『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

札幌旅行記2009秋 その3 日本シリーズ編(長編)

2012-01-26 03:44:26 | 国内旅行【北海道編】
北海道日本ハムファイターズのダルビッシュから、
テキサスレンジャーズのダルビッシュへ・・・

昨日、札幌ドームで退団の記者会見をやってましたが、
やはり、あらゆるタイトルを獲ったし、相手チームから半ば降参みたいな状態で試合に臨まれるということでモチベーションを保つのが難しかったみたいですね。
プロ野球界で活躍するだけでも一流なのに、その上を行く超一流投手ならではの悩みでしょうから、やはりここは更なる上のメジャーリーグで、超超一流の活躍をしてほしいなと思います。

で、それを席で観てる方々が泣いてるんですよね・・・まあ、おばちゃんばっかですが(笑)
北海道の人はあたたかいな~と。
多分自分の息子が故郷を離れる心境でみてるのかもしれませんね。
ただ、寂しいかもしれませんが、異国の地で大活躍すれば、それが我が愛するチームにいた人だと誇れる日が来ると思いますんでね~。


さて、
そんな北海道日本ハムファイターズの本拠地、札幌ドームにて
2009年に行われた日本シリーズですが、

GARNET CROWのライブ遠征の翌日、運よく観戦してきました。
今頃誰も関心が無い中での観戦記です(笑)

→前回の記事はこちら

前日の宿泊地だった、中島公園脇にある札幌パークホテルをチェックアウトし、
本日の宿泊地「すすきの」へ徒歩で向かう。

ラーメン横丁前通過。


今でこそ、空港内やら駅前やらラーメン屋さんが並ぶ場所がありますが、
元祖って感じで懐かしい雰囲気がありますね。
中を覗きたかったけど、先を急ぐので通過(笑)

地下鉄「豊水すすきの駅」


ホテル到着~。
「ホテルラッソすすきの」


街中のホテルで若干狭いながらも駅近で利便性は抜群☆

ちょい休憩してから、
地下鉄で札幌ドームへ。

ホテルの外へ出ると雨が・・・。

札幌に来てコンビニで傘を買うとは・・・さすが雨男^^;

豊水すすきの駅から東豊線の終点福住駅へ。
地下鉄で一本なんですが、最寄り駅がここしかないようでして、
夕方のラッシュに加え野球観戦の人で電車内は東京と変わらぬ大混雑。。。

駅からも行列を連ねて10分ほど歩いてやってきました!


10年ほど前に札幌行った時に、羊が丘展望台から見た時は、
この札幌ドーム建設中だったんですけどね~~。

人生初の巨人の日本シリーズ観戦がまさかアウェイの札幌とはね~。すごい思い出ですよ。

せっかくなんでメガホンを購入。


巨人が優勝するたびに優勝限定のメガホンを買うんですが観戦したことは無く(笑)
インテリア用になっていたのですが、今回はこのメガホンで応援しちゃうぞ~~。

が、、売り場でお金払おうとして小銭をばら撒く(笑)

慌てて拾ってくれる店員さん・・・みんな優しい人ばかりです。


しかし、このドームは広い。
案内されるがまま歩いてたら気づけば1周近くしてたような(笑)

場内にいろんなものが展示されてて興奮。

北京?オリンピック予選時に使ってた長嶋監督直筆ユニフォーム



ライブをした嵐の直筆サイン。


日ハムが優勝した時のメンバーのサインボールやら
田中幸雄が2000本安打達成した時のベースやら??







いよいよ場内へ。
ライブにせよ野球にせよ、場内へ入る時ってのは興奮しますね~。


天井高くてめっちゃ広い!!!


そうそう、札幌ドームってホームの応援が3塁側でビジターが1塁側なんですよね。
普通逆だから違和感あるんですが、それもなんか新鮮で面白い。

チケットを確認・・・1塁側の前から2列目。
めっちゃ前だし、1塁ベースのすぐ後ろ!!!!!!

ネットが無いから視界もいいし、余計に近く感じて臨場感がすごい!

開幕のセレモニー。


先発は、巨人ゴンザレス、日ハム武田勝


サプライズは、巨人のスタメンは8番ファースト、今は亡き木村拓也!!!!

いざプレーボール!!!

1番はこの年からショートのレギュラーに定着した坂本!


試合は3回表、谷のソロホームランで巨人が先制。
その裏日ハムはスレッジが同点ソロですぐに追いつく。

5回表坂本のレフトフェンス直撃2塁打で勝ち越し。




6回裏日ハム1死1・2塁で
代打・坪井。

ここで巨人は左の山口にスイッチ。




すると代打の代打

元巨人の二岡がコール!!


場内大盛り上がり。


気になる対決は・・


二岡の勝ち!!

二岡が意地のタイムリーで1点差に。


7回表巨人、1死2・3塁

日ハムも建山~林とスイッチし
バッター古城の代打

大道!!


日ハムはすかさず江尻


巨人、代打の代打
イ・スンヨプ!!



しぶとくセンター前タイムリーで貴重な追加点!!


巨人の継投、8回は越智。



フォームがダイナミック^^


満員御礼


4-2で巨人リードのまま
残るは9回

守護神クルーン登場!!(懐かしい^^)

越智以上にダイナミックなフォーム^^


日ハムは1番田中から


さすがクルーン、先頭打者をあっさり出していや~な流れ(笑)


1死後、3番稲葉。
場内スタンディング!!!




出ました北海道名物!?稲葉ダンス!!

今日一番の盛り上がり!!!


周辺を日ハムファンに囲まれ完全アウェイの空気(笑)



しかし、この球場が一体感となるこの光景は圧巻で相手チームながらも盛り上がりますね~。
正直、この稲葉ダンスは体験しときたかったので嬉しい(笑)


観客が飛び跳ねてまじで球場が揺れる!!




期待の稲葉は凡退するも、
4番高橋


9回裏2死の土壇場でセンターオーバーの2塁打で1点差!


驚異的な粘りでボルテージも最高潮!


5番、第一打席でホームラン打ってるスレッジ!


フルカウントまで粘った結果、フォアボール。

6番、勝負強い小谷野!


カウント2-2から



三振でゲームセット!!!



