『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

2011年さようなら

2011-12-31 18:35:16 | ちょいでか独り言
いよいよ大晦日、
濃くいっこく堂
もとい
刻一刻と年明けへのカウントダウンが近づいています。

ただ今、GARNET CROWのカウントダウンライブへ向かうべく新幹線で新大阪へ移動中。


皆様にとって今年はどんな年だったでしょうか?

「平凡だったなあ」と思っていても、
年末ジャンボ宝くじが当選して狂喜乱舞してる人は確実に国内に多数いるでしょう。

同時に、その陰で高額当選に番号一桁違いというなんとも無念で寝られない人も多数いる人も確実。

一方、
「今めっちゃ幸せ過ぎてこわいくらいだな~」
って人でも避けられない災害で一気に人生が変わるのも事実。

大晦日に交通事故や火事でで新年を迎えられず…という人も毎年必ずいる。



幸も不幸も
確率的には似たり寄ったりなのかもしれない。
どっちに出るかだけだと思う。

そりゃ、毎日の心がけや、その人なりの努力や能力でマイナスを遠ざけプラスを呼び込むことはある程度はできると思う。
例えば、
過去実績では歯が立たないながらも、ここ一番で強豪を撃破し日本サッカー初の世界一へのぼりつめたなでしこジャパン。
決勝では勝ち越しを許しては追い付き、PKでの大金星。
最後まで諦めないことを強く学ばせてもらった。



「自業自得」「身から出た錆」による不幸もあるけど
しかしながら
どうみてもこれは避けられない事態もあるわけで。

それを強烈に思い知らされた3月11日。

地震後数十分の行動の差により生死を分けた感じですが、これを自業自得とは言えないわけで、

そもそも
この時代に東北の地に住んでいたこと…が単に不運だったとしか言えないわけで。

いずれにせよ何が起こるかわからないの人生。

幸も不幸も
どちらか一方だけ続くわけではない。

もちろん、運命だけで片付けるのは現実逃避以外の何ものでもない。
どんな境遇でも「今」「現実」をしっかり受け止めて、「次」「未来」へ何を感じどう踏み出していくか
が重要かなと思う。

幸せな出来事が多かった人は、うかれすぎて怠慢になったり敵を作らないよう慎重を心がけ、
不幸な出来事が多かった人は、生きていることへの尊さ、周囲の人のありがたさや思いやりに気付き、いつか自分も誰かのために何かしたいと思えればそれは貴重な財産。
一番いけないのは、様々な経験を糧にしないこと。漫然と日々を送るだけでは成長ないし新しい世界に巡りあえない。



そんなことをふと考えながら今年を感じてみました。

画像は特に意味はないです。
先日スーパーで買った寿司でも(笑)

最近食べた中でも群を抜く美味さ!!

これぞ「スーパー寿司」!



…ということで
1年ありがとうございました。


素敵な大晦日をお過ごしください♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大掃除なう

2011-12-30 13:34:05 | GARNET CROW
遅ればせながら大掃除なう。

ここ数年がっつりとした掃除はさぼってしまったので、不要物をできる限り除去していい「気」を呼び込みたいです。

そして、再び発掘。


そういえば、去年もこのネタ書いた気が。。。

こちら
2009年のGARNET CROWのファンクラブイベントでもらった金太郎飴。

東京2つ(1枚余分に券を持っていた)+大阪1つの計3つなんですが、

昨年おそらく東京の分と思われる2つの無残な姿を写真に収めたのですが、
このたび残りの1つを発掘。

もう1回の猛暑を経てさらに液状化現象が進んでいました^^;

こういう微妙なものの扱いに困るのも大掃除の宿命。。。

冷蔵庫に眠っていた賞味期限の過ぎたものを、取り出したがとりあえずもう一度冷蔵庫にしまう主婦のような心境・・・(笑)


こうして刻一刻と新年へ向けてのカウントダウンが進むのである。
(キートン山田風に)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事おさめからのマック

2011-12-27 16:47:27 | ちょいでか独り言

今日は横浜の金沢八景へ来ています。
今年最後に来て就職の面接(笑)

横浜市民ながらも、こちら方面へはなかなか来る機会もなく久々ですが、海辺でのーんびりしています。

八景島シーパラダイスで有名ですが、行ったこともなく…
かわりにマックに行ってみました(笑)

大好きなチキンタツタが復活してるってんで
面接終えた後のご褒美感覚(安上がり)

新メニューの「和風おろしバージョン」


うむ、美味し。

おろしポン酢をかけてる感じであっさり食べられますね。

おろしバージョンも悪くないが、ノーマルバージョンもまた食べたくなってきた(笑)


