ジュゴン掲示板

ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)は日本では沖縄にのみ生息しているジュゴンを守るために活動をしています。

ジュゴンの里ツアー報告会(大阪)

2009年07月27日 | ジュゴンブログ


7月26日 大阪は玉造の「コラボ玉造」にてジュゴンの里ツアー報告会を
開催しました。「コラボ玉造」は市民の自主的な文化発信の場として運営
されている素敵なスペースです。




ツアーで撮影してきた動画や写真をつかって報告しました。
今回のツアーで、大切にした地元の方との交流の様子も
動画で報告。朝市のあばぁの素敵な笑顔を見ていただきました。



ツアー初参加だった仲間も感想を報告してくれました。
ジュゴンの海をこわす基地の愚かさや、地元の方の思いなどを感じ取って
いただいたと思います。

あと、アブダビのジュゴンの映像が好評でした。

映像(動画)中心の報告会としては初めての試みでした。
今後も映像での発信をつづけて行きたいと思います。

☆じゅごん



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄・生物多様性市民ネットワークの結成大会

2009年07月26日 | ジュゴンブログ
7月25日(土)午後2時から5時、沖縄市にある農民研修センターで、沖縄・生物多様性市民ネットワークが150人の参加で結成されました。

 生物多様性条約市民ネットワークの地域版として、全国に先駆けた取り組みとして注目されています。

浦島悦子さんの司会で、オープニングの知花竜海君(読谷村出身)の歌から始まり、基調講演は「生物多様性条約と市民の取組み」を日本自然保護協会の道家哲平さん。生物多様性条約の成り立ちや意義がIUCN-Jのリーフレットを使って、詳しく語られました。

つづいて、生物多様性条約事務局長ジョングラフさんのビデオ・メッセージ。
NGOが2010年国連国際生物多様性年と10月国際会議に積極的に参加することを呼び掛けました。

休憩後は、高江のメンバーが27日地裁の審問にむけてピースウォークの途中で立ち寄り、演奏とフラダンス、アピールで参加。

Ⅱ部が結成大会の開会。

吉川秀樹さんが設立経過と趣旨説明、規約説明・役員紹介。これを満場一致で採択。

その後、事務局長として承認された吉川さんから、今後の活動が紹介されました。

承認された役員の皆さんは次のとおり(敬称略)。

共同代表3人、伊波義安(環境)、城間勝(平和)、高里鈴代(人権)。
事務局長・吉川秀樹、事務局次長・河村雅代、宮平光一、会計・平良末子、会計監査・岡本由紀子、真喜志好一。

今後の主な活動では、10月11日CBD市民ネット全国NGO集会参加、
10月16日プレCOP10イベントSDCC海勢頭豊コンサート(名古屋)支援。
10月か11月に沖縄・生物多様性市民ネットの第1回目のワークイベント
来年4月か5月に第2回目のワークイベント
来年10月に名古屋での国際会議に参加することなどを決めました。

各団体からの1分間スピーチ。

SDCCからはブース展示と、できたてのチラシを配布して、海勢頭豊コンサートの意義と協力のお願いをアピールしました。

その後、WWFジャパンの花輪伸一さんから挨拶、環境省那覇自然環境事務所長の挨拶で成功裏に終えました。

2010年生物多様性条約国際会議に向けて、また国際ジュゴン年に向けて、
沖縄・生物多様性市民ネットワークの結成はきわめて重要な意義をもつものです。
ジュゴン保護キャンペーンセンターも団体加盟しました。

 ジュゴンの保護者 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イルカさんコンサート(高槻7/24)

2009年07月24日 | 活動報告


大阪 高槻現代劇場で開催された、イルカさんのコンサート「こころねアコースティックコンサート」
に参加しました。

 

イルカさんはIUCN親善大使。SDCCは会場にブースを出させていただきました。



コンサートが始まりました。やさしく懐かしい歌声がひびきます。



ブースでは折り紙ジュゴンが大人気でした。

 

