『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

似て非なるアルバム

2012-02-27 03:50:00 | 倉木麻衣
手元に2枚ニューアルバムがあるんです。

①倉木麻衣『OVER THE RAINBOW』(1月11日発売)


②熊木杏里『光の通り道』(2月22日発売)



①はちゃんとアマゾンで予約して発売日に自宅に届いてるんですが、
バタバタしまくってて未だ聴けてないというファン失格の情けない状態。
家に届いて安心しちゃうタイプ(笑)

というのも、
アルバムってのは、精神を集中してじっくり聴きたいから
中途半端な状態で聴きたくないと思ってるんですよね。

・・・ま、言い訳でもあるんですが(笑)
先日ようやく「よし!心の準備が整ったぞ」っていう時がやってきたので、
いざ開封しようとするも、最近のアルバムによくあるピタっとビニール袋が密着して開きにくいパターンのパッケージ。

これって、皆さんどうしてますかね?
基本、シングルにしろアルバムにしろ、この「包装」もしっかり保管したがるタイプの人間なんできれいに開けたがるんです。
もうここから新曲の序章なのです(笑)

以前はテープではがすタイプや、開け口があるフィルム式のが主流だったのに、
最近この「密着型」が多くてほんと困るんですよ。
仕方ないから爪楊枝で最小の穴を開けてそこから徐々に穴を広げていって取り出すパターンなんですけど。内視鏡手術みたいな(笑)

んでね、せっかく心の準備を整えてアルバムを堪能しようと思ったのに、
このパッケージ見て開けるの面倒になって断念(笑)

ええ、未開封のままです。。。
近日公開予定ですけど(笑)


一方、②のアルバムは
この前の水曜日に発売したばっかり。

予約しようと思ってたのに失念してて発売当日に気づいてネットで注文。

金曜に届いて、さっそく昨日聴いちゃいました。
注文した時のテンションが持続していた状態で、一気に開封にこぎつけました(笑)

①との違いが、このアルバムは開封しやすい「開け口あるフィルム型」だったんですよね~。
このパターンだと開封のミスもなくこの包装もしっかり残しておけるから非常に助かるんですよね~。


で、この2枚のアルバムを並べて今ふと気づいたこと。

この2つ、微っ妙~~~~に、似てる。


①名前
「くらき」と「くまき」
ちなみに両方1982年生まれのB型(笑)
10月28日生まれと1月27日生まれ・・・(まあまあ似てる)

②発売日
「1月11日」と「2月22日」

③中身(初回限定盤)
「CD+DVD(クリップ集)」と「CD+DVD(ライブ)」

④ジャケット
シンプルで本人がセンターでカメラ目線の構図


などなど。

だからどうした?ですけど、なんか面白いなと。
なかなか気づかないでしょ?(笑)


まあ、一番の違いは
CDのパッケージの仕方ですかね(笑)
1ヶ月以上あとから発売されたほうが先に聴かれちゃってますからね~(笑)

正直、倉木さんの早く聴きたいんですけど。
この記事を機に早速パッケージと格闘したいと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

TIME GONE

2010-09-07 05:04:14 | 倉木麻衣
倉木麻衣ファンクラブより、メールが来ていたんですがね。


*********************

2010年09月06日 12:25:09


■ラジオ出演情報

TOKYO FMで、コメントO.A.が決定しました!

番組名:Blue Ocean
放送日:9/6(月)08:30
放送局:TOKYO FM

番組名:LOVE CONNECTION
放送日:9/6(月)11:30
放送局:TOKYO FM

番組名:シナプス
放送日:9/6(月)13:00
放送局:TOKYO FM

※LOVE CONNECTIONとシナプスは、Blue Oceanでのコメントのリピート放送となります。
ラジオコメントO.A.情報が大変遅くなってしまい誠に申し訳ございませんでした。
*********************


メール届いた頃には2番組終わっているという(笑)
で、最後の1番組の30分前に到着。

まあどれも同じ内容みたいですけど、果たしてこのドタバタ劇に対応できる猛者はどれほどいるのでしょうか(笑)

これぞ、「SUMMER TIME GONE」(笑)
(確信犯だったらすごいけど・・・。)


まあ、時間に余裕があっても爆睡中か仕事中だし、録音してまで聴いていたかどうかは微妙ですけど^^;

以前もこういう遅延行為あったんですけど、ファンクラブすら把握していない仕事情報って一体・・・。
せっかく出演した番組もほとんど相手にされず相当徒労に終わってるような^^;

まあ、あれか、もう買った人より、これからCD買って欲しい系の新規開拓系?だったらファンが聴かなくてもいいのか・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Mai-Kライブ公演日・会場変更。。。

2010-07-06 17:25:09 | 倉木麻衣
先日、このブログにも書いた倉木麻衣ハロウィンライブについて、Mai-K.netからメールが・・・。

***************************************
■HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010 公演日・会場 変更のお知らせ

2010年10月28日(木)に横浜アリーナにて開催を予定しておりました 「HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010」ですが、
4月の発表後より、ファンの皆様から土日開催のご要望を大変多くいただきました。
スタッフにて再度、日程・会場を見直し、慎重に協議を重ねました結果、以下の通り、公演日・会場・開演時間を変更させていただくこととなりました。

(中略)

【変更前】
公演日 : 2010年10月28日(木)
会場 : 神奈川県 横浜アリーナ
開場/開演時間 : 開場17:00/開演18:30

【変更後】
公演日 : 2010年10月9日(土)
会場 : 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
開場/開演時間 : 開場17:00/開演18:00
***************************************


あー、そうですか・・

って、、どアホ~~~!

