これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

スポスタにメッシュシートカバー

2016年06月26日 | ハーレー スポーツスター
日差しがきつくて 駐輪後シートが熱い!!

でもって
コミネ(Komine) シートカバー AK-109 3D エアメッシュシートカバー 2層 アンチスリップ ブラック L(W360XL330) 09-109





お尻がスースーして気持ちがいいです

サンダウナーバケットシートなんですが ちょっと見た目はアレですが
座ってしまえば見えないので快適性を優先
お値段も安かったし・・・

実は 野良猫がシートの上に上がって寝てるみたいで 爪でシートに穴があいて
雨の後 お尻が中のスポンジから水がしみ出て 濡れるのが嫌で メッシュシートで
浮かせようってのが本当の購入理由です。

でも確かに涼しいです お尻の痛いのも解消
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポスタ  IACモーター交換

2016年05月28日 | ハーレー スポーツスター
2007年式からの 最初のEFIモデル  
ず~っと 以前から 最初のエンジン始動のときに アイドルが低く不整脈のような
感じで これはこれでハーレーらしくてそのまま

その他 ときどき高速走行のあとの料金所で停車時や 渋滞時の時 停車しても アイドル回転が下がらず 完全停止して2秒後にアイドルが下がるような状態が続いてました

アクセル戻してもエンジンブレーキが利かない時もありました でもいつもじゃなく 
エンジンチェックランプが点灯する時もありましたが すぐに消える状態 
(P0505が出てた)

今までどおり このままでもいいんですが10年過ぎたので 状況を改善しようと(なにか触りたいのが本音)
先日インマニのガスケット交換  今回はアイドル不調の原因のIACモーターの交換です



サクッとエアクリ外しました
IACモーターは1本はスロットルケーブル固定金具と一緒にボルト留めですので 上の2本を8mmのメガネで
外しました (こういう細いボルトは神経使います特に閉め込むときに緩いくらいで止めとかないと
相手のアルミのネジ穴がバカになります 特にOリングでシールのところはきつく締めても無駄)


そのままでもずらして脱着できますが 過去にオールドボーイを取り付けた際に
Оリングがずれたことがあるので  今回はスロットルケーブル固定金具を少し緩めてガタつかせます

見えにくいところにネジがありますがトルクスレンチで少しだけ緩めた方がいい仕事出来ます

古いIACモーターの先端を見たら




ポートのセンター芯に当らず片べりしてます 出ましたハーレークオリティ
エンジン側は機械加工の際に芯ずれはないと思うので 最初からモーター側の芯がずれてた?

で 交換後 朝一の始動!!

以前のように低回転で不整脈のような事も無くエンジン回ってます
その後200キロほど高速や一般道走行しましたが 以前のように停止前に
アイドルが下がらないという現象もなしです

前の状態に慣れてましたが やっぱ正常な状態体感すると
早く交換しとけばよかったが感想

やっぱ今までの原因はここですね 

※その後も快調です!
 追記8月  熱い日でも全く快調  以前はときどき走行中に点灯したり消えたりしていた
    エンジンチェックランプも点灯しません。  コンピューターの警告ランプの異常検出は正確やね。
    
  

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポスタ インテークマニホールド ガスケット交換

2016年05月14日 | ハーレー スポーツスター
4回目のユーザー車検も終わって全く快調なハーレー

なんか暇なので 2007年から11年 インテークマンホールドのゴムパッキンでも交換しとくか

ということで

ネットでインマニ用2個と MAPセンサー用のゴムパッキン購入

結構大変かなと思って 作業用の低い腰かけやウェスを用意して 作業服に作業に没頭して
ハンドルで頭打たないようにヘルメットかぶって身支度して取りかかったが・・・・

シート外して タンク外して
何のことはない 付属工具と エアクリーナー外すためにブリーザーボルトを外すため14mmのソケットレンチが必要なだけ 古いハーレーは知らないが非常に整備性がいいバイクです

インマニについている電気のカプラー全部外して スロットルワイヤー調整ネジを緩めてワイヤーを伸ばしてスロットルボディから外しやすくしておく

後はインマニの取付ボルト4個緩めて(普通の6角ボルトでした) ワイヤー外して 

めちゃ簡単にこの状態 ここまでざっと30分くらい 全体に中は真っ黒
本来吸入エアーしか通らない筈なのに排気側みたい? ブローバイガスでこうなるのか?
オイルキャッチタンクでもあれば・・・



インジェクション最初の2007モデルは違うのか MAPセンサーのガスケットは Oリングでした


センサー部分をキャブクリーナーできれいにして 結局再取付
ここでやっぱり アメリカ産ハーレークオリティー発見!


