『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

GARNET CROW カップリングベスト

2012-02-29 23:59:59 | GARNET CROW


2月29日です。
4年に一度の貴重な1日です。
横浜に久々に大雪が降りました(笑)

そんなめでたい!?日に
GARNET CROWのニューアルバム『GOODBYE LONLEY ~Bside collection』
がリリースされ我が家にも届きました☆(珍しくフライングで昨日届きましたが^^)

個人的にはジャケットが某漫画家の絵で写真じゃないのがあまり好きではないんですが・・・
まあちょっと似てるからいいか。。
(メルヘ●ンの先生の絵よりかは好きなタッチ)

んで、でましたよ・・・
この密着型パッケージ・・・。

これで放置しちゃうと、しばらく開けなさそうだから、新鮮なうちに取り掛かる。

傷口広げずにようやく開いた~~。


まあ聴いたことある曲たちですが、

またアルバムという形で違う曲順で収録されてるとイメージはだいぶかわるし、
そんなにローテーションしてなかった曲もこのアルバムを機に好感度が上昇するってことも考えられますしね(それもGARNETの魅力)
じっくり聴こうかと思います。


できれば、
ファン投票の順位と、どのシングルのカップリングか書いてあればありがたかったんですけどね~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

似て非なるアルバム

2012-02-27 03:50:00 | 倉木麻衣
手元に2枚ニューアルバムがあるんです。

①倉木麻衣『OVER THE RAINBOW』(1月11日発売)


②熊木杏里『光の通り道』(2月22日発売)



①はちゃんとアマゾンで予約して発売日に自宅に届いてるんですが、
バタバタしまくってて未だ聴けてないというファン失格の情けない状態。
家に届いて安心しちゃうタイプ(笑)

というのも、
アルバムってのは、精神を集中してじっくり聴きたいから
中途半端な状態で聴きたくないと思ってるんですよね。

・・・ま、言い訳でもあるんですが(笑)
先日ようやく「よし!心の準備が整ったぞ」っていう時がやってきたので、
いざ開封しようとするも、最近のアルバムによくあるピタっとビニール袋が密着して開きにくいパターンのパッケージ。

これって、皆さんどうしてますかね?
基本、シングルにしろアルバムにしろ、この「包装」もしっかり保管したがるタイプの人間なんできれいに開けたがるんです。
もうここから新曲の序章なのです(笑)

以前はテープではがすタイプや、開け口があるフィルム式のが主流だったのに、
最近この「密着型」が多くてほんと困るんですよ。
仕方ないから爪楊枝で最小の穴を開けてそこから徐々に穴を広げていって取り出すパターンなんですけど。内視鏡手術みたいな(笑)

んでね、せっかく心の準備を整えてアルバムを堪能しようと思ったのに、
このパッケージ見て開けるの面倒になって断念(笑)

ええ、未開封のままです。。。
近日公開予定ですけど(笑)


一方、②のアルバムは
この前の水曜日に発売したばっかり。

予約しようと思ってたのに失念してて発売当日に気づいてネットで注文。

金曜に届いて、さっそく昨日聴いちゃいました。
注文した時のテンションが持続していた状態で、一気に開封にこぎつけました(笑)

①との違いが、このアルバムは開封しやすい「開け口あるフィルム型」だったんですよね~。
このパターンだと開封のミスもなくこの包装もしっかり残しておけるから非常に助かるんですよね~。


で、この2枚のアルバムを並べて今ふと気づいたこと。

この2つ、微っ妙~~~~に、似てる。


①名前
「くらき」と「くまき」
ちなみに両方1982年生まれのB型(笑)
10月28日生まれと1月27日生まれ・・・(まあまあ似てる)

②発売日
「1月11日」と「2月22日」

③中身(初回限定盤)
「CD+DVD(クリップ集)」と「CD+DVD(ライブ)」

④ジャケット
シンプルで本人がセンターでカメラ目線の構図


などなど。

だからどうした?ですけど、なんか面白いなと。
なかなか気づかないでしょ?(笑)


まあ、一番の違いは
CDのパッケージの仕方ですかね(笑)
1ヶ月以上あとから発売されたほうが先に聴かれちゃってますからね~(笑)