せっかく、自分が休みの木曜かつ地元横浜アリーナだっていうのに・・・


土日開催の要望に屈したか・・・(笑)


うん、常識的に考えて土曜だよね・・・。
Mai-Kライブは終演後からも長いですから翌日が日曜日って方が断然親切。

しかも横浜より、関東全域からアクセスしやすく遠征組にも東京駅から近い「さいたま」の方がいいよね。

サッカーの日本代表戦やるのも、日産スタジアムより埼玉スタジアムの試合が増えてるし。
もちろん地元・横浜派であって、決してさいたまが好きなわけじゃないですよ(笑)

つーか、よくこの時期に土曜のアリーナクラスの会場確保できたな・・・。

けどよくよく考えると、3ヶ月前にこんなメジャー会場に変更できるのは不自然のような。。。しかもこの開催日の週末は巷は3連休ですからね。

当初から「誕生日ライブ」か「週末ライブ」かを検討していて、横浜アリーナと両方押さえられていて、チケットが当初の見込みどおりバンバン予約されてたら、場所代が安い平日開催のつもりだったけど、やっぱ土曜日じゃないとみんな来てくれないか~・・・といういわば想定内?かなとすら思っちゃうわけで。。。

ま、でもハロウィンライブとしても誕生日ライブとしても10月30日の土曜にやるのが自然だから、「急遽空いてるところを探した説」が濃厚なのかな??・・・ということで普通に考えすぎか・・失礼しました^^;


しかし、せっかく申し込もうとしても
土曜の18時開演となると、今の私の土曜勤務じゃ無理でしょうな。
2006年のツアーファイナルも同じ展開でしたが、まあその時は14時くらいにあがらせてもらっての参加でしたけど・・・。

でも、あの時もなんだかんだで場内入るの自体遅かった気がするから、今回も予定より大幅遅ということも考えられるか・・・。


17時過ぎに仕事終えてに池袋から猛ダッシュで18時にさいたま新都心駅だっけ?間に合うかな・・・。


とりあえず申し込むか?

つーか、申込用紙ってもう届いてたっけ??


ここ最近いろいろ追われてて余裕が無さ過ぎだ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mai-K会報vol.40

2010-07-03 03:36:24 | 倉木麻衣
昨日、変な夢を見たんですよね。
友達が死んだんですよ・・・。

何かしらんけど、榮倉奈々が出てきて、友人が近づいていきそうになったんで自分が軽くタックル食らわせてたら地面に大の字になって動かず・・・かつてアントニオ猪木が失神した時のような感じで舌を出している。打ち所が悪かったんだろうね。

で、自分でもどうしていいか分からないところ、誰かが通報したんだろうね、
わけ分からず警官に連行されるんだけど、何故かその中の一人が加藤茶という・・・。
はぐれ刑事純情派の影響か?(笑)

今思うと、突っ込みどころ満載の光景なんですけど、
夢見てる時はもちろんそんなことも気にならず。

その友人は結婚を控えてるんですが、
そんな幸せな人を死なせてしまうとは・・・で、オレは犯罪者に・・・。

オレはどうすればいいんだ~~~~!!!

・・・というところでのお目覚め。


夢だと分かるまでに数秒かかるほど、パニクってましたよ^^;
マジでほっとしましたけど、朝から(というかお昼頃ですが)嫌な汗がでました。
そういうドッキリはやめてよ(苦笑)

過去に何度か親が亡くなってる夢も見たし、家が火事になって上の階に逃げて追い込まれてる夢とか見たし、変なのが多くて(そういうのはしっかり覚えてるんでしょうけど)。

どんなメカニズムで何のために見るものなのか・・・実に不思議なもんですよ。

まあ、予知夢とか超能力的な人実際いますけど、私のはノーマルドリーム(?)
逆にそういう能力持ってる人ってすごい複雑でしょうね。
事件を解決できるということには貢献できますが、普段相当ストレス抱えそうですよね。


どうせ見るならもっといい夢見させて欲しいですよ。。。


さて、前置きが長くなりましたが、
今年も半分終わり、いよいよ後半突入。


というところで、
倉木麻衣ファンクラブより会報が届きましたんで久々にMai-Kネタでも^^

会報、もう40号なんですよね。
1年に4号として、まあデビューから10年経ってますから当然でしょうけど。


映画『ソフトボーイ』のテーマになってる『chance for you』のシネマバージョンのお話関係やら、今年のハロウィンライブ関係やらがメインですけど、

この中の写真のMai-Kが、自分の好きなタイプのになってて非常に嬉しい(笑)
会報と別に、グリーティングカードとポラロイド風の写真が同封されてたんですけど、
これがなかなか^^

ここ最近、安室風のモデルっぽい感じだったんですけど、どうも人工的な雰囲気で好きになれず(苦笑)

やっぱ、今号みたいなナチュラルっぽさや清純系希望です^^
欲を言えば大学生の頃のような初々しさも持ってて欲しいですが(笑)

キレイ系じゃなくかわいい系とでも言うんでしょうかね。

ポラロイドにちなんで、
自分の携帯写真もポラロイド風に加工してみました(笑)


で、今年のハロウィンライブ、10月28日でMai-Kの誕生日にやるみたいだし、しかも私の休みの木曜日なんですよね。

でもって、超地元・横浜アリーナという・・・条件が整ったんですけど(笑)


整いました!!!(どした急に)


夏のMai-kとかけまして、


都心での電車移動とときます


そのこころは・・・





スイカは欠かせません。。。





10秒くらいで整えた即興ですのでクオリティは保障しません(笑)



そういや、確か去年は何かとかぶって行かなかったんだよな~。


・・・GARNETライブだったような・・・。


zepp札幌行った日とかぶったんだっけ??


あとで、すげー金かけたライブって知ってびっくりしたんですよね。
今年は行ってみようかな~~。

ただ、セットリストが通好みなんでついていけるかどうかは不安ですけど(笑)

ま~、ディズニーランドのパレード見るお祭り感覚で・・・
15年くらいディズニーランド行ったこと無いけど(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

music freak Es vol.003

2010-03-14 19:16:22 | 倉木麻衣
久々にゆっくりお昼過ぎまで寝ました(っていつもそんなこと言ってるな)
最近、ちょっと運動不足だし駅の階段駆け足で上がるのがしんどくなってきたな
ってことで、昨日これまた久々にジムに行って汗を流してきましたが、

想像以上に体重が重くなっていてテンション下がりますね。
思っていたのより2kg以上太ってたし^^;

深夜に食事しちゃうってのもそもそもの問題なのですけど、
やっぱり寝不足って太るのかもしれませんね。

あくまでも推測ですが

睡眠不足→体内の活動維持のために養分を余計に体内に取り込む

もしくは

睡眠に使う体力が消費できない

ここら辺が要因ではないか??

