あぁ・・・このままでは終われない!脳内出血奮戦記

ひとり暮らしを突然に襲ってきた脳内出血 なんとかしなければ!
毎日わくわくキラキラを発見しながらのトレーニング記録 

体調が大きく変化したコノ夏

2017-09-27 15:20:50 | 筋肉関節の痙縮との闘い
脳内出血に倒れて6年目の今年。
これまで夏が来るのが楽しみであった。

好みは 気温30℃ 湿度40%
大暴れする筋肉軍がおとなしくなる季節
だったはずが・・・


うつうつイライラグダグダな日々が続く。
これまでやってきたことフルコースやっても
いっこうに機嫌が治らない筋肉軍。
夏の季節には
肩に乗ってる5kgの重りが(感覚的にってこと)
軽く感じられるはずが
6kgにも7kgにも感じてしまう(悲鳴っ)
うでの重さって・・

半年近くに及ぶ長期戦も初めてのことだ。
これほどイライラすることも初めてのこと。

どうなってしまったのょワタシの身体!

33℃以上がつづいた7月。
Tシャツが数十分でビショビショになるほどの大量の汗が噴き出す始末。

更年期症状ホットフラッシュなるものか?
イヤ 違うな・・・
29℃以上になると現れる症状だし
特に背中を集中攻撃してくるし

なら甲状腺系か?

どうやら体温調整不具合が悪化したようだった。

感覚障害視床出血に現れるらしい。
これまでは背中にタオルを入れることで対処できていたのだが
これほどヒドイのは初めてだ。

果てはアノ熱中症ときたもンだ。
苦肉の策で
大敵のエアコンを24時間稼働の日々。

ターザン姿といきたいが空気が触れる部分は激痛ッ!がはしる。
ようやく27.5℃~28.5℃に落ち着いた筋肉軍。
バスローブやタオル巻き付けスタイルで凌いだ夏。

ココロはボロボロ状態(泣っ)
好きな甲子園野球でさえ、観ることも聴くこともなく
ひきこもり族と化した2017夏

そんな暑さから解放されたかと思いきや
明日あたりからは最低気温は20℃を切り、
イッキに秋が深まる予報(泣っ×2)

ただいまの室温30℃湿度46%
微風エアコン作動中だというのに
寝具類やら冬バージョンに てんやわんや。

 自分史上最高の夏 にはできなかったが

 自分史上最高の秋 にしたい!!

         「 巻き返し 」なるか・・・

人気ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シビレ(痛み)を我慢する? それとも暑さをガマンする?さぁ どっち!

2017-06-20 11:22:38 | 筋肉関節の痙縮との闘い
室温 27℃ 湿度50%

こんな中に居ても 筋肉軍は不機嫌max(泣ツ)

湿度40%目標にデシカント式除湿器のスウイッチON!
除湿欠かせないカラダ・・
肩には「あずき豆カイロ」を乗せ、
足首には市販のホッカイロを貼っている。
あずき豆カイロ・・

部屋は 30℃ 湿度40% に調整だ。
顔から
背中から
腰から
汗ダクっダクっ・・・。
左側(マヒ)やはり少な目 ジ・ン・ワ・リ・・。

ズッキン!ズッキン!!突き刺さる痛みから
ズキズキズキズキ・・・!
疼くような痛みへとチョットでも緩んでくると
ようやくココロがホッとする(笑)

汗ダラダラそんなもの なにさっ!
痛みには代えられない(くツ)

あれから本腰を入れて、筋肉軍のゴキゲン取りに励んでいる。
状態が良かった時の環境に近づけようとアレヤコレヤ。

今朝の目覚め 6:40
にもかかわらず、
コノ時間にPCの前にいる(ウレシ)

気分は 南の国の無人島生活 
まだ はじまったばかり♪~

6月生まれの あなたさま & あなた 乾杯
(ちょっと遅くなりました)

人気ブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアコンの冷気が凶器に変わる時っ!(感覚障害)