正直、倉木さんの早く聴きたいんですけど。
この記事を機に早速パッケージと格闘したいと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

松木安太郎語録

2012-02-23 05:36:43 | 野球・スポーツ
サッカーのオリンピック予選、4-0で
マレーシアを文字通り「一蹴」しましたね~(笑)

前の試合でシリアにまさかの(といったら油断してるみたいで嫌ですけど)黒星で、
自力での出場が無くなり、シリアとの得点や得失点差による戦いを強いられる中で
いかに点数を稼いで勝利するかがポイントだったんですが、
序盤こそパスが回らず苦戦していたものの先制点を境に一気にたたみかけ終わってみれば快勝という展開。しかも30度近い猛暑の中での疲労感とも戦いながらの快勝は最終戦へ向けて好材料でしょうね。

最近はオリンピックは出て当然のような雰囲気があるだけに
ちょっとでもチームがうまくいかないとこういう展開もあるんですよと、
危機感を味わって日本の底力を出させてくれたということで、貴重な体験だったかなと思います。人間挫折や悔しさがないと進化しませんからね。


さて、こんな「絶対に負けられない戦い」を
テレビ朝日にて恒例の松木安太郎解説とともに観ていたんですが、
このおっさんちょいちょい「うまいこと」挟んでくるんですよね(笑)


①日本の選手がマレーシアの選手と接触プレーだかでエキサイトしかけたところで一言

「熱いのは気候だけで十分ですから。選手はクールに」

真剣な状況なんですけど、思わず吹きましたよ(笑)
しかも、その後何分かしてもう1回つぶやきましたからね~。


②後半、猛暑にて日本代表の動きが悪くなってきたところで一言

「いくら猛暑でもボールは疲れませんからね、いくらでもボール回ししてほしいですね」


③プレー中の原口元気選手へ一言

「名前の通り元気いっぱいに動き回ってほしい」(的なコメント)



なんか言いたいんでしょうね。


嫌いじゃない(笑)


松木さんは、一解説者として熱いコメントをしつつ、
時には一視聴者、一サッカーファンになって、仕事忘れて大騒ぎすることがあるからなんとも無邪気というか(笑)

うるさくて嫌いに思ってる視聴者もいるんですけど、
国際試合、特にオリンピックやW杯の予選(本戦は言うまでも無く)といった緊迫したガチンコ対決では、このくらいの熱い解説がちょうどいいかなと個人的に思います。

試合に集中したい人はNHKでしょうけど、逆にまったりしすぎの時もありますからね~。
松木のポジティブ解説と+セルジオの辛口解説はやっぱ欠かせないなと(笑)


んで、日本戦の結果を知った後行われた
シリアVSバーレーンは1-2でシリアが負けたみたいですから、
日本の自力での予選突破が復活。

次は引き分け以上でOKみたいですから、
最後も引き分けとは言わず、快勝で5大会連続のオリンピック出場を果たして欲しいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バターしょうゆ味

2012-02-21 18:40:22 | ちょいでか独り言


「カルビーのポテチ・バターしょうゆ味」

これ大好きなんですよね~~。
バターのほどよいまろやかさとしょうゆの香りが奏でる絶妙なハーモニー(←うざい表現^^)

ポテチの中で一番好きかもしれないんですけど、なかなか売ってない。
なんか忘れた頃にお店に並ぶという。
見つけたらいくつか買っちゃう(笑)

マックのチキンタツタ同様、レギュラーメニュー化してほしいですよ。

規定打席いってないのに盗塁王とっちゃう巨人の藤村みたいな存在(お約束の意味不明な野球あるある^^)

ただねー、最近自分の中では「うすしお味」がぐんぐんきてるんですよね。
子供の頃は安っぽいしつまんないからうすしお味なんて絶対買わなかったのに。
年取ってくるといつの間にやらこっち系が好みになってくるから不思議。
ラーメンでいうしょうゆ味みたいな。

まあもっと年取ればポテチ自体がはまらなくなってくるんでしょうけどね・・・
それが一番悲しい瞬間かもね・・・^^;

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【第291回】大喜利 結果発表!

