それでも・・

ここに日々の全てを記す

連勤中

2017-01-31 20:29:33 | 日記
久しぶりに連勤になっている、

月末なんでたまたまシフトが連続で続いているだけだけど

それにしても
1月は長かった、

正月の新潟に行った時には雪が無くてどうなるかと思ったが

その後、風邪を引いて
ニセコに行っても
全く普通の状態じゃなかったな、

この前の長野まで

まぁ長い一カ月だった、


一カ月経っても
特に大きな変化があったわけではないが

一応予定していたものは
着々と終了したって感じなのかな


来月の予定は
まだ決まってない、

一応、今週末に行く山だけは
なんとか決めたって感じかな

2月は短いから
そんなに回数は行けないだろう

それに、今年は仕事絡みで
あれこれ起こっているので
連続の休みがない、

連勤もほとんどない代わりに連休もほとんどないっていう
2月になっている、

なので当初予定していた
八ヶ岳エリアの2連を
何処へ持っていくかっていうのに
悩んでいるところかな、

3月にしてもいいんだけど
果たして3月で雪が残っているか

早割はどんどん消化していけっていうのは
鉄則だからなぁ

それと今年は車検年っていうのがね、

春には車検用に金がかかるっていうのがあるので
あまり長い事、山へは行ってられないだろうなって
気がする。

そんな感じだから
2月の予定をどう組むかは
相変わらず未定だな、

とりあえず、今週の予定だけ作ったって感じで


なるべく昼間に寝ていようと思って
寝ていたら

また下半身の寝汗が気になった、

身体のどこかが不調なんだろうか?

やたら下半身だけ寝汗をかくんだ、


ここんところ気温も変だからなぁ

寒くなったかと思ったら
日中は既に完全に春の陽気だし

そんなだから3月まで雪残っているのかって
思ったりもするんだけど

少なくとも東京は2月の時点で
冬が終わりに近くなっているって感じるのは確かだと思う、

まぁ冬山シーズンも後半戦だからな

俺もコブをやるかやらないかで
終了の時期が大分変るかもな、

コブをやるなら春までやっていると思うし
やらないなら
早い時期で終わりになってしまうかもな

あとは、黄砂が入って板が走らなくなった時点で
いかに滑るワックスに出会えるかっていうのも
ポイントなのかもしれないけど

今シーズンは何が何でも滑り続けるっていう
意欲がないから

満足したらあっさり止めるかもしれないし

まぁ先のことは全くわからんね。


この記事をはてなブックマークに追加

やたら精力的に

2017-01-30 16:40:21 | 日記
どうしたんだろう

家に帰って来たから急に精力的に動いている。

なんか今日一日で
溜まっていたいくつか用事が一気に片付いた、

自画自賛したくなるほど

何人分も動いていないかっていうくらい
スムーズに事が運んで

なんだこりゃって言う位


まぁ、実際のところは言うほど大したことは
してないのかもしれないが


とりあえず、ブーツが届いた。

これで再びアルペンに乗れる、

まだセンター合わせをしてないので
これは次の山に行くまでにしないとな

今までに使っていたブーツに比べて
最近のブーツは
本当にこれでもかってくらい
ホールドするのね、

ソフトが基本で乗ってる俺からすれば

そんなに締めなくてもよくね?って思うんだけど

まぁそれが今の主流なんだろうね。

ブーツのカントとかも
前のは一切いじってなかったんだけど

やっぱり、初めから前傾している方が
乗りやすいですかね?