2017-05-28 17:20:14 | 筋肉関節の痙縮との闘い
気温差が0.5度でもズシリッ!と重みが増すというのに
このところ5℃ほどの差は常である(泣っ)

けっして寒いという理由(わけ)ではない!
筋肉がギュッ!ギュギュッ!と硬くなってしまうのだ
一度硬くなってしまったものを解すのは容易でない・・・。

施術+お風呂の時だけホッとするものの、
すぐさまガチガチ状態に。

先週5月に入り、初の通所リハビリに行ったときのこと。
まず送迎車内のエアコンにウウッ・・・。
冷気が身体に突き刺さるっ!

かといって熱中症の心配もあるわけでエアコン作動は仕方ない・・・。
80代の方々にはエアコン必須なのだ。

事務所内の気温がとても心配だったが・・・。
それなりの対策をして行ったものの
案の定25、26℃の室内では30分間も保てず
玄関の外へと避難してしまった(コワカッタ)

年々この状態は悪化の道をたどっている。
建物の中に入るということは大変な恐怖!
なんとしてでも回避しなければならない。

ただいま
室温28℃ 湿度50%
肩にホットパックを乗せ、足首にはホッカイロを貼って
あったかいココアを飲んでいる。

窓を開けることもできない!
外の空気が身体に突き刺さるのだ。

ここまでの症状の人は、残念ながら周りにはいらっしゃらない・・・。

気温湿度を調整できるこの部屋なら
こうして汗を流しながらでもやれる事はある!

いったいこの身体どうなってしまったのだろう・・・。
「あぁ・・身体が石になってゆく~!」

今朝の目覚め 4:30
ぐっすり6時間ほど熟睡できている♪

人気ブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく体温36度台に戻ってきたっ!

2017-05-03 13:41:26 | 筋肉関節の痙縮との闘い

すきなものたち(1年ほど前に撮影したもの)

35.8➡36.2へと体温が戻って来たっ!
峠は越えたもよう(ツイニ~)
体温35.5度は危険・・
マリ~と(ビスケット)ヨーグルトの食生活がつづいていたが、
お昼ご飯に冷凍してあったチキンライス風(チキンなし)+ 木綿豆腐&ピ~マン&ニンジンをレンジで卵とじ。
ケチャップ+ブラックペッパ~ふりふり。
ハッフッハッフッしながらいただきました!

ジッワ~と身体が温まり汗がにじむくらいになる。
おっ そうだっ!コレコレコレだった!
これくらいでやっと猛威が鎮まる身体だったことを思い知らされた。

チョットでも体調の良い時にこうして冷凍保存しておいたもの。
ホケンとしての作り置きに助けられた~

体 温攻略 ひ・と・つ・クリア♪~

人気ブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身体がズシリッ!と重い・・・

2017-04-30 12:12:20 | 筋肉関節の痙縮との闘い
気温があがってきているというのに
ナナメ体調に突入してしっまている・・・。

思っているより体感気温は低い・・
コレに気づくのがどうやら遅かったようだ・・。

ちょっとしたタイミングのずれが大崩れにつながってしまう・・・

気がつけば湿度60%ちかくになっている。
これまで40%前後だっただけに、コレが原因か?
今日からデシカント式除湿器のお出ましだ。
快適な湿度で・・

動きがドンッと遅くなり、生活のリズムが大崩れ・・・

季節の変わり目はやはり堪えるなぁ・・・。

こんな時はゴロゴロに専念しよう♪~

人気ブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長友佑都選手で有名な 腸腰筋 と ハムストリング

2017-03-20 21:03:08 | 筋肉関節の痙縮との闘い
今年2回目の通所リハビリでのこと。
担当は、ひっさしぶりに乙女センンセイだ。
「今日はストレッチやりましょう」と。

家では毎日ストレッチ続けているんだから柔らかくなっているハズさっ!
そんな思い上がりもアッという間に落下傘ッ(笑)

サッカーの長友佑都選手で有名な 腸腰筋( 大腰筋・腸骨筋 )
筋肉名称を覚え始めた5年ほど前、この時初めて長友佑都選手の名前を知ったのだ。
サッカーには残念ながら縁が薄~~い
けれど、この身体にとって
腸腰筋と言えば長友佑都選手、長友佑都選手=腸腰筋なのだ(笑)
これが縁で真っ先に覚えた筋肉だ!