さてさて
この面接もありーので、数日落ち着かなかったんですが、一応終わったので一段落。

結果は年明けみたいなので仕事おさめとしますかね。

大掃除と年賀状かな。

昨年は、喪中に加え、仕事が大パニックだったので、年賀状いただいてたのに返信できないという大失態かましてしまったんですよね…。

お詫び申し上げると同時に悪意は全くないので嫌いにならないでください…m(__)m

今年の嫌な出来事と一緒に年内に片付けて
新たな気持ちで新年を迎えたいなと思います。


えー、あくまでも目標です(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマツムラ

2011-12-24 18:14:12 | ちょいでか独り言

メリークリスマス(イブ)♪( ̄▽ ̄)ノ″


てなことで
昨日からオフ会的なもので名古屋へ来てます。

お約束の「新幹線乗れずの名古屋泊」
ということで
名古屋名物「インリンオブJOYJOY」にて朝までカラオケ…はできずバタンキュー(死語の世界?)


朝帰りのつもりが
勢いあまりぃのでうろうろしてましてね。

今帰ります。

まだ名古屋かよ!
とも言う(笑)


尾張…終わり
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり韓国料理

2011-12-21 19:40:03 | ラーメン・グルメ
この前の日曜日に、お墓参りへ千葉へ行った帰り、ラゾーナ川崎で買い物へ。

そのついでに寄った、韓国料理『妻家房』。

うちの母が韓国語を10年くらい習っていて、
なんか最近姉まで韓国語を始めるという・・・。
姉は大学で中国語を専攻してたのに、韓流にはまりここへ来ての韓国語に手を出す。。。

女性はなんか外国語好きですよね。
私からすれば、姉には外国語の前に日本語の能力上げろと言いたいのですが(笑)

一方の私は語学系は無関心(笑)

この日も母と姉の多数決により韓国料理に可決。。。

男一人ってのは肩身が狭い。

まあ私一人だったら寄らないし、若干敷居が高い店だけにいい機会なんですがね。


①「石焼ピビンパ」


メジャーなメニューながら
そういや、何年か前に韓国行った時も食べたこと無かったよな?

混ぜ方一つで味も変わるみたいだから、侮れず。
しっかり混ぜた方が美味しいみたいね。
コチュジャンも加え、ご飯もいい感じにおこげになり、熱くて辛いながらも美味☆


②「サムギョプサル」

豚肉の三枚肉の焼いたヤツですが
本格的なのは初めてですね。
お店の人がしっかり焼いて切ってくれます。
が、テーブルでずっと張り付いてるので大した会話もできず若干緊張する(笑)
サンチュに巻いて、コチュジャンやらごま油やらつけて食べるとこれも美味!
ジンギスカンの鍋みたいなので焼くからしっかり余分な脂も落ちるて肉のうま味も残るから余計美味しいのかな。


③「ケジャン」

カニの辛いヤツ(表現が乏しい)

これは、韓国旅行の時も、昨年の松阪での焼肉屋旅行でも味わったから、
食感や美味しさはイメージ沸く。
うむ、イメージどおりのウマさ。

が、めっちゃ辛い!!!!!!
つけダレが辛さも塩分も濃いんだよな~。

ひぃぃぃ。

けどうまし(笑)


なんだかんだで一人3000円くらい行っちゃうのが難点なんですけど、
ちょこっと韓国旅行行った気分になれてハッピーなひと時でした☆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROWカウントダウン2011-2012チケット

2011-12-20 19:07:37 | GARNET CROW
数日前、GARNET CROWのカウントダウンのチケットが到着♪

いよいよ大晦日までカウントダウンという状態ですな。

まあこれまでGARNETライブ、とりわけライブハウスのチケット運ってのは最弱レベルなんでさほどあてにしてません。

2009年のSTAYのツアーの時なんかは、
2連続900番台、
昨年のカウントダウンは1300番台という笑えるレベルでしたからね。


てなことで、

TVに気をとられながらあっけなくオープン。



およ!?

まさかの100番台キターー(笑)


嫌なことがいっぱいあった今年だけど
最後の最後に少しはいいことが起きてくれるのかな。

うまくいけば前から3~4列目くらいいくのか!?

一番いいのは指定席のホールでのライブなんですが(苦笑)

あとはどんなグッズが出るのかも楽しみですな☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW 「メモリーズ」リリース記念イベントin越谷 (2回目)

2011-12-19 16:21:10 | GARNET CROW
2回目開始。

「コナンでお馴染みの」や「コナンのお姉さんお兄さん」のやりとりは同じ。

1曲目『Misty Mystery』
今度は無事に歌いきる(当然か^^)


2曲目『JUDY』
おー、1回目と変えてきた!!
観客の歓声が大きかったから、この曲好きな人多いのかも。

知らなかったのですが、この曲、英語バージョンがあるらしく、
youtubeで観られるとか。
ゆりっぺ曰く、ちゃんと英語の発音とかもレクチャー受けての本格的なものみたいで、
日本語バージョンと英語バージョンのミックスバージョンを披露!


