『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

愛内里菜~~~!

2010-07-31 12:56:28 | その他音楽
眠い・・。
寝不足で出勤してますが、そんな眠気も吹き飛びそうなニュースが。


先日の上原あずみの不祥事解雇騒動に続き
今度は愛内里菜引退発表。。。

ファンクラブ限定ライブでの突然の発表でしょ?
楽しいひと時が急転直下・・ほんとファンの心中を察するとなんもいえねーーってやつですよ。

これがほんとの「何も言えなくて・・・夏」・・・。
なんてうまいこと言ってる場合でもなく。


GARNET CROWでそれくらったら、しばらく鬱的放心状態無気力症候群ですよ。

というか愛内さん、知らぬ間に30歳になってたんですね。
3月で11周年だったのか・・・。

単なる体調不良とかだけならやむなしとも思えますが、
CDの売り上げうんぬんも絡んでのものだとタチが悪いですよね。
最近GIZAアーティストも開店休業中みたいな人少なくないですし。

10周年イヤーで盛り上がるGARNETもいつ終焉迎えてもおかしくないというか・・・
考えるだけで落ち込むのでやめときますが・・。

いや、クリエーター集団のGARNETに限っては大丈夫と信じますが。
というか、GARNETも倒れるとGIZA自体が終了の予感がしますからね、
最後の砦的なGARNETへ逆にさらに力を入れて欲しいってのはファンのわがままでしょうか。。。


最近CDTVでのGIZAのCMも観なくなったし・・・大丈夫か?
GIZAあってのGARNETだし頑張って欲しいです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

「GARNET CROW livescope 2010」今頃レビュー②

2010-07-30 04:25:10 | GARNET CROW
さっきGARNET CROWの公式サイト久々に見に行ったら、リニューアルされててびっくり。
前回の黒っぽい背景から、今度は白っぽい背景になって、また、コンテンツっていうの?
いろいろ選べるところが左端に統一されてて個人的にはこっちの方が操作しやすいですね。

うちのPCはワイドじゃなくて、しかも「お気に入り」バーを常設してるから、今までの公式サイトだと大事な部分が隠れちゃてていらついてたんでね~。

でもって、下の方に、来週発売予定のライブDVDの予告編的なものが動画で観られるようになってまして、早速試聴したんですが・・・グレイト!!
相変わらず音質がクリアだし、アレンジも最高だし、ゆりっぺの歌も最高だし、またあのライブがよみがえると思うと期待が増すばかりですよ♪


・・・っとそのリリース前に、

前回から続いているライブ観戦記を仕上げないと^^;



12.Crier Girl & Crier Boy ~ice cold sky~
通好みな曲が来ましたよ(笑)
これ私は聴くの初めてですが、確か2002年の1stライブの追加公演の大阪あたりだかで披露されてたような・・・。東京の追加はクリスタルゲージだったんだっけ?
そのくらいレアな曲ですが、このベストツアーで再びお披露目されるとはね~。
透き通るような涼しげな光景が浮かんできてかっこいいんですが、
難しすぎてカラオケじゃ歌えません・・ファルセット連発だし(笑)
そもそも詞の内容も難しすぎてよく分かりませんし・・・。

13.Timeless Sleep
今度は逆にド定番のナンバー。
ライブでやらない時はないくらいの皆勤賞的な根強い存在。
ベストついでに七さんの前奏のフルートが聴きたいですよ(笑)
この曲も歌うの相当難しいのにさらりと歌うゆりっぺはさすがです。
つーか、GARNETに易しい曲なんぞありません(笑)


「Rainy soul」のアレンジバージョンがかかる中
メンバーが舞台袖へはけて、裏方さんがいろいろ次なるコーナーのセッティング。
観客も座席に座ってしばし充電。


衣装チェンジしてきたゆりっぺとおかもっちのみステージ前の1段下がった部分に登場。
最近のお約束コーナー【ミニクロタイム】

東京公演の時は5列目センターだったから、めっちゃ目の前ですよ^^

14.籟・来・也
いかした前奏のところでゆりっぺが「ハッ!」とか声出してノリノリ。
重厚な原曲とは違った軽快なテンポでこれはこれでなかなかいいと思います。
サビなんか「♪空はッ・晴れェ~」って弾む感じですからね(笑)
アレンジが変わるとこうも雰囲気が変わるのかなと。


MC「この度ライブ会場限定でCDを発売することになりました。ユニット名はMINIQLOで。
お正月返上で作ってました。品番もミニクロで3296になってます。」



15.
(東京・大阪)恋のあいまに

おかもっちのアコースティックギターの音色かな?
前奏がものすごい繊細な高音でかっこいいんですよね。
ミニクロCDにも入ってますけど、原曲より聴く回数多いかも(笑)
サビのハモリもキレイなんですよね~。

(札幌)Holy ground
そうだ、忘れてましたが、札幌会場サイリウムや銀のテープ等その他演出ナッシングの会場なんですよね。
会場入るなり「サイリウム禁止」みたいなこと書かれていて、会場のルールを遵守したのかな?
本来ならサイリウムが見せ場のこの曲をミニクロコーナーに持ってきちゃいましたからね。
他の地方会場も札幌と同様、このパターンのセットリストがあったようですね。

確かゆりっぺのピアノ弾き語りバージョンというレアなパターンです。
この曲も皆勤賞的な曲で根強い人気を誇ってますが、私はむしろ苦手系なんですよね・・。
まだこのバージョンの方がライトな感覚で聴きやすいかな。ハモリもかっこいいし。


MC「続いての楽曲はアンケートで。皆さんに決めていただくということで。
(エントリー曲:①君の家に着くまでずっと走っていく ②Stay ③夜深けの流星たち)
拍手の一番大きなものを歌いたいと思います」


東京・・・自分は「Stay」に拍手するも、「夜深けの流星達」の圧勝

札幌・・・再び「Stay」に拍手するも、これまた「夜深けの流星達」の連勝。

大阪・・・三たび「Stay」に拍手するも、かなり微妙な戦いに聞こえたのに「夜深けの流星達」でと即決(笑)おそらくカメラが来てた都合で最初から強豪の「夜深け~」をやるのは決まっていたのかなと(笑)
が、この曲をやったあと、「今日は最終日だから特別にもう1曲」・・・ということで
各地を巡ってきてまだ演奏していない「君の家~」も特別披露!!