グイグイ押してくる施術、上がる悲鳴っ!
健康な人でもそうなるらしい。コノ身体だけではないと解るとホットする。
常に異常な身体なんだと思っているからだ。

加齢とともに錆びついていく身体。
脳卒中という病気は、この錆びつきが何倍速にもなって押し寄せて来る。

各駅停車
東京ー富山間最速2時間8分で走る北陸新幹線かがやき
くらいの違いはあると思う。
つづく・・・

きょうは、風もなく気温17℃予報の心地よい月曜日。
明日は一挙に10℃ 本降り!カミナリッ!強風っ!予報が出ている(コォワッ)


人気ブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急激な寒さへの対応

2017-03-15 12:46:20 | 筋肉関節の痙縮との闘い

妙高山 夕刻のダイヤモンド

春の気配もいっきに真冬へと逆戻りの関東圏(恐ッ)
ひと桁気温、最高8℃ー最低4℃予報。

エアコン暖房 & 足元ミニヒ~タ~ふる回転も室温は20℃から上昇の気配がない・・・。
一日中このままらしい。Radioからは強風波浪警報・「 霙ミゾ レ」の言葉も流れてくる。

こういう気温の急降下に筋肉軍はゴキゲンナナメ。
これ以上機嫌をそこねないようアレコレ温め方法に余念がない。

タイミング良くお風呂に入れていただき身体の芯から温まってきた。
上がったらすぐに電気敷き毛布でホッカホカのベッドで毛布に包まる。
湯上りの保温が良いと知ってからつづけている。

お風呂上りって最高っ!!
その後の休養timeは真に極楽~極楽~な気分(笑)

新しいヘルパ~さんとも日ごとに会話もはずみ満足のお風呂だった。
コレが効果を上げているのだろう(笑)

熱々のスティック緑茶を啜る。
温まるには、あったか~い飲み物が一番っ!!

最低限の自主トレをと思っていたが、これなら夕方には通常のストレッチ筋トレできそうだ。

3月ももう後半戦突入。

明日からしばらくは青空がつづくようで期待している。

今日いちにちの辛抱っ♪~

人気ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いきなり来てサッサと通り過ぎてった 「腰 痛」

2017-02-20 10:19:08 | 筋肉関節の痙縮との闘い
倒れる前からも後も「 腰 痛 」とは縁がうすい。
腰痛の辛さを見聞きしていたからコレは幸運と思っていた。

それがズ~ンというかド~ンというかいっきに重くなり腰を曲げて歩く始末・・・。
すぐ診てもらうと仙骨まわりがパンパンに張っているとのこと。
「 動き過ぎですね 」とおっしゃるではないかっ。
??・・動き過ぎってなによっ!動けないのにかい?てっもんだ(笑)

どうやら青空に誘われて久々の外出を3時間ほどしていたのが原因のようだ。
ほとんど椅子に腰かけていたから歩行は正味1時間くらいだろう。

同じ時間内でも歩数が増えたんじゃないですか?との問いに・・・
たしかにあの日は早朝から身体の動きもよくて、
my パワ~スポットへ出かけたのだった。
「 毎年冬眠中だったのに、今年はすごいですね~」って褒められて(笑)

動いた後は ゆるゆる体操をしてケアしましょうと指導していただいた。
どうしても大きく動くことばかりに意識がいってしまい
こんなので意味あるの?ってくらいの小さな動きをないがしろにしてしまっていたのだ。

足首ゆらゆら、、骨盤左右前後にゆらゆら、、ハムストリング(ふともも裏)ゆるゆる・・
ちいさな小さ~な動きをふたたび始めること数日間。
かがむのも、しゃがむのも、背中歩きも、お尻あげも(ヒップリフト)
スム~ズにできている、うれしっ!!