3曲目『英雄』

1回目同様、「ひでお」と読む。
おかもっち「この曲は珍しくAZUKIさんがコンセプトを語ってくれて、英雄=ヤマトタケルノミコトみたいです」みたいな説明があり、「古井さんがAZUKIさんから受け取ったこの詞のタイトルを見て「ひでお?」って言った」と(笑)

うん、なるほど、1回目の時は説明が少なかったから笑いもそんな起きなかったが、
2回目の説明でなかなかの笑いが起こったし、「ひでお」の背景が分かり納得。

ゆりっぺがボソっと「アンドロイドえいゆう」って言ったのがかわいくてツボった(笑)


4曲目『Smiley Nation』

ここは1回目とほぼ同じノリ。


5曲目『今宵エデンの片隅で』

1回目と同じノリで始まったと思いきや、座席にいたファンの一部がスタンドアップを促す・・
「え?立つんすか??」と思う暇も無くみんなスタンディング。

まあ座席からの視界も微妙だったからそれはそれで良し。

座席部分がアリーナ席みたいなおいしい熱気を味わいながら、お約束の掛け合いもしながらライブの雰囲気でフィナーレ!


いよいよ、ポスター渡し2回目。


座席客からスタートなので待ち時間少なくあっという間に移動。

せっかくなので、最前列の方から移動して、目の鼻の先にいるゆりっぺとおかもっちのアップを目に焼き付ける(笑)

おかもっちからポスターを渡され、ついに来たぞゆりっぺ。

1回目のシャイボーイのリベンジとばかり
今度はガン見しておきましたよ(笑)

めっちゃ笑顔で「ありがとうございま~す」と手を振っていたので、こっちも手を振っておきました。
そんな至福の数秒が過ぎ、あっという間に係のネーさんに背中を押されて退場。

男ファンには何か厳しいのは気のせいか(笑)


ようやく全2回のイベント終了~~~~!!!

余韻に浸るべく、撤収作業を行う会場を見守る。


ちなみに、もらったポスター。
【1回目】


【2回目】


帰り際に、タワレコを覗いてみる。
これがまた、めっちゃ遠いし人混みもハンパ無いしたどり着くのに疲れる・・・。

今回はメンバーは来なかったのか、パネル等にサインも無く普通の売り場。

さて帰りますか・・・。
駅までの道のりがまた辛そう。

人が多くてめんどくさいから外から帰るか。


イルミネーションがキレイです。

夕方ともあり結構な渋滞。


ようやく駅前到着。


レイクタウンと駅を往復する無料シャトルバス乗り場発見。
早く言ってくれ(笑)



帰りも武蔵野線で。


次の乗車はいつになるのでしょうか!?


とかいいながら、数ヵ月後にまた来てたりして(笑)

武蔵浦和駅の埼京線乗り場にて。


13時台と15時台、19分来ないダイヤがあるのは、学生時代と変わっておらず(笑)

朝の過密ダイヤとのこの差は何ですかね~。


無事に地元到着。

ミニライブで影響受けたのか、疲れたのにも関わらずひとカラで朝方まで熱唱という(笑)


皆既日食だか月食だかわかりませんが、23時くらいから見えたみたいですが、お構いなしに熱唱^^(写真はイベント終了後あたり)

うれしはずかし朝帰り。

念のためポスター2本確認。。。

もちサインは無し。

が、ビニールの筒がきつすぎてポスターに戻らず・・・。
諦める(笑)



ってなことで、
次はカウントダウンですかね。
来年のライブといい、楽しさ目白押し!!
プライベートも充実していることを期待し、イベントレポも終了~~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW 「メモリーズ」リリース記念イベントin越谷 (1回目)

2011-12-17 18:15:26 | GARNET CROW
はい、てなわけで、
イベントからあっつー間に1週間が経ってしまいました(笑)

前置きが長すぎて本編にたどり着けず・・・。

では、さっそく本編へ。

11時すぎから立ちっぱで携帯いじりながら暇をつぶす。

12時過ぎに会場脇でCDの販売が始まり、買いたいんだけど席キープしちゃってるから動けず(笑)

12時半過ぎ頃から徐々に見物人も増え始める。
場内アナウンスでも案内される。案内の女性が1度かむ(笑)

ようやく1回目の開始13時。

が、ゆりっぺとおかもっち出て来ず。

係から「ちょっと遅れてます」的な発言。

13時数分後、おかもっちが音あわせで登場。
一旦引っ込み、今度はゆりっぺも登場。

本編開始時刻過ぎてからのリハーサル。
ゆりっぺも「すいません今からリハーサルです」みたいな(笑)