最近、前向きのアングルとか
スタンス幅が狭いことで

フリースタイルっぽい乗り方がしにくくなっているんだって
気が付いたから

もう少し角度を出せるようになってきたら
セッティングを変えるかもな

でも、
俺としては
完全にフロントもバックサイドも
ビッテリーまで作れたら
他のことやろうって思っているから

そこまではどこまでも一本線オンリーで
行こうと思ってるけどね。


って感じで

午前中に洗車から始まって
洗濯

グローブがやっぱり指先
生乾き臭がきつくなってきて

最近は何度か滑る度に漂白剤に入れて
殺菌して
洗っているから
前ほどじゃなくなったけど

俺は人よりも雑菌を持っている人なのかね

悪かったなぁ不潔で
フン


って感じで

その後は撮ってきた動画の処理をしてたんだけど

やっぱりダメなのね、

PCに取り込むとコマ飛びするんだよなぁ

肝心なところが飛んじゃって見れない。

カメラの本体で再生すると見れるから
撮れてはいるみたいなんだよなぁ

ってことは
PCの動画再生スペックの問題か
転送の時点でコマ落ちしているかのどっちかなわけだ

う~ん

多分撮っているのが4Kっていうのが問題なのかもな

俺のPCのスペックが動画に関しては
というか
映像系のスペックが低い

だからだと思うんだ、

なのでとりあえずHDMIのケーブルを買って
カメラとモニターを直接付けて
見てみることに

しかし、HDMIのD端子のケーブルなんか持ってないので買いに

店に行ったら2000円もしたので当然却下

ネットなら500円で買える、

いくらなんでも4倍は出せない。

ネットで発注


で、

親に壊れたって言われてた
コーヒーメーカー

そのうち直そうと思っていたんだけど
時間が出来たから

やるか、なんて思って
分解

以前父親がばらしているのを見て
モーターが動いていないのは分かっていたんだが

どうもブラシが無くなっているような感じだったから
交換すれば直るだろうと思っていたんだけど

ブラシは交換できる形ではなさそうだったので
どうするかな、って感じで

ばらしたんだけど

開けてみたらブラシ直ってる?

おかしい・・・・

でも、ロックかかってるみたいな感じのローターだったんだけど
今回は
指で回せば回るじゃん。

問題ないと思うな、これなら

って思って組んでみたら普通に動いたと思う。


そんな感じで
あれこれ

色々やって
結構前に進んだかな

あとは宝探しを最近していなかったんだけど
そろそろ
例年やってる京王線のやつと
エノトレの時期なんだよなぁ

そのうちって思っているけど
時間を作れるかどうか


なんか週末に野球、というか
女の子絡みでそこそこ動きがあったのね

俺が引っかかったのは
4/5のデーゲームと
壮行試合でやる12球団選抜売り子対決か

なんだろうな

まぁ発展することは良い事だから
頑張ってください、としか
書けないですが

4月5日はなんか狙いがあってのことかね

あまりにも狙い過ぎな気が
俺には感じるんですが

気のせいでしょうか

俺なら来るだろうって

昼間なら空いてるもんなって

そもそも野球行くか?
俺、そこまで金あるか?

