよう。の巻

東京地方裁判所、および東京高等裁判所

俺にはあまり縁のない場所なんで
自分が法廷に立つことは
なかなかないだろう、
そんなところを見てみたいと思ったのは
やっぱりこれも
大学の影響かな、
人間論のメディアを見ていて
先生が法学の人らしくて生徒を連れて
見に行くって話をしていたのを聞いて
俺も一回行ってみたくなった、ってのが
なんとなくな理由、

で、

入り口はよくニュースで映っているあそこだった、
あの紙持って走ってきて
無罪、とか死刑とか紙広げるあそこね、
で、
問題なのは入る時、

空港と一緒でアレがあるんだよ、

金属探知機、
ゲートってやつだな、

入る前にトレイに持ってるもの全部出して
ゲートくぐって入場、
出る時はないけど、
入る時は毎回あるから、一度出ちゃうとまた入るのは面倒だね、

入ると受付にファイルみたいなのが置いてあって
それに人が群がっている、

どうもこれが今日行われている法廷の事案らしい、
民事と刑事に分かれてて
高等と地方って別になっているらしかった、

当たり前だけど高等の件数は少なくて
民事の裁判は沢山あった、

建物の作りは表と裏で同じ作りになってて
受付も二つある、

で、俺がびっくりしたのは
ここってかなり建物が高い、
15階以上あるよね、
で、その階ごとに法廷が何個もあって
凄い部屋数だなって思ったね、
下の方は若干使われ方が違うみたいだけど
俺にはよく判らなかった、

凄い堅い弁護士とか検事とかが
一杯居るのかと思ったら
そんなこともなく
現役の大学生だなって思う人が
見学だのって
結構居て、さらに傍聴人なのかはたまたどういう関係の人なのか
よく判らない感じの人が
結構居るもんなんだね、

まぁそんな中に俺も含まれるんだが・・・

正直、初めて行くと
目的もないので何処を見ていいのか
困る、

一応受け付けの人に尋ねてみた、
初めて来たんだけど
どこを見たらいいかな?
みたいな感じで

そしたら
傍聴の仕方を教えてくれた、

好きなの行ったらいいよって言うんで
高等ので刑事事件ぽいやつにしてみた、

丁度始まる時間だったから選んだだけだけど
で、
初めて法廷ってところへ入ってみたが
傍聴席側は
どこかの劇場と同じような席で
前にはお決まりのあのセットがあるんだな、
よくテレビドラマとかで見る
法廷のセットのまんまだ、

裁判官の人の着てる服はやっぱり独特の服で
あれは決まりなんだろうな、

俺が入った時点では
まだ被告人は居なくて
検事と弁護士と裁判官の下の二人だけが居る状態だった、

暫くして被告と思われる人が
入ってきた、
この裁判は何故か被告と思われる人が二人居たんだが、
理由はイマイチ判らなかった。
とりあえず
しっかり手錠かけられて入ってくるんだね、
多分生で手錠かけられて縄かけられているのを見たのは
初めてだな、

結構いい歳のおじちゃんだった、
事件としては麻薬がらみの事件だったらしく
今回は
証人尋問、弁護士側って感じで開かれていた、

最後に裁判官の3人が入ってきて
傍聴人も全て立ち上がり
お辞儀して開廷となるらしい、
野球の君が代みたいなもんだな、
でも、さすがに立たない人はいないね、

中身はまさにテレビドラマでやるあれと
本当に同じだね、
警察っていうものが
入っていない部分で最後は
罪と罰を決めるって考えると
ここは
動きではない、
全ては言論で決着がつくんだなと
なんか感慨深いものがあった、