手に汗握る好ゲームで巨人がなんとか4-3で逃げ切り白星発進・・・
という試合でした。

ちなみに、この試合の陰の功労者は今は亡き木村拓也でしょう。
ユーティリティプレーヤーながらもこの大一番でファーストでスタメン。
打っても、偽装スクイズでチャンスを広げ、終盤はセカンドへ。
かつて延長戦で捕手になったことありましたが、彼を語る上で忘れられない試合の1つだと思います。

そういや過去にこの試合のキムタク中心の記事を書いてました。
→詳しくはこちら


試合後の原監督のインタビュー


お立ち台は坂本と谷



最高の球場で最高の舞台で最高の試合を最高の席で観戦。
日ハムファンも負けたけどなんか荒れることも無く「ナイスゲーム」的な感じで非常に好感度高い印象でした。








ちなみに、翌日の第二戦。
地元で落とせない日ハムは、怪我で出場微妙だったダルビッシュが登板し圧巻の投球で勝利。
が、試合後右手の人差し指の骨折が判明。
骨折しながらそれを感じさせない投球をして勝利に導く・・・さすが怪物ですよ。

冒頭に戻りますが
やっぱり、ダルビッシュの退団会見にファンの人柄がにじみ出てますね。今度は斎藤投手がチームの顔になるのでしょうか。
今シーズンは、スレッジはじめ日ハム退団した選手が戻ってくるケースが多くて、歓迎ムードですしね~。いいファンに支えられてるなと思います。


さてさて、試合後。
行きと違う出口から帰らされるが、道に迷う(笑)


駅にたどり付けず1時間くらい彷徨う(笑)
恒例の「夜の散歩タイムin札幌ドーム」・・。

大阪とか都市なら迷子になっても駅やら川やら建造物にたどりついて
自分の位置を把握できて軌道修正できるんですが、札幌郊外だと何にもなくなりシャレにならないレベルになりかけたので、結局、何キロも歩いたところ引き返し札幌ドーム周辺へ戻ることに。

携帯の電池も残りわずかになり軽く焦る^^;
→その時の記事はこちら

ドームをぐるりとしてようやく駅にたどりつき、すすきのへ。

札幌へ来たならやっぱり味噌ラーメン食べなきゃ。
ラーメン屋めぐりinすすきの。

飛行機の中で読んだ冊子に載ってたお店へ。



超うめーー!

味玉が燻製になってるのかな?これが絶妙。

自分好みの店にあたるまで2~3回行きたいと思ってたんですが
1軒目で正解出ちゃったよ(笑)

尿管結石治療中の身としては1軒目にてめでたく打ち止め!!

ちなみに、数ヵ月後札幌へ来た時も、再び訪れちゃいました^^
→その時の記事はこちら

いや~~
こうして2泊目の夜は終了しました。
初日のGARNETライブと2日目の日本シリーズという2大イベント、
2年以上経てようやく書けました。。。

今さら2009年の日本シリーズのネタなんて誰も食いつかないでしょうが^^
この中身がぎっしりの日本シリーズ観戦をどうやって記事にしようか悩んでいたんですが、やっとこさ完了。写真の編集含めて5時間かかっちゃったし^^;

でも、まだ終わりませんよ^^
3日目の札幌観光へと続く・・・(なげー^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌旅行記2009秋 その2 中島公園編

2011-11-18 04:55:21 | 国内旅行【北海道編】
すっかり寒くなってきて、バイクに乗るのが厳しくなってきてるんですが、
そんな寒さを吹き飛ばすような熱戦がスポーツ界で繰り広げられてますね~。

ゴルフでは遼くんがホールインワン。事前情報知らずに普通に中継観てたら入っちゃったもんだから、こっちも「入った~~~!」とかめっちゃ興奮しちゃってるし。

サッカーでは日本代表が北朝鮮へ22年ぶりに試合して、完全アウェイの異様な空気で初黒星。前回の本線出場国の北朝鮮がまさかの3次予選敗退にも日本戦勝利で胴上げしているという「木を見て森を見ない」典型的おめでた光景に若干の同情すら・・。

バレーボールもここ数年全然見られなくて知ってたのが木村と竹下くらいという(笑)そんな残念な状態でも久々に見たら引き込まれるし。一時期不振だった日本代表が結構強くなってて嬉しいですね。

で、野球界もいよいよ佳境の佳境、日本シリーズの終盤戦。ここまで、ホームのチームが全て負けてビジターが全勝してるサッカーではなかなか無い現象で、ホークスが3勝2敗で日本一に王手。

そういや、日本シリーズ観に札幌ドームに2年前に行ったな~~~。

とふと、思い出したら「そういや旅行記途中だった!!」と気づく。

前回の続きは・・・
ぬお~~1年前、しかも転職してすぐの時じゃん(笑)

タイトルも「1年ぶり札幌旅行記」だったんだけど、2年ぶりになっちゃったので、変更しちゃうという・・。


前置きがめっちゃ長いですが、本編へ^^;

ちなみに前回の記事

2009年10月31日

前日のGARNET CROWライブ後、すすきのにて朝までカラオケ大会により、
ホテルへは朝6時着(笑)

11時のチェックアウトまでしばし就寝。

結局チェックアウト直前に目が覚めて朝食はとれず。

しかしながら、朝食券が昼食券にもなるってんで、チェックアウト後に併設のレストランにてブランチもかねて使うことに。

が、フロントにて確認すると、ランチが11時30分からとかで、すぐに入れず。
ってなことで、それまでの間、荷物を預けて隣接している「中島公園」へ食事前の散歩へ。

パークホテルってんだから、この中島公園も見とかないと、このホテルに泊まった価値も半減ですしね~。

超寒い!!!一気に目が覚める。

けど紅葉真っ盛りで絶景!!