睡眠ってコップ1杯だか2杯だかの汗かくってくらい、なんだかんだ体力を消耗してるくらいですからね、その消費が何割か減ってる生活をしばらく続けるとおのずと体重増えるのかも。
年寄りが夜中に途中何度も目が覚めるとか、早起きになっちゃうっていうのは、
睡眠には体力が必要で、年とると体力が落ちてくるから熟睡できないとかいう話も聞いたことありますし・・・。

若干危機感を覚え、最近さぼりがちだったジム通いをまた再開させねば・・・と思いつつ
ジム終わって22時過ぎに普通に食事しちゃってますが^^;


さて、昨日深夜帰宅すると
music freak Es vol.003が到着してました♪

表紙は愛内里菜&倉木麻衣。


中身は、もちろんこの2人の特集がありましたが、
GARNET記事は今月号は控えめ。

過去の全ライブを振り返った記事があってそれが一番見どころだったかな。
5周年のプレミアムライブ、仁和寺スペシャルライブ、先日のカウントダウンも網羅。

通常のツアーと上記の単発もの含めると、
今回のライブツアーが10個目なんですよね。
10周年にうまいこと合ってます(笑)

来月号の予告に新曲「over drive」の記事があったので、来月号は楽しみですね~。
ライブもファイナルを終えてるはずだから、ひょっとしたらちょっとは触れてるかな?
できれば再来月号あたりでじっくり書いてほしいですけどね。

で、倉木麻衣ニューシングル「永遠よりながく」ですが・・・。

いろんなTV出演を先ほどちょっと観てようやく曲調を把握したのですが・・・

うーむ微妙。。。ちょっと軽いというか、サビの部分だけが一人歩きしてるというか。

新曲出る前の触れ込みでは「ウェディングソングにぴったり」みたいなことあったんですけど、にしてはちょっとポップすぎるというか、もうちょい重みがあってしっとり系のアップテンポを期待したんですけど。
PVはいいですね~。

公式サイトでサビ聴いたら思ってたのとだいぶ違ってCD買うに至らずだったんですけどね・・・。

サビがずっと頭に残る感じなのはいいんですけど、逆に他の部分がお粗末というか。。。
ライブの定番にも難しそうなタイプだし、位置づけが難しいな。

両A面のもう一方「Driv e me crazy」に期待なんですが・・・
今期間限定でyoutubeでPV公開してるんですが、

こっちも微妙。。。

安室が好きな人なら、結構好きかもしれませんが・・
私はこっち系苦手だからな~。PVもイマイチだし。
正直アルバム収録曲でも納得できないな~。
やっぱ、「永遠より~」の方に軍配。。。

このテイストが今後続くなら、ちょっとライブ会場までへは足が遠のいちゃいますな。。。


まあ、
さっき観てた先週のCDTVで、他のゲストで出てた西野なんとかさんの友達関係の歌よりは遥かにいいんですけど(笑)

うわー、なんだこの小学生が書くような中身が無いうっすい詞は~!!
友達のありがたさを表現してるようですけど、一般論ばかりでエピソードも理由も無いから説得力も無いし個性も無いし・・・

「世界で一番幸せになってほしい」
って、嘘つけ~~!!みたいな。
中身薄い割りにでかいこと書いてあるから余計軽く見える(猛毒)

これでいいなら俺がもっといいの書きますよ(笑)

と思って、今検索したら、やっぱ詞はご本人が書いていたようで^^;

逆に笑える・・・みたいに思わず毒づいて見てたら、その後のランクで「3位」に入ってて2度びっくり(笑)

やっぱり、「売れる=作品的に優れている」ではないんですよね・・・。

「今時の若者は・・・」ってのと似てるのから
こんなの書いてるってことは自分が年とったのかもしれませんね~^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10TH ANNIVERSARY MAI KURAKI LIVE TOUR “BEST”

2009-12-26 05:08:33 | 倉木麻衣
12月23日にリリースされた
倉木麻衣DVD
「10TH ANNIVERSARY MAI KURAKI LIVE TOUR “BEST”」

を深夜にひっそりと鑑賞しております。

今回収録されてるのが、
■BEST PARTY
7月4日幕張メッセ

■HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE
10月31日日本武道館


という豪華2本立て。
両方とも仕事もあり行けなかったので、このDVD非常に楽しみにしてたんですよね。
しかも、過去の中途半端なDVDと違って完全収録ですからね~、おのずとハードルもあがります。


まず、パッケージ。


DVD4枚というボリュームなんですが、それぞれ色が違って、光が反射するとすごい綺麗です。
Mai-Kのデザインもかっこいい。


広げると中には、今年のツアーの全日程が書かれている芸の細かさ。

このパッケージだけでも過去リリースされた中で一番好きなDVDかもしれませんね。

でね、肝心の中身なんですが、

これがね、いいんですよ☆

まだ幕張のしか観てないんですが、
10周年ライブにふさわしい新旧混合の曲で、しかもいい流れのセットリストになってます。

「happy days」「PERFECT CRIME」「key to my heart」なんか改めて聴くと懐かしいな~っていう思いと、やっぱこの曲いいな~っていう思いが交錯して、心動かされますね。

序盤ゆったりしたペースできてたところで、一旦はけた後、「PERFECT CRIME」の前奏と共に一気にギアチェンジ的なところとか見どころですね。ラメってる衣装もかっこいいし。

第二の見せ場は
「kiss」の後に再びはけて、その間ストリングスによる「明日へ架ける橋」の演奏のところかな。
最初セットリスト見たとき、「『明日へ架ける橋』が無いのか~!」ってちょっと残念だったんですが、こんなところで出てくるとは(笑)
やっぱり、ライブにストリングスとか弾き語りとか混ざるとライブ自体により厚みがでますよね~。

あとは
「Time after time」の前奏が長いライブバージョンが聴けて大満足ですね。
個人的にはGARNETでいうところの「水のない晴れた海へ」的な、ライブでは不可欠な曲なんですよね。

で、後半は非常に好きな流れでのフィニッシュ。

「Growing my heart」→「Stand Up」→「Feel fine!」
という、かつてならここでエンディングでもおかしくないのに、

さらに、
「一秒ごとにLove for you」→「Love,Day After Tomorrow」→「BE WITH U」→「touch Me!」
ですからね。
いや~ここ数年で、中継ぎ陣の層が厚くなったな~と。
巨人のセットアッパーを見るようです(笑)

アンコールも
「Revive」→「PUZZLE」
とつないで抑えの2曲「chance for you」→「always」へ磐石のリレー。

お見事です。

ここ最近のライブ自体、ちょっと自分の好きな路線から外れてたんですけど、
このライブは正直行きたかったですね。
個人的には、
このセットリストに
「ベストオブヒーロー」と「Diamond Wave」と「風のららら」が加われば最強だったんですが、
こんだけ名曲多いと、100%満足なセットリストなんて難しいですよね。