動く ➡ ゆるめる ➡ 動く ➡ 緩める 繰り返すことが
コノ身体には重要なのだと再認識した数日間だった。
K 女史 ありがとうございます♪~

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CI磁気川平ボツリヌス・・

2017-01-21 17:48:24 | 筋肉関節の痙縮との闘い


2012年2月 集中治療室での10日間から始まった急性期病院。
その後、リハビリ専門病院へと転院するとまもなくヨッコさんが持ってきてくれたのが
この記事である。

当時、命にかかわっているなどと思ってもいない本人ただひとり(苦笑)
半年もすれば職場に戻れるだろうと思っていたのだ。
あの筋肉軍の大逆襲がやってくるまでは・・・。
大逆襲が・・
入院中に、どういうリハビリがあるのかを耳にはしていた、していたけれど・・・。
ボツリヌスという名称になんとも恐ろしいと思ったものである。

ネットで調べるのはずっと後になってからのことだった。
なにしろ5キロの重りを左上肢にぶら下げてるような感覚。
おまけにシビレからくる激痛に唸っていた。
まず、痛みを和らげることが最優先。
身体を起こしていることさえ苦戦の毎日だった。
うでを動かす訓練、足を動かす訓練以前にやらねばならないことが山積みだった。

「 身体をほぐす 」これがコノ身体には必須条件!!
5年経過した現在、「ひじを伸ばせっ!」と指令を送ればちゃんとのびるし、
5本の指も伸びるようになった。
ただ指令を送らないとグゥ~握りこぶし状態へと向かってしまう。

いろいろある中で、TMSにはちょっとだけ興味がある・・・。
このシビレの激痛とズッシリ重い感覚が軽減するのではないか・・・


きょうは昨日よりも気温が上がり ふた桁台に。
陽射しが南からも西からもでちょっとだけ元気になる。
1週間ぶりに1Fまで郵便受けチェックに降りてきた。

ホッとするも週明けからまた最高気温ひと桁、最低気温マイナス1~2℃予報がでている(泣ッ)

1月、2月よ早く過ぎ去っておくれぇ~

人気ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベッドでの頭の位置を変えてみたっ!

2017-01-09 11:47:34 | 筋肉関節の痙縮との闘い
介護保険利用のベッドは、壁際に設置してある。
過酷な冬を乗り切るために全力投球の毎日。
で、その・ひ・と・つ
まず気持に変化をっと、
枕の位置をまったく逆にしたのだ。


いままで壁際に左側(マヒ)があったのだが今は行動エリア側になったということ。
当然ながら今までとは頻繁に動かす筋肉部分が違ってくる。
まぁ それが狙いなんだけど(笑)

ベッドマットレスも同じ場所ばかり体重がかかっていると、偏ってしまうからだ。
ベッド上をくまなく動き回ることなどできない。
寝相だってすこぶるお行儀が良いのだから(笑)

枕元にあった相棒たちもいっしょに移動する。
暖房用リモコン、照明器具リモコン、温度計&湿度計、電気敷き毛布リモコン、ラジオ、タイマ~

仰向けになった時に部屋の景色が変わるということはとても新鮮に感じるっ! 
チョットでもシビレの痛みから気をそらせる方法を常にアレコレ考えている。


強烈な寒気がジリっ!ジリっ!と押し寄せてきている(泣っ辛ッ)
え~い 負けてたまるかいっ!!


まずは栄養からっ!
サラダ&フル~ツ、たんぱく質、こしひかり米、赤身お肉をモリモリ食べてやるぅっ!
と、お腹を空かせる方法も実施中~ベッド点検2016・・
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加