2012-02-19 18:54:41 | カプ喜利・大喜利
先日、
大喜利サイトで優秀賞に選ばれたネタの投票結果が発表されました。



お題

「街を歩いてて「今日はこの冬一番の寒さかも…」。なぜ、そう思った?」



回答

「温水洋一という名前が妙に愛おしく感じる」 


このネタが

面白い:32.5%で、10ネタ中2位に輝きました~。


→詳しくはこちら

ポチっとクリックして投票してくださった方、どうもありがとうございました~☆

よし、ここから上位進出目指すぞ!!
と言いたいんですが、今クールが昨年9月からはじまり、今年の3月までですからね~~タイミング悪し(笑)

まあ、せめてまた優秀作品に選ばれればいいかなと意気込んだものの、次週のお題には次点や番外にも選ばれず・・・これぞ奥深さ。
どんなお題にもコンスタントに良質な答えをつくるというのが本当の優れた回答者だと思うんですが、それがいかに難しいかってことですね~~。

今週のネタもなかなかむずかしいしな~、ぼちぼち頑張りますかね・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の便り

2012-02-15 05:55:01 | ちょいでか独り言
バレンタインデーなんていう行事があったようで、
すっかり忘れてましたよ。

まあ、しっかり記憶してたところで特に変わりのない日ですけど(笑)

学生時代(特に中学校あたり)なら楽しかったんですけどね。
これが小学校あたりだと「もてない男」による冷やかし等、変に周囲の目が気になるし、大人にでもなると「おまえ誰だよ!」っていう一度も話したことないどっかの部署の人から人づてにもらうあからさまな「義理チョコ」は、お返しに一番困るというありがた迷惑の典型だし。
(実際もらえたら、嬉しいんだけど返す時が困る。個人的に返すのか、誰かが代表で返すのか・・・その相談関係が面倒)
だから、もらえるなら個人的な義理チョコでお願いします(なんだそれ?)


高校だったらどうだったかな??
一番楽しい年頃なのかもしれませんね。
仏教系の男子校という真逆のワールドで生き抜いた人間には縁の無い話で、出てくるワードは「チョコレート」じゃなくて「甘茶」ですからね(笑)

まあでも、バレンタインって北半球ならではの行事なのかもしれませんね。
これが南半球とかだったら、あげる前にチョコが溶けてますから(笑)
こっちの地域の人たちって何あげるんだろ?
アイスかな?「愛す」とかけて・・・つーか日本語じゃん(笑)


さてさて、まだまだ寒い日が続く北半球ですが、
一足早く南から春の便りが届きました。

千葉の南房総から産地直送で届く切花なんですけど、
かれこれ3年くらい毎年買ってるのかな?
今年も買ってみました。

写真だといまいち伝わらないですけど、
ものすごい太い茎でめっちゃ長い丈のかなり活きのいい花たちです。
長すぎるからだいぶ切って挿してるんですけど、それでも重みがあって花瓶がひっくり返りそうだし、水の吸い上げがすごいからすぐに水が無くなる。





で、注文受けてから、生産者が切って送ってくれるから、まだ家に届いたころにはポピーはじめ、つぼみが多い状態なんですがね。

数日前1日くらい3月下旬だかの陽気の日がありましてね、
花も一気に反応して、数時間前までつぼみだったのが開きました。



飾ってある玄関が急に明るくなりました☆

こういう時期ってのは寒いし何かと気分も姿勢も縮こまっちゃうんですけど、
暖かい場所から一足早い春のパワーをもらって、少しでも前向きになれたらなと思います。
どっか暖かい場所行きたいな~。
南房総でもいいし、南伊豆でもいいし、沖縄でもいいし、ハワイでもいいし(だんだん調子に乗る^^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レストランでの料理の写真を撮る是非

2012-02-11 08:22:23 | ちょいでか独り言
さきほどネットでニュース見てたら興味深い記事が。


『レストランで料理写真を撮る これは「マナー違反」なのか』


読んでて思った、

「うそーん、料理の写真を撮ることはそんな目くじら立てられるような行為だったのか・・!?」

と。

今まで考えたこともなかったけどな~。

いや、撮影禁止の博物館とかでの撮影とか、しーんとしてる空間でシャッター音やらフラッシュ撮影なんてことするようなことはするつもりはないけど、

気になる料理とか食べる前に周囲の迷惑にならない範囲で
ちょこっと撮影する程度なら個人の自由の気がするんだけどな~。
知らない人を撮影しちゃう、ブログに載せるってことなら肖像権の侵害ともいえるんだけど、料理だけ撮影したらこれまたなんかの侵害になるのかな??