そんな中でも、久々に大ヒットのライブでした。

あえて言うなら、毎度あのダンサーのコーナーがあんまり馴染めない。。。
衣装チェンジのつなぎとか、意義はあるんでしょうがね。
しかも、ダンサーって何故かみんなキャラが同じなんですよね。
女性陣は「AIみたいなの」ばっかで、
男性陣は「クリス松村みたいなの」がやたら多い(笑)
ストリングス系は対照的に上品な人が多そうなんですが。

まだ武道館の方見てないので、あとでゆっくり。
セットリスト的には武道館より幕張の方が好きですが、
武道館の方は豪華なセットや演出もなんかすごいことになってるようなので、
楽しみです。

ただね~、このDVDに苦言を呈するなら、
「歌詞の表示がない」ってところなんですよね。

まあ倉木麻衣DVDは今回に限ったことではないんですが、
個人的には歌詞を観ながら、目と耳をフル稼動させて作品を味わいたいっていう考えなんで、歌詞が出ないのは致命的なんですよねー。

GARNETのDVDは毎度歌詞が出てくるからほんと飽きずに深く味わえるし、
実際CDで聴く時なんか毎回歌詞カードなんか見てないから、
ライブDVD観て初めて「あーここ、こういう詞だったんだ」って発見することも少なくないしね。

歌詞が出るか否か、
小さそうな部分ながら、実は重要な部分なんですよね~。

まあ、それを含めても過去最強のDVDになるかもしれませんね~。
倉木麻衣ファンになりかけてる人は、この幕張のライブ観て一気にファン熱を帯び、ファン歴長い人には武道館で違う一面を観られる、
いろんなファンが楽しめそうなDVDかもしれませんね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

祝☆倉木麻衣10周年

2009-12-09 04:38:07 | 倉木麻衣
今更ながらですが、12月8日にて倉木麻衣デビュー10周年!!

でもって、この日限定で携帯でなにやら1時間ごとにスペシャルコンテンツがどうのとかいう企画やってたみたいですが、

えぇ、スルーしちゃいましたが・・・(苦笑)


なんというか前日にファンクラブからメールが来てたんですが、
忙しくてバタバタしてる間にすっかり・・・というダメっぷり。

GARNETのと比べて倉木麻衣サイトって何か敷居が高いというか単に見にくいのか、馴染めず縁遠くなっちゃってるんですよね~。

ファンクラブ専用のところ入るパスワードまだ変更してなくね~。
あれ書いた紙、どこ行っちゃったんだろみたいな、ダメッぷり(笑)


言い訳はさておき・・・

10周年ですか~。
1stアルバムの発売日は確か就職活動してる時でスーツ姿でビックカメラで買った記憶がありますね(笑)

ただこの時は、まだもちろんライブはおろか、姿すら表に出さないようないかにもGIZA系路線みたいなアーティストでしたからね~。

結局一番最初にライブ行ったのいつだったかな?
国際フォーラムだった気がする。
↓これだ
「Mai Kuraki 2004 Live Tour Wish You The Best~Grow, Step by Step~」
あ、そうそう、2003年の紅白出たり、初のベストアルバム出たりで、
一度トーンダウンしてた倉木熱が蘇ってファンクラブ入会したんだった。
つーか、それまでライブは公演も少なくチケットなかなか入手困難だと判断して、諦めてたというのもあったんだけど、知らぬ間にツアーやってたりして「これは行けるな」と確信してファンクラブ枠で早速申込んだ結果、確か国際フォーラムで4列目で見た記憶が。

「Mai Kuraki Live Tour 2005 LIKE A FUSE OF LOVE」
これも国際フォーラムだっけ?
やばい、記憶が曖昧になってる。

「Mai Kuraki LIVE TOUR 2006 DIAMOND WAVE」
あーこっからはブログ書き始めてるから覚えてる。よこすか芸術劇場行って、その後最終日にさいたまスーパーアリーナ参加して誕生日祝ったんだよな。

「Mai-K.net "DE・MA・CHI" LIVE DE SHOW」
これ行ったよな。黒いTシャツとタオル持ってるから行ってるんだけど・・・。
肝心の内容の記憶が無い(笑)
ん?あれか?2007年っていうことは・・・自分が骨折した時期か(笑)
人見記念講堂でファンクラブイベント的なものだっけ?
すげー長いイベントで本人と初めて握手したやつだっけ?

「Mai Kuraki LIVE TOUR 2007 BE WITH U」
これはね、確か年末の平日にやったやつで、行けなかったヤツだ。
仕事休みにくい曜日で行くテンションではなかった記憶が。

「Mai-K.net Exclusive Live ~YOU & Mai Summer 2008~」
これは、グランキューブ大阪に遠征したやつだね。
お盆休みにやった東京公演は、GARNETのJCBホールのライブとかぶったんだよね。
(私はJCBホール組)

「Mai Kuraki Live Tour 2008 "touch Me!"」
これも確か平日中心で、土曜日に行ける近辺の会場が無く怒ってスルーした記憶が・・・。

「10th ANNIVERSARY MAI KURAKI LIVE TOUR 2009 "BEST"」
ようやく、週末中心の公演になり、お盆休みに世田谷の会場行った記憶が。
長いツアーでしたが12月にようやく終盤に。。。
結局国際フォーラムのも月曜だからチケットとらず、カウントダウンも不参加。

やっぱり、公演数が多いと、どこに照準絞っていいのか迷うし、
しかも最近はアクセスが悪いマイナーな会場が多くて、ちょっと遠征しにくいってこともあり、参戦熱が停滞気味っていう感じなんですよね。

で、今年のツアーも、久々に申込んだら、まさかの第二希望だし、
その第二希望も一番後ろの列だし、余計テンション下がっちゃいましてね~。

やっぱり個人的には、
都市部のそこそこ大きいホール(武道館やアリーナレベルは嫌ですが)で、豪華に決めてほしいな、
というかそういうのが似合うアーティストだなって思うんですよね。

こぢんまりした会場でのアットホームさは魅力ですが、反面なんか1公演の重みが無いというかね。

郊外よりも都会派アーティストなんですよね~。

結局、10周年は、やっぱりベストアルバム関係とロングライブツアーが一番大きいのかな?
あ、Mステやいいとも出演はじめ多くのTV出演もでかいですね。ベキ子の番組でのファールズトーク良かったね(笑)

あとは、またアジアでのライブか。

精力的でほんとずっと走ってきた1年でしょうかね。
まだツアーの締めのライブやカウントダウンあるんで頑張っていいメモリアルイヤーを締めくくってほしいです。

あ、そうそう、23日にライブDVD
【10TH ANNIVERSARY MAI KURAKI LIVE TOUR "BEST"】が出るんですよね~~。
幕張のと武道館のといずれも行けなかった模様が完全収録ですからね~。
これは楽しみですよ。
なんかここ最近のDVDは大事なところカットされてたり意図不明な中途半端な作が多かっただけに、今回は期待大!!