私が聴きたかがった「Stay」は直前の名古屋で披露された模様^^;

16.夜深けの流星たち
やっぱりファンの中ではこの曲人気高いんですよね~。
確かに詞の情景がぶわ~っと浮かんで来てキレイですからね。

(大阪限定追加曲:君の家に着くまでずっと走っていく)

(札幌)
ゆりっぺ「このたびミニクロというユニット名に決まりまして・・名前の由来は?」
おかもっち「ミニクロワッサン・・・(場内失笑)えー、ミニガーネットクロウで・・」
ゆりっぺの「シーンとしちゃった」的なコメントに爆笑。場内からドンマイ的な声が(笑)

MC「最後の曲になりました。ミニクロの十八番ナンバーを」

いつから決まったのよ(笑)

17.水のない晴れた海へ
確かゆりっぺがピアノを弾きながら歌う曲だったかな?
もちろん素晴らしいのですが・・・
え~素晴らしいんです。

が、やっぱこの曲は4人で演奏してくれるともっともっと素晴らしいんですけど。。。
七さんの前奏と間奏はやっぱりこの曲の見どころでもありますし・・・。

この曲は個人的に聴けないとちょっと寂しいんですよね~。


クリスタル・ゲージのアレンジバージョンがかかる中、二人退場。
観客へいろんな方面を向いてのお辞儀の仕方がレッドカーペットとかでの「ナイツ風」なのがちょっと面白い(笑)



またまた長くなってしまったので、
今日はこの辺で・・・。

このあたりから、公演ごとにちょっと内容が変わったりするので、
時間ある時にじっくり記録しておこうかなと思います^^

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チキンバーガー オーロラ

2010-07-29 05:57:15 | ラーメン・グルメ
うたた寝してたら、朝になっちゃいました・・・。

外めっちゃ豪雨なんですけど^^;


マックでまた新メニューを食べてみました。

「チキンバーガー オーロラ」

前回の「チキンバーガー ソルト&レモン」だっけ?に続くメニューですが、
チキンシリーズ続いていたんですね~^^


中のソースがオーロラソースなのか?
何がオーロラなのかよく分かりませんが^^;

これがなかなか美味いのよ~☆

ソースが主張しすぎず、あくまでもチキンの脇役といいますか、
で、このバンズのサクサクもっちり感がクセになりそうですし
野菜とチーズとかなど全体的なバランスがよくて食べやすい正統派メニューですね。
芸人でいうところのアンジャッシュみたいな(意味不明なたとえ)

これは是非レギュラーメニューにしてほしいくらい。

「チキンバーガー ソルト&レモン」は、メニュー自体はあっさり食材で美味しいんだけどちょっとソースがでしゃばりすぎというか結果的にキャラが濃すぎの感があってまとまりがもうちょいというかね。。
芸人でいうところのはんにゃみたいな(また意味不明)


マックって、次から次へと新メニュー出すんですけど、
なんかせっかく美味しいのも期間限定だからもったいないですよね~~。

月見バーガーとかグラコロみたいに時期によってお目見えすればいいのに。
夏になると忙しくなる稲川淳二みたいな(笑)


つーか、なぜいちいちタレントに例えたがる?(笑)
コメント (11)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「GARNET CROW livescope 2010」今頃レビュー①

2010-07-28 04:56:20 | GARNET CROW
GARNET CROW Happy 10th Anniversary livescope 2010~THE BEST TOUR~
DVD発売まで気づけばあと1週間になってました。


ここ5月あたりから猛スピードで駆け抜けてきたので、
忘れてましたが、


このライブ観戦記書くの忘れてた!!!!!!!


ちなみに
東京国際フォーラム(2010.2.27 土)
札幌市教育文化会館(2010.3.6 土)
グランキューブ大阪(2010.3.27 土)


この3公演に参加しましたが、
↓その時のブログ
東京編
札幌編①札幌編②札幌編③
大阪編(現在製作中^^)ちなみにライブ会場に着く前まで書いた旅行記はこちら


鮮明な記憶が残っているうちにその公演ごとに感想を書こうかと悩んだんですがね。
けど、やっぱツアー最中だけに、ネタバレ感とかも勘案しファイナル後に全体的に振り返ろうと決めたんですが、ツアー終わってからとりかかろうとするも他の旅行記とかもかぶったりまたその間に仕事も忙しくなっちゃったり、父が亡くなったりでわけわからん日々を送ってました・・・。

あっという間にファイナルからちょうど4ヶ月経ってました^^;


と、言い訳はおいといて(笑)
私の当時のメモやらブログやら、あとは他のファンの方の感想とかも参考にしながら、
慌ててライブを振り返りたいと思います(笑)

**************************

まず今回のライブの特徴は、
開演前まで幕が降りてるんですよね。
ツアーのロゴが書かれてる感じで、若干シースルー系?で向こうの様子がシルエットで分かる感じ。

で、いかした演奏と共にメンバー入ってきて開始。

で、1曲目の前奏とともに幕が上がる感じ(だっけ??)

1.涙のイエスタデー(Live ver.)
前奏終わるまでゆりっぺの姿が無く、
ライブバージョン特有の出だしのサビとともに、
高い特設ステージにせりあがってきて飛び出してくるという土派手な登場。

GARNETライブにしては珍しく1曲目から場内ボルテージ上がりまくり。

こりゃ、この後もかなり期待が持てますぞ・・・。


2.Mysterious Eyes
2曲目にして早くも通常ライブなら終盤時に多用するこの曲!!
さすがベストライブ!!!
序盤からエンジン全開ですね~~。
確か昨秋のライブハウスツアーとカウントダウンではおかもっちのパンクロックバージョンだったから、久々に通常盤聴けた気がする。


3.夏の幻
人気どころのシングルが続きますね~~。
この曲は序盤に披露するイメージがありますが、「Mysterious Eyes」同様、初期の曲なのに未だにセットリストに登場してくるのは非常に嬉しいですよね。
逆にこの曲無いと寂しいですからね。

もうこの曲あたりでは、すっかりライブの雰囲気に引き込まれてますよ。
いつもはバラード系からはじまって徐々に右肩上がりに・・・みたいな展開なんですけど、
一気に馴染めるこういうロケットスタートライブもいいですね~。

4.As the Dew
気づけば4連続コナン曲!!(コナンファンでもないからどうでもいいけど^^)
ライブハウスツアーでは「大人の事情」で8小節のみの披露、カウントダウンでの初披露でしたが、参加してない方にとっては実質初披露ですね。
ゆりっぺの歌声聴くとめっちゃっかっこよくて、自分でも歌えるかも~~~!!!って思いますが、実際カラオケでこれ歌うと大怪我する激ムズソングです(笑)

5.夕立の庭
シングル続いてた中、ここでまさかのチョイスが!!
初披露かな??
前奏でそれと気づきめっちゃ興奮!!
いい曲ですよね~~。
こんな名曲がカップリングに潜んでいるんですからね、
さすがGARNET CROWですよ。

でね、
すっかり聞きほれてると1番が終わり・・・

6.千以上の言葉を並べても...
気づけばこの曲のイントロに変わってる~~~~!!!!!