確かに開き直れるような行為でもなんでもないけど^^;

食べながらずっと撮影するわけでもないし、
本読みながら食事してたりする方がよっぽどマナー的にはどうかと思うけどね。

これがアウトなら
我がブログの旅行記はアウトだらけの非常識ブログです(笑)

旅行行ったり興味深い料理を出されたときに記念として写真撮りたくなる心理は人それぞれ。
実際、何年も前の写真見て当時の光景や心境を思い返すことよくやってますしね。
一方で、興味の無い人にそれを強要しようとも思いません。興味や関心も人それぞれ。


結局のところ、
こうした、カメラが身近になったっていうこの時代において
気軽に撮影できる文化になじんでるか否かだと思うんですよね。

昔はカメラもフィルムでお金もかかる、
その場で画像が楽しめない、送信できない・・・

1年でカメラを使う日なんて限られていた。

が、
いまや携帯カメラは当然のように搭載され、デジカメもお手頃価格に。
コミュニケーションのツールとして身近な存在になり、
ブログやら友人に送るやらで軽いノリで撮影する時代になった。

いろんな弊害はあるけど、それも文化の一つだと思うわけですよ。
そういう時代に育った人間にとっては大騒ぎするようなマナー違反だとは思っていないし、
普段カメラ撮影なんかしないなんて人は、快く思わない。

その差ではないかな?と。


それならば
似たような例として、


新幹線の密閉した車内で駅弁を食べるのはどうか?
映画館の中でポップコーンを食べるのはどうか?


いずれも許容されてる行為でマナー違反とは騒げないと思うんです。
昔からそれが定番というか、ポピュラーな行為として馴染んできたから。


個人的には隣でそれ食らったらめっちゃ不快ですね。においがどうも無理。
地元新横浜ながら、名物「シウマイ弁当」なんか食われたらテンション下がりますね(笑)でも、だからといってその人たちの楽しみを阻害するような拒否的なアクションなんかは起こしませんよ。


せっかく移動中に寝たかったのに、においで目が覚めたよ~
とか
となりでなんか食ってるから映画に集中できなかったよ~

とか言い分はあるはず。

料理の撮影も同様。
ただ、携帯やらデジカメ文化が急速に浸透したところにより、
拒否反応が大きいだけのような気がします。


要するに
なんかの法律に違反してなければその行為が即刻レッドカードではなく、
その行為が嫌いな人もいるという認識の上で、良識の範囲内で楽しめればいいのではと思います。

ささっと数枚撮影する程度ならOKで、立ち上がったり騒いだり、音や光で周囲を巻き込むような行為はアウト

同様に

新幹線内の駅弁はOKとして、さすがに山手線で弁当は違うだろう~
とか
映画館でポップコーンはOKとして、音の出るせんべいは自粛

といった自分の中での基準がつくれれば、周囲がとやかく言うことじゃないかなと。



いやさ、掲示板見るといろんな意見があるからね~。

>一人でも不快な人がいるのであればマナー違反で絶対やってはいけない。

→それなら、逆に一人でも問題ないという人がいればやっていいってことになる。
「反対派」の側に立った明らかに自己中な意見。


>ブログに載せたいんだろうね。ブログのネタ探しに必死だな。

→ほっとけ(笑)別に無理に載せてるわけじゃないし。ネットに載せず普通に記念としてCDに保管したいという人もいるんですよ。その価値観への理解がないだけ。


>こういうことしてる人と今後食事したくない

→そこまでのモラル違反なのかな?逆にここまで叩くような堅い人とは食事したくないと思われちゃうぞ・・・ってのは言い過ぎか(笑)



自分では問題ないと思ってる行為が世間では快く思われてないってことはいくらでもありますからね。
マナー違反という声がある行為を開き直って堂々と行うことも違うし、
なんでもかんでも頭ごなしに否定するってのも違う。

スーパーで食料買い物してると人のかごの中のぞいてくるおばさんとかいますけど、
本人は興味本位だろうけどなかなかの不快だし(笑)

そもそも、食事しててよそのお客の行為ってそんなに目に入らないと思うんですよね。
よっぽど目立つ騒ぎならともかく、
じろじろ見てる方のモラルもどうかと思うんですよ。
そういうやつに限って、くちゃくちゃ音と立てて食べてたり、茶を音を立てて飲んだり、でかいくしゃみをしたり、そばで子供が走り回ってる(笑)


まあ、
明確な基準がないネタに白黒つけようっていうのがナンセンスであって、

お互いの価値観を認め合うことが最良の解決法ではないでしょうか?