で、来年はいよいよGARNET CROWが10周年
すでにツアーとベストアルバムは発表されてますが、
果たしてどんなメモリアルイヤーになるのやら。

その前哨戦というか、助走の為の今年のライブやイベントは、
ことごとく、運に見放されてますからね、
私個人としても、メモリアルイヤーにしたいですよ(笑)

やっぱり、「スペシャルライブin仁和寺2010」的なものやってほしいな~~。

って、知らないうちにGARNETネタに変わってた。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

倉木麻衣ALL MY BEST

2009-09-10 03:56:13 | 倉木麻衣
我が家にも無事、倉木麻衣ベストアルバム『ALL MY BEST』(初回限定盤)が届きました!!
「わたしの、しらない、わたし。」ってのはサブタイトル!?

今回は、ほんといろいろなバリエーションのパッケージがあるんですよね。
SDカードにUSBやMD、カセットテープ(演歌か!)やレコード盤(プレーヤーが無い)とか。

あとは、私はファンクラブ限定バージョンとやらを買いました。
LP盤サイズのジャケットに、過去のジャケット写真がずらり封入されているという豪華さ。ま、中身の曲は同じなんですけどね(それをいっちゃーおしまいよ)

こちらは、まだ届かず!!

まあ、一番コストパフォーマンスに優れてるのは、
やはり無難に初回限定盤でしょうかね。
「MAI KURAKI LIVE SELECTION」というDVD付きですからね。
これだけで全17曲も収録ですからね。

ボリュームありすぎて、今この眠い中には無理なので、週末にでもじっくり。

で、本編のベストアルバムですが、
16曲ずつ2枚組みで計32曲!!

今回2度目のベストだけに、
普通は前作以降のシングル中心になってもおかしくないんですが、
今作も再びデビュー曲から収録という、初心者にもうってつけな内容ですね。
『kiss』とかシングルも多少収録されていないようですが・・・。

個人的には
『Time after time』の「theater version」が収録ってのがファインプレーですね。
何度も聴いた曲ながらも、曲順が変わると、また違う雰囲気になったりもしますからね~。ライブがいい例ですが。

ipodに入れてヘビロテといきたいんですが、
やはり容量が限界だからな・・・。

早くipodが欲しい・・・。
カメラが壊れ気味なので携帯も欲しいし・・・。

フレンドパーク出るなら、
「倉木麻衣セット」とかリクエストしたいっすよ(笑)
ベストアルバム全種類に、ipodに携帯、ブルーレイレコーダーに液晶テレビに・・・(調子に乗る)

で、結局たわし。

これがほんとの
「わたしの、いらない、たわし」

なんつって(笑)
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

やる気・元気・倉木!

2009-09-09 02:26:43 | 倉木麻衣
ついに倉木麻衣10周年記念?ベストアルバムリリース日です。

フラゲしてる方々ももちろんいらっしゃいますが、
ネット予約派としてはもう1日ばかし辛抱ですね。

明日の今頃はi-podに入れて新曲中心に聴いているでしょう。

が、私のipod(1つ前の世代)、4GB一杯になってしまったんですけど。。。

さすがに、このボリューミーなベスト全曲は入らないですな・・・。
電池の減り方もも気になりだしたし、今月末にはGARNET CROWのニューアルバムも控えてるし、これを機にニューipodに買い換えましょうか??


さて、そんな10周年の倉木麻衣さまですが、
先週のMステを皮切りに今週からしばらくTV出演ラッシュ!!!

とりあえず録画しておいた
昨日の「月光音楽団」、今日の「笑っていいとも」
を先ほどチェック。


結構トークいけるじゃないですか!(笑)

月光音楽団の時の顔とか髪型、昔風に戻った!!
最近のやや安室チックなモデル顔、正直微妙だったんですが、この以前のMai-K風ないでたちに戻って個人的には◎!!


ガールズトークも普通にぶっちゃけてますし、
タモさんとの生トークも会話が途切れることなく盛り上がりましたし、
ファンの皆さんも十分納得の内容だったような気がします。

月光音楽団でのあのラフなトークは、奇跡に近いですよね(笑)

ふられることが多いか・・フムフム。
外見とは裏腹に基本的に男っぽいさばさばしたタイプってのがより鮮明になりました。

彼氏話とか仮にトーマスが振っても、大して美味しい話にならないし(勝手にトーマスが片付けるし)、ライブのMCとも違う素のトーク聞けることはまずないですからね。


数年前まではトーク番組はおろかTV出演すら考えられませんでしたが、
今年のMステ初出演でまさに「その時歴史が動いた」って感じで(笑)
(紅白出場とかもありましたが・・・わずか数分の出来事だし)

「心臓から口が」とかまたテンパり具合もかなりのトークでしたが、
数回でこうも変わりますかね??
タモさんもびっくりしてましたし(笑)

ストラップも神がかってますしね~。
CM中明け、爆笑からスタートしてたんで、CM中のトークも気になりますね。
増刊号でやるかな??