すごい名人芸ですよ!!まさにゴッドハンド!!
次の曲に移った瞬間分からない人かなりいたのでは?(自分がそうですが^^)

7.Jewel Fish
またすごい曲放り込んできましたよ~(笑)
これまた初披露かな?
前奏がキレイだからすぐ分かりましたが、これもめっちゃ名曲なのにカップリングですからね。そりゃ序盤からシングル惜しげもなく歌ってもクオリティ落ちんわな(笑)

さすがベストアルバムが軸になった「THE BEST TOUR」なんだなと気づき始める。

8.夢のひとつ
ノリノリの雰囲気を一旦クールダウンするような名バラード。
しかし、息をつく間もなく立て続けに名曲オンパレードですよ。

間奏のおかもっちのギターがかっちょいいんですよね~~。


MC「続いての曲はラテンアレンジに挑戦しました」


9.風とRAINBOW
この曲もライブでは根強くて盛り上がりますよね。
今回も「魅惑的なそのBODY~」の部分は控えめだったかな?(笑)


10.wish★
キターーーーーーーー!大好きな曲。
2002年の1stライブでやった以来、アンケートにずっと書き続けてきたのに披露されず、
諦めかけていた2008年のツアーで復活したものの1番のみで、
カウントダウンで再びフルバージョン復活し、今回も見事にフルバージョン。
そんなにめったに披露されない曲なのに、ファンはさすがに普通に振り付けができてるところがすごい(笑)
間奏の古井さんの激熱っぷりも欠かせません(笑)
やっぱかっこいい楽曲だな~~~。


11.Clockwork
wish★のアウトロに食い気味にこの曲がはじまるわけですが、
最初「何の曲だったっけ?」と(笑)
メロディーとかは思い出せるけどタイトル名が出て来ず。
これまたカップリングですからね~。

・・・

っと、随分長文になりかけたので一旦中断。

続きはまた後日・・・。

DVD発売する前までには完結といきたいもんです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぼんやり生活

2010-07-27 03:52:59 | ちょいでか独り言
最近、普通に仕事をしながら水面下で転職活動的なことをやってるんですがほんと体力消耗しますよね。

今日も半休もらってこの熱いのにスーツ着て精力的に活動していたのですが、
休む間も全くなく、用が済んだら夕方から出勤でずっと立ちっぱなし。

食事はおろか、水分補給までできず、帰宅後ぐったり^^;

月曜からなんかフルパワーってのは疲れますよね~~。

転職関係ってエントリーするだけで体力消耗しますし(下手すると徹夜レベル)、
次は書類送ってくれだの、書類送ったら返事待つのに変な緊張感走るし、
それも通過したらやれ筆記試験だ面接だ・・・
面接行ったら行ったで、思ってた会社と違ったよ!!!っていうむなしさも味わうこともあるし。。。

準備は超長く、落とされるのはあっさりという(苦笑)


気がかりなことが続くと、生活面でも集中できず、
ずっとぼんやりPC眺めて考え事をしてたりすると、大事なこと忘れてたり。

仕事中にも応募書類のこととか考えてたりしてると、
職場内のどうでもいい雑談の相手もせずにスルーしてたり急に振られて「ん?何の話?」みたいな(笑)

んな程度ならいいけど、

この前の木曜なんか
夜TBSの嵐の番組にPerfumeが出るってんで観てたんですが、
嵐と一緒に「チョコレイト・ディスコ」の振り付けをするっていうところで一旦CMに入ったんですよ。
「うわ~どんな踊りするんだ~!」って楽しみにしながら、ぼんやりと「ダウンタウンDX」に回してたら、すっかり忘れてましてね・・・
あわててチャンネルかえたら、もう終わってるし!!!

そんな長い時間じゃないのに・・・。


この前の日曜も、
夜23時から「情熱大陸」に植村花菜さんが出るからって何分も前からスタンバってたわけで、(DVDレコーダーは修理ため録画は今回見送り・・・)
が、PCいじくりながらぼんやりしてたら放送始まってるし!!!

結局見られたの最後の5分だけ・・・。


ほんと、ぼんやりに加えてDVDレコーダーの使用できずはあまりに痛すぎですよ(苦笑)

でもまあいいや、植村花菜が東横線に乗ってる映像観られただけで・・・妙な親近感が沸きましたよ。誰にも声かけられないとか言ってたけど、出勤時普通に乗ってないかな~~~~~なんてね。つーか東横線はレコーディングの時だけか(笑)
やっぱできればフルで観たかった・・・。


はやく次の活躍できるフィールドが決まって
この不健康かつぼんやり二股生活から脱却できますように・・・。

この暑さにストレスに・・・

♪カラダが夏になる!!!(by西川貴教)

じゃなくて・・・

カラダがもたないっすよ。


とりあえず、やっと今週はノープランなので少しばかり休めそう。

つーか気づけば7月下旬じゃん・・・。
知らぬ間に高校野球の地区予選終わりかけてるし!!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リンパマッサージ

2010-07-25 23:11:34 | ちょいでか独り言
毎度ながら週末は死んでます^^;

寝不足で仕事に加えこの猛暑・・・
おまけに薄給に加え・・この度の出費。

愚痴のひとつもこぼしたくなりますが、そんなブログにしたくないので詳細は省略ならぬ笑略といきたいものですがね(意味不明)


その眠い土曜の仕事が終わって翌日の休日を控えようやく楽しいお時間がやってきました。

まずは久々に美容院へ行ってすっきりと。


ひょんなことからマッサージを受けることになりまして、

「リンパマッサージ」的なものなんですがね。

そこらへんどんな効果あるか全然詳しくないんですけど、
どうやら私はリンパの流れっていうの?が相当悪いことが判明。


足とか相当パンパンになってたみたいで、
その流れが悪いと老廃物がたまりやすくて老化が進んだり疲れやすくなるとか。
下手すると「悪性リンパ腫」とかガンとか引き起こすみたいです。

くるぶしの下からすねの骨の下に沿ってずっと下から上へと指を入れると、
普通なら指が沈むみたいなんですが、私は硬すぎて全然指が入らず。
そのこりをほぐしたら、急に血が通う感じが実感できましてね~。

解毒作用の腎臓へ向かって流し込む感じでマッサージすると老廃物が尿となって出て行くみたいです。

その他、
姿勢も注意されまして、どうしても猫背気味になっちゃってたので、
坐骨神経痛になりやすいとか指摘されたり、
腰やお腹がそれを守ろうと脂肪がついちゃうというみたいで妙に納得!

それを予防すべく胸と肩を張った姿勢を学びました。

胸を張って肩のラインを耳の後ろあたりに来るような姿勢にすると、太陽からのパワーも受けやすくなるという「気」の視点からも効果あるみたいです。


いいこと教わった~~~って嬉しくなって帰ろうとしたら、
原付にまさかの駐車禁止のステッカーが・・・。


おい!!!!