試合によって値段変えるらしいよね、

でも、俺にはさほど影響ないけどさ

どうせ土日なんか行かねーし


いや、だからさぁ

春になったらどうなるのか
全然分からないのよ。

いいよなぁ

春が待ち遠しいとかって言う人は




この記事をはてなブックマークに追加

旅でもないけど

2017-01-30 09:16:57 | 
今回の長野のことを

振り返ってみるか

ボード以外のことでね。


もう、下道で長野まで行っても

あんまり何とも思わなくなったな、

出雲まで下で行ったのに比べれば半分くらいだからなぁ

それに前は北海道も一度下で行ってるし
九州からの帰りでも一回下で帰ってるから

よくよく考えれば北から南まで下で行ったことあるんだな。


今回はというか

俺自身が、今、自販機ブームがきているみたいで

ネットでうどんそば自販機を扱っている物を見てから
やたら行ってみたくなり、

この前は群馬

今回も長野で行ってみようと思っていた。

今更、と言えば今更なんだが

今となってはあの自販機があるというだけで
お客さんがわざわざやってくる
みたいな感じになってて

人を呼べるって意味では
凄く意味があるのかな、なんて思えてね。

てことで

話がまとまらなくなってきたが

順番で志賀の話からするかな

横手山の上に以前はスタバがあったらしいんだが
それが閉店してしまい、
今はカフェとレストランになったのかな、

俺はパン屋に行くって初めから決めていたので
迷わずパン屋に入ったんだけど

まさかの100円足らずは予定外だった。

いつも財布は持って行かないんで
必要以上の金を持っていないもんだから
まさか足りなくなるとは思わなかった。

いくらなんでも、また下に降りて取ってくるって気もなかったんで
仕方ない。


この日の夜は
松代のまきばの湯に行った。

確かここはテレビでやっていたのを見たのかな、

こんなところに温泉あったのかって
思って、
行ったら寄ろうと思っていた、

長野の市内周辺っていうか
あの近辺ってあんまり温泉ないんだよね、
選択肢がそんなに多くない、

だからなのか混むんだよね。

土曜の夜ってのもあったけど
やっぱり
ゆっくりはしていられなかったな。

雰囲気は凄くよかったんだけど

もう少し空いている時に来たいなって感じ


で、

車泊は小布施

かなり眠かったので早い時間から寝てしまった。

でも、真っ暗な時に工具出してシート外しているのは
結構怪しい、
それと寒いのと面倒

まぁそれでも準備して行った甲斐あって
平坦になった地面は快適

何度か目は覚めたものの
かなり良く寝れた。

目が覚めたのは寒さだね。


で、かなり早い時間で移動して

行った先は朝飯



そば処 ふじさと


長野にはあまりないんだね、自販機

寒いからかなぁ

ココの特徴は10円は入れるな、って書いてあることかな

危なく入れるところだった、

持ち合わせが50円はないから
100円で釣りを貰えってことなのね。


そばとうどん、
両方いかせてもらった。

おいしかったです、

自販機なんだけど
エラーが出たらすぐ電話してくださいって
電話も書かれているし
そういう意味じゃ24時間対応で

飲み残しのつゆとかを捨てるところかゴミ箱とかも設置しているし

何気に人の手がやたらかかるんだよなぁ

本当に自販機にするためにどれだけ人が手を入れているかって
考えると
大変だなって思うんだけどね。

いつものことですが
末永く続けてください。


で、

飯綱で滑りまして

早めに切り上げたのは
勿論、いつもの寄り道のためもあってね、


でも、飯綱とか戸隠からは
市内は凄い近いんだよね。

あのトンネルっぽい坂道を下ってくれば
あっという間に市内だから





善光寺

なんか入口を工事しているみたいだったけど

いつも横から入るからあんまり関係なかった。

ここでの大吉は初めてかな

う~ん、
言ってるほど良い事はない気がするんだが


サラッと通過した感じだけど

ここからまた長い帰りだったな。

眠くてね、

必死で歌っていたわ。


東御まではそこそこ来るんだけど
そこから長野までがあんまり走らない区間だから

長く感じてね、

行きには怪しい自販機とかあって
懐かしいなぁって思って
寄ってみたりしたけど

ほとんどDVDを売っているんだな、
時代と言えば時代だけど
わざわざ山奥の自販機に買いにくるほどの物でもなくなってしまったな、って
思うと
そろそろ終焉の時なのかもなんて
思えてくる。