で、いいとものお花、期待通り、GARNET CROWからも届いてましたね~♪
明日のゲストでも良かったのに(笑)

ただ、この友達のつながり方無理やりですよね~。
吉川ひなの経由、田中義剛行きって!!(笑)
電話も大して会話せずすぐタモさんにパスだし。


で、次の目玉出演は
「僕らの音楽」「新堂本兄弟」あたりですかね。

単純に音楽番組もいいですけど、たまにしか出ないならなおさらトーク番組とか興味深いですよね。

録画とか忘れないように、スケジュールここに載せておこう。

9月11日(金)23:30~24:00 フジテレビ「僕らの音楽」
9月11日(金)25:10~26:05 日本テレビ「音楽戦士」
9月12日(土)18:00~18:30 フジテレビ「MUSIC FAIR」
9月12日(土)24:58~25:43 TBS系「CDTV」コメント出演
9月13日(日)23:30~23:59 NHK 総合「MUSIC JAPAN」
9月20日(日)23:15~23:45 フジテレビ 新堂本兄弟
9月21日(月)24:10~24:15 テレビ朝日系「オンタマ」
9月22日(火)24:10~24:15 テレビ朝日系「オンタマ」
9月23日(水)24:10~24:15 テレビ朝日系「オンタマ」
9月24日(木)23:30~24:15 BS朝日「『オシタマ』オンタマ未公開集」
9月24日(木)24:10~24:15 テレビ朝日系「オンタマ」
9月25日(金)24:10~24:15 テレビ朝日系「オンタマ」
9月26日(土)23:30~24:59 NHK BS「NHK BS特番 スーパーライブ」


しかし堰を切ったかのようなTV出演ですな。
10周年記念なのか、それとも今後この路線で行くのか、まだ分かりませんが、
お笑い芸人的「時の人」にならぬように、安っぽくならないよう今後も地道に頑張って欲しいですね。

そっ、ほどほどが一番です。


GARNET CROWの10周年は、どんなになるのかな??
いいともは無理として(おい)、もう1回HEY×3とかに出てダウンタウンにつっこまれるってのも面白い。

いや、Mai-kが浜ちゃんにどつかれるってのも、若干気になる光景ですが・・・。ま、本人に出演の勇気があればの話ですが。

やる気・勇気・倉木ですな(笑)

今のトーク術なら十分美味しいトークになるはずなんですけどね~。


しっかし、今日のラゾーナ川崎のイベント、1万数千人?で会場動員数新記録とか。
すげーな。
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Mai-Kベストアルバムトラック

2009-09-04 02:59:24 | 倉木麻衣
仕事の食事休憩で外に出て、飯食ってさて帰るか、というところで、
でかいトラックがこっちへ接近、停車。

倉木麻衣ベストアルバム宣伝用トラックではないですか!(説明長っ)



慌てて、携帯のカメラで撮影しようとするも、カメラ故障につき画面が砂嵐状態。
そろそろ買い換えようかという時に痛恨のミスですよ。

本来、信号待ち程度の停車なら確実にアウト!!!!
でしたが、運転手が降りたりなんだりラジバンダリ・・・。
で、しばらく停車してくれてたのでその間にカメラ復活!!事なきを得ました。

ただね、左側面も撮影しようとしたら、木が邪魔なのね。


大事な目のところがかぶるという・・・。
視力検査ですか?みたいな(笑)

どんなにこっちが移動しても無理そうなので、諦めて帰りますか・・・

って思ったけど、ここで執念を。。。


道を渡って向かい側から見たくなりました(笑)



ようやく全貌が明らかに(笑)
撮影しようとするも、車の通行が多くて、シャッター下りた瞬間車が遮るんですよね~。

そんなことを5回くらいチャレンジしてようやく成功。
ちなみに運転席ドアのところには10周年のロゴが入ってました。

よくぞここに長時間停まっていてくれましたよ。
しかもとなり警察署なのに(笑)

そういや、発売日までもう少しなんですね~。

食事休憩でいつもより遠出した甲斐がありました。
やるね~池袋も。

去年はGARNET CROWが主題歌だった映画『北斗の拳』の公開直前の時もでかい宣伝トラック通ったし、

この前の選挙の投票前日の最終の党首演説の場が、池袋だったしね。
東口と西口で自民と民主が大騒ぎですからね。あとで上空からの写真見たらすごい盛り上がりですよ。

そういや、何ヶ月か前、池袋西口で鳩山さんが演説してたの思い出しましたよ。

ちなみに、このMai-Kトラック、何故か奈良ナンバー(笑)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Mai Kuraki Live Tour 2009@世田谷

2009-08-17 01:14:02 | 倉木麻衣
お盆休み、超ぼんやりしすぎてブログ更新怠りました(汗)

うっかり、倉木麻衣ライブツアーに参戦するのも忘れるところでした(笑)

まだだいぶ先だと思ってたら、ここんところ忙しすぎて、気づけば・・・状態。

会場は「世田谷区民会館」。
高校時代以来世田谷には何かと縁がある私ですが、三軒茶屋駅から出ているローカル路面電車「世田谷線」に生まれて初めて乗りました。

高校時代はエアコンすらない超ぼろい電車だったのですが、今やバリアフリー等快適な車両。座席配置といいワンマン運転といい電車というかバスかな?

本当は撮影したかったのですが、急いでるので断念。

数駅経て「世田谷駅」で下車。

この駅は世田谷区役所に国士舘大学も近くて何かと大きな駅なはずなのですが・・・

駅降りたら何もナッシング・・・。

辛うじて駅にあった矢印を頼りに何も無い住宅街を・・・。
毎度お約束の開演時間ギリギリ行動なので若干焦ってたのですが(苦笑)

5分ほど歩き、
巨大ツアーバス発見し確信。

手前の車が邪魔(笑)

裏も違う写真(終演後撮影)


開演時刻の17時30分に丁度到着、グッズを後回しで急いで中へ。

中はそこそこ狭いので、実質最後列ですが距離的には問題なし。

あとは、視界の問題なのですが・・・。

10分ほどクールダウンの時間を経て、いよいよ開演。

と、同時に、私の隣にずーっと寝ていた、トータルテンボスのチリ毛の方みたいなキャラのファンがむっくり起き上がりエンジン全開。

やべー、やる気満々だよ。。。

でもって、目の前の後頭部がおぎやはぎの小木みたいな人が、
ちょうど私の視界もろかぶり!!