人のふり見て我がふりなおせ・・・と。


こういった公共の場もそうだし、
学校内、職場内、家族内、カップル同士、友達同士・・・

結局、他人と交わる際には一方的に自分の価値観を押し付けず、時には一歩下がって受け入れるってことが必要で、
その心があれば喧嘩なんか起きずにその手前で円満な解決ができて良好な関係を築けるのでは??


と、かっこつけてみましたが、


以後、ちょいと考えないでもないな。いい勉強になったかなと(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかな幸運

2012-02-10 05:47:41 | カプ喜利・大喜利
ブログ更新1週間あいてしまいました・・。

時間に余裕があるくせに忙しい、という微妙な状況をここ1週間ほど過ごしておりましてね・・。
不器用な私としては、同時にいくつもの仕事はこなせず、イメージはありつつも脳内をブログモードに切り替えられず・・・。

そんな感じで昼夜ひっくり返りすぎてまた再び元に戻ったり、あんま寝てないような不規則な生活をしてたら、今度はおとといあたりから頭痛と熱でやられましてね~(笑)

・・・という近況報告でした。


でもそんな放置状況でもこのアクセス数が保たれてるのがすごいなと。
「ローカル路線バスの旅」のアクセスが意外と強く、やっぱ隠れファン多いんですよ(笑)


さて、
ここ数日取り入れてるささやかな試み。

「東枕にして寝る」


先日やってた「お願いランキング」の風水コーナー(この前ブログにも書いた風水の本)で、先生が指摘してたんですよね。
パワーってのは東から昇って西へ沈むから西を頭にしてると良いパワーが得られず
仕事運がダウンすると。
ひょえーーー。

2歳だか3歳だかで今の家に住んでいる私としては、
ここ30年くらい同じ部屋の同じ位置で寝ていて、西を頭にしていたんですね。


まあ、基本的には人の仕事運とかを左右するものは
人の努力やその経験で得た能力が大半なんでしょうが、

ちょっとしたツキやタイミングのような
ちょっとした差

といった紙一重が勝負を決する局面になった時
こうしたちょっとしたパワーを得てるかどうかによって変わるのではないかと思うんですよね。


事実、
あと1点、あと1人・・・とか

そんなギリギリの場面でことごとく敗北してきた身としては
是非とも挑戦してみたいわけでしてね~。
(北枕もいいみたいですがうちの部屋の構造上無理)



まあ風水とか占いのようなものなんて信じない人にとっては
どうでもいいネタでしょうがね(笑)


でね、即、それが効果を得たってわけではないと思うんですが、


密かにチャレンジしている大喜利サイトで、
私のネタが久々に優秀10作品に入りました~~^^


【お題】
街を歩いてて「今日はこの冬一番の寒さかも…」。なぜ、そう思った?


[私の作品]
温水洋一という名前が妙に愛おしく感じる



来週まで面白かったネタに1回投票できるので(現時点で10作品中2位タイ)、
もしよろしければポチリとクリックしていただければ幸いです。

ちなみに→こちら(第291回)

読み返して、文法的におかしいと気づいたんですがね・・・
正しくは
「温水洋一という名前が妙に愛おしく感じられる」
もしくは
「温水洋一という名前を妙に愛おしく感じる」
または
「温水洋一という名前が愛おしい」

が正解なんですがね~。
口語ではつい使っちゃいますが正しくは主語と述語の関係が変。

締め切り10分前にあわてて6作品搾り出したネタの1つなんで、
しょうがないですが(笑)

