『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

銀座なう

2014-01-31 22:22:27 | ドライブ・お出かけ・イベント


仕事あがりで野暮用につき銀座へ。

普段行かない場所だし
ましてや夜の銀座なんて縁がないですからね。

地下鉄出口から地上に出てびっくり。
街並みが高級感あふれてます(笑)
新宿でもなく渋谷でもなくギロッポンでもなく、ザ・ギンザですよ(笑)

見慣れない高級ブランドの直営店やら
着物姿の女性やら
歩くのちょっと緊張すら。

そんな中発見。



ほっとしますね。

しかも営業時間が
7時~23時!

これぞ、セブンイレブンですよ。
当初のコンセプトを受け継ぐ店舗を21世紀にしかも銀座で発見するとは(笑)


まぁ自分が知らないだけで普通にあるのかもしれないけど、なんなちょっと興奮(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縁・円・宴

2014-01-29 19:57:51 | ちょいでか独り言
タイトル「迷Q!?-迷宮-MAKEYOU」みたいでしょ?(笑)

今月ブログ更新全然できてねーーー。

今月に入り、土日は我が家の建て替え計画で住宅メーカーとの打ち合わせ
に追われてます。
あっという間に休みが終わりです。。

しかし、今年正月からふらっと住宅展示場へ行ったのをきっかけに
先週日曜に、めでたくA社と仮契約し、昨夜、正式契約!!


高額な契約だけに、
サインする量と、印鑑の量が半端ない!
厳かな雰囲気はプロ野球の契約更改のような(やったことないけど^^)


数社と比較した中、最終的な決め手は「縁」ですかね。

このA社は展示場で一番最後、閉店間際で滑り込んだ家なんです。
最初鍵が閉まっていたので、もう終わっちゃったか~と思ってたら中から社員が出てきて、「どうぞ~」と。
恐縮しながら見学し、結局一番長い2時間ほど滞在。

後から知ったのですが、この人はこのエリアの店長でかなり経験や知識豊富なベテラン。
会社の魅力や長所がも伝わってきて、信頼感を感じたんですよね。

例年正月2日は休みだそうで、数年ぶりに出勤し、
PC閉じて帰る直前だったとのこと。


数日後、建築士がうちの希望を汲んだプランをすぐに作ってくれ、
現地調査含めながらより具体的な見積もりまでになりました。

今日はうちのプランに近い家に住んでるユーザー宅に訪問し、かなり現実的なイメージに。
その道中、このA社の担当さんがうちの近所に住んでて、今年の初詣はうちと同じ神社に行ったのが判明し、大盛り上がり^^


一方、B社は昨年から、熱心に営業マンが案内に来てくれたのですが、
同居する私がいないところでいろいろ進んでいて、私のイメージがわかないうちに話が進んでいた模様。
昨日初めてB社の人との話し合いに参加したものの、
うちの希望のプランとは全然違う間取り図を作って来て熱心に語りだすし、私の質問にもいまいちピンとした回答も得られないし・・・。

結局、A社より先手を打ってたのに、後手に回るという・・・。


縁ってこんなもんですよね。
実際の中身なんてのは、どの会社も似たり寄ったりだと思うんですけど、
最後はいろいろな人との出会いによるところですかね。
タイミングとか偶然とか、様々な要素が複雑に絡んで
上手くいくときはとんとん拍子に進むし、いくらこっちが熱望しててもタイミングが合わなければ上手くいかないし。

婚活とか転職活動も同じでしょうね。
ダメな時は全然成果ないし、
タイミングが合えばあっという間に進むでしょうし。

結局、自分では操れない見えない力が導いてくれてるのかな?
なんて思ったりしますね。


メーカー選びは終了ですが
家づくりはようやくこれから。

しばらく土日は
間取りから内装・外構まであれこれの
打ち合わせに割かれそうです^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初詣

2014-01-04 03:10:20 | ちょいでか独り言


日が変わって、もう1月4日ですが
新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月休み満喫していますが、地元の神社へ初詣へ行ってきました。

箱根駅伝のトップがゴールテープを切るや否や、
我が家は神社へ向けてスタート(笑)

小さい神社ながら歴史は長く、長い時は数百mの行列作るんですが、
運よく大した待ち時間なくお参りへ。

気になるおみくじは・・・

大吉!!