中にある「菖蒲池」より宿泊した札幌パークホテルを望む。





鳥が気持ち良さそうに泳いでて和みますな。




景色に紛れてる(笑)





黄色に赤にアザヤカサカスですよ(意味不明)


公園内の時計を見ると、「5℃」の文字が。
そりゃ寒いわけですよ・・。


さて、そろそろいい時間なんで、ぼちぼちホテルへ戻りましょうかね。






出入り口付近より、すすきの・札幌駅方面を望む。


食事前のウォーキング終了~~~。

軽いノリで繰り出したんですが、中が広かったのと自然たっぷりで癒されたのとで、1時間くらいのんびりしてました。普段なかなかできない散歩ですが気持ちいいですね~。

いよいよランチです。
昼から優雅にコースメニュー食べちゃってます(笑)











何食べたか記憶に無いのが悲しいですが、
朝御飯と引き換えにしてはもったいないくらい贅沢できちゃいました^^

満喫満喫。

優雅にランチ後、ロビーでしばしまったり。

中も広くて落ち着いたナイスなホテルでした。

正直、部屋的には特に新しくも無いし窓からの眺めも公園側でもなく、普通のビジネスホテルと変わらない気もしますが、ホテルの規模とか設備とか従業員のレベルとか考えるとグレードも高くて総合的には「やっぱりね」という満足度高いホテルでしたね~。

14時過ぎていい感じになり、
2泊目に宿泊予定の、すすきのへ移動です。

大した距離でもなさそうなので、
散策も含めてキャリーバッグ転がしながら歩いていくことに。

いや~~この記事にたどりつくまでに2年かかっちゃいました(笑)
何とか紅葉のシーズンに間に合ってよかった・・。
つーか、日本シリーズ観戦の記事にはたどり着けてないけど^^;

続く・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌旅行記2009秋 その1 札幌到着編

2010-11-01 01:47:49 | 国内旅行【北海道編】
ご無沙汰しております。

転職からはや1ヶ月。

先月の今日は夢や希望を持って新天地の門を叩いたのですが、
ふたをあけてみれば・・・「地上の楽園」と言われて北朝鮮へ渡った人たちのような・・・^^;
ストレスで今月だけで3kgやせてます。

もう1つ内定をもらってた方ならこんなストレスを抱えるような日になってたのか?
前向きに生きるには「たられば」は禁物ですけど、2択を誤ったか??などと日々葛藤がつきません。
ただな、今のところは「正社員」、もう1つ内定もらったところは「正社員を前提とした契約社員」だけにね・・・あえて正社員を蹴って、契約社員を選択するのはやっぱりね。。。逆の展開なら「なんで正社員蹴ったんだよ」ってもっと後悔してるはずですしね。。。

ただ、連日23~0時帰りとかだとほんともう体がもちません。
それでなくても、意味分からない仕事とむかつく人たちと早起きと通勤でストレスなのに。
帰宅後もソファーでうたた寝で、気づけば4時になってたとか・・。で布団に入りなおしてあっという間に起床の6時。。。
しかも完全週休2日制じゃないから、この土曜も半日以上仕事して帰宅は18時。

もう生きがいをどこにもっていっていいのか分からない状態です。
やっぱり近い将来移籍しないと、その前にやられるなと思い、それだけをモチベーションにしています。

こんな感じで、わけ分からなく1ヶ月経ってしまいました。

しらないうちにドラフト会議もやってたり、日本シリーズもやってたりと、
プロ野球界も大きく動いてますが、情報収集する時間も無いんですよね・・・。

とりあえず、日本ハム・斎藤、西武・大石、楽天・田中・・・とパリーグが相当盛り上がりそうですね。

で、日本シリーズといえば1年前のちょうど今頃、札幌に日本シリーズを観に行ったんですよね。最大の目的でもあるGARNET CROWのライブのついでという感じだったんですけど。

ちょうど尿管結石を発症した頃でもあり、転職活動もしてたり色々慌しくて、
この旅行記はお蔵入りになっちゃったんですけど、
1年を経てせっかくのチャンスなので、写真だけでも出してみようかなと。
この旅行のおかげで、GARNETファンの方々とも交流させてもらうようになったし、初めて巨人の日本シリーズも観戦出来たしほんと思い出深い2泊3日の旅行になったんですよね。

以下ダイジェストで。

10時の飛行機で、10年ぶりに北の大地札幌へ。

空港内でまずは遅い朝食を・・。

大好きなラーメンをいきたいところですが、結石のことを考えてここは自粛。

「ユック」という北海道料理店へ。(ちょうどさっき「ぴったんこカンカン」でも同じ店の銀座店でロケやっててびっくり)

やっぱり海鮮丼ははずせませんね。じゃがバター付で大満足です。

食後は、いきなりホテルへ向かうのももったいないので、空港内をぶらぶらと。
屋上の展望台的なところへ。

目の前でばんばん飛行機が飛びだっていく姿に興奮。

シャッター押しまくっていました(笑)





いよいよ空港から札幌駅へ。





駅構内も日本シリーズ出場の日本ハム一色でしたね。

地下鉄で移動する前に、札幌駅前を散歩。







地下鉄南北線へ。



数駅経て、「中島公園駅」へやってきました。

地下鉄の出口上がった目の前にある、今回の宿泊地「札幌パークホテル」へ。

すごい広いホテルで、ちょっとリッチな思いです。

紅葉もキレイです。

旅の疲れもあり、のんびり部屋でボケてたらあっという間に18時。

急いでライブ会場へ向かうことに。

数分歩いて、思ったほど迷うことなく、会場のZepp札幌へ到着。


ライブの詳細はこちら。その1その2その3

ってなことで、
慌しい旅行記ですが、1日目は終了。


次の更新はいつになるのかな・・・。
今後もブログでも書いてこの閉鎖的な状況や孤独感を少しでも紛らわしていきたいなと感じてます。
が、時間と気力がある時じゃないとダメなんでね・・・。
気長にお待ちください。。。

あと、コメント返せなくて申し訳ございません。
もうちょいお待ちください。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW livescope 2010 札幌公演 その3

2010-03-12 04:42:26 | 国内旅行【北海道編】
朝7時前にホテルへ帰ってきました。

11時にチェックアウトだっていうのに、これまでのホテル滞在時間50分(笑)

6時30分から10時くらいまでレストランで朝食ができる券がついてるんですが、
部屋に戻り悩む。。。

軽く食べてから寝るか(体に悪いが)、仮眠してもし目が覚めたら食べに行くか(果たして食欲があるかどうか)・・・

お腹は軽く空いてるのですが、14階の部屋から再び1階のレストランへ行く余力が無いのと、下手すると寝る時間が無くなるのと、仮に朝食とらなくても、フロントにて近所のタリーズコーヒーでの朝食券か北海道のお菓子のお土産と交換できるという選択肢もあるということも考慮して、ここは一旦寝ることに。

3時間くらいは寝られるでしょう。
まあこの寝不足間はいつも土曜日の朝経験してるレベルですからね、恐れるに足らず。

携帯のアラーム、ベッドに備え付けのコールをセットしてお休み。。。


zzz

トゥルルルル・・・

・・・トゥルルルル・・・

・・・・・トゥルルルル・・・

!?