『英雄』だっけ??
歌い始めて、今日のセットリストを確信。


13時だいぶ過ぎて改めて2人登場。

ライブと違ってフリーのイベントだけにGARNETを知らない人のためにか、
ゆりっぺ「名探偵コナンでお馴染みの」というフリでアピール(笑)

おかもっち→ゆりっぺに「コナンのお姉さんです」
ゆりっぺ→おかもっちに「コナンのお兄さんです」
との紹介。

「その名探偵コナンのオープニングテーマです」みたいなゆりっぺコメントで

1曲目『Misty Mystery』

そういや、9月のイベントで聞き逃してたから、生は初めてだ!!
アコースティック系でCDとも違った感じでこっちもいいですね。

が、
Dメロへ来て
突然声が出なくなり、あわてて水を飲むゆりっぺ(笑)

再度歌おうと試みるも結局歌えず、ほぼDメロ歌えず。

歌い終えて、
ゆりっぺ「久々に多くの人の前で歌ったらむせました^^;もう一度歌いたいと思います。さっきのはリハーサルと言うことで」

おーーラッキーじゃん♪


MC
ゆりっぺ「今回のアルバム曲の中で今日のイメージだとどの曲?」みたいなフリで

おかもっち「そういえば、今日ここまで無事にたどり着けました??時間に余裕を持ってこないと迷っちゃいます」的な返答。

おかもっちにしても、この場所が相当距離あったと思うんでしょうね。
もしかして予定時間過ぎて始まったのも、たどり着くのに迷ったのか?(笑)

おかもっち「今日の青い空のイメージで」として答えたのが次の曲。


2曲目「Blue Regret」

今回のアルバムの最後の曲ですが、聴きこむとかなり名バラードに成長していく予感。


3曲目「英雄」
ゆりっぺ「次の曲は『ひでお』と読むんですけどね・・」

うそーん。

「この会場の中で、「ひでおさん」いらっしゃいます?」

いいともの100人アンケートみたいな展開に(笑)

結局0人。

で、読み方もやっぱり「えいゆう」らしい。そらそうだろ(笑)


4曲目「Smiley Nation」

終盤と思われるが、
ここらへんへ来てメンバーも観客も緊張が抜けてきたのか、
サビを観客に歌わせるなどの掛け合いで、ライブっぽいテンションに。


最後の曲
5曲目「今宵エデンの片隅で」

これも、ライブ終盤のノリで、客との掛け合いもありーの、ショッピングモールらしからぬ光景。
外野から見てると異様かもね(笑)


1回目ライブも無事に終わり、
即CD売り場へ。

2回目も参加したいので
買ってなかった通常盤と、ダブりを承知で初回盤を購入。

共通のポスター引換券GET。


行列に並ぶ。

1人の持ち時間がめっちゃ短めだけに、会話もほぼできない状態(笑)

心の準備もそこそこにいよいよメンバーとご対面。

まずはおかもっちからポスターを渡される。

おー、おかもっちだ!

あっという間に押し出される格好で、となりのゆりっぺへ。


めっちゃ笑顔でこっちで手を振ってる!!


が、ポスターもらっただけで、本番終えた気分になり、
ゆりっぺを目の前にチラ見程度でスルーという大失態(笑)


ゆりっぺの前を通り過ぎた後に、存在に気づいて慌てて振り返り目に焼き付ける。


何やってんだよオレーーーーーーー!!!

大事なところで
まさかのシャイボーイ出ちゃったし!!!!


くぅぅ。。。


落ち着け、2回目があるさ。。。



ポスターもらって、
外からメンバーの様子をずっと眺めようかというところで、

ガネ友さんに声をかけられる。


「おーーーーお久しぶりです!!!!」

札幌遠征以降お世話になってるんですが、
最後はいつ以来だろう・・。
今年のイベントも会って無いし逗子も行けて無いし
シンフォニックコンサートの終わった後くらいに挨拶をした時以来かも
めっちゃ久しぶり。

つーか、自分を覚えてくれてたこと自体に感激。

しばし、立ち話。
どうやら、この日の座席整理券のために最初に並んだ人は深夜から並んでたとか・・・。

で、ひょんなことから、
2回目の座席券を渡しに譲ってくれるという・・・。


なにーーー!
整理番号が最後の方ながらも、2回目は座って聴ける!!
立見場所キープしておく必要が無くなり、

2回目開始まで場内を少々散策。

もうね、うんざりするほど距離が長いし、人も多いしでめっちゃ疲れる。


立ち過ぎて疲れたのと、喉が渇いたのとで、一旦外へ。


飲食店も豊富だし、インテリアも綺麗だし、1日中いても飽きない場所なんですが、
駐車場もめっちゃ広いし、いかんせん疲れる。まさに「タウン」ですわ。

喫茶店はあるけど、自販機が見当たらず・・・。

結局時間もせまり、飲み物断念し戻る。。。


番号順に並び、好きな席へ着席できるんで、
後方の席ながらも通路側の席をGET。


が、微妙に前の前の男の人の座高に遮られ、視界不良・・・。

席ごと若干通路側にはみ出す手段をとるもいまひとつ。
意外と立見の人の方が視界は良好と思われる。

まあ疲れてたし座れるだけ良しとしますかね。


続く・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW 「メモリーズ」リリース記念イベントin越谷 (プロローグ)