いや、その昔
飯綱とかに行った頃には
ツーリングと称して
一人で山の方へ出かけて
怪しい自販機に行くのは密かな楽しみだったけどね、

帰りにはお土産を荷物の奥の方に忍ばせて
ワクワクしながら帰ったのを思い出す。


なんて、そんな楽しみも今はなく

とにかく眠かった。

ようやく雷電の道の駅まで辿り着いて



雷電丼?
食べて

ゆっくり帰ってくるなら
もう一回温泉とか

夜飯も食べて帰ろうかなって思ったんだけど

予算オーバーしているのと
着替えをもう持ってなかったってのもあって

家まで走り切った。



この記事をはてなブックマークに追加

覚えていなかった。

2017-01-29 19:19:11 | スノーボード
長野ボード

二日目は
前の記事でちょろっと書いたけど

俺が初めてスキーをした土地、

初めてで最後だけど

あれ以来スキーはしていない。


専門学校時代

遡ること24年くらい前になるのか

学校で連れて行かれた、

スキー教室


それがココだった。





飯綱高原スキー場


3つ駐車場があって

一番端の第三が違うのはわかった、

第一か、第二のどちらで滑ったはず

しかし、わからん。

とりあえず、上にあがれば思い出すかも
なんて思って

上がってみたんだけど



全然思い出さない。


う~~ん、


雰囲気だけなんとなく、こんなだったな。みたいな感じ


で、

もうなんかほぼ初見な感じなんだけど

まず、

右奥へは行かなかった、

昨日から全然降ってない、

未圧雪エリアはガリコブだろうって思って、

最初の一本で

早速腰が引けているのは感じた、

スピードについていけてない、

直ぐズレだすんだな、

エリミだと特にだけど
相当板走るから
かなり早いのよ、体感はね。


で、
23年経って再び来たわけだけど

やっぱりスキーヤーが多いゲレンデだった。

ボード率3割も居ないかな

パウってればまた違うのかもしれないけど
ここはそんなに降らないみたいだからなぁ

で、

スキーヤー多めだと

急斜があっても怖いんだよね、
違う意味で

俺がアサマでやってしまったようなこと

深回りのターンをしようとすると
ドンドン後ろからスキーヤーが突っ込んでくるから

突っ込まれそうで怖いんだな。

緩斜面なら大してスピード出てないからいいんだけど
急斜で突っ込まれると
ほぼトップスピードだから

またデカい怪我になるのは間違いないわけで

そう考えるとあまりムキに滑れないなって感じだった。


あとは、やっぱりスキー向きなスキー場かなぁ

片斜とかバンピーな斜面が多いね、

一枚の平面バーンみたいなのがあまりない、

そりゃ
抱え込みもばっちり高速でもいきなりでも
対応できるっていうなら
問題ないんだけどね、

そうじゃないときっと吹っ飛ぶなっていう感じのところが多い。


とりあえず、全コース回ろうと思ったんだけど

第二の駐車場のゲレンデに降りれない。

あそこへ降りるためには
右奥のリフトから降りる
未圧雪のコースを滑るしかないんだな、

ハッキリ言って

逃げてました。

そんなだからいつまで経っても
成長しないんだろうな・・・

アイスな急斜は全く滑れません。


結局、このスキー場は

ナイターゲレンデと山へ向かって一番左のコースが
ボード向きなのかもね、

でも、日曜ってのもあって
気が付いたらめちゃ混みで
スピードをつけて滑ることはほぼ無理になっていた。

仕方ないから

初心者コースのペアリフトは比較的空いているから

ここで動画を何回か撮って

最後に右奥へ

明らかに気温が上がってくるのを待っていました。

案の定、アイスが溶けて柔らかくなっていた。




一番右へ滑ってくると



里谷多英コース


今日はモーグルバーンではありません。

普通の急斜面ですが

やらかいから滑ることはできた、

ただ、きっちりターンにはなっていなかったなぁ

つんのめってる感じで

切り替えして切り替えしてって感じで
降りてる感じになってしまった。