やばっ!!!フロントからの電話だ!!


今何時??

腕時計を見ると・・・「11:07」

やっばっ!!!!!!!!!

とりあえず電話へ。
「お時間の方が○×△・・・20分過ぎると延長料金が・・・」

パニクっていたのと、眠さであまり覚えてないけど、とりあえずチェックアウト時間は過ぎているということだけは確か(笑)

しかし、何故だ、ダブルで目覚ましかけてたはずなのにスルーするとは^^;
しかも携帯の方は30分間5分間隔でまた鳴るはずなのに・・・。

寝る前に荷造りしといたのがここへきて生きてくる。

慌てて仕度して、フロントに着いたのが11時18分

脇の自動精算機で済ませてギリギリセーフ!!

つーか、このギリギリセーフ感、この旅何度目だ?(笑)

「遅くなってすいませんっ!!」
フロントのお姉さんたちにに頭を下げると、「いえいえ大丈夫です」的な愛想の良さ。

うわぁ~癒される☆

確か、チェックインの時にもこのお姉さんいたけど、こんな朝からもう勤務ですか?

つーか、もう11時か(笑)

3人くらいお姉さんがいたけど、口コミどおりみんな好感接客で一流ホテル並みです。

ホテルで使わなかった朝食券の代わりに4択の中から北海道の定番お菓子「とうきびチョコ」をGET。
滞在時間わずか5時間弱にてチェックアウト。

チェックアウト遅れたあげくに、恐縮ながら荷物を預かってもらい(どうぞどうぞ的な爽やかさ☆)、いざ食事&帰りの飛行機までの散策タイム。

が、、、

外へ出るや否や気づく。

何だこの吹雪は!!!!

この数時間での様変わりっぷりにびっくり。

あー、傘さっき預けてきたバッグに入ってる!!!

うーむ、預けたばっかで取りに戻るのもなんか気まずいし(笑)

いずれすぐ止むだろ。

ちょうど、上着の下に本日も着込んでいたGARNETのカウントダウンパーカーのフードをかぶっていざ街中へ。

しかし、北海道の人はこの大雪でも傘をささない!!!

噂では聞いてましたがほんとですね。
ま、確かにサラサラの雪だから濡れる感覚じゃないのかもしれませんがね・・・か、もしくは邪魔でこけやすいからなのか?

自分も地元民ぶって手ぶらであてもなく歩く。

しかし、寒い。一体何℃なんだろう。氷点下の世界でしょうね。


すぐ近くにテレビ塔が。

とりあえず、この寒さをしのぐために入りますか。

地下鉄の「大通駅」の地下通路を経てテレビ塔へ。

昨秋のライブ後の観光でも行ったのですが(旅行記は後日お送りします)
その時買って早速つけていた「テレビ父さん携帯ストラップ」が、使って間もなく部品なくなっちゃてね~、せっかくだから新しいの買っていこうかなと。

最上階の展望台は、「悪天候だから視界が狭くなってますけどよろしいですか?」とかエレベーターガール的な、いわば「テレビ姉さん」(!?)が説明してたので(笑)、前回も行ったことだし今回は見送り。

↓そのかわり3階の土産店の脇からの写真。


体が凍るような寒さも落ち着き、土産も買っていざ外へ。

どーーーん!!数十分しか滞在してないのに、何だこの変わりようは!!
まだ軽く雪はちらついているものの青空が。

北海道の空は気まぐれですね~。

大通公園沿いを歩く。

雪まつりには間に合わなかったけど、どんなもんなのか一度見てみたいものです。

と、ここで、突風が。

砂嵐ならぬ雪嵐!!!!

サラサラ雪だけに、風でいちいち舞うという・・・やっぱり横浜あたりの雪質とは違いますね。風で舞ってくるなんていう概念ありませんから衝撃的です(笑)

ズボンが雪まみれになりながら、すすきのを散策。

っとそういえば・・・。

確かここら辺だったような。。。

あった!

前回のすすきの滞在時に行ったラーメン屋さん。
といってもまだブログには書いてないけど。自ら先にネタバレということで(笑)

ラーメン屋めぐりをしようともくろんでいたのですが、この一軒目で自分が求めていたのと近いラーメンに出会えまして終了となったわけですが^^

前回何頼んだっけ??
忘れたので、店一押しの「黒帯チャーシュー麺」とやらを。


あ、ちげー、前回は味玉を頼んだんだ。。。

すげー玉子が美味しかったイメージだったんですけど、今回は入っておらずちょい残念。。。
もちろん、こっちも美味でした~。
有名人のサインがところ狭しと貼ってあるので有名店のはずです。

お腹も満たされたところで、ちょっと食後に休憩ということで、
すすきののど真ん中のマックにてコーヒータイム。

窓際の席へ。

と・・・

ちょっと目を離した隙にまた大雪になってる~~~~!!

外雪降ってるし、このコーヒーでほっと一息しちゃったのと、コンビニで買って来たスポーツ新聞を読んでたのとで、マックで随分まったりしちゃいましてね~(笑)

気づけば16時過ぎ。
おっと、帰りの飛行機が。。。

その前にホテルに戻らないとね~。

つーか、ホテルの位置全然把握してないんですけど^^

まあ、ランドマーク的なテレビ塔の方面を目指せばいつか見つかるべ・・・(ゆるい)


二条市場





直進方面はどこにたどりつくのか書いてない・・・。
左方向は「真駒内」だけど、真っ直ぐは「なにもない」(座布団1枚^^)


17時過ぎ、無事にホテルへ到着。
フロントにまだあの笑顔の素敵な姉さんがいました。
「長いことほんとお世話になりました」と言うと
「いえいえとんでもないです」

最後まで爽やかだ。

今回の旅行では、ほとんど寝るのと荷物置き場程度にしかホテルは使えなかったから、もっと激安なホテルでも良かったんでしょうけど、やはりこういう従業員の質とか考えると、このホテルで良かったな~と。

部屋も新築みたいに綺麗だったし、地デジTVも26インチくらいだし、
アメニティも安っぽくないんですよね。
シャンプーとかも資生堂の高級感あるやつだし、髭剃りとかもshickのやつだし(使わなかったけど)、歯ブラシも使いやすい。
細かいところにも快適で、今まで泊まったビジネスホテルでもトップレベル!!
チェックアウト時テンパってたからだけど、使わなかったのもらってくればよかった・・・。