土曜の夜しかもめっちゃ広い歩道の片隅にひっそりと置いておいたのに、
こんな揚げ足取るなよ~~~!!!!
しかもたかだか1時間ちょいくらい。こんな歩行者もいない場所で誰がどんな迷惑被るのよ。

最近の警察は、揚げ足取りの名人化が進んでます。
他に取り締まるべき悪質車両なんていくらでもあるのに、だいたいこういう被害に遭うのって善良な人が多い気がする(別に自分だけが善良ぶるつもりはありませんが)。
通り魔にあった感じの運の悪さと割り切るしかないっす。


これがまた高いのよ・・9000円ですからね~。
そのステッカー見ると、確認してから取り締まるまで「9分間」とか。
随分ふざけた真似してくれるよね~。その短時間の“違反”にどこまでの意味があるのか。
おまえの私生活は絶対寸分の違反も無いんだろうな!!って突っ込みたくもなりますが。

まあ普段から警察と政治家ほどあてにならん無能な人は無いな程度にしか思ってませんからね、これも想定内といいますか。


それよりも
このお店にこのタイミングで行かなければ、
このマッサージに巡りあうことも無かったからね・・・

という「縁」の方を大事にしますから「円」の方はこの際どうでもいいですけど(この期に及んでうまいこといいたがる)
まあ健康になるための講習代金という風にとらえればこの9000円も報われるでしょう。
(究極のプラス思考)


家に帰って
ネットで調べながらマッサージやったらなかなか気持ちいいんですよね~。
足だけでなく腕や首のあたりも。

ソファーで知らぬ間に寝ちゃいましてね・・。


朝6時に親が起きてきて突っ込まれる(笑)


が、「あれ?顔が少しすっきりしてない?いつももっとむくんでたけど」

って言われましてね、

「あ、やっぱ分かる??」みたいな。


即効性があるのもリンパマッサージの特長みたいですよ。

おかげで足の先もぽかぽかですね~。
本当は半身浴でお湯に浸かりながらマッサージするといいみたいです。


もしかしたら、老廃物がたまりやすい体になってたから、結石につながったのかもしれませんし、また疲れが取れにくくなったり、大して食べてないのに痩せにくくなってたのかなと、納得。。。


最近の不摂生で、知らぬ間に老化現象が進んでたのが改めて分かり、これを機に少し若返りに挑戦です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消えた~~~~~

2010-07-23 03:06:48 | ちょいでか独り言
最近はめちゃくちゃ暑いですね~。

寝る前に風呂入っても、暑さで数時間ごとに目が覚めて、お昼頃起きるころには汗でびっしょり。

今日も、せっかくの休みなのに汗で起こされて、ぼんやりしながら渋々風呂へ入ろうか。


・・・というところで、
たまたま家にいた姉から信じられない一言が


「DVDレコーダーに保存されてる番組とかって重要なのある?」

「いやいや、重要も何も全部保存用だけど・・・」

「あのさ、全部データ消えちゃったんだけど。。。」


「はぁ?????ちょ・・おい!!」


風呂入るどこでなく、DVDレコーダーのある部屋へ。


本体には、購入時以来見たこと無いような、ハードディスクの残り時間が。


250GB満杯に入ってた5~6年の番組データが一切合財消えてる惨状。


「何やったのよ!!」

「なんかこの“HDDフォーマット”とかいうのを押したら消えたんだけど」

「おい!勝手に意味も分からず変なボタン押すなよ!!!!!!!!(怒)」

「だって、説明書無かったし」(すでに逆ギレ気味)

「だからこそいじるなよ!!!」



んなことがあり、


せっかくの休日だってのに、朝からテンションがた落ちですよ。


毎週欠かさず録画してる「モヤさま」とか貴重なGARNET CROWのTV出演もろもろ、
ここ数年の大事な番組がお馬鹿な姉の一撃で吹っ飛ぶという・・。

いやもちろんDVD-Rに移してるものもあるんですが、
ここんところ忙しくて整理もできてないし、まだ観ても無い番組も入ってたのに~~。


ほんとオフ会の席でも
「レコーダーの中のデータ、早いうちにDVDに焼いとかないと、いつ何ドキ本体壊れるかわからないからやばいよね~。」
なんて話をしてたばっかりだっていうのに・・・。こんなそばから人災が起こるとは。


怖いもの知らずの素人ってほんと恐ろしいですよ。
(私も素人ですけど^^)
ボタン1つでどんな惨劇が起こるか分からず押すわけですからね。
タイムボカンのオチみたいな(・・笑っとけ)


この姉にはほんと毎度毎度ストレス与えられてましてね・・・
思いっきり説教ですよ。

これがまた全然反省してないというか、バカだからまた同じような失敗するわけで、
成長しないんですよね。

うちの職場にもそんなヤツいたな・・・。

挙句の果てに逆ギレという名のリーサルウェポンまで装備してますからね・・・。




しかし、これで「あーそうですか」と簡単に引き下がらないのがオレ流。


ネットで調べましたよ。


「データ復旧」してくれるお店が。


消えた後何も上書きしてない状態だったら取り出せる可能性高いということで、
早速電話で聞いてみる。(つうか、何でこの作業までオレがやるのか・・・)

本体を宅配便で送れば、後日抽出可能かどうかと、見積もりを出してくれるということで、
近々送ることに。
今や宅配便もPCとか精密機器を運ぶ用の梱包グッズを持って家に来てくれるみたいですから、便利になりましたよ。


ただ、地デジの番組は復旧不可能で、アナログのみなんですが(我が家は地デジ未対応なのが奏功)、ひとまずは外付けHDDに復旧されたデータを入れて、PCで再生可能な状態で送ってくれるみたいです。
で、それをDVDプレーヤーで再生するにはオーサリングとかいうソフトを買ってインストールしていろいろ作業する必要があったり、また番組タイトルとかも全部消えちゃってるとかで、前途多難なんですがね・・・。

しかも、費用の概算を聞いたんですが・・・7万~10万かかるとか・・。

たっけーーーーー!!!

新しいの買えるじゃんかよ!!

それでもこういう作業の相場としてはまだ安い方みたいです。
基本的には正規メーカーじゃこういう復旧はやってないし、ある種、裏技みたいなもんですから。

まあ、こういうコレクションはプライスレスですからね。
背に腹は変えられず、ある程度の出費は覚悟で。


え?つーか、この費用オレが出すのか???