まだまだだね。


このスキー場は右側が面白いのかもしれないが

基本はパウ山なので
右は降らないと

カッチカチのボッコボコなんだろうなぁ

スキーヤー向きですな


でも、俺自身が上手くなれば多分
かなり楽しめるような気はするんだが


って感じで

昼前までで止めて帰った、

元々午前券しか買ってないのと

やっぱり日曜は混んでいる。

クワッドリフトに乗るのが苦でなければ
一日居てもいいのかもしれないが

俺は何だかんだでペアリフトの方がいいから・・・



この記事をはてなブックマークに追加

残りの志賀

2017-01-28 15:11:11 | スノーボード
まだ、リフト券は使える時間だったけど

既にカードは返金してしまった。

残りの時間は
ゆっくりスマホで
ここを書いて終わりにしようかな、

何年ぶりかで再びやってきた、
志賀高原

横手山、渋峠と
奥志賀がボード入れるように
なったので

これで、ほぼ志賀全山が
ボードで行けるようになったのかな

まぁ、一部入れない部分はあるけど

でも、何ヶ月か前にバイクで来ているので
それほど
久しぶり感はなく、

下道片道6時間かけて
到着

あまりよく寝れてないので
とにかく眠い。

スタートは熊の湯から

ココも前には来ていない。

ただ、志賀は奥の方以外は
小さいスキー場群ってかんじだから

そんなにいくつもコースはない、

目指すは横手山山頂

ところが、
横手山へいく道がわからない。

クワッドの奥だと思っていたんだけど
横へ行く道が分からず
もう一周する羽目に

なんてことない頂上からすぐのところに
横道があったのね。

でも、途中スケーティング多用
やっぱり急増でこしらえた
連絡かな、

スキーなら問題ないんだろうな・・・

で、

ようやく、横手山山頂へ



昨日はリフト止まってたみたいだけど
今日はいい天気

渋峠に降りてみたけど
圧雪が気持ちよかった。

再び横手山に戻って

さっそくレストランへ



コレを食べるつもりで
わざわざお金を持ってきたんだが

100円足りないという
失態をやらかす。

なので、パンセットは
なくなく諦めた。

いやぁ。
美味かった

とにかくパンすごいよね、

堪能したけど
結構急ぎ目で

熊の湯にもどってきた。

横手山から熊の湯に行くには
どうしたらいいのか
あんまり
わかっていなかったんだけど

一番下まで下りると
熊の湯とは連結してる感じかな、

建物挟んで向こう側ってかんじだった。

そのあと
木戸池に行ってみたんだけど
営業してなかった。

で、そのまま奥志賀へ向かい

ゴンドラで上へ


今日は本当に天気がよかった。

リフトではなしたスキーヤーの人も
こんなに晴れたのは珍しいと
言っていた。

それでいて、雪はシャバッてはこない、
1月だね。

奥志賀の感想は
上はいい感じだったんだけど

あとは急斜
そのあとは
異様に長い緩斜

とにかく、こことヤケビは
ゴンドラに乗らないと
上に行けないシステムだから
好きじゃない。

やっぱり帰りヤケビのゴンドラ
気まずい相乗りになってしまった。


志賀も外人さん増えたってきいたけど
どちらかと言うと
聞こえてくるのは関西弁だった。

あと、
やはりここは元々がスキーの聖地だって
ことかな

ボードの比率は低い、

でも、かなり人は居たはずなんだけど
それほど混んでると感じないのは
やはりデカいからなんだろうね。

俺は結局一ノ瀬まで行って引き返して
終了だった。

ヤケビと奥志賀の連結もそこそこ
ハイクあるから
疲れるかな




この記事をはてなブックマークに追加

完全に真似ました。

2017-01-27 15:20:16 | 整備系
明日は車中泊をする予定なんで

今回こそ
熟睡を目指して

助手席を倒した時にできる段差をどうにかしたい、

そう思って

あれこれ考えて

とりあえずスノコでも買ってこようか、っていう
感じになっていたんだけど

ネットを改めて調べたら

シートレールを切らないで
平を作っている人たちを見つけた、