楽天トラベルで金賞とったとかで、たまたまいつもよりは格安で泊まれたみたいですからね、コストパフォーマンスは最高でした。朝食も食べたかったな~。

荷物を受け取って出ようとしたら
一同:「いってらっしゃいませ」と。。。

えっと、横浜へ一時的に帰って戻ってこいってこと?(笑)

ホテル出てすぐの地下鉄の出入り口へ入りJR乗り場へと急ぐ。
しかし、時間間に合うのだろうか(汗)

でも、札幌駅すぐそばのホテルってこういう時便利です。

行きと違って3分ほどの余裕を持ってちょうどいいタイミングで快速エアポートへ乗車。


これ乗ると、18時3分だかに空港に到着とのことで、
18時40分の飛行機には大丈夫ということでやれやれ。

ただ、土産買ってないんだよね^^;
18時25分までには荷物検査終わってないといけないから、
残された自由時間の約15分でいざ勝負(笑)

電車内で携帯いじっていたら、現地点での天気予報が出てきましてね。
16時の時点で-4.5℃とのこと。。。
そりゃ寒いはずだよ^^;

空港へ到着、急いでミヤネ屋・・・じゃなかった土産屋へ。
北海道土産ってたくさんありすぎて困りますね~。

自分用と職場用と、無事に済ませていざゲートへ!!
時刻は18時20分。やればできるもんですね~。

荷物チェック。

っと、再び「機内持ち込みサイズオーバー」とのお言葉。

なんでやねん!!!(何故か関西弁)

行きの時は、確かに外のポケットに傘とか入れててちょっと膨らんだからか?
なんて思ってたのですが、ぺったんこにした今回もNG・・・。

で、今回は飛行機まさかの満席につき荷物持ち込めず、預かってもらうことに。
搭乗時間まで間もないのに、またタイムロスです。

で、ようやく手続き終わり、機内へ。
どこだ入り口は。

「羽田行き」・・・あ、こっちか!

100mくらい行ったところにはそれらしきところなし。
「え?18:30発の羽田行き?」

違いとこ来ちゃったし・・・つうか、そんな頻繁に羽田へ行くのあるの?


結局、荷物検査したすぐ目の前のところにゲートがあって、
往復200mほど無駄足に・・・。

めっちゃ汗だくで機内へ。何故にこんなに慌しい!?
マイペースっぷりが出ちゃいました(笑)

やれやれと、座席へ向かい、上の荷物入れに土産を入れようとしたら
オレの席のところ、酸素ボンベが入ってて「使用不可」の文字。

なんでやねん!!!(2度目)

しかも他のスペース、荷物一杯だし・・・。

CAさんに頼んじゃいましたが、その人も一苦労。
こっちは紙袋2つくらいなのに、そのスペースも一杯一杯な他の客の荷物の多さ。

若干、紙袋を強引に押されて収納完了。

帰りは強風の影響もあり1時間40分ほどかけて雨の降る羽田へ到着。

ちなみに自分が乗ったのは帰りもAIR DOでした。。。


帰りも京急に揺られ、22時過ぎ無事帰宅。。。

こうして、極寒の地札幌にて何故か汗だくになりまくりの、
終始ドタバタした1泊2日の札幌滞在が終了いたしました^^

忙しかったけど、今回も素晴らしいライブに、素晴らしい仲間に、素晴らしい景色や食事に、素晴らしいネタに・・・大満足の旅行でした^^

普段土曜日が休みじゃなく連休なんかこういうときじゃないとありませんからね~、
ほんと中身がぎっしりで長く感じた充実のひと時でした。

次はどの地で思い出つくれるのかな??

ここまで長文を読んでくださった方ありがとうございました^^

<終わり>
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW livescope 2010 札幌公演 その2

2010-03-10 05:16:06 | 国内旅行【北海道編】
会場の札幌市教育文化会館へ到着しました。

1週間前の東京国際フォーラムの混雑っぷりを見ているだけに、ここのグッズ売り場の混雑がめちゃくちゃ可愛らしく見える。

私が来た頃には5分くらい並べば買えたはず。

実は、私も東京で買うの躊躇してた、ガーネットのアクセサリーを思いきって購入。
最初はこれ男がつけてもいいものなの?って思ってたけど、男性メンバーもつけてたし、
まあ仮に身につけなくても10周年の記念としてね。

しかし、旅に出ると金銭感覚がおかしくなるね。
8000円のものが800円のもの買うくらいの感覚だし。

あとは、おとといの記事にも書いた「ロト携帯チャーム」を2個買い、まさかの「E」かぶり(笑)

無事にグッズを買い終え、
いよいよ、チケットを買ってくれる人に会って、今度はチケットを譲ってくれる人にお会いし無事に取引終了。

会場のロビーが狭い分、すぐに居場所が分かりました。
おかげさまで7列目という一般発売で買おうとしてた身には奇跡のチケットです。

会場まではまだ少々時間があるので、
昨秋札幌ライブの時に知り合ったファン仲間と近くのモスバーガーで合流。

モスってどこにある?

店外から「この店でいいんだよな?」とか様子をうかがっていたら
向こうから手を振ってくれたりして歓迎してくれるという・・・
途中からでも溶け込めて嬉しいもてなしですよ。

残念ながら、ちょこっと挨拶がてら顔を出してすぐに開場時間になり移動。
前回のライブ時には見なかった人とか、ほとんどしゃべらないで終わっちゃった人とかいたのが心残り。

再び会場へ入る17時30分頃には、あたりがだいぶ暗くなってきていました。


皆さんとはお別れし、自分の席へ。
東京国際フォーラムの半分くらいの小さな会場の7列目ですからね、だいぶ距離も近い。
まあ一番後ろの席でも、国際フォーラムの真ん中くらいの距離ですからね~。

で、しかも自分の目の前の席がいなくて視界も良好!
結局来なかったんですよね、実にもったいない。

私はちゃっかしカウントダウン限定グッズのパーカーを羽織っての観賞。
札幌が寒いとのもくろみと普段着る機会なんて無さそうなので、上着の下に着込んできたんですけど、さすがにこのパーカーは北の大地で着てるファンはいなかったかな?