それは追々として、
ほんとに復旧できるのか不安ですよ。

とりあえずは、先日のオフ会のおかげで、自分のネタが採用された時の「モヤさま」の放送分はDVD-Rに避難してあるので、無事っていうのが不幸中の幸いなんですけどね。


にしても、うちの姉にはほんとがっかりですよ。


しばらく録画できない日々が続くな・・・。
どうしようかな。友達にでも頼むか・・・。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

深夜のデッサン

2010-07-22 05:32:05 | ちょいでか独り言
やっと休日だ~~。

ということで、水曜の深夜は、ある意味ゴールデンタイムでして・・・(笑)

GARNET CROWの昔のライブDVDを観てたんですが、

ふと、ゆりっぺを書きたい衝動に駆られまして、
何を血迷ったか、夜中の4時にシャーペン片手にデッサン開始。




うむ。。。

どっか違うな(笑)
顔が長いのかな?それとも顔が太いのか、目のあたりが寄りすぎてるのか・・・わからん。


若干若かりし頃の高橋真梨子もしくは大林素子が入ってるかな(笑)

でもなんか楽しいな~。

次回は“ヘタウマ”AZUKIさんに挑戦☆
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

フニオチ手帳

2010-07-20 05:12:29 | ちょいでか独り言
夜、テレビで「はじめてのおつかい」やってたので久々に見たら、不覚にも泣くという…(笑)

長い歴史を誇るこの番組ですが、あんま観たこともなく、こんな泣ける番組だったっけ?みたいな。

以前は「クソガキ」程度(語弊ありますが)にしか思ってなかったのに、最近じゃ街で小さい子見かけたらついつい目で追っちゃいますし(笑)

自分が年をとった証拠なんでしょうかね。


しかし梅雨明けと同時にこうも暑くなるかね?っつーくらい猛暑ですね~。

まぁこれこそ夏!って感じで、軽く秋めいてくる来月末あたりになると寂しくなるんでしょうけどね。


久々の連休の2日目は、家でぐったりしてました。
この暑さとここ最近の不健康生活により、急に疲れが(笑)
ほんと、「今日は休みだ!」モードになった途端、疲れの波が押し寄せてくるんですよね。


親に「遊びすぎじゃない?」とか言われ
「暇人と一緒にすんな」と返しときましたが(笑)


前置きが長くなりすぎた…(我がブログの特徴ですが)

先日本屋行った時たまたま見つけて買ってしまった本です。


「フニオチ手帳」ふかわりょう


我が母校の先輩でもあるふかわさんの、いわばネタ本ですね。

多方面で活躍してるタレントさんですが、やっぱり「一言ネタ」は一番好き。この手のネタ本は2冊ほど持ってるんですが、ついつい買っちゃいますね。



今回は「腑に落ちない」ことをいろんなジャンルに分けて書かれてます。

例えば
でかい箱で送られてくるAmazon
とか
陰に隠れて取り締まる警官
とかあるある的なものや

南武線や大井町線や第三京浜の都筑パーキングエリアネタという地元ネタなど面白かったし、軽い皮肉っぽさもあるのが特長でもあり好きなところですね。


ところどころ挿入されてる蛭子さんのイラストもいい味出してます。

私がこの本出すなら最後は「この本の読み返される確率」

とかいう自虐的ネタで締めたいくらいの軽~いノリで楽しめる本ですね。


「この本の立ち読みで済まされる確率」
というネタでも面白いですが(笑)


コメント返し、もうちょいお待ちを…すみません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフの日にオフ会

2010-07-19 01:36:48 | さまぁ~ず・「モヤさま」「逆にアレだろ」
巷では3連休の中日の日曜日、
土曜仕事の私はやっと休みで、GW以来久々の2連休!


久々な連休には久々の出来事を。


2002年~2004年にかけて放送してたラジオ「さまぁ~ずの逆にアレだろ」にネタを投稿してたわけですが、そこのリスナー仲間と久々のオフ会的なものを開催してきました。


番組内ではネタ職人的ないわば有名人と、さまぁ~ずファンの仲間が集う濃い~会なんですが(笑)

ネットの掲示板つながりでこのオフ会誘われたのをきっかけに
知らぬ間にさまぁ~ずのライブやらイベントやら参加する機会に恵まれたり、ラジオの番組内でこのオフ会を取り上げられた時に私が三村突っ込みを食らったり(笑)
私にとっては貴重なお仲間でなんです。


番組やってる時は1年に幾度か集まったものの、最近はなかなか予定も合わず、数人とライブの時などでお会いする程度でしたが、この度数年ぶりに奇跡の復活!


最初はみんなの都合を聞いて開催日を決めようとしてたら決まらず流れた経緯もあり、今回はまず日程を決めてその日に来られなかったらごめんなさい的なシステムにしたら、最初は3人だったのが結構な数(最終的に9人)が揃い賑やかになりました。

会場予約しかしてない名ばかり幹事ですが(笑)

ちなみに、会場はインターナショナルな街、ギロッポン。

目の前に東京タワーを望む好位置にある某店をチョイス。

最近はヒルズだのミッドタウンだのテレ朝もリニューアル等、訳分からん進化をとげてる街ですけど、
実はそう行ったことも無く。

新宿やら渋谷なんかは、この連休中はパニくるだろうなと予想してあえて敬遠したわけで、
予想以上に人が少なくて良かったです。

会の中身はというと・・・
2002年に行われたラジオ番組のイベントのレア映像を持ってる仲間がいたので、DVD再生可能の部屋を予約してそこで観たんですけど、懐かしいですね~。

自分も行ったはずなのに全然覚えてない。

三村さんがやたらハイテンション(笑)


ディレクターのトナミさんのダンスもドイヒーだし(笑)


そんなさまぁ~が出てないキモいシーンの時に限って店員が乱入してきて
「何の集まりなんですか?」とか聞かれても答えづらいし(笑)


店員さんも結構のってくれて絡みやすかったですけどね。

イベントDVDも終わり、まだ時間もあったので、私のネタが採用された回の「モヤモヤさまぁ~ず2」も調子にのって再生(笑)


記念撮影のプレゼントつきらしく店員さんが撮影してくれて、帰る時に全員にプリントしてくれるサービスも。


その後もファミレスで談話したりと、
なかなか楽しい「同窓会」でした。

過去のラジオの話題にライブのネタ関係に最近のさまぁ~ずがらみのテレビネタに盛り上がりました。


特にメインイベントがなくても食事会だけで十分盛り上がりますからね~近々またやりたいです。


やっぱり、夏だからさまぁ~ずです(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「トイレの神様」本バージョン

2010-07-16 05:06:57 | その他音楽
今週はお盆でした。

いや、私にもピンときません。
お盆はいわゆる8月の「お盆休み」の時のイメージですけど、
地域によっちゃあ、この時期にやるみたいで。
今の暦か旧暦にするかどうかの差みたいですけど、
東京は7月みたいですね。

我が家も、先日(というかもう2ヶ月になるのか・・・)父が亡くなり、
新盆ということでして・・・我が家の世話になってる東京のお寺がこの時期のお盆を採用?してるということで、今日というか昨日(木曜)に母はお寺に行ってその後お墓参りに行ってきたようです。