途中で証人が入ってくるんだけど
証人は傍聴人席の方から入ってくるんだね、
こういうちょっとしたことなんだけど
知らないことを知ると
面白い、

で、傍聴人って一度入ったら最後まで出れないと思っていたんだけど
そんなことないんだね、
傍聴人席は出入り自由だって初めて知ったよ、

結局、俺も一時間くらいで出てきちゃったんだけどね、

本当なら民事の裁判も少し見たかったんだけど
大きすぎて何処へ行ったらいいのやら
ってのと
天気が気になったので
これで帰っちゃった。

またいつかゆっくり来たいって思った。


で、日比谷公園からバイクで出た途端
外暗くなってきてさ、
皇居の前辺りから土砂降りだよ、
新宿着く頃には全身ずぶ濡れ

どうも山手線超えた後辺りから一番酷いらしいね、

途中、前見えないくらい降ってたからね、

なのに家の方は地面も濡れてない感じだった、


8/25

2011-08-25 14:16:56 | 日記
昨日プールに行ったのは
今日レポートを書こうと思ったから、

スケジュールを一日ずらしたんだけど
まさか今日学校がサーバーメンテナンスとは
思ってなかった。

メディアを見ながら書かないと内容が解らないから
ログインできないと書けない、
まさかの手詰まり

明日は出かけようって思っているから
レポートはちょっと先延ばしになるのか

やることなくなった、
とりあえず
全身筋肉痛

なんか上手くいかないね、

特に書くことないから
昨日から騒いでいる
芸能人の話でも書いてみるかな、

俺の話じゃないので
てきとうに読み流してね、

安達祐美復縁するのかね、
なんかいい感じだなぁって思う俺って変?
って話違うね、

芸能界辞めちゃう人の話ね、

俺が勝手に思うのは
頃合が来たから丁度いいから辞めちゃおう、
って見えるけどね、

この人の二面性ってのはもう間違いないし、
テレビ上のいい人としての付き合いも
子供の頃から持っている裏の面も
どちらもこの人なわけでね、
クイズ番組が当たりだして
歯止めが利かなくなって
後は次々に表が大変になっていく上で
ネット上では散々騒がれ
批判も大きくなり
どこかで終わりを作らないとならなくなっていたのは
事実だろう、
この人はかなり頭のいい人で
まぁ頭がいい、という表現がどうかはなんとも言えないが
自分というものをよく見えている人だから
たとえば自分がやりだしたM1にしても
これ以上やっても権威がなくなると見るや
終わりを作ったりね、
だから当然今の自分が周りからどう見えているのかというのも
とてもよく解っていたんだと思う。

突っ走って誰かに引きずりおろされるのは
嫌だったんだと思う、
それならちょっとした出来事で
自分の方から降りるという形にしたかったんだと
俺は思う、

要するに今のモーニング娘みたいにはなりたくないし
かと言って理由もなく
もう辞めるとも言えない、
そんな状態から抜け出すのに丁度いいものがきた、
ということなのかもしれない、

芸能人って人気がなくなってフェードアウトか
死ぬまで続けるかしか終わりがない、
みたいなところで
上岡龍太郎とか大橋巨泉のような形で終われたら
いいのかもなって思っていたんじゃないのかな

実際に得るものはほとんど得てしまっていたと思うし、
後は落ちていくだけって言う状況は
継続する上では決して面白いものではないしね、

俺からはそう見えたけど
まぁ実際のところはどうなんだろうね。
あくまで個人のつぶやきでした


8/24

2011-08-24 14:10:14 | 日記
くたくた


さて、どこから書いたものかな


昨日の夜、それは突然にして起こった。

仕事に行く前に電話が鳴った、

島田紳助引退!

ちが~う。

たしかにこれも驚いたが
それではない、

仕事の人事の話だった、
俺からすればやはり寝耳に水
一応そんな話は聞かされてはいたが
まさか、な展開に
唖然

俺が何かを起こしたわけでもなく
俺はここ数ヶ月振り回されている感じ、

折角落ち着いたと思ったのに
また、

正直もう勘弁して欲しかった。

何が起こっても
はいはいと言って従えるほど
俺自身に心の余裕がない、
それが現状、

そして今回もまた
俺には決してプラスになることのない
この騒動

結局朝までそんなのを引きずり
帰ってきて
ちょっと気持ちを落ち着かせたかったので
あの人へ連絡をしてみたが
なんの音沙汰もなく

誰からのメールもこない

本当なら帰って旅にでもと
思ってもいたが
来月のスケジュールは全て白紙
ツアーをポチらなくて良かった。
そして今日も行く気はなくなり
今こうして家でこれを書いている、

レポートを書こうと切り替えたが
頭の中がそんなことを
出来る状況でもなく
これを切り替えるには
アレかと
一応予定はしておいたが
それを実行することに

ちょっと家から離れたところにある
室内プールに行ってみた、

市の運営らしく
もちろん他の市なんだけど
1000円かからないで
そこそこ大きなプールに入れた、

本当に数十年ぶりに本気で泳げた、
50mのプールを泳ぎきれない自分の
体力のなさには愕然、

おじいちゃんおばあちゃんと一緒に
歩行コースに入って暫く歩いた、

俺自身、もっと女の人の身体に目が行って
いやらしい目線になるのかと
思っていたが
実際は全然だった、

ボードに行ってもそうだけど
身体動かし出しちゃうと
それどころじゃないのね、

で、人生初のウォータースライダーも体験
この歳で
って感じだけど
思ったよりもスピードが出て楽しいね、
二度やってみたけど
二度目には既に目が慣れてしまったけど

あとは25mのプールを
何往復かして息上がるわ、筋肉は痛くなるわで
一時間ちょっとで限界だった。

クロールが出来なくなっていた、
ガッカリ

お手軽なんでたまに行って心肺機能の改善を図るのも
いいかもな、

ってことで
だいぶその前のことを忘れて帰ってきたけど
寝るかな


8/23

2011-08-23 14:39:59 | 日記
今日は占いが非常に悪かったみたいだが

本当に運が悪いなぁ、とは思った。

こうなってはいけない、という展開に
ものの見事にハマり
俺はどうにもならない状況になった、

朝方、俺が丁度帰る頃のことだけどね・・・


人間論の先生も昨日メディアの中で言っていたが

一番の問題は対話できないこと
なんだよね、

わざわざ新聞記事まで印刷して説明していたけど

「モノ言えぬ雰囲気壊したい」

あ~引用だよ、俺
パクってる、こういうのパクってるって言うんだな・・・

話すことは出来るんだろう、
そりゃ口が付いてて耳が付いてりゃ
会話は成立するのかもしれない、

でも、だからと言ってこちらから
伝えたいことを言えるかというと
それはちょっと違うんだな、

それがモノ言えぬ雰囲気
なんだろうけど


これって実はとても重要なことで
俺自身が最近こうやって
本来のカテゴリーについての
書き込みが少なくなっていることにも
繋がっていると思うんだな、

つまり、
このモノ言えぬ雰囲気というか
そういう環境では
本来の俺では居ないわけで
そこでは俺のパフォーマンスの半分も発揮していないわけで
それが誤解やストレスを生み出すわけで
その反動がここでの書く力にもなっていたのかも
しれないが