あの赤いTシャツは結構見受けられたんですけどね。

さて、ライブの感想ですが・・・。
今回もセットリストや演出等は割愛で、札幌ならではのシーンをいくつか。

東京とはちょこっと違うセットリストになってまして、
会場や設備的な制約があるためなのか、演出も東京ではあったのに、札幌では無いのとかありました。

その代わりというか、
MCで、ゆりっぺが「10年を振り返って」との質問をした時、
おかもっちが某曲のときの思い出を語ったのですが、

ゆりっぺ「その曲だけど、今日ベンチ入りなんだけど・・・」
すなわち、今日のセットリストに入っていないと。

これは、前回の札幌ライブでもあった光景なんですよ。
当然、お客さんからも「聴きたい」という声が。

ゆりっぺもやむなく歌う準備に入り、他のメンバーに伴奏を頼もうとするも皆さん拒否気味(笑)

で、七さんが前奏をゆっくりと試すように弾きはじめる・・・

と、誰もついてこず「え?私だけ?」と戸惑う七さん(笑)

結局、七さんの伴奏をベースに、徐々に他のメンバーも演奏に加わり、
終わってみれば即興で1番をやりきるという、さすがプロ集団!
ゆりっぺ1番終了のところで演奏終了させようとする動き(確かに放置してるとフルで行きそうな勢い)

「ほんとにセットリストに入ってなかったのに~」みたいな軽く焦るゆりっぺ(←かわいい)

東京には無いおまけ演奏で、なかなかいい思い出になりました。

古井さんがカウントダウンの時みたいにゆりっぺに落とされそうになってましたが、
必死に絶えて逃げるように逆サイドに走っていったのが面白かったです^^

七さんは北海道来るのが楽しみらしい。昨年の札幌ライブがついこの前のように感じるとか。
毎年年越しは北海道にスキーで滞在してるけど今年は来れず残念がってました。
ゆりっぺに「今年はカウントダウンやってたからね~」と言われてましたが、
このライブ後に早速ひとりでスキーに繰り出してそうな・・・あの人ならやりかねない^^

最後はお約束の展開で大盛り上がりで終了~。


ライブ後は、バックステージに当選した方がとメンバーが交流してたみたいですが、
その運がいいファンの方よりも先に、七さんが会場から出てきて札幌の街に消えていきました(笑)

ライブTシャツのままそんなに急いで何処へ(笑)

七さんを間近で見た残像を残しつつ、
超寒い中、皆さんでしばらく歩いてすすきのの飲み会会場へ向かう。

すすきのに観覧車なんかあったんですね~。



お店到着。


事前に幹事さんがいろいろこの日のためにセッティングしてくださってましてね~。

他のお客さんは「お誕生日会」とかの名目での飲み会なんですが、

我々は「GARNET CROW10周年記念」的な趣旨の飲み会にしてくれましてね。

ある時刻になったら店員さんが集合し、いろんなコメントいいながらそれぞれのグループを祝ってくれるという。
もっのすごいテンション高い体育会系のノリの店員さんたちでした(笑)

コースメニューがいろいろ運ばれてきたのち、ケーキが運ばれてきました。

他のグループは「○○さんおめでとう!」みたいな中、我々は「結成10周年おめでとう」ってなこと言われ、傍から見れば我々がバンドメンバーみたいな(笑)
他のグループに負けじととりあえずGARNETコールしときました(笑)

↑ちゃんと旗に「GARNET CROW 10th おめでとう」って書いてあるんですよね~。

↓さらにデザートにも。

普段GARNETネタで盛り上がることなんて無いですしほんと楽しい集まりになりました。
こうした幹事さんがいらっしゃると頼もしいですし、遠征した甲斐があったな~って思います。
最後みんなで店員さんに各々のデジカメで写真を撮ってもらって終了~。

日付が変わった頃、地元の方とはここでお別れし、
我々遠征組はじめ6名で次なる会場のカラオケボックスへ。

朝6時まで及びました・・・。
さすがに皆さんお疲れのご様子。私も普段夜型ですけど、若干うとうと。

GARNETソングをメインに、途中アニソン(私は詳しくないですけど)に脱線し
最後はお約束のスパイラルで締め!!
外の寒さとは裏腹にこのルームは激熱!

この頃にはみんな元気に(笑)

外へ出た頃には、明るくなり始めていました。
夜通し雪が降ったようでうっすら積もっていました。

ものすごい寒い!!けど絶景です。


札幌駅付近に来て、皆さんそれぞれホテルに帰るためお別れとなりました。
「また他会場で☆」という約束を交わし・・・。

気づけば6時30分過ぎ・・・

私も急いでホテルへ。。。

続く・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW livescope 2010 札幌公演 その1

2010-03-09 05:05:55 | 国内旅行【北海道編】
早速この土日で急遽参戦したGARNET CROWツアー札幌公演に伴う札幌滞在記を書こうかなと思います。

というか、まだ昨年10月末に行った札幌旅行記が出来てないんですけど^^;
まあ今回は観光はほとんどできてないので、こちらを先に書いちゃいます。

さて今回、参戦が決まったのが10日ほど前。
先行予約時点では行けるかどうか微妙だったのでスルーしてたのですが、
直前になって特に支障は無さそうということで札幌行きを考え始めたのですが、
時すでに遅し。。。

一般発売中のチケットはかなりしょぼい。
2階席の後ろから2列目とか。

こうなったらFC枠で取った人で譲ってくれるのを待ったほうが?

みたいな考えを持つも、東京や大阪公演はさすがに座席も多く、手放す人多数いるものの札幌公演あたりだとなかなか無く・・・。

飛行機とホテルの手配の都合もあり、やむなく一般発売のチケットを購入することに。。。

で、約1週間前、
コンビニでチケットを発券し、飛行機もホテルも決まり・・・

ってところで、
FC枠でお譲りしていただける方登場!

ぬお~~~、あと数時間早ければ発券しなかったのにぃ・・・。

とりあえず、手を挙げてみる。

席も1階7列目センター付近。
自分でGETしたのとは雲泥の差。

幸い、ダブったチケットを買ってくれる人も見つかり、2階後方から1階前方へ大出世(笑)

俄然札幌行きのモチベーションも倍増。

チケットの譲り合いは現地で・・・。

なんとしてでも自分のチケットだけは忘れないようにしないとね。

と前日の深夜荷造りをしようとしたら

チケットが無い!!!!!