優秀作品とは別の「番外編」のコーナーのでも1つ選ばれたんですよね。
ちなみに

「じゃんけんでグーしか出したくない」

というネタ。
スタッフの講評つきなんですが、

「・・・なるほど。」
という突っ込みを得ました^^


次点にはちょいちょい選ばれてたものの優秀作品のノミネートは通算3度目かな?
投票率が気になる、久々に味わうこの感じ。
けど、スタッフ突っ込み初めてなんで(多分)番外編でもちょい嬉しかったり。


ちなみに今回は
1423ネタ中、採用10作品で採用率はなんと0.7% 

ですからね~。

次点や番外編含めればもうちょい率も上がるでしょうが、
6つしか送ってないで2つもいじられるとはかなり効率がいいですね。


風水パワーなのか何なのか、
しばらく東枕で過ごして、劇的ビフォア・アフターとまではいかないにしても、
なんかささやかな幸運が来ればいいな~と願っています。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

車にひかれる

2012-02-02 15:30:09 | ちょいでか独り言
朝からバイクでハローワークへ行ってきましたが、寒いのなんの。

ようやく失業給付が出るってんで多からず期待をしていたのですが、
思ってた額に全然届かず・・・
プロ野球の契約更改なら怒りの保留!!!!
ってところ(苦笑)


思ってた額より半分くらい少ない・・・
一人暮らしの人は家賃払えないだろ~~
かなりがっくししながら家路へ向かう。


腑に落ちない気分がバイクに影響したわけではないんですが、
うちの近所を走ってたら急にズボンの右後ろポケットに違和感。

つるり・・と感じるや否や

携帯電話落下!!!

鈍い音と共に道路の真ん中に転がる。

ぬおーーーーーーーーー!!!

慌ててバイクを左に停める。


・・も、


後ろから車が迫ってきているため拾いにいけず。

後ろの車は気づいてくれたのかスピードを緩め携帯を避けて通過。

あっぶねーーー

その後も2台立て続けに通過。

これまた携帯を避けてくれたり、偶然車体の下に納まり無事やりすごす。


よし、あの次の1台通過したら拾いにいける!!


と、その1台の通過を待つと、


バキッ!!!!


目の前で思いっきりひかれる携帯!!!!


バカヤローーーーーーーー!!!


この白いBMW!!空気読めよ!!!!!


あろうことか、最後の1台に思いっきり踏みつけられひき逃げされる。。。
寒空に乾いた音をたてて・・・。


なってこったい。。。


救出作業

外傷確認・・・表面は傷だらけだが、かすり傷や亀裂程度で断裂は無し。

心拍確認・・・うむ、ネットはつながる。画面・・使える。カメラ・・・異常なし。



奇跡的に、命に別状無し!!!


しかしなーー、病院連れて行った方がいいレベルだな・・。

ドコモの保険みたいなのなんか入ってた気がする。
いくらか負担すれば新品と交換してくれるみたいな。

あれ?入らなかったんだっけかな?

よくわからん。

とりあえず、ドコモショップにでも行ってみるかな~~。


つーか、そもそも、なんで後ろポケットから飛び出たかな?
こんなん初めての経験だよ。

関西人だったら
「この携帯、活きがいいな~」とか言うんだろうな・・・(笑)





ってなことで、
なんかモヤモヤ感がずっと残る状態で帰宅。


失業給付の書類をいまいちど確認。


支給日数・・・13日


なんだよなんだよ、30日分かと思ったら、
申請した日付の加減か、中途半端な日数の支給額だった。

どうりで激安だと思ったよ。
契約更改の調停は免れた感じ(笑)

来月は満額もらえるはずだな。
この手当てをもらえるからって完全に頼りにする気はないけど、
やはり徐々に口座の額が減っていくのは相当焦ってくるので、まずはエネルギー補給ということで一安心。


携帯どうしようかな~~~。
まあ代替機とかも面倒なので、お金も無いことだしいけるところまではこの傷だらけのローラでいきますか。。。

保険に入ってなかったら、近々スマホに買い換えろっていう神のお告げなんでしょうか。。。


「牛に引かれて善光寺まいり」


ならぬ


「車に轢かれてスマホデビュー」


とでも言うのでしょうか・・・。


なーんてうまいこと言ってる場合でもなく・・・。


悲しいネタも笑いに変えるこの精神力(苦笑)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加