私も休みだったので、本来は車でも借りて行くべきなんですが、
これまたやることがありましてね~~。しかもここんところ寝るのが朝6時とかいう生活でしてね~、朝9時くらいには出かけないといけないその行事には到底無理なわけで。

なくなく家で待機してました。

とはいえ、木曜でお盆が終わりということもあってか、
お昼過ぎに叔父さん2人が来てくれまして、のんびり寝てる間もなく一人でおもてなしをすることに・・・(笑)
ま、おもてなしといっても、仏壇に案内して線香あげてもらって、
それから冷たいお茶出して、話をして・・・くらいですけど(笑)


数年前まで相当人見知りの性格だったんですが、
今は仕事柄いろんな人と接する機会もあり、またここ数年で祖父母と伯母と・・・次々に亡くなったりして法事やらなんやらで1年に2~3回は同じメンバーの親戚と会うようになって、だいぶ気さくに話しかけられるようになったんですよね。
いやほんと、話しかけられたことにしか返事できないレベルが、普通に自分から話しかけて笑わせられるレベル、いわば友達と似たスタンスで会話できるようになりましてね、ここ数年の進歩は目覚しいわけで(笑)


まあ、オートマティックに跡継ぎに任命された私ですから、今後この叔父さんはじめ様々な親戚づきあいをいやでもすることになるんでね、徐々に慣れていかないと。。。



さて、ようやく書類関係地獄、無事数時間前に完成し、
約3週間にわたる寝不足とストレスから解放された模様。


そして、やっと少し余裕ができたので、早速昨日買った本を読もうかなと思います。
お盆の季節にマッチするかも。


↓「トイレの神様」(植村花菜)


先日ライブにも行ってきた、シンガーソングライターの植村花菜さんが書いた本。

大ヒット中の同名の曲にちなんだ本で、
曲の中に出てくる実在の「おばあちゃん」と、植村家のお話です。
ま、エッセイですかね?

先日出たばっかなんですが、サイン会だかやりそうだったんで、買うのを控えてたら、
先週末大阪と名古屋で開催したものの、関東ではナッシング!!


乙!


CDとかもばっちり予約した時に限って、お店限定の特典付きとか、
その店じゃないともらえないイベント券があったり・・・
で、買いなおすハメになるのに、予約しない時に限って何もないとは(笑)

で、ちょい買いそびれたときに、
我がブログにコメントくださった熊本シャイさんから、
この本のお墨付きをいただいたので、迷わずに即購入。


名曲誕生の舞台となるこの植村家はなかなか濃い~波乱万丈な出来事が次々起こってたようなので・・・

笑いあり涙あり、らしいですが、ほんの数ページ読んだ程度ですが、
すでにちょい笑いが入ってます(笑)
やっぱ植村さんの面白いキャラが文章中ににじみ出てますね^^

この本の続きがどうなるのか気になります。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

気になるアレ

2010-07-14 05:17:09 | ちょいでか独り言
23時半過ぎあたりに地元の駅に着いたら、ものすごい土砂降り状態。。。
ただでさえ深夜帰宅って疲れるのに雨ときたら萎えますよね。
原付で濡れながら帰ってたら途中で急に止みはじめ、帰宅後止む。。。

ついてね~~~。


常々気になってることを箇条書きにしてみました。。。


①「モスバーガーのアレ」
卓上に置いてある手を拭くやつ。紙タオル的なものっていうの?
あれ、水分と油分を全然吸収してくれない。
拭いても拭いても気持ち悪いから、結局紙の無駄遣いにつながると思う。
マックとかはものすごい快適なのに、モスのは変なコーティングがしてあるんですよね。
マックの方が安そうな質だし、ゴミ箱付近にしか置いてないのに、あっちのほうが断然便利。


②「平井理央のアレ」
フジテレビの平井アナ、結構好きなんですけど、
原稿読む時必ず声がかすれて苦しそうな感じになるのが気になるんですけど。
たまになら別にスルーするけど、1日に何回もなるんですよね。
あれなんだろう。肺活量が足らないのか?
聞きようによっちゃ、セクシーボイスなんですけど(笑)


③「熟語のアレ」
「議論と論議」「保留と留保」「対応と応対」の違いが分からない。
「峰竜太と竜雷太」「阿藤快と加藤あい」は分かりますけど(笑)


普段書き留めてればもっと出てくるんですけど、
今日気になるのはこんなところで(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オレ流W杯MVP

2010-07-13 05:23:48 | 野球・スポーツ
サッカーW杯、とうとう終わってしまいましたね。

あの日本中が盛り上がった初戦のカメルーン戦からなんだかんだ1ヶ月経ってるんですね~。

スペイン対オランダという強豪同士ながらいずれが勝っても初優勝という、ある意味では新鮮な決勝でしたね。朝方まで見てたんですが、さすがに仕事もあるし、延長前半が終わった時点で「こりゃPKだ」と思ってTV消しちゃったんですけど、あとでニュース観てびっくり。「え?延長後半に点はいったのかよ!」みたいな(笑)


ま、世界ランク2位のスペインが5位だっけ?のオランダをある意味順当に勝ったという試合でしたが、

試合後に、FIFAが独自に今回出場した32チームの順位をつけたみたいなんですが
日本は9位とのこと。
すなわち、ベスト16強で負けた8チームの中では最上位ということですから、今大会はやはり日本の躍進をアピールできた大会だったのかなと思います。ちなみに最下位は北朝鮮とのことです(笑)

すでに、日本代表選手は欧州クラブチームからオファー受けたり、スペイン代表チームとかからも強化試合のオファーが来てるとか・・・
やはりW杯である程度の結果を残すとこういう、多方面への影響が出るということですから重要なことです。



で、今大会のMVPはウルグアイを40年ぶりの4強に導いた5得点のFWフォルランということでびっくり。

え?決勝進んでないチームから出るんだ!みたいな(笑)

まあ、私からすれば今大会のMVPはタコのパウロくんですよね(笑)

8試合の予想全部的中ってすごいですよね。

こうなったら、
市川海老蔵と小林麻央が離婚するしないを占うってのはいかがでしょうか?

タコがエビを占うということで・・・。

はい、それが言いたかっただけです(笑)

余計なお世話ですね^^


今後は、相手をバカにする時「このタコ!!」なんて簡単に使えなくなるかも。

「え?褒めてくれた?」なんて相手に返され、余計言い争いになったりして・・(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

投票を終えて

2010-07-12 01:46:42 | ちょいでか独り言
雨が降ったりやんだりでうっとうしい気候ですね~。
蒸しつく!!