軽く青ざめる。

必死の捜索後、発見。全然違う紙袋にあえて保管しておいたのを忘れていた・・・。

他のものも無かったりなんか波乱含みの様相を呈し、当日の朝を迎えるのです。。。


*********************
3月6日(土)あいにくの雨模様。

前日遅くまでの勤務だけにさすがに早朝便は厳しいので、
まったりと11時30分発の飛行機を選択。

と、ここでも軽くハプニング。

地元から羽田空港行きの直通バスに乗ろうと考えていたので、
ネットで、時刻表を確認したところ、

昨年11月末で廃止になってる・・・。。。

あぶねーーーー。タイムロスして飛行機乗り遅れるところだった・・・。

ということで、急遽電車で。
横浜駅から京浜急行の直通電車に。

同じ電車なのに、京急川崎で前8両と後ろ4両切り離して後ろ4両が空港行きに。
直通電車は京急蒲田駅でいちいち荷物持って乗り換えしなくてすむからありがたい。


羽田空港駅到着。

エスカレーターで搭乗口へ。

週末だけに結構混んでます。


11時30分発で、15分前までに荷物検査、10分前までに搭乗ゲート前に行かないといけないのにあと20分きってる。。。
時間に余裕を持って出たはずなのに時間が無い。

我がひとり旅いっつも慌ててるイメージですよ(笑)
(とかいいながら写真撮ってます^^)

でね、荷物チェックしたのですが、
キャリーバッグが機内持ち込みの規定オーバーとのこと。

おいおい、機内持ち込み可能サイズの買ってるし、前回も前々回もその前も大丈夫だったのですけど。
なんか寸法のルールが変わった?

変なタグつけられ、搭乗ゲート前で再度確認してくれと。

変な手続きしてる間に出発まで10分きったし・・・。
アナウンス流れたし・・・。

トイレ行く時間ないし・・・。

搭乗口に向かってキャリーバッグコロコロ転がしてたら、
担当の人が来て、「今回は機内持ち込みできます」とのこと。
機内空いていたからかな?よく分からんがよかった。。。

汗だくになり、機内へ。

今回はANAとの共同運航便のAIR DOです。
確か前回もそうだったような・・・。

さすがにお昼の便だけに、そこそこ空いていまして、一人で2席使えるほど。

乗り込んだのが最後の方だったので、スポーツ新聞や雑誌もGETできず、かなり暇をもてあます。

とはいえ、西からの風に乗って、飛行時間はなんと1時間12分とのこと!!!
速い!!!!

上空雲が多く視界的につまらんので軽くうとうと。。。


機内サービスのホットコーヒー飲んでリフレッシュ。

最近、飲み物のバリエーション減った??
AIR DOだからか?

前の列のおっさんは、優雅に有料のビール飲んでたけど(しかも2杯も)
やっぱこの短時間の旅でも飲みたいもんなのかね?
酒はあんま飲めないのでそこらへん理解できず。


あっという間に北海道へ!!
大地が白い!!!!

今から着陸態勢へ。

13時頃新千歳空港到着~~~。
空港内スキー客なのか、国内外団体さんが大賑わい。

疲れたのでちょこっと食事休憩。

昨秋行った時は屋上が展望台になってて飛行機の離陸が見られたのに、冬季期間は閉鎖とかで今回は見られず残念。。。

寿司屋にてランチ。
呼び込みのおやっさん、覇気も無く愛想もイマイチ。


プラス300円で毛がにの味噌汁に変わるけど・・・的な説明に、「じゃあそれで」と二つ返事で注文(笑)


若干濃い味付けの味噌汁でしたが、美味しかったです。
海の幸も堪能し、さて札幌駅へ・・・が一度休むと腰が重い。
若干の眠気が。。。

本番はこれからだっつうのに大丈夫か?(笑)


14時19分発の快速エアポート。
改札口で既に19分。

んだよ~~。
と思ったが、ダメモトでダッシュするとまだ発車前。
ギリギリセーフ。
これ逃すと15分後だったんで、時間大幅に節約成功。

途中で窓際の席があいたので座って窓の外を眺めていたら一面雪景色でしてね~。
テンション上がって無意味に撮影しまくり(笑)


が、持ってた切符が座席下に落ちて消える・・・。

2人がけの椅子だけに、あまり身動きとれず、手探りでもぞもぞするも見つからず。
かがんで下をのぞきこむスペースも無く、ipodのビデオカメラで撮影してみたり(笑)
え?つーか、実は床に落ちて無いとか?

結局見つからず・・・。

それまでのハイテンションから一気にテンション急降下・・・。

窓の外どころじゃなくなるし
1040円が無駄になったし。。。

あー、ちゃんとポケットに入れとけば良かった・・・と激しく後悔。

間もなく札幌というところで、無念のタイムアップ、捜索打ち切り。

とぼとぼ車外へ出ようとしたところで、
車内が若干お客減り、後ろの席の夫婦が席のレイアウトを4人のボックスシートに変更しようとしたところ、私の座席の下から切符が!!
「あーーーすいません、それ取ってもらえます??」

「探してたんですよ~~」「あ~良かったね~」なんてオヤジさんに言われて
ギリギリのところで、テンション復活!!!!(笑)

何かと波乱が多い旅ですよ。。。


札幌駅到着。

ここから先は、旭川行きの特急になるとか。

「スーパーカムイ エアポート」とかいうかっちょいい電車ですよ。

向かい側のホームには正面に「SUPER HOKUTO」、脇に「FURICO」とかいうこれまたスタイリッシュな電車が。
確かカーブの時に振動が少ないとか言う設計の「振り子式列車」なのかな?

