行くぞ!グラベル

オフロードバイク&釣り好きのイケイケブログ

5月31日のまとめ。

2010-05-31 22:04:55 | ルアー釣り
日曜日の代休で逝ってきた。
バスフィの「フォトトーナメント春」の最終日なので気合入れて逝ってきた。

しかし気合十分でラッパ裏に乗り込んでみたものの…



風強っ!

持ってきたのは、殆どトップルアーなのに…(^^;
しかも人多いなぁ…3時半に家出てきたのに、既にトップ場に先行者3人。
ちなみに1人はエムワイズさんですが(笑)

実際、あれやこれや投げても釣れるのは…コヤツ。
キルッち(--;



チビペンで何匹釣ったか解らないくらい釣れた。

結局、6時頃に奥のトップ場に移動。
エムワイズさんの隣でトップ勝負。

するとナントアユボールが回ってきた。
多分アユ。
しかも、バスに追われてナブラ状態。

なんか知らんけど、次々回ってくるナブラに、ここからエムワイズさんと2人でナブラ撃ち。



30ちょいを何とか1本。
しかし、隣のエムワイズさんは40UP(^^;


そう、今日は何かとうまく行かなかったのです。

デカイ魚がトップに出ても乗らない。
ナブラが回ってきた大事な場面でライントラブル。
やっと魚が乗ったと思ったらバレる
隣で良いサイズがガンガン上がる。
エムワイズさんだけじゃなく、てんちょさんにも隣でイカレました…等々。



今日は釣れる日だったのに…。

まぁ、たまにはこんな日もありますわ…。



夕方は、さらに風が強くなったので、てんちょうさんお得意のスイングインパクトノーシンカーでランガン。
何とか1本。
トップ押し切るつもりでしたが、さすがに湖面がうねるほど風が強いと無理でした。



最後の最後、日没寸前に一瞬風が止んだタイミングで、ポップマックスに派手なバイトがありましたが、
引きのない今日はやはりの乗らなかった…
もんどりうって出てきた魚は、結構良いサイズだったのに…(--;

あ~リベンジしたい…。

コメント (6)

終了~。

2010-05-31 20:09:02 | ルアー釣り
最後までイケてなかった…(^-^;
かえりまーす。
コメント (2)

トップ縛り崩壊(^-^;

2010-05-31 17:45:10 | ルアー釣り
ワームに手を出しちゃった(^-^;
コメント

昼の部。

2010-05-31 15:36:44 | ルアー釣り
さらに風が強くなってるwww
トップ勝負は無理か…
コメント

朝の部終了。

2010-05-31 12:07:41 | ルアー釣り
目の前な魚が居てるだけに止めれなかった…(^-^;
また夕方頑張ります。
コメント (2)

今日はアカン(^-^;

2010-05-31 08:03:57 | ルアー釣り
アカンのは私だけですが…(笑)
何匹釣ったかわからんギルと30日あるなし(^-^;
横のエムワイズさんはえーのあげたはります。
コメント

出撃!

2010-05-31 03:30:04 | ルアー釣り
今から琵琶湖へ向かいます(^^)ノ
コメント (3)

おはよーゴザイマス。

2010-05-30 07:10:52 | 仕事関係
今日は良い天気。1日頑張って働きましょう!
(^^)ノ
コメント (6)

チビペン。

2010-05-29 19:50:41 | ルアー釣り
用事があって京都に行ったから、帰りにバスフィに寄った。

エムワイズさんとこのルアーを物色にいったのだが、一番狙っていたチビペンさんはやはり売り切れ。

しかたないのでてんちょさんとダベッてたら
なんとエムワイズさん本人が登場。
しかも欠品していたチビペンさんをかき集めて2個だけ持ってきたらしい。

ラッキー!ナイスタイミングー!!
もちろん即バイト(笑)



アユペンシリーズ最小?5センチ3グラム。

あーはやく釣り逝きてぇ~



コメント

我が家のA級ルアー列伝①

2010-05-26 19:33:18 | ルアー釣り
今回から始まった、ネタが無い時に書く「我が家のA級ルアー列伝」。
まぁ、我が家のA級ルアーを紹介するというだけですが、たまーに繰り出していく予定です。(^^;

そんなこんなで、あくまで個人的な感想を書き綴る第1回は、ジャッカルさんとこのバウスティック130です。



最近、フィッシュアローさんとこから発売された「チューンド・スーパースクープ」の影響か、
何かと話題に登るペンシル系のルアー。
あまりロストすることのないトップウォータールアーなので、何個も使い込んだ訳ではありませんが、
基本よく釣れる…と、思います(^^;
私が持っているコヤツも、過去にロクマルを引っ張ってきてくれたこもありますし、
これからの表層系では、ポップマックスと共に外せないA級さんです。

特筆すべきは飛距離と簡単に出来るドックウォーク。
27グラムを超えるウエイトが普段ショアから届かない沖のウィードフラットまで
130ミリのボディを持っていきます。
まぁ、本当に飛ぶだけを語れば、シャワーブローズの方が飛びますが。
バウスティックは、若干飛行姿勢がフラつくことがありますからね。

あとは、ウォータースルーホールとワンノッカーのラトルサウンドですが…
これも、すいませんが、イマイチ効果はわかりません(^^;

ウォーターナントかは、無くても十分釣れそうななドックウォークを見せてくれますし、
ワンノッカーのサウンドだけなら、メガバスさんとこのエックスポッドの方が、
大きな音を出してます。
しかし、エックスポッドよりバウスティックのが明らかに釣れる気がします。
ちなみにチューンド・スーパースクープでも、ワンノッカーラトルのことが書いてあったように?思いますが、
私は個人的に大きなラトル音より、ルアーそのものの動きを重視しています。
(ガラガラもサイレントが好きなのはその為)
まぁ、どれもあくまで個人的な感想ですが…。

他に気になるのは、ちょっと弱い塗装かな。
ワンシーズンをガッツリ使い込むと、塗装面はご覧の状態に。



フックサークルはしかないとしても、このルアー、写真では解り難いですが、
既にボディ全面を覆うクリアー塗装が全て剥げて無くなってます(^^;
ぶっちゃけ塗装面は弱いですね。
同じような頻度で使うポップマックスは、フックサークルしか剥げてないのに対し、
バウスティックは、フックサークルからポロポロとクリヤーが剥げ、結局ボディ全体のクリアーが剥げました。
まぁ、仕様に問題はまったくありませんが…。

文句が多くなってしまいましたが、基本は良く釣れるルアーです。
しかも大型を引っ張るチカラを持ったルアーやと思います。
今年もこれからの季節、ガンガン活躍してもらいます。

我が家のA級ルアー列伝、第1回は「バウステック130」をご紹介しました~(^^)



コメント (2)