今日は参議院選挙ということで、夕方行ってきたんですけど。

まあ、正直どこの政党でも似たり寄ったりといいますか、期待できないといいますか。
典型的な浮動票の1人ですから(笑)、
実際投票するのも、毎回行く直前に慌てて新聞を見て決めるという(笑)

まあ特にここ最近は忙しくて誰が立候補してるんだかどこの党がどんな公約出してるのか全然分からず(興味持ってないだけかもしれませんが)

でね、
投票してきたらもう20時前でして・・・「モヤモヤさまぁ~ず」終わりからのテレ東で選挙番組を観て(大江アナ観たさ)、初めて分かること連発。

司会の池上彰さんの解説も的確なんですよね。


この党はこの党の仲間かとか、結局この党から派生してるのかとか
(専門用語は使いません・・つーか使えません^^)
ここで初めてわかって、「あー、しまった!」みたいな、予備知識知らずヤマ勘的な投票になってしまった・・・^^;

まあ、選挙権を行使することがまず肝心で、こういう選挙後の報道で少しでも政治の知識が身につけばいいんですけどね。


で、よく候補者やら当選者の議員がTVで議論してますけど、
あれ素人が見て、「何について議論してるか」は分かっても、
「何故消費税増税を議論してるのか」って点が不明で面白くないというかね。


たとえば争点になってる消費税ですが、
「増税は必要だ、いや今は増税しない、増税自体反対」っていう議論で個々の主張の内容分かるんですが、

「なぜ消費税増税が必要なのか」
「他の税じゃなくなぜ消費税が対象なのか」
「消費税の税収はどこに使われているのか」
「消費税を上げることでどんなメリット(デメリット)があるのか」

・・・

などなど、

そもそも消費税とは・・・


という知識がもっと必要なんですよね。

新聞記事とかになるネタってのは、
ほんとその分野に詳しい人たちなら興味深い「先端」の知識が多いんですよね。

「何故2番じゃだめで1番じゃないとだめなのか」

って、「仕分け」で蓮舫さんが言ってボコボコにあったことありましたが、
これだって、しっかりとした知識がないと答えられないんですよね。

「何事も1番を目指すことが必要なんだよ、そうじゃなきゃ成長できないんだよ」
っていう答えだけでは不十分で、1番じゃないとダメな、スパコンだっけ?の世界シェアにおける1番の優位性とかそういう専門知識からのしっかりとした理由もあるんですがね。

政治に興味を持とうとしても、
先っぽの話ばかりで、その根底の知識がスカスカなんですよね。

今何故、池上彰さんがもてはやされてるのかというと、
こういうった社会問題の根底の知識を実に簡潔に明瞭に解説してくれるからなんで、
同じ報道するのなら、もっと超入門編な知識を植えつけてほしいんですよね。


専門用語を羅列すれば、あたかも詳しく解説してるようにも思えるんですけど、
それをよく理解できる人はほんの上層部だけだと思うんです。

ほんと小学生や中学生あたりの初心者に教えるって意外と難しいことなんですよ。
方程式を使わずに、数学ではなく算数的に解く方法を教えるのと似てるのかも。

「方程式」ってのは、ちゃんと意味があってそれを圧縮した形になってるんで、
それを解凍してもとに戻してあげるってのは「そもそも」っていう経緯を知ってなきゃできませんからね。


野球だと、
よく「下半身を徹底的に強化しろ」とか言われます。
いくら年間何百試合しても、肝心の体ができあがってなければ上達はできません。

では、何故下半身を鍛えると速い球が投げられるのか、球が遠くに飛ばせるか・・・
という正解を解説できる人ってどんだけいるのかなと。


よく根底が分からないで、なんかとりあえず走りこんでみた、とりあえずプロテイン飲んでみました・・・
だと、効率的なトレーニングができず、的外れな結果になると思うんですよね。

清原が肉体改造に励んだ末、野球選手じゃなく格闘家みたいな逆に重くて怪我しやすい肉体になっちゃったみたいな(笑)

仮に成功できても、言われたことをただ守っただけで、それ以上の+αは期待できないでしょう。仕事にも共通してると思いますがね。
言われたことを正確にこなすって、確かにそれは大前提ですけど、
「今任されてる仕事は、どういう意図で言われてるのか、それがどこに役にたつものなのか」とかイメージしながらこなすと、おのずとやるべき仕事が効率的にできるし、仮に言われたことが間違ってたらちゃんと指摘できる、またその仕事が終わったら「じゃあこっちの仕事も必要なのかな」って自主的に動ける・・・などなど「ただ意味分からずやりました」って人と大違い。


どんな作業も本来は「何故」の部分を解く必要が先にあって、そこを遠回りして身につけた人は、確実に鍛える箇所・理由が分かってて、効率的なトレーニングができ、かつ、誰にも教わってないこともどんどん予測できてそこを補おうと練習する・・・っていう、時間はかかっても一気に成長していけると思うんです。

「裏づけされた練習」とでもいいましょうか。
少なくとも私はそういうやり方でじっくりながらも確実に成長してきました。

で、いざ確実な予備知識を増やしておくと、
例えばテストで習って無い応用問題が出た、あるいは日常で予期せぬ自体が起きた
って言う時にも、

自分の知ってる知識を派生させて、
「○はこうだから、じゃあ△ってことが言えるな」とか
どんどん冷静に推理したりしながら、5択が2択くらいに絞られるとか、正解や対処法を導きやすくなるんですよね。
だから仮に正解できても“単なるヤマ勘”ではない、“理由ある勘”なんですよ。

我が職場にもいるんですよ・・・
自分の得意分野は、こっちが聞いても無いのにバカ丁寧に教えてきたりするのに、
自分の苦手分野に出くわした途端に急にテンパったり、その場から逃げたり、
へたすると逆ギレしたり・・・。

普段いかに行き当たりばったりで過ごしてるかが分かっちゃいますね。
試行錯誤したり、先をイメージしながら行動することが下手というか。

「何故」を意識しない人の典型例でしょうか・・・まあ成長しませんわな(笑)


話は戻って、
よく、若者の「政治離れ」とか言われてますけど、
「知ろうとしてもイマイチ分からないから興味持てない」という、入り口の段階でつまづく人が多いというところにあると思います(私がそうです)
「何が分からないかすら分からない」状況でしょうか。


よく「選挙には必ず行きましょう」と言われます。
選挙権という「権利」であって決して「義務」でもないのに何故でしょうか?
「理由なんかいらないよ、みんな行くものだから」じゃあ理由になりません。

この一見分かりそうで難しい問題を説明できるには実はそこそこ政治の知識が必要なんですね。(私は大学後「政治学」の勉強で知りましたが・・・)


まずは、政治について国民に関心を持ってもらうにはこういうごく初歩中の初歩の知識を誰かが植えつけるところからでしょうね。


20歳になったら自動的に選挙権が付与されますが、
せっかく行使すべき貴重な権利を、立候補者からすれば喉から手が出るほど欲しい1票を、有効に使われるには
それまでの10代とかで、こういう政治(に限らずですが)に関する予備知識をもっと増やすという教育も必要かなと思いますね。


