あぁ・・・このままでは終われない!脳内出血奮戦記

ひとり暮らしを突然に襲ってきた脳内出血 なんとかしなければ!
毎日わくわくキラキラを発見しながらのトレーニング記録 

0.5℃の温度差がっ!

2016-10-18 14:32:11 | 筋肉関節の痙縮との闘い
午前中の青空に息を吹き返した筋肉群っ(苦笑)

きのうは、一日中ベッドで過ごしてしまった。
朝食を終えるまではそれほどでもなかった筋肉群が大暴れしだした(ウッ)

今回は特にわき腹が痛み始めた。大急ぎでミニヒーターを稼働させ、熱い飲み物 + ホットパックで横になって毛布をかぶり応急処置を!
じんわり汗が出るか出ないかくらいになってようやく処置完了となるコノ身体。

足首、モモの付け根、脇の下、肩をとにかく温めること15:00ころまでゆるゆると過ごした。
Radioからは16~18℃と流れてくる。11月並みの気温だという。
冷え込みは準備していたはずなのに、、、室温は24℃を指しているではないか(9:00現在)
室内での自主トレは最低でも25℃が必要なコノ身体。0.5℃差でも身体は悲鳴を上げてくる(ツライ)
気温25℃って・・
今朝は+7℃の26℃予報、青空がひろがっている(喜ッ)
身体はゲンキンなものだ。動きがきのうとは全然違う!!

わき腹が痛むというのは、最悪状態になると現れる症状である。
で、調べてみると鼠径靭帯、腸腰筋(大腰筋+腸骨筋)のようだと思われる(自己診断)
ココがギュ~ッっと縮むような激痛。中殿筋大殿筋から座骨神経と関連があるようだ。
昼間と朝晩の気温の変化は恐怖である(震ェ~)

今度施術の時に聞いてみよう~♪

10月生まれのあなたに 

人気ブログランキングへ
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優先順位っ! | トップ | 3年ぶりに乗るタクシー! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む