『7転ビ8起キ』 by背番号7

GARNET CROW・倉木麻衣等音楽&野球関連&最近は旅行記も充実してます。ハートは熱く頭はクールに。時事川柳も♪

再び大阪へ

2008-08-31 23:43:07 | 国内旅行【大阪・京都編】
GARNET CROWライブ参戦のため、今月2度目の大阪滞在です。

新幹線にライブに、計6時間くらい立ちっぱなしだったので足がお疲れです(笑)けど期待通りの熱さ&満足感でした♪
ライブツアーも本日最終日ということもあり、後ほどじっくり振り返りたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

菊次郎の夏

2008-08-30 15:24:48 | テレビ・ラジオ番組
夏の終わぁりぃ~~~(by森山直太朗)
この季節は、よく起こりがちなのですが・・・
にしても今年は多すぎやしないかい?このゲリラ豪雨とやら。。。

昨日仕事終わって、帰りの電車の中、熟睡して目が覚めたら外が豪雨。。。

駅まで原付で来てる身としては帰れないほど・・・

慌てて駅前のネットカフェに避難。
ネットカフェ内のテレビでニュースチェックしてたら、
東横線不通・・・。
あぶね~、オレの到着した30分後くらいだよ。。。

普段災害には強い東横線が不通になるレベルの雨って。
近所は停電になってるとこもあるとか・・・。

3時間パックで申し込んじゃってるだけに、追い出された後も豪雨だったらどうしよ

・・・って23時過ぎ外出てみると・・・

意外と小雨!(といってもかなり降ってますが)

チャ~~ンス!!

慌てて駐輪場まで行って、原付乗って帰るべ~

って準備してる間に
超豪雨再来!!

たかだか10分近くの帰り道、あっという間にバケツの水をかぶったようになり・・・しまいには雷がチカチカして、命からがら帰宅。。。


さぞかし、家族も心配してくれるかと思いきや・・・

「あれ?今東横線止まってるの?」

知らなかったのかよ!!

散々NHKで画面脇に大雨情報流れてたのに~。
ダメだこりゃ(苦笑)


ものすごい落雷があったようで
昨夜はネットも不安なんで、即行寝ましたよ(笑)


明けて本日。

大雨降ったかと思えば、晴天になったりと、キマグレンな天気で、
えらい蒸し暑いです・・・


で、たまたまTVでやってた
映画「菊次郎の夏」を何の気なしに観てたら、引き込まれましてね~
気づけば最後まで観ちゃいました。


北野武作品は、いつかは観たいと思いつつ、じっくり観たのはおそらく初めてかもしれませんが
(というか、映画自体観ませんので)
味わいある作品つくりますね~。

言葉数は少ないんですが、ひとつひとつに何ともいえない素朴な感情が込められ、情景で訴える感じ。そのシーンもノスタルジックさもあり、久石譲のBGMが好アシスト。

笑いあり泣きありの、観賞後の余韻が心地いい作品ですね
こういう作品は私は大好きです

ハリウッド系はド派手な割りにストーリー的にも俳優的にもピンと来ないので興味がわかないんですが、
そこに手を出す前に、まだまだ私には、観たことない日本の名作があるんで、そこで十分楽しめますね

世間的には「ポニョ」がどうとかで盛り上がってますが、
私、宮崎アニメ自体、1つも観たことないですから!!
初期作品で無邪気に盛り上がれるはず・・・うらやましいだろ~~(笑)
ま、今後も観る機会ないでしょうけど。
彼女が宮崎映画の大ファンとかだったら別ですが・・・(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪ひとり旅 その4【熱闘編】

2008-08-28 02:50:47 | 国内旅行【大阪・京都編】
【8月12日(火)】

大阪滞在最終日。

2泊世話になったホテルに別れを告げ、重い荷物を持って、南森町→東梅田駅→
阪神梅田駅へ・・・。

10時に友人とここで待ち合わせ・・・。

高校時代の友人が、たまたま親父さんがいる大阪に来るっていう日と偶然かぶりましてね~。
東京の高校の友達と大阪で再会っていう非常に不思議なパターンです(笑)

で、せっかく大阪来たんだから、
是非行っとかない??ってことで・・・。
阪神電車で20分くらいでしょうか?


阪神電車といえば、そう


甲子園球場♪


駅前もうわんさか人であふれかえってます。

とうとう、念願の甲子園球場へ来ちゃいました~。
ただ、残念だったのが、今改築工事中で、ツタの絡まるあの球場の外観が塀で囲われていて拝めなかったんですよね。
ただ、その塀もツタがペイントされてる憎い演出でしたけどね(笑)

我々は、入場無料の外野席へ。


スタンドに着いて、この光景見た瞬間、
「すげ~~これだよ~これっ!!」

青い空・・・白い雲・・・緑の芝・・・女子高生の黄色い声(笑)
テンション最高潮です。

平日ながらお盆休み、しかもちょうど行われてる試合が地元大阪桐蔭が出てるということもあってか、第一試合から外野席もほぼ満員。



我々が到着した頃は、
四回裏、大阪桐蔭高校の攻撃中。

ん?3-5で金沢高校にリード許してまっせ?

そんなに金沢高校って強かったんだ~。
って、驚いてたんですが、試合観戦するにつれて
「どうみても、大阪桐蔭が何故負けてるんだろう?」ってほど、大阪桐蔭の地力を感じてたんですがね。。。

8回に同点に追いつき、延長戦へ。。。

終わってみれば、大阪桐蔭のサヨナラ勝ち。。。
苦戦しながらも順当といえば順当。。。
逃げ切れなかった金沢高校はほんと惜しかったなあ~。
今考えてみると、その後圧巻の強さで優勝した大阪桐蔭を一番苦しめた高校かもしれません。
常葉菊川と対戦してたら勝ってたかもね。隠れ準優勝ということで(笑)

甲子園で初めて観た試合が延長戦ってのも思い出に残りますね。

次の試合が始まるまでの間、
あまりの暑さに球場裏で避難!!

カキ氷を片手に、再びスタンドへ。。。

第二試合は、
これまたラッキーなことに、わが地元横浜高校の登場です!!!
日程合わせたつもりはないのに、観たい高校の1つでいい思い出です。

今度はレフトポール際へ陣取って観戦。


見よ。この観衆(笑)


過去味わった記憶が無いくらいの暑さでカキ氷がうまいこと(笑)
場内では凍らしたペットボトルってのが飛ぶように売れてましたね。
ほんと水分捕球しとかないと確実に倒れますね。

で、この猛暑の中、私は入念に日焼け止めを塗り、首にタオル、長袖Tシャツに、折り畳み傘、さらに顔にタオルを巻くという、完全武装(笑)

肌が弱いんで、日焼け厳禁なんです。
焼いちゃった日には、その後全身火傷状態で、風呂入ったらしみるわ、寝られないわで大騒ぎですからね(過去の経験より)

試合は、
昨年の準優勝高校の広陵高校に勝利!

ただ、第一試合のようなテンポのいい投げあいとはちょいかけ離れた、若干しまりのない展開でやたら試合が長く感じましたね。
ま、猛暑で、バテたっていうのも要因でしょうけどね。


ここで、友人が、夕方には大阪へ戻らないと行けないということでタイムアップ!!

ヒーヒー言いながら退場してきました。

とりあえず涼もう。

ってことで、
甲子園球場前のダイエーにてお食事タイム。

暑い時に食べる冷たいそばは最高でしたね。

されど、初甲子園はインパクト大でした。
広さといい歴史といい威圧感がありますね。
遠くにそびえる六甲山でしょうか?これも風情があります。

やっぱ、神宮球場や東京ドームは小さく見えますね(笑)
(実際、甲子園は左中間と右中間が大きくえぐれてて本当に広い。両翼とセンターの距離だけでは比べられませんね)

すぐさま、大阪駅へとんぼ返り。ここで、友人とお別れ。

私も、もうこの暑さと荷物では、身動き取れないので、帰路に着くため新大阪へ。。



ちょうど新大阪始発の新幹線に乗れ、指定席でゆったり新横浜へ。
となりに座ったお姉さんが綺麗でした(爆)
出張帰りなのか、仕事の書類とにらめっこしてましたね。ごめんね、こっちはのん気に観光で(笑)

20:30新横浜駅到着~♪



2泊3日の大阪の旅、以上にて完結です。


初のプライベート大阪は見るものが新鮮でしたが、
「何しろ暑い!!」の一言に尽きる旅でした。

真夏はどこ行っても暑いし、東京でも十分暑いじゃん!!

ですけど、それを遥かに上回る未体験ゾーンの暑さでしたね。
関西の夏は侮れん!!!
それとあの人口密度にげっそりですよ(笑)

今度の大阪滞在では、暑さも和らぎもうちょい動けるんじゃないかと期待してます。

終わり
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪ひとり旅 その3【大阪の中心で○を△ぶ・・・編】

2008-08-27 03:05:45 | 国内旅行【大阪・京都編】
大阪から帰ってきて、2週間が経つんですよね~。
2週間前の火曜夜は、21時頃帰宅したら、なでしこJAPANのノルウェー戦がやってたんですよね。
1分1敗で迎えた予選最終戦、後がない状態でしたが正直期待してなかったのに・・・すげ~~~!!!!・・・って夜でした(笑)

あと数日後、8月2度目の大阪の旅が控えてるんで、早いとこ、前回の旅を記しておかねば・・・。


【8月11日(月)】
8:00起床。
TVつけたら、この日の大阪も猛暑とのことでげんなり・・・。

食事の前に大浴場へ・・・。
ここのホテルって24時間入れる温泉大浴場が付いてるんですよね~。
それが決め手で選んだってのもあるんですけど、朝から風呂に入れるなんてのん気で贅沢ですね~。

食事後、
11時に、ブログでお世話になってるケンタさんと、大阪めぐりの旅のお付き合いをお願いしていて、駅で合流。

向かった先は・・・

That's大阪!!!

たしかここは心斎橋でしたっけ?

大阪人にとってはなんてことない光景かもしれませんが、
私にとっては「グリコの看板=大阪」のイメージ。

MFMにも、おかもっちがここをバックにギター弾いてる写真ありましたね~。

続きまして・・・


あ~ここはもしや!!!

阪神ファンが飛び込むあの川?なんかちょっと綺麗に整備されちゃってますが。。。

でもって、ドンキホーテの観覧車!!!
なんかニュースで見たことありますね。作るだの作らないだのもめてたような・・・結局できちゃったのね(笑)

ここが有名な「道頓堀」でしょうか?

渋谷のセンター街より密度が濃いというか、活気がありますね。


出たっ! かの有名な「くいだおれ」じゃん!
ついこの前に「店だおれ」しちゃったんですよね(苦笑)
最終日はとんでもないことになってたみたいで・・・来るの1ヶ月くらい遅かったようです・・・残念。


しっかし、めちゃくちゃ暑い!!!!!

大阪の中心で「暑い!」を叫ぶ!!

暑い中にあえて・・・

熱いたこ焼きを食らう!!!

エントリー№1「たこ八」


本場のたこ焼きとやらをいただきてみま・・・

×△#!!!!!

あっふぃ~~!!!

味どうこうじゃない激熱さ(笑)

完全なる罰ゲームですよ(笑)

冷ますこと10分ばかり。
ようやく食べごろに(笑)

あのね、もっちり中はとろりとしてて、なかなか美味しかったですよ。
ただ、とろとろ過ぎて、この楊枝的なものではつかめず。
熱いからちょっと中身を割って冷まして・・・なんてやってる間にもうぐっちゃぐちゃのつかめない食い物に変貌をとげますので食い方に注意です(笑)

大阪の中心でたこ焼きをもてあそぶ!!!


懲りずに・・・

エントリー№2「赤鬼」



はい、まさかのたこ焼きのはしごです(笑)

ここの店は、店員がいかにも大阪人みたいなノリがよかったですね。
待ってる間に冷たいおしぼりまでもらいましてね、サービスもいい。
肝心な商品のほうは・・・
こちらは醤油ベースのたこ焼きで、全く趣が異なりますね。

個人的には、さっきの“№1”の方が好きでしたね。


さて、腹ごしらえが済んだとこで、
「次どうします~?」

ってなったんですが、

いかんせん、この35℃越してそうなこの爆裂な暑さの中、移動する気力も無く・・・

近くのカラオケボックスに決定(笑)

お店の名前が「ジャンカラ」(ジャンボカラオケ広場)ってとこ。
ナベアツがイメージキャラクターのチェーン店らしいですが、関東人にとっては「なにそれ?」みたいな・・・。
ただ、この後この界隈歩いてたら、「ジャンカラ」だらけでびっくり。
関西では超メジャーきゅぅ~(アホな顔で)

いや~涼しくて極楽ですよ。
歌いましたよGARNET CROWの名曲の数々を。
カラオケって「普段聴く曲≠歌う曲」なんで、なかなか歌う機会ないんですよ。

二人で全100曲ちょっとあった曲をかなり歌いましたよ~。

この日は、お盆で混雑ってこともあり、フリータイムできず、
3時間くらいの熱唱で追い出され・・・。


16時過ぎ、再び、灼熱の道頓堀へ。

「次どうします~?」
夕飯食うにはちょい早いし・・・


向かった先は・・・「シダックス」

まさかのカラオケボックスのはしご!!!(笑)

大阪の中心で次の曲を選ぶ!!!

あまりの暑さに、やはりカラオケボックスで避暑(笑)

2時間ほど熱唱。

いや~、大阪ってこと忘れますね(笑)


18時過ぎにお店を出て、だいぶひところの暑さは落ち着き・・・
さて、何を食うべかな~・・・。

探したのですが、行けども行けども商店街だらけ。
たこ焼き屋に居酒屋、焼肉屋、ラーメン屋、ファーストフード・・・
飲食店はあふれんばかりに存在してるんですが、人が多すぎて大阪の街は疲れる!!

人口密度が高すぎしんさく!
メインロードがいくつあるのよ~状態。

東京でいうところの、アメ横だらけ!みたいな(笑)

いろいろうろついた結果・・・

「大阪の味らーめん喜らく」

あっさり味でなかなかおいしゅうございました。

たこ焼きに、ラーメンに、B級グルメの旅でした(笑)

最後に、お約束の・・・

「かに道楽」の看板・・・。

すげ~疲れたけど、新しい街ってのはやはり楽しいですね~。

続く・・・
コメント (11)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今頃『夢のひとつ』の感想

2008-08-26 03:14:31 | GARNET CROW


北京五輪もひと段落し、次なる楽しみは、
『GARNET CROW livescope』大阪公演
初のGARNETライブツアーのはしご、初の1ヶ月の間に大阪2度目・・・と初物づくしですが、オリンピック&1度目の大阪滞在と続いてすっかり後まわしになってしまった
GARNET CROWのニューシングル
『夢のひとつ』
の感想でも。
夏の詞がつまった3部作です。
おかもっちが「偶然3つとも夏の詞に・・・」ってなことうっかりこぼしたら、七さんが「夏のリリースだからわざとしたんやん!!」みたいなプチ説教(笑)

1【夢のひとつ】
はやくもヘビロテしまくりの名バラードになりつつあります。
真夏にリリースなのに物悲しい別れの詞という、このギャップもまたAZUKI七ワールド
決して夏のフレーズはこの作品には入ってないんですよね。だから、別にどの季節に聴いてもよさそうなんですがね・・・個人的には夏を惜しむちょっと寂しい季節、9月頃が「聴き頃」ではないでしょうか(笑)
そういった意味で『夏の幻』とちょっとテイストが似てるかもしれません。

冒頭から「愛は終わったと互いに知ってる」という大胆な切り口から始まるこの詞ですが、今回はシンプルな表現で「二人の別れ」を表現されてて分かりやすいんですが、それでもそのフレーズの紡ぎ方はさすが。

力が抜けている優しいフレーズながら、ぶわっとドラマが広がりますからね。
できそうで、素人には叶わない領域です。
素人はどうしても力んで頑張りすぎの単語になりますからね~(笑)

個人的にはBメロ(っていうのか?)の
「♪なくして~気づいてまた淋しがる」「♪それでも愛してると言い合った」
の部分が好きですね。
<ビビビ度 9.5/10>

 
2【Love Lone Star】
1とは対照的に短い詞ながら、解釈が非常に難しい深~い作品です。
ようやく夏らしい「花火」の単語が登場。
こういうハイグレードな作品を目にすると嬉しくなりますね。
タイトル自体、どういう訳が適当なのか・・・そこからですからね。
ま、オレ流の訳は作品の雰囲気壊すといけないのでやめときましょう(逃げ)

星にいろんな思いをめぐらせてるのは間違いないのですが、どういうシチュエーションなのか、私の読解不足でまだ詳細が見えてきませんね。
多分、星と自分たちをいろいろオーバーラップさせてるとは思いますね。
まだ未熟な段階であれこれ書くと安っぽくなりそうなので断念。
<ビビビ度 8.5/10>


3【短い夏】
これはタイトルからもあっさり夏の歌とわかる作品です。
が、七さんの作品がそんな単純でないのは明らかで(笑)
今回の3作品通じて言えますが、特にこれは夏の終わりの切なさ、生命のはかなさみたいなのが強いですね。
「このまま揺れていましょう」「帰りましょう」・・・七さんらしいですね(笑)

最後のフレーズ
「泡のように消えてゆく日々は輝きを増すから 
焦がれた想いのまま
あかりを灯す場所へ帰りましょう」
深い・・・深すぎる!!!!!
<ビビビ度 8.75/10>


『夢のひとつ』は、先日の東京公演でももちろん披露されましたが、アンケートで今回聴いた曲の中で1番に挙げさせていただきました。
そのくらい、ぐっとくる七さんの詞、しっとりとされどパワフルに歌いあげるゆりっぺの歌声が最高なんですね~。またこれを生で聴けると思うと、ほんと楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北京五輪閉幕・・・気持ちはWBCへ

2008-08-25 15:53:20 | 野球・スポーツ
北京五輪終わりましたね。
猛暑だったお盆休み前から始まり、閉幕式の頃にはもう気候もあっという間に涼しくなり・・・。

一気に夏の終わりを告げられたような、一抹の寂しさも・・・。

熱い競技とは別に、何かとお騒がせな北京五輪で、「ニセモノ」が大好きだったり、スポーツを楽しむレベルに達していない観客etc…中国というお国柄が存分に分かったような(皮肉です)ある意味壮大ながらも、微妙な五輪でした(笑)

日本は終わってみれば
金メダル9、銀メダル6、銅メダル10=25個のメダル獲得

アテネの37は及ばずとも、シドニーの18、アトランタの14からは確実に飛躍してるんでね、次も大いに期待できそうですね。(ま、女子レスリング等、新種目も増えてるんですがね)

ただ、次回からは、ソフトボールと野球が除外されるという、非常に野球ファン泣かせなオリンピックになるんですよね。なんとも寂しい。。。
という意味でも、2016年には「東京五輪」になって、是非またこれらの復活を希望。

そうそう、4位に終わった星野JAPANですが、
来年行われるWBCの監督に星野さんへオファー出してるとか。

「負けた」監督に要請・・・ってのは通常なら考えられない現象ですけどね、
世論的にも「辞退しろ」とか猛反発くらってるみたいですが・・・

私は「あり」で!

確かに、人選とか采配的には若干物足りなかった。

けど、腐っても闘将は闘将。熱くてカリスマ性のある監督には変わりない。

エラー続きのG.G.佐藤を「このまま日本へは帰せない」ってことで、最終戦も再びスタメン起用で奮起を促したり(結果は最悪のまた落球)、選手のプライドを回復させてあげる方針は私は好きですね。(短期決戦ではありなのか難しいとこですが)
ここらへんは巨人の原監督も同じやり方ですね。前日失敗した選手を翌日すぐに使って引きずらせない、選手に「リベンジ」の機会を与えるっていう。

この「リベンジ」の機会を星野監督自身にも与えてほしい。


中日、阪神と、低迷してたチームを見事優勝させた星野監督が、
この五輪で一気に「過去の名将」になるのはあまりに酷ですよ。

「国民もあんだけ『理想の上司』にあげてたじゃん!」ってのに、

いまや「切腹しろ」みたいな人もいますし。。。(こんな人は野球ファンではないと思いますが)

こんだけ、一つの結果で変わるのか~・・・恐ろしいというか単純というか。

今のところ、星野監督にかわる監督候補は、適当な人いないと思うんですよね。
落合監督とか無くはないんですが、果たしてあの「結果が全て」的非情采配で選手が短期間でまとまるか、国民が盛り上がるか・・マスコミ応対も最悪だし・・・ちょっと疑問。
(中日が久々に優勝しても、人気的にはイマイチだとかで、監督交替話もちらほら)
人選は玄人好みな選手選びそうで興味あるんですけどね。

ある意味「祭典」みたいなとこもあるんで、ある程度演出上手、盛り上げ上手な監督がベスト
(ミスターはそこんとこパーフェクトなんです)

幸い星野監督もその気らしいし、ここは彼の意地とプライドを尊重し、今度こそ男になってもらいたいなと・・・。(コーチ陣は再考の余地ありですが)

前回最高の優勝してるだけに、今度の壁は相当高いですけどね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

星野JAPANの敗因を語る

2008-08-23 16:17:53 | 野球・スポーツ
今日は朝から職場の野球部の大会がありまして、
約10ヶ月ぶりに実戦復帰。

昨日仕事後にバッティングセンターでバント・・・じゃなく打ち込みしただけあって、若干メタボ体型ながら(笑)思ったよりキレはあって一安心。

試合は星野JAPAN同様貧打で惜敗・・・。

肝心な星野JAPANは・・・4位決定


予選で韓国に負けたときに予言したとおりの展開に・・・。
悔しいのと、ある意味想定内なのと混在の非常にむなしさだけが残る結果でした。

「最強」をうたったはずのチームも結局、終わってみれば過去最弱??だったのではないかと思うくらい覇気がなく終了。
結局、日本以外の4強には1試合も勝つことなく完敗。

質実とも完敗の敗因はなんだろう・・・オレ流に分析。


①貧打
川、西岡、青木といったリードオフマンの出塁率は素晴らしいのに、肝心のクリーンナップが機能せず。新井はよく頑張ってましたがね。
少ないチャンスを生かせず。
今日の最終回、先頭打者の青木が10球以上ファールで粘ったあげく四球で出塁・・・これですよ、打てないなら打てないなりの目指すべき姿は!

②ケガ人多し
まあ、五輪期間中に予期せぬ・・・じゃないし、他のチームも抱えてる問題だから言い訳にはならないけど、スタメンが常に流動的になってる要因の1つ。
そのせいで、野手をもう1人投手枠から追加招集したって経緯もあるみたいだし。
相手チームとのデータ的なものもあるかもしれないけど、ラインナップが常に違うってのは短期決戦ではどうなんでしょうね??選手は自分の役割がつかめない可能性があると思うんですよね。

③国際経験少ない選手多し
去年のアジア予選を経験したチームを軸に、今季プロ野球で活躍中の勢いある選手を混ぜたメンバーでしたが、結局誰が引っ張っていくチームだったのが不透明。
キャプテン宮本はいるものの、プレーで引っ張っていく経験豊富なベテラン選手、例えば巨人の小笠原とか松坂などがいないだけに、どこか全体的に勢いも無く浮き足立って終了・・・。WBCではイチローがこの役におさまって株を上げたんですがね。
もうちょい過去五輪組やWBC組を入れるとより安定感が出た気がするんですよね。

④采配ミス
この五輪で一番緊張してたのは実は星野監督だったのではないかな?って思うほど、かつての采配の妙というか大胆さが影を潜めて全部後手に回ってた感がありあり。

準決勝に最も重点をおくって言ってたのに、結局ダルビッシュは使わず、予選の韓国戦とは逆に継投しすぎて自滅。成瀬もう1インニングで8・9で藤川・上原でもよかったかなと。というか、上原は必ずしも最後じゃなくて、要所要所で出てきても良かったんではないかと。

攻撃時、ランナー出してからの策も淡白だったんですよね。
もっと、エンドランなり代打送るなり揺さぶりかけたりしてもいいものを、
あっさり併殺打ってケースが何度あったか。
ヒット打てないならそれなりの点の取りに行く執念ってのがね~いまひとつ感じられず。

⑤気迫不足
これは予選始まってからずっと感じてますが、こういう精神論も含めてプロ中のプロだと思うのに、この日本代表はほんとに最強なのか??って思えちゃうぐらいベンチが沈滞ムード。
前回の五輪で、中村ノリが号泣したり、谷が一心不乱にベースに駆け込んだり、
なんかそういう普段眠ってるプロ魂ってのがおのずと出る大会なのに、我々もそこを期待してるのにな~。

⑥人選
かつて平等にってことで、1チームから2人ずつ24人選出ってルールがあったものの、今回はより最強を選出する為に、人数をフリーにするルールをとりつけたものの、終わってみればその時より弱かったような・・・。

というのも、今回は“星野監督枠”みたいのがあまりに多すぎだったかなと。
中日、阪神と監督してた時の頃の選手を選びたがるのはいいけど、ちょっと偏りすぎかな。森野とか典型例・・・。
広島みたいに結構いい選手いたんだけど、選出ゼロってチームもあるし。


まあ、挙げればキリがないけど、
4位って結果は、この大会の戦い方みてれば“まさか”でもなく当然ですね。

中国の観客みたいに、その競技ろくに知らないくせに、負ければ手のひら返したように罵声をあびるって気にはなりませんが、ほんとに金メダルを狙いにいった姿勢には思えないとこが非常に残念なところでした。

よく、「選手は一生懸命やってるんだよ!!じゃおまえやってみろ!!!」とかいうコメントする人もいますが、これはこれで筋違い

彼らはプロの中のプロだし、他の国の選手なんかよりはるかにお金もらってるわけだし、ある程度結果残して当然なわけですから。
ただ金メダル以外は不満ってほどハードルは高くなかったと思うんですよね・・・。彼らからそれに相当する「何か」が伝わってくれば
(女子ソフトは「結果・過程」の両方が優れてたから超感動だったんですよね)

が、今回野球にはそれがなかった、そしてメダルすらない・・・。
監督、コーチ、選手、スコアラー・・・本当にお疲れ様でした!!!ってのはそうなんですが、「よくやったよ」って気にはならず、むしろ「もっとできたよ」が妥当かな。やはりむなしさが残りますね・・・。
コメント (6)   トラックバック (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ソフトボール熱すぎ!!!

2008-08-22 02:19:45 | 野球・スポーツ
女子ソフトボール金メダルおめでとうです

家でその瞬間見届けました!!

やっぱり、なんだかんだで、上野投手圧巻でした

あんだけ連投してしかも日本は1試合多くやってるんだから、
「予選はコールド勝ちしたのになんでだよ~」ってアメリカも言い訳できないでしょうね。

表彰式見ながら、ちょっと感動しちゃいましたね

3カ国の選手が一斉に横に並ぶとなんとも壮大。
しかも、一人ひとり名前を呼んでメダルをかけて花もくれるんですからね。
勝負の後のすがすがしい空間です。
その中で、日本国歌が流れる。
日本の選手、日本国民のための時間ですからね、なんとも言えません。

本来出場する予定だったショートの内藤選手だっけ?
ほんと残念ですよね。
けがで出られない分、お手製のお守りをみんなに配ってるドキュメント見てちょっと泣きそうになったし。
今度は、V戦士が内藤選手に何かメダル的なものを作ってあげてください


しかし、表彰台に並んでる選手見てて、
改めて、あのアメリカの選手のガタイがみんな良いこと

とりわけ、あのドスコイ系の選手は規格外でしょう。軽く振ってもホームラン行っちゃいそうな。
しかも、表彰台でグラサンしてて、超いかついし(笑)

あのエースの投手も長身だしね~。
普通はバレーボール選手でしょう~みたいな。

それに比べて日本はみんな背格好とか髪型とかみんな似てるんですよね。

なでしこJAPANは4位で惜しくもメダル逃しましたが、
その分、ソフトボールが栄冠を手に入れてくれて、最高ですね~。
解説の宇津木元監督も、昨日あたりから声が枯れてましたからね~。
完全に解説者の立場忘れてますよね(笑)・・・ぐらいエキサイトの試合ばかりでしたよ。
オーストラリア戦、生でTV観戦したかったな~。
家着いた瞬間「たった今終わったよ」状態(苦笑)

つーか、ソフトボールって愛称ないの??
何JAPANって言うんだ??


ま、いいや。
この勢いにのって星野JAPANも表彰台の頂点目指して頑張れ!!!

祖母とやっても“ソフトボール”とはこれいかに・・・。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

体調不良に朗報

2008-08-22 01:21:36 | カプ喜利・大喜利
昨日よりかは、ちょっとは体調よくなったかな・・・。
ただ、まだ薬が切れると途端にアウトですね。

依然両耳の腫れが引かず、聞き取りにくい状態が続いてますね。
おかげで、「オヤジギャグ」の類を「はい?」って聞き返してボケつぶししちゃう始末(笑)

夕方、仕事中豪雨が降ってきたのですが、雨音しばらく聞こえず。

「そろそろ降って来るかも知れませんね~」

なんて言ってた頃には、大雨降ってたみたいで、「え?オレだけ?」みたいな(笑)


そんな体調悪しの時に、朗報。

某大喜利サイトで、私の作品が久々に受賞。

先週はお盆休みだったみたいで発表無く、2週間ぶりだったのですが、何度GETしても嬉しいですね。特に今回は特に自信も無かっただけに・・・。

詳しくはこちら

最近は審査基準が緩和されたのか、投稿の絶対数が増加したのか、
やたらと予選突破ネタがあるんでね、気が抜けないんですよね。
送ってる人はやたら送ってるしね。
私は面白くもつまらなくもそんなに浮かばないので、智弁和歌山の野球の如く少数精鋭で勝負です(笑)


気付けば今大会、単独トップ浮上!!!

優勝した終盤以来、実に8ヶ月ぶりくらいですかね?(笑)

ま、一発大逆転も可能なんで、勝負の行方を考えるのはまだまだ先です。

ちなみに、この「沙織ちゃん」、お昼前の東京電力かなんかのお天気CMに出てるの発見してびっくり。
通勤途中の電車内でワンセグ片手に「うわ!初めて画面で観た!」みたいな(笑)

興味ない人には「なんのこっちゃ」のネタですけど(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷でサルゲッチュ

2008-08-20 15:59:52 | ちょいでか独り言
おとといからの両耳痛&発熱で、お盆休み最後の昨日、耳鼻科へ行っちゃいました(笑)

「外耳炎」とのことで、1週間分の飲み薬と塗り薬をゲット!

最初は「この程度で医者なんて…」

と我慢してたものの、
「うーむ、ちょっときついな…せっかく休日だしな…」

最終的にはネットで地元の医者調べてるし(笑)

待ち時間が嫌なのであえてマニアックな小さい耳鼻科行ったら、奇跡の待ち時間ゼロ(笑)

夜、即行で薬飲んだら即効です(笑)
ただ、薬が切れた深夜は痛さで2時間おきくらいに目が覚めるんで眠りが浅いのなんの…。


この薬のおかげでなんとかふらふらながらも耐えて仕事できてます。

ありがたや~。

けど、両耳の閉塞感により音がこもっちゃって全然聞こえないんですよね。
電話がかかってきたら大変です。
会話も厳しいし。

で、両耳腫れちゃってるから、口が開きにくいし、味もよく分からないし。
食事が大変。

たかが外耳炎、されど…ですよ。


そんなこんなで体調不良の中、出勤で渋谷駅着いたら、警官が総動員!
報道のカメラマンまで。

「ここに立ち止まらずにお進みくださ~い!」警官、駅員、乗客がわんさかで自動改札機付近かなりのパニクりぶり。

何事!?


ちらりと横目で見たら、天井付近に黒っぽい動物らしき後ろ姿が!

あとでニュース確認したら、ペットのサルらしいです(笑)
結局、捕獲できたのかな?

立ち止まれず写真撮れなかったので、代わりにこの写真を…。

モスバーガーで今食事中の「タコス」です。

サルサソースだけに「サルつながり」ということで、それだけのために頼みました。
ブログへのあくなき執念です(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何熱だよっ!

2008-08-19 02:56:35 | ちょいでか独り言
超だるいんですけど…

109の前にいるような今どき高校生が発する「超だるい」じゃなく、マジなそれね(笑)

お盆休みが終わるって頃に、こうも体調不良になるもんかね。別に「8月病」とかじゃないんだけどね(笑)遊び疲れか?…なんてね。

だるさのため両耳が腫れて聴こえにくいし、口が開きにくいし微熱が…。

何年か前にも似たようなケースがあったような。


酒とリホビタンDでも飲んで早く寝ますか…

この時間まで起きてる自体が、一般的には早寝じゃないけど…(笑)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

GARNET CROW livescope2008@東京2日目

2008-08-18 01:51:02 | GARNET CROW
GARNET CROW livescope2008
『ARE YOU READY TO LOCK ON?!』

東京の2日目に行ってまいりました!!!

場所は東京ドームそばにあるJCBホール!
 

liveは昨年10月の仁和寺以来、
livescopeは、2006年末の中野サンプラザ以来なのかな??

GARNET CROW初の夏のライブともあって、どんな感じになるのか、
非常に興味深かったですが、いやいやいや激熱!!!!

LOCK ONしまくり!!!!

席がこれまたいい席でしてね~。
11列目とはいえ確実に過去最高席。

後ろ振り返ると、狭いながらもなにげに4階席くらいまであってびっくり。

アリーナ席の私んとこは、フラットな分、ちょっと目の前が遮られちゃいますが、
左端席な分、角度がついててなんとかゆりっぺの視界確保。肉眼でもくっきり。

ゆりっぺ、思ってた以上に、体が細っ!!!!

あれで、何故あんなパワフルな声が出せるんでしょうかね??
陰じゃ相当ボイトレしてるんだろうな~~。

ただ、こちらから見て右端にいたAZUKI様が非常に見にくい状態ではあったのが残念・・・。

で、ずらりと並べられた席ゆえ通路が無く、
お約束の?ギリギリ到着なので、「すいません、すいません」と足もつれそうになりながらかき分けて入る始末(笑)
開演まで30分くらい余裕の到着かと思いきや、余裕かましすぎて、着いたの開演2分前でしたからね~~。水道橋駅からちょっと迷子になりまして

で、慌てて入り口通過して、なんかアンケート的な袋もらって、急いでトイレ行って、着席してこの袋の中身を見ずに着席しライブ開始・・・・・・ゆえに、のちに袋ガサゴソ状態という大失態・・・(笑)

言い訳として、先週参加した倉木麻衣イベントでは、アンケート記入用のペンが入ってましたので、今回もてっきりそれかと思いきや・・・仁和寺アゲインだったのですね(笑)


さて、肝心なライブですが、
詳細は最終の大阪公演後に譲るとして、

総合的にめちゃめちゃ熱い!!最高のライブでしたね

GARNET TIMEでも言ってた、ニューアルバムが軸になりますが、
その他でも
アンケート等を参考にした選曲やら、定番曲やら、久々に復活!!のあの曲やら、
自分好みのセットリストに大興奮!!!

昨年の仁和寺が味わいのある荘厳な「静」とするならば、
今回は、ダイナミックで躍動的な「動」でしょうかね。
良し悪しは比較できませんね。どちらも良すぎ!!!!

今回は、予告通りの、
「Mr.Holiday」の振り付け、「Love is a Bird」のコーラス、とメンバーと会場が一体となった試みもあって、そういった部分もはじけまくりましたね。一人でも全然OK(誰も見て無いし、同じファンなら気にもならん)

トークもいつも以上におかもっちと古井さんが話してくれて、メンバーの砕けた話も多くて、楽しかったですね~。
お約束の雨になりまして雨男疑惑のおかもっちが突っ込まれてましたが・・・。
(雨男に関しては私は人のこといえず・・・!!)

おかもっちが、「え?みんな一回も言われたことないの??」みたいこと言って同意もとめてましたが、ついには七さんにも「ない」と言われる始末(笑)

恒例のおかもっちタイムでは
「もうそろそろいいんじゃないの?次は違う人の歌が聞きたいよね?」みたいなことで、これまた七さんに「いつか体調がいい時にどうですか?」って頼んでました(笑)

なんともアットホームな空間ですな~

隣りの席の人も先週のような痛いファンじゃなかったから、ライブに集中できて恵まれました(笑)

ま、私の目の前の席の女性が、たまに横顔チラチラ見えるのですが、どストライクの子でして(笑)・・・チラ見しちゃってある意味散漫になってましたが(笑)すでにグッズのTシャツ着こんでいたし、たまに大声あげてたんで、なかなか熱いファンの方と見受けられましたが。
彼氏なんだか、お父さんなんだか、お兄さんなんだか判別しにくい男性と来てたんですがね~~~。うらやましすぃ~~~・・・

GARNETCROWは、メンバーが男2女2ってこともあってか、ファンも男性女性なかなか同じような比率なんですよね。
世代も若すぎず年過ぎず、私にとっても違和感無いんですよね~。

同じような世代の女友達もできそうな気がするんですけど~。
話題的にはかなり盛り上がりそうな感じもするのですが、現実はこれがなかなか縁がなくてですね(笑)

って何の話してるんだ!?(笑)

ということで、これ見てるGARNETファンの方(特に同世代女性)募集中です(笑)

2週間後、私自信初のlivescopeのはしごをすべく、大阪へ参上予定!!
今月2度目の大阪ってのもある意味伝説ですが(笑)

今回、いい“予習”ができたんで、次は余裕を持って曲を楽しみたいですね。夏の終わり、最高の思い出になればいいですね~。


最後に、

「地球に生まれてよかった~~~!!!」

ならぬ

GARNET CROWファンになれてよかった~~~~!!!!だね。

ほんとに、作品やらライブやらキャラやら年々進化するアーティストだなってつくづく思います。妥協することなく、職人魂がひしひしと伝わってきます

GARNET CROWの魅力に気づいてる俺ナイス!!みたいな(笑)、
それくらい、人生においていい楽しみというか誇りというか、もうGARNETの曲聴くことが習慣になってるくらいですから、これ抜きの日々がありえませんね。。

また2週間後のお楽しみのために、また仕事頑張るぞ~~!!!

↓購入したグッズたち。パンフのカバーのつくりが面白いです!

なにげに、あとカードケース買えばコンプリートセットだったみたいです(笑)
ステッカーだっけ??なんかもらえたみたいですが、まあいっか。


終演後、せっかくなんで、周辺散策。
↓数年前できた東京ドームホテル。ジャイアンツのビールかけ会場でもあります(笑)
 

↓ついでに東京ドームも。ライブと平行して巨人対広島戦やってましたが巨人負けました(笑)
コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

星野JAPAN韓国に惜敗・・・。

2008-08-17 01:13:34 | 野球・スポーツ
星野JAPAN、宿敵韓国に3-5で惜敗!!!


くっそ~~~~~!!!!!


十二分に勝てる試合だったのに残念です・・・


和田も好投したし、新井も良く打ったし、青木もよくチャンスメイクしたし。。。


けどな~、
結果論じゃなくてさ、

2-0でリードした後の7回表。

何故に継投しない!?
普通に、川上or岩瀬→藤川→上原じゃなく??

てっきり、ブルペンで練習していた川上がそのまま来るのかと思ったら、
「え?続投!?」みたいな(笑)

まあ、投手の台所事情的なものと、和田が完璧に近い好投だったから、あと1イニングくらいは、って思ったんでしょうけどね。

でも、先頭バッター急に制球乱すし、四球で出したところでもうアップアップだったよね。
少なくともそこで、川上なり藤川あたりにスイッチのはず。

試合後、星野監督も「あそこで継投しなかったのは私のミス」って言ってましたが。

で、100球近くなって、握力も精神力も微妙になってきた和田が同点2ラン被弾!!


で、9回表。。。
2アウト後からだからね~3失点。
もったいなさすぎ。藤川にスイッチでもよかったんですがね~。
多分タイブレークを頭に入れて無駄遣いしなかったんでしょうね。

確かに、あの岩瀬からあえて左バッターに代打で出た選手はよくタイムリー打ったけどね、その後が、村田、阿部と守備がお粗末すぎ!!!!

特に村田。
あそこはダイビングしろ!!!!その前のファールフライも捕れなかったんだから、気迫が見られない。
9回裏の2ベースは執念を感じましたがね、その後の阿部の打席が惜しすぎ。

無死2・3塁、カウント1-3。
投手も絶対に満塁にしたくないから、ストレートでストライク取りに来る確率が非常に高いはず!!
ってとこに若干甘め目のストレート!!!!

で、力んで浅いレフトフライ・・・

ここだよね、ポイントは。
阿部の左中間抜ける長打をイメージしてたんですけどね~、あと一歩及ばず。
GG佐藤も初球のスライダー手を出さなかったら面白かったんだけどね~~。
無死2・3塁で1点も入らないってどういうことよ

結構いいチャンスあっただけに、攻守に非常にもったいない試合でしたね~。

まあ、これが決勝トーナメントじゃなくてよかったってことですよ。
こうなったら、是非とも韓国には準決勝であたって、リベンジしてほしいです。
継投が後手に回ったってことで、藤川、上原も結局登板せず手の内を見せなかったってのもあるしね。予選リーグで敗戦→トーナメントで勝利という、WBCの再現ってことで。


けどさ、
全体的に、気迫が足りなさすぎ!!!!アニマル浜口に闘魂注入してもらいたいです

WBCのイチローとかシドニー五輪のジョニー黒木みたいに、闘志を全面に出すような選手が少ない。あえて言うならば、マー君は非常にいい感じでしたがね。

村田のファールフライの捕球ミスといい、セーフティーバントの処理ミスといいい、消極的すぎ。

でもって、3点を追う最終回の攻撃時、なんでベンチがみんな下向いてる??

高校野球に負けてるぞ!!

ほんとに死に物狂いで金メダル取る気でいるのか甚だ疑問です。
予言しときますが、この分じゃ準決勝敗退ですよ。

まだ、心のどこかに「何とかなる」って思ってるんでしょうが、マジで前回のオーストラリア戦みたいに見せ場無く0-1とかで終了しますよ。

この敗戦を薬に、ダルビッシュが坊主になったみたいに、村田も丸刈りにして(笑)、チーム一丸となってエンジンかけてほしいですね。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪ひとり旅 その2【Mai-k編】

2008-08-16 18:15:08 | 国内旅行【大阪・京都編】
本日、倉木麻衣イベント@東京
にもかかわらず、今頃大阪のイベントの記録してます(笑)


ホテルにチェックインして、部屋に入り重い荷物をおろしてひと休憩。

なかなか綺麗な室内で快適です

ほんとはシャワーでも浴びて・・・ってとこなんですが、
もう開演まで1時間きってるので、慌てて準備して出発!!

わずか部屋に滞在20分少々。
16:25出発!!

で、どうやって電車乗り継ぐんだっけ??
と、予め会場までのマップと、大阪地下鉄の路線図をコピーしたものを見ようとしたのですが・・・

無い!!!

やっべ、ホテルに忘れてきた!!!(笑)

せっかくの入念な準備が水の泡に・・・

ホテルに取りに帰る時間も無く、記憶を頼りにいく羽目に(笑)

ほんの少し前に来たばっかりの南森町駅から、
堺筋線-中央線を乗り継いで阿波座駅へ。



確か阿波座駅から徒歩10分ってあったのに、マイナーな駅なのか、駅に案内書いてないんですよね~。

地下鉄の出口が分からず・・・。

残り10分。。。

とりあえず地上出てみるか・・・。

残り8分。。。

地味な駅で、タクシーも無く、方向一切分からず。
脳内マップを頼りに、ヤマ勘で猛ダッシュ!!


残り3分。。。

お、もしや、あの建物は!!!
予習した時に見覚えあるビル発見。

もし、あのビルじゃなかったら時間的にアウト!!

汗だくで“らしき”建物到着!!

17時ジャスト!!!

「大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)」

おお着いた!!!

つーか、グランキューブって正式名称じゃないのかよ!!
そりゃ、駅に案内書いてないはずだ・・・。




結局、イベント会場が5階へエレベーターで移動しなくてはならず、
時間取ってる模様。。。危ない危ない。


「Mai-K.net」の誤りでは??

早速席へ・・・2階席ながら座席も見やすくてなかなかいい場所です。

が、隣りの席の2人が「その筋」の方で(笑)
若干ウザめの濃い~~~~ファン(汗)

イベント開始は約25分遅れ。

もうすでに前回の名古屋のイベントにも参加してたようで、新鮮味無いのか、
イベントのトークタイム中もずっと2人で雑談してて、

「おまえはファンなの??聞く気無いんだったら、気が散るからどっか行っててくれ!!!」
ってくらい、ま~失礼な痛いファンでしたよ・・・
つーか、来る資格なし!!
オリンピック会場に来てる中国人みたいなマナーの悪さ(笑)

ライブになったら、水を得た魚の如く
「マイチャ~~~~ン!!」とハイテンション・・・。ライブだけが目的か??

終わってみればえらいハズレくじ席でした(笑)

この会場は5階にあるから、ジャンプすると揺れるから禁止!!って
予め注意事項で言われてたのに、1階席前方の一部が大はしゃぎしてるし。
どうでしょ、これ・・・
やってる本人の「自分1人くらいなら」が、2階席からは丸見えで滑稽でした。

これ見ると、やっぱGARNET CROWファンの方が地味というか紳士的というかで私には馴染めるんですよね。。

イベント自体は面白かったですよ。
ただ、会場が音響の問題なのか、私の席が声がよく聞こえない部分があって、
「何で今会場爆笑してるんだ?」みたいなことがたびたびあって若干残念。。。


個人的一番のツボは
「トモゾウさん・・・すいませんユウゾウさんでした」
「ユウゾウさんのユウは『トモ』っていう字ですよね?」「オスメスの『雄』です」でしたね(笑)

20:30頃
イベント終了。。。

この会場前の川が綺麗にライトアップされてましてね~、
すぐに帰っちゃうのもったいないのでしばし散策。
 


大阪は大きな川が多くて、ここらへんは、東京の築地あたりを彷彿とさせてくれます。





↑「速達郵便用ポスト」発見。初めてみました。こっちじゃ当たり前なのかな??

地下鉄で再びホテル付近へ。


夕食タイム!!なんですが、
22時過ぎともなってると、適当なお店がないんですよね~。
近くに日本一長いだかの商店街があったんですが、ここもほぼ閉店。

しばらく歩き回って見つけた定食屋で「オグシオ」見ながら遅めの夕食。

勢い余って頼みすぎたかな(笑)

23:00過ぎ
ようやくホテルへ。。。



コンビニで缶チューハイ買って、ひとり大阪の夜に乾杯です(笑)

続く・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

~暑中お見舞い申し上げます~

2008-08-15 20:52:12 | GARNET CROW
G-NETより暑中見舞いが届きました☆

予期せぬ時ににやってくるこの手のグリーティングカードは嬉しいですね。

が、他の郵便物に紛れて最初気づかずソファーの端に放置・・・。
もうちょっとで、オレのお尻の下敷きになって悲鳴あげるとこでした・・・


今度の土日は何しようかな~~~

って思ってたら、そういやライブだった(笑)

危うくスルーする大失態!!!(笑)

ライブのグッズも発表になってましたし、いよいよライブモードですね~~。
心の準備しとかないと

しかし、このファンクラブは、会報にしろ、カードにしろ、カレンダーにしろ、
企画、デザインともナイスなセンスしてるな~とつくづく感心。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加