2011-12-14 17:51:21 | GARNET CROW
はい、てなことで、
GARNET CROW ニューアルバム「メモリーズ」リリース記念スペシャルイベント
レポ的なものでも簡単に記録しておこうかと。

ブログネタは困ってないんで、書けたら書こうくらいな感じだったんですが、
今年はGARNETのイベントとか行けてなかったので、まあせっかくなので旬のうちに残しておこうかなと(笑)

12月10日(土)

先日の記事にも書いた通り、ひょんなことから朝5時に起床すると言う、自分にはまず考えられないレアな現象が発生。
当初は16時からの2回目に行けたら行こうかなと消極的だったのに、

あれ?13時からの1回目から行けちゃう?という。

でもって調子にのって10時からの座席券配布に間に合わせちゃう?
とか、熱心なファンの方々の仲間入り?(まあイベント行くだけで十分熱心ですがね)とか考えちゃうわけで。

PCで検索すると・・・10時に間に合わせるには、
8時過ぎの電車に乗らないといけないと・・・

時刻は8時10分・・・。

ぬおーーー。終わってるぅ・・。


まあ、でもすっかり行くテンションになったので、
ダメモトで用意して行きますかね。


ということで、券配布には遅し、イベント開始には早しの中途半端な8時45分に出発(まあ自分らしい)

向かうは、武蔵野線「越谷レイクタウン駅」

武蔵野線(笑)・・・思わず「(笑)」と書きたくなる路線・・。

東京の府中本町から埼玉方面をぐるりと回って最後は千葉の西船橋へたどりつく、
距離は長いのに通ってる駅がマニアック、東京23区と一切絡まない(東京駅まで直通電車ありますが)、なんともローカル色の強い玄人好みの電車なんです(笑)
ちなみに、武蔵野線といいつつ武蔵野市は通らないこのねじれ現象(←どうでもいいトリビア)


大学時代に週1日この武蔵野線使って授業に通ってたんですが、まあ来ないこと。
家から遠いだけでうんざりなのに、授業終わって帰ろうかというのに昼間に20分くらい平気で来ない・・。
その間奥多摩の方から石を運んでくる貨物電車が何十両も通過しちゃったりして(笑)
でもって、災害時にはすぐ運休するという・・・よわすぎ!!


ってなこともあるため自分の中では「武蔵野線=(笑)」がつきまとうのでありますが・・(沿線の方すみません)


そんな苦い思い出の武蔵野線に大学以来の利用ってんで苦笑気味だったんですが、
大したリサーチもなく渋谷駅にちょうど来てた湘南新宿ラインに飛び乗りひたすら北へ。

武蔵野線との接続は埼京線の武蔵浦和駅。

赤羽駅到着。

時刻はすでに10時。
ここで埼京線に乗り換えるんだっけ?とか思いつつも、
電車内で軽く眠くなったので調べるのも面倒になりそのまま乗車すると


「次は大宮~」


なにーーー、武蔵浦和とまらずーーー!!
赤羽の次、大宮までノンストップだったとは!
オーマイGARNET。

池袋までは仕事でずっと通ってただけに
埼京線の各駅だろうが快速だろうが、湘南新宿ラインとどれ乗ってもOKだったんですが、池袋過ぎるとそうも行かなくなるという完全なる油断。。。


うーむ。

しゃーない、ここでようやく携帯で検索し始める(遅い)


大宮からだと、
京浜東北線で南浦和へ行って、乗り換えか。

意外にもいろんな駅でいろんな線と接続してるな・・・
無駄に距離長いだけじゃないんだな(笑)
同じ環状線的な大江戸線よりも大規模ですからね。
大武蔵線でもいい(←余計にダサい)


ってなことで、
タイムロスは10分(電車1本分)で済むことに。

10時50分。
目的地「越谷レイクタウン駅」到着~。

つーか、こんな駅いつの間に出来たんだよ!!!

ド渋な沿線の中でカタカナ交じりの一際ハイカラな駅名(笑)
(検索の結果どうやら2008年3月開業とのこと)

しかし、検索ついでに調べたら、
やたらと「東西南北」とか「新」とかついた後付け的な駅名ばかりでやっぱり「(笑)」・・。

ちなみに、
「東」・・東所沢・東浦和・東川口・東松戸
「西」・・西国分寺・西浦和・西船橋
「南」・・南浦和・南越谷・南流山
「北」・・北府中・北朝霞
ちなみに「北朝霞(きたあさか)」は、車内放送で滑舌悪いおっさんが言うとたまに「せとあさか」に聞こえる(←どうでもいい)

「新」・・新小平・新秋津・新三郷・新松戸・新八柱

全24駅(だと思う)の中で、上記で17駅!