それは助手席の背もたれを取ってしまう、という方法だった。

ただ、

それをやるにはどうしても
シートのカバーに穴を開けないとならないっていう
デメリットがあると書いてあった。

う~ん

まぁこの際だから
椅子くらいぶっ壊してもいいかなって
気分になり

スノコの案は却下して
俺も背もたれ外すを真似てみることに



これを



切って
ボルトをむき出し

外す


背もたれがなければ

あとは平らになるように
板を上に這わせるだけで



安い板を買ってきた。
1000円以下で買えた、

べニアなのか

厚みがあるのを買ったから
折れはしないと思うんだけど

俺はこれの上に直に寝る気はないので
これで十分

この上にマットを置いて

そこへ寝るから
一度やってみたけど

かなり寝心地は良かった、

しかし、

これで寝る問題は解決しそうなんだけど

椅子を元に戻したら
リクライニングが変になってしまった。

固定できない、

倒れないようにノッチがかかる筈なんだけど
それがかからなくなってしまった。

組み方がおかしいんだろうなぁ

まぁ隣に人を乗せることは当分ないだろうから
別に
いいけどさ

でも、そのうちちゃんと直さないとな。


この記事をはてなブックマークに追加

今日辺りが

2017-01-26 16:55:03 | 日記
なんか今朝の寒さ辺りが今シーズンの底かな

なんて思うんだけど

2月の方が寒いって言う人が多いんだけど
実際のところは
やっぱり1月後半の今頃の時期が
一年で一番寒いと思うんだよね、

ココから先は結構日の出が早くなってくるから
一時の気温低下はあっても
立ち上がってくるのが早いんで
そこまでの寒さはなくなって行くと思うんだな、

まぁそういうのは
夜、起きている人にしかわからないことなのかもしれないけどね、

週の半分くらいの日の出を見ている人は
国内でも
そんなに比率的には多くないだろうからね。


で、

週末はとりあえず天気は回復してきそうなんで
混みはしても
天気で苦しむということは
なさそうな感じになってきたな。

てことで、一応予定通りに動こうと思う。

なので明日あたりに
なるべく今回の車泊で快適度を上げるために
物を仕入れてくるかなって
思っているんだけど

今までの何度かの経緯から
重要なのは
地面のフラットさと
保温性なんだなってことはわかったから

それに対しての対策をね。



話は全く違うが
来月のプライズが更新されていたけど
今月はあんまり
グッとくるものが少なかったんだけど

来月はそこそこ欲しいものが
結構出てくるみたいだから
またゲーセンにお金を結構突っ込みそうで怖いな、

できれば、部屋に積んでおくものじゃなくて
実用できるものが
出てきてくれれば獲りに行っちゃうんだけどね、
って感じを
察してかどうなのか

さすがにぬいぐるみばかりという
ラインナップではなくなっている気がする。

数日前に獲った、ステンレスボトルは早速会社に持って行って使っている。

野球も売り子さんありき、なのかと言えば
そうではないみたいだし

ゲーセンも店員さんありきでもないっていう部分がな

確かにお姉さんに弱いのはその通りなんだが

本筋ではその物に興味があったから
通っているっていうところがあるからなぁ

多分だけど
ゲーセンと球場に行かなければ
もっと生活に余裕がある金銭状況にはなると思うんだけどね。

まぁ止めれないわな

クレーンゲームも釣りもボードもだけど
これらって

めちゃくちゃ上手いからと言って
100%にはならないんだな、

そこが面白さなのかなって思う部分があってね、

どういうことかっていうと

どんなに凄く上手くなったからと言って
100%実力がものをいうかって言うと
そうでもないんだな、

釣りはやっぱり上手くっても釣れない時は釣れないって時がある、
それは相手が魚だから
網ですくっているのは違うって
部分があって
上手い人はどんなに釣れない時でもそれなりにまとめてはくるけど
ダメな時はヤッパリダメなんだよ。
それと同じで