でなきゃ、
「なんか今世間じゃ○○党がブームだから、のっかってみるか?」とか、
「前回△△党政権がだめだから、やめてみるか」
「あのタレント知ってるから」
・・・

的な割合消極的理由からの投票になっちゃう、
もっというと

「駅前で◇◇さんが演説してて、握手してもらったから投票してみた」
っていう程度の1票になっちゃうんですよね~。
まあそれは候補者の努力の結晶だからアリっちゃアリでしょうが(笑)


よりよい政治、よりよい国(あるいは自治体)にしたいと議員が本気で願うならなら、上辺の論議ではなく、もっともっと根底のところ誰にでも分かる知識への普及活動が必要でしょうね。
そうすれば、国民の視点がより明確に鋭くなってくるはずですから、
より政策について自分の意見をしっかり持てる、よりよい提案ができると思うんです。

よくスポーツ選手が、小学校に訪問して一緒に遊んだり給食食べたりしてる光景ありますが、あれだってしっかりとしたプロ選手の活動の1つで有効ですよね。

あれを議員がやっても面白いと思いますよね。
政治に興味を持ってくれる子供が増えるだけでなく、自分自身も現場を体験して現状を把握すると机上の空論的だった内容もはっきりして、問題点や解決法もより具体的かつ現実的になるでしょうし。
麻生さんがハローワーク訪問したこともありましたが、あれは単なる冷やかしレベルですよね(笑)あんなお金に困らないボンボンじゃ、説得力ありません(笑)

「介護や福祉政策に力を入れて、雇用を拡大へ」「派遣ギリやめよう」なんて、キレイゴトは偉そうにいくらでも言えるけど、実際の当該業務を体験してほしいですよね。
福祉関係の仕事がどんだけ大変なのか、なぜ人気無いのか、派遣じゃなぜだめか、
当事者にしから分からない、不安やモチベーションなどのメンタル面も含め「何故」を政治家自ら学ぶことが重要ですよ。

若者の結婚率や出生率の低下なんていう問題の原因なんかも身をもって鮮明にわかるでしょうし、
同じお金をバラまくにも、無駄にならずに有効に使えると思いますけど。。。

まあ、都心の一等地に激安の豪華宿舎に住んでるような議員や公務員たちじゃ一生庶民の生活を把握するのは無理でしょうけどね(笑)


再び話を戻して・・・
議論の空洞化っていう点では、先日のサッカーW杯での日本の戦術うんぬんという部分にも共通してくるんですよ。
「練習試合で結果が出なかったから岡田監督はクビだ」
「16強に進めた岡田監督の采配ずばり」

結果だけで判断する記事が多いこと。

また
「やれ、本田の1トップがいい、いやダメだ」
「このフォーメーションがいい、いやこっちだ」

論議される内容は分かっても、「それぞれの方法のメリット・デメリット」「この戦術はどういうチームに有効か」「今監督はこういう戦術をやりたがっている」・・・

「何故」っていう、根底を教えてくれる新聞記事やらTV報道やらがどんだけあったか。

「GETスポーツ」ってテレ朝の番組は具体的に、こういう問題点を掘り下げてやってくれてる数少ない番組なんで私は好きなんですがね。


簡単に言うと
池上さんみたいな初心者向け解説者や解説番組がもっと出てきてほしいな~と思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW LiveDVD&アルバムジャケット

2010-07-09 03:40:32 | GARNET CROW
先月末から深夜に格闘していた書類、仕事休みでもある今日を利用してようやく書き終わりました。

10日くらいかかったかな・・・。

長かったな~。。。

こういう手続き関係とか、書類関係大っ嫌いで(好きな人いないか)後回しにしちゃうんですけど、期限が迫ってきて仕方なくやる感じで。
いや、やる気はあるんですが、丁寧にやろうとすると時間がかかっちゃって3歩進んで2歩下がる程度の進展状況。

今日も朝7時まで夜通しやって、昼過ぎに起きて、あとちょっとで終わる!!!
って思ったら、結局夜までかかっちゃいまして。。。。


9割方完成したので、ちょっと休憩とばかりにテレビつけたら
「食わず嫌い王」に見入っちゃいまして(笑)

AKBと錦戸亮の対決だったんですが、
AKBが面白くてね~~。

大島優子と前田敦子と高橋みなみが出てたんですが、質実ともに黄金トリオですね(笑)
波に乗ってるってこういうことだな、みたいな勢いがあって、ついつい引き込まれますね。

やっぱ「たかみな」は面白いね~(笑)

しょぼい芸人より遥かにトークのテンポがよくて、独特のワールドがありますね。
今流に言うなら「何かもってる」んですよね。

何言っても面白くて、こっちも勝手にリアクションとかのハードル上げちゃうんだけど、その期待以上の返しが来ちゃうという。
別にウケを狙ってないはずなんだけど、いちいち面白い。

行事とか修学旅行とかでこんなやつがいるとクラスがまとまって盛り上がるっていうタイプのいじられ系キャラですね。
先日のファン投票で、1位2位の大島と前田に続き、6位ながら秋元康推しによってこの場に呼ばれてきたらしいですがその価値はありますね。番組的には最初違う人呼ぼうとした(多分3位か?)みたいだけど。

他の2人のキャラもさすがだし、とんねるずとの絡みも絶妙で、爆笑の連続。
録画しておけばよかったと激しく後悔。

ここ10日間のもやもやが晴れた!!と思ったら、休日も終わるという^^;


さて、それはともかく
来月発売されるGARNET CROWのliveDVDとアルバムのジャケットが知らぬ間にできあがってました。





むむむ・・・そこそこ微妙(笑)

10周年を飾るベストツアーだけど、にしてはちょっとシンプルかな。
メンバーの写真もちっちゃいし。
豪華に金ピカにしちゃうくらいの元気なジャケットが良かったな~。
ゆりっぺの衣装やら演出も元気一杯だったし(笑)

ま、DVDは妥協できる範囲内として、
このアルバムのジャケットは、やっちゃったな~^^;

収録曲もマニア向けだし、仮にGARNET知らない人が店頭で見かけて、このジャケットに食いつくか??
ますます売上が伸びんような・・・(苦笑)
もはやファンクラブ限定でいいんじゃね??くらいのコンセプトもジャケットも謎だらけのアルバムです。
いっそ、小松未歩の「謎」のアレンジでも入れといた方が(笑)

まあ売上伸びようが伸びまいが、私にとってGARNET作品はランキングとか一切気にならず一喜一憂しませんからいいですけど。


さて、今日は久々にゆっくり寝ますかね・・・。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加