ジュゴン掲示板

ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)は日本では沖縄にのみ生息しているジュゴンを守るために活動をしています。

ジュゴンと歩こう!考えよう! 5/2つどいとウォークのお知らせ

2010年04月30日 | イベント案内

(写真 4/29大阪駅前陸橋でジュゴンでトレインの準備)

4月25日の沖縄県民大会には9万人が参加。
基地はいらない!という沖縄県民の意志を国内外に示しました。
沖縄県の人々と連帯し、この思いを全国に広げ、
普天間基地撤去、新基地建設中止を実現しましょう。

基地をなくし、沖縄の素晴らしい自然を守り生かすことが
沖縄の未来を作ること。「基地ではなくジュゴン保護区を!」

5月2日(日)に下記つどいとピースウォークを開催します。
申し込みは不要です。ぜひご参加ください

◆普天間基地は移設ではなく撤去を!ジュゴンの保護区を!非武の島沖縄をめざすつどい
 5月2日(日) 集会 午後2時~4時 エル大阪南館(天満橋駅下車徒歩5分) アクセス
     ※講師;狩俣信子さん (仮題)「沖縄-全国をむすんで普天間基地撤去を」
 (前沖縄県会議員/ 那覇市・無防備平和条例直接請求運動 請求代表者)
 参加費 500円
  集会後ピースウォークします
    楽しく、しっかりアピールしましょう
  チラシはこちらです。

東京では明日開催されます
◆[関東] 普天間基地撤去!基地はどこにもいらない集会
 5月1日(土)午後6時~8時30分  東京都港区・リーブラ(JR田町駅下車徒歩3分) 


 [共催]
平和と生活をむすぶ会
無防備地域宣言運動全国ネットワーク http://www.peace.cside.to/
平和と民主主義をめざす全国交歓会 http://www.zenko-peace.com/
ジュゴン保護キャンペーンセンター http://www.sdcc.jp/

(連絡先)
  ◎大阪  無防備全国ネット  大阪市東成区中道3-11-15 電話:06-6748-0456
  ◎東京 無防備首都圏ネット
   國井 080-5054-6552 矢野 090-2466-5184
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「変!!地球博ラン会」 閉会式

2010年04月30日 | 活動報告


ジュゴンでトレインが終わってから、大阪新世界の
カフェ&バー  のこされ島 で開催されている
変!!地球博ラン会 の閉会式に参加しました。

SDCCもこの「変!!地球博ラン会」に参加させていただいて
います。
SDCCの参加の様子はこちら

まず、上関原発反対の行動を、祝島の住民とともにすすめて
おられる、富田貴史さんのトーク。



「昨年秋からの阻止行動で埋め立てはまだ手つかずの状態。一方
祝島の漁民住民を支える人のたちのネットワークは大きくひろ
がっている。ヒジキやビワの収穫の手伝いや直販のネットワーク
づくりなど。生活のサイズを大切にした将来の社会の在り方を
見通した活動にしていきたい」(富田さん)



また5/22の、祝☆生物多様性の日パレード 関西のアピールも
ありました。



トークのあとは、ライブです。お店には県民大会の報告をする
琉球新報と沖縄タイムスが貼り出されていました。



ライブの前に、展示などをした各団体個人よりアピールタイム。
思いのこもった発言が続きます。
SDCCからも県民大会の新聞を広げ「基地はどこにもつくれない」
「保護区をつくってジュゴンと共に生きる未来を作りたい」と発言
しました。



お待ちかね。
縄文トランス!ラビラビのLIVE♪
すごいリズム感。自然の脈動を感じさせる歌声です。



nocoさんとスタッフの方の三線。ほのぼのといい感じです。

貴重な展示とトークの機会をくださった、のこされ島さんに感謝です。
長~くて有意義な一日でした。

☆じゅごん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回 ジュゴンでトレイン!