クレーンも同じセットがされていても
その時で同じ手で獲れるかっていうと
決してそうじゃないんだな、

やった時によって反応が違ってしまうことがある、
だから
幾ら上手い人がやっても
ハマる時はハマるんだな、

まぁそういう時は上手い人は引いちゃうんだけどね、

ボードもやっぱりそういう部分があって

これは相手が雪だから
滑る時間、状況によって
毎回コンディションは違うんだ、

だから同じコースであっても
パウダーと圧雪では全然レベルは違うし
同じコースを滑っていても
時間が違えば全く違った印象を持ったりする、

違うコンディションでギリギリまで攻めた滑りをして
同じレベルで滑れるかといえば
多分それが出来る人は
そんなには居ないと思うんだな、

それは検定とかを見てても思うんだけど

コースによって状況によって
同じレベルのことを要求されても
それが出来る人がどれだけ居るんだって話になってしまうから

だから去年思ったんだけど
3月に受けるくらいなら
1月とかに受けたほうが
全然いいと思うんだな、

カッチカチかシャバシャバしかない3月の雪でカービングって考えるなら
ほぼパウにしかならない1月に受けたほうが
見栄えは全然いい筈だからね。

結局のところ

本人が攻めれるか攻めれないかっていう
部分が
上手く乗れてくるか乗れないの差になるんなら
そりゃ
パウダーの方が有利に決まってるだろ


まぁボードに関してはね

俺のスタンスとしては

前から書いているけど

転ばなくなったら、もうボードは止める。

これは相変わらず


転ばない=攻めてない、だから

無難に滑るのは面白くない。
新しい滑りになっていかないから

ということは変わりません。

だから周りがかっこ悪いとか
下手だ、とか思おうがそんなことは
関係ないんです。

乗れば乗るほど進化する、
それが楽しみなんだから


この記事をはてなブックマークに追加

ワンオクってアミューズなのか

2017-01-26 09:12:21 | 日記
こんな内容を
わざわざイレギュラーの朝に更新なんて

チャレンジャーというか

ただのバカだと思うんだけど

気になったので少しだけ書いてみようかなって


この話題に触れるのは正直ヤバイかもとは思うんだけど

なのではじめっから謝っておきます、

しったかがてきとーに書いてます、ごめんなさい。


ただ、
俺はネットで批判の書き込みだけを見て

そういう見方じゃない見方もあるんだよってことで

これを書きたくなったってことでね。


正直、あのネットニュースに出ている本意が

本気でただの天狗だからとか
そういう感じなのかは
俺にもわからん。

ただ、

俺が知っている、
見て来た人たち

氷室だったり、Perfumeだったりは

やっぱりこれと同じこと、というか
似たようなことは
あるんじゃないかなって
想像することはあるんだ、

氷室さんに関しては

ボウイの時は自分で詩を書いていた、

しかし、当時の詩を真に受けて人生を捻じ曲げてしまった
ファンのことを
本人が知って

自分の書く詩に対しての責任感みたいなものから
あまりソロになってから詩を書かなくなってしまった、という
経緯があったりね、


つまり、ファンってアーティストには
凄い力にもなるけど
その中には毒にもなる場合もあるってことなんだよね。

実際、氷室さんはファンだって言っていた人に
実家を燃やされたりもしているし
事件も起きていた、

それが本人に何も精神的に影響がなかったと言ったら
それは違うと思う。

それでもファンなんだよ・・・


ワンオクってPerfumeと同じアミューズだったんだなって
思ったんだど

この話は
あの人たちが言っていたことらしいけど

いつも同じやつらが最前列にって言う話ね、

これに一生懸命チケット取ってくれてるのに・・
って批判しているのがあったけど

Perfumeも何年か前から
チケットは当日発券に変えたんだよね、

これは転売を防止するためって
正式にはうたっているけど

実際のところ
俺の想像だけど

やっぱり同じことが言えるんじゃないかなって
思ったりもするんだ、

だって、
少なくともPerfumeは
大抵のライブは全席指定のランダム発券をしてきたから

当然、毎回最前列に同じ人が現れる
なんてことは
普通はあり得ないはずじゃん、

ところが
まぁ俺も知っているけど

ライブに行っていない人とか
毎回、まともに後ろで見ている人には
わからないことが

アーティストと前の方のエリアでは
あるんだと思うんだな、

それは毎回何らかの方法で最前付近を取ってくる奴ら

それは、アーティスト側からすれば、スタッフ側からすれば
気が付いていることだよね、

でも、後ろにいる観客からはわからないことだったりする。

だって、周りに同じメンツがいるかどうかなんて
後ろからは直ぐにはわからないから

でも、
チケットを捌いている方からすれば
同じ人が毎回前に来ているってことは
あまり嬉しいことではないだろ

だって、その人はどう考えても不正してチケットを手に入れているわけだし

言い方は違うかもしれないけど

本来なら、色々な人に前で見て欲しいって
思うのは当たり前のことだと思うんだけどね。

それが公平な分配だと思うんだ、

つまりそうなっていないってことの証明なわけだから

だから、Perfumeは当日発券に変えたのかなって
言う部分もあるんじゃないかなって
俺は思う部分もあるっていう話ね。

ワンオクがどういうチケットの売り方をしているのかも知らないし
そもそも全席指定なのかもしらないから
あの発言の真意はわからないけど
少なくとも
同じ事務所だけど
Perfumeは
流石にチームとしてそういう部分も
暗に表に出さないで上手く処理しているなとは感じるわ、

そういう部分がね、
周りにいる人の関わり方が
上手く危機を回避するのには重要なのかなって
思ったりもする。

大きくなればなるほど
本人だけで対応できることには限りが出てくるから

ま、

本当にどうでもいい話だけどね、
外野がつまらないことを書きました。




この記事をはてなブックマークに追加

ただ漠然と

2017-01-25 18:15:30 | 日記
一言

元気になりたい。



それだけ


なんか、おかしい。

どこがどうってわけじゃないんだけど
あんまり
元気がない、


寒さなんだろうか


とりあえず、最低限やることはやっているので

一応前には進んでいるんだけど


今日からまた仕事で

週末は山へ行く、

今回は泊りで連続になるだろう、

ただ、行く予定にしているところがなぁ

あまりに降り過ぎたというか

今週に入って東京は大して変化はないんだが
山は結構凄いことになっているみたいで

今日もかぐらがメインのところの
リフトが止まっちゃうくらい
風が吹いていたのかな

あれだと三俣と田代の連結ができないから
スキー場としての機能としては
かなりダウンしていると思うんだな、

俺も次予定しているのは
大きなところなんで

フルオープンにならないなら
予定を変えたほうがいいのかな

その辺の見極めが難しいというか、

ただ、予定を変えるってなっても
丸々一日時間が作れるところが
この先、どのくらいあるかが
読めないので
行ける時に行っておかないと
最悪春スキーになってしまうと思うと
選択が難しいんだよなぁ