とにかく、この状況は
お互いにとって決して良い状態ではなく
このままでは何も生み出さないと
思っているんだが
どう崩していいのかが正直わからない。

そしてこの問題は
俺自身だけでなく
俺の周りやネット上でも頻繁に相談されたり
体感したり
本当にあちこちで起こっていることなんだよね、

少なくとも
俺のほうから
この言えない雰囲気を作ろうとは
思わないので
立場上、もしくは年齢上、俺のほうが上の場合は
出来るだけ俺のほうから
壁は壊しにかかるんだよね、
ただし、
逆の場合には俺のほうから何かを仕掛けたりは
基本は出来ないから
結局は相手待ちになってしまい、
関係が変わらないということが
結局はほとんどなのかもね、

これに関しては
賛否両論あるだろうし
嫌な人は嫌だろうから合わない人とは
永遠に融合できないと思ってはいるがね、

残念ながら俺は友達もいなければ
先輩も後輩もいなかった、

友達、という関係性は後から作ってはきたのかも
しれないが
先輩と後輩は現状もほとんど存在しない、

人の上に人を作らずとか
それを書くと解釈が違うとか突っ込まれそうだから
書かないけど

俺は人を人としか見ていない

ってことなんだよね、

これも前からずっと書いているけど

どんなに偉いと言われ偉業をしていても
どんなにいい加減でダメだと言われている人でも
人は人でしかない、
ってことなんだよね。

優れたところが多い人、
もしくは
欠点が多い人、
という認識でしかないんだな、

そしてこの考えのおかげで
俺は幸せも
悲しみも
現状体験中だったりする、

まさかこんな形で苦悩を味わうとはね・・・

唯一の存在がない、ということは
唯一愛する存在もまた有り得ない、とも
なるわけでね、


話がずれたな

とにかく、結局のところ
休みの予定は決まらないまま
また一日過ぎた、


8/22

2011-08-22 15:47:52 | 日記
泣いてます。

なんだろう、

人間論メディアの最後
ミルの思想を聞いていた時点でなんか
スイッチ入ったみたいです、

意味もなく涙が出てきた、
そして終わって
PCの中のmp3ファイルを探したけど
見つからず
youtubeに行き
ゼノギアスのエンディングを探して見て
完全に思い出して涙止まらなくなった、

関連性なし?
いや、
俺の中では完全に繋がっているんだよね、

どうも俺の中では一本の道になっているようだ、

何でもそうなんだけど
人が作った創作物の中に
たまにそういうものを呼び起こすものが
入っていてさ、
それを俺は知らず知らずのうちに
吸収していたから
今こうして改めて哲学とか人間学とか
やらなくても
その論理は全部知っているよ、
って感じなのかな、

そうだな、
ゼノギアスはあまりメジャーじゃないから
マトリックスみたいなもんかな、
あれもそういうところあるよね、
これだと感覚が少しずれちゃっているかもしれないけど

でも、俺が思うのは
心理学には仏教だとか人間学が必要だというのは
よく解るよ、
それと
関連性がないっていうかもしれないけど
俺は
ゼノギアスをやったことで
心理のことというか
俺の状況をどうしたらいいのかとか
物凄く考えることになったのは事実

初めはロボット物のちょっとお色気ありな
ガンダムをパクったものかと思っていたけど
ストーリー的には物凄く深くて
正直初プレイ20代だったと思うけど
あまり意味が解らなかったからね、

数度プレイしたことでようやく物語の意味が解って
めちゃくちゃ深いねって
思ったんだ、
サウンドにもやられた感バリバリで
どんなにゲーム的に後半手抜きだと言われても
こんなに何年経っても忘れられない物になっているからね、

人生の記憶に残るベストゲームだね、
ストーリー的にね、

これだけはマジで人に薦めるゲームだよ、
ただ、ある程度の理解力と胆力がないと
最後まで行けないから
最後まできちんとやって
内容を理解できる人にだけしか薦められないけどね、

って
前にも一回書いた気がするな・・

まぁ俺って言う人間が大きく変わることになった
一つの要素ではあるかもね、

なんか、
あまりに感情に訴えることが起こってしまって
書くことが吹っ飛んでしまったんだけど
相変わらず予定が決まらない、
朝まであれこれ考えたけど
結局のところ、邪魔をしているのは煩悩らしい

ちょっと前の俺はこんなじゃなかったんだけどなぁ・・・

ダメ男まっしぐらって感じだな

ってことで何もポチらず
なにも決まらず

どうするんだろ・・・俺