仕方ないから、ちょっと左よったりするのですが、ちょうどヤツも左よったり、
いらっとして、右に顔をずらすと右へ・・・

の繰り返し。

私の列の後ろの壁沿いに実はまだ1列エクストラ的な席があったのですが、
そこのファンも私の真後ろまで迫ってきて大騒ぎするはひどい歌声を放つは・・・。

しかも双眼鏡忘れたし・・・。
序盤からイライラオンパレードですよ(苦笑)

途中の歌声無しのアコースティックバージョンみたいな演奏&コーラスが良かったですね。
そのシーンになった途端、客が一斉に座りだす・・・。

周りは今ツアーもう何度も来てる常連さんばかりと判明(笑)

結局、一度も視界が良好になることもなく、モヤモヤのまま終了。
ヤツ(小木)がはけた途端ものすごいすっきりとした眺望。

くそーーーーーーー。。。。

セットリストとか結構好きなもの多かっただけに、ほんと残念ですよ。

周囲も、ノリノリの女性とかも多く、もちろん隣りのトータルテンボスも大声出したり、後ろのドイヒーボイスのファンもノリノリで活気は十分。
「くそっ、見えねーーー!!!」とかつぶやきつつやけくそで私までいつも以上にハイテンションに(笑)

セットリストはまだツアー中なので割愛ですが、
今回は、曲数結構多かったでは??
10周年の「BEST」だけに、フルバージョンじゃないにしても、MCもほとんどなく結構演奏してくれたように思えます。

ライブバージョンの「Time after time」と「ベストオブヒーロー」が嬉しかったですね~~。

終演後、グッズを購入、アンケート書いて出待ちの列には並ばず帰路へ。




バスで田園調布駅まで揺られ行って東横線へ。

このパターン、2年前の倉木麻衣&GARNET CROWのファンクラブの昭和女子大前と同じだ・・・。


帰宅後グッズチェック。

残念ながら、ライブ中のタオルプレーで使えず(苦笑)
ペンライトも遅ればせながらようやく今回購入・・・。ダメすぎる。。。

まあ、でもMFMの雑誌、申込むの忘れてたので今回現場で購入できたのがよかったです。
今回のデザインはかっこいいですね。TOUCH MEのはアレだったんで(笑)
会場内でも、いろんな色のTシャツ着てる人たちがいて、きれいでしたね。買おうかと思ったんですけど・・・保留。

にしても、ライブはやはりいいですね~。
生ならではの迫力はやはりDVDでは味わえないし。

会場的には、ボロいし、音響もよくなかったんですが、
その分ローカル的な感じで、グッズ売り場も混んで無いし、良かったかな。

12月の国際フォーラムも行きたくなってきたぞ~~。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

倉木麻衣live@世田谷区民会館チケット

2009-08-03 01:22:21 | 倉木麻衣
本日知らぬ間にテーブルの上にMai-k.netから封筒が・・・。

そういや、幕張のグッズの用紙がどうだとか、ライブの予約の用紙送るとか?そんなメールが来てたような・・・

と思いきや簡易書留

お~そういや、liveツアーもう始まってるんだった。
7月は大忙しすぎてそれどこじゃなく、まあ忙しくなくてもセットリストとか知りたく無いので、他のファンブログも当然チェックしてるわけもなく・・・。

世田谷公演まであと2週間かよ!!

この書留で初めて実感。

で、早速席をチェック。
あまり期待してませんがね。

・・・2階席

そうきたか・・・。

確か第1希望が「町田」で、漏れて第2希望の「世田谷」になったんだったよな。
その第2でも2階席とはついてない。。。

「へ列」ってどこよ。。。


・・・最後列!!!


ざけんな~~~!!


初めてですよ、ファンクラブチケットで最後列って。


第1希望ならまだしも第2希望なんだからそこらへん考慮してよ~。


テンションあがりませんよ。一番後ろからおとなしく見守ることにします。
客観的にライブを見渡すってのもこれまた経験です。


なんか、今回から?いろいろチケットの規制がかかってるようで。
身分証明書とか必要とかで・・・。
さらに前の方の列の人はそれはそれで事前連絡とか必要みたいでめんどくさそう。

ファンクラブイベントでもあるまい、異常事態ですな。
それもこれも、ファンクラブチケットを転売するような人がいるからですよ。。。
まったく、そういうしわ寄せが、私のような1度しか参加しないようなファンクラブメンバーが最後列とか少なからず影響来ちゃうんですよねー。。。


まあ最後列をGETするってのは、最前列をGETするのと同じ確率のはずですから。
・・・知らぬ間に超ポジティブに・・・。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Music Freak magazine 2009.6

2009-06-13 00:47:47 | 倉木麻衣
MFM今月号、ようやくGETしました。


仕事帰り渋谷下車。
一昨日はHMVで倉木麻衣シングル購入し雨の中帰宅したのですが、今日はその時行ってなかったタワレコへ。

この店も私にはありがたい「深夜営業組」だし、今回のイベント対象店なので淡い期待を抱きつつ、猛ダッシュで閉店間際の店内に滑り込み。


入口にHMVと同様、新曲の巨大パネル発見。

新曲コーナーの1階は無さそう、最後の砦の2階へ…。

3周ほどして諦めムード&閉店ガラガラムード


「過去、タワレコにあったためしねーし」

と言い聞かせ、下りエスカレーターへ向かおうとしたその時!
予約カウンターのの上に見覚えのある冊子が…。


発見!!
残り2冊…。

お~、表紙は通常盤のジャケットか。いいね~。



が!
お宝のその脇にはお客のお姉さんが…。
もしや、このお姉さんのモノとか?
んなわけないか。

このフリーペーパー、こぞって持ち帰るようなそんなメジャーじゃシロモノないし(笑)


背後に私の存在を感じてか、お姉さん移動。


あ、やっぱりこのMFMお姉さんのじゃないし(笑)


んじゃ残りの2冊頂きますか…

つうか、状態綺麗なのかな?

手に取って確認しようとすると


「あっ、すいません。私ここに置きっぱにしちゃいました」


YOUの?(ジャニーさん風に)

あはは…。


えっ?つーかそれどこにあったの?


聞く間もなくお帰りになられました。


となると、やはりこの店内のどこかに眠ってるハズ。


さらに2周。

無いですが( ̄▽ ̄;)


めんどくせ~
不本意ながらレジで聞くか。


しばし待たされイラつくところにようやく出番が


「すいません、フリーペーパーでミュージックフリ…」

「お問い合わせはインフォメーションコーナーでお願いします」


食い気味にたらい回し(苦笑)
待たされてイラつくところへこの役所的な扱いですからね…。

フリーペーパーGETするのになんでこんな険しい道のりなんでしょう…。


そのインフォメーションコーナー行ったら、前の客が長いのなんの。
店員が電話で問い合わせたり、その結果に客がウダウダと…


なげーよ!