コンサートの中で、イルカさんがIUCN(国際自然保護連合)と沖縄ジュゴンについてお話してくださいました。
おかげで、閉演後のブースは大繁盛。どんどん人が集まって署名やグッズ販売ができました。
イルカさん、ご協力いただいた皆さん、ありがとうございます。

大繁盛のSDCCブースの様子です。


☆じゅごん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄県環境影響審査会第4回会合

2009年07月23日 | ジュゴンブログ
第4回沖縄県環境影響評価審査会が下記の日程で行われます。
「辺野古から消えた16-9ジュゴン」を指摘した意見書が
 審査会で配布される予定です。


○日時:平成21年7月30日(木) 14時30分~17時00分

○場所:沖縄県庁4階第1・2会議室(那覇市泉崎1-2-2)

○議題:普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価準備書について




問い合わせ先:沖縄県文化環境部環境政策課 TEL 098-866-2183
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブオノモさん講演会

2009年07月22日 | ジュゴンブログ
戦争に反対するイラク帰還兵の会戦争に反対するイラク帰還兵の会(IVAW)
T.Jブオノモさんの講演会(大阪)に来ました。


「私がイラク戦争に反対する最終的決意をしたのはブッシュ政権が石油ぶんどりの
ための圧力をイラク政権にかけているのを知ったから」「まず議員や友人に手紙を
書いた」(ブオノモさん)軍人でありながら戦争に反対して行動したブオノモさんの
言葉は重みがありました。ブオノモさんはSDCCも参加する8/1~8/2に開催される
平和と民主主義をめざす全国交歓会に参加し、お話されるとのことです。

会場では26日のツアー報告会の案内を配布させていただきました。
ありがとうございます。

☆じゅごん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ジュゴンの海を守ろう」京橋街頭 

2009年07月21日 | ジュゴンブログ
7/18の街頭行動を動画にまとめました。
やっぱり音楽があると、街頭行動も一味違います。
どうぞご覧ください。



ロハスノーツさんのブログにも報告していただいています。
ありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イルカ with Friends 2009

2009年07月20日 | ジュゴンブログ
イルカさんが親善大使を務めるIUCN国際自然保護連合を知ってもらうためのコンサートに今年も参加してきました。
会場はおなじみの河口湖ステラシアターです。富士山の裾野で空気のきれいな大自然の中でのコンサートです。


公式パンフレットです。直筆サインが見えますかぁ~。もらっちゃいました。


参加したIUCN日本委員会のみなさんのブースです。バナーがたなびいています。


開場後さっそくブースでお買い物!



今回の人気者は、ジュゴン着ぐるみっ!はいポーズ!

今回もゲストが注目です。なつかしい名曲をひっさげて登場です!感激!!
なごみーずというユニットで、太田裕美さん(木綿のハンカチーフ)、伊勢正三さん(元風、22才の別れ)、大野真澄さん(元ガロ、学生街の喫茶店)
青春時代を思い出し、涙していたのは私だけではないと思います・・・。
コンサートのアンコールは、「まあるいいのち」でした。「みんな同じ生きているから、一人にひとつずつ 大切な命」このメッセージを世界中のみなさんに届けたいですね

さて、終了後はスタッフと出演者のみなさんとの打ち上げです!


イルカさんと記念撮影です。


おなじみの江原さん。松葉杖で大丈夫ですか?


無理矢理、伊勢正三さんと大野真澄さんにも記念撮影をお願いしちゃいました。


太田裕美さんは「ジュゴンかわいいっ!」と喜んでいただけました。感激

もっとこのようなコンサートを広げていきたいですね。スタッフのみなさんお疲れさまでした。会場のお越しいただいたみなさんありがとうございました。またお会いしましょう!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ジュゴンの里ツアー報告会/7月26日 大阪

2009年07月19日 | 行動予定
7月26日(日)にジュゴンの里ツアー報告会をします。



ジュゴンのすむ辺野古・大浦湾の海に基地はいらない。
ジュゴンの保護区をつくろう!

