これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

台湾製も・・・・・・

2007年07月31日 | 車・バイク
バイクのチェーンですが 国産シールチェーンがクリップ外れて切れたのを機に
交換したんですが シールチェーンは1万円くらいするので
古いバイクだし 安物のチェーン(台湾製)をオークションで買いました

結果 伸びるは 伸びるは しょっちゅうチェーン張りが必要です
チェーンスライダーがもう無いので スイングアームが削れてきてます

以前は国産ノーマルチェーンでしたが こんなに伸びませんでした

いや~ まいった

ところで ハーレーのドライブベルトはかなり持つようですね
あ~ ハーレー欲しいな でもまだ買わない

2008モデルの1200Rハーレースポスタはでかいタンクになって
益々魅力的なんですがね しかし883Rは消えてしまいました
(日本では売ってます)

実車を早く見てみたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製ビール工房

2007年07月22日 | D.I.Y.
暑くなってきました

ビールの消費も激しくなって 増産体制です。

中国の怪しい密造所では ありません!


ここ最近は ビールも高くなって 庶民は 発泡酒に移行していましたが

ここも政府に目をつけられて 酒税アップで 結構高くなり

第3のビールへ 移行 しかしながら ビ~ルが飲みたい!




したがって 自分で作るしか後はない。

原料を買って 樽に入れて発酵さすこと 1週間 本日は ビン詰めです


ビンは王冠が使い捨てなので

大ビン一本あたり 100円程度で出来るのに対し 一つ5円くらい

これは パーセンテージにしては高すぎます

と言う理由もあって 半分は炭酸のペットボトルです

これが以外にいいんです

底のところの溝におりを留めるワインボトルのように 尖ってはいませんが

でこぼこがあって オリならぬビール酵母が溜まって

注いだ時にビールが にごりません。 俺の好きな言葉「ダブルお得」です。

このまま あと2週間で 美味しいビールが飲めます 

自家製ビール めちゃうま!  市販ビールと変わりませんというか

もっと うまいんちゃうかな。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた 変な雲行きの報道が・・

2007年07月21日 | 勝手放言
地震により 火災発生した 柏崎原発
消火活動しようにも 水も出なくて 手立てがないため
その場を職員が離れて 消防車が来るのを待っていた
という 職員の小さい所へ責任を誘導して 本筋を見誤らそうとする
報道が結構見えるようになって来ました。

状況は違うけど 神戸の震災で体を挟まれて動けない人に
火が迫ってきて 途中で救出を諦めた人達や消防の人がいたようですが

その場にいても 何も有効な対処する手立てが無い場合
遠巻きに離れているのが悪い事でしょうか?

何も出来ないのに精神論で そこにとどまって 何かがどうなるのでしょうか?
もし爆発で死んだとしたら 
無駄な死でも 美化される日本人の精神構造も考え直すべき


結局 誰かを悪人に仕立て上げて 本質を隠す操作の進展に要注意!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンボール豚慢 やっぱりやらせ

2007年07月19日 | 勝手放言
中国の 豚慢やっぱり やらせだったと新聞に載ってました
ミートホープの事件に タイムリーすぎるからうそ臭いとは疑ってましたが
うそでした
でも もしかしたら本当で過去に撮りダメしてた物かも知れないし
ダンボールじゃなくて 新聞紙でした かもしれないし

報道は所詮こんな程度と信じたらあきませよ
自分で見た物だけを信じる 賢い人になりましょう

でも 自分が見たものも騙されてるかもしれないし
要は 謙虚に決め付けることなく 中庸な心で生きましょう

テレビ・報道は真実ではありません疑いましょう。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震で大変 ボランティアって??

2007年07月19日 | 勝手放言
新潟の方地震で大変 阪神淡路大震災の時のよう。
神戸の震災時 仕事で給水に行って ボランティアでも行ったけど
そのとき感じた事は 災害時に変なおせっかいは返って迷惑やね
と言うのも 個人からの援助物資は断ってるようだけど ホント神戸で感じたけど
衣料品や毛布が少ないとかのマスコミ報道されると 捨てるに捨てられなかった衣類等が 善意にかこつけて送られるけど そんな古着は大量に要らないし まして洗濯もしてないようなデザインの古い衣類は迷惑 本人はいいことしたと自己満足かもしれないけどね。

結局 現金の援助が一番です 被災地の外では物があるから必要なもの買う方がよっぽどいい。

それと ボランティアも報道された場所でなく 外から被害のある所を順に手伝っていく方が本当に役立つ 当然ボランティアは救援物資や避難所を当てにしないで
自前で活動中の衣食住は当たり前 それと怪我も自己責任の厳しい覚悟でいくべき。

以前 友人同士でこずかい持ち寄って炊き出しに行った時 避難所に取りに来てくださいと言おうとしたら 「聞こえた人と 聞こえなかった人とで不公平が生じてトラブルになるから 余るくらいあるならいいけど 自発的に取りに来た人だけに配布してください」と言われて 難しいな~とおもった

 被災者は善意でやってても そんなことは気にしていない 一人につき一人前と言っても 動けない年寄りがいるからとか言って 3人分くらい貰おうとする人や 何度も来る人もいる

本当の場合もあれば 嘘っぽい時もあるけど こういう非常時は何も考えずばらまき状態するしかない 実は食料は結構避難所にはありました 
でも 一度に同じ物がくるので 今日はおにぎり 明日は乾パンとか 選べません
それで炊き出しは人気なんですが・・平等にこだわると作業できない 難しいです

やっぱり ずるい人間が徳するんかな 自分の権利だけを主張する奴が・・


給水でも 一回分の量が決まってなくて お鍋もってくる人や ポリタンクの人や
思えば不公平です 以前水道管破裂で断水した時 何度もポリタンク持ってくる人がいるので 何に使うんですか? とたずねたら 「風呂がまだいっぱいにならんのや」
「おまえな~ 長くて2日くらいで復旧するのに 辛抱せーや」隣町の風呂屋は営業しとるぞ と頭にきました ず~っと鍋に一杯貰う為に待ってる人いるのに
ふつうの生活用水として 自発的に自分の最低限の水で過ごして 他の人にも分けてあげようという善意が見て取れる人もおるのに

災害時こういう人 助けたくないけどまあしかたない 選別できないし

もっと みんな自己責任で他人を気遣いながら質素に暮らせよ!!


 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加