カメラ小僧ならずとも思わずシャッター押しまくりたくなる、他の観光客にも人気者になっていました。

北海道の鉄道の旅っていうのも憧れますね~。

いよいよ札幌駅前へ。

今回のホテルは、札幌駅から徒歩5分程度の、立地が最高のホテルを選択。

寒い・・・けど、意外と平気。
雪も歩道にはさほど積もっておらず歩くのも問題なし。

脳内のマップを繰り広げて適当に歩いたら見事にホテルに到着~。
15時過ぎ今回の宿泊地「リッチモンドホテル」へ。

部屋は最上階の14階。

評判通り素晴らしい室内です。


しばらく休憩したいのですけど、
チケットを売買しなくてはならないし、ファン仲間さんにも公演前に顔出したいので
1時間もしないまま会場へ向けて出発。

地下鉄2駅ほど乗りついで最寄の「西11丁目」駅へ。

うひょ~~。一面雪だらけ。


ただ、東京とかの雪と違って、北海道の雪はさらさらなんですよね。
だから雪の上を歩くといってもべチャべチャではなく歩きやすいんですよね。



大した地図も無く、これまた脳内マップで適当に歩いたら、見事会場前に到着(笑)


っと、思いのほかボリューミーな文章になったので、一旦終了。
肝心のライブ行く前に前置きが長くなってしまった^^;。

続く・・・

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌の朝

2010-03-07 11:51:38 | 国内旅行【北海道編】
おはようございます。


GARNET CROWライブin札幌、公演後は仲間と10周年を祝って飲み会&朝までカラオケ大会で盛り上がりました。


ホテルへ帰り、仮眠後チェックアウトのはずが爆睡しちゃって、フロントからの電話で気づいて慌ただしくチェックアウト。


これがほんとの
仮眠グアウト(笑)


幸いすぐだったので追加料金はかかりませんでしたが焦りますね~。


無料の朝食とり損ねたので、荷物を預かってもらい今から外でと思ってるんですが、


思いっきり吹雪いてます(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌公演後

2010-03-06 22:03:47 | 国内旅行【北海道編】
先ほどGARNET CROWライブツアー、札幌公演終わりました。


先週の国際フォーラムとはうってかわってアットホームで和やかに楽しいライブでした。

昼間はそんなに寒くなかったのに、この時間になったら札幌が本気出してきました(笑)


くっそ寒い(泣)


メール打つ手が凍りかけてます…。


これもよきおもひで(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり到着

2010-03-06 13:41:59 | 国内旅行【北海道編】
CM明けて(長ぇ…)


京浜急行ぶらり旅、

勢い余って
北の玄関口、
新千歳空港までやっきました(笑)


空港内で食事中。


これからGARNET CROWのライブがある札幌市教育文化会館へ急遽参戦してきます。


いや~
勢いって恐ろしいですね(笑)


元気があれば何でもできる…
やる気元気猪木!
(眠さのあまりのハイテンション)


しかし、雨の横浜とは違い、
雪が舞う札幌です。


♪あいにくの~雪だけど~(As the Dew的に)


まだ外の寒さ味わってないけど恐いな~。


室内は暑くて汗かくほどですけど…。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらり途中下車の旅

2010-03-06 10:51:28 | 国内旅行【北海道編】
おはようございます。

横浜地方、昨日の春のポカポカ陽気から一変、
また肌寒い冬の陽気に戻りました。

しかもあいにくの雨模様。
最近雨が多いですな…。


そんなどんよりとした土曜の朝、

ちょいとぶらり途中下車の旅でも(笑)


本日は「京浜急行」の旅です☆


どんな出会いが待ってるのでしょうかね~。


続きはCMのあと…(笑)。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌3日目

2009-11-01 12:14:01 | 国内旅行【北海道編】
札幌3日目を迎えました。
10時にホテルを追い出され(笑)、まだしばらく飛行機の時間まであるので、ホテルに荷物を預けて近所を散策。

すすきの界隈は飲食店以外にも大規模店が多いんですが、昼間はほんと人が少ないですね。

大通公園について目に入ったのが「テレビ塔」。

吸い込まれるように入場(笑)


今、ドトールでコーヒーブレイク。
あくびがやたらと出ます。
今日も激寒です!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お約束の…

2009-10-31 22:55:03 | 国内旅行【北海道編】
札幌ドーム帰り道、まさかの迷子(笑)


変な道に迷い込み、
諦めてスタート地点へ(笑)
携帯の電池もあと1メモリ…。


さぁどうなる!?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌2日目

2009-10-31 13:45:53 | 国内旅行【北海道編】
昨晩の熱いライブから明けて2日目を迎えました。

さっきホテル隣の中島公園というところを散歩したんですが、寒い!
温度計には「5℃」と…そりゃ寒いはずだ!天気予報では雪降るかもとか言われてますし。

昨日はライブ会場前にて終演後、温かいファンからお誘いを受けまして、飲み会&朝まで大カラオケ大会(総勢9人でGARNET曲だらけ)で盛り上がりるというまさかの展開。

ホテルに帰ってきたのまさかの朝6時(笑)


11時のチェックアウトまで急いで就寝&風呂。

結局、朝食タイムに間に合わず…

なのですが、今回泊まったホテルのプランは、朝昼晩どれか一食で使える券という形なので、今優雅にホテルのレストランでコースのランチをいただいています。
こういう時にうってつけの融通のきくプランでありがたいです。


しかし昨日のカラオケ大会は盛り上がったな~(笑)

熱いファン故にしつこく聴いてるためか、難しい曲とかも無難に歌えてるし、カップリングとか普段のカラオケじゃ絶対お目にかかれない曲オンパレード。


しかも、「二人のロケット」のサビの部分きたら誰も言い出してないのに一斉に拳を突き上げはじめ、「♪for we」で左右に振る、お馴染みのライブ用振り付けをやりだすという妙な一体感に爆笑。

「Doing all right」でもしっかり古井さんチームと七さんチームにわかれ忠実に再現。

最後は「スパイラル」大合唱で、途中みんなのデジカメで記念撮影しながら熱い宴にピリオド(笑)


札幌のクソ寒さとは無縁の熱い空間でした。
カラオケボックス出て、激寒の風を浴び急に現実に戻されました(笑)


地元の北海道民の方々はじめ全国津々浦々からの遠征組と、北の大地で奇跡のコラボ。
縁ていうのは不思議なものです。
参加された皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

今日は、宿泊ホテルを変え、日本シリーズ観戦です。腰痛は今日はピンチはなく無事です。やはりストレス解消がきいたかな!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌駅北口前にて

2009-10-30 14:49:23 | 国内旅行【北海道編】
札幌駅前にやってきました。

空港ほど混雑せずのびのびしてます。


が、この時刻にして、このクソ寒さ(笑)


夜はどんだけ冷えるんだよ~(;´д`)


とりあえずホテルへ早くついてひと休みといきたいところです。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道上陸!

2009-10-30 12:16:21 | 国内旅行【北海道編】
おはようございます。

羽田から北へ1時間半、新千歳空港へやって参りました。

ライブに野球に盛りだくさんの2泊3日の北海道旅行、いざ開幕です。

お約束の寝不足で朝から腰痛が爆発しかけたものの、何とか落ち着いてやれやれです。

とりあえず腹減った…。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加