さすがに軽く声が…。
完全な八つ当たりですけど(笑)


ようやく違う店員が親切に応対してくれ、
「何冊いりますか?」

「2冊もらえます?(笑)」
ちょうどカウンターにあった3冊を持ってきてくれました。

「あ、やっぱ3冊もらえます?」
調子にのりました(笑)


ついでに
「これっていつも置いてある場所とか決まってたりします?それとも毎回ここで言うとか?」と質問。


「あそこのラックがフリーペーパーある場所なんで…」



おー、あそこね。


帰り際、店員が指さした10mほど先のそこをちょいと覗くと


無ぇーし(´Д`)


最後まで困難続きですよ(笑)


多分、さっき持ってたお姉さんもこのカウンターで問い合わせて出してもらって、その時の残りがたまたま出てたのを私がGETしたんでしょうね。


しかし、来月以降もここ来ることになんのか?
いろんな意味でめんどくせ~。


肝心の中身ですが…
巻頭の倉木麻衣インタビューはじめ、GARNETの連載コーナーなどじっくり読ませていただきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

幸せ満タン入った!?

2009-06-11 01:01:20 | 倉木麻衣
仕事休憩中のぶらり後楽園駅下車の旅、見事に惨敗
東京ドームをちら見してわずか10分の滞在で池袋へリターン。
何事もなく職場へ戻ってきたわけですが…(猛ダッシュにつき汗だく)


あきらめません勝つまでは!


ってなことで、同イベントを渋谷のHMVでもやってるとの情報キャッチし仕事帰りに行ってきましたよ。
23時まで営業とかって、深夜族の私にはほんとありがたいですよ。


あれ!?この流れ、先月のMFM探しの旅に似てる(笑)


渋谷上空、雨が降って参りました

傘持ってないので、これなら「ポスター」GETしても 濡れちゃうだけだな(既に皮算用入ってます)


人ごみかき分けやってきましたHMV。
入り口から巨大パネルがお出迎えです。
さっきの新星堂といい、やる気満々だな~。
…とはいえイベント終了したりでやる気も空回りの感は否めませんが(^_^;)

まぁさっきの新星堂は昨日と今日だけのイベントですが、
さすがに今週末までやってるHMVは抽選終了はないだろ~。

期待通り、第一関門突破しようやくくじ引きチャンス到来!
20時までなら入口前の特設コーナーでやってたみたいですが、現在はレジにて。

賞品は3つ。
「フォトフレーム」
「ミニクリアファイル」
「B2ポスター」


まぁ、特にお目当ては無いですが、
雨降りだけにこのポスター以外なら…。


輝け!黄金の右腕!


…「交渉権獲得」♪

って、ドラフトじゃないや(笑)


右の手のひらには何やらオレンジボール。


となると…

「フォトフレーム」獲得!

お~いいじゃん。
一番上に書いてあったから一等みたいだし(笑)


ですが、レジのお姉さん、後ろの段ボール箱をあさってるものの発見に至らず他の店員のもとへ。


嫌な予感が(^_^;)))


結果「すみません、このフォトフレームですが品切れになってしまったようで…」


はいきた、
不幸せ満タンモード(連チャン)!


よりによってこのフォトフレーム、「幸せ満タン賞」という皮肉めいたネーミング(笑)


「こちらのクリアファイルかポスターからお選びいただくようになっちゃうのですが」

うわっ、クリアファイル小さっ!
両面に限定盤と通常盤のジャケットの写真でキレイだからと一瞬決定しかけたものの、L版の写真が入る程度だけに使う機会なさそうだし。。。

しばしの硬直時間を経て
「ポスターで…」

雨なのにポスターです。
まるで「冬なのにさまぁ~ず」のごとく…(違うか)


まぁ、普通にCD買ってポスターもらったと考えればうれしいしね…

とはいえ、自分が選んだのと違うモヤモヤ感を感じながらビニール袋を受け取ろうとした時


「あっ、それではこちらも一緒にどうぞ」


まさかのクリアファイルまでGET!


この店員さん2名、何か最後までこの不手際を申し訳なさそうにしてくれていまして、その態度がこうした「2つプレゼント」という結果となりました。
この接客、パーフェクトですよ。

がっかりさせた後の逆転V。

パチンコの「冬ソナ2」でいうところの、

リーチ後、携帯電話が落下してハズレかと思わせての「ユジン」というチュンサンの声による逆転大当たりみたいな(くどい)


帰りは、大粒の雨の中必死に前傾姿勢で足元にあるポスターの袋を雨から守って原付にて帰宅(笑)


結局、CDは買えたしグッズも2つも頂けたんですが、「抽選の権利すらない」とか「自分の選んだ賞品と違う」とか、思い通りにいったようないってないような…MFMもGETしてないし、


「幸せ腹八分」くらい!?

ま、しかし本来せっかく買うならイベント参加とかしたいのですけどね~。
今度の土曜なんか我が地元、近所も近所、目と鼻の先のトレッサ横浜に来るという、本当なら“一大事”なんですけど、仕事につき参加できず。。。
「これじゃ来なくても・・・」と若干のいじけモード。超地元民が参加できないとは・・・トホホですよ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

制限時間1時間の旅

2009-06-10 19:44:02 | 倉木麻衣
ただ今、東京ドームそばのラクーアにある新星堂に来てます。

お目当ては、倉木麻衣ニューシングルと、MFMです。


両方無事にゲット!

の、もくろみもはかなく砕かれる
「抽選は終了しました」
の手書き文字。

ガビーン( ̄▽ ̄;)

どういうこと?


ならばMFMだけでも。


・・・ナッシング!

なんだよ~。
幸せ満タン入るどころか、これじゃ不幸せ満タンだよ~(毒)


単にシングル買うのもなぁ…。
だったらネットで買ったのと同じだからしゃくにさわるんで却下。

日を改めてMFMもらいがてら横浜の新星堂にでも行きますかな。


惜しまれつつも今から池袋へとんぼ返りです。


そうなんです、今仕事休憩なんですよね。
制限時間1時間で3駅離れたところまでお買い物という無謀な試み(笑)

もっと言うと、その時間内にこの記事も書いてます(笑)

食事する時間あるかな~

心地悪い汗かくし、往復320円損するし・・・。
まあ、店内にあった本人のサインを何種類か見ることできたんで良しとしますか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加