2010年04月30日 | 活動報告


4月29日 大阪環状線を一周する、第2回「ジュゴンでトレイン!」をしました。
ほっぺたには、「ジュゴンタトゥー」を貼りつけました。



スタートは大阪駅前陸橋上。
とってもいい天気。元気いっぱいスタートです。



初参加の「月桃の花歌舞団」の仲間。




プラバンジュゴンに県民大会の新聞記事を貼りました。



署名がどんどん集まります。若い人の関心が高いのを感じました。



陸橋上から、大阪駅構内へ。ホームにたたずんでいるだけで目立ってしまいます。



「辺野古のことや」「ジュゴンだぁ~」などホームを行き来する人からの言葉が聞こえます。



電車の中ではこんな感じです。お行儀よくします。




京橋駅前に到着。京阪モール前で署名です。
子供たちが集まります。


今回はジュゴン2頭が大活躍!
ジュゴンから折り紙をもらってうれしそうな子どもたち。



「月桃の花歌舞団」の仲間に、海勢頭豊さんの
「月桃」を歌っていただきました。



京橋駅から天王寺駅へ移動します。
ホームに並んで、向こう側のホームを通る電車などに手を振ります。




向こう側のホームから見るとこんな感じです。



いい感じでたたずみます。
プラバンジュゴンから顔を出すと、みんなやさしい顔になります。



興味しんしんで見つめている子供がいたので、「ジュゴンって何?」
パンフレットを渡しました。



天王寺駅に着きました。陸橋上で署名活動。
若い人がとても多いです。
「沖縄の本部町出身です。みなさん沖縄の方ですか?違うの?沖縄の基地のこと
考えていてくれてうれしい。がんばってください」とお話してくれた沖縄出身の
女性もいました。



天王寺駅にかけつけていただいた、前回も参加していただいた仲間。
ありがとうございます。



琉球新報の県民大会報告記事を掲げて。


大々的に報道されています。



大阪駅へ戻ります。
ちょっと疲労が・・・・すいているので、シュゴンもみんなも座ります。



大阪駅に到着!

鳩山首相は「くい打ち方式による現行案の修正案」で「5月決着」を図る
つもりと報道されています。

まったくあきれてしまいます。
基地はどこにもつくれません。ましてジュゴンのすむ辺野古・大浦湾には!
「基地ではなくジュゴン保護区」を。

平和な島をめざす沖縄県民の声を、すこしでも大阪で伝えられたかなと感じました。

またやるよ!

☆じゅごん
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4/25沖縄県民大会に参加

2010年04月29日 | ジュゴンブログ
4月25日 読谷村運動公園で開催されました

9万人が参列。
公約違反の鳩山総理にイエローカードを示す為、参加者全員、黄色の布をまとってます。

数日前の沖縄は、冬に戻ったのかと思うほど、雨風がすごかったのですが、
大会当日は夏日の晴天でした♪

天も沖縄に見方してくれたのだな〰とうれしかったです。



では、、、、大会の流れです。

午後1時からオープニングイベント。司会はKEN子さん。
舞台ではうるま市の若者たち20人が基地反対の踊りをしました。


午後3時から4時40分まで、県民大会、
「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と移設に反対し、国外・県外移設を求める県民大会」

司会は、読谷高校・川口明里さん。
主催者あいさつは高嶺県議会議長。
仲井真知事あいさつ。

決意表明は、伊波洋一宜野湾市長。

稲嶺名護市長。

島袋うるま市長。
漁民代表の赤嶺博之さん。

参加した国会議員、県会議員、各自治体首長の紹介。
最後の高校生代表・普天間高校生2人のあいさつ。

大会決議、スローガンの提案が沖縄婦人連合会代表から。
大会事務局長の新里米吉さんから行動提起。
連合沖縄会長からガンバロー三唱および閉会のあいさつ。



県民スローガンは
1.日米地位協定の抜本的改定を求める。
2.返還後の跡地利用を促進するため、国の責任で、
 環境浄化、経済対策などを求める。
3.返還に伴う、地権者補償、基地従業員の雇用確保を
 国の責任で行うように求める。


会場のメイングランドは、満杯してませんでした。
本当に9万人いるのかな。。。と心配しましたが。。!
いましたいましたグランド外の木影、通路に
グランドは、前日の雨でぬかるんでいたのです


ジュゴン保護キャンペンセンターは、署名集めをしました。
ジュゴンちゃんも参加してくれました♪大人気でした。


署名は850筆程集まりました。
署名頂いた方々ありがとうございました


ジュゴン保護基金委員会の東恩納琢磨さんもいらしてました。



今回の大会は、万人も集まるか心配でした。

沖縄4月末は『シーミー』と呼ばれる行事がピークだからです。
シーミーとは、年に1回、親族がお墓に集まって、みんなで重箱やおもち、お菓子を食べる いわゆる、ピクニックです。
沖縄は、先祖拝がある為、この行事をとても大切にします。

県民大会に行きたくてもシーミーがあるからと断念する人いるのだろうな・・
でも、どうしても基地反対の意思表示をしなければならないという気持ちがあり万人の1人になろうという気持ちで参加しました

会場到着すると、たくさんの おじー、おばあー、家族がいました
みんな、幸と同じ沖縄のことをなんとかしたい!!と思う気持ちで集まったと思うと、感動しました。

9万人の人なので、仮設トイレも準備されていましたが、どこも行列で30分ほど待ちの状態でしたよ

会場は沖縄県の中央に位置するところで、バスが通るメイン道路から、徒歩20分ほどの山の上でした車や貸し切りバスで来場している方もいましたので、会場の周りはたくさんの車で渋滞しました。

