これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

ハーレー 徳山ダムへツーリング

2013年06月16日 | ハーレー スポーツスター
梅雨とはいうものの天気がいい 琵琶湖は風速予報が低いので

最近トラブルのないスポスタでどこか行ってみるかと朝に地図をみて越前海岸に 
しようかと思ったものの海より山の方が涼しいので山間部を見ていたら

10年以上前 ニュースでダムに沈む村と聞いて水没前に行こうと仕事を昼から休んで 同僚も誘って向かったものの途中で引き返した事のある 徳山ダムが浮上 

その当時と同じように北陸道 木之本インターからアタック 当時は道も林道状態 私は以前のカワサキKL250R 同僚はプレミア物の古いカワサキZ750で行ったので走行が困難で途中で日没時間切れ 次の日同僚のバイクはフロントのオイルシールから油漏れ まあ 重量あるロードバイクでオフ何時間も走ったら潰れるわな~

今回行ってみて まあ山奥です 交通不便な時代から こんな山奥に村があって生活していたことの方が驚異です どこでも人は住めるんやな~ 人間はたくましい
村と人々の生活がこの下にあったと思うと・・・

ダムは御母衣ダム同様ロックフィルで こっちの石積みの感じが細かくてトライアルじゃなく普通のオフ車でも登れそうに感じた そのあとすぐにそんなことして何になる? とも。

しかし 久々にバイクでプチツーしたけど 高速走るのって退屈 途中で帰ろうかと何度も思った 昔は車でもバイクでも乗ってるだけで楽しかったのに 今じゃ目的地へ行く為だけの時間の消費 (動いている地面の上にいるだけで 実は自分は動いてなくて同じ場所でバイクにただ何時間も乗ってるだけのような虚空感覚) 

 わざわざ写真やネットで情報知ってるダムに行く必要有るのか? 行ってどうなる? 見たからってどうなん? 以前行った御母衣ダムと似たような物ちゃうん? とホンマ消極的な考えが浮かぶ 走ってる間こんなことばかり考えてた なんでこうなったんだろ 老化で感動欠乏してんのか?  今日引き返したらもう負けやなとか訳のわからん自問自答の高速走行 

確かに なんかな~どこ走っても以前走った道路と同じ感じ(日本だから)下道走っても 飛騨の方で走った41号線や8号線の親不知と似たような景色で一緒でしたけど・・・ 
ワインディングは飛ばす年でもないしゆっくり走ってますが というか とんでもないほどバンク角ないバイクで曲がるためにはどうしても減速しないと無理 ダム見て徳山会館というところで昼食 ここのレストラン こんな山奥で観光客もそんなに多くないし腹減ったし食うか程度に思ってたら 店内清潔 料理は旨い 美女の店員もいて良かった。 なんじゃそれ!! のボケつっこみ 

俺的には ここのテラスで食事して本来ならビールも飲みたいところ風が心地よい

とりあえず舗装路行き止まりの奥まで行って 木之本へ引き返して彦根からは湖岸道路で帰った。

本日走行380キロ 燃費は22キロまあこんなもんでしょう。
コーナーは楽しめんけど 高速は90キロで走ってると排気音と流れる景色がマッチング
やっぱクルーザーやなぁ アメリカの匂い感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジムニー JB23W  カーゴランプ取付苦労しました

2013年06月02日 | 車・バイク

クロスアドベンチャーにはカーゴランプがない 

取り付けるように天井内張りが凹んでいるのは 不細工というか夜にバックドア開けると暗くて何も見えない というわけで他人のブログを参考に部品注文 休日予定があいたので

朝から取付 平成25年4月登録の車にとって 他人のブログは参考になったけど やっぱり実際やってみると解らないことが多々ありました

まずリアシートの取外し 左右の前部分端っこ 上から差し込むような取付と聞いていたが
持ち上げると尋常な固さじゃない 外れそうにない 本当に思い切り上に引っ張ればいいのか?

シートと床の隙間からのぞくと やっぱり引っ張って外す構造に見える??
でも引っ張るといっしょに下の金具が浮いてなんか変な手ごたえ 外して解ったけど シート側には先がU字になった金具がついていて その先が床側の金具についているプラ部品に差し込んで固定 U字金具の太さに対してこの差し込み隙間が狭くて 外れてこない おまけにそのプラを固定している金具が中途半端な取り付け方で 後方だけボルト留めで前方側は何も固定されていない こいつがしっかり固定されていないおかげで シートを上に引っ張ると 抜けないものだから金具ごと斜めになって余計にU字の先が素直に上に抜けない まあ思い切って上に引っ張るしかない構造でしたが

後ろは2本のボルト留めなのに前はフリー?? この際 前側もタッピングビスで固定しときました なんで金具の前側固定しないの? というかシートとの嵌め合いがきつ過ぎ。

次にリアの内張りは 手が入るだけの最小限範囲を外しました でも爪を一か所折ってしまいました 何箇所かの長方形のプレス抜きの穴に鉄の板バネ状のもので留まっていてプレス穴のかえりで外れにくい プラの差し込みじゃないので特にまっすぐ垂直な力で引っ張らないとカバー側の爪が折れる 次回の事考えて穴にグリス塗って元に戻しときました

それと買ったハーネスは長かったです 長いのはいいけど最初からボディに留めるファスナーがついてますが それの位置がボディ側のハーネス固定用のプレス穴位置とがうまく合いません 変だなと思いつつ下から固定して行ったらランプ側で線が余ったので変だと気が付いたものの 取外しにくいファスナーで苦労しました。ハーネスは車検証見せてスズキで調べてもらって買った方が長さ等ぴったりだったかも。 

ランプの取り付けは 天井をカッターで切って開けましたが サクサクと切れる素材なのでもっと穴を広げたい衝動に駆られましたが ランプの裏側をみて埋め込み部分のみカットしました

聞いていたのと違って 固定用タッピングビスの下穴は初めから開いていました。 作業時間なんだかんだで90分 プラ部品が多い作業は疲れます。

こういう見えないところの差し込んで取り付けてある内張りはがしというのが私的に一番嫌な作業です
最近はこういう取付が当たり前で 何回も付け外し想定してないので昔のビス留め化粧カバーの方がいいんですけど見た目と作る側の省力化かな 

今後リアスピーカー付けてみたい気がするものの ずっと先でしょう
昔のイタリア製エアーホーン倉庫に有るんですが・・ まあこれはそのうちに

まあもう手を入れるところないかな
ホント自分には必要かつ充分な車です 買ってみて売れてる理由解りました文句なしです。
軽自動車とか普通自動車とか車の区分や性能とかが問題じゃなくジムニーというブランドです
他の車の群れを離れて 唯一無二 はるか孤高を行くすばらしい車です  
以前ブランドに期待して失望した車があっただけに こんな価格でコスパの高いジムニーは最高です
車に乗ってるんじゃなく ジムニーに乗っているのです。 

そういえば同じようにバイクに乗っているのではない ハーレーに乗っているのだとも言うべきブランドは
最近調子良くて何も手がかからない だから ジムニーを休日いじっていられる訳ですが 国産バイクではおよそ考えられない つまらないトラブルで存在感を誇示する筈なんですが 変です? 調子いい期間が長すぎてハーレーらしくない?? おかしいです。 故障しないのが故障では? 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加