そんな中での、「越谷レイクタウン」ですからね。
転入生がハーフでした~!みたいな異質さ(笑)


しかしすごいですよね、
駅名が施設名称という・・・
逆に言うと、施設を作ったことで駅を作ってしまうんだからね。
JR側の策略なのか、建設会社側の意図なのか・・・。

ディズニーランドだって舞浜駅じゃなくて名称変えてもいいんでしょうけどね。

でも、舞浜駅ってディズニーランドを作るに当たって本場アメリカの「マイアミビーチ」をイメージしたから、それを漢字に変えて作った、造語ならぬ造駅?みたいですからね、それがオリジナリティーだからいいのかな。

ってな雑学はともかく(笑)


さっそく駅前へ。

(前記事と使いまわし)

駅直結だけに、入り口はすぐに分かったんで迷わずエスカレータで内部へ。

が、言葉を失う。

あまりに広い。。。

3つぐらいの棟からできてる感じなですが奥行きがめっちゃあって、常に現在地を把握しておかないと確実に迷子になりますな。

「イオンレイクタウンmori」ってところなんですが、

「イオン」がとんでもなく遠いわけで・・・
東京駅から京葉線を目指すみたいな、「なんちゃって直結」(笑)

途中ようやく、ポスター発見。



まだ距離がありそうだ・・。

しかも2階から入ったから、1階へ降りないと・・・。

やっと会場発見!!



すでに、ファンの数がそこそこ、
場外で話す人たちもいれば、すでに席をキープし待機している人もちらほら。


「整理券配布終了しました」

そらそうよ。


とりあえず、CDを買わないといけないわな。
タワレコってどこだよ・・。

再び2階へ上る。

と、2階にも既にファンが陣取り始めている。
ぬおー、1階もいいけど、こっちも観やすい。

幸いまだ柵際がちらほら空いている。
センター側にまわってみる。

おー、いいじゃん!ここ。



ってなことで、まだ時間には早いのに席をキープすることに。

つーか、CDまだ買ってないけど
・・毎度のごとく、なんとかなるっしょ。
そもそもアルバムを買ってもらいたいわけだし、引換券無くなる訳無いよな

・・・と都合のよい考え(笑)

しかし、家から2時間、
この中に入ってからもグルグルと絶対2キロくらい歩いてるし
お腹空いてきたし

始まる2時間前にすでにお疲れ気味です(笑)



と、この記事も長文になりお疲れに。

本編行ってないのに・・。

武蔵野線あるある書きすぎだろ(笑)

ということで、次へ続く・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

out 越谷レイクなんとか

2011-12-10 18:32:12 | GARNET CROW
GARNET CROWイベント終了~。

駅直結という施設ながらもめっっちゃ広くて1駅分歩いたくらい。

しかも1回目の開始前からずっと立ちっぱだったから、帰り道足腰にかなりきてます(笑)


まあ2回分フル参戦できたし、今回はライブしっかり聴けたし、おかもっちとゆりっぺにも間近で会えたから大満足なわけですがね(笑)

いつか詳細レポ的なもの書ければ。
書ければね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

in 越谷レイクなんとか

2011-12-10 11:52:14 | GARNET CROW
おはようございます。


今日は朝からめっっちゃ寒い!!

ここ2日くらいきれいな?睡眠とれてなく、昨日の18時くらい布団入ったら爆睡してたようで、気づいたら3時(笑)

その後布団の中でモゾモゾしてたんですが、

あまりの寒さと手足の冷たさにじっとしていられず、5時起床。

5時に寝ることもしょっちゅうな夜型人間には超レアケース(笑)

しかも睡眠もばっちし!
今世紀一番ですな(大げさ)
ズムサタを放送開始から観たのは人生初(超大げさ)


そんな超レアケースも何かの縁なのか

ただいま埼玉の越谷に来てます。

13時からGARNET CROWのイベントをやるってことでなんですがね。


家から2時間…。
このイベントに執念を燃やしてる訳じゃないんですが…
9月のイベントで「オレ流(別名・背番号現象)」をいかんなく発揮しちゃいましてね(笑)消化不良な思いをいたので今日こそは…


という思いもあり
早々会場入りを目指したんですが

いかんせん遠い!

でもって会場内も広すぎて到着までひとCROW。

11時前に最寄り駅に着き
やっとこさ、現場なう。


今日は万全だと思うでしょ?