で、

もうねぇ
資金、相当マズいのに
買ってしまったんだ。

ハードブーツ

勿論新品なんか買えないから
オークションだけど

結果から言えば
オフシーズンに探すよりも
今の時期の方が安いのが出ているみたいで

選べるくらい出ているから
買うなら今しかないのかなって感じで

実際のところ
俺は既に壊れているにせよ、一個持っているので
インナーは無くても
どうにかなるんだ、

シェルだけあれば最悪乗れなくはないから

ハードブーツは本当に高くて
UPZの新品とかだと普通に9万くらいだったっけ

フリースタイルなら安くそろえれば全部そろうくらいだもんなぁ

それだけ、競技人口が少ないと全てが割高だってことなんだろうけど

ただ、
ソフトのブーツに比べてハードブーツは結構
パーツが個々に作られているというか
修理することが
可能な場合が多そうなんだよな、

まぁそれ自体が販売しているかどうかは微妙ではあるんだが

まなじ、新しいモデルがあんまり出ないから
パーツの流用とかも結構効くっていうのもあって

インナーがあればシェルだけでどうにかなったりも
するのかなって感じだし

とにかく、
買ってしまったもんは今更、あとには引けないので

まだ今シーズンアルペンをやり続けるってことは
確定

ただ、今週末は間に合わないから
確実にフリースタイルだろうな、

まぁ今の時期だとさっきも書いたけど
パウがどんだけ~ってくらい
出てくるんだろうから
アルペン乗ってる場合じゃないんだろうけど

パウ板買おうかと思うくらい

あんだけ雪無いって言っていたのの反動で
降りまくっているからなぁ

ってことで
次行くところは
圧雪方面ではありません、たぶんね。

中央道方面はもう少し後にするだろうな、


文頭にも書いたけど

元気になりたい。

何だろう、この微妙なの・・・



この記事をはてなブックマークに追加

何が何でも直しますよ。

2017-01-25 14:40:06 | 整備系
春には車検なんだよ、

あの光量でライトのテストが受かるわけないだろう・・

でも、

普通に考えて
理由がよくわからないんだ

断線じゃないから

点かないなら断線だろうけど

点くんだから

でも、明るくない。

ネットで調べても
アースが怪しいって感じで書いてあるのがあるくらいで


昨日の段階でいじるのを止めたのは

案が浮かんでこなかったから。


下手に動いても余計に壊してしまうかもなって思った。


で、


一晩寝て
考え直して

今回の症状のキーになるポイントは

ハイビーム、ロービーム
どちらもが光量が不足しているってところかなって
思ったんだ、

普通だったらハイだけとかローだけが
っていう感じになる筈なんだ、

それならアースかもなっていうのもわかる、

何故かと言えばハイとローは電球に行くまでの線も違うから

プラスの来ている線が違うのに
同じ現象が起きるっていうのは
ちょっとよくわからない。


で、

昨日は気が付かなかったことが

ボンネットの中で見つかった。





線が切れてる。



ちなみにこの線は
ハイビームのプラス線

全ての原因はコレだったみたいね。


ある意味じゃまたヒューマンエラー

俺がコネクターを替えたんだけど
その線の接続が切れたってことだから

ただ、おそらくだけど
今日までは完全には断線していなかったんだと思う。

どこかと線が接触していて
アースに落ちていたか
もしくはローのプラス線と接触した状態になっていた、

そう考えると本来の線にも電気は流れているが
それ以外にも流れるということで
本流に必要な電気が足りなくなって
光量不足になっていたと考えられる。

とにかく、

ここら辺は狭くてね。

それにこのブラブラしている線はこの長さが限界で
長さがあんまりないんだよね、

被覆を剥ぐだけでも大変で
半田付けするものかなり大変

それでもなんとか接続し直して



見た目は悪いけど

今度こそ取れないようにと

再びビニテで絶縁し直して
完成

とにかく春の車検の時に引っかからなければいいか、

でも今回のであれこれいじっちゃったから
光量だけじゃなくて軸もぶれてなきゃいいけど・・


この記事をはてなブックマークに追加