そういう思いを新たにしたツアーでした。

写真や動画を使って楽しく報告したいと思います。
みなさまの参加をお待ちしております。
(予約は不要です)

チラシはこちら
(地図付きです)

------------------------
日時 :7月26日(日) 午後2時~4時
場所 :コラボ玉造(大阪 環状線 玉造駅下車5分)
参加費:300円
------------------------

★☆ ジュゴンの里ツアー報告動画(一部) ☆★

ご覧ください

ジュゴンの見える丘


辺野古大浦湾をまもってください! 
サイレントキャンドル



朝市のおばあ


真喜屋の滝に行く


☆じゅごん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/18京橋連絡橋行動

2009年07月19日 | ジュゴンブログ
7月18日 京橋連絡橋で街頭署名行動をしました。


大阪の梅雨明けはまだのようですが、もう夏真っ盛り。
いつもより風通しがよいところに少し移動して展示をしました。
ちょっと開けた場所でいい感じです。


ジュゴンちゃんが登場すると今日も大人気。
記念撮影です。


そのうえ、以前の連絡橋行動でお会いし、CAFE magatamaでの
ジュゴンと遊朴民の海中散歩」にも来ていただいた、ミュージシャンの
ロハスノーツ(LOHAS NOTES)の方が友人のベーシストといっしょに
参加してくれました。


「涙そうそう」「花」「この素晴らしき世界」「島唄」をピアニカの素敵な
音色で演奏していただきました。
やさしい音楽に連絡橋を歩く人たちの気持ちも開かれるのでしょうか。
チラシの受け取りもよくなり、署名も61筆あつまりました。


今日は楽しかったな~とみんな満足
ロハスノーツのみなさん、本当にありがとうございます。


街頭行動が終わってから、「ジュゴン一筆箋」をおいて下さっている、
新世界のカフェのこされ島に行き、
新しいチラシのセットをおいていただきました。


店内のコ-ナーに「ジュゴン一筆箋」と署名をおいていただいています。


辺野古へのピースリボンもお店で集めています。

長く充実した一日でした。

☆じゅごん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/15三重県立あけぼの学園高校訪問

2009年07月17日 | 活動報告

7月15日(水)三重県伊賀市にある「あけぼの学園高校」に
沖縄ジュゴンのお話をしに行ってきました。

新名神高速道路のを甲南インターでおりた後、青々とした水田が
広がるのどかな風景をしばしドライブ。あけぼの高校は、そんな
のどかな環境にありました。


あけぼの高校の2年生は、12月の沖縄修学旅行に沖縄に行きます。
平和と環境がテーマだそうです。
1日目には平和祈念資料館へ。2日目には、生徒自身が計画を立てる
グループ行動があるそうです。私たちの話が計画の参考になればいいな
と思いました。まずアニメ「「沖縄のジュゴン」を見てもらい、
それから「人形劇」をしてジュゴンと基地計画について
おおまかに理解してもらうようにしました。


それからパワーポイントで、ジュゴンのこと基地のことを
少し詳しくお話ししました。


「沖縄といえば、何を連想するかな?」
「サトウキビ~!」
などとのやり取りも交えながら、地元で頑張っている人たちのこと、
SDCCの取り組みについてもお伝えしました。


最後は、この間のツアーの写真もお見せしました。

盛りだくさんの内容に、生徒さんたちもちょっとお疲れ気味。
伝えるのってむずかしいなあ
でも、ジュゴンの折り紙を渡すと「かわいい」と言って
さっそく折ってくれたり、廊下で声をかけてくれたり。
メモを取りながら真剣に聞いてくれた生徒さんも結構いました感激。
ありがとう

今回の特別授業をアレンジしてくださったあけぼの高校の先生は
芦原橋の大阪人権センターに週に一度通ってらっしゃり、
リングリングナイトを経て、SDCCとのつながりができました。

あけぼの学園高校の先生をはじめ職員の方々、ありがとうございました。
少しはお役に立てたでしょうか。

リングリングナイトの主催の方々もありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

ZAN
コメント
この記事をはてなブックマークに追加