本当は10時の座席券配布に間に合わせようとしたから、ささやかに背番号現象なんです(笑)


まあいいや、
一応絶景ポイントをキープしたんでね~観られないストレスは無いかな。


もっとも
ポスター引換券は持ってないんですが…

一人だからこの場所動けないし…
イベント終了後なんとかなるっしょ(笑)


そんなこんなで
ブログ更新して時間つぶしたけど力尽きた(笑)

あと1時間!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柿の種×チョコ

2011-12-06 18:27:15 | ちょいでか独り言
スーパーにて気になるお菓子を発見。試しに買ってみる…。

その名も
「亀田の柿の種×明治チョコレート」
有名製菓会社の奇跡のコラボ。


音楽でいうところの
ミスチル桜井とサザン桑田のコラボのごとく



プロレスでいうところの
三沢と蝶野のタッグのごとく
(しつこい)


CMでいうところの
東幹久と楽しんごのコラボのごとく
(え?)


ギャル文字でいうところの
木市の禾重 × 日月シ台・・・
(アホすぎる)



衝動買いだったかと若干の後悔のもと
とりあえず食べてみる。



あら、意外といけるでやんす(誰だよ)


甘くもなく
辛くもなく
うまくも…(ダチョウ風に)

言わせねえよ(我が家風に)

いや、アリ、モハメド・アリ(岡田監督のカズ、三浦カズ風に)。


柿の種らしさもない

チョコらしさもない

確かにあるのは
アーモンドの存在(ラップ風に)

かつての冬季五輪のショートトラックで
優勝争いしてる選手たちががゴール前で転倒してもみあってる間に
半周遅れだったオーストラリアの選手が漁夫の利でまさかの金メダルという


そんな意外性(笑)


北海道土産で
ポテチにチョコがからめてあるお菓子あるけどそれに近いかも。


気づけばもう1袋手を出しそうな勢い(笑)


あくまでも発売元は亀田製菓なんで

いうなれば

亀田フィーチャリング明治。

略して
亀田カカ夫

誰だよ!


つーか略せてないし。



いい加減にしろ

ありがとうございました。

…という
なぜか一人漫才風(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

記念つながり

2011-12-04 23:57:01 | gooブログ・ランクイン
ちょうどブログを開いたらアクセスカウンターが150000になったので、記念にカシャリ。



記念つながりということで、

先月の28日が両親の結婚記念日だったので、
外出の帰りにちょいとデパ地下的なお店へ寄ってプレゼントを購入。


「LeTAO(ルタオ)」というお店発見。

おー、この店は小樽のお店じゃん!(逆から読んだらオタルという安易な店名がツボ)
前回札幌へ行った時に、空港でお土産買ったお店だ!

ってなことで、北海道行ったつもりで購入。

クランキーチョコのお菓子かな。




昔さ、ビックリマンがブームになった時に、
他社から同じようにシールが入ってて売り出してたお菓子・・なんだっけかな~思い出せない。30円くらいで・・

あれに似てる!


(一緒にするなよ!)


チョコが濃厚なんですが、サックリしてるからあっさり食べられるし。
おいしいですね~。


でもって、もう1点。

切り分けちゃった後の写真ですが・・^^;

「ドゥーブルフロマージュ」という

チーズケーキでいいのかな?

店の前でうろついてたら試食させてくれたんで、いただいたらめっちゃチーズが濃厚でびっくりだったので、勢いで買っちゃったんですが(笑)

テレビでもよく紹介されてるとかで、
こっちの方が看板商品だと思われる(笑)

冷凍の商品で冷蔵庫で解凍して食べるんですが、これも母に好評でした。

円形の器に入っていてそんな大きくはないんですけどね、高級な味がする
父がいれば即行で完食なんでしょうがね(笑)


お取り寄せにせよ、やっぱり地方のお土産とかいただけるってのは、
ちょっと旅行行った気分になれてテンション上がりますよね☆

ちなみに、
ルタオのサイトはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の「コボちゃん」が難解すぎる件

2011-12-03 08:38:49 | ちょいでか独り言
深夜から雨が降ってますね。
夜めっちゃ寒くてストーブにあったまりながらソファーに座ってたらうたた寝しちゃいましてね~。

3時過ぎくらいからぼんやりしてたら6時前あたりで地震で起こされまして。
久々に携帯からギュインギュイン警報が鳴って地震の注意を呼びかけてくれたんですが、地震が来た後だし(笑)

そんなこんなで、こんな時間に起きて朝刊読んでますが・・・



そうそう、思い出した。


いつも読売新聞の朝刊についてる4コママンガの「コボちゃん」を楽しみで読んでるんです。コボちゃん読まないと1日が始まらないと言っても過言ではない(笑)


でね、昨日【12月2日(金)】のコボちゃんのオチの意味が微妙でモヤモヤしてたんですが、
ネットサーフィンしてたら「今日のコボちゃん難解すぎてワロタwww」っていうスレがあり、さっそく読んでると、みんな頭ひねって見解を書いてて「みんな同じような疑問持ってたのか」と爆笑!


ここにネタを載せるのはアレなんで、
↓のサイトを参照してほしんですが


こちら

オチが微妙なんですよね。


簡単に流れを言うと

①「☆冷たい雨」との断り書きがあり、じいさんが雨の中傘を指して外出

②帰宅後、濡れた帽子をフックにかける

③濡れたコートもフックへ

④濡れたズボンまでフックにかけズボン下姿のじいさんが「あ?」とつぶやく


いろんな説があると思うんですが

A「本来ズボンはフックにかけないでハンガーにかける」

B「廊下が濡れるのに思わずズボンをかけてしまった」

C「無意識のうちにズボンまで脱いでいた」

D「寒い外から帰宅し、家があったかくてズボン脱いで寒くなってるの気づかず」

いろいろ感じられるんですが、どれもしっくり来ず。

ポイントは
1コマ目の「☆冷たい雨」と4コマ目の「あ?」をどう捉えるか。
あとは細かいところで
1コマ目の、じいさんの体の脇に描かれている「寒さや震え」を表す波線とじいさんのテンション低い表情。
あと、
4コマ目じいさんの股間にある「線」なんですが・・
これは単なる「シワ」なのか、股間の「強調」なのか・・これも意外と重要なんですよね。あとは、服からしずくが落ちている描写。



寒い中帰宅して、寒いし濡れてしまって「やれやれ」という状態で
濡れた帽子やコートを脱いでかけた・・・ここまでは異論はないはず。


ここから意見が分かれるところで、

あのフックにかけたことがダメだったのか。
それとも、ズボンを脱ぐつもりがなかったのにつられて脱いじゃったのか。


むずい!


まあ一般的に考えると
濡れてしまったズボンを脱いで寒くなってるのに気づかず「あ?」ってところなんだろうけど・・・。なんか弱い。


掲示板でも、みんなが寄ってたかって持論を展開してるのが笑える。
もはや見解がネタになっているし(笑)

「傘さしてるのに濡れすぎだろ」
「傘さしてるのに帽子いるか?」
「ボーダーのハイネックどこに売ってるんだよ!」
「ズボン派手すぎだろ」
みたいな、じいさんへの関係ない突っ込みまだ書かれるし、
「ジジイ」呼ばわりされてるし、読んでて大爆笑。


で、この掲示板関係見てて初めて気づいたんですが、
「コボコラ」なるものが流行ってるようで、
いわゆる写真を加工する「コラ」同様、コボちゃんを加工してめっちゃブラックなネタやら下ネタに変化されてるんですが、

「ありえね~」っていう大爆笑の加工もあるけど
読んでて悲しくなるブラックネタも・・・(苦笑)


ちょうど、深夜にダウンタウンの松ちゃんの番組で
植田まさしが特集されてたんですよね~。

毎月かなりの連載抱えてる中で、毎日のあのクオリティはすごいんですが、
さすがに昨日ばかりは意味分からん。
まあ何十年もやってれば、プロ野球で言う「ローテーションの谷間」の日はありますわな(笑)

ただ、このコボちゃん無くして、気持ちいい1日は無しですからね、
国民的4コママンガでしょうね☆

この日のオチの意図も作者に聞きて~~~(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茅場町駅~日本橋駅地下散歩

2011-12-02 07:09:13 | ちょいでか独り言
師走にイン。

と同時に急に激サムになりましたな。

数日前、
野暮用で東京駅にほど近い「茅場町(かやばちょう)」へ行ってきました。

証券会社やら金融関係の会社が並ぶ街と行っても過言ではないんですがね。
ビジネス関係以外では普段なかなか下車しない駅かも。


用事が済んだので
帰ろうとしたんですが、
帰りは違う駅から帰ってみようかなと、妙な旅人の血が騒ぎましてね(笑)


日比谷線の茅場町駅の地下通路から銀座線の日本橋駅が繋がってるとのことで歩いてみたんですが…

壁の古さに加え天井に配管とかむき出しになってる相当年季入ってるベテラン的通路(笑)

良く言えば歴史を感じる、悪く言えば単にボロい(笑)
銀座線て、確か日本で一番最初の地下鉄だっけ?

昭和初期あたりにでもタイムスリップしたかのような通路を歩き日本橋駅へ。

看板前にて思わず撮影。
こんなとこ食いつくやつはいないけどなんか味わいがあったんだよな~(笑)

ブラタモリばりになんか歴史を味わっちゃいました。

東京メトロならぬ
東京レトロ

ちい散歩ならぬ
ちいちゃ散歩

でした。

ちゃんちゃん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加