柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

責任

2016-10-17 08:25:40 | Weblog
近鉄の駅で視覚障害者がホームから転落して、通過する特急電車にはねられて亡くなったと記事です。40歳男。親戚の人が同伴してたそうです。東京の地下鉄で同じような死亡事故があり、例によってマスコミは検証モードです。これやってれば字数稼げますし、反発喰らいません、正義の第三者という安全地帯です。先の転落事故の反省は生かされていたのか、ちゃんと対策していたのか。ホームドアがなかったと、結局ここです。山陽新幹線の新神戸駅のあれですね。でも、見るからに金かかりそうです。どこでもできる設備じゃありません。記事にはこの人は白杖を持ってなかったとあります。何でもかんでも他人の所為、社会の所為にして怒って見せる向きには、駅の対応不足、早くホームドアをつけろよ、と言いっ放すのでしょうが、そんなことじゃないでしょうに。いくら周り(駅員達)がその気でいても、白杖も持たずにいれば認識できませんし、しかも同伴者がいたんですからね。駅の責任じゃないですね。そう書いてる新聞はないことですが。全く幼稚な社会です。秩序が保たれません、自己責任を軽視している限り。
 大谷、圧巻。昨日はずっと見てましたパリーグCS。あそこで出す栗山さんも栗山さんですが、でもあれで球場が湧かぬ筈がないですね。立派なスターですね彼は。何年か前の日本シリーズでの田中マー君を思い出しました。前日かに先発完投したのに、次の日の最終回に出て来て胴上げ投手になった、あれです。星野さんならやりそうなことではありましたし、あの時は最後の最後で球場中が待ってましたが、今回は結構「まさか」でした。でも圧巻。意気に感じてたんでしょうね。165㎞です。どんなんでしょうね。いつの間にか栗山さんは立派な名将入りですか。大谷の使い方、間違ってないということですよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 常連 | トップ | 性分 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事