リア側のインテークの下 一番幅の狭いところの少し手前に曲線の光の筋がありますが
この部分 爪でなぞると段(へこみ)がある 爪の感覚でわかるようなら相当ひどい面接触クリアランスです
なんでフライス盤の歯がここで食い込むかな?
オイルストーンで磨こうと探したが見つからなかったので軽くペーパーかけて再取付

昔の私ならマニホールド合わせ面の段差やバリ取りもしたんでしょうが 今はもうやらない
別にしなくても動くもん


 しかしインジェクションって簡単な構造ですね センサーはあるものの ただの筒
アクセルのバタフライ弁があるだけで フロートやニードル 加速ポンプ機構なんて何にもない
時代はやっぱインジェクションですね 設計の自由度もあって難しいことはコンピューターまかせ それでいて省燃費で細かい制御もできる ハーレーならキャブ1個だからまあいいかですが もう趣味の世界

あっけないほど簡単に作業終了しました  ほんとにハーレーってすごい単純で
教材のようなバイク それに分解するたびに感じますが 最初のボルト類の締め付けが緩いです

適正トルクではこんな感じでしょうか そのためネジをなめることも無く
非常に触りやすくて自分でメンテするにはいいバイクです 
付属工具でかなりの整備が出来てしまう 今までの過去の整備をディーラーに出してたら
金銭的に裕福な人でないとハーレーは維持できないバイクなのは確か 

早く終わり過ぎてなんか拍子抜け もともと調子良かったから交換後も何の変化なし
やらなくてもいいこと わざわざしたかも・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーレーで行く神戸 限定Z級グルメ 

2016年02月21日 | ハーレー スポーツスター
最近 ジムニーもハーレーも息子のバイクもな~んにもトラブルない

そんなある日の休日
家で昼間からビール飲んで寝ててもいいけど
それじゃ 食っちゃ寝の 飼ってる犬と同じ
むりやり 午後から気になってたところへハーレーで出かけるか・・ということで出発!!

神戸に今では近畿圏でもわずかになった 希少価値 今食べておかないと
永遠に食すことができないという  絶滅寸前の それもZ級グルメ?

少し前にネットで知ったのですが 実際に今でも食べることができるのは近畿でも
神戸のここ以外にあと1箇所 日本海側にあるという
ハーレーで国道43号線を神戸方向に走る ハーレーの鼓動は本当に気持いい

休日のため車も少ない 1時間程度で目的地へ到着!!

ありましたお目当ての 希少なうどん販売機

昔 よく町はずれの国道沿いのコインレストランにあった麺類自動販売機です
たいていは ゲーム機なんかも置いてあって 外には夜に電気がつくと中が見えるエロ本販売機が併設されてた


昭和の香りプンプン 同じ機械で前に食べたのは30年くらい前か?




お値段 うどんとそばが選べるがどちらも びっくり価格!!の 230円!!

しかし しかし どちらも売り切れランプが点灯してました
どうやら 普通の手打ちうどんや蕎麦屋と同じく 無くなり次第終了 残念!!

古い機械なので壊れていて 売り切れ表示出ても本当はお金入れると出るかも?? と疑ってみたが
お金入れて返ってこないリスクも同じくらいあるので チャレンジは断念。

手前のゴミ箱には 食べた後の昔と同じ器が捨ててある

のこのこ昼過ぎに来る方が悪かったみたい というか 
この販売機のある後ろの店が閉まってて周りの工場や倉庫にも人影なし
本当は周りの倉庫とか仕事している平日が 本当の営業時間帯のようだ

残念でしたが ここは平日の午前中に気合を入れて
また近日中に絶対再訪問します ああああ~~食いたい!!

自販機の創世記の希少マシン 機械が壊れたらもう食えないと言う うどんと蕎麦 
歴史の証人になれる 本当に価値あるものはプライスレスのこういう実体験 
今こそが最後のチャンス  

売り切れってホンマ食いたい気持ちが倍加する~ 

※後日 行きました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーレー スポスタのリアパット点検したが・・・

2015年11月22日 | ハーレー スポーツスター
スポスタのリアパット かなり減ってるように思えたので
交換しようかと思って 作業に取り掛かったが
と 言っても5分程度ですが
 外してみると


まだ 使用限度を示す 溝が消えずに残ってます 

4輪車のパッドにはパッドが減ってくると 交換時期を知らせる為 わざと音を発生させる金属パーツがパットに付いてるんですが
バイクはパットが目視出来るのでこんなパーツは付いてない
最終的にパットとディスクの金属同士がこすれ始めた音でわかるんですが

もうそろそろかと思って点検しましたが 溝があるうちは
もったいないので さっさと戻して まだまだ使うことにします。

しかし ハーレー最高です  乗るたびに いい買い物したと思います。
どっしりと ドコドコ言いながら まさに突き進むという感じで走ります
手放して後悔したパジェロもそう 欲しいと思ってから10年以上ずっと欲しいという思いが
継続していた物を買った時は やっぱり後悔しません。
衝動買いした物でいい思いしたことない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加