4~5年ぶりくらいかな?

昨年までの下積み時代とは決別し、
今年に賭ける思い(必死さ!?)が伝わったのでしょうかね^^

あとは、御守をGET。

今年はサッカーW杯の年だけに、サッカー御守を。
ここの神社はサッカー協会公認なんです。

いろんな勝運に恵まれる1年になってほしいです☆


夕方からは、
高校の友人と飲み会。

珍しく自由が丘という場所をチョイス^^

男3人が集まれば、婚活関係の話になり・・・。
うち一人友人Nは数年前結婚し、今や一児の父なんですが、

私ともう一人友人Kは独身貴族。

んで、私なんかよりもKの方がはるか前から正社員で
仕事も同じ職場で安定的に頑張っているから、収入的にも地位的にも肩書きは問題なく断然ゴールは近いわけで。
毎年「頑張る」的なことは聞くけど、特に積極的に活動してるわけでもなく「あわよくば」的なノリ。

一方、私の方はようやく安定した職場環境にたどりついたはいいが
収入面でもまだまだ不安な状況だし、でも秋ごろから密かに婚活ははじめつつあり、
社会勉強がてらいろいろパーティ的なものも参加してみたり(笑)

その結果、厳しい現実を知るわけで、なおさら焦るわけで、
「いい年してくると、いくら自分が相手の事気に入っても自分の年齢や年収だけで却下されたり
若い時みたいに自分の希望のまま求めるのは厳しく、ある程度考え方変えなきゃいけない」と気づかされるんですよね。

単なる、「縁」を待ってるだけでなく、
自分が相手に興味を持たれるよう、外見を磨いたり、知識や自分なりの考えだったり内面を磨いたり、
っていう努力は絶対必要になってくるんだよな・・・



・・・ってなことをKに言ったら


「俺は人事やってて何人も相手に面接やったり関わって来てるから、対人関係は問題ない」と。

いやいやいや、
他愛無い会話しててもめちゃくちゃ浅いし、
少なくとも初対面の人相手に話が盛り上がれるようなイメージは全くできないんだけどな・・・


俺なんか、逆に転職活動で面接した時、
しょうもうない面接官だったりすると「大した会社じゃないな」って判断することもあるし。
人事の側だけが一方的に上から判断してると思ったら大間違い。


その妙な自信はどこからくるのやら・・・。

「自分がそう思いたい」っていうのはあるけど、
世間が下す現実はそんなに甘くはないはずなんだよね。

「今後いくら自分が希望出しても、年齢とかだけで却下されちゃうという時が来るから、
もうすでに今の段階でも厳しいけど、まだ可能性があるうちに何とかしないと。
俺は転職活動で散々これを味わってきてやっと苦労して今の職場にたどり着いたけど、婚活も同じだから」

と説得しても、

「その時になれば何とかなるでしょ・・・お前が結果を出したら焦りだすわ。」
的なのんきな回答で響かないため、説得中止。

Nが言った「世間に無関心なんだよな」っていう言葉が的を射てる。


まぁ所詮他人だから、まずは自分の心配しないと(笑)

周りで「結婚しました」のみならず「子供が生まれました」って
家族の写真入り年賀状が増えてきてる現実や、
婚活のイベントとかで突きつけられる現実など
やっぱりこういう身をもって味わうということも必要かなと。

どこかで「何とかなる」って思ってても「何とかならない」っていうのは
こういう経験を通じてじゃないと分からないですからね。


まあ、1年1年大事な年ではあるけど、今年はよりシビアに動いて
プライベートが充実するよう意義ある年にしたいですね。

我が人生、これまで長年味わってきた悔しさ
まだまだ取り戻せてないですからね^^
まさに七転び八起きの精神で、厳しい現実も受け入れて粘り強く努力するしかないですね。

なんて書きながら、自分に言い聞かせてるわけで、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加