JRや地下鉄がない沖縄。交通渋滞がおきるため、市町村が貸し切りバスを出したり、バス賃を安くする等が実施されました。

それでも、交通渋滞の為、大会時間に間に合わなかった方々もいました。
基地建設反対の意思があっても、やむなく参加できなかった方々は、
なんらか黄色をまとって、意思を表しました。

来場できなかった方の意思をいれると9万人以上になります。

その後の政府の対応は、相変わらず煮え切らないものばかりです。

沖縄は米軍基地反対の意思表示をこれでもかこれでもかと、10数年も前からずーとし続けてています。そして今回の県民大会。

政府には、基地建設反対の気持ちが届いているはずなのに!!
いつまで、沖縄は意思表示を続けなければならないのでしょうか

沖縄にとっての一番の財産。自然
それを守って、生かしてこそ沖縄の自立と発展があると幸は思っています

沖縄本島以外でも、反対集会を開いてくれた東京、大阪、京都等たくさんの地域のみな様ありがとうございました


                       沖縄ボランティア者募中
                                                
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明日です♪ジュゴンでトレインPart.2

2010年04月28日 | イベント案内

県民大会では、「鳩山さ~ん。公約通り最低でも県外移設に
してね☆がんばってね~」とエール(?)を送ったけど、
鳩山さんホントにわかってんの

明日は、大阪環状線を廻って、「基地はいらんよ~
「ジュゴンの海を守ろう」と呼びかけてきます。
ぜひぜひ、このアクションにご参加ください。
楽しく派手にアピールしましょう。

アクションプログラム

 4月29日(木・休)

  13:00  大阪駅 駅前陸橋上集合
        陸橋上でアピール行動
  13:30  ジュゴンを先頭に、環状線乗り込み
   一周の途中で、京橋、天王寺で下車
    
   14:00ごろ 京橋   京阪モール前
   15:00ごろ 天王寺  駅前陸橋上
      ~で各30分程度のアピール行動
  16:00  大阪駅で下車 
       駅前陸橋上にて解散

 ・環状線内では仮装やゼッケンなどでのサイレントアピールです。
  ほかの乗客に皆さんの迷惑にならないようにしましょう。
 ・辺野古大浦湾の写真パネルなどを、持ち歩くのもGOODです。
 ・各駅前でのアピールは、鳴り物大歓迎!にぎやかにやりましょう。

★途中参加、一部参加もOK
事前連絡不要です。とび入り大歓迎

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【呼びかけ・問い合わせ】
ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)関西事務所
〒534-0025 大阪府大阪市都島区片町2-9-21ノグチビル302号
 TEL/FAX 06-6353-0514
URL http://www.sdcc.jp/
e-mail info@sdcc.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンドル・ビジルで連帯

2010年04月28日 | 基地と沖縄

4月25日、沖縄では9万人の集会があり、全国各地でも
数千人から数名までのさまざまな取り組みがなされました。
そして集会には行かなくても「県内移設反対」に連帯して
黄色のものを身につけた方は、すごい数にのぼると思われます。
ハワイやサンフランシスコ、ワシントンでも集会が行われましたね。

知人を通じて、フロリダ在住のJean Downeyさんから
「ビジルで連帯」のお便りががとどきました。
JeanさんはJUCO(基地から沖縄の自然を守りたい日米市民のネットワーク)
のネットワークづくりに奔走している方です。
県民大会の当日はワシントンの集会には参加できなかったけれど
お庭で姪とキャンドルビジル(日没後野外での、キャンドル集会)をしたとのこと。

青いお面はもちろんジュゴン
「ジュゴンを殺さないで!」

フロリダにはマナティがいますが、ジュゴンにも連帯
といううれしいメッセージでした。

ZAN
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/26モモンガ&ジュゴンコラボ企画~おはなし会~ 報告

2010年04月28日 | 活動報告
4/26神戸・岡本にある玄米と旬の野菜・チャイの店 モモンガという
ステキなお店でおはなし会をしてきました。


題して“モモンガ&ジュゴンコラボ企画~おはなし会「じゅごんってしってる?」”
 

岡本はおしゃれな街で、周辺もお洒落なお店がいっぱい。


お店の中はこじんまりして落ち着きます。
座布団カバーも手作りで、温かみがありました。
参加者8人、お店の方がおひとり、SDCCスタッフ4人で
お話し会のはじまり


お店の方に出していただいた、ビワ茶とクッキーをいただきながら、
パワーポイントを使って、ジュゴンのこと、基地のこと、
海を守るための取り組みについて、たっぷりお話ししました。


少人数なので、みんな仲良く交流
ちょうど、前日が沖縄県民大会だったので、そのことについても
質問が出ました。「誰にでもあるように、沖縄の人にも守りたいものが
あるはず。沖縄の人の気持ちを大切にしたい」という意見も。


さて最後はジュゴン折り紙教室


「頭のところはどう折るのかな~?」


「はいこれで出来あがり~」
皆さんとても熱心で、ちゃんと折り方を
マスターしてくださいました。


皆さん「とっても良かった」「楽しかった」と言ってくださり、
わたしたちも大満足。ジュゴンマスコットをさっそくかばんに
つけてくださるなど、グッズもたくさん買っていただきました。
お店の方にも本当にお世話になりました。
新しいつながりが広がりそうな、ゆったり楽しいおはなし会でしたよ。

さっそくモモンガ_日記[10/4/26]定休日の夜に報告アップされてます。こっちもご覧ください。

ZAN
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジュゴンの絵国際コンクール

2010年04月28日 | ジュゴンブログ


ジュゴンの絵国際コンクールが始まりました。

WWFジャパンが呼び掛け、
ジュゴン保護キャンペーンセンターも賛同しています。

7月31日が締切日です。
A4サイズで、形式は自由です。

詳しくは、WWFジャパンのジュゴンの絵国際コンクールをご覧ください。

ジュゴン保護キャンペーンセンターは、
ジュゴン民話の国際交流も
10月アブダビ(アラブ首長国連邦)で開かれる
ジュゴン保護覚書国際会議に向けて進めています。
ご協力をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/27 大阪集会の報告

2010年04月28日 | 活動報告
4月27日 大阪 扇町公園で開催された
「普天間基地をすぐかえせ!新基地建設をゆるさない 4/27大阪集会」に
参加してきました。



あいにくの雨。時折激しく吹きつけます。
沖縄から参加した、玉城義和県議会副議長がお話しされました。

「県民大会で民意は示された。沖縄にもどこにも基地はいらない。
今、本土のみなさんが立ちあがってほしい」



これは舞台の側から撮った写真。
1000人以上の人が集まりました。



手作りの黄色のゼッケンと傘で参加されている方もいました。

雨で署名集めはできませんでしたが、
5月2日の「非武の島沖縄をめざすつどい&ピースウォーク」
5月22日の「祝☆生物多様性の日 パレード 関西」
のチラシを配布しました。

みなさん快く受け取ってくださいました。ありがとうございます。

☆じゅごん




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

4.25 京都集会の参加報告

2010年04月26日 | 活動報告
大阪の連帯アクションの後、今度は京都へ。
鴨川の三条河川敷で、5時から県民大会連帯集会が開かれるのです。



その前3時からはプレ企画「沖縄に基地をおしつけたくない青空お茶会」。
春の鴨川べりは明るい光に包まれていました。


主催の京都行動の方が用意された鯉のぼりならぬ
「ジュゴンのぼり」の隣に、SDCCのバナーを貼りました。


SDCCは、「青空折り紙教室」開催
「折り紙大好き」という人も、普段折り紙とは無縁な人も、
ジュゴンのことを話しながら、折り紙を折りました。


みんなにふるまわれたサーターアンダギーは揚げたて
おもてなしの心ですね


こちらは、バナーづくり。プラカードを作っている人もいました。


SDCCからもマイクアピールしました。
三条大橋の上を歩く人にも、沖縄の声が届きますように。


だんだん人が集まり始めました。


いよいよ集会のはじまり。まずは三線演奏から。
そして、沖縄の歌などのライブが続きます。


エイサーも披露され、通りがかりの人も足を止めて見守る中
集会は進んでいきます。


参加者は300~400人。
京都行動の方から、「沖縄は何度も声をあげてきた。
もう今回で基地撤去の最後の大会にしたい」と強い思いのこもった
アピールがありました。


空には真昼の月が出ていました。
「ジュゴンのぼ」りも天高く舞い上がりそう。


ここでも大人気のジュゴンちゃん。
「さあ、ウォークに出発


デモコースは
三条河川敷から~河原町通り~四条通り~円山公園
という賑やかで人通りの多いコース。


SDCCもバナーを持って、張り切っていこう
みんな注目してね~

「普天間基地の県内移設はんた~い」とシュプレヒコールをあげていると…


「移設しました」の看板が・・・。
もちろん、「県外・国外に」ですよね。


ウォークの終点、八坂神社に着くころには
すっかり暗くなっていました。
「お疲れさまでした~

ZAN
コメント
